1 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 03:43:32.59

ほむら「はあ……まどかのお尻はなんでこんなに愛らしいのかしら」

まどか「な、なにいってるのほむらちゃん///」サッ

ほむら「つい思ったことを口にしてしまっただけよ」

まどか「恥ずかしいよぉ……」

ほむら「それにしてもまどかのお尻って可愛らしいわね」

まどか「もうー!!ほむらちゃんのバカ!!えっち!!」

ほむら「だってまどかのお尻が可愛いいから……」

まどか「もう知らない!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423853012



2 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 03:47:11.34

ほむら「まどかに嫌われたわ」

さやか「あんたバカなの?」

ほむら「あなたには言われたくないわ」

さやか「はいはいさやかちゃんはバカですよー相談なんてできないでーす」

ほむら「ごめんなさい」土下座

さやか「あんたのそういうところ嫌いじゃないよ」

杏子「なにやってんだお前ら……」



3 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 03:51:53.55

ザワザワ……


杏子「教室でそういうことやんなよこっちまで恥ずかしいだろバカかよ」

ほむら「あなたには言われたくないわ」

さやか「たしかに」

杏子「なんか酷くないかお前ら」

ほむら「あら、あなたのお尻……」ジロジロ

杏子「な、なんだよ」

ほむら「……エロいわ」

杏子「は?」



4 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 03:59:09.13

ほむら「いや、前から思ってたのよ。あなたエロいわ」


ザワザワ……


杏子「な、なにいってんだこいつ」

ほむら「だってあなたレズっぽいっていうか……」

杏子「はあ?こりゃあ重症だな……」

さやか「え?杏子ってレズじゃないの?」

杏子「ちげーよ!!」



5 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:04:50.09

マミ「暁美さんがおかしくなった?」

杏子「そうなんだよいや元からおかしけど」

ほむら「私を異常者みたいに言わないでくれない?」サワサワ

杏子「せめてその手を止めてくれればまだ余地があったんだがな」グググ

ほむら「ギブギブ……」パンパン

マミ「なるほどね……元からじゃない?」



7 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:11:02.76

ほむら「訳がわからないわ」モミモミ

さやか「んっ……///」モジモジ

ほむら「……」モミモミ

さやか「やっ……あっ……///」

ほむら「やっぱりまどかのお尻が最高ね」

さやか「散々もんでおいて何よこいつ……」

杏子「……満更でもなさそーだったけどな」

さやか「なに?嫉妬ぉ?かわいいなぁこいつぅ」サワサワ

杏子「ちょ、こんなところでやめろよ///」

さやか「ここじゃなかったらいいの?」

杏子「さやかの意地悪……」ウルウル

ほむら「ヘドが出るわ」

さやか「あんたねぇ……」



8 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:16:20.11

マミ「冗談はおいといてこれは由々しき事態だわ」

まどか「そうですよ!!」プンスコ

さやか「わっ!いつからいたの?」

まどか「さやかちゃんと杏子ちゃんが
、その……イチャイチャしはじめたところから///」

杏子「なっ!///イチャついてなんかねーよ!!」

マミ「うるさいわよ」

ほむら「そうよそうよ」

さやか「あんたは黙ってなさい」



9 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:20:14.28

まどか「ほむらちゃんったら教室でもセクハラしてくるんです!!」

マミ「暁美さんわかってるの?これは犯罪よ?」

ほむら「でも本当は嬉しいんでしょう?」

さやか「犯罪者はみんなそう言います」

まどか「ほむらちゃんって本当にわかってないよね」

マミ「同じ乙女とは思えないわ」

ほむら「泣くわよ?」



10 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:25:45.53

杏子「で、まどかはどうしたいのさ」

まどか「私は……」

さやか「あれ?ほむらは?」

まどかの股ぐら「ここよ」

まどか「きゃー!!!///」バッ

ほむら「ほむっ!?」ムギュッ

さやか「まどか!!ほむら踏んでる!!」

ほむら「」スーハースーハースーハー

まどか「もういやー!!///」



11 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:34:40.31

マミ「なにか言いたいことはあるかしら?」

ほむら「このリボンをほどいてほしいわ」ギュギュ

マミ「残念。それはできないわね」

まどか「うー……」ジロジロ

ほむら「そんな目で私を見ないでまどか」

まどか「ほむらちゃんの変態……」

ほむら「あんっ……濡れてきちゃうじゃない……」モジモジ

杏子「本当にどうしようもねーなこいつ」

マミ「さて、今から私の家でお茶でもどう?」

さやか「賛成!」

杏子「あたしも」

まどか「やったー!」

ほむら「ちょ……待……」



12 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:37:37.55

ビュオォォォォ……


ほむら「さすがに寒いわ……」ガタガタガタガタ

ほむら「ああなんだか意識が遠く……」スピー

まどか「ほむらちゃん!大丈夫!?」

ほむら「まどかの声が……今からそっちに行くからね……」

まどか「私まだ死んでないよ!?」



13 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:42:33.16

まどか「遅くなってごめんねほむらちゃん……」ギュウウ

ほむら「あばばばば」ダラダラ

まどか「ええっ!だ、大丈夫!?」

ほむら「まどかのお尻をもみしだけば……」ワキワキ

まどか「よかったぁ……元気なんだね」パッ

ほむら「あっ……」シュン…



14 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:52:49.42

ほむら「はぁ……」ダラーン

まどか「ほむらちゃん……」(なんかすっごい落ち込んでる……)

