SS速報VIP:ハク「ネコネ……ネコネッ」シコシコ クオン「ハクー、洗濯物持ってき」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448805060/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:51:00.53 ID:wS515mdV0

ハク「あっ」ドピュ

クオン「た……」

ハク「ち、違うんだクオン。これはそのだな……」

クオン「ここに置いとくね」ニヤニヤ

ハク「おいっ、待て!いや、でもちょっと待って!てかその生暖かい反応やめて!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448805060




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:51:46.98 ID:wS515mdV0

クオンの部屋


クオン「で、ハクはネコネの事が好きなのかな?」

ハク「いきなり核心突くな……。まあ、好きってのとはちょっと違くて」

クオン「?」

ハク「その、ちょっとムラッとしたと言うか……滅茶苦茶にしたいって、思ったっていうか……」

クオン「まあ、その気持ちは分からないでも無いけど」

ハク「だ、だよな!」

クオン「でも、仲間をオカズに自家発電はちょっと良くないかな」

ハク「は、はい……」

クオン「どうせなら、一思いに夜這いでもかけるのが男ってものかな!」




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:52:24.45 ID:wS515mdV0

ハク「そ、そうだよな……って、え?」

クオン「ネコネも生娘じゃあるまいし、一夜の過ちぐらい軽く許してくれると思うよ」

ハク「えっ、ちょ、ま……てか、生娘じゃない?マジで?」

クオン「ネコネもハクに負けじ劣らずのオナニー狂だしね。膜なんてもう無くしちゃってるんじゃないかな?」

ハク「膜無くすぐらいのオナニーってどんなのだよ……」




4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:52:58.98 ID:wS515mdV0

クオン「ちなみにオカズはもっぱらオシュトルだけどね」

ハク「うへえ、それは聞きたくなかった……」

クオン「ま、とにかく、行動あるのみかな!」

ハク「マジかよ……いけるか?」

クオン「うん、いけるいける。案ずるよりヤるが易しだよ」

コンコン

「姉様、寝る前のお茶なのです」

ハク「!?」




5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:53:45.56 ID:wS515mdV0

クオン「あ、入って入って」

ガチャ

ネコネ「げ……余計な虫が付いてたのです」

ハク「虫とはなんだ、虫とは」

クオン「あはは、ハクとちょっとお喋りしてたんだ」

ネコネ「こんなやつと何を話す事があるですか。ほら、さっさと自分の部屋に戻るです」

クオン「ネコネ、そんな意地悪言わないの。ほら、たまには三人でのお茶も良いものだよ」

ネコネ「姉様がそうおっしゃるなら……」

クオン「そうと決まったら湯呑みをもう一つ持ってきて欲しいかな」

ネコネ「分かったのです」




6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:54:43.01 ID:wS515mdV0

ハク「……なあ、やっぱり夜這いなんて無理じゃねーか。この嫌われ様とか」

クオン「そこで取り出したるはこの秘薬かな」

ハク「うげ、それって……」

クオン「私印の特性媚薬かな。こいつをひと飲みすれば、どんなインポ野郎もギンギンカチカチ、たとえ生理の止まった老婆でもオークを前にした女騎士になるかな」

ハク「女騎士?まあよく分からんが凄いんだな?……でもあんなお子様に薬盛るってのには若干、罪悪感が……」

クオン「そのお子様をズリネタにしてた癖によく言うよ。さ、ネコネがくる前にこれをネコネの湯呑みにダバーっと」

ハク「うおおい、入れ過ぎじゃねえか?そんなに入れたら——」

ネコネ「入れたらなんなのです?」




7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:56:15.23 ID:wS515mdV0

ハク「わひゃあ!?」

クオン「あ、おかえりネコネ。さあ、お茶にしようか」

ネコネ「姉様、今、私の湯呑みに入れたのは?」

クオン「体を温める体に良い薬かな。ほら、最近は冷えるしね」

ネコネ「流石姉様。お心遣い痛み入るです」ゴクゴク

ハク「あ……あ……」

ネコネ「それではおやすみなさいなのです。姉様もそんな奴相手にに夜更かししないでさっさと寝るですよ」

クオン「うん、分かったかな。おやすみなさい」

ガララ

クオン「で、はい、ハクもはい、ぐいっとー」

ハク「うわ、馬鹿!?俺にはそんなもの——むぐっ」ゴクゴクゴク

クオン「ふふふ」

ハク「ぅ……ぁ……」ビンビン




8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:57:10.70 ID:wS515mdV0

三十分後
ネコネの部屋

ネコネ(お、おかしいのです……お股のあたりがじんじんと熱いのです……)

ネコネ(厠にいった方が良いのでしょうか……でも一人でいくのは……っ)

コンコン

ネコネ「姉様、姉様、すみません、厠に付いてきて欲しいのですが……」

ガラッ

ネコネ(い、いないのです……こうなったら……あいつを頼るしか)




9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:58:01.35 ID:wS515mdV0

コンコン

ネコネ「い、いるですか?」

ハク「いるぞ。……何だネコネ」

ネコネ(?何だかいつもと雰囲気が違うのです?変に堂々としてると言うか……いや、そんなことより)

ネコネ「その……っ、こんな事を頼むのは誠に遺憾なのですが……っ」

ハク「便所だろ。付いて行ってやるよ」

ネコネ(よかった……)

ハク「でもな、もったいないと思わないか」



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:58:55.99 ID:wS515mdV0

ネコネ(なっ、何なのです。急に、手を引いてきて)

ネコネ「さ、触るな。なのです……」バッ

ハク「声に力が無いな……大丈夫か?」

ネコネ(な、何かおかしいのです。なんでこんな奴相手にドキドキするのです!?)

ハク「でな、もったいないと思うんだよ。ネコネみたいな可愛い女の子の小水を厠に流してしまうなんてのは」

ネコネ(う……ぁ……変態……なのに)

ハク「全部、見せてくれ。俺に。ネコネの恥ずかしいところ全部」ギュッ

ネコネ「ぁ……」トサッ……

ネコネ(抵抗……できない……)

ハク「ネコネ……」



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 22:59:39.16 ID:wS515mdV0

* * * * * * * * * * * *

クオン「へぇ、ルルティエって男女のカップリングもいけるんだー」

ルルティエ「そ、それはまだ習作中のもので——」

ネコネ「じょ、冗談じゃないのです!誰があんな奴と!」



ネコネ(あの日の事が——バレたかと思ったのです……)


おしり



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 23:01:30.73 ID:wS515mdV0

エロ書こうかと思ったけどなんか違う感満載だったのでやめた。
HTML化依頼してきますん



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 23:04:06.96 ID:U98vwh410

もったいない



元スレ
SS速報VIP:ハク「ネコネ……ネコネッ」シコシコ クオン「ハクー、洗濯物持ってき」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448805060/



うたわれるもの 偽りの仮面 Blu-ray BOX 上巻

新品価格
¥27,172から
(2015/11/29 23:11時点)