過去作
ちひろ「モバマスドラフト会議!」

杏「はやとちりーず」

杏「分解病」

智絵里「HAPPY」ほたる「HAPPY」朋「DAYS?」

智絵里「LET’S」ほたる「GO」朋「HAPPY?」

拓海「命乞いの練習?」

向井拓海「隣人がうるさい?」

ちひろ「モバマス契約更改!」

ちひろ「モバマス契約更改!」諸星きらり「その2だにぃ!」

本田未央「万引きを目撃した?」

前川みく「街頭アンケート?」

ちひろ「モバマス契約更改3!」宮本フレデリカ「銭闘これくしょん!」

智絵里「HAPPY」ほたる「NEW」朋「YEAR?」

森久保乃々「ギフト」

白菊ほたる「君は100%」

三村かな子「犬を飼ってみたい?」

日野茜「A New Day」

橘ありす「柊さんは大人……?」

橘ありす「兵藤さんも大人……?」

智絵里「ほたるちゃんの」朋「1日?」

宮本フレデリカ「オドループ!」

渋谷凛「常務をぎゃふんと」本田未央「言わせたい?」

二宮飛鳥「十刃〈エスパーダ〉」一ノ瀬志希「集合!!!」

ほたる「祝!朋さん」智絵里「ご出演決定!」

渋谷凛「何か新しいことが」本田未央「したい?」

橘ありす「タクシーフレデリカ?」

橘ありす「家電アイドルフレデリカ?」

安部菜々「壁にミミミン!」メアリー・コクラン「障子にメアリー!」

大石泉「絶えて桜のなかりせば」

橘ありす「名探偵フレデリカ?」

白菊ほたる「今日のゲストは藤居朋さんと緒方智絵里さんです!」



SS速報VIP:緒方智絵里「大丈夫」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1456760216/



1: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:36:56.59 ID:bs6KrUv00



緒方智絵里ちゃんと高垣楓さんのおはなし




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456760216




2: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:37:30.82 ID:bs6KrUv00



わたしは、とっても臆病です

アイドルというお仕事は、みんなに笑顔を届けるお仕事
それなのに、いつも不安になってしまいます

レッスンの時も
取材の最中も
収録現場でも
ステージの裏でも

“わたしはちゃんとアイドルになれているのかな”って

お守りに持っている四つ葉のクローバーも、この手の震えを治してはくれません





3: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:38:06.44 ID:bs6KrUv00


その日は小さなライブハウスでのお仕事
お客さんの前で歌うだけでも緊張するのに、共演者は……

「こんにちは、高垣楓です。今日はよろしくお願いしますね」

事務所の大先輩、高垣楓さん

何度かすれ違ったことはあるけれど、話すのはこれが初めてです
緊張で自己紹介すらも上手くできませんでした






4: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:38:37.72 ID:bs6KrUv00



わたしの出番がやってきました

でも、手は震えています
足も震えていて
後で聞いたら右手と右足が一緒に出ていたらしいです

「頑張ってくださいね。智絵里ちゃん」

楓さんが声をかけてくれたけど、果たして返事はできていたのでしょうか?






5: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:39:17.93 ID:bs6KrUv00



“行ってきます”と、消えそうな声で、俯いた顔で、言い残してステージに向かおうとした時
いつの間にか楓さんがわたしの目の前にいて、きれいな目がわたしを見つめていました

