2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 05:55:58.31


・事務所 PM7:00


P「っしゃ」ッターン

ちひろ「早っ」カタカタ

P「遅っ」

ちひろ「あ?」

P「あん?」

ちひろ「は?」

P「あん?」

ちひろ「お?」

P「あん?」



ちひろ「『あん?』意外言えやコラァァァァアアアアアア!!!!!!」バッチコーン

P「痛でぇぇぇぇええええええ!!!!!!」ズシャァァァ



3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 05:56:47.08


ちひろ「あんあんうっせえんだよ!!!煽り文句において貧弱かお前!!!」

P「それしか思い浮かばないんだから良いじゃねえか!!!」

ちひろ「絶対もっとあったろ!!!!2文字くらいで底尽きてんじゃねえよ!!!!」

P「じゃあ他に何あんだよ!!!!」



ちひろ「ごめん」

P「無いんじゃねえか」

ちひろ「あると思ってたわ」

P「なんだその人任せな感じ」

ちひろ「失望した」

P「何にだよ」

ちひろ「強いて言えばこの国に」

P「お前クビな」



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 05:57:56.68


P「いやだから……なんで事務員の残業をプロデューサーがやるんだよ…ケツ吹く理由が見つからねえよ……」


<ガチャ


小梅「お疲れ、さまー……」

P「おいっすー」

P「……毎日来なくていいんだぞ?」

小梅「い、家で1人は、寂しい…の…」

P「ははーん?さては怖いんd……」

P「……」

小梅「……」



P「……寂しかったんだな」ポンポン

小梅「…うん……」



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 05:58:55.69


小梅「はい…Pさん…!」

P「……来たか…!」


≪小梅さんスイッチ≫


P「…とうとう…この時が…!」

小梅「これで、最後…」

P「えっ?わ行は?」

小梅「『を』『ん』は…無理、だから…」

P「ああ、そりゃそうか…」

P「…じゃあ『わ行』はスイッチ1つだけってこと?」

小梅「違う、よ…ほら…」

P「……」



P「スイッチが…『ら行』と『わ』…」

P「……6つある…!!」

小梅「…うん……!」



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 05:59:48.99


P「いやぁ…史上初のスイッチ6つか…」

P「……」

P「……」

P「……金玉が熱くなるな……!」



P「小梅さん?」

<…えっ…なに…?

P「……今回がラスト…なんだよな?」

<………うん…

P「……そっか」

<………

P「………」

<…寂しい…?

P「……」

P「……個人的に…」

P「……」

P「……すげえ寂しい」

<…そっか……

P「……」



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:00:41.07


P「……」

P「……金玉が熱くなる云々は…」

P「絶対要らなかったな……」

P「……」

P「…………まあいいや」



P「…1文字目は『ら』……」

P「………」

P「………」

P「………」

P「………」

P「……裸族かぁ………」



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:01:41.06


P「うーん分からん!」

P「とりあえず押すぞー!」



P「小梅さんスイッチ『ら』」ポチッ


<バターン!!


P「ふぇっ!?」

小梅「ぐるる……」

P「やだ……何あの小型犬……」

小梅「うー……!」

P「……」

小梅「わ、わうっ……!」

P「………」

P「……きゃわわ」



小梅「がぶっ……!」ガブッ

P「ひゃっ?!」



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:02:36.20


小梅「がぶぅ……!」アムアム

P「こ、小梅…!首筋は……ら、だめっ…!」

小梅「んぅ……!」アムアム

P「『あ行』から…鍛えられたとはいえ…!」

小梅「むっ……がぶぅ……!」アムアム

P「この…刺激にはっ…!!!」

小梅「あー……」



小梅「むっ…!!」ガブッ

P「勝てなかったよ……」ビュルルン



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:03:19.15


小梅「がぶ…あむ……」アムアム

P「……っ…っ」ビクンビクン

小梅「ん……ふぅ…」

P「……っ…」ビクンッ

小梅「あっ…よだれ……」ツゥ…

P「…あ…あへッ……」

小梅「……」

小梅「せ、正解は……」



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:04:11.56



小梅「『ラ』ブラ…ドール、レ、レトリバー…」

小梅「でした……!」

P「……ん、ぎっ……」ビクンッ




12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:05:00.46


P「いつになったら小梅の甘噛みに」

P「勝てる日が来るのだろう」

<…勝ちとか、あるの…?

