1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 19:27:17.49 ID:dJwfiNLx0.net

ビュルルルルルル
八幡「朝目覚めてからずっと射精が止まらないんだ、もう仕方ないだろ」ビュルルルルルル

由比ヶ浜「ちょっ!!こっち向けないで!かかっちゃうじゃん!!」

八幡「なぁ由比ヶ浜、俺は恥を捨てたぞ、だからお前も恥を捨ててくれ」ビュルルルルルル

由比ヶ浜「なにどういう意味!?もう全然わかんないよヒッキー!!」



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 19:34:22.71 ID:dJwfiNLx0.net

八幡「正直言って、午前中だけで俺はもう覚醒したと言ってもいいほど周りの奴らに引かれた」ビュルルルルルル

八幡「そりゃ今までだって友達なんて数人しかいなかったが、ここまで引かれると流石に傷つくんだよ、うぅっっ!!」ビュルルルルルルビビキュンビキュンビュリュリュリュ

八幡「ハァ・・・ハァ・・・でもな、そんな中でお前だけは俺と会話してくれた、こんなに精子を垂れ流してる俺と」ビュルルルルルル

由比ヶ浜「ヒッキー・・・」

八幡「なぁ由比ヶ浜、俺のことを受け止めてくれないか?」ビュルルルルルル

由比ヶ浜「ヒッキー・・・あたし、あたしは・・・・その、」

由比ヶ浜「あたしじゃ受け止められないっ・・・!」

八幡「そんな・・・!!」ビュルルッッッ



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 19:51:00.77 ID:dJwfiNLx0.net

由比ヶ浜「ヒッキー、あたしの子宮の最大収容次の容量はたった5リットルしかないの・・・こんなちっぽけな子宮でごめんね」

八幡「ガハマァ・・・」シュンビュルルル

ガラガラ
雪ノ下「それは違うわ由比ヶ浜さクッサ!!!この部屋くっさ!!!!!」

八幡「おう雪ノ下、これは俺の精子の匂いだ」



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 20:00:48.67 ID:dJwfiNLx0.net

雪ノ下「あなた最低よ、最低よあなた」

八幡「仕方ないんだよ!どうやったって止められなかったんだ」ビュルルルルルル

雪ノ下「そんなことはどうでもいいからそのだらしのない本体をしまうことから始めるべきだと思うのだけれど」

八幡「そんなことしたらズボンがぬるぬるになるだろうが!」ビュルルルン

由比ヶ浜「そんなことしたらヒッキーのかわいいヒッキーが見れなくなるじゃん!」

雪ノ下「・・・そうね、今のは私が悪かったわ、でもね、貴方本当に止める努力はしたの?」



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 20:08:03.04 ID:dJwfiNLx0.net

八幡「止めるというより、蓋をする努力ならしたんだよ」ビュルルル

八幡「手始めに戸塚だ、そうだ、あいつもこんな精子まみれの俺を人として扱ってくれていたのに・・・」ビュルルッッッ

雪ノ下「・・・なにをしたの?」

八幡「戸塚がな、『ちょうど朝練終わりで喉が渇いたよはちまん!』っていうもんだから・・・」ビュルルルルルル

八幡「手始めに加えさせたんだ、最初は勢い良く飲み込んでくれてたんだが、五分ほどたった頃だろうか、戸塚の喉の動きが止まった」

八幡「それだけじゃない、体温は低下し体中が硬直を始めた」

八幡「俺の精子で窒息しかけていたんだよ」

雪ノ下「・・・酷い」



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 20:14:15.02 ID:dJwfiNLx0.net

八幡「それでも戸塚は消え入るような声で『諦めたくない、はちまんのばかちんこ受け止めたい』って・・・」ビュルルルル

八幡「だから、だから俺は俺のばかちんこを戸塚の最後の砦で受け止めてもらうことにした」ビュルル

八幡「あまりの狭さに流石に搾り取られるかと思ったが」

八幡「葉山に目撃された」

由比ヶ浜「ヒッキー自分で自分のをばかちんこって言うんだね」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 20:21:13.36 ID:dJwfiNLx0.net

八幡「気が動転していた俺は戸塚を置き去りにしてその場から逃げてしまった」

八幡「午後になっても戸塚は帰ってこなかった、俺は一日精子垂れ流し小僧として晴れて本物の隔離対象になったってわけだ」

八幡「それでも、それでも由比ヶ浜は、由比ヶ浜なら」
 
由比ヶ浜「ひ、ヒッキー・・・あ、あのね!あたしヒッキーのなら」雪ノ下「哀れなヒキガエルくん、よくあなたのばかちんこを見てみなさい」

八幡「な、なんだよ・・・・」

八幡「・・・!!!と、止まってる!!精子が出ない!!いや違うな、少しばかり流れてはいる」

八幡「どうしてこんなに哀しそうなんだ、俺のばかちんこ」



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 20:25:14.07 ID:dJwfiNLx0.net

雪ノ下「きっと誰かに話を聞いてもらって、貴方のばかちんこは満足したのね」

八幡「そうか・・・寂しかったんだな、お前も」

雪ノ下「さて、悩みは解決したわね、もう掃除して今日は帰りましょう」ササッ

八幡「迷惑かけて悪かった雪ノ下、そして由比ヶ浜も今日のことは忘れてくれ」

由比ヶ浜「ヒッキー、あたしは、その・・・ううん、何でもない、あたしも掃除手伝うよ!」



そしてその夜



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 20:31:26.58 ID:dJwfiNLx0.net

由比ヶ浜「ハァ・・・ハァ・・・・ヒッキーの・・・ヒッキーの生ちんぽ汁・・・」クンカクンカ

由比ヶ浜「こっそり採取しておいて正解だったよ・・・ああ、ヒッキー・・・」クチュクチュ

由比ヶ浜「ああ、ああああ!!ああああヒッキー!!!ヒッキいいいいいい!!」クチュルクチュルクヂュルルルル

由比ヶ浜「ヒッキー好きいいいいいいいご奉仕したいよおおおおおおお」クチュルクチュルクヂュルプシャアアアアアアアアアアア

由比ヶ浜「ああああ・・・」プシャアアアアラティイイアアアアア

由比ヶ浜「ハァ・・・ハァ・・・・あれ」プシャアアアアアアアアアアア





由比ヶ浜「やだ止まらない」



おわり



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 21:05:44.31 ID:dJwfiNLx0.net

またいつか出会う日まで
http://i.imgur.com/Gb4sZ7g.jpg



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 21:07:57.73 ID:+jy0JMaH0.net

挿絵ワロタ



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/27(火) 21:14:18.22 ID:60BZ5y7w0.net

テンポよかったな




元スレ
由比ヶ浜「やめて!やめてよヒッキー!」「止まらないんだよ」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1401186437/