ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


あずさ「もしも、プロデューサーさんが…」

SS速報VIP:あずさ「もしも、プロデューサーさんが…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418543813/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/14(日) 16:56:53.70 ID:oQhL2uNPO

あずさ「困ったわぁ…ここはどこなのかしら?」キョロキョロ

あずさ「あと10分で生本番の収録なのに…自分がどこにいるのかも解らないなんて…」キョロキョロ

あずさ「こうなったら、大通りに出てタクシーを拾うしかないわね」キョロキョロ

あずさ「んーっと…あら?空き地?土管が積まれた空き地なんて、今時珍しいわねぇ」

あずさ「あ、あそこに電話ボックスがあるわぁ!でもデザインが変わってるわね…それにどこかで見た覚えが…?」

あずさ「……これって、もしかして?」

ガチャッ。バタン。

ジーコ。ジーコ。プルルルルルルル。

あずさ「も、もしもプロデューサーさんが…私の…う、運命の人だったら!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418543813




続きを読む

勇者「魔王の呪いで世界中の女性が巨乳になった」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/09/21(日) 10:30:22 ID:AKjYoDTw

王様「───というわけなのじゃ」

勇者「はあ……」

王様「勇者には是非魔王を倒してもらいたいのじゃ」

勇者「王様、あの呪いをかけてきたから魔王を倒せってことですよね?」

王様「その通りじゃ。」

勇者「別に魔王は攻めてきてるわけではないので静観してもよいと思いますが……」

王様「ならん!」

勇者「え?」



続きを読む

【ミリマスSS】麗花「風邪、三人」

SS速報VIP:【ミリマスSS】麗花「風邪、三人」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/17(日) 20:47:46.55 ID:vq0qRG/d0

5/16
Prrrr

P「もしもし、麗花か?」

麗花「あ…プロデューサーさんですか…?」

P「どうしたんだ?」

麗花「あのー…明日私の誕生日会開いてくれるって言ってたじゃないですか…」

P「うん」


麗花「ゲホッ…風邪引いちゃったみたいで…行けなくなっちゃいました…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431863256




続きを読む

荒木比奈「周遊」




1: ◆U.8lOt6xMsuG 2019/04/17(水) 00:09:35.42 ID:AOYGFTwe0


Pと結婚した旧姓荒木比奈さんのエロSSです



続きを読む

女執事(鞠莉お嬢様が日本に帰ってきた。)

1: 名無しで叶える物語 2019/04/20(土) 14:35:21.12 ID:skIOYWeL.net

女執事「おかえりなさいませ。」

鞠莉「久しぶりね…」

女執事「お風呂が沸いておりますが。」

鞠莉「じゃあそうしようかしら!」

女執事「かしこまりました。」

女執事(お嬢様の目はとても寂しそうだった。)



続きを読む

【モバマスss】青より蒼い群青【かこほた】

1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/20(土)21:47:57 ID:rmK

お名前、鷹富士茄子さん。誕生日、1月1日。山羊座。身長、160cm。体重は……43kg(事務所の公式サイトに載ってるから、いいですよね…?)。スリーサイズは、上から88-57-88(す、すごい……!)。血液型、AB型。
そして、幸運体質。
茄子さんはとても強い幸運体質で、一緒にいるだけで私の不幸体質も問題にならなくなる。この世界で初めて会えた、『私と一緒にいても不幸にならない人』だった。
茄子さんと出会えてからの私は、自分でも褒めてあげたくなるくらい、随分変わったと思う。
変われたと思う。
私が思う、私がなりたかった自分に、少しずつ近づけていたと思う。私がいてもいいんだと、私が頑張ってもいいんだと、そう思えた。
失敗しても、優しく慰めてくれた。でも、慰めてくれるだけじゃなくて、強くなるきっかけをくれた。不幸だからと諦めていた自分を叱ってくれた。前を向けないときに、一緒に空を見てくれた。


茄子さんは、私の憧れだった。



続きを読む

【モバマス】未央「肉まん食べたら変身しちゃったよ!?」ぷちみお「テンセー!」




350: ◆6RLd267PvQ 平成31年 04/20(土)20:55:17 ID:66u

小ネタで失礼、更新します。

未央「肉まん食べたら変身しちゃったよ!?」ぷちみお「テンセー!」



続きを読む

照「は?お見合い?」菫「そうだ」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/29(土) 23:14:12.90 ID:icPX5tyS0

照「いやいや、菫ってまだ高校生でしょ」

菫「何か問題が?」

照「え、なに、ほんとなの?」

菫「そうだな、まあ、そうらしい」

照「ちょ、なんでそんなに落ち着いてるの?お、お見合いだよ?」

菫「私も最初は反対したんだが、家の事情は仕方ないだろう」

照「う、う…まあ…で、でも!やっぱ変だよ、なんでこんな時期に?」

菫「卒業後、すぐに結婚することになるからな」

照「はっ!!??」

菫「まあ、お見合いが上手くいった場合、だがな」



続きを読む

【アイマス】春香「追いかけて 逃げるふり~をして♪」

SS速報VIP:春香「追いかけて 逃げるふり~をして♪」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/03(水) 21:11:46.45 ID:4oU9NP+N0