まどか「ほ、ほむらちゃんあのね……」

ほむら「ナニかしら?」キリッ

まどか「突っ込まないよ」

ほむら「ノリ突っ込みじゃない……ナニだけに、ふふふっ」

まどか「いい加減にしようねほむらちゃん」



15 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:58:40.78

ほむら「はあ……まどかのお尻……」

まどか「……お尻お尻って私のお尻しか見てないの?」

ほむら「お尻以外も見てるわよ?お尻が一番魅力的なだけよ」

まどか「そ、そうなんだ……」シュン

ほむら「嘘よ、優しいところが一番好き」

まどか「ほむらちゃん……私、ほむらちゃんやこと誤解してたかも」キュン

ほむら「分かってくれればいいのよ」サワサワ

まどか「一瞬で台無しだよほむらちゃん」



16 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 04:59:52.96

まどか「ほむらちゃん……私、ほむらちゃんやこと誤解してたかも」キュン×

まどか「ほむらちゃん……私、ほむらちゃんのこと誤解してたかも」キュン◯



18 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:02:53.43

まどか「そんなに触りたいの……?」

ほむら「できれば直接、じっくりと……」

まどか「……いいよ」

ほむら「!!!?」

まどか「ほむらちゃんならいいよ……///」

ほむら「マドカァー?」ダキッ

まどか「わわっ!///ここはだめだよ!///」



19 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:06:04.18

ほむら「お邪魔します、お義父様、お義母様」

絢子「お、おう」

知久「い、いらっしゃい」

まどか「あははは……」

ほむら「さて、早速お風呂に入りましょうか」

まどか「ちょ、ちょっと///」

知久「」

絢子「なるほど……」



20 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:10:16.47

ほむら「」ハアハア

まどか「見すぎだよぉ……///」

ほむら「は、はははやく体を洗いましょう」ワキワキ

まどか「ちょっ……手つきが変……っ!うひゃあ!///」ヌルン

ほむら「」ワシワシワシワシ

まどか「やめてえええええ!!///」



知久「」

絢子「大人になったな……まどか」



21 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:16:16.46

ほむら「本当にすまなかったと、思っている(低音)」

まどか「……」ムスー

ほむら「……ごめんなさい」土下座

まどか「……ほむらちゃんってさやかちゃんにも土下座してたよね?」

ほむら「そ、そうでございますが……」

まどか「本当に反省してる?」

ほむら「もちろんです……」

まどか「じゃあ……足……舐めて……みてよ」ゾクゾク

ほむら「ええ!?」

まどか「ほら早く」ゲシゲシ

ほむら「はいもちろんです喜んで舐めさせていただきます!!」ガシィ

まどか「えっ」



ほむら「ごちそうさま」

まどか「はあ……はあ……はあ……///」



22 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:20:34.43

まどか「じゃあもうお尻はいいよね……」

ほむら「え……」シュン

まどか「もうその手には乗らないよ」

ほむら「でも約束だったじゃない」

まどか「う……」

ほむら「お尻!!お尻!!お尻!!まどか!!」

まどか「パパとママに聞こえちゃうからやめて!」



23 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:24:25.26

まどか「脱ぐのも見るの……?」

ほむら「もちろん」

まどか「なにがもちろんなのか分からないんだけど……」

ほむら「ほらほら早く」

まどか「ぬ、脱ぐよ……?」スルッ

ほむら「ゴクリ……」

