SS速報VIP:【ミリマスSS】P「雪歩先輩って最高だよな・・・」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431791591/



1 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 00:53:21.09


P「思えば男の人が苦手で自分に自信がなかった少女が」

P「あれだけ堂々と舞台に立ち、さらには後輩に想いのこもったアドバイスを送る」

P「いやぁ劇場版は最高ですね」

小鳥「劇場版?」

P「なんでもないです」


16歳以下のシアター組で雪歩と絡ませたい人物 >>2
まったり更新なんで御容赦下さい。
一応明日の夜もやる予定。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431791591



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 00:54:37.00

先輩



4 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 01:07:41.53


桃子「ちょっと雪歩さん聞いて!」

雪歩「うん、どうしたのかな」

桃子「環ったら何回言っても聞かなくて、また劇場に蛙を・・・」

雪歩「うんうん」

桃子「それでね、桃子言ってやったの。『環はもっとプロとしての自覚を持て』って」

雪歩「うんうん」ナデナデ

桃子「な、なんでなでるの!」

雪歩「桃子ちゃんは環ちゃんと仲良いなぁ・・・って」ナデナデ

桃子「も、もうっ」///



5 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 01:16:15.40


桃子「大体雪歩さんは甘すぎるんです。みんなビジネス上の関係なんだからもっとドライに・・・」

雪歩「そうかなぁ・・・」ナデナデ

雪歩「みんなと遊んでる時の桃子ちゃん、すっごく楽しそうなんだけどなぁ・・・」ナデナデ

桃子「はいはい。そういうの別にいいですから。」

雪歩「・・・」ナデナデ

桃子「・・・」

雪歩「・・・」ナデナデ

雪歩「・・・」ピタッ

桃子「あ・・・」

雪歩「・・・」

桃子「・・・」

雪歩「・・・ふふっ」ナデナデ

桃子「もー!なんなんですかー!」

雪歩(桃子ちゃん可愛いなぁ)



6 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 01:16:56.27

ゆきもも最高かよ!!!!!!!!!
次安価下



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 01:18:03.12




10 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 01:31:05.02


環「ゆきほー!・・・かえる!」バッ

雪歩「わっ!?」

環「くふふふ、さっき劇場の入り口で見つけたんだ!」

雪歩「た、環ちゃん・・・あまり沢山お友達を連れてくるのは・・・」

環「・・・あ、逃げた」

雪歩「ひえぇ!?」



11 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 01:43:24.44


環「あ、あれ?どこいった・・・?」

雪歩「いなくなっちゃった?」

環「うーん・・・帰りたくなっちゃったのかな、まいっか!」

雪歩「うぅ・・・ちょっと怖いけど、一緒に探そっか」

環「家に帰っちゃっただけだから大丈夫じゃない?」

雪歩「環ちゃんも知らない場所で一人になったら怖いでしょ?一緒におうちまで連れていってあげよう?」

環「・・・うん、わかった!おーい、かえるさーん!」

雪歩「か、かえるさーん、出てきてくださいー!」

ピョコン

雪歩「ひうぅっ!?」

環「あはは!かえるさんもゆきほのこと好きだって!」



12 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 01:44:51.39

年少組みと絡む雪歩先輩尊い
次安価下



13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 01:47:12.99

可奈ちゃん



14 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 01:58:48.53


~♪

雪歩(あ、可奈ちゃんの声だ)

雪歩(レッスン終わったのかな?)

雪歩「・・・♪」イソイソ



可奈「ぶあ~、つっかれた可奈~♪」ガチャ

雪歩「可奈ちゃんお疲れ様、ゆず茶淹れたけど飲む?」

可奈「わぁ!雪歩さんありがとうございます!」



15 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 02:10:50.88


可奈「すっごく美味しいです!レッスンで疲れた喉に~♪潤うすぐに~♪」

雪歩「ボーカルレッスンだったのかな?」

可奈「ダンスレッスンでした!でも歌いながら踊ってたら喉がー!」

雪歩「そ、そうなんだ・・・」

可奈「私、雪歩さんの歌声好きです!どうやったら私も雪歩さんみたいになれますか!?」

雪歩「わわ、私はそんな全然・・・っ!!」

雪歩「それに、私は可奈ちゃんの歌声、好きだよ?すごく元気をもらえるというか・・・」

可奈「!!! えへへっ♪ありがとうございます♪感激可奈~♪」ギュッ

雪歩「ひゃあっ!」

可奈「♪」ギュッ

雪歩(可奈ちゃん暖かいなぁ・・・)