春香「天海春香、16歳です!」

春香「アイドルを目指そうと思ったきっかけは、近所の公園でよく歌を歌っていたお姉さんと一緒に歌ったら、褒められたからです!」

春香「みんなと一緒に楽しく大好きな歌を歌えたらいいなって思ってます! よろしくお願いしますっ!」

社長「みんなと一緒に楽しくか・・・ティンときた!」

小鳥「はーい春香ちゃん合格ねー」

春香「えぇぇ!? ほんとですか!? ありがとうございます!」

小鳥(なんというか・・・普通の子ね)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1364991106




続きを読む

【モバマス】みゅーずのためのわるつ

SS速報VIP:【モバマス】みゅーずのためのわるつ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1555740518/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/20(土) 15:08:38.05 ID:PJ5MzM4DO

ガチャ

杏「おはよー……って誰もいないねぇ」

テクテク

「ま、いっか。きらりもいないし、今のうちに堕落しておかないとね」

ボスン

こずえ「……おはよーなのー」

杏「うわっ!いたの?」

こずえ「んー?……ずっとはいないよー。きづいたらいたのー」

杏「いつの間に……ま、こずえならいいや。杏は今からレッスンまで寝てるからよろしく」クテッ

こずえ「…………おきろー」クイクイ

杏「あーあー、聞こえませーん」

こずえ「おきろー」クイクイクイ

杏「……」

こずえ「おきろー」クイクイクイクイ

杏「…………」



「あー!もー、わかったからそんなに服を引っ張るな!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1555740518




続きを読む

P「貴音のことが知りたい」

SS速報VIP:P「貴音のことが知りたい」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/17(日) 19:46:04.35 ID:SGvO7liS0

P「まずは出身と生い立ちを教えてくれ」

貴音「ふふ・・トップシークレットです」


P「・・・ふーん」クリッ

貴音「あっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431859554




続きを読む

池袋晶葉「どうして君が私の部屋に居るんだ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/17(月) 20:11:36.12 ID:YK6kxZz80

P「どうして、って……打ち合わせだよ、今週の仕事のさ。
  何か作業してたみたいだから先に部屋で待たせてもらってたんだよ」

晶葉「あのなぁ……いつも言っているだろう。私の部屋には発明品があるから無断で入るな、と」

P「親御さんに許可はもらったぞ」

晶葉「……だ、だとしても、だ。部屋の主の私に一言くらい断ってだね」

P「そういえば、また何か変なもの作ってたのか?」

晶葉「変なものって言うな! 私の発明を馬鹿にする気か!!」

P「いや、そういうつもりはないけど……最近どうもロボット工学の方から離れてるみたいだし」

晶葉「いいか、君。助手なら覚えておきたまえ。
    ロボットを作るんであれば、人間を取り巻く全てを知る必要があるんだよ」

P「へぇ」

晶葉「だから私はこうやって、視野を広げて知識を付けて、完璧なロボットを作る力を蓄えているんだよ。
    それをなんだ、変なものって……そもそもそんなに変なものを作った覚えはないぞ」

P「そうか?」

晶葉「そうだ」

P「そりゃあ悪かったな。ところで、そろそろ仕事の話に移ってもいいか?」

晶葉「ん? ……んー、そうだな。怒っていちゃあ発明にも戻れないし」



続きを読む

魔王「なぜ私がこんな人間じみた容姿をしてると思う?」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/08(火)23:38:04 ID:YORUUUqRO


魔王「それとも。まだ私が魔王だって信じられない?」

勇者「……この禍々しい魔力、まちがいなく魔王のそれだ」

魔王「私もあなたが勇者だって本能的にわかる。
   そしてそれは、あなたも同じようね」

勇者「だけど、どうして? なんで魔王が人間のすがたを?」

魔王「そんなに私の見てくれが重要?」

勇者「当然だ。魔王が人と寸分変わらないすがたをしてるなんて」

勇者「そんな話、聞いたことがない」



続きを読む

あかり「結衣ちゃんがえっちなビデオに出てる…」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/05(土) 16:39:14.76 ID:tEZKqhlzO

結衣宅

ピコピコ

京子「あ~くそっ!このボス硬すぎだろ~!!」

ドーン

京子「くぅ~~!もう、いいや!!」

京子「あかり、そこの棚から別のゲーム取ってくれる?」

あかり「えっ?」

あかり「…どのジャンルがいいの?」

京子「何でもいいよ!」

あかり「何でもって言われると困るよ~」

京子「じゃあ、目を瞑って適当なの一本引けよ!」

あかり「う、うん!分かったよ!」ツムリ

あかり「」サワサワ

京子「よし、そこだ!あかり!!」

あかり「えい!」サッ



続きを読む

ガヴリール「ニュース速報VIP?ほーん…こんなところあったんだ」カタカタ

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/10(金) 18:27:44.697 ID:xMVLhxW20.net

