SS速報VIP:ミリマス P「ゲーム?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442057673/



1: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 20:34:33.83 ID:z3N4oDXc0

翼「はぁー」 グデー

エレナ「はぁ~」 ダラー

静香「翼、だらしないわよ」

琴葉「エレナも」

翼「だってー。最近プロデューサーさんが構ってくれないもん」

エレナ「そうだヨー」

未来「プロデューサーさん、忙しそうだもんね」

紗代子「私たちの為に頑張ってくれてるんだから文句言わないの」

翼「えー」

美奈子「でも寂しいし…」

アイドル「…」

志保(私も)

ジュリア「あーーー!うだうだ言ってもしょうがねぇ!レッスン行ってくる」

昴「オレも行く」

そうだねー レッスンに行こう

ガヤガヤ





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442057673




2: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 20:52:03.93 ID:z3N4oDXc0

美奈子「はぁ。…プロデューサーさん、忙しいのわかるけど…。少しは構ってほしいなー」

美奈子「何か方法は?」

美奈子「うーん。…あれ?」

おもちゃ屋

美奈子「おもちゃ屋さん?気分転換に覗いてみよー」

美奈子「あっ?これって…」

黒ひげ危機一発

美奈子「わー。懐かしいなー♪あれ?この黒ひげさんは?…っ!す、すいません!これください!」


次の日

美奈子(このゲームをすればプロデューサーさんと…。わっほーい♪でも私一人じゃあ。…だから)

美奈子「琴葉ちゃん、のり子ちゃん…ちょっといいかな?」

のり子「え?」

琴葉「どうしたの?」

美奈子「二人に協力してほしいんだー」

琴葉「何を?」

美奈子「ちょっと…」

ゴニョゴニョ

のり子「ほ、ホントに!?」

美奈子「うん」

琴葉「…いいわ」

のり子「あ、アタシも///」



5: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 21:03:51.94 ID:z3N4oDXc0

数日後

P「うーん。休憩するか」

美奈子「…」 チラッ

琴葉「…」 コクッ

のり子「…」 コクッ

琴葉「プロデューサー、お疲れ様です。お茶どうぞ」

P「ありがとう」

美奈子「プロデューサーさん♪」

P「ん?どうした?」

美奈子「私たちとゲームしませんか?」

P「ゲーム?」

美奈子「えへへ♪」 ガサガサ

美奈子「じゃーん。これです♪」

P「黒ひげ危機一発か。懐かしいな」

美奈子「私とプロデューサーさんとのり子ちゃんと琴葉ちゃんでやりましょう」

P「俺はいいけど。二人は?」

のり子「アタシはいいよ」

琴葉「私もいいですよ」

P「しかし色が俺が知ってるのとは違うなー」

美奈子「…」 ギクッ

美奈子「き、気にしすぎですよー。準備しますねー」

P「?」



6: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 21:13:57.16 ID:z3N4oDXc0

美奈子「準備できましたよー」

P「おー。昔を思い出すなー。あれ?剣はその箱の中か?」

美奈子「そ、そうです」

P「変わったなー。じゃあ座るか」


     P  
  琴葉(黒)美奈子
    のり子

美奈子「じゃあプロデューサーさんから私、のり子ちゃん、琴葉ちゃんの順番で」

P「いきなり俺からかー。まずは剣をこの箱から取ればいいんだな?」

美奈子「どうぞ♪」

P「じゃあ」 ガサガサ

P「これで」 バッ

P「さて、何処に刺すか…」

美奈子「プロデューサーさん、待ってください!」

P「えっ?」

美奈子「剣を見てください」

P「えっ?」

次の順番の人にお姫様抱っこを3分しなさい


P「…へっ?」



9: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 21:38:17.46 ID:z3N4oDXc0

P「な、なんだこの命令は!?」

美奈子「どんな命令だったんですか?…わっほーい♪」

P「これは黒ひげ危機一発じゃあないのか?」

美奈子「黒ひげ危機一発ですよ」

P「で、でもこんなのは」

琴葉「プロデューサー、早くしてください」

のり子「気にしないで」

P「うっ。…わ、わかった」

琴葉「それでどんな命令ですか?」

P「…次の子にお姫様抱っこ3分だ」

琴葉「っ!?」

のり子「そ、そうなんだ」

美奈子「プロデューサーさん♪」

P「…はぁ。じゃあやるぞ」

P「よっと」 ヒョイ

美奈子「わっ!えへへ♪」 ギュー

P「み、美奈子。くっつきすぎじゃあ」

美奈子「これくらい密着しないと落ちちゃいます」 ギュッ

P「そ、そうか」


美奈子「こうしてるとお姫様の気分です♪王子様はプロデューサーさんですね♪」

P「い、いや。俺は王子なんて」

美奈子「今は私だけのプロデューサーさんですよ♪」

琴葉「…」 イラッ


美奈子「~♪」 スリスリ

P「///」

琴葉「…3分っちましたよ!」

のり子「プロデューサー!」

P「は、はいっ!」 スッ



10: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 21:48:46.01 ID:z3N4oDXc0

P(なんか疲れた)

