11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 10:09:17.52 ID:FIIXdBMf0

ゴソゴソ

アスカ「さあ入っちゃった」

シンジ「もう……」

アスカ「あー、バカシンジの体温で布団あったかい」

シンジ「だから夏(ry」

アスカ「うっさい! 寒いの!」

シンジ「……」

アスカ「そうねー。くっついたらあったかいかも」

シンジ「だっ、ダメだって」

アスカ「なんでよ。あ。まさかスケベなこと考えてるんじゃないでしょうね?」

シンジ「う……じゃ、せめてもっと厚着してきて」

アスカ「シャツとパンツだけでくっつかれたら何か問題あるの?」

シンジ「あるに決まってるだろ!?」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 10:19:50.59 ID:FIIXdBMf0

ギュゥゥ

アスカ「でもくっついちゃった」

シンジ「ぁぁぁ」

アスカ「はぁ。ぬくぬく」

ギュゥゥ

シンジ(ア、アスカのが、色々むにむにする! プニプニしてるっああっ)

アスカ「あんたって体温高いんじゃないのぉ。やっぱガキだから?」

シンジ「わ……悪かったね子供で。どうせ加持さんとは違うよ」

アスカ「なに? 嫉妬してんのバカシンジのくせに」

シンジ「なんでアスカに、嫉妬なんか」

ギュゥゥ

シンジ(ぅあああ)

アスカ「ふん。ガキ」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 10:32:20.49 ID:FIIXdBMf0

スリスリ

シンジ「!? ちょ、やめてよ……!」

アスカ「えー。なにを?」

シンジ「脚……」

スリスリ

シンジ「っ、ぁ」

アスカ「確かめてるだけよ。私のフトモモに埋もれるくらい、なにか変なのがぐいぐい当たってるから」

シンジ「う……ヘンなのって。分かってるくせに」

スリスリ

シンジ「ふ、ぅ」

アスカ「分かんない。ねえ、なによこれ? この固いの」

スリスリ

アスカ「スケベなこと考えるなって言っといたんだし、あれなわけないわよねえ?」

シンジ「やめ、ぁ」

アスカ「止めて欲しかったら言いなさいよ」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 10:59:18.72 ID:FIIXdBMf0

アスカ「ほらこの―――」

グッ

シンジ「うっ」

アスカ「なんか弾力あるのに固くって熱くなってる―――」

グリグリッ

アスカ「これはなんですかー無敵のシンジ様?」

シンジ「ぁう、ぁ、ダメってアスカっ」

アスカ「さっさと答えないともっとぐりぐりぐりぐりしちゃうわよ」

グリグリグリッ

シンジ(うくぁ! ヤ、ヤバ、これ出ちゃ……っ)



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 11:02:19.11 ID:FIIXdBMf0

シンジ「だっだから、アレだって! 分かってて聞くなよ……っ!」

アスカ「ふーん。アレとか誤魔化してどうしても口にしない気? あ、私に言わせたいんだ?」

シンジ「え……?」

アスカ「変態ね。でもじゃあ、耳貸しなさい」

アスカ(―――おちんちん。勃起しちゃったんでしょスケベ)ボソッ

シンジ「ッ ///」

アスカ「ガキのくせにスケベなんて最低ね。バカガキスケベシンジ」

シンジ「そんな……大体アスカが……」

アスカ「私のせいにする気? なら、私の何が悪くて勃起したのか説明してみなさいよ」

シンジ「説明って」

アスカ「今度こそ、あんたが自分で言うまで許してあげないから」

シンジ「……」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 11:19:08.34 ID:FIIXdBMf0

アスカ「ほら……早く」

シンジ「ア、アスカが……そんな薄着で布団に入ってくるから……僕も薄着だし」

アスカ「へえ。薄着なだけで発情しちゃうんだ?」

シンジ「……それに、くっついてきて。む、胸が当たるし、脚こっちに絡めてくるし」

アスカ「……」

シンジ「柔らかくって。甘い匂いがすごくして」

アスカ「それで? ねえ、全部正直に白状したら、お年玉あるかも知れないわよ?」

シンジ「……すぐ近くで、アスカの肌……胸元とか見えちゃうし。顔も至近距離で」

アスカ「……」

シンジ「か……可愛いから」



63: 【922円】 【大吉】 2012/01/01(日) 13:55:26.70 ID:45aHLjXG0

アスカ「んー…よく聞こえなかったからもう一度言いなさいよ」

シンジ「…アスカが…すごく可愛くて…柔らかかった…」

アスカ「まぁいいわ…許してあげる。今日だけよ」

シンジ「(なんで許してもらわないとダメなんだよ…)」

アスカ「ただし…この固くなったものはどうにかしなきゃね…///勘違いしないでよ、バカシンジ」

シンジ「えぇつ?!」



66: 【1992円】 【ぴょん吉】 2012/01/01(日) 14:03:34.64 ID:45aHLjXG0

ぐぃっぐぃっ…シコシコ…

シンジ「あふっ…んっ……アスカァ…」

アスカ「なによバカシンジ。ちょっと触っただけじゃない」

シンジ「その…先端は…」

アスカ「パジャマの上からじゃわからないわね。仰向けになって大の字になって!」

シンジ「そんな…恥ずかしいよアスカ…」

アスカ「なによ…カメラでミサトに見られてるのがそんなに恥ずかしいの?」

ムクムク…

シンジ「そんなこ」

アスカ「あー!また固くなってる!ヘンターイ…これが無敵のシンジ様だなんてね」

アスカ「そうよ…裸で大の字になって」

シンジ「ミサトさぁん…」



69: 【63円】 【小吉】 2012/01/01(日) 14:12:18.41 ID:45aHLjXG0

アスカ「…なんでミサトの名前が出るのよ…まさかアンタ、ミサトと…?」

シンジ「…えっ」

アスカ「ミサトと何をしたのか言って!!!」

シンジ「…たまにミサトさんに手コキとフェラをされるんだ…これもエヴァパイロットの仕事だって…心も体も大人にならないとエヴァはコントロール出来ないから」

シンジ「エヴァは一つになってくれない」

アスカ「なによ…あたしばっかり…」

シンジ「えっ?」

アスカ「したの?」

シンジ「した、って…なにを?」

アスカ「この流れなんだからSEXでしょ!
バカシンジ!!」

シンジ「えぇ?!SEXは…まだだよ…///いつも手コキとフェラで辱めを受けるんだ…」




71: 【171円】 【豚】 2012/01/01(日) 14:20:35.06 ID:45aHLjXG0

アスカ「分かったわ…負けないんだから…」

アスカ「いまから手コキとフェラをするわ!」

シンジ「えっ…アスカ…」

アスカ「勘違いしないでよ、バカシンジ。これもあたしが一流のパイロットになるための試練なんだから。すこし協力してよね…///いいでしょ…?」

シンジ「う、うん…」

アスカ「(…ミサトには負けないんだから…!)」

ミサト「あらあら…面白いことになってるわ…///ビールビールっと」

アスカ「これがシンジのおちんちんかぁ…」

シンジ「ぷっwww」

アスカ「なっ、何よ!おかしい?」

シンジ「おちんちんかぁ…可愛い呼び方だね」

アスカ「なっ!あたしをバカにしてんの?バカシンジの癖に!」

アスカ じぃっ…

アスカ「…この、でかチンコ…///(すごいじゃん、バカシンジ)」



76: 【217円】