P「たぶん無いよ」

P「明確に負けはあるけどね」

P「負けたせいでパンツびっちゃびちゃだから俺」

<ど、どういう事……?!///

P「小梅にも分かる日が来るさ」

P「…そう」

P「『ぶっかけられる』日が」

P「な……」

<………?



13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:05:47.92


P「小梅の腹に出す妄想をしてからというもの」

P「毎日が楽しくて仕方ありません(20歳/プロデューサー)」

P「いやぁ楽しい」

P「……」

『一本筋の通った腹筋を伝う、俺の流動体は、小梅の真っ白なキャンパスn』

P「………」

P「………」

P「………ふっ」



P「…18禁はダメだっつってんのに……」

P「俺ってばお茶目……」



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:06:52.73


P「……さぁ」

P「押していこうか…」

P「……」

P「……小梅のスイッチ!(意味深)」



P「小梅さんスイッチ『り』」ポチッ


<ガチャ


小梅「……」トタタタ

P「うん?」

小梅「……はぃ…///」サッ

P「……なんだこれ?」

小梅「……じゃあ、ね…///」トタタタ

P「いやいや?!えっ!?もう終わり!!??もう『り』終わり!!!!??」



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:07:36.55



<バタン


P「…………」

P「…どういう事だよ……」

P「こんなもん渡されてもなあ……」

P「……」

P「……あれ…」

P「……これって……?!」

P「…若しかして……!!?」



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:08:20.50



P「…小梅の…!!」

P「『リ』ップクリーム……!!!!!」




17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:09:34.39


P「………」

『リップクリーム』

P「……や」

『リップクリーム』

P「……やめ、ろ…」

『リップクリーム』

P「……そんな目で……」

『リップクリーム』

P「…俺を…見るな……!」

『リップクリーム』

P「…………くそっ……!」

『リップクリーム』

P「…くそっくそっくそっ…!!!」

『リップクリーム』

P「…………」

『リップクリーム』

P「………くそっ…」



P「くっそぉぉぉぉうう!!!!!」ベッロォ!!!

『リッ』

P「うぉぉぉおおおおお!!!!!」ベッロォ!!!!!!!!

『』



18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:10:20.40


P「ん……はぁ…はぁ……」

『』


<ガチャ


小梅「……」

P「………」

P「……ははっ…笑えよ……」

P「………プロデューサーが…」

P「…担当アイドルの『リ』ップ……」

P「……舐め尽くしちゃったよ……」

P「………笑えよ……」

小梅「……」

小梅「……美味しかった…?」

P「……」

小梅「……」

P「……」



P「当たり前だろ………ッ!!」

小梅「……///」



19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:11:12.26


P「ごめんな…『リ』ップ食べちゃって…」

<う、ううん…まだある、からね…

P「えっ!!?」

P (それって……?!)

P (『もっとお食べ』的な事か…!?)

<…P、さん……?

