1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:15:49.72 ID:T5OhyYTO0

セシリア「ぅん・・・おしっこ・・・ですわ」フラフラ

チョロチョロ

セシリア「はぁ・・・すっきりですわ」チョロチョロ

トラ「グルルル」

セシリア「あら、かわいいお虎さんですわね」

トラ「グルルル」コッチミテル

セシリア「こら、レディのお手洗いをのぞくものじゃありませんわよ。まったく」フキフキ

トラ「グルルル」チカヅク

セシリア「・・・」パンツハキハキ

セシリア「キャーーー!!」

一夏「なっなんだ!?」ガバッ
一度立てたんだが気がついたら落ちてたすまんがもう一度やらせてくれ



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:16:13.53 ID:T5OhyYTO0

バタン

セシリア「キャーーーー! キャーーーー!!」ドタドタ

一夏「セシリアどうし スカート! スカート!///」

セシリア「一夏さん! それどころではありませんわ、むむむこうの部屋にトトトラが!」

一夏「何言ってんだ、はやくスカートをはけ!///」

セシリア「そんなことよりとらが!トイレにとらが」

一夏「はあ? そんなわけないだろ」メゴシゴシ

セシリア「本当にいたんですの! そんなに言うなら一夏さんも見てるといいですわ」

一夏「・・・わかった、みてくる。ついでにセシリアのスカートもとってくるよ」

バタン

とら「グルルル」スカートムシャムシャ

一夏「」

バタン

一夏「とらだ」

セシリア「でしょう」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:16:47.11 ID:T5OhyYTO0

一夏「なんでこんなところにとらが・・・ここはどこだ?」キョロキョロ

セシリア「そういえばどこです? 見たところ高級ホテルのようですけど」キョロキョロ

一夏「ずいぶん荒れてるな」

セシリア「えーっと、たしか昨日は」

もやもや

千冬「いいか、海外だからって浮かれるなよ! あくまで対抗戦のために来ているのだ。
   明日からアメリカのチームと戦うことになる、今日は早く休むように。以上だ」

一夏の部屋コンコン

一夏「おっ、シャル どうした?」

シャル「ね、一夏。ちょっと抜け出さない?」

一夏「どうした、シャル。明日は早いからさっさと寝ないと」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:17:20.38 ID:T5OhyYTO0