16 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 02:12:26.78

雪歩に色んな娘を抱きつかせたい人生

今日はいったんここまでです。明日はかなりまちまち更新になります。
次安価下



17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 02:15:00.28

恵美



21 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 11:33:06.79


恵美「雪歩!おっはよー!」

雪歩「お、おはようございますぅ」

恵美「おっ?何読んでんの?」

雪歩「あ、これはね。百合子ちゃんが出演したドラマの特集が載ってて・・・」

恵美「ふーん、あとでアタシにも見せてね」

雪歩「うん、いいよ・・・?」

恵美「ん?どしたの?」

雪歩「恵美ちゃん、なんか疲れてる?」

恵美「えっ」



22 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 11:38:58.26


恵美「そんなことないよー?アタシはいつも通りいつも通り」

雪歩「本当に・・・?ならいいんだけど・・・」

恵美「にゃはは・・・」

雪歩「・・・」

恵美「あはは・・・、いやぁ最近学校の勉強が追いつかなくってさー・・・」

雪歩「そうなの?私でよければいつでも教えてあげ・・・」

雪歩「あっ、わわ私なんかが何を偉そうにって感じですけどぉ!」

恵美「いやいやいや、そんなことないから!じゃあ今度お願いねっ!」

恵美(雪歩にはホント、適わないなぁ・・・)