まどか「恥ずかしい……///」モジモジ

ほむら「でも可愛いわよ」

まどか「もっと恥ずかしいよ!」マッカ

ほむら「まどか可愛い」

まどか「もおおおお!!!///」プンスコ



24 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:28:42.39

まどか「パンツは勘弁してくれないかな……?」

ほむら「それは許されないわ」

まどか「うう……///」

まどか「……」スッ

まどか「……」ドキドキ

まどか「……」ドキドキドキドキ

まどか「やっぱり無理だよぉ~!///」

ほむら「仕方ないわね」ズルッ

まどか「きゃっ!///」

ほむら「これでおあいこよ」ゼンラ

まどか「ほ、ほむらちゃんがすっぽんぽん///」



25 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:32:26.24

ほむら「さあ今度はあなたの番よ」

まどか「いくよ……///えいっ!」ズルル

ほむら「ふぉおおおおお!!!!!!」

まどか「……///」モジモジ

ほむら「……」ハアハア

ほむら「触るわね……」ソー…

まどか「うん……///」



26 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:40:35.56

ほむら「……」ムニュ

まどか「んっ……///」

ほむら「……」サワサワモミモミ

まどか「あっあっ……///」

ほむら「……」プニプニ

まどか「ちょ、ちょっとほむらちゃん……」

ほむら「……なにかしら?」モミモミ

まどか「無言はちょっと怖いかなーって……」

ほむら「ああ、まどかのお尻が柔らかすぎて夢中に……」モミモミサワサワ

ほむら「……」サワッ

まどか「ひゃっ……///そこは汚いよ……?」

ほむら「……」ツププ

まどか「指挿れないでぇぇぇ///」

ほむら「……」ツポ…クンクン

まどか「やだあ……恥ずかしすぎるよ……///」

ほむら「……」ペロ

ほむら「……」ペロペロペロ

まどか「それはだめー///!!」



27 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 05:45:40.24

チュンチュン


ほむら「愛してるわ、まどか」ツヤツヤ

まどか「……うんそうだね」ゲッソリ

まどか「本当にお尻だけだったね……」

ほむら「そういうものよ」

まどか「そうなのかなあ……」



まどか「ほむらちゃんのお尻って可愛いよね」

ほむら「えっ」

第1部完



32 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:44:52.82

マミ「チョコづくりを教えてほしい?」

ほむら「お願いします」土下座

マミ「うーん……まずは材料ね」

なぎさ「お買い物ですか?」

ほむら「早速トイレに……」

マミ「ふざけてると教えないわよ」

ほむら「私はいつでも真面目よ?」

マミ「あなたが言うと洒落にならないからやめなさい」



33 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:45:24.15

マミ「必要なのは板チョコとココアと生クリームくらいね」

ほむら「生クリーム?」

マミ「入れるとやわらかくなるのよ」

ほむら「いやマミで代用できるんじゃないかって」

なぎさ「母乳はまだ出てないのです」

ほむら「なるほど」

マミ「ふたりともそんなにお仕置きされたいのかしら……?」



34 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:46:10.82

さやか「あっ!マミさんとなぎさ」

杏子「お前らも買い物か?」

マミ「ちょっとチョコレートの材料を買いにね」

ほむら「ちょこっとチョコレートを……」

さやか「あたし実はチョコを作ったことなくて……ご教授していだきたいな~っていうか」

マミ「ちょうど暇だしいいわよ」

さやか「本当にいいんですか!?」

マミ「もちろん」

ほむら「チッ」

なぎさ「たぶんほむらが悪いと思うのです」



