1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 00:52:05.18 ID:IExi54fU0

立ったら書いてみようかな



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 00:57:01.73 ID:IExi54fU0

材木座「突然だが八幡、我とオフ会に同行して欲しい」

八幡「あん、一人でいけよ」

材木座「まあ話を聞け、このオフ会はただのオフ会ではない、全国のぼっちが友達を作る為開かれたオフ会なのだ!」

八幡「で、集合場所はどこだ?」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 01:04:28.98 ID:IExi54fU0

八幡「なんで集合場所が秋葉原のメイド喫茶なんだよ」

材木座「どうやら主催者の要望らしい」

バジーナ「あのー、あなた達はオフ会で来たのでござるか?」

材木座「あ、はい」

バジーナ「私はオフ会の主催者のバジーナでござる。何卒よろしくお願いたい」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 01:09:42.43 ID:IExi54fU0

八幡「ちなみに後どのくらい人来るんですか」

バジーナ「合計7人来るでござる」

小鷹「すみません。オフ会の会場ってここでいいですか?」

材木座「ヒィッッッ!」

バジーナ「いやーよく来てくれた!私は主催者のバジーナでござる」

小鷹「俺は羽瀬川小鷹って言います。皆さんと仲良くなれたら嬉しいなあ、って思ってます」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 01:13:02.66 ID:IExi54fU0

材木座「は、八幡。何故このような場にDQNがおるのだ…」

八幡「臆するな材木座、こういう時は営業スマイルだ」

八幡「こちらこそよろしくな。」

小鷹「よ、よろしく、な゙ゥア!」

八幡「ヒィッッッ!」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 01:22:22.73 ID:IExi54fU0

京介「あのーオフ会の会場ってここですよね?」

バジーナ「いかにも」

京介「俺は妹の付き添いで来ていて、ほら、桐乃」

桐乃「・・・よろしく」

小鷹「あ、俺にもそのくらいの年の妹いるんですよ」

八幡「奇遇だな、俺もだ」

バジーナ「後は最後の一人でござるね」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 01:32:15.51 ID:IExi54fU0

サスケ「ここがオフ会の会場か?」

バジーナ「いかにも」

サスケ「俺の名はうちはサスケ。夢と言う言葉で終わらせるつもりはないが野望はある。ある男を、殺す事だ。」

京介「これは友達出来んわな…」

桐乃「キモ」

八幡「材木座、こいつの相手はお前に任せた」

材木座「承知」

バジーナ「じゃあ、全員揃った事だし店に入るでござるよ」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 01:43:17.98 ID:IExi54fU0

材木座「桐乃某!我が持ってきたメイド服を着るのだ!さあ!」

桐乃「何なのこの中二病!キモいんですけどー!」

材木座「うるさい!着ると言ったら着るのだ!」

桐乃「は、離せ!」

京介「お前いい加減に」

サスケ「写輪眼」

京介「っ!」

バジーナ「アワワワワ」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 01:54:16.05 ID:IExi54fU0

八幡「それで雪ノ下って奴がよ」

小鷹「何だそれ(笑)」

小鷹「君の学校は面白い人ばっかだな、うちの隣人部のメンバーと合わせてやりたいぜ」

八幡「いいな、それ、俺も隣人部の幸村って奴と合って見たいと思っていた所だ」

小鷹「おお、じゃあそのうち、うちの隣人部と奉仕部でオフ会しようぜ!」

八幡「とりあえず幸村って奴忘れるなよ」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 02:09:10.59 ID:IExi54fU0

来週の土曜日

由比ヶ浜「その今から会う隣人部の人達ってどういう人達なの?」

八幡「美少女揃いらしいぜ」

雪ノ下「出会い厨って奴かしら、そういう目的の為に私たちを木の葉の里まで来させたの?あなたは本当に下衆なのね」

八幡「違う。俺が会いたかったのは男だ」

雪ノ下「更に下衆ね…。」

小鷹「おーい、八幡!待たせたな」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 02:22:43.03 ID:IExi54fU0

夜空「始めまして奉仕部の皆さん、私は隣人部部長の三日月夜空、ちなみにこれはエア友達の友ちゃん。」

星奈「ていうか小鷹!何でよりによって木の葉の里なのよ!遠すぎだっての!」

由比ヶ浜「確かに、木の葉の里何もない」

八幡「俺が答えよう、今木の葉の里では中忍試験の4次試験が行われててだな」

八幡「日向ネジやうちはサスケといった有名な忍の戦闘を生で見れるんだ」

小鷹「そうそう。俺もそれが楽しみっでさ!」



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 02:35:11.95 ID:IExi54fU0

チョウザ「肉彈戦車ァァァァァァァァ!!!!」

由比ヶ浜「ちょ、何あれ!?」

小鷹「こっちに来るぞ!」

八幡「ぐあああっ!」プチ

由比ヶ浜「ヒッk」グシャ

隣人部「ぎゃあああああ」グシゥアグシャグシャグシャ

雪ノ下「終わり」グシャ



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 02:36:22.22 ID:IVgt7J9+0

久々に笑わせてもらった



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/27(日) 02:36:23.05 ID:dnqeT23m0

途中からやり直してもいいんだぜ?



元スレ
八幡「材木座とオフ会に行くことになった」
http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382802725/



やはり俺の青春ラブコメはまちがっている 3 (IDコミックス DNAメディアコミックス)

新品価格
¥910から
(2015/8/25 16:27時点)