SS速報VIP:剣士「剣を売るならソードオフ♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1450629395/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 01:36:35.53 ID:JSUc0qkmo


戦士「新しい剣が発売されるたび、それを買ってたら、かさばっちゃった」

戦士「どうすればいいかな?」

剣士「そういう時は“ソードオフ”に売るのが一番!」

戦士「ソードオフ?」

剣士「中古の剣を売買する店だよ。今流行ってるんだぜ」

戦士「へぇ~、初耳だな。行ってみようかな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450629395




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 01:39:52.70 ID:JSUc0qkmo


― ソードオフ ―

戦士「ここがソードオフか」ガラッ



店員A「いらっしゃいませー!」

店員B「いらっしゃいませー!」

店員C「いらっしゃいませー!」



戦士「うわっ、すごいな! まるで国の兵隊じゃないか!」

剣士「ソードオフの教育は徹底してるからな」




4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 01:42:28.72 ID:JSUc0qkmo


戦士「これらの剣を売りたいんですけど……」ガチャガチャ

店員A「全部で30本ですね」

店員A「お時間は20分ほどいただきます」

戦士「たった20分!? それだけでいいんだ!」

戦士「普通の店だと、一本売るだけでえらく時間かかるのに」

剣士「このスピーディさもソードオフのウリなのさ」




5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 01:45:01.61 ID:JSUc0qkmo


剣士「しかも、査定が終わったら呼び出してくれるから」

剣士「受付でずっと突っ立ってることもないんだ」

戦士「普通の店だとずっと待ってなきゃならないのに、ありがたい話だな」

剣士「空き時間で店内を案内してやるよ」

戦士「へぇ~、中古の剣がいっぱい並んでるな」




6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 01:48:37.73 ID:JSUc0qkmo


客「ふんっ! ふんっ!」ズバッズバッ



戦士「なにやってんだ、あれ」

剣士「“立ち斬り”だよ。店に置いてある竹や木なんかを試し斬りしてるんだ」

剣士「ここに置いてある剣は、ほとんどが試し斬り自由だからな」

戦士「へぇ~、これなら退屈しないな」

剣士「一日中ここで鍛錬していくなんて猛者もいるぐらいだ」

戦士「どうりで、みるからに貧乏そうな奴もいるわけだ」

剣士「ただし、売れ筋の剣は袋が被せられて、“立ち斬り禁止”になってることが多い」

戦士「しっかりしてるんだなぁ」




7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 01:54:33.69 ID:JSUc0qkmo


戦士「剣には“10000G以上”のコーナーと“1000G”のコーナーがあるのか」

剣士「1000Gで売ってる剣は、あんまりキレイじゃないやつだな」

戦士「たしかに……どれも汚いし、ナマクラもいいとこだな」

戦士「――ん!?」

戦士「これ“魔剣サタンブレード”じゃん!」

剣士「え、そんなにすごい剣なのか?」

戦士「ああ、悪魔の王が鍛えたっていう知る人ぞ知る名剣だよ」

戦士「なるほど、1000Gのコーナーにはこういう掘り出し物もあるわけだな」

剣士「……」




8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 01:56:38.26 ID:JSUc0qkmo


戦士「よぉし、オレもちょっくら“立ち斬り”してみるか」

戦士「よっ、ほっ、はっ!」スパパパッ

戦士「さっすがサタンブレード! 木や竹が面白いようにスパスパと斬れる!」

剣士「すごい切れ味だな……」

戦士「まったくだ! また今度来た時、売れ残ってたら買っていこうかな」

剣士「……ああ、そうした方がいい」




9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 02:00:11.15 ID:JSUc0qkmo


店員A「番号札3番でお待ちの方、計算が終了しましたのでカウンターまでお越し下さい」



戦士「はやっ! もう終わったのか!」

剣士「だからいったろ? このスピーディさがソードオフのウリなんだって」

戦士(いったいいくらぐらいになってるかなぁ……)

戦士(10000Gぐらいになってりゃいいけど……)




10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 02:03:49.66 ID:JSUc0qkmo


店員A「こちら30本で、3000Gになります」

戦士「……え?」

戦士「ちょ、ちょっと待って。いくらなんでも安すぎないか」

戦士「一本あたり100Gで買い取りって……」

店員A「3000Gです」

戦士(ええええ、どうしよう……。さすがにもったいない気がする……断ろうかなぁ)




11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 02:06:12.21 ID:JSUc0qkmo


剣士「まあまあ、いいじゃないか」

剣士「いらない剣を処分できて、金も手に入るんだ。3000Gで十分じゃないか」

戦士「だけど……普通の店なら、もっと高く買い取ってもらえると思うぞ」

剣士「だけど、査定に時間もかかるぞ」

戦士「ううう……」

剣士「それに、どうせもう装備することもない剣だろ? ならいいじゃないか」

戦士「まあ……いわれてみれば、たしかにそうだな!」




12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 02:08:59.13 ID:JSUc0qkmo


戦士「分かりました、3000Gでいいです」

店員A「では、こちらお売りいただいた剣の代金となります」

戦士「どうも」

店員A「またお売りいただける剣があれば、ぜひお持ち下さい!」

戦士「はい、そうします」

店員A「ありがとうございましたー!」

店員B「ありがとうございましたー!」

店員C「ありがとうございましたー!」




13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 02:13:41.50 ID:JSUc0qkmo


戦士「剣士、ありがとう!」

戦士「かさばってた剣を処分できたし、3000Gゲットできたし、大満足だよ!」

剣士「喜んでもらえて嬉しいよ」

剣士「これからも、ソードオフをじゃんじゃん活用してくれよ!」

戦士「ああ、いい店を紹介してくれてありがとう! じゃあな!」

剣士「またな!」




14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 02:17:36.97 ID:JSUc0qkmo


剣士「――今日はいい剣を大量に仕入れることができた!」

剣士「一本あたり10000G以上の値札つけとけ! いいな!」

店員たち「はいっ!」

剣士「あと……1000Gのコーナーに魔剣なんたらブレードとかいうのがあった!」

剣士「俺には薄汚い剣にしか見えないが、かなりいい剣らしい」

剣士「誰か買いに来ないうちに、場所を移して10万Gぐらいの値札貼っとけ!」

店員たち「分かりました、店長!」

剣士「クックック、今日もソードオフは大繁盛だぜ!」





おわり




16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 02:59:47.89 ID:UiETJGaho

店舗によってはちゃんと値段付けてくれるところもあるから……
まぁ大概が二束三文だがな!



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 08:16:15.29 ID:eMFAXhAbo

カードゲーマーにとってのATMだよ
だってショップで100枚10円にしかならないようなのも一枚一円で買い取ってくれるし



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/21(月) 10:34:30.51 ID:ejGcZhiio

まあ値段とサービスの質は比例するもんよな




元スレ
SS速報VIP:剣士「剣を売るならソードオフ♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1450629395/