SS速報VIP:【艦これ】提督「超兵器?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1444563022/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 20:30:22.68 ID:jbYMXsfSO

提督「最近は深海棲艦たちも力をつけてきている。このままでは我々人類は負けてしまうだろう……」

提督「そこで戦力増強を図るため、新艦娘の建造計画が立てられた」

提督「計画名……[鋼鉄の咆哮](くろがねのほうこう)……」

提督「よく分からんが、何かスゲー機関を搭載されてて強いらしい」

提督「早速建造しよう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444563022




4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 20:43:01.00 ID:jbYMXsfSO

???「新しく建造された超高速巡洋戦艦ヴィルベルヴィントです!」

ヴィル「宜しくお願いしまーす」

提督「うむ。宜しく頼む」

島風「超高速巡洋戦艦?」

ヴィル「はい!」

提督「巡洋艦なのか?それとも戦艦?」

ヴィル「ん~、どちらかと言えば巡洋艦ですね」

島風「超高速ってことは速いの!?」ワクワク

ヴィル「速度にはそれなりに自信がありますよ」フンスッ

島風「私も速いんだよ~。どのくらいの速度なの?よかったら駆けっことかしない?」フフーン

ヴィル「速度ですか?……そうですね~」

ヴィル「だいたい70ノットくらいですかね」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 20:52:40.37 ID:jbYMXsfSO

島風「」

ヴィル「あっ、でも調子いいときは90くらい出ますよ」アセアセ

提督「滅茶苦茶はえーじゃねぇか」

ヴィル「そんなことないですよ~。私の姉はもっと速いですから」

島風「」

提督「えっ!?姉いるの?」

ヴィル「はい!姉さんは100ノット以上出してましたよ!!」フンスッフンスッ

提督「あっ……そ、そうなんだ……」

島風「……はやさがたりない……」ブツブツ



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 21:05:03.43 ID:jbYMXsfSO

提督「あれから彼女はよく頑張っている。島風はなんか元気なくなったが……」

提督「しかし戦力が増えるのは良いことだな。みんなも楽になるし」

提督「彼女には姉妹もいるみたいだし、また新しく建造みようかな?」

提督「彼女の姉が出るとも限らないが……まあ強い艦娘が出てくれればいいや」

提督「よし。早速建造しよう」



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 21:48:14.48 ID:jbYMXsfSO

???「はじめまして。超巨大氷山空母のハボクックです」

ハボクック「宜しくお願いします」

提督「でかい……」

赤城(身長は180以上でしょうか……それ以上に装甲に貼り付いている氷が気になります)

