関連
絵里「どこまでも、突き抜けて」

絵里「どこかへと、飛び出して」



SS速報VIP:絵里「今までを、切り捨てて」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405417374/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 18:42:54.60 ID:+k+uD9Ag0

絵里 クォーターポケモン

わざ
スパシーバ、おねんね、助けてのんたんスマイル(TNS)、ラザヴァヤ

しかしこのssの絵里は賢いので五つ以上技を覚えてしまうかもしれません、ご容赦。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405417374




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 18:44:58.21 ID:+k+uD9Ag0

前回のラザヴァヤ!

何の気なしにことりに言ってしまった「ラザヴァヤ」という言葉、それがことりのご機嫌を損ねてしまったの!

今回は希の時みたいな感じじゃなくて完璧に私が悪いから…あの、ど、どうしよう?

前回
絵里「どこかへと、飛び出して」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405343190/


前々回
絵里「どこまでも、突き抜けて」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405259304/






真姫「ふぅ…屋上は静かで落ち着くわ」

真姫「誰も……来ないわよね?」

真姫「……」


ゴソゴソ




3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 18:46:47.18 ID:+k+uD9Ag0

絵里「はぁ…どうしましょう…」

絵里「まさかことりがあんな、あんな怖くなるなんて」

絵里(日が空いちゃって怒ってるのか怒ってないのかわからないわ…)

絵里「悔しいけど、私の賢さが足らないせいね、屋上でも行って心を落ち着かせましょう…」




4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 18:49:27.45 ID:+k+uD9Ag0

真姫「……」

スッ カチッカチッ


スーー

真姫「ふぅ…」

ジュッ

真姫「やっぱり、吸うのは一口目だけに限るわ…」ブルジョワ~

絵里「あら、真姫じゃない」

真姫「荒巻って誰よ!」ビックゥゥゥゥ




5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 18:50:19.50 ID:+k+uD9Ag0

絵里「こっちのセリフよ…誰よ、荒巻…」

真姫「え、エリー…驚かせないで…変な反応しちゃったじゃない…」

絵里「ご、ごめん」

真姫「もう…気をつけてよね」

絵里「うん」




6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 18:51:15.66 ID:+k+uD9Ag0

真姫(あっっっぶねええぇぇぇ)

真姫(うわあぁぁ見られてないよね!?見られてないよね!?)

絵里「ところで真姫…なんか何か臭わない?」

真姫「さ…さぁ?そこの換気口じゃない?」

絵里「あ、ちょっとタバコの匂いするわ」

真姫「まったく…女子校でタバコ吸うなんて考えられないわ」

絵里「いや、貴方から」

真姫「ヴエェェエエ!!?」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 18:56:41.12 ID:+k+uD9Ag0

絵里「やっぱり……この匂いタバコね…」

真姫「変なこと言わないでよ…」ダラダラ

絵里「くんかくんか…」

真姫(やばいやばいやばい、これ真姫ちゃん超ピンチじゃない?ピンチ過ぎて髪の毛が赤くなって危険信号を出してるわ…)キィィィィィン

絵里(あ、あれ!?髪の毛が淡く光ってる!!?)




8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 18:58:24.72 ID:+k+uD9Ag0

絵里「ちょ、ちょっと真姫!?何その髪!!」

真姫「あ、あぁ、これ?昔からよく光るの」キィィィィィン

絵里「そ、そんな『ウチの犬、人懐っこいの』みたいな感じで言われても」

真姫「い、いいじゃない別に、髪のことは」キィィン

絵里「すごいわね、それ…なんて言うか、神秘的ね…」

真姫(あれ?ハラショーは?)




9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 19:14:20.44 ID:+k+uD9Ag0

絵里「私にもできるかしらそれ…どうやってやるの?」

真姫「意識してやってるわけじゃないわよ…」キュゥゥン…

真姫(ただちょっと、窮地においたたされると光るのよ、とは言えないわ)

絵里「ぐぐぐ…」

真姫「頭をマッサージしても多分出来ないわよ」


一旦ストップ



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 19:54:31.35 ID:+k+uD9Ag0

ちょっとだけ再開


花陽(屋上の反対側に居るの…ばれてないよね…?)

花陽(見ちゃった…真姫ちゃんのタバコ…見ちゃった……)

花陽(……光る髪…みちゃった………)




13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 19:55:35.12 ID:+k+uD9Ag0

絵里「ぐぐぐぐぐ……」

真姫「だからマッサージじゃ光らないって…」

キーンコーン

絵里「はっ、しまった、昼休み終わっちゃったわ」

真姫「しまった? もしかしてご飯食べてないの?」

絵里「いえ、ことりと一悶着あってね、どう解決しようか考えようと思ってたのに」

真姫「自業自得ね」

絵里「はぁ…どうしましょう」グググ

真姫「光らないって」




絵里(あ、ご飯も食べてないわぁ)

バタン



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:15:30.54 ID:+k+uD9Ag0

花陽(はぁ…ずっと隠れてるの、辛かった…!)