シャル「ラスベガスには結婚式場があるらしいんだよ。将来のために一夏と一緒にみておきたいんだ」

一夏「ラスベガス!? 同じアメリカでもずっと遠くじゃないか」

シャル「ISを使えばすぐに行って帰ってこれるよ。ね?」

一夏「う~ん、でもなあ」

シャル「ダメかな それとも僕には結婚式場なんて似合わない?」

一夏「いや、そういう意味ではなくて」

シャル「いいんだ。僕には一生縁がないところだから、せめて一度くらい気分を味わってみたかったけど。
    一夏が嫌って言うならしょうがないよね」シクシク

一夏「わかった。でもちょっと見に行くだけだぞ。朝の点呼に遅れたらやばい」

シャル「やった! うん じゃあ、すぐに行こう」

セシリア「話は聞きましたわ」ズイ



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:17:51.98 ID:T5OhyYTO0

一夏「げっセシリア!」

シャル「チッ」

一夏「頼むよ。千冬姉には言わないでくれ」

セシリア「一夏さん。私は班のリーダーですの、そんなこと見逃すわけにはいきません」

一夏「頼む! セシリア」ギュ

セシリア「あっ、手を///」

一夏「どうしても式場にいきたんだ」

セシリア「ご、ごほん そうですね。私も同伴というのであればよろしいですわ」

一夏「本当か! ありがとうセシリア」ダキ

セシリア「///」

シャル「ちぇ」

一夏「よかったな、シャル」

シャル「えっ、ああうん。そうだね」

一夏「よし、じゃあ 三人で行こう」

ラウラ「私も行くぞ」ガバ



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:18:38.79 ID:T5OhyYTO0

>>5
やってるよ最高だった

一夏「ラウラ。またベットに潜り込んで」

ラウラ「結婚するのだろう。私が行かなくてどうする」

一夏「見に行くだけだ」

ラウラ「私が行かなくてどうする」

一夏「わかったよ。じゃあ四人で行こう」

ラウラ「うむ」コクコク



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:19:15.14 ID:T5OhyYTO0

シャル「また増えた」

セシリア「早く行きましょう」

一夏「おう」

もやもや

一夏「あのあとラスベガスのどこかの屋上に降りて四人でジュースの乾杯をしたことしか覚えてない」

セシリア「窓の外みてください! ここはラスベガスですわ」

一夏「昨日はあのまま泊まっちゃったのか、あー頭が痛い。なんで」

セシリア「とにかく、今5時ですから早く帰らないと点呼の時間に間に合いませんわ」

一夏「そ、そうだな。早く帰ろう。千冬姉に殺される」

セシリア「皆さん。起きてください!」パンパン



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:19:49.57 ID:T5OhyYTO0

シャル「う~ん、うるさいなぁ。どうしたのぉ」マッパ

セシリア「シャルロットさん! なんて格好で寝ていますの! 早く服を着てください」

シャル「ん~」オメメゴシゴシ

セシリア「まったく。ラウラさんはどこに」

シャル「お尻にタトゥー入れてるwあはは、セシリアはエッチだなぁ」

セシリア「えっ」

シャル「あっ、一夏ぁ おはよう」オッパイ

一夏「うお///服きろ! なんでみんな服着てないんだ」

シャル「えっ? キャー!///」ブンブン

一夏「痛い! モノを投げるな」

シャル「見ないでよ見ないでよ」

一夏「見てないから早くきてくれ」

セシリア「落ちません。落ちませんわ」ゴシゴシ



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:21:26.60 ID:T5OhyYTO0

一夏「整理しよう」

セシリア「昨日の夜、合宿の部屋を抜け出してラスベガスに来ましたわ」

シャル「IS操縦で疲れたからみんなで屋上でコーラ飲んだんだよね」

一夏「そして気がついたら知らないホテルのスィートルームをめちゃくちゃにしてトラがいてラウラが消えていた。と」

セシリア「それだけじゃありませんわ! 私のお尻に下品な刺青が」

シャル「似合ってたよ」

セシリア「あなたの方がよっぽど似合いそうですわ」

シャル「w」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:23:54.62 ID:T5OhyYTO0

一夏「ラウラに電話したか?」

シャル「それが全然通じないんだよ」

セシリア「どうしますの? そろそろ時間がまずいですわ」

一夏「・・・とりあえず」ピポピポ

トルルルルガチャ

箒「一夏か!? どこにいるんだ、部屋に行ってもいないから何度も電話したんだぞ」

一夏「すまん箒。少し迷子になって点呼の時間までに戻れそうにない、千冬姉をなんとか誤魔化しておいてくれ」

箒「どういうことだ今どこに」ガチャ

一夏「箒を信じるしかない。俺達はラウラを捜そう」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:26:16.27 ID:T5OhyYTO0

セシリア「そうですわね、点呼の後は学校対抗試合までは自主訓練になります。なんとかそれまでに間に合えば」

シャル「とにかく昨日どこに行ったか思い出さないと」

一夏「・・・」

セシリア「・・・」

シャル「・・・」

一夏「ダメだ。全然思い出せない」

セシリア「おかしいですわ。お酒を飲んだわけでもないのに」

シャル「そんなことより手がかりを捜そうよ」

一夏「手掛かりと言ってもなぁ」

セシリア「ホテルの受付に聞いてみましょう、なにか知ってるかもしれませんわ」

一夏「そうだな、行ってみよう」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:28:56.01 ID:T5OhyYTO0

エレベーターナカ

セシリア「ところでシャルロットさん」

シャル「ん? なに?」

セシリア「その首筋のあざはなんですの?」

シャル「えっ」

一夏「おおっホントだ。どうしたんだそれ 虫にでも刺されたのか?」ツンツン

シャル「えっえっ///」

セシリア「虫にしては大きすぎますわ。まさか」

シャル「うそ、昨日もしかして///」チラ

一夏「?」

シャル「そういえば裸だったし」チラチラ

セシリア「一夏さん! どういうことですの!?」

一夏「??」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:32:15.70 ID:T5OhyYTO0