65 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/15(日) 00:47:23.30

>>35の前に1レス抜けてました


さやか「お邪魔しまーす」

ほむら「邪魔するなら帰りなさい」

マミ「あなたが一番邪魔になりそうなんだけど」

杏子「チョコうめー」バリボリ

ほむら「……」ドヤ

マミ「どんぐりの背比べってこういうことなのね」ボイーン

ほむら「嫌味……?」ペターン

マミ「はぁ?」



35 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:46:38.19

ほむら「……どうせ私は貧乳よ」ズーン

なぎさ「まあまあ、元気を出すのです」ペタペターン

ほむら「なぎさ……!」パァァ

さやか「これが本当のどんぐりの背比べか」



36 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:47:12.89

マミ「美樹さんはどんなチョコが作りたいの?」

さやか「うーん……普通のでいいです」

マミ「じゃあ暁美さんは?」

ほむら「なっ、生で……///」

マミ「もう突っ込まないから」

ほむら「……たしかに避妊は大切よね」

なぎさ「マミの嘘つき///」

マミ「はいはい……ちなみに生チョコならある程度柔らかさを変えられるんだけど、どれくらいがいい?」

ほむら「まどかのお尻くらい」キリッ

マミ「もう知らないわ」



37 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:47:38.98

さやか「できたー!!」

杏子「おっ、味見味見……」スイッ

さやか「こら!まだおあずけ!」

杏子「えぇ~」

マミ「ちゃんと固まるまで少しかかるのよ」(佐倉さん犬みたい……)

ほむら「私もできたわ」ボロボロ

なぎさ「いびつなのです……」

杏子「味見は遠慮しとくわ」

さやか「え、なに?ウ◯コ?」

ほむら「私がまどかに……ウ◯コを……?///」ハアハア

マミ「あなたたち最っ低にお下品よ」



38 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:48:17.20

マミ「後はもう渡すだけね」

ほむら「渡す……?」

杏子「渡さないでどうすんだよ」

ほむら「…………完全に忘れてたわ」

さやか「やっぱり馬鹿だわこいつ」

ほむら「ああもう私の馬鹿馬鹿……!まどかに直接手作りチョコなんて渡せないわよ……///!」ポカポカ

なぎさ「うわぁ……」

マミ「優しく見守ってあげましょうね」



39 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:48:48.82

さやか「杏子はあたしの嫁になるのだー!!」ダキッ

杏子「やめろー///!はなせー///!」グイグイ

まどか「……朝から元気だねふたりとも」

ほむら「そ、そうね……」

まどか「あははは……」

ほむら「……」

まどか「……」

ほむら「……まどかのお尻」

まどか「困ったら下に走るのやめようよほむらちゃん」



40 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:49:21.41

教師「~であるからして…………」

杏子「Zzz……」

さやか『どう?チョコは渡せそう?ほむら』

ほむら『ウ◯コは渡さないわよ』

さやか『……まだ引きずってたんだそれ』

ほむら『ごはん3杯はいけるわね』

さやか『ドン引きするわ』

ほむら『訂正するわ……3合はいける』

さやか『そういう問題じゃねーよ』



41 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:49:51.58

さやか『冗談は置いといてマジでどうすんのよ』

ほむら『なんとかなるわよ……なんとか』

さやか『どうだかねぇ』

まどか「……先生、暁美さんがしんどいそうなので保健室に連れていきます」

ほむら「!?」

教師「そ、そうか」

さやか (まどか……一体なにを……?)

