1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:15:41.67

短いですが、アイドルマスターシンデレラガールズの関裕美と相葉夕美がメインのSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414685731



2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:16:33.20

「うーん……。どうすればいいのかなぁ……」

「おはようございます。……あ、夕美さん。衣装合わせしてたんですか?ヴァンパイアの衣装、素敵ですね」

相葉夕美「あはよう、裕美ちゃん♪そうだっ、ねぇねぇ裕美ちゃん。ちょっと教えて貰いたいことがあるんだけど、いいかなっ?」

関裕美「私にですか?私で教えれることがあるか分からないけど……いいですよ」

夕美「ありがとうねっ♪裕美ちゃん前にヴァンパイアの衣装でお仕事してたよね?」



3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:19:16.73




4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:19:48.79

裕美「はい。私と柚ちゃんと木場さんの3人でお揃いの衣装を着て……、ふふっ、凄い楽しかったお仕事です」

夕美「それでねっ、私も今度ハロウィンでヴァンパイアの衣装を着てお仕事することになったの!どうっ、ほら、マントもあるよ!」

裕美「わぁ……、夕美さん、凄い似合ってますねっ」

夕美「えへへっ、実はこの衣装の他にも撮影用のドレスがあってねっ、そっちも凄く綺麗なんだよっ♪」

夕美「でも私、ハロウィンの衣装なんて着るのはじめてだから、前にハロウィンのお仕事があった裕美ちゃんにお話を聞きたいなって思ったの!」



5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:20:53.50

夕美「やっぱりあれを言うのかな?えーっと……トリトニア……じゃなくて、トリック・オア・トリート!おかしかいたずらか、って意味だったよね♪」

裕美「トリック・オア・トリート!おかしかいたずらかであってますよ、それで前のお仕事の時はですね……」

裕美「LIVEの前に木場さんからお菓子を貰ったり、柚ちゃんにお菓子をあげたり、トリック・オア・トリートって言葉が出てこなかったり……。ちょっと恥ずかしいこともあったり……」

夕美「恥ずかしいこと……って例えばどんなこと?太陽に当たらなくて貧血になっちゃったとか?」

裕美「そうじゃなくて……その。えっと、言わなくちゃダメ……ですか?」

夕美「気になるけど、無理には言わなくていいよっ♪」



6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:22:42.82

裕美「そんな隠すようなことじゃないんですが……私吸血鬼の衣装だったから、吸血鬼らしく首をカプッってしちゃおうってLIVEで言ってね」

夕美「うんうん、凄いヴァンパイアっぽいね!」

裕美「LIVE終わってから私が柚ちゃんにかまれちゃって……。その時は恥ずかしかったです……」

夕美「そうなんだ、やっぱり本気のヴァンパイアだとかみつかないとダメなんだね……」

裕美「別にかみつくとか、かみつかないじゃないと思います……。だって、私は恥ずかしくてできなかったから……」

夕美「そうだよね!や、やっぱり恥ずかしいよね!でも、そっかー……柚ちゃんも……。これはやっぱりやるしかないのかなーっ」



7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:24:30.65

裕美「あの、夕美さん?変な事考えてません?」

夕美「裕美ちゃん、私はそんなことしないってば!でも、お芝居の才能を開花させるには、そういうのも必要なんだろうなーって思っただけだよっ」

裕美「それならいいんですけど……」

夕美「あとLIVEでどんなことしたのかな?やっぱりハロウィンらしくファンの皆にいたずらしたりとか!」

裕美「してないですってば!歌は普通のですよ!」

夕美「どんな曲歌ったのかな?ちょっと歌ってほしいなー、なんてね♪」



8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:26:10.42

裕美「ここで、ですか?あー、あーっ。……じゃあ、1人じゃ自信ないですけど、歌ってみますね」

夕美「わくわくするね!」

裕美「そ、そんなに期待されても……。それじゃあ、私のプレイヤーに練習用の曲が入ってるので、再生しますね」

夕美「この曲なんだね、私も吸血鬼役のLIVEするなら練習した方がいいのかな?」

裕美「~♪どこかへお出かけ、お嬢様~♪」

夕美「裕美ちゃんの声キレイだねっ、私も吸血鬼なら色っぽさを意識した方がいいのかなー?」

裕美「発狂寸前♪」



9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:27:31.13

裕美夕美「きゅーんっ♪」

裕美「2番めって夕美さん、合いの手っ!?」

夕美「ほらほら裕美ちゃん、続き続きっ」

裕美「わわ、えと、いいえ人なら誰でもいいの」

夕美「(よし、裕美ちゃんは歌うことに集中してるね……)」

夕美「動かないでね裕美ちゃん、後ろから、そーっと、そーっと♪」

裕美「パッと舞って、ガッとやって、チュッと吸って……」



10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:29:21.48

夕美「あーんっ♪」

裕美「はあぁんっ!?」

夕美「うぇへへ、ひはすらせーこうふぁねっ♪」

裕美「く、首にかみついたまま喋らないでくださ……んっ……!」

夕美「どうかな裕美ちゃん!私からのいたずらだよっ……って、あれ、へたりこんでどうしたの?」



11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:30:33.36

裕美「……きゅ、急なことで腰が抜けました……」

夕美「ごめんね、はい、立てる?ちょっとやりすぎちゃったかな?私も恥ずかしかったし……」

裕美「わ、私も恥ずかしかったですよ!柚ちゃんといい何で私にかみつくんですか……!」

夕美「私は柚ちゃんの話聞いてやってみたかったんだよねっ、吸血鬼のお仕事の役作りとしてね!」

裕美「それなら私じゃなくてもいいですよね!……いいですよねっ!」



12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:31:33.60

夕美「柚ちゃんと真奈美さんにもしちゃおうかなー、私イタズラっぽいところもあるのかも。仲のいい人にはね♪」

裕美「ゆーみーさーん。今度したら怒りますよ!」

夕美「あははっ、ごめんね。おかえしじゃないけど、今度は私と一緒にいたずらをしない?」

裕美「柚ちゃんにですか?木場さんにいたずらをするのは凄く勇気が……」

夕美「そっちもいいけど、そうじゃなくて、私達を咲かせてくれた大事な人に、どうかなっ?」



13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:32:42.30



「お疲れ様です。……と、事務所には裕美と夕美だけか?2人して衣装合わせか、似合ってるぞ」

夕美「お疲れさま、Pさん!どうかな?ハロウィンのお仕事で、2人の吸血鬼だよっ♪」

裕美「お疲れ様です。私も、夕美さんと一緒に、以前の衣装を着てみました」

夕美「裕美ちゃんの衣装もカワイイよね!後で私も着てもいいかなっ?」

裕美「さ、サイズ大丈夫かな……。私夕美さんみたいにスタイルよくないし……」

夕美「そんなことないってば!代わりに私の衣装も着させてあげるねっ」

裕美「自分で着替えますから!」



14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:33:27.69

モバP「衣装の交換はいいけど、破いたりはしないでくれよ」

P「そっかー、もうハロウィンか……。だからヴァンパイアの衣装なんだな」

夕美「そうそう、ハロウィンだよ!だから言わせてもらうねっ」

裕美「トリック・オア・トリート。です、お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうよっ」

P「お菓子……、か、ちょっと待ってろよ。カバンの中にのど飴が……あぁ、あったあった、これでいいか?」

夕美「Pさん、そののど飴貰ってもいいかな?」



15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:34:29.64

P「ほら、大したお菓子用意できてなくて悪いな、事前に連絡貰ったら買ってきたんだが」

夕美「ふふっ、ありがとうねPさん。それじゃあ改めて……」

夕美「トリック・オア・トリート!お菓子をくれないとーふふっ♪」

P「おいおい、今のど飴あげただろ?」

夕美「違うよっ。さっきのは貰っただけで、今からがお菓子といたずらの選択だから!」

P「そう言われても、もうお菓子なんて持ってないから……。ちょっと待ってろ、今から買ってくるから」



16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:35:30.71

夕美「そうはさせないよっ、裕美ちゃん!」

裕美「Pさん、あの……。い、いたずらをしますね!」

P「なっ、裕美もか!?って俺の手を握って何を……!」

裕美「Pさんこっちに来て、私と夕美さん2人でPさんに今からいたずらをするねっ」

P「お、おいおい!ちょっと裕美!引っ張るなって!手を離してくれたら自分で歩くから!」



17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:36:21.70

夕美「ダーメ♪ほらほら、Pさん。こっちだよっ」

裕美「はい、Pさん。ソファーに座って」

P「何かと思えば休憩室じゃないか、まぁ座るけど……」

裕美「それじゃあ、隣、座るね」

夕美「私もPさんの隣に座って、これで夕美と裕美でPさんを挟んじゃったよ!」

P「これがいたずらか?こんなんでよければいくらでも相手になるけど……」



18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:37:03.78

夕美「これからがいたずらの本番だよ、裕美ちゃん。TV点けてっ」

裕美「分かりました。えっと、再生ボタンを押して……」

P「これは……2人のLIVEのDVDか……」

夕美「うん、これは仕事ばかりのPさんに仕事以外の事をさせてリラックスさせるいたずらなんだよっ」

裕美「最近お仕事忙しいみたいだから、たまにはゆっくり休んでくださいね。Pさんが倒れたら、皆心配するから」

P「そうか、ありがとう。2人にそうやって心配されるのも、悪い気はしないな」



19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:37:52.93

夕美「そうでしょ、それじゃあ、もうちょっとPさんの隣に、よいしょ♪」

P「ち、近いぞ。こ、これもいたずらか?」

夕美「うんそうだよ♪ほら、裕美ちゃんももう少し近寄って」

裕美「そ、それじゃあ……。Pさん、嫌だったら言ってね?」

P「嫌じゃないけど……こんな担当アイドル2人を侍らせるみたいなこと……」



20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:38:26.43

夕美「これぞまさしく両手に花だねっ!」

裕美「私と夕美さんが花なんですね」

夕美「うんっ、そうだね。花は桔梗とかホトトギスなんていいかな?」

P「何でその2つなんだ?」

夕美「ふふっ、内緒♪」



21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:39:07.77

おわり



23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/31(金) 01:43:02.30

関裕美と相葉夕美ですが、意外と共通の衣装が多いと個人的に思っています。

花をモチーフとした衣装。
http://i.imgur.com/4nrMmXi.jpg

浴衣姿。
http://i.imgur.com/WNhUGHt.jpg

バニー衣装。
http://i.imgur.com/VtUituE.jpg

水着。
http://i.imgur.com/nn1UjMZ.jpg

ヴァンパイア。
http://i.imgur.com/22NAWId.jpg



元スレ:関裕美「お花とヴァンパイア」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1414685731/