加賀「氷山空母?その氷は何ですか?」

ハボ「この氷は追加装甲みたいなものです。結構攻撃を防いでくれます」

提督「ふーん。溶けたりしないのか?」

ハボ「あんまり高熱だと溶けますけど、常温なら問題ありません。……あんまり」

赤城「へぇ~、その氷って食べられるんですか?」ジュルリ

提督「赤城……」

ハボ「いえ……どうでしょう。試したことないので……食べてみます?」

赤城「あ、いいんですか?」ワーイ

加賀「もう、赤城さんは……私も一口頂けるかしら?」

ハボ「ええ、どうぞどうぞ」ゴリゴリ

提督「いいのかよ」

赤城「では、いただきます」ガリッ

加賀「……しょっぱい」ガリガリ

ハボ「まあ、海水含んでますし」

赤城「それを早く言って下さい……」ガリガリ

提督「そう言いつつ食うのな」

加賀「でも何でしょう……こう、表面的なしょっぱさではなく、よく染み込んだ味がします」ガリガリ

ハボ「ええ、私の氷は海水で出来てますから。被弾して装甲の氷が吹き飛ばされても海水があれば氷を補える。つまり――」

ハボ「私は戦闘中に自動的に回復できるのです!!」ドヤァ



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 22:12:10.98 ID:jbYMXsfSO

加賀「はっ?」

提督「マジで!?」

ハボ「はいマジです。地の装甲もそこらの空母よりも固いので、最前線には持ってこいです」フフン

赤城「耐久力は凄まじいですね。火力等は?」

ハボ「私自身はあんまりありませんが、艦載機は多いですよ」

加賀「速さはどのくらいのものでしょうか?」

ハボ「走るのは苦手です……」ショボン

提督「まあ、あんまり速そうな感じはしないしな」

赤城「なんでもかんでも出来たら苦労しませんからね~」

加賀「そうね。それにしょっぱい氷も中々いけるわ」ガリガリ

提督「また食べてる……」

ハボ「あ、あと私周りを吹雪にできます」

提督「えっ、周りが吹雪に!?なんて贅沢なハーレム!!」ヒャッホー

赤城「長門さん大喜びですね」

加賀「いや、恐ろしいでしょう」ハア

ハボ「いえ、そっちの吹雪じゃなくて雪降らす方です」

提督「は?雪降らすの?」

ハボ「はい。もうゴウゴウに降らします。私の回復力アップです」ドヤァ

赤城「かき氷作りたい放題」キラキラ

加賀「もう、赤城さんは食べ物ばっかり……」

赤城「えへへ」

提督「いや吹雪いたら艦載機飛ばせないんだが」



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 22:22:11.31 ID:jbYMXsfSO

提督「新しく建造された彼女も良い働きをしてくれている。……艦載機を上手く飛ばせないんで、ただ固い船になっているんだが」

提督「赤城と加賀はかき氷食って腹壊したらしいし、最近鎮守府がやたら寒い」

提督「しかし新型艦は強いな。戦いが一気に楽になった。……もう一隻建造しようかな?」ウーン

提督「……うん。今いい感じに当たり引いてるし、ここは勝負に出ようかな」

提督「よーし。また建造しよう」

提督「次はどんな娘が出るかな」ワクワク



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 22:40:02.73 ID:jbYMXsfSO

???「私は戦艦のヴォルケンクラッツァーだ」

ヴォルケンクラッツァー「宜しく頼む」

提督「あ、ああ宜しく」(何か凄く厳ついのが出てきた)

ヴォル「うむ」コクッ

提督「……」

ヴォル「……」

提督「あー、何か得意なこととかあるか?」

ヴォル「戦闘だ」ドンッ

提督「あ、うん。その戦闘での得意分野は何かなーって」

ヴォル「敵を撃つことだ」ドドンッ

提督「あ、そう……」

ヴォル「ふむ……話すだけでは何も分からん。実際に戦場で見せよう」クルッ

提督「えっ出撃するの!だったら編成を――」

ヴォル「ハッハッハッ、案ずるな。我が波動砲の前に敵はない」スタスタ

提督「えっちょ、波動砲って何!?」

ヴォル「フッ、いかに深海棲艦が強力とは言え、それは既に過去の遺物……あえて言おうカスであると」

提督「いやどういうこと!?話を聞いてくれー!!」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 22:49:57.00 ID:jbYMXsfSO

提督「そして彼女は出撃し、深海棲艦と戦闘を始めた」

提督「彼女は深海棲艦を圧倒していて、誰が見ても勝敗は明らかだった」

提督「だが深海棲艦がこの鎮守府を背にしたときに、彼女の波動砲というのが放たれた」

提督「結果として戦闘中の深海棲艦は全滅したが、鎮守府も吹き飛んだ」

提督「欲をかきすぎたのだろうか。……強い力を持ちすぎると身を滅ぼすのがよく分かった」

ヴォル「提督……」

提督「取りあえずお前解体」

ヴォル「えっ!?」



終わり



元スレ
SS速報VIP:【艦これ】提督「超兵器?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1444563022/



figFIX 艦隊これくしょん -艦これ- 陸奥 中破ver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥4,750から
(2015/10/12 00:24時点)