P「刺すぞ」 

スッ ザクッ シーン

P「セーフか」

美奈子「まだ始まったばかりですよ。次は私ですねー」

ガサゴソ

美奈子「これです」

次の人にあーん

美奈子「のり子ちゃんにあーんですね」

のり子「あ、アタシに!」

美奈子「じゃあ佐竹飯店特性のゴマ団子をどうぞ♪あーん」

のり子「げっ!」

美奈子「のり子ちゃーん♪」

のり子「み、美奈子!待って…!それ大きすぎない?」

美奈子「佐竹飯店じゃあ普通ですよ♪はい、口開けてください♪」

のり子「えっ?…ちょっ!」

琴葉「あ、あはは」

P「南無」


のり子「うぷっ。なんとか食べきった」

美奈子「じゃあ…」

サクッ シーン

美奈子「セーフです。次は」

のり子「あ、アタシの番だね」



11: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 22:03:31.77 ID:z3N4oDXc0

のり子「…」

ゴソゴソ

のり子「これだ!」

次の自分の番まで異性の膝の上に座る

のり子「っ!///」 ボンッ

P「の、のり子!?」

のり子(い、異性ってプロデューサーしかいないし///で、でもチャンスだよね?…よしっ)

のり子「ぷ、プロデューサー。…これ」

P「…えっ?」

琴葉「なっ!?」

美奈子「…」

P「あー…のり子。これは…」

のり子「プロデューサーの膝に乗っても…いいかな?///」

P「…わ、わかった。ほら」

のり子「し、失礼します」

トサッ

P「…」

のり子「そ、その…重くない?」

P「だ、大丈夫だ///」

琴葉「…のり子、早く刺して」

美奈子「さあ!」

のり子「う、うん」 モゾモゾ

P「の、のり子!あんまり動かれると」

のり子「あっ…ごめん///」

美奈子「…」ギリギリ

琴葉「…」 ジトー

のり子「よしっ」

サクッ シーン

のり子「セーフだね」

琴葉「次は私ね」







12: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 22:10:32.61 ID:z3N4oDXc0

琴葉「…」

バッ

前の人の手を握る

琴葉「…のり子」

のり子「な、なに?」

琴葉「…」 スッ

のり子「あっ。じゃあ」

琴葉「…」 ニコッ

ギュー

のり子「こ、琴葉?ちょっと痛いんだけど」

琴葉「そう?気のせいじゃない?」

ギリギリ

のり子「いたた!」

琴葉「ふふっ♪ふふふ♪」

P「…こ、琴葉。そろそろ」

琴葉「…はい」

ドスッ シーン

琴葉「…プロデューサーの番ですよ」

P「は、はい」



14: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 22:38:57.51 ID:z3N4oDXc0

P「…じゃあ」

スッ

のり子「プロデューサー。アタシが取ろうか?」

P「…頼む」

のり子「はい」

P「すまん」

ガサガサ

琴葉(プロデューサーが膝の上にのり子を乗せて)

美奈子(のり子ちゃんを腕で支えてるように見えます)

琴葉 美奈子 ((羨ましい))

P「じゃあ…これだ」

バッ 前の順番の人をゲームが終わるまでハニーと呼ぶ

P…!?」 チラッ

琴葉「?」

のり子「プロデューサー?」 チラッ

のり子「…えっ?」

のり子「えーーー!」

美奈子「の、のり子ちゃん?」

P「…」

のり子「こここ、この命令」

琴葉「…!?」

美奈子「…へっ?」

P「と、とりあえず刺すぞ」

サクッ シーン

P「せ、セーフ」

琴葉「よかったですね、プロデューサー」

P「そ、そうかな?琴葉」

琴葉「…プロデューサー、違います///」

P「…あっ」

琴葉「プロデューサー」

P「こっ…は、ハニー///」

琴葉「~~っ///」

美奈子「いいなー」

のり子「…」 ムカッ







16: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 22:47:50.45 ID:z3N4oDXc0

美奈子「…次は私の番ですね」

ガサガサ

このゲームの参加者の中から異性一人を選びポッキーゲーム

美奈子「わっほーい♪きましたよー♪」

P「ま、マジかよ」

美奈子「プロデューサーさん♪」

ポッキー口にくわえ

美奈子「ん~♪」

P「み、美奈子。流石にそれはまずいんじゃあ」

美奈子「ん~♪」

P「うっ」 チラッ

のり子「…」

琴葉「…」

P「気絶してる」

美奈子「んー!」

P「くっ」


琴葉「はっ!」

P「…//」

美奈子「~♪///」

ポリポリ

琴葉「なっ!のり子、起きて!」

のり子「…はっ!」 グラッ

P「っ!」

ポキッ

美奈子「あ~~」

のり子「セーフ」

琴葉「次はのり子の番でしょ。早くプロデューサーの膝から降りなさい」

のり子「あっ」

美奈子「うー。あと少しだったのに」

琴葉「させないわよ」 ボソッ



19: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 22:56:53.45 ID:z3N4oDXc0