23 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 11:40:19.44

ぼちぼち再開していきます。更新はかなりまちまちで今日いっぱい続けようと思います。
次安価下



24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 11:40:37.24

茜ちゃん



25 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 12:56:01.58


雪歩「・・・」

茜「・・・!!」

茜「うにゃーーん!!!」ドーーーン

雪歩「ひあぁっっ!!?」

茜「うーん、雪歩ちゃん今日も良い反応するねぇー」ウンウン

雪歩「あ、茜ちゃん・・・ビックリしたぁ・・・」

茜「茜ちゃんはレッスンまで時間が余って暇なのだー!構って構ってー!」グリグリ

雪歩「あうぅ・・・くすぐったいよう・・・」

茜「なんと今からサービスタイムでかわいい茜ちゃんをナデナデし放題!うわー茜ちゃん太っ腹だなぁー参っちゃうなー!!」

雪歩「そ、そうなんだぁ」ナデナデ

茜「♪」



26 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 13:05:04.59


茜「ねぇねぇ雪歩ちゃん。これから時間ある?」

雪歩「夕方まで勉強しようかなーと・・・」ナデナデ

茜「じゃあじゃあ!茜ちゃんと一緒にレッスンしようよ!今ならタダで茜ちゃんを見れるよ!」

雪歩「うーん、邪魔にならないかなぁ」

茜「ナデナデする手を止めない!」

雪歩「はいぃ!」ナデナデ

茜「うにゃ~ん♪」ゴロゴロ

茜「よーっし茜ちゃんパワーも充電できたし、張り切ってゴーゴー!」グイグイ

雪歩「ひ、引っ張らないでぇ~」



27 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 13:07:23.32

後輩に振り回される雪歩も可愛い
次安価下



28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 13:10:01.48

星梨花



30 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 14:57:36.78


星梨花「うぅん・・・」

雪歩「星梨花ちゃん、どうしたの?」

星梨花「あ、雪歩さんこんにちは。実はダンスのステップで上手くいかないところがあって・・・」

星梨花「こう・・・ゆっくりやると出来るんですけど、素早くするとバランスが・・・」キュッキュッ

雪歩「あっ、そのステップの時は爪先から入ると難しいから、こうやって踵からつくようにすると良いかも」キュッ

星梨花「こうですか?」キュキュッ

星梨花「わぁ!気付きませんでした!ありがとうございます♪」

雪歩「私もダンス苦手だから・・・上手くいかなかったら何でも聞いてね」

星梨花「本当ですか!じゃあ・・・」



31 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 15:03:19.28


星梨花「『セクハラ』ってどういう意味ですか?」

雪歩「ふぇっ!?」

星梨花「この前風花さんが『もうっ、セクハラですよ!プロデューサーさん!』って言ってたんですけど」

星梨花「よく分からなくて聞いてみたら『ごめんね、星梨花ちゃんは気にしなくていいのよ』って・・・」

雪歩「え、あ。あの・・・私もそう思うなー・・・なんて」

星梨花「未来さんも静香さんも教えてくれませんし、雪歩さん。お願いします♪」

雪歩「あ・・・ぁ・・・」

星梨花「『あ』・・・?なんですか・・・?」

雪歩「穴を掘って埋まってますぅ~!!」ザクザク

星梨花「わぁ、本当に掘るんですね!・・・じゃなくて雪歩さーん!!やめてくださーい!」



32 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 15:04:53.37

(o・∇・o)セリカツヨイネー
次安価下



33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 15:05:26.24

ありさ



35 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 16:21:04.00


P「そうは言ってもだな・・・」

雪歩「仕事だから大丈夫しょうがないのは分かってるんですけど、やっぱり撮られるのは恥ずかしいですぅ~」

亜利沙「お呼びですか!」

P「呼んでない」

亜利沙「撮られ慣れるためには撮られまくることが大切だと亜利沙は思うんです!」パシャパシャ

雪歩「ひぃっ!」

亜利沙「庇護欲をかきたてる雪歩ちゃんの表情!最高です!むひょぉ~!!」パシャパシャパシャパシャパシャ

P「こら、写真を撮るときは相手の許可を取りなさいって言ってるだろ」

亜利沙「雪歩ちゃん!撮っていいですか!いいですよね!ありがとうございます!ありがとうございます!」パシャパシャ

雪歩「ひ~ん!」バッ

亜利沙「あっ、亜利沙のカメラ・・・」



36 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 16:33:16.47


雪歩「・・・」

亜利沙「あの・・・スミマセンデシタ・・・」

雪歩「亜利沙ちゃんは」

亜利沙「はいィ!」ビクゥ

雪歩「亜利沙ちゃんはもちろん撮られ慣れてるんだよね?」

亜利沙「あ、亜利沙は撮られるより撮るほうが・・・あっ」

雪歩「じゃあ慣れるまで撮ってあげるから、ポーズとって?」

亜利沙「あっ、えと・・・その」

雪歩「撮るよー」カシャカシャ

亜利沙「ひーん!」

P(珍しく雪歩が怒っている)