ガヴリール「なんか面白そうだな…スレ立てしてみるか…」カタカタ

ネトゲばっかやってる現役JKだけど質問ある?(5)


2 名無し
画像もなしにスレ立てとは

3 名無し
うpしろカス

4 名無し
以下ラーメンスレ

5 名無し
おっさん仕事しろ



続きを読む

【アイマス】小鳥「プロデューサーさんと結ばれてもう一年」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/27(木) 03:41:36.42 ID:jQqbITTP0

P 「ただいま」

小鳥「おかえりなさい!プロデューサーさん!」

P 「音無さん・・・
   もう俺達結婚したんだから、プロデューサーさんは無いでしょう」

小鳥「ふふ、ごめんなさい!
   それであなた・・・ご飯にする?お風呂にする?」

春香「それとも あ ま み?」

P 「・・・また、なのか」

小鳥「・・・はい」



続きを読む

サシャ「……ムニャムニャ……もう食べられない……」 クリスタ「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/19(日) 18:06:28.94 ID:pl9VjG2Z0

サシャ「ウェヒヒ……お肉美味しいなぁ……ムニャムニャ……」

クリスタ「……」

ユミル「……イライラ」

サシャ「……ムニャムニャ……ああぁ……見渡す限り肉の海……これ全部食べていいんですか……ムニャムニャ……」

アニ「……イライラ」

ミカサ「……」

サシャ「ムニャムニャ……ウェヒヒ……もう、いくら私でもそんなに食べられませんよぉ……ムニャムニャ……
     あ、下げなくていいです。全部私が食べますから(キリッムニャ)」

ユミル「……(ムクリ)」

クリスタ「!」

ユミル「……おい芋女、寝言うるせぇ(ペシッ)」

アニ「!」

サシャ「ムニャ!? ……折角人が幸せに食べてる時にいきなり痛いれすぅ……ムニャムニャ……」



続きを読む

【モバマスSS】凛「乃々は渡さないよ」雪美「負けない……」


【デレマスSS】凛「乃々の仕事、どうして私を呼ばなかったの」

【デレマスSS】雪美「千秋……ドレス姿……綺麗……」

森久保「詩を投稿していたら事務所の皆さんに読まれていました」

【モバマスSS】猫な雪美

【モバマスSS】こずえ「みんなのしゃしんをとるよー」

【モバマスSS】千秋「魔女っ子雪美が刺さった」

【モバマスSS】こずゆきラジオ ゲスト:橘ありす

【モバマスSS】こずゆきラジオ ゲスト:久川凪

【モバマスSS】雪美「乃々と……プロデューサーの膝の上、シェア……」

【モバマスSS】雪美「魔剤……飲みすぎ、だめ……」


【モバマスSS】晶葉「猫のロボットを作るぞ!」雪美「手伝う、よ……」



1: ◆qTT9TbrQGQ 平成31年 04/20(土)04:26:15 ID:4B3

凛「むっ……」

雪美「むぅ……」

森久保「ふ、ふたりとも、もりくぼのために、あらそわないでぇ……」


ガチャ

P「おはようございm……この状況はなんだ?」

森久保「プロデューサーさん、おはようございます。えーとですね……それが、もりくぼも、なにがなんやらで……」



続きを読む

善子「ダイヤがお見合い!?」

1: 名無しで叶える物語 2019/04/07(日) 18:25:34.81 ID:+tSKFXLA.net

ルビィ「善子ちゃんあんまり大きな声出さないでっ」

善子「っ……ご、ごめん」

花丸「こう聞くとあれだけど……本当なの?」

ルビィ「うん……お母さんとお姉ちゃんが話してるのを聞いちゃったんだ」

ルビィ「お姉ちゃんに縁談が来てるって」

善子「でもダイヤは東京の大学に行くんでしょ? 縁談なんて無駄なんじゃないの?」

ルビィ「お姉ちゃんもそういってたけど」

ルビィ「今のうちに顔合わせをさせておきたいって、お母さんが……」

ルビィ「東京の大学に行くからこそ、今なんだって」

善子「………」

花丸「大学なら、女子大だったとしても男の人と接する機会は増えていく」

花丸「だから先に引き合わせておいて、ほかに靡かないようにって算段」

花丸「ダイヤさんが尽くしてくれる人だって理解しているからこそ、ずらね」

善子「それにダイヤはなんて? まさか、するとか言ったの?」

ルビィ「会うだけは会うって言ってた」

ルビィ「断るつもりですが。ってお母さんには念押ししてたけど……どうだろう」

善子「……場所は? 時間は?」

花丸「善子ちゃん……まさか」

善子「見に行くわよ。ソレ」

ルビィ「えぇっ!?」

善子「親から来た縁談なら親は頼りにならない。私達でぶち壊しにしてやるのよ!」



続きを読む

真姫「音の始まり」

1: 名無しで叶える物語 2019/04/20(土) 01:04:59.95 ID:4AM1vvPb.net

少し遅刻の真姫ちゃん誕生日祝いSS
ほのまき、短編



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)