SS速報VIP:響「今週の1位は……ハイファイ☆デイズ? 凄いぞ……」真美「ひびきーん!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467159695/



1: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:21:35.77 ID:DMXUANcF0

・注意 モバマスのキャラは登場しません。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467159695




2: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:23:02.28 ID:DMXUANcF0

真美「ひびきんひびきん、真美、ひらめいちゃったかもだよ~!」

響「……何を?」

真美「あれっ、なんかひびきんのテンションが低い」

響「だって、真美がひらめいたことなんてどうせろくでもないことに決まってるぞ」

真美「ふっふっふ。そんなこと言ってられるのも今のうちだよひびきん! これを見よっ! ばばん!」

響「なになに……きかく書? ……企画くらい漢字で書いたら?」

真美「もう、いちいち話の腰骨を折らないでよ~!」

響「(日頃の行いが悪いんだから仕方ないぞ……)……それで?」



3: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:29:46.88 ID:DMXUANcF0

真美「ほら、前にりっちゃんの企画で、真美とやよいっちとひびきんの三人でユニット組むかもって話があったっしょ?」

響「?? ……。……ああ! そんな昔のことよく覚えてたね。自分、すっかり忘れてたぞ」

真美「当たり前っしょ? 真美はこのユニットで竜宮小町をメッタメタにして、亜美を悔しがらせちゃおうって思ってたんだよー!」

響「へー」

真美「なのに……りっちゃんは真美たちのことほったらかしにして! このままじゃ『双子の通好みのほう』でアイドル人生が終わっちゃうよー!」

響「あはは……自分は、通好みのほうって、格好いいって思うけど」

真美「やーなーの。真美はプロジェクト・フェアリーで言うとひびきんじゃなくてミキミキになりたいの!」

響「ひ、ひどっ!」

真美「え? だって自分で言ったじゃん。通好みのほうって格好いいって」

響「ぐ……わ、悪かったぞ……」

真美「うむ、わかればよろしい」

響「(あれ? よく考えると、遠回しに馬鹿にされたような気がするぞ……? ……。ま、いっか)」



4: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:31:01.04 ID:DMXUANcF0

響「それで、どんな企画を書いたの?」

真美「もちろん、新曲の企画だよー! 社長も、アイドルと言えば歌、歌と言えばアイドルだって言ってたかんね! はい、見て見て~」

響「えっと……曲名は『hi-si☆Dazo』……。ひしだぞ?」

真美「全然違うよひびきん! それは、はいさいだーぞって読むんだよー!」

響「……。えっと、下のこれは……歌詞?」

真美「うん! ひびきん、ちょっと読んでみてみて。真美、作詞の才能に目覚めちゃったっぽいよ!」



5: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:32:49.31 ID:DMXUANcF0

響「『うーっ はいさい! うぉーおおっおっおっおっお うっうー! うぉーおおっおっおっおっお うーいぇーい! お気に入りのちんすこう 腰結んだら……』」

真美「……(そわそわ)」

響「……」

真美「どしたの? まだ全然最初だよ?」

響「真美」

真美「ん?」

響「これ、ハイファイ☆デイズのパクリでしょ」



6: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:38:17.02 ID:DMXUANcF0

真美「ええーっ!? どうしてひびきんがハイファイ☆デイズ知ってんの!?」

響「むっ。さすがの自分も1位を取るくらい人気の曲は知ってるぞ……」

真美「大丈夫! これはアスペクトまんじゅうだから!」

響「言葉合体させた上に間違わないでよ。……大体、ちんすこう腰に結ぶってどういうことなの?」

真美「もちろん、旅の途中で出会った動物にあげて仲間にするんだよー」

響「人間のお菓子を動物にあげるのは駄目だぞ」

真美「ヒックションだからいいじゃん。桃太郎だってきびだんごあげてるもんねー」

響「まあ、それはそうだけど……」



7: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:39:51.20 ID:DMXUANcF0

真美「ほらほら、続き続き!」

響「はいはい。えーと、続きは……『シーサーに乗ってスタートダッシュ』……ちょっといい?」

真美「もーっ、今度はなーに? シーサーがほんとはいないってことくらい知ってるよ?」

響「そうじゃなくて、どうして沖縄の歌詞ばっかりなの? これじゃあ、この曲が売れても、人気出るのは自分になっちゃうぞ」

真美「……」

響「……」

真美「……フッ(遠い目)」



8: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:41:41.89 ID:DMXUANcF0

響「ど、どうしたの?」

真美「真美もね、真美っぽいメチャイケな歌詞でミリオンヒット狙いたかったんだよ」

響「お、おう」

真美「でもね? 真美っぽい歌詞を書くと……なんと、亜美っぽい歌詞にもなっちゃうんだよー!」

響「そ、それは……そうなっちゃうよね」

真美「だから駄目なんだ。亜美っぽいメチャイケな歌詞なんて書いちゃったら、きっとりっちゃんは竜宮小町でこの曲を使っちゃう!! パクられちゃう!!」

響「(そもそもこの歌詞がパクリでしょ……)」



9: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:44:23.72 ID:DMXUANcF0

律子「誰がパクるですって?」

真美「げぇっ! りっちゃん! 逃っげろー!(スタコラサッサ)」

律子「ちょ、コラ! まったくもー……あれ、これは……企画書?」

響「真美が書いたんだぞ。中身はひどいけど」

律子「どれどれ……。ふんふんふん。……! これよ! これだわ!」

響「!?」



10: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:45:38.69 ID:DMXUANcF0

律子「響、真美を連れ戻して! 私はやよいに連絡するわ。忙しくなるわよー!」

響「律子、早まっちゃ駄目だ! それは……」

律子「(ビュイーン)」

響「行っちゃった。……ま、まあ律子もさすがにハイファイ☆デイズは知ってるだろうし、何かいい案をひらめいたってだけかもしれないね!」

響「とりあえず、真美を探してこようっと」



11: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:47:32.31 ID:DMXUANcF0

その後。

真実を知った律子に、真美と響はこってりと絞られた。

この出来事がトラウマとなった響は、二度と律子の前で「はいさい!」というあいさつをすることはなかったという。

いつになっても彼女たち3人のユニットがデビューしないのは、こんな悲しい出来事があったから……なのかもしれない。

響「自分、なんにも悪くないのに……(グスン)」


おわり



12: ◆KHvrgStAjY 2016/06/29(水) 09:53:28.06 ID:DMXUANcF0

ハイファイ☆デイズ……はいさいデイズ……はいさい、だぞ? 響じゃん!
という思いつきだけで1本書こうとした結果が、ご覧のありさまでした。
次はもうちょっと考えてから書きます。

読んでいただき、ありがとうございました。



元スレ
SS速報VIP:響「今週の1位は……ハイファイ☆デイズ? 凄いぞ……」真美「ひびきーん!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467159695/