37 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 16:33:59.06

雪歩の後輩になって叱られたい
次安価下



38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 16:35:41.13

エミリー



40 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 20:20:27.13


エミリー「雪歩さんっ雪歩さんっ!」ピョンピョン

雪歩「わわっ、どうしたのエミリーちゃん」

エミリー「私、雪歩さんのためにお茶を淹れさせて頂きました!ご賞味ください!」ピョンピョン

雪歩「ありがとう、お、落ち着いて・・・」

エミリー「はっ、申し訳ございません。はしたない真似を・・・」

雪歩「それじゃあ頂くね?」ズズズ

雪歩「おいしい・・・」

エミリー「えへへ、ありがとうございますっ♪」

エミリー「では私も」ズズズ

エミリー「・・・」ズズ

エミリー「雪歩さんと同じ葉を使用しているのですが・・・何かが違う気がします」ズズズ

雪歩「それでも、美味しいよ。」

エミリー「淹れ方が異なるのでしょうか・・・教本を参照しながら淹れたのですが・・・」

雪歩「一緒に淹れてみよっか?」

エミリー「Wow・・・!!!是非っ!是非お願いしますっ!」



41 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 20:31:08.33


雪歩「まず急須を暖めて・・・」コポコポ

エミリー「さすが雪歩さん・・・お茶を淹れられる姿もお美しい・・・ッ!」ワクワク

雪歩(なんで興奮してるんだろう・・・)カチャカチャ

エミリー「?? お湯を入れられないのですか?」

雪歩「この茶葉は固めだから、温めのお湯でゆっくり出すんだよ」コポコポ

エミリー「Amazing・・・ッ!茶葉ひとつひとつの状態まで考慮されるとは・・・さすがは雪歩さまですっ!」

雪歩「雪歩さまっ!?」

雪歩「ここここれは慣れみたいなもので、大したことじゃないですぅ!」

エミリー「いえ、細かなことまで気を配り、常に最善のものを提供する・・・まさに大和撫子の所作!」

エミリー「雪歩さまと呼ばせて頂きます!!」

雪歩「ふえぇっっ!?は、恥ずかしいからやめてぇ!」



42 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 20:31:39.00

エミリーと雪歩の絡みってあったっけ。絶対かわいいやばい。
次安価下



43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 20:32:11.67

ジュリア



45 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 21:45:14.30


ジュリア「なぁ・・・ユキ・・・」モジモジ

雪歩「ジュリアちゃん?どうしたの・・・?」

ジュリア「今度・・・雑誌の撮影をすることになったんだけど・・・あたしこういうの苦手で・・・」

ジュリア「だ、だから!!特訓するから手伝ってくれよ!!」

雪歩「え、えぇぇ!?」

ジュリア「ユキも苦手そうなのに頑張ってるから・・・頼むよ!人助けだと思って!」

雪歩「・・・!!」

雪歩「うん、わかったよジュリアちゃん!!一緒に頑張ろう!!」



46 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 21:54:41.35


ジュリア「なぁユキ・・・これは・・・?」

雪歩「うーん、スーツも似合うけど何か違うなぁ・・・やっぱり系統が・・・」ブツブツ

ジュリア「あの・・・」

雪歩「いったん可愛い系で攻めてみよっか。とりあえずメイド服からかな、はいこれ」

ジュリア「えっと・・・」

雪歩「じゃあよろしくね」シャッ

ジュリア「・・・」

-----------------------------------------------------------------

ジュリア「・・・着てみたけど」シャッ

雪歩「むむむっ、ジュリアちゃん意外とこっち系もいけますぅ・・・!!」

雪歩「可愛さを押し出しつつ・・・かっこよさも併せ持つような・・・」ブツブツ

ジュリア(こういうことじゃないんだけどなぁ)

ジュリア(まぁユキが楽しそうだから、いっか。)