花陽「絵里ちゃん…それでことりちゃんが最近上の空だったんだね…」

花陽「…」



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:16:47.04 ID:+k+uD9Ag0

絵里(土日挟んじゃったから余計に言いづらいのよね…)

絵里「いえ、ダメよエリーチカ、ここでしっかりしなきゃ先輩として恥ずかしいわ」

穂乃果「先輩禁止じゃないの?」

絵里「あれ?穂乃果?」

穂乃果「どうして二年生の階にいるの?」

絵里「あらほんと、いつの間に」

穂乃果「ボーッとしてちゃダメだよ、いや、ダメチカ!」

絵里「そうね、ダメチカね」ナデナデ




16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:17:19.69 ID:+k+uD9Ag0

絵里(ことりの事を考えてたから、自然と足が向いたのかしら)

穂乃果「えーっと…なんだっけこの前の、友達想いって意味のやつ」

絵里 (無意識とはいえ、ここまで来たんですもの、ことりに謝るわぁ)

穂乃果「えーっと、えーっと、思い出した!」




17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:22:01.07 ID:+k+uD9Ag0

花陽「希ちゃーん」

希「花陽ちゃん、どしたん?」

花陽「ちょっと、盗み聞きみたいになっちゃったんだけど、絵里ちゃんとことりちゃん、何かあったの?」

希「あぁ…えりちに聞いても教えてくれないんよ…」

花陽「そうなんだ…あ、絵里ちゃんだ」

希「えりち?」クルッ



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:24:32.24 ID:+k+uD9Ag0

希「…ん? えりちはどこにも…」

ズキィッッ!!