「緊張……しているんですか?」

心配させてしまったことが申し訳なくて、情けなくて、ほんの少し、頷くことが精いっぱいで






6: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:39:56.81 ID:bs6KrUv00



気が付くと、楓さんの両手が、わたしの両手を包み込んでいました

そして

「智絵里ちゃん、“大丈夫”」

力強く、でも優しく
わたしの心に語りかけるように






7: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:40:51.30 ID:bs6KrUv00



自分でも“単純だ”って思います

でも、確かにわたしの不安は消えていました
手も足も動きます
顔も下ではなくて上を向いています






8: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:41:36.96 ID:bs6KrUv00



ライブは成功しました
楓さんのファンの皆さんも、暖かい声を送ってくれていました

もちろん、それを導いてくれたのは、楓さんの“魔法の言葉”です






9: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:42:07.06 ID:bs6KrUv00



楓さんは、単純に、わたしを心配してくれて
そうして口から出た何気ない言葉だったんだと思います

でも、その何気ない言葉が、どんなに大きな勇気を、安らぎをわたしに与えてくれたのか
“1人じゃない”と思えることが、どんなにわたしを救ってくれるのか

“ありがとうございました”
この言葉だけは、ちゃんと伝えることができました






10: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:43:09.60 ID:bs6KrUv00



それから、何度か楓さんとはお仕事をさせていただくようになりました

ちょっとは緊張することも少なくなってはいましたが、お仕事の前、わたしがちょっとでも不安そうな顔をしていると、決まっていつも、わたしの手を握って

「“大丈夫”」

と、励ましてくれました

今は緊張ばかりして、いろいろな人に迷惑をかけてばかりのわたしだけど

いつかは楓さんのように、誰かを安心させることができるアイドルになりたい

そう、心から思うようになったんです






11: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:44:11.77 ID:bs6KrUv00



ある日のお仕事で、段取りを説明してくれた後に、スタッフさんから“何かわからないことはありますか?”と聞かれました
少し不安そうな表情で

どうやら、そのスタッフさんは新人さんだったみたいです

わたしは、なるべく力強く、
「大丈夫ですっ」
と答えました

すると、スタッフさんは安心した表情で、“よろしくお願いします”と言って去っていきました

この時、わたしの心にあった小さな達成感は、今でもよく覚えています






12: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:44:58.41 ID:bs6KrUv00



それからわたしは、“大丈夫”とよく口にするようになりました

その一言で、相手の不安を取り除けたら
安心してもらえたら

心からそう思って






13: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:45:53.40 ID:bs6KrUv00



また、楓さんとのお仕事の日がやってきました
その時期はちょうどお仕事が増えてきて、でもレッスンは欠かせなくて
もしかしたら少し、疲れていたのかもしれません

「智絵里ちゃん、最近、忙しいみたいだけど……」

楓さんが心配そうに話しかけてくれます

「大丈夫ですっ」

そう言ったのに
いつもならみんな安心してくれるのに

楓さんは、どこか悲しそうな顔をしていました



わたしが倒れたのはその次の日です






14: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:46:39.52 ID:bs6KrUv00



医務室のベッドで横になっているわたしのところに
なんと楓さんがやってきたんです

「智絵里ちゃん、言ってましたよね?“大丈夫”って」

わたしは何も答えることができません






15: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:47:27.03 ID:bs6KrUv00



「本当はつらいのに、心配をかけないようにって、無理をしていたんですよね?
智絵里ちゃんはとっても優しいから」

そんなことない、本当に大丈夫だったから、安心してほしくて

「私は悲しいです」

楓さんの顔は、昨日よりもずっと悲しそうで、今にも泣いてしまうんじゃないかというくらいでした






16: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:48:20.08 ID:bs6KrUv00



「私は、智絵里ちゃんの先輩として、お姉さんとして、少しでもかっこいい存在になれたら……って、ずっと思ってました」

「でも、本当につらい時に、頼られて、寄り添って、安心させてあげられる存在にはまだなれていなかったんですね」


ああ

どうしてわたしはこの人を追い詰めているんだろう

あの時にもらった安心を、少しでもお返ししたかっただけなのに

また不安にさせてしまっている






17: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:49:22.51 ID:bs6KrUv00



「智絵里ちゃん、もしも、私のことを頼りに想ってくれるのなら。
もしも、私が素敵なお姉さんになれているのなら
つらいことも、悲しいことも、教えてほしいんです」


わたしは頷くことができません

安心してほしいのに、心配しないでほしいのに、こっちから不安を押し付けるなんて






18: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:50:11.05 ID:bs6KrUv00



「今だって、私のことを心配してくれているんでしょう?
不安を背負わせるなんて……って」

全部お見通しでした
本当に……すごい人

「ふふふ、心配してくれてありがとう。でも私は」


「“大丈夫”ですよ」






19: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:50:56.60 ID:bs6KrUv00



やっぱりだ
わたしは気づいていたけど目を背けていた
この人の“大丈夫”は、わたしのとは違う

その証拠に

こんなにも胸が暖かい






20: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:52:51.03 ID:bs6KrUv00



わたしは、とっても臆病です

でも、わたしには頼れる素敵なお姉さんと、魔法の言葉がついています

わたしも、いつか、誰かにそう想ってもらえるように

心を込めて


わたしは“大丈夫”です




おわり





ヒルクライムの「大丈夫」より着想を得ています







21: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/01(火) 00:53:30.83 ID:bs6KrUv00



普段はコメディー書いてます
いつも智絵里をちょっとだけ毒舌にしているため、その罪滅ぼしになれば幸いです


過去作

大石泉「絶えて桜のなかりせば」

橘ありす「名探偵フレデリカ?」

白菊ほたる「今日のゲストは藤居朋さんと緒方智絵里さんです!」

などをよろしくお願いします






元スレ
SS速報VIP:緒方智絵里「大丈夫」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1456760216/