47 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 21:57:45.12

頼れる先輩感が薄れてきてしまっている雪歩も可愛い
次安価下

>>44 ありがとうございます!
雪歩もエミリーに憧れられそうだからもっと積極的に絡んでほしい



48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 21:59:56.50




49 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 23:04:28.45


昴「はぁ・・・オレはどうやったら可愛くなれるのかなぁ」

雪歩「す、昴ちゃんは今でも十分可愛いよぅ」

昴「雪歩ってすげー『女の子!』って感じだよなぁ・・・はぁ・・・」

雪歩「うーん・・・」

昴「例えばさ、雪歩って自分がガサツだなーって思うこととかあるか?」

雪歩「あるよ?先週も仕事で疲れてお風呂に入ったあと髪を乾かさないで寝ちゃったし・・・」

昴「うーん、なんかオレとは違うんだよなぁ・・・」



50 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 23:10:44.81


昴「オレなんてさ、野球したあとジャージのまま寝転がってたりするし・・・」

昴「こ・・・恋とかしたことない・・・し」

雪歩「昴ちゃん可愛い」ボソッ

昴「ええぇっ!?何いってんだよ雪歩!血迷ったか!?」

雪歩「やっぱり昴ちゃんは今のままでいいと思う」

昴「そ、そうか・・・?よくわからないけど雪歩がそう言うなら・・・いいの、かな?」

雪歩「ふふっ」

昴「な、なんだよー!」



51 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/17(日) 23:11:50.76

後輩大好き雪歩かわいい
とりあえず今日寝るまでを目安に続けたいと思います。よろしくお願いします。
次安価下



52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/17(日) 23:12:44.83




53 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 00:19:18.83


翼「ゆっきっほさ~ん♪」

雪歩「おはよう翼ちゃん」

翼「今日の私の服どうですか~♪頑張って選んだんですよ~!」クルクル

雪歩「うん、すっごく可愛いよ」

翼「ありがとうございまーす♪雪歩さんもたまにはこういう格好しましょうよ~」

雪歩「わ、私は翼ちゃんと違って貧相でちんちくりんだから・・・」

翼「え~、全然そんなこと無いと思いますけど~、こことか♪」ツンッ

雪歩「ひっ!」

翼「私もスタイルには自信ありますけど、雪歩さんも相当だと思いますよ~?」

雪歩「そっ、そんなこと・・・」



54 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 00:23:59.64


翼「え~、でも今触った感じだとかなり・・・」

翼「・・・♪」ジリジリ

雪歩「つ、翼ちゃん・・・?」

翼「雪歩さん覚悟ぉ~!とりゃ~!」バッ

雪歩「ひぃ~!翼ちゃんやめて~」

翼「はい、やめますね」スッ

雪歩「ほっ」

翼「やめたんで、今度一緒にショッピング行きましょうよ~」

雪歩「そ、それくらいなら・・・」

翼「本当ですか!?やった~♪」

翼「次スケジュール開いてるのいつですか?どこ行くか決めましょう!」

雪歩(翼ちゃんはグイグイ来るなぁ)



55 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 00:24:48.96

慕われ雪歩が好きです
次安価下



56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/18(月) 00:26:14.51

杏奈



58 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 00:44:57.28


杏奈「・・・zzz」スースー

雪歩(杏奈ちゃんがソファで寝てる・・・)

雪歩(タオルでもかけてあげようかな)スススッ

雪歩(ふふっ、かわいいなぁ)パサッ

杏奈「・・・ムニャ」ギュ

雪歩「わっ」

杏奈「・・・えへへ」ギュッ

雪歩「ごめんね?起こしちゃった?」

杏奈「杏奈、起きてない・・・よ?」ギュー

雪歩「??」



59 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 00:54:17.36


杏奈「杏奈まだ寝てるから・・・くっつく」ギュー

雪歩「・・・」

杏奈「・・・スースー」

雪歩「・・・」ナデナデ

杏奈「・・・えへへ」ギュー

杏奈「雪歩さんも一緒に、寝よ?」

雪歩「うん・・・なんだか私も眠くなってきちゃった」

杏奈「じゃあ・・・お布団半分こ」

杏奈「それで・・・ぎゅー」ギュー

雪歩「・・・おやすみ」ナデナデ



60 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 00:54:59.22

雪歩かわ・・・杏奈かわいいな
次安価下。最後でお願いします。



61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/18(月) 00:55:58.09

百合子



63 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 01:29:16.10


百合子「雪歩さぁん・・・」

雪歩「ど、どうしたの!?」

百合子「今日はダンスレッスンなんです・・・今から憂鬱です・・・」

百合子「はぁ・・・765プロ劇場にテロリストが侵入してきたりしないかな・・・」

雪歩「それはちょっと物騒だと思うよ・・・?」

百合子「今の私はMPの切れた僧侶です・・・」

雪歩「良くわからないけど・・・一緒に頑張ろうね」

百合子「うぅ・・・よろしくお願いします・・・」



64 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 01:42:21.37


百合子「雪歩さん!さっきのアレ!すごかったです!何ですかあれは!!」

雪歩「えっと・・・次の衣装のイメージ合わせるために一部分だけでも・・・ってプロデューサーが」

百合子「ヒラヒラしてて、幻想的で、扇情的で!まるで精霊のようでした!」

雪歩「せぅっ・・!?」

百合子「はー。雪歩さんって時々架空の存在のような、夢幻な雰囲気がありますよねぇ・・・」ホワホワ

百合子「触れると消えてしまいそうな、儚い泡のような・・・」ホワホワ

雪歩「あの、恥ずかしいから・・・」

百合子「あっ、未来ちゃん静香ちゃん!あのね!さっき雪歩さんが御伽噺のお姫様みたいでね!!」

雪歩「百合子ちゃんやめてぇー!」



65 : ◆ivbWs9E0to :2015/05/18(月) 01:43:25.38

終わりです。安価協力と画像支援ありがとうございます。
アイマス再放送見てから劇場版見直すとやばい



68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/18(月) 03:22:42.39


俺雪歩P、劇場版は毎回初日の夕食のシーンで泣く。



69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/18(月) 08:29:11.31

おつおつ
雪歩成長したなぁ



元スレ
SS速報VIP:【ミリマスSS】P「雪歩先輩って最高だよな・・・」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431791591/