希「………っ!!!? 花陽…ちゃ…!?」ドサッ















花陽「…」



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:25:10.51 ID:+k+uD9Ag0

穂乃果「確か『ラザヴ

絵里「忘れるチカ」ナデナデ

穂乃果「あ、あれー? 今ここまで出たのにー? えりちゃんは超能力でも使えるの?」

絵里「うふふ、使えたらもっと悪いことに使ってやるわぁ」ニヤリ

穂乃果「ひえぇ…悪チカだぁ…」




20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:26:14.81 ID:+k+uD9Ag0

絵里「そういえば海未は?」

穂乃果「あそこ」

海未「」グテーッ

絵里「ハロー、愛と勇気」

海未「私はアンパンマンではないですよ……」



21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:42:17.10 ID:+k+uD9Ag0

絵里「ストレッチしてるの?」

海未「違いますよ…元気が無いのです…」

穂乃果「元気だして!今日の練習終わったらほむまん解禁だよ!」

絵里「あれ?ほむまん禁止って三日間じゃなかった?」

穂乃果「駄々こねたから四日に増やしたの」




22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:43:21.91 ID:+k+uD9Ag0

絵里「あ、ことりは居る?」

穂乃果「ことりちゃんは…」





ことり「…ちゅん」






穂乃果「あそこ」

絵里「なんであんな遠いところに」




23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:45:19.59 ID:+k+uD9Ag0

穂乃果「この前何かあったんでしょ? なんかあの後冷静になったらばつが悪くなっちゃったんだって」

絵里「そう…私が悪いのに…やっぱりことりは天使ね」

ことり「絵里ちゃん…」

絵里「ことりは悪くないのよ、私が興味本位であんなこと言ったばかりに…私が賢くなかったばかりに…」

ことり「ううん、それは知っ」

絵里「?」

ことり「…大丈夫だよ、絵里ちゃん」



24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:46:08.77 ID:+k+uD9Ag0

絵里「でも、ちゃんと謝らせて欲しいわ」

穂乃果「仲良きことは美しきかな…」

キーンコーン

ことり「あっ」

絵里「帰りのHR始まっちゃうわね」

穂乃果「ふふふ、続きは練習の後だよ!」

海未「うーん…うーん…」

穂乃果「ほら、うみちゃん! あと少しだよ!」



25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:51:53.67 ID:+k+uD9Ag0

穂乃果「絵里ちゃんあとでねー」

絵里「スパシーバ!」キィィィン


海未「!?」ガタッ


ことり「海未ちゃん?」

海未「はっ…いえ、見間違い、ですかね」



海未(絵里の髪が……光って…?)グテーー



26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:53:13.09 ID:+k+uD9Ag0

屋上

穂乃果「あれ?希ちゃんとにこちゃんは?」

絵里「希は…そういえばHRも居なかったわ…どこに行ったのかしら」













真姫「にこちゃんは関節炎よ」

にこ・真姫「感染性関節炎」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405213275/





27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 20:53:58.82 ID:+k+uD9Ag0

凛「かよちんもいないにゃ!」

ことり「まさか家に」

花陽「カ"エ"ッ"テ"ナ"イ"ヨ"ォ"!?」

穂乃果「花陽ちゃんだー」

花陽「アルパカの事でちょっと先生に呼ばれてて…」




29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:25:53.25 ID:+k+uD9Ag0

絵里「希の事は気になるけど、先に練習しちゃいましょうか」

海未「えぇ、そうしましょう」

ことり「はやくほむまん食べないと海未ちゃん倒れちゃうからね」

真姫(やべぇ、吸い殻落ちてる…)キィン

凛「真姫ちゃん、髪がいつもより赤くないかにゃ?」




30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:26:55.57 ID:+k+uD9Ag0

海未「穂乃果!はやく!一刻もはやくほむまんを…!」

絵里(希…一体どこに行ったの…!?)ダッ

ことり「あっ、絵里ちゃん!」

穂乃果「あれー…?ほむまん教室に置いて来ちゃったかな…」




31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:27:39.55 ID:+k+uD9Ag0

海未「穂乃果!教室へ急ぎましょう!」

穂乃果「わあああひっぱらないでーー!」

真姫「私鍵閉めとくからみんな先に行ってていいわよ(バレないうちに吸い殻を片付けなきゃ…!)」キィィィン

凛「やっぱり赤くないかにゃー?」



ことり「絵里ちゃん……」

花陽「ことりちゃん、ちょっといい?」




32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:28:29.65 ID:+k+uD9Ag0

アルパカ小屋前

絵里「はぁ…はぁ…希…」

絵里(居そうなところは全部回った…本当にどこなの!?)

絵里「………貴方達は…知らないわよね」

アルパカ「オ、オウ」



33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:29:08.37 ID:+k+uD9Ag0

ことり「…」テクテク

絵里「あ…ことり…ごめんね、練習終わったらちゃんと謝るつもりだったのに」

ことり「…」スッ

絵里「なに? これ……ッッ!?」ギュウンギュウン



34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:29:55.30 ID:+k+uD9Ag0

絵里「ぁ…ぐぁ……」ギュウンギュウン

絵里(なに……!? 視界が、ぐちゃぐちゃに…頭が…ぐにゃぐにゃに…!)

絵里「うぐ……ぃ、あぁぁ…っ!」

絵里(やばい、これ、もしかして、死)

海未「そこまでです!!!」キィィィィイン




35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:30:37.02 ID:+k+uD9Ag0

絵里「………ッッぶはぁ!!!」

海未「大丈夫ですか!?」ホムマンモグーッ

絵里「海未! あなたも髪が…光って!?」

海未「とりあえずことりから離れます! 話はそれからに!」

ダッシュ!!!!

ことり「…」




36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:31:48.63 ID:+k+uD9Ag0

花陽「…絵里ちゃんは取り逃がしたね」

花陽「まぁ『裏返した』とはいえ元はことりちゃんだし期待してないけど…」

花陽「…だからこっちに来たんでしょ?」

真姫「…」

花陽「ねぇ?真姫ちゃん」




37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:32:41.83 ID:+k+uD9Ag0

絵里「はぁはぁ…な、なにが起きてるの!?」

海未「…ことりは『裏返された』んです」キイィィン

絵里「うら……?」

海未「具体的な説明は出来ないんですが…」

絵里「しかも、その光る髪…真姫と同じ…」

海未「…私達は『常野一族』と呼ばれています」ピリリリリリ



38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:33:24.99 ID:+k+uD9Ag0

絵里「とこ、の?」

海未「…! 真姫から電話です!」

真姫『海未! 花陽も裏返されてるだけ! あんたの出番よ! っていうか私じゃ無理ぃぃぃ!!!』ブツッ

海未「…すみません、絵里、私は行きます」キィィィィィィィン

絵里「なにをしに行くの!?」

海未「園田家に代々伝わる、有難いお説教です」

絵里「ちょ、ちょっと待っ!」ズキッ!!!



39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:34:27.43 ID:+k+uD9Ag0

絵里「あっ…たま、がっ…!」

『り………すけ……』

絵里「なに…これ…声…!?」ズキッズキッ!!!!!


ことり「………みつけた」

絵里「こんな…っ、ときにぃ…!」ズキッズキッズキッ!!!!!