一夏「すいませーん」

受付譲「お、お客様///」

一夏「?」

受付嬢「昨夜は大変お楽しみいただいて」

一夏「! 昨日のこと知ってるのか?」

受付嬢「忘れるわけございません」キラキラ

一夏「なにがあったんですか」ガシ

受付嬢「嫌ですわ、お客様ってば///」ジー

セシリア「ストップですわ」

一夏「どうしたんだよ。セシリア」

受付嬢「ファッキンビッチ」

セシリア「一夏さんはあちらにいてください。私がお聞きしますわ」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:36:25.30 ID:T5OhyYTO0


受付嬢「昨日、あなた達は突然空からやってきて一番いい部屋をよこせーと叫ぶとそのまま全部屋を貸しっきってしまいました」

受付譲「しばらくしてルームサービスをお持ちしたのですが四人ともストリップポーカーをしてたらしくみなさん半裸ハイ状態でした」

受付嬢「ホテルウーマン全員に参加を強制されて、私もそのまま参加し一夏様にあんな姿を///」

受付嬢「ちなみにあなたはずっとイギリス流と言ってお尻を叩いて一夏様を誘惑しておられました」

受付嬢「その後あなたがお尻を真っ赤にして泣きだしたので冷やすためにプールを探しに四人とも飛んで行かれました」

セシリア「」




17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:39:27.78 ID:T5OhyYTO0


セシリア「これはとても言えませんわ」ブルブル

シャル「一夏、式場見に行かない?」

一夏「式場?」

セシリア「ストーップ」

シャル「あっセシリア。どうだった?」

セシリア「どうだったじゃありませんわ。ちょっとキスマークを付けられたくらいで結婚なんて!」

シャル「違うよ/// 昨日の目的は式場だったんだからなにか手がかりかあるかもって思ったんだよ」

一夏「そうか、シャルは賢いな」

シャル「えへへ」

セシリア「そうと決まれば早速行きましょう」

シャル「そういえば、受付さんは何か言ってたの?」

セシリア「早く行きましょう///」

シャル「?」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:42:48.08 ID:T5OhyYTO0


ブーン

セシリア「ここで間違いないんですの?」

シャル「うん。僕が行きたがってとこだから間違いないよ」

一夏「さっそく入ってみよう」

男「おっwwwお前らまた来たのかwww」

セシリア「なにか嫌な予感がしますわ」

男「昨日は楽しかったなwww」

セシリア「やっぱり」

一夏「昨日、俺達はここにきたんですか?」

男「きたも何もwww昨日ここで式を挙げたじゃないかw」

一夏「」

セシリア「」

シャル「」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:46:00.03 ID:T5OhyYTO0


一夏「えっセシリア&シャル「「誰と!?」」

男「おいおいどうした? 昨日とは別人みたいだぞ」

一夏「実は昨日の記憶がなくて」

男「マジかよwwwそうとうハイになってたからなwww」

セシリア「それより、昨日一夏さんは誰と結婚したんですの?」

シャル「やっぱり昨日は初夜だったんだ。一夏ありがとう///」

セシリア「こんな結婚なんて無効に決まってますわ」

シャル「w」

男「昨日の譲ちゃんはここにはいないな」

シャル「早く婚姻無効届けください」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:50:53.37 ID:T5OhyYTO0


セシリア「じゃあラウラさんですの? なんてうらやましい」

男「ラウラ? そんな名前じゃなかったような」

セシリア「ひょっとして全然関係ない人ですの?」

シャル「それだとすごく面倒になるよ。最悪力づくでも」

男「たしか中国人だったような」

セシリア&シャル「」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:56:07.45 ID:T5OhyYTO0


