SS速報VIP:P「美希、レズになれ」美希「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1464794555/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:22:36.04 ID:OpmcFGlM0



美希「えと……ハニー、今なんて」

P「レズになれ。そう言ったんだ」

美希「あのさハニー、ミキはノンケだよ? そーいうことは千早さんとかに頼めばいいって思うな。高槻さんかわいーって言ってたり、春香といっつもくっついてたりするし」

P「千早だってノンケだよ。あれはレズ売りしてるだけで」

美希「れず……うり??」

P「アイドルに男の影があるとまずいからな。アイドル同士でいちゃついてレズアピールすることで、ファンを安心させる」

美希「……もしかして、ミキにもそれをやれってこと?」

P「その通りだ。やってくれるな?」



美希「ヤ! なの!」

P「なぜだ」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1464794555




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:26:30.34 ID:OpmcFGlM0



美希「ミキはね? ハニーのことが好きなんだよ? その気持ちを偽るなんてできっこないの」

P「それだよ。そうやって所かまわずハニーハニー言うから、いっそレズだったということにしてしまった方が、余計な勘ぐりをされずに済む。って話になる」

美希「えー……」

P「幸い、ハニーって愛称は普通、女性に向けて使うものだしな。相手が不明だった理由も、同じ事務所のアイドルと付き合っていたのを隠していた。ということに」

美希「同じ事務所のアイドルって……つまり、765プロの誰かに相手役をさせるの?」

P「あぁ、そうだ」

美希「…………誰にするつもりだったの?」



P「伊織だ」

美希「えぇっ!」


美希「な、なんででこちゃんなの!?」

P「フェアリーの中で、お前だけ余ってるからな」

美希「」






5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:28:25.86 ID:OpmcFGlM0



美希「ミキ、余ってなんかないもん……貴音とも響とも、仲良しだもん……」

P「まぁとにかく、一緒に仕事する機会を少し増やすから、テキトーにいちゃついて、ハグしたりキスしたりしてる写真でもとってくれ。765の公式ブログに使うから」

美希「ハグ……キス…………でこちゃんと」

P「じゃあ、というわけで伊織にも伝えておいてくれ。よろしく」

美希「あっ! ちょ、ちょっと待ってハニー! ハニー!!」



美希「……行っちゃった」

美希「ミキ、ノンケなのに……」

美希「…………まぁ、ハグくらいだったら、全然普通だけど」

美希「………………キス、かぁ」



美希「……ファーストキスは、ハニーにあげたいのに」







6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:31:54.58 ID:OpmcFGlM0



美希(……お仕事までまだ時間あるけど、全然寝れない……)

美希(どうして? どうしてミキがレズのふりなんかしなくちゃならないの?)

美希(ミキは……自分の気持ちに、ウソなんてつきたくないよ)ゴロン


フミッ

美希「? 寝返りうったら、なにか背中に……」

美希「あ……これ、でこちゃんの……」

うさちゃん「……」

美希「…………うさちゃん。ねぇ、でこちゃんは、どう思ってるのかな」

美希「なんて……分かんないよね。あはっ……なんだかおかしいの。でこちゃんのことは、好きなのに……でも」

美希「…………キス」

美希(……でこちゃんのうさちゃん……でこちゃんの)



美希「んっ……」


チュッ





伊織(……)


伊織(どぇええええええええええええええ!!?!?!?)







7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:33:32.97 ID:OpmcFGlM0



伊織(765プロ所属のアイドル、とってもキュートな水瀬伊織です。プロデューサーから「美希とお前に話がある」って呼び出されて事務所に来たけど、ちょっとトイレで踏ん張ってる間に)


美希「んっ……ん」チュッ チュチュー

うさちゃん「……」


伊織(同事務所のアイドルが、私のうさちゃんにちゅーしてました……)






8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:36:06.42 ID:OpmcFGlM0



伊織(……なぜ、なぜ私のうさちゃんに)


美希「んっ、ぁ……でこちゃん」チュッチュッ

うさちゃん「……」


伊織「」


伊織(あぃえええええええ!?!? 呼んだ!? 私の名前呼んだ!? いや名前じゃないけども!! あだ名だけども!! でこちゃん言うな!!)






9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:37:48.64 ID:OpmcFGlM0



美希「でこちゃん……」


伊織(言ってる……間違いなくでこちゃん言ってるわ……)

伊織(なんで!? なんでなの!? あんた、プロデューサーのことが好きだったんでしょ!?)


美希「……やっぱりミキ……だめだよ……ミキには」


伊織(!? ……ま、まさか)

伊織(ひ、秘めた禁断の想いを、これまでひた隠しにしてきたって言うの!?)

伊織(プロデューサーへのアピールは、フェイクっ……!?)


ガタッ

伊織「あっ、やばっ」


美希「! でこちゃん……!?」

伊織「あ…………み、美希……お、おはよう」

美希「……おはようなの」






10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:39:48.61 ID:OpmcFGlM0



伊織「……あ、あんたが起きてるなんて、珍しいじゃない。仕事まで、まだ時間あるでしょ」

美希「なんだか、眠くならなくって……ミキらしくないよね、こんなの」

伊織「美希……」

美希「あ、シャルル返すね」

伊織(……さっきまでちゅーしてたぬいぐるみを、よく臆面なく返せるものね)


美希「…………でこちゃん、ちょっと、話があるの。聞いてくれる?」

伊織「ぅえっ!? は、話!? な、なな何よ改まって」

美希「……実はミキね、でこちゃんと」

伊織「」



伊織「ストォオーーーップ!!!!」


伊織「それは、言って欲しくない言葉だわ」

美希「でこちゃん?」






11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:41:38.48 ID:OpmcFGlM0



伊織「……もしかして、プロデューサーからの呼び出しって、その……話ってやつについて」

美希「そうだよ。よく分かったね、でこちゃん」

伊織「でこちゃん言うな……」


伊織「……っていうか、あんた、マジ? マジでそーいうアレなわけ??」

美希「えーと……ミキ、どーしたらいいか分かんなくって……」

伊織「えぇ……」

美希「でこちゃん…………でこちゃんは、どうしたいの……?」


伊織「えっ、わ、私? 私は……」

美希「……」ジー


伊織(うっ! つい視線が、美希のくちびるにっ)

美希「でこちゃん……どーなの……?」

伊織「でこちゃん、言うな……」


伊織(近い近い近い近い!! いや普段こんなもんだっけ!? すっごい近いんだけどあんたいつもこんな近くに顔寄せてきたっけ!?!?)

美希「でこちゃん…………」

伊織「ぃ、い……ぅ」


伊織(や、やばっ……目ぇ閉じちゃった……これじゃ完全にっ)



チュッ





伊織「なんでおでこ」






13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:44:15.37 ID:OpmcFGlM0



伊織「なんで今でこにちゅーした?」

美希「ミキね、口でするのは、まだ早いって思うな」

伊織「えぇ……」


伊織(っていうか、いずれは口にもするつもりってことぉ!?)

美希「あ、でも写真とらなきゃいけないんだっけ」

伊織「写真んん!?」



小鳥「安心して美希ちゃん。バッチリ撮れたわ」

美希「実に小鳥らしいの」

伊織「どぅえぇえええええっ!!?!? いつからそこにぃい!?」

小鳥「ふっふっふ、音無小鳥は、いつでもみんなの心の中に」

美希「それよりでこちゃん、次はハグね」ガバッ

伊織「えっ!? ちょっ、待ちなさっ……あっーーーーー!!!」


ギュー






16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:50:33.32 ID:OpmcFGlM0



ギュー


伊織(く、くるしい……美希の胸で、息が)



チュッ

伊織「あっ!? またでこにちゅーしたわね!?」

美希「んっ、でこちゃんのおでこ……でこちゃんの……」チュッ チュ

伊織「こ、こらぁ! やめなさい、よぉ」

美希「でこちゃん……でこちゃん」チュッ チュパ

伊織「うぁあっ、私のおでこがよだれまみれにぃ……」

美希「おいしぃ……でこちゃん、とってもおいしいよ……?」チューッ

伊織「……いやぁ……なんで私がこんな目に」

美希「でこちゃん……でこちゃぁん」チュッパ チュ チュッ






ふたりは幸せなでこちゅーをして終了なの







17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 00:53:12.03 ID:OpmcFGlM0





小鳥「ぴへへへへへ」パシャ パシャ

翼「……」

小鳥(はっ! 殺気!?)

翼「……これは、どういうことですか……?」

小鳥「ち、違うの翼ちゃん! これはっ」

翼「へぇ……小鳥さんもあの女の味方なんですか? なら、小鳥さんも……」カチカチカチッ

小鳥「」




ぴぇええええええええええええっ!!!!







おわり。





22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 01:16:44.42 ID:kMOxhBXaO

翼はまずPをなんとかしよう!



23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/02(木) 01:24:08.58 ID:Mx8SEe3Fo

いおみきもみきつばも大好物です乙



元スレ
SS速報VIP:P「美希、レズになれ」美希「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1464794555/