P「お、おう!すまんな!卑猥な妄想してた!」

<正直、すぎるよ…!///

P「ご、ご、ごめん!!ついクセでさ!!」

<…クセで、妄想、しちゃうn

P「ああ(食い気味)」

<へ、へんたいっ…!///

P「ありがとう、良い薬です」



20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:11:53.00


P「『リ』ップクリーム食べてから」

P「体調が悪い」

P「すこぶる悪い」

P「すこすこぶるぶる悪い」

P「そして腹痛い」

P「……」

P「…腹痛いというか」

P「十二指腸もげてんじゃないかな」

P「十二指腸きっかけの腹痛だなこれ」



21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:12:57.83


P「……見てるか向井拓海」

P「……」

P「……小梅さんスイッチ…」

P「……押すぞ…!」



P「小梅さんスイッチ『る』」ポチッ


<ガチャ


小梅「……♪」チャリンチャリン

P「事務所で自転車だとぉ!!!!?」

小梅「……びゅーん…♪」

P「………」

P「……くそ!!!こんな天使に『自転車から降りろ』なんて言えない!!!くそぉ!!!」

小梅「ふふ……♪」チャリンチャリン



22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:13:46.28


P「……」

小梅「……♪」

P「小梅さん……」

小梅「なに……?」チャリンチャリン

P「……俺も乗せてくんない?」

小梅「い、いいよ…!」



P「腰に手まわしとけよー」

小梅「う、うん…!」ギュウッ

P「大丈夫か?」

小梅「いいよっ……!」

P「っしゃゴー!!」チャリンチャリン

小梅「わっ……!」

※事務所内です※



23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:14:26.98


P「ほいほいほーい」チャリンチャリン

小梅「た、楽しいっ…!!」

P「俺も楽しいぞー」

小梅「…えへへ…♪」

P「……ほんと可愛いなおmうぉあぶねっ!!?ちひろさんの机に事故りかけた!!!あいつなんでこんなとこに机置いてんだよ!!!」チャリンチャリン

小梅「じ、事務所…だから…」

P「あぁ……忘れてた…ごめんな事務員……」

小梅「ちひろさん、ご、ごめんなさい…」

P「いや小梅は謝らなくていいんだ、全部ちひろさんが悪いんだから」チャリンチャリン

小梅「いや…私たちが、悪いよ…!」



24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:15:15.14


P「あれ?『る』は何なの?」チャリンチャリン

小梅「わ、分からなかった……?」

P「流刑地しか出ないよ」

小梅「じゃあ、は、発表するね…」

小梅「…正解、は……」



25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:16:00.73



小梅「『ル』マンに…二十四時間、レース…」

小梅「でした……!」

P「俺の予想をかすりさえしなかったルマン二十四時間レース」




26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:16:40.83


P「事務所にチャリで入ってくるとか」

P「ヤンキーだな」

P「あんなに可愛いヤンキーなら」

P「どんだけカツアゲされても」

P「逆にプラスだけどさ」

P「色んな意味で」

P「懐が暖かくなるわ」



27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:18:09.56


P「……おいおい」

P「…もう半分かよ……」

P「……」

P「……おのれスイッチぃ…!!」

P「…まあ仕方ないな……」



P「小梅さんスイッチ『れ』」ポチッ


<ガチャ……


P「………あれ?」

P「……」

P「……誰が」



P「……誰がドアを開けたんだ……?」


ね え


P「へっ?」クルッ

P「……」

P「……」

P「……マジか……?」



28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:18:54.38


P「……おい…洒落になんないって…」

P「…小梅……」

P「いるんだろー……?」

P「……」

P「……小うm」


こ こ に い る よ


P「……っ…!」


さ っ き か ら

ず っ と


P「……嘘だろ……」


あ な た の


P「……マジで……」


う し ろ に


P「勘弁してくれッ………!!」



29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:19:45.82


P「た、助けてくれ…小梅ぇ…!」


う ふ ふ ふ ふ ふ ふ


P「……ひっ……!」


こ う め を け が す も の は

ぜ っ た い に ゆ る さ な い


P「け、汚してない!汚してないです!汚すつもりもないですから!助けてくださいっ!!」


じ ゃ あ

き き き


P「……き?」



30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:20:27.95



き き ん た ま が あ つ く な る っ て

ど う い う い み だ


P「あぁ…(失神)」




31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:21:54.36


P「………」

小梅「ごめん、なさい…!」

小梅「あ、あの子が…迷惑かけちゃって…!」

P「………いいよ」

小梅「……」

P「……小梅も、あの子も、悪くない」

小梅「……」

P「………変な事言いだす…」

P「俺が悪いんだ……」

小梅「……」

小梅「……」チラッ





小梅「…ばかっ……」


え っ ! ?



32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:22:36.80


P「……おられます?」

<…私の、横にいるよ……

P「…まだ怒ってらっしゃいます…?」

<う、ううん……

<ずっと、謝って、くる…

P「なんで!!?」

<……知らないっ……!