一夏「えっひょっとして鈴か? なんであいつが」

男「そうそうそんな名前だwwwお前らがへらへらしてる隣でものすごい真剣な表情だったぞwww
勝ったー!勝ったー!って叫んでたなwww」

シャル「許せないね」

セシリア「許せないですわ」

一夏「無効にしたいんですが」

男「お互いの承諾があれば簡単だ、連れてこいwwwあの様子じゃ絶対無理だと思うけどなwww」

セシリア「今回の事件の犯人がわかりましたわ」

シャル「間違いないね」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:00:24.52 ID:T5OhyYTO0


一夏「とにかくラウラと鈴を探そう」

セシリア「なにか知りませんこと?」

男「うーん。そういえば、お前ら全身びしょ濡れだったぞwどこかの噴水にでも落ちたんじゃないかwww」

セシリア「びしょ濡れ…はっ」

もやもや

受付嬢「あなたはずっとイギリス流と言ってお尻を叩いて一夏様を誘惑しておられました」

受付嬢「その後あなたがお尻を真っ赤にしてお尻が痛いと泣きだしたので冷やすためにプールを探しに四人とも飛んで行かれました」

「冷やすためにプール」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:06:25.69 ID:T5OhyYTO0


もやもや

セシリア「間違いありませんわ」

一夏「セシリア?」

セシリア「男さん。ここに来たとき私たちは何人でした?」

男「たしか4人だったぞ」

セシリア「このあたりで屋上にプールのあるホテルはございますか?」

男「もちろんだ。すぐそこにあるぞ」

セシリア「感謝しますわ。行きましょうラウラさんはそこにいます」

一夏「お、おう」

シャル「それより鈴を探さないと」

一夏「まずはラウラだ。行こう」

ブーン

男「グッドラックbw」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:07:28.12 ID:XGuDk22rO

これ元ネタみたいなのあんの?



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:10:15.17 ID:T5OhyYTO0

>>28
あるよ。映画『ハングオーバー!』今、2が上映中


プールツイタ

一夏「こ…これはひどい」

セシリア「ボロボロですわ」

シャル「爆撃の後みたいだ」

男2「お、お前らは」ビク

一夏「あの、すいません」

男2「ひいい」

一夏「いったい何があったんですか? こんなひどい」

男2「お前らがやったんだろうが」

セシリア「どういうことですの?」

男2「ひいすいませんすいません」

シャル「怒ってないからなにがあったか教えてくれないかな」

男2「はい」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:16:25.72 ID:T5OhyYTO0


男2「あなた達は突然空から当ホテルのプールに現われました」

男2「わがもの顔で騒ぎ散らしておりましたが、私たちもベガス民、多少は大目に見ます」

男2「しかし勝手に騒いでた、まではまだよかったのですが」

男2「噴水ショーが始まり国歌が流れると同時に突然狂ったように踊り出し、よくわからない衣装を身につけ」

男2「ビームを撃ったり、プールに穴を開けたりやりたい放題した挙句、とめに来た警官隊をバッタバッタと切り倒し」

男2「最後にはファッキンアメリカン!イィヤホオオォォウ!とわけのわからないことを叫んで四人並んでプールに放尿すると楽しそうに飛び去って行きました」

セシリア「もうお嫁にいけませんわ」

シャル「一夏のえっち///」

一夏「」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:21:06.90 ID:T5OhyYTO0


一夏「よ、四人!? じゃあ、もう一人は?」

男2「銀髪で眼帯をしてる少女だったように思います」

一夏「ラウラだ! まだここにいたときにはいたんだ。ちなみにどこに行くか言ってませんでしたか?」

男2「そういえば、そちらの方がお尻の魅力を上げるためにタトゥーをいれると言っていましたね」

セシリア「ついにきてしまいましたわ」

一夏「その店どこかわかりますか?」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:25:52.12 ID:T5OhyYTO0


ブーン

男3「また来たのか どうだ?調子は」

セシリア「冗談じゃありませんわ! 早く消してください!」

男3「なんだ昨日はあんなに喜んでたのに。もう飽きたのか」

セシリア「喜んでいません!」

男3「喜んでただろ、あんなにケツ振って。どれ、また新しいのいれてやるからケツ出せ」

シャル「セシリアはエッチだなぁw」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:31:38.99 ID:T5OhyYTO0