ほむら『ナ、ナニじゃないかしら?まさか……』ドキドキ

さやか『声が震えてるぞー』



42 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:50:18.17

まどか「……」ガララ

ほむら「失礼します……」

まどか「ふふっ……」

ほむら「ど、どうかしたの?」

まどか「この時間はいつも保険の先生いないんだ、それでね」ガチャリ

ほむら「まどか……」ドキドキドキドキ



43 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:51:04.91

まどか「ほむらちゃんは今日はなんの日か知ってる?」

ほむら「……バレンタインよ。もちろん知ってるわ」

まどか「ナニを期待してるの?」

ほむら「チョ、チョコレート……」

まどか「…………ほむらちゃん緊張してる?してるよね」サワサワ

ほむら「やっ……」

まどか「いつもは茶化すくせに
、こっちから攻めるとすぐに大人しくなっちゃって……」

ほむら「ごめんなさい……」

まどか「だけどほむらちゃんのそういうところ好きだよ」ムニュ

ほむら「まどかぁ……///」トローン



44 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:51:36.99

まどか「そんなほむらちゃんのために……」

まどか「じゃーん、チョコつくってきたんだ♪」

ほむら「……!ありが……」

まどか「だーめ♪」サッ

ほむら「なっ……!?なんで……」

まどか「だってほむらちゃん、私にえっちなことばっかりしてイジワルなんだもーん」 プイッ

ほむら「ごめんなさい……謝るわ」

まどか「口先だけならどうとでも言えるよ」ツーン

ほむら「じゃ、じゃあ私にもしていいわ!それでおあいこでしょ?」

まどか「なにを?」ニヤニヤ

ほむら「えっ!///それは……」

まどか「ごー、よーん、さーん……」

ほむら「ま、待って!」

まどか「やだ早く」

ほむら「!…………私の……りを……きにしていいわ……///」プルプル

まどか「聞こえないんだけど?」

ほむら「私のお尻を好きにしていいからぁ……///」

まどか「はぁい、よく言えました~」ヨシヨシ

ほむら「……っ///」



45 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:52:13.38

まどか「すっぽんぽんになっちゃったね」

ほむら「うう……恥ずかしい……」モジモジ

まどか「授業中に学校で素っ裸なんて変態さんみたいだよ」ボソ

ほむら「んあぁ……っ///」ゾクゾク

まどか「えっち、変態、露出狂」ボソボソ

ほむら「……っ!///」ポタポタポタ

まどか「あーあ床汚しちゃって。ちゃんときれいきれいしないとね?」

ほむら「ごめん……なさい……///」ゾク

まどか「あれー?雑巾ないや。じゃあほむらちゃんのパンツでいっか」

ほむら「そんな……はくものがなくなっちゃうわ……///」

まどか「ほむらちゃんにはくパンツなんていらないでしょ?」

ほむら「え……?」



46 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:52:56.50

まどか「私のパンツだけで十分なくせに」

ほむら「な、なんのこと……?」

まどか「気づかないとでも思ったの?下着泥棒のほむらちゃん」

ほむら「……ごめんなさい」ゾク

まどか「ずっと思ってたんだけどさ」

まどか「謝る度に興奮してるよね」

ほむら「そんなことない……と思う」

まどか「まあいいや。また今度ほむらちゃん家に行ったらパンツは全部没収だから」

ほむら「はい……」ゾクゾクゾク



47 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:53:31.61

まどか「じゃあそろそろチョコ食べさせてあげるね」

ほむら「本当!?」キラキラ

まどか「はいあーん♪」

ほむら「あ、あーん///」

まどか「そっちじゃないよ」

ほむら「え?」

まどか「まずは下のお口からね」

ほむら「そんな……それはさすがに……」

まどか「私のチョコ食べたくないの?」ウルウル

ほむら「…………わかったわ」



48 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:54:29.05

ほむら「み、見える?」ムニィィ

まどか「見えなーい。もっと広げてー」ツンツン

ほむら「うひゃうっ!///」

まどか「ほむらちゃんのお尻かわいい♪」フーッ

ほむら「やめて……っ///!あっ……」ピクピク

まどか「はい、あーん♪」

ほむら「…………あーん///」クパァ

まどか「ちょっと大きい?」グググ

ほむら「う……っ///ちょっと苦しいかも……」

まどか「じゃあこれは上のお口用ね」チュポン

ほむら「えっ……!?」

まどか「あーん♪」

ほむら「絶対にいやよ……」ムググ

まどか「じゃあ~……」モグモグ

ほむら「!出しなさい汚いわ!」

まどか「ん……ちゅ……」チュッ

ほむら「むぐうっ……!?むー!むー!」

まどか「んっ……はぁ……ちゅるる」

ほむら (舌が、入って……!)