希『た すけて……えりち…』








絵里「!!!」ズキッ!!!!!!!!!!







40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:35:09.20 ID:+k+uD9Ag0

次の日

希「あれ…ここは…ウチの部屋?」

絵里「おはよ、希」

希「あれー…?」

絵里「どうしたの?」




41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:35:57.89 ID:+k+uD9Ag0

希「なんかなー…花陽ちゃんに倒されたんやけど…」

絵里「あはは、なにそれ、あの花陽が?」

希「夢やったんかなぁ…?」

絵里「そうよ…夢…夢だったのよ…」

絵里「だから、希は、なにも、心配、いらないの」グスッ

希「えりち…」

絵里「えぐっ、うぇっ……」

希「ふふ…ありがと、えりち」ギュッ



42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:36:41.50 ID:+k+uD9Ag0

花陽「うーー…ん」

真姫(ちょっと…まだ起きないの……!?)イライライラ

真姫「一日たっても起きないじゃない…! どうなってんのよ海未ぃー…!」イライライライラ

凛「かよちんにはこれが一番だにゃー」タケタヨー


花陽「おなかすいた!!!」ガバッ




43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:37:25.33 ID:+k+uD9Ag0

ことり「あれぇ…? なんでことり、部屋にいるの…?」

海未「起きましたか、ことり」

ことり「海未ちゃんだ…おはよ…」

海未「まだ寝ぼけてますね、疲れているでしょう、今日はゆっくり休んでください」

穂乃果 (うみちゃんの方が疲れた顔してるけど…聞ける感じじゃないね)



44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:38:18.05 ID:+k+uD9Ag0

絵里「…で、ちゃんと説明してもらえるんでしょうね」

海未「はい…こうなった以上は」

真姫「ついでだから私も聞くわ」

絵里「真姫は知ってるんじゃないの?」

真姫「まさか、常野の事は知ってたけど、あの日いきなり海未に『花陽のところへ行って』って言われたの」

絵里「電話といえば、真姫のあんな弱気な叫び、初めて聞いたわ」

真姫「あれが本来の私よ、普段気張ってるだけ」

絵里「驚きの事実よ」

海未「で、詳しい話をするとですね…」




45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:39:20.10 ID:+k+uD9Ag0

絵里「『遠耳』に、『裏返し』ね…」

希「えりち、ずっと髪いじってるけど、どしたん?」

絵里「……ないの」

希「なに? 」

絵里「髪が…光らないの」



46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:40:04.05 ID:+k+uD9Ag0

絵里「違うの、あの、本当に光ったのよ」

希「うん」

絵里「えっと、その、どういう状況で光ったのかは教えられないんだけど」

希「うん」

絵里「そ、そうだ、真姫、今度真姫に『タバコ吸った?』って聞いてみて! 絶対光るはずよ!」

希「うん」

絵里「信じてくれる?」

希「…スピリチュアルやね」

絵里「もう!いいわよ!おねんね!帰るチカ!」

希(ついにスパシーバまで忘れてしもたんか)













希「いや、本来スパシーバって言うところでもないんやけど…」




47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:41:26.59 ID:+k+uD9Ag0

希「はぁ…この前のが夢じゃないのは確定として、なにがあったんやろ…?」

希「えりち全然教えてくれんし…」

希「……」

希「最近えりちに何か聞いてもなんにも教えてくれんなぁ…」

希「『希のためだから!』って言ってくれるのは嬉しいけど…」

希「また一人で抱え込むんは無しやで…えりち」

キィィィィィィィン

希「なんや?外でなんか光っとる…」

















絵里「あ!遠耳きた! 希のところ戻って髪見せなきゃ!」キィィィィン

おわり




48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 21:45:01.35 ID:+k+uD9Ag0

なんだこのss……?



いや………なんだこのss?



50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 22:05:36.05 ID:+k+uD9Ag0

確かに「3連作で最後に突散らかして逃げやで」とは思ってたんだけど、これはちょっとやりすぎたね、反省するね。

あと、能力に関しては好き勝手に設定をいじくってます、能力を使うからって髪は光らないし、洗濯されたはずの花陽がいつも通りだし、ssだし多少はね?
気になった人は常野物語で検索。

ラストゲームはなんか嫌な怖さが詰まってて好きじゃないです。



51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/15(火) 22:13:13.84 ID:mqpbjXKV0

恩田陸の短編集だっけなつかしい。
鬱展開以外はわりと好きだったなー





52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/16(水) 08:39:08.35 ID:TnoTUCauO

元ネタがあるんか
乙でした



元スレ
SS速報VIP:絵里「今までを、切り捨てて」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405417374/