映画の知られなさっぷりに泣いた。面白かったのに・・・


セシリア「ううううそですわ、陰謀ですわ」

シャル「僕のお尻は新品だから安心してね一夏」

一夏「そんなことより、昨夜俺達と一緒にもう一人女の子が来ていませんでしたか?」

男3「そういえばいたな。もうひとり、銀髪の譲ちゃんが」

一夏「その子です! どこにいるか知りませんか?」

男3「たしか俺の刺青を見てえらく興奮していたな。ほしいほしいと言っていた」

一夏「まさかラウラまで刺青したんじゃないだろうな」

男3「まさか。あんな子供にいれたりはしないさ」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:35:51.94 ID:T5OhyYTO0


シャル「セシリアに刺青をいれた後、僕達がどこに向かったか分かりますか?」

男3「さぁな」

一夏「手掛かりなしか」

セシリア「お尻見られた・・・一夏さん以外の男の人に」

シャル「まあまあw」

男3「そう落ち込むなって、その短い金髪の美乳ちゃんに比べてたらマシな方さ」

シャル&セシリア「どういうこと(ですの)?」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:41:21.51 ID:T5OhyYTO0


シャル「もしかして・・・僕もなにかしたの?」

男3「おいおい、まさか忘れちゃったのか!? あんた昨日そこのカジノで散々おっぱい晒してただろ」

シャル「」

男3「なんでもそこの坊主が負けるごとに一枚ずつ服を脱ぐって言って・・・ベガス中にテレビ中継されてたぞ」

男3「しかもそれだけじゃなく勝つごとにその店のカジノガールの髪をどんどん剃っていくしな あんたいかれてたぜ」

男3「最終的にはカジノガールはみんなスキン頭で泣いてたし、お前は素っ裸で笑い転げてたし。すげえ映像だった」

シャル「」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:46:13.40 ID:T5OhyYTO0


シャル「結局・・・手がかりなしだね」トボトボ

一夏「俺は結婚したということしかわからなかった」トボトボ

セシリア「私は見も知らずの人にお尻を晒してしまいましたわ」トボトボ

シャル「僕なんてテレビ中継だよ」トボトボ




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:50:11.98 ID:T5OhyYTO0


ホテル

セシリア「ホテルに帰ってきましたが、もう時間がありませんわ」

一夏「ラスベガスで遊んで、しかもラウラが行方不明何て千冬姉に殺される」ブルブル

シャル「うーん。あれ?」

ガタガタ

シャル「このクローゼットなんだか動いてない?」

ガタガタ

一夏「ラスベガスのクローゼットなら動くだろう」

セシリア「そんなことよりこれからどうするかを」

シャル「そうじゃなくて! 中に人が入ってるよ!」

一夏&セシリア「!」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:53:22.92 ID:T5OhyYTO0


シャル「開けるよ」

ガチャ

一夏&セシリア「ラウラ(さん)!」

鈴「ぷはぁっ」

セシリア「・・・・・・酢豚・・・さん」

鈴「死ぬかと思ったわ」

セシリア「説明してください」ドン

シャル「そうだよ。こんな目にあわせて」

鈴「説明ってなによ! こっちが聞きたいぐらいだわ。いきなりこんなとこに閉じ込めて」

セシリア「なに言ってるんですの! もう全部わかってますのよ。あなたが私たちを泥酔させてその隙に一夏さんと結婚したんでしょう」

一夏「待てよ。鈴だって昨日の記憶がないのかもしれないだろ」

鈴「そうだ、私結婚したんだった! わーい!」

一夏「」イラ



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:56:06.40 ID:FYMs09qs0

映画の配役に当てると鈴はストリッパー?