49 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:54:55.44

まどか「私のチョコおいしかった?」

ほむら「ええ……まあ……」

まどか「やった♪残りはお家で食べてね♪」

ほむら「ぜひそうするわ……」

まどか「あっ!まだあったんだった」

ほむら「!な、なにかしら……」ハラハラ



まどか「チョコレートソースは好き?」



50 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:55:25.63

さやか「まどかー帰ろー!」

まどか「うんー!ちょっと待ってねー……行こ、ほむらちゃん」

ほむら「ええ……」ギュルル

杏子「あれ?ほむらストッキングは?」

ほむら「……っ!少し濡らしてしまって……」ドキドキ

杏子「ふーん」ジロジロ

さやか「なにしてんのさー!置いてくよー!」

まどか「はーい!」タッタッタ

ほむら「ちょっ……待って……」タッタッタ



51 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:55:57.71

まどか「はあはあ……速いよさやかちゃーん……」

ほむら「……」ダラダラ

さやか「まどかが体力ないだけだって……ってほむらもすごい汗だけど」

杏子「ん?なんか甘い匂いが……」

ほむら「き、気のせいじゃないかしら!」ダラダラダラダラ

まどか「……粗相しちゃったね」ボソ

ほむら「……う」ゾクゾク



52 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 17:56:28.46

まどか「さやかちゃん、杏子ちゃんまたあした~」

さやか「じゃあね~」

杏子「じゃあな」

ほむら「……」

まどか「……ほむらちゃん家行こっか」

ほむら「……うん」



53 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 18:05:06.67

まどか「お邪魔しまーす」

ほむら「汚い部屋だけど……」

まどか「早速綺麗にしてあげるからベッドで横になってね」

ほむら「うん……」

まどか「はーい脚をあげましょうね~」

ほむら「やぁ……///」

まどか「うん、よく見えるよ」フキフキ

ほむら「んっ……!ふっ……!ぐ……///」ギュルル

まどか「ぽんぽん痛いのほむらちゃん?」サスサス

ほむら「だめ……っ!あ……っ……ぐ……っ出る……っ!出ちゃうう……!///」ブチュチュチュ



54 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 18:09:13.25

ほむら「もうお嫁にいけない……」シクシク

まどか「ごめん……ちょっとやりすぎちゃった……」

ほむら「私が悪いのよ……挙げ句のはてにまどかに……!」

まどか「い、いやじゃなかったよ!ちょっと甘かったし……」

ほむら「言わないで///!」



55 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 18:12:24.25

ほむら「なんだか渡しそびれちゃったけどこれ……」スッ

まどか「……チョコ?」

ほむら「下手っぴだけど頑張って作ったのよ」

まどか「ありがとうほむらちゃん!!」ダキッ

ほむら「まどか……!」ダキッ

まどか「ごめんね……ごめんね……」グスグス

ほむら「ごめんね、ありがとう……まどか」ナデナデ




56 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 18:14:40.19

まどか「ほむらちゃんのチョコ、今食べてもいい?」

ほむら「もちろんよ」

まどか「どんなのだろ……」カパ

ほむら「……」ドキドキ

まどか「あれ?これってさっきのじゃあ……」

ほむら「違うわよ!!!」

第2部完



58 : ◆hu/7KbXky2 :2015/02/14(土) 18:36:42.05

私の妄想力が至らなく申し訳ありません
なおいっそう濃密なまどほむ妄想に取り組む所存です



57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/14(土) 18:24:40.40

積極的に変態行為するまどかはなんか違う
変態に振り回されつつも満更でもないっていう感じがいい



60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/14(土) 22:08:49.96

すごかった(感嘆)



元スレ:ほむら「まどかのおしり」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1423853012/