琴葉「その前に美奈子。早く刺しなさい」

美奈子「はーい」

サクッ シーン

のり子「アタシの番か」

のり子(もう少し座ってたかったな///)

ガサガサ

異性とツーショット写真を撮る

のり子「っ!?」

のり子「プロデューサー」

P「ん?あー、カメラあったかな?」

のり子「アタシのスマホで撮ろう!琴葉、撮影お願い!」

琴葉「…わかったわ」


P「…」

のり子「琴葉、早く撮って」

P「琴葉?」

琴葉「プロデューサー。私の事は…」

P「…は、ハニー…頼む」

琴葉「はい♪」

カシャ

のり子(琴葉) ギリギリ

美奈子(見せつけてますね) ムカッ

琴葉「…」 チラッ

のり子 美奈子 「「?」」

琴葉「…」 クスッ

のり子 美奈子 「「っ!?」」 イラッ

のり子「じゃあ刺すよ」

ドスッ シーン

のり子「…琴葉の番だよ」

琴葉「ええ」



20: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 23:05:16.50 ID:z3N4oDXc0

琴葉「じゃあプロデューサー。行ってきますね♪」

P「?ああ」

琴葉「~♪」

ガサガサ スッ

次の順番の人をゲームが終わるまでダーリンと呼ぶ

琴葉「ふふ…うふふ♪」

P「は、ハニー?」

琴葉「なんですか?ダーリン」

美奈子「!?」

P「へ?」

琴葉「これです」

のり子「嘘!」

琴葉「じゃあ刺しますね」

サクッ シーン

P「せ、セーフだな」

琴葉「じゃあ次はダーリンの番ですよ」

P「あっ…ああ///」

美奈子 のり子「「」」 シーン



24: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 23:24:43.04 ID:z3N4oDXc0

P(この空気はなんか知らんがヤバイ!) ピリピリ

琴葉「♪」

美奈子「」

のり子「」

P(とりあえずゲームを進めよう)

ガサガサ

次の順番の人の次の人のホッペにキス

P「」

美奈子「?…えーーー!?」

のり子「…?…っ?!」

琴葉「えっ?」

P「こ、こんな命令まであるのか!?」

のり子「///」

美奈子(なんで私じゃないの?!)

P「こ、これは流石に」

のり子「あ、アタシは別にいいよ///」

美奈子 琴葉「「」」

P「だ、だけど///」

のり子「別に口じゃないし。それともプロデューサーはアタシとじゃ嫌なの?」

P「…いいんだな?」

のり子「うん///」

美奈子「ぐぎぎ」

琴葉「…」 ゴゴゴ

P「じゃ、じゃあ…するぞ」

のり子「う、うん///」 ドキドキ

P「…///」 チュッ

のり子「っ!?///」

美奈子「」 シーン

琴葉「」 チーン

P「さ、さて…ここにするか」

のり子「///」


美奈子(ま、まだチャンスはあります)

琴葉(このままじゃ終われないわ)

P「よ、よしっ」

サクッ ピョーン

P「あっ」

のり子「♪」

美奈子 琴葉「「」」 ズーン







25: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 23:27:52.45 ID:z3N4oDXc0

P「お、終わりだな」

のり子「そ、そうだね///」

美奈子「そんなー」

琴葉「ダーリン」

P「琴葉。ゲームは終わったぞ」

琴葉「あぅ」

P「おっと。そろそろ営業に行かないと。じゃ、じゃあな」

のり子「う、うん///行ってらっしゃい///」

P「い、行ってきます///」

ガチャ バタン

美奈子「…」

琴葉「…」



26: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 23:32:26.59 ID:z3N4oDXc0

それから

のり子「ぷ、プロデューサー。あの…これ」

P「これは?」

のり子「く、クッキー焼いたんだ。食べてくれる?」

P「あ、ありがとう」



百合子「あれは何ですか!?」

莉緒「のり子ちゃんとプロデューサーくんがいい雰囲気に!」

可憐「そ、そんな」

海美「な、何があったの?」

アイドル(羨ましい)


美奈子「…また、あのおもちゃ屋行って探さないと」

琴葉「私も手伝うわ」

続く?



27: ◆grhQW9.xDo 2015/09/12(土) 23:34:25.87 ID:z3N4oDXc0

これ以上はグダってしまうので。ここまで。何かアイディアが浮かんだら別のアイドルで書いていきます

読んでくれた方々ありがとうございます。では



29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/12(土) 23:48:04.58 ID:z3N4oDXc0

後はジェンガとトランプも似たような物があるので書くかも。今回は18歳組が3人とちょうどよかったので次は適当に人選します



28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/12(土) 23:36:20.35 ID:xbMi9gFro

おつおつ
まさかののり子大勝利



33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/13(日) 01:42:56.49 ID:o3UwYX5po

おつ



34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/13(日) 09:34:00.45 ID:a3n3LHEeO

おつおつ
怖いんだよなぁ…



元スレ
SS速報VIP:ミリマス P「ゲーム?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442057673/



アイドルマスターMILLIONLIVE! フルグラフィックTシャツ 福田 のり子

新品価格
¥3,980から
(2015/9/14 20:06時点)