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 01:57:47.83 ID:T5OhyYTO0

>>49イメージ的にはあの中国人

シャル「結婚は無効だよ」

鈴「なによ」

シャル「クスリでおかしくなってるときの結婚なんて無効に決まってるじゃない」

鈴「クスリ? ああ、あんたたちやっぱりおかしくなってたんだ。何か変だと思ったのよね」

一夏「昨日のこと覚えてるのか!?」

鈴「もっちろんよ。私があんたと結婚したこと忘れるわけないじゃない!」

シャル「だから結婚は無効だって」

鈴「あら、そういえばあんた今日は服着てるのね」

シャル「どういうこと?」

鈴「昨日なんてすごかったわよ。私が着たときには当たり前のようになにも着てなかったんだから」

シャル「」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:03:04.79 ID:T5OhyYTO0


鈴「まっぱで街中をびゅんびゅん飛び回っていたわよね、あははは」

シャル「ちょっと黙って」

セシリア「私は!?私はどうでした!?」

鈴「セシリアはお尻丸出しだったことぐらいしか覚えてないわ」

セシリア「よかった」

一夏「そもそもお前はなんでここにいるんだ」

鈴「あんたが呼んだんじゃない! 結婚してやるから虎持ってこいって」

一夏「結婚? トラ? ・・・はっ」

もやもや



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:07:32.42 ID:T5OhyYTO0


セシリアがタトゥーを入れた後

ラウラ「あの男の絵かっこよかったぞ」

一夏「んん!? ああwwwあれはとらだwタイガーだwww」

ラウラ「タイガーかぁ、強そうだな!」

一夏「強いぞwww欲wしwいwのwかww?」

ラウラ「欲しい 欲しい」

一夏「ちょwっwwとwww待wっwてろwww」ピポピポ

トルルルルルガチャ

鈴「なによぉ、あんた今何時だと」

一夏「いwまwwベwガwスwwにいるからwwwとwらw一匹持wってこいwww持ってきたらw
   けっwwwこんwwwしてやんよw一w時間www以内なw」

鈴「はぁ? ・・・け・・・なに? けけけっこん!? ちょ、ちょっと待ち」ガチャ

一夏「よしwww酢豚がくるまでカwジwノwwでもしていようぜwww」

もやもや



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:12:29.18 ID:T5OhyYTO0


一夏「思い出した」

シャル「一夏?」

一夏「たしかに鈴は俺が呼んだ」

セシリア「そんな。じゃあ」

鈴「言ったでしょ」

シャル「・・・」

セシリア「シャルロットさん。犯人は」

一夏「犯人探しなんてやめようぜ」

セシリア「一夏さん、しかし」

一夏「とにかく今はラウラを見つけて帰ることを考えよう」

シャル「一夏///」

鈴「ラウラなら虎と一緒に寝るって言ってわよ」

一夏&セシリア「!! あの部屋だ!」



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:16:47.27 ID:T5OhyYTO0


一夏「長かった」

セシリア「長かったですわ」

シャル「ひどい目にあったよ」

鈴「ちなみに私はホテルに来てから突然罰ゲームでクローゼットに閉じ込められた。
  シャルロットいつか殺す」

ギィー

トラ「グルルルル」

一夏「白式」

トラ「」キュウ

ラウラ「なんだ・・・騒がしいな」メゴシゴシ

一夏「ラウラ! 無事だったか!」ダキ

ラウラ「なにを言っている 私はいつも通りここに・・・ここはどこだ」キョロキョロ

セシリア「ずるいですわ」

シャル「ずるいね」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:20:50.27 ID:T5OhyYTO0


セシリア「さあ、帰りましょう。まだギリギリ間に合いますわ」

シャル「行こう。一夏」

一夏「おお」グニ

一夏「ん? こ、これは」

鈴「私はとらを持って帰るわ」

ラウラ「元気でな。タイガー」

トラ「グルルル」



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:23:15.48 ID:T5OhyYTO0


ブーン

セシリア「まったく、シャルロットさんのいたずらはシャレになりませんわ」

シャル「ごめんね。みんなで楽しくハメを外したかったんだ。
    こんな機会ってあんまりないから」(本当は一夏にだけ飲ませる予定だったのに)