P「???」


< ご み ん


P「今チラッと聞こえたけど、あの子ふざけてるだろ」



33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:23:48.43



P「……一応正解は…」

P「『れ』い、ですよね」

<うん……

P「……」


< ぶ さ い く


P「てめえっ…!!」




34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:24:57.40


P「あの子にまで嫌われるとは…」

P「…迂闊だった……」

P「……まあいいや、押そう」



P「小梅さんスイッチ『ろ』」ポチッ


<ガチャ


小梅「……んー…♪」ペロペロ

P「……おぉ…」

小梅「…おいひぃ……♪」ペロペロ

P「…なんと太くて長い…」



35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:25:34.18



P「『ロ』リポップなのだろう……!!」

小梅「…あ、甘い…♪」ペロペロ




36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:26:59.52


小梅「…えへへ…♪」

P「……」ムラムラ

P「……なあ小梅」

小梅「なに……?」

P「…その『ロ』リポップさぁ…」



P「もっと奥まで咥えてくれないかな…?」

小梅「……?」

小梅「…いい、けど……?」

P「よっしゃあ!!!これで小梅の[ピーーーー]が見れる!!!!多福!!!!」ガタンッ

小梅「えっ……!?」

P「ごめん続けて」ストン



37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:27:48.62


小梅「じゃあ、やってみる、ね……」

P「いつでもどうぞ」



小梅「れろ……」ヌロォ…

P「…っ……!…っっ…!」

小梅「…ぉ………」グポッ

P「………ッッッ…!!」

小梅「…んっ…んっ……」ギュポッ ギュポッ

P「……はぁ……っっ…!!」

小梅「んぉ……ごっ……」ギュポッ ギュポッ

P「……やべぇ、小梅……俺もう……!」

小梅「…ろうひらろ……?」ギュポッ ギュポッ

P「……ぐ、ぐあぁっ…!!!」



P「…ッッ!!」ビクンッ

小梅「…ふぁ…っ…」ドロォ…



38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:29:17.17


P「すまんな小梅……つい手が滑ってさ…」

小梅「だ、大丈夫……」ドロォ…

P「…まさかこんな所に」



P「練乳があるとは」

P「思わなくてさ……」ニヤァ…

小梅「私も、び、びっくりした……」



39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:30:31.44


P「……」

P「……」

P「……あれ?もういる?」

<…い、いるよ……

P「風呂空いてたか?」

<あ、飛鳥さんも、いた…

P「おぉ、そっか。あいつ何か言ってた?」

<『またあの変態にやられたのかい?』って……

P「………」

P「……えっとね……」

<………

P「否めない」

<………



40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:31:20.60


P「……」

P「……これが最後の1人語りになるかな」

P「…もう9回目ともなると」

P「双方手慣れたもんだよ」

P「……」



P「……本当にありがたい」

P「こんなに続くとは」

P「思ってもみなかった」

P「本当に嬉しい」

P「……」

P「……」

P「……ありがとう」



41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:33:12.53


P「さていくか」

P「ラスト1文字……」

P「……」

P「……よっしゃ」



P「小梅さんスイッチ『わ』」ポチッ


<ガチャ


小梅「……」

P「……」

小梅「……さ、最後の、スイッチ…は…」

P「………うん」

小梅「これ……あげる……」

P「……」



42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:34:11.39



『わらび餅』



P「…………………」

P「…………………」

P「…………………」

P「…………………」

P「…………………」




43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:34:56.00


小梅「………………」

P「…………………」


『わらび餅』


小梅「………………」

P「…………………」


『わらび餅』


小梅「………………」パクッ

P「…………………」パクッ


『らびも』


小梅「………………」モグモグ

P「…………………」モグモグ


『らびも』


小梅「………………」

P「…………………」



44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:35:48.91



<ガチャ


ちひろ「ごめんなさい…忘れ物しちゃ……」


『らびも』


小梅「………………」

P「…………………」



ちひろ「…………………」



『らびも』


小梅「………………」

P「…………………」



ちひろ「…………………」



ちひろ「…………………」

ちひろ「……………だから」



45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:36:57.79



ちひろ「……やめておけと」

ちひろ「言ったのに……」




46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 06:37:55.31


和同開珎(したり顔)

細々やってきた小梅さんスイッチも、これで完結です

最後はリアルに「わらび餅」と「ワッフル」しか出てこない頭の悪さが生んだ悲劇

一瞬でも見てくれたらありがとう



49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 07:00:34.67

何で最後は和姦じゃないんだ!



50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 07:59:14.03


最後の最後がわらび餅www



51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 10:20:49.03

18禁な単語を小梅が知ってるわけないだろ!


和久井留美で婚姻届けがくると思ってたのは内緒だ



元スレ
SS速報VIP:モバP「小梅さんスイッチら行+わ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1429908793/



【Amazon.co.jp限定】アイドルマスター シンデレラガールズ 4【オリジナルPC壁紙付(2015年8月26日注文分まで)】(完全生産限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥8,424から
(2015/4/25 15:11時点)