SS速報VIP:【ゆるゆり】京子「別のマンガっぽくなる装置ー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465812800/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:13:20.85 ID:qcgJtpvZ0



京子「・・・ってのを西垣ちゃんから借りてきた」

結衣「何だそれ?」

ちなつ「ば、爆発しませんよね・・・?」

あかり「それって、どんな機械なの?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465812800




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:16:51.28 ID:qcgJtpvZ0



京子「このダイヤルを合わせてスイッチを押せばさ」

京子「別のマンガの雰囲気っぽくなるんだってさ」

結衣「別のマンガっぽく?」

ちなつ「どういう事ですか?」

あかり「よくわからないよぉ」





3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:18:01.68 ID:qcgJtpvZ0



京子「じゃ、試しにやってみよう」

京子「例えば、『ジョジョ』にあわせてスイッチを押すと・・・」ポチ


ドドドド・・・

結衣「な、何だ・・・?」

ちなつ「こ、この音は何ですか?」

あかり「な、なに・・・?」

京子「・・・」





4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:19:55.78 ID:qcgJtpvZ0



京子「『何だ』じゃあねぇ・・・・・・」

ドドドド・・・・・・

京子「この場は・・・・・・スデに・・・・・・」

ゴゴゴゴ・・・・・・

京子「『ジョジョ』の『雰囲気』に、なってるんだよォーーーッ!」

ドギャーーーン!

結衣「なっ、なにィーーーッ!?」





5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:21:52.49 ID:qcgJtpvZ0



京子「そしてッ!」

京子「ちなつちゃんの次のセリフはッ!」

京子「『そんなバカな』だ・・・」

ちなつ「そんなバカな・・・はッ!」

ゴゴゴゴ・・・・・・





6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:23:30.53 ID:qcgJtpvZ0



京子「どうだッ!おっもしろいだろォォーーー!?」

バァァーーン!

あかり「もっ、元に戻してッ!『京子』ちゃんッ!」





7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:26:09.55 ID:qcgJtpvZ0



京子「・・・・・・ああー?」

ゴゴゴゴ・・・・・・

京子「聞こえんなァァ~~。せっかくの『ジョジョ』の『雰囲気』・・・・・・」

京子「たっぷり、楽しもうぜェェーーーーッ!」

ドッギャアーーーン!

結衣「楽しめるわけ、ないだろがァーーッ!」

ちなつ「楽しいのは『京子』センパイだけッ!」

あかり「やめてッ!『京子』ちゃんッ!」





8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:28:44.15 ID:qcgJtpvZ0



京子「・・・・・・チッ、みんな『ノリ』が悪いねェェーー」

結衣「大体・・・・・・」

結衣「『コレ』を・・・・・・どう楽しむんだ・・・・・・?」

ドドドド・・・・・・

ちなつ「そうですよ・・・・・・」

ちなつ「さっきから・・・・・・『ドドドド』とか・・・・・・うるさいですし・・・・・・」

あかり「それに・・・・・・すごく・・・・・・喋りづらいッ!」





9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:31:36.50 ID:qcgJtpvZ0



京子「・・・そォォ~だなァァ~~。例えばァ~・・・・・・」

京子「・・・・・・」

京子「『ちなつ』・・・・・・ちゃん・・・」

ドドドド・・・・・・

京子「『お茶』が・・・・・・」

ゴゴゴゴ・・・・・・

京子「飲みたいなァァァ~~~?」

ドドドドドドドド・・・・・・

結衣「バカか・・・・・・こいつッ!」

ちなつ「そんなにッ!『迫力』ッ!出さなくてもッ!普通にいれますッ!」

あかり「『不気味』だよッ!京子ちゃんッ!」





10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:34:15.92 ID:qcgJtpvZ0



ちなつ「はいッ!『お茶』ですッ!」

京子「ありがとねェェ~。よォ~しよしよし」

ちなつ「『撫でる』のッ!やめてくださいッ!」

結衣「本当に・・・・・・全く・・・・・・」ズ・・・

結衣「ブゥーーーーーー!」

あかり「なッ!なにッ!?」





11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:36:23.21 ID:qcgJtpvZ0



結衣「こッ、この『お茶』ッ!」

ドドドド・・・・・・

結衣「あ・・・・・・」

ゴゴゴゴ・・・・・・

結衣「甘ぇぇ~~~~・・・」

あかり「『甘い』・・・・・・?」

ちなつ「京子センパイッ!これはどういう事ッ!」

京子「フフ・・・・・・」





12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:38:25.81 ID:qcgJtpvZ0



京子「紅茶と砂糖とショウガをミルクで煮こんだ・・・・・・」

京子「インドの庶民的飲み物、『チャーイ』だァーーーーッ!」

ドッバァァーーーン!

結衣「うっ、そッ、そんなッ!見た目はただの緑茶なのにッ!」





13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:42:04.44 ID:qcgJtpvZ0



京子「ちなみに、10ルピー(15円)で・・・・・・2杯ぐらい飲める・・・・・・」

ドドドド・・・・・・

結衣「こッ・・・これはッ・・・これで美味いかな・・・」ズズズズ・・・

ちなつ「私は・・・いつもの方が・・・・・・好きですね・・・・・」ズズズズ・・・

あかり「あかりは・・・・・・けっこう好き・・・・・・かな・・・・?」ズズズズ・・・





14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:46:27.37 ID:qcgJtpvZ0



京子「ちなみに・・・・・・・」

ドドドド・・・・・・

京子「『紅茶』を・・・・・・入れると・・・・・・」

ゴゴゴゴ・・・・・

京子「オシッ・・・」

結衣「や、やめろッ!その話は聞きたくないッ!」





15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:51:06.32 ID:qcgJtpvZ0



あかり「あ・・・・・・あかり・・・『トイレ』に・・・・・・行ってくるね・・・」

結衣「その他に・・・・・・何か変わることは・・・・・・ないのか・・・・・・?」

京子「そォォ~~だなぁぁ~~・・・。他にと言えば・・・・・・」


京子「・・・あーーそうだ。『アレ』だ・・・・・・」

ちなつ「『アレ』・・・・・・とは・・・?」



イャァァァ~ッ!






16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:54:07.84 ID:qcgJtpvZ0



結衣「なっ、何だッ!あの『悲鳴』ッ!」

ちなつ「『トイレ』からですよッ!」

結衣「い、行ってみようッ!」ダッ

京子「フフ・・・・・・」





17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:57:22.42 ID:qcgJtpvZ0



結衣「どうした『あかり』ッ!」

ちなつ「何があったのッ!」

あかり「あ・・・・・・『あれ』をッ!」





18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 19:58:46.70 ID:qcgJtpvZ0



結衣「な・・・・・・」

ドドドド・・・・・・

ちなつ「『便器』の『中』から・・・・・・」

ゴゴゴゴ・・・・・

結衣・ちなつ「『ブタ』が、顔を出してるゥゥ~~~~!!?」

ドッギャァァーーン!


ブタ「フゴ フゴ」






19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:04:52.29 ID:qcgJtpvZ0



あかり「『恐怖』!本当に恐怖だったよォ~~~~・・・」オロローン

ちなつ「あ、『あかり』ちゃんッ!」

結衣「京子ッ!これは!一体どういう事だッ!」

京子「フフフフ・・・・・・」





20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:08:36.10 ID:qcgJtpvZ0



京子「『ジョジョ』の世界では・・・・・・」

京子「『便器』の『中』に・・・・・・」

京子「みィ~んな、『ブタ』が住んでるんだよォォ~~~ん」

ドッバァァーーーン

結衣「京子ッ!お前!ウソをついているなッ!」





21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:17:36.03 ID:qcgJtpvZ0



京子「ケツをナメてもらえるから、逆にキレイだ、なァ~んてね」

京子「ウケケケケ」

結衣「ならお前がしろッ!」

ちなつ「これじゃあトイレ使えませんよッ!どうするんですかこのブタ!」


ブタ「フゴ フゴ」






22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:26:53.64 ID:qcgJtpvZ0



あかり「もうッ!『元』に戻してよッ!京子ちゃんッ!」

ちなつ「そうですよッ!もうやめてくださいッ!今すぐにッ!」

京子「・・・ちぇぇ~~、せ~~っかく、楽しくなってきたのになァァ~~」

結衣「楽しいのはお前だけだッ!」

ちなつ「早く!スイッチ切って『元』にもどしてくださいッ!」

京子「あ~~~・・・ハイハイ・・・・・・」ポチ





23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:30:07.49 ID:qcgJtpvZ0



結衣「・・・」

結衣「も、戻った・・・?」

ちなつ「ええ、みたいですね・・・」

あかり「ぶ、ブタさんも消えたね・・・」

結衣「・・・ふぅ、全く京子のやつめッ・・・・・・!」

ちなつ「あ、まだちょっと影響残ってる」





24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:32:11.22 ID:qcgJtpvZ0



結衣「とにかくだ、もうジョジョの世界はやめろよ!」

ちなつ「そうですよ。この中でジョジョ好きなんて京子センパイしかいないんですから!」

あかり「トイレにブタさんが出てこないやつにして!」

京子「あー、はいはい。それじゃあ・・・」

あかり「待って。トイレ行く前に変えないで!」





25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:35:28.71 ID:qcgJtpvZ0



~数分後~


あかり「お待たせ」

京子「おー。さーて、次は何にしよっかなー」

結衣「どうせ変えるならもっと楽しいヤツにしろよ」

ちなつ「そうですよ。みんなが楽しめるのにして下さい」





26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:41:49.68 ID:qcgJtpvZ0



京子「んーと、・・・ならコレにすっかなー」

京子「じゃあ行って見よー」ポチ


ざわ・・・ざわ・・・

    ざわ・・・ざわ・・・


結衣「何だ・・・今度は・・・!」

ちなつ「みんな・・・とがり出しましたよ・・・!鼻とアゴっ・・・!」

あかり「この・・・殺伐とした空気・・・これはなにっ・・・?」





27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:46:51.46 ID:qcgJtpvZ0



京子「これは・・・そう・・・カイジっ・・・!」

京子「ギャンブルマンガの・・・カイジっ・・・!」ボロ・・・ボロ・・・

結衣「なぜ泣く・・・!そこで・・・!」





28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:49:28.70 ID:qcgJtpvZ0



京子「この方が・・・それっぽい・・・!」

京子「圧倒的に・・・それっぽいっ・・・!」ボロ・・・ボロ・・・

ちなつ「わからないっ・・・!言ってる意味・・・!これっぽっちも・・・!」





29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 20:55:31.22 ID:qcgJtpvZ0



京子「いやあ楽しいっ・・・!最高っ・・・!」

愉悦・・・快楽・・・!

巡るドーパミン・・・βエンドルフィンっ・・・!

あかり「な、なに・・・?この解説っ・・・!」





30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 21:00:50.91 ID:qcgJtpvZ0



京子「そう・・・出る・・・出るんだ・・・解説・・・!」

京子「だって・・・カイジだからっ・・・!」

結衣「ふざけろっ・・・!京子っ・・・!」

ちなつ「なってないっ・・・!説明にっ・・・!」

あかり「それに・・・さっきのより・・・しゃべりづらい・・・!これっ・・・!」





31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 22:35:55.12 ID:qcgJtpvZ0



京子「まあ・・・せっかくだから・・・やろう・・・トランプっ・・・!」

京子「この雰囲気で・・・やれば最高っ・・・!」

京子「命削り・・・!魂焦がす・・・!そう・・・ババ抜きをっ・・・!」ボロ・・・ボロ・・・

結衣「だからなんで泣く・・・!そこで・・・!」

ちなつ「大げさ・・・ババ抜き・・・たかがババ抜き・・・!」

あかり「何だか・・・怖い・・・ババ抜きやるのっ・・・!」





32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:00:24.01 ID:qcgJtpvZ0



京子「じゃあ・・・」


京子「みんな・・・揃ったね・・・カードっ・・・!」

結衣「ああ・・・!」

ちなつ「やりましょうよ・・・さっさと・・・!」

あかり「負けないよ・・・!あかりっ・・・!」





33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:02:33.25 ID:qcgJtpvZ0



京子「じゃあ・・・私から・・・!」

結衣「引け・・・!ほら・・・!私のから・・・!」





34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:04:42.31 ID:qcgJtpvZ0



京子「ええと・・・!どれにしようっ・・・!」


京子、熟考・・・!

ババ抜きではおおよそありえぬ、初手からの熟考っ・・・!

無法っ・・・!掟破りの初手長考----


結衣「うるさいっ・・・!解説っ・・・!」





35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:22:08.29 ID:qcgJtpvZ0



京子「じゃあ・・・!これっ・・・!いやいや・・・!それとも・・・!」


慎重・・・!京子、慎重っ・・・!

初手からババを引く、そのわずかな可能性・・・

それすらも忌避っ・・・!


結衣「引け・・・!さっさと・・・!」イライラ





36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:44:50.59 ID:qcgJtpvZ0



京子「じゃあ・・・!これ・・・!これにする・・・!」


京子。無造作に1枚に手をかける・・・!

誤れば引くっ・・・!

ジョーカー・・・!死を呼ぶ道化っ・・・!


ちなつ「まだ引いてないんですかっ・・・!」





37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:10:04.84 ID:/gqveV160



京子「頼むぞ・・・!来るな・・・!ババっ・・・!」

京子「・・・」

京子「良かった・・・!違う・・・!かわした・・・!紙一重っ・・・!」ボロ・・・ボロ・・・


京子、セーフ・・・!

繋がった・・・首の皮一枚・・・!

行幸・・・!薄氷を踏むような勝利っ・・・!


結衣「どれだけ時間かかるんだ・・・!たかだか1枚っ・・・!」

あかり「来ないっ・・・!順番・・・!あかりの蕃っ・・・!」





39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:24:20.00 ID:/gqveV160



京子「そりゃあ・・・かかるさ・・・!時間・・・!カイジだからっ・・・!」

京子「場合によっては・・・数年間っ・・・!」

結衣「ふざけろっ・・・!京子っ・・・!」

ちなつ「終わる・・・!中学校生活・・・!ババ抜きだけでっ・・・!」

あかり「やめようっ・・・!もうやめようよっ・・・!」





41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 00:41:12.47 ID:/gqveV160



京子「私は・・・続けたい・・・!」

京子「見たいだろっ・・・!みんな・・・!」

京子「あかりが負けて・・・ぐにゃあ~となる所っ・・・!」

結衣「どうでもいいっ・・・!そんなのっ・・・!」

ちなつ「費やす気ですか・・・!そんな事に・・・!残りの中学校生活っ・・・!」

あかり「確定しているっ・・・!あかりが負けるのっ・・・!」





42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 01:10:49.41 ID:/gqveV160



結衣「とにかく戻せ・・・!今すぐに・・・!」

ちなつ「どうしてそう・・・!自分の趣味ばかり・・・!」

あかり「違うのにしてっ・・・!」

京子「・・・仕方ないっ・・・!戻すっ・・・!元にっ・・・!」


京子、苦渋の決断っ・・・!

しぶしぶ決意する・・・!元に戻すこと・・・!


結衣「もういいからっ・・・!それっ・・・!」





43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 01:15:35.49 ID:/gqveV160



京子「じゃあ・・・!押すか・・・!スイッチ・・・!」ポチ



結衣「・・・」

結衣「戻った・・・?か・・・?」

ちなつ「ええ、みたいですね・・・」

あかり「ああ、しゃべり辛かった」





44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 01:20:27.29 ID:/gqveV160



京子「なぁ・・・!みんなっ・・・!面白かっただろ・・・!カイジっ・・・!」

結衣「・・・その言い方気に入ったのか」

ちなつ「それより!もう変なマンガの世界にするのはやめて下さい!」

あかり「そうだよ京子ちゃん!あかり達の知らないのばっかり!」





45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 01:26:57.17 ID:/gqveV160



京子「えー?そんな事言われてもなぁ~」

結衣「他にどんなのがあるんだよ」

ちなつ「そうですよ。マシなの選んでくださいよ」

あかり「もしかしてわざと変なの選んでたの?」





46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 01:42:59.68 ID:/gqveV160



京子「えーと、他にはグラップラー刃牙に男塾に花の慶次に北斗の拳・・・」

結衣「見事に男臭いのばかりだな・・・」

京子「西垣ちゃんの趣味だからねー」

あかり「少女マンガはないの?」

京子「んー?惨劇館があるよ」

ちなつ「そ、それはやめましょうよ・・・」





47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 01:48:08.05 ID:/gqveV160



京子「んー、じゃこれがいいか。ドラゴンボール」

結衣「あ、それなら知ってる」

ちなつ「まぁ、あの中じゃマシですね」

あかり「あ、あかりもそれならわかるよ!」


京子「んじゃいくよー。ポチっと!」ポチ





52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 21:52:24.85 ID:oYRCuu0b0



結衣「・・・」

結衣「・・・ん? 何か変わったとことか あるか?」

ちなつ「目立って変わったとこは ないみたいですね」

あかり「これは そんなにしゃべり辛くないね」

京子「そりゃあおめえ 今までのマンガより 濃くないからな」





53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 21:54:42.81 ID:oYRCuu0b0



ちなつ「どの辺が ドラゴンボールなんですか?」

京子「ああ 例えば・・・」





54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 21:56:14.18 ID:oYRCuu0b0



京子「はぁっ!!!」

ドォッ!!!


結衣「うお!?」

ちなつ「な なに!?」

あかり「きゃあ!?」





55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 21:57:55.53 ID:oYRCuu0b0



京子「・・・と こんな感じで なんか闘気っぽいのが出る」

シュオシュオ・・・


結衣「く くだらん・・・」

ちなつ「まあ 今までのよりかはマシですね」

あかり「ちょっと おもしろそう」





56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:00:01.10 ID:oYRCuu0b0



京子「ほら おめえさんたちもやってみな」

シュオシュオ・・・


結衣「まあ せっかくだから 一丁やってみっか」

ちなつ「そうですね」

あかり「あかり ワクワクしてきたよ!」





57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:01:34.30 ID:oYRCuu0b0



結衣「はっ!!!」

ドォッ!!!

京子「ひょー なかなかすげえな結衣」


ちなつ「とおっ!!!」

ドォッ!!!

京子「ちなつちゃんも なかなかやるじゃねえか」


あかり「えいっ!!!」

ホワ~・・・

京子「ありゃあ? ちょっとショボイくねえかあかり」





58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:03:44.90 ID:oYRCuu0b0



結衣「まあ あかりには 闘気なんて似合わないものな」アハハ

ちなつ「シュンッ! って消えるのならできそうだね あかりちゃんなら」

あかり「もーっ!」

ホワワワ~

京子「お ちょっとパワーアップした」


ガラ

綾乃「オッス!オラ綾乃!」





59: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:06:56.50 ID:oYRCuu0b0



綾乃「なっ なんなのこれ!」

京子「よお 綾乃」

ちなつ「京子センパイが借りてきた 西垣先生の発明品で 遊んでるんですよ」

京子「綾乃も 遊んでいくか?」





60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:09:15.93 ID:oYRCuu0b0



綾乃「遊んでいくか? じゃないわよ」

綾乃「歳納京子 あなた また・・・」





61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:10:21.19 ID:oYRCuu0b0



綾乃「プリント、提出してないわよーーーーーっ!!!!」

ドォーーーーーッ!!!


結衣「うおお!?」

ちなつ「す すごい迫力・・・」

あかり「び びっくりしたよぉ」





62: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:11:56.48 ID:oYRCuu0b0



京子「ああ プリントか・・・」

京子「プリントが 欲しかったら・・・」



京子「オラを倒してみろーーーーーっ!!!!」

ドォーーーーーッ!


結衣「なに 張り合ってるんだよ!」

ちなつ「普通に 提出しましょうよ!」

あかり「ぶ 部室が壊れそうだよぉ」





63: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:19:10.66 ID:oYRCuu0b0



綾乃「ほら バカな事やってないで さっさと提出しなさい! 歳納京子!」

シュオシュオ・・・

京子「へへ・・・ 確かカバンの中に」ゴソゴソ

シュオシュオ・・・


ちなつ「闘気を出しながら カバンを漁ってる・・・」

結衣「ものすごく シュールな光景だ」





64: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:23:39.90 ID:oYRCuu0b0



京子「ほら綾乃 プリントだ」

シュオシュオ・・・

綾乃「もう! これで何回目よ」

シュオシュオ・・・

京子「さあ? オラもわっかんねえな」

綾乃「わっかんねえな じゃないわよーーーーーっ!!!!」

ドォーーーーーッ!!!!


結衣「お、おいこら京子!」

あかり「ぶ 部室が・・・」





65: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:25:04.64 ID:oYRCuu0b0



綾乃「とにかく! 今度出し忘れたら 承知しないわよ!」

シュオシュオ・・・

京子「へへ・・・ 悪かったなぁ綾乃」

綾乃「わ わかればいいのよ」

京子「あ そうだ この前冷蔵庫にあった綾乃のあれ 貰ったぞ」





66: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:26:08.06 ID:oYRCuu0b0



綾乃「あれ?」

綾乃「あれってのはプリンのことか・・・」



綾乃「プリンのことかーーーーーーっ!!!!」

ドォーーーーーッ!!!!



結衣「京子! お前 わざとやってるだろ!」

あかり「謝ってよ! 京子ちゃん!」





67: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:48:33.47 ID:oYRCuu0b0



京子「ああ 悪かったな 綾乃」

京子「今度 弁償すっからさ」

綾乃「全くもう! 人のものを勝手に・・・」

シュオシュオ・・・

綾乃「今度同じ事やったら 許さないんだからね! 覚えてなさいよ歳納京子!」

ガラピシャ





68: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 22:55:45.84 ID:oYRCuu0b0



京子「いやー 面白かったなー」

結衣「面白いわけ あるかーー!!!!」

ドォーーーーーッ!!!!

ちなつ「そうですよ! いいかげんにしてくださいよ!」

ドォーーーーーッ!!!!

あかり「ぶ 部室が壊れるよぉ!」





69: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:18:15.85 ID:oYRCuu0b0



結衣「元に戻せよ! まったく」

シュオシュオ・・・

ちなつ「そうですよ!何かといえばすぐにドォ!ってなって」

シュオシュオ・・・

あかり「全然落ち着けないよぉ」

京子「えー?オラは面白いと思っけどなぁ」





70: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:26:27.32 ID:oYRCuu0b0



結衣「さっさと戻せ! 今すぐに戻さないと・・・」

シュオシュオシュオシュオ・・・・

京子「うお? 戦闘力10万・・・20万・・・」

京子「く くそー スカウターの故障か」

ちなつ「遊んでないで 早く戻しましょうよ」





71: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:30:46.23 ID:oYRCuu0b0



京子「ちぇー。仕方ないなー」ポチ


結衣「も、戻った・・・?」

ちなつ「ええ、みたいですね・・・」

あかり「もう、ほかのマンガはこりごりだよぉ」





72: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:37:10.73 ID:oYRCuu0b0



結衣「まあ、確かにいつものこの雰囲気が一番しっくり来るよな」

ちなつ「そうですよねー」

京子「えー。私はもっと刺激的なのが好みなんだけどなー」

あかり「あかりも、いつものごらく部がいい」





73: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 23:46:34.89 ID:oYRCuu0b0



結衣「ま、別に大冒険が始まるわけでもないけど」

ちなつ「代わりに危ない事もないですし」

あかり「それに、トイレにブタさんも出ないしね」

京子「えー。みんなもっと刺激を求めて生きようよー」





75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:00:34.55 ID:vwB4JU/w0



結衣「私は、この空間でまったりと過ごすのが性に合ってる・・・」

ちなつ「ええ。たまには刺激もいいですけど」

あかり「いつものこの雰囲気が1番だよね」

京子「みんな、若さが足りないねぇー」





76: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:08:08.80 ID:vwB4JU/w0



結衣「そういうわけで。いつも通りお茶でも飲んでまったりしようよ」

ちなつ「あ、じゃお茶おれてきますね」

あかり「ふぅ。やっぱりいつものごらく部は落ち着くよぉ」

京子「・・・そう言えばさ」





77: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:13:51.57 ID:vwB4JU/w0



結衣「ん?どうした京子」

京子「ちなつちゃん、危ないことがないって言ってたけどさ」

京子「この世界で危ないこと、一つあったよね」





78: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:17:04.17 ID:vwB4JU/w0



結衣「ああ、そう言えば西垣先生の発明品がやたら爆・・・」

ちなつ「・・・」

あかり「・・・」

京子「・・・」


シ~ン・・・





79: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:22:47.58 ID:vwB4JU/w0



別のマンガっぽくなる装置「・・・」

別のマンガっぽくなる装置「・・・」シューシュー・・・





80: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:26:28.72 ID:vwB4JU/w0




ドッゴーーー・・・ン・・・



終わり





81: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:28:49.09 ID:vwB4JU/w0

以上になります
読んでくれた方、コメくれた方ありがとうございました



82: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:29:26.60 ID:SBGjKN7bo


ドラゴンボールごっこしたい



83: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 00:35:24.84 ID:EugeCcXg0

おつおつ
もっと色々なマンガのネタを見たくなったぜ



元スレ
SS速報VIP:【ゆるゆり】京子「別のマンガっぽくなる装置ー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465812800/