ラウラ「しかし、私の意識まで奪うとは恐ろしいクスリだな」

セシリア「本当ですわ。おかげで私はとんでもない汚点を」

シャル「あはは、でもこれだけみんなハメを外したなら、あんがい一夏にもなにか間違いがあったかもしれないね」首元チラ

セシリア「」イラ

一夏「あはは、そそんなわけないだろ」(ラウラの寝ていた部屋に、使用済みのコンドームが落ちていた。ま、まさか)

鈴「間違いも何も私と結婚したじゃない!」

ブーン



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:25:51.19 ID:T5OhyYTO0


到着

箒「おい、一夏! どこに行っていたんだ! もう試合が始まるぞ」

一夏「」(まさかラウラとまさかラウラとまさかラウラと)

箒「一夏? なにがあったんだ?」

セシリア「私から説明しますわ」

カクカクシカジカ

箒「そんなことが・・・なぜわたしだけ連れて行かないんだ」

シャル「箒いなかったから」

箒「なにもおかしなことはなかったんだな」

シャル「記憶がないからなんとも言えないよ」首元チラ

箒「!! そのあざはなんだ? まままさかきき///」

シャル「それが誰のキスマークだかわからないんだ。でもあの場にいたのは///」

鈴「あっそれ私の」

シャル&セシリア「えっ」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:27:47.19 ID:T5OhyYTO0


鈴「一夏がどうしてもやれって言うからつい///」

シャル「最悪だ。よりにもよって」ゴシゴシ

鈴「なによー。昨日はあんたもまんざらでもなかったじゃない」

シャル「うう、いちかあ」ウルウル

一夏「いやそんなバカなでも酔ってたししかしラウラにまさか」ブツブツ

シャル「一夏が僕に反応してくれない!」



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:31:01.60 ID:T5OhyYTO0


ラウラ「・・・そういえば嫁よ」

一夏「はいい!」

ラウラ「昨夜のことなんだが」

一夏「まさか」

ラウラ「昨夜私の部屋に来てタイガーと戦っていたがどうなったのだ?」

一夏「」

ラウラ「嫁の白式がとらを背後から突き刺したまでは覚えているのだがそこから先がどうしても思い出せない」

一夏「」

ラウラ「嫁は恍惚の表情を浮かべて部屋を出て行ったから勝ったのだろうが、見たところタイガーに外傷はなかったからな。
    一応勝敗を聞いておきたい」

一夏「」



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:33:35.07 ID:T5OhyYTO0

>>61いてくれてよかった、もうくじけそうだったw

一夏「対抗戦も無事終わったな」

セシリア「後は帰るだけですわね」

シャル「なんだかんだで楽しかったよね」

鈴「まあよかったことにするわ」

箒「納得がいかない」

ラウラ「お~い 嫁よ」タッタッタッタ

一夏「どうした? ラウラ」

ラウラ「うむ、私の携帯が見つかったのだが」

一夏「よかったじゃないか」

シャル「どうかしたの?」

ラウラ「昨夜の様子を全てカメラで撮っていたのだ」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:36:38.62 ID:T5OhyYTO0


セシリア「ええ? あれはこのアメリカだけの思い出と決めましたでしょう」

シャル「そうだよ。見ずに消すべきだよ」

ラウラ「どうする?」

鈴「見たい!」

箒「私も見るぞ」

セシリア「実はちょっと見てみたいですわ」

シャル「え~、やめようよ~」

一夏「・・・せっかくだから一度だけ見よう。それからすべて消そう」

ラウラ「うむ。では、一度だけ・・・覚悟しろ。行くぞ」



一同「うわぁ・・・」

終わりっ!最後までできてよかったオヤスミ
ハングオーバーぜひ観てくれ



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:39:34.59 ID:edi53Ix80

おもしろかった乙



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 02:46:50.48 ID:1Zm5n3Bk0

面白かったぜ
これって1の内容なのかな?
また2でやってくれ



元スレ
一夏「ハングオーバー?」セシリア「最悪の二日酔いですわ」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1311347749/