1 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:15:38.60



渋谷凛六歳シリーズになります



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418631328



3 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:16:31.36



りん「ぷろでゅーさー」グイグイ


P「ん?」


りん「みゆせんせぇがおうちにくるって」


P「……え?」


りん「ぷろでゅーさーとおはなしするんだって」


P「……あ、家庭訪問か?」


りん「よくわかんないけどたぶんそう」


P「プリント……紙とかもらってないか?」


りん「さがしてくる、うごかないでね!」


P「なんで?」




4 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:18:42.55



りん「あったよ」


P「見せてくれ」


りん「どうぞ」スッ


P「えーと……あぁ、分かった」


りん「わかった?」


P「うん、書いておくよ」


りん「がんばって」


P「明日の朝渡すから、先生に渡してくれ」


りん「うん……あ!ぷろでゅーさーおふろ」グイグイ


P「俺はお風呂じゃありません」




5 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:19:56.81



―――――――――――――――
――――――――――
―――――


ガチャッ


P「ただいま」


りん「ぷろでゅーさー!」トテトテ


P「おかえりなさいは?」


りん「おかえりなさい」


P「よし、偉いぞ」


りん「ん!みゆせんせぇにわたしてきたよ」


P「そうか、ありがとう」


りん「うん……あ!ぷろでゅーさーごはん」グイグイ


P「俺はご飯じゃありません」




6 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:20:32.13



りん「…」モムモム


P「……凜、知ってるか?ごはんですよはごはんじゃないんだぞ」


りん「……!?…ごはんですよが、ごはんじゃない……」


P「あぁ」


りん「じゃ、じゃあこのごはんですよは……ごはんじゃな……で、でもこれはごはんですよ……」


P「…」モグモグ


りん「ここにあるごはんは、ごはん……でも…このごはんですよはごはんじゃないですよ……?」


P「…」ゴクゴク


りん「……?……??」




8 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:22:27.96



―――――――――――――――
――――――――――
―――――


ピンポーン


P「先生かな……りーん!でてくれー!手が離せなーい」


りん「わたしだってえほんよむのにいそがしいんだけど!」


P「頼むなー」


りん「もう、しかたないねぷろでゅーさーは」トテトテ


ガチャッ


りん「だれですか」


美優「あ、こんにちは……」


りん「!?」


美優「あら…凛ちゃん」


りん「ぷろでゅーさー!おうちにみゆせんせぇが!」




9 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:23:00.31



りん「あそびにきたの?」


美優「え、えっ?」


P「すみません、手が離せなくて」


美優「あ、どうも……担任の三船です」


P「どうぞ、お上がり下さい」


りん「……はっ、かていほうもん…!」




10 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:24:30.26



―――――――――――――――
――――――――――
―――――


美優「――といった感じで、友達も多く、特に問題は……」


P「そうですか……偉いな、凜」


りん「ふふん」


美優「……あ、でも…」


P「えっ……凜、何かやらかしたのか?」


りん「なんにもしてないよ」




11 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:25:20.30



美優「隣のクラスの担任が、佐藤心先生なんですけれど……」


P「はい」


美優「……そ、そのぅ……佐藤先生のお腹を…ぷ、ぷにぷに、して遊ぶのは…よろしくないかと……」


P「凛、あとで説教な」


りん「やわらかいんだもん」


P「知りません」


りん「ぷろでゅーさーもやってみればわかるよ!」


P「いいの?」


りん「うん」


美優「えっ……!?だっ、だめですよっ」


P「だってさ、やっぱ説教な」


りん「みゆせんせぇなんでうらぎるの」


美優「あ、あははー……」




12 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:25:49.77



美優「佐藤先生もそれなりに落ち込んでしまいますので……」


P「そうでしたか……申し訳ないです」


美優「星も消えかけますし……」


P「え?」


美優「あ、いえ……」




13 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:27:13.46



―――――――――――――――
――――――――――
―――――


美優「それでは、そろそろ……」


P「そうですね、ありがとうございました」


りん「かえっちゃうの」


美優「えぇ」


P「ほら、お見送りしないと」


りん「みゆせんせぇあそぼ」


美優「え、えぇ……?」


P「何いってんだ、先生は遊びに来た訳じゃないんだぞ?」




14 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:28:39.69



りん「やだ!みゆせんせぇかえっちゃだめ」ギュ


P「あ、おい」


美優「あら……捕まっちゃいました…?」


りん「えへへ」


P「先生だって、この後まだ家庭訪問しなきゃいけないんだぞ」


美優「あ、いえ……本日はこちらで最後です」


P「あ、そうでしたか」


りん「おままごとするの」


P「……はぁ…あの、先生さえよろしければ…」


美優「そ、それでは…少しだけ……」


りん「やった」ピョンピョン




16 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:31:09.44



りん「みゆせんせぇがおかあさんやくで、わたしはみゆせんせぇのこどもね」


美優「う、うん」


りん「ぷろでゅーさーはいらないから」


P「ひどい」


りん「あっちでどんじゃらでもやってて」


P「ひとりで」


りん「せっていは、ふうんのじこで亡くなってしまった夫、その残された新妻と幼い娘が織り成す生と死の――」


P「やめて」




18 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:33:17.87



―――――――――――――――
――――――――――
―――――


P「ウッ……グス…そんなのってねーよなぁ……でも二人とも頑張ったよなぁ……ッ…報われて良かったなァ……オエエッ」


りん「おままごとおわり!」


美優「やっと終わるのね……」


りん「つかれたからおふろはいる」グイグイ


P「ンオア゛ア゛……」グスグス


りん「いつまでないてるの!みゆせんせぇもはやく」


美優「えっ!?」


P「あ、それではお送りしますね」


美優「は、はい」


りん「ちょっと」


P「本日はご迷惑お掛けしました、今後ともどうぞ――」


りん「ちょっと」ペシペシ




19 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:34:06.00



美優「それでは……」


スタスタ


P「…」フリフリ


りん「…」ムスッ


P「ほら、凛もばいばいしなさい」


りん「…」


P「みゆせんせー見えなくなっちゃうぞ」


りん「…」バイバイ


P「あと、凛」


りん「…?」


P「誰でも一緒にお風呂に入ろうとするのは禁止な」


りん「……なんで」


P「なんでも。ほら飯食うぞー」ヒョイ


りん「はなして」ジタバタ


P「今夜はハンバーグだ」


りん「はんばーぐ!」キラキラ




20 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:34:40.59



―――――――――――――――
――――――――――
―――――


ちひろ「あわわわわ」


まゆ「どうしたんですかぁ?」ヒョコッ


ちひろ「ま、まゆちゃん……!」ギュ


まゆ「あまえんぼさんですかぁ?」ギュー


ちひろ「た、大変……プロデューサーさんが女の人を……!」


まゆ「なかよしさんなんですねぇ」


ちひろ「わ、私達は一緒に……お、お風呂………うぅ//」


まゆ「……?よしよし」ナデナデ


ちひろ「うわぁん」





おしり



21 : ◆5/VbB6KnKE :2014/12/15(月) 17:35:23.49

短くて申し訳ない、ネタがねぇんだ……ネタを下さい(悲願)
前作です
【モバマス】塩見周子「色んな希望が混ざった虹」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418306885/




元スレ:【モバマス】P「渋谷凛六歳、家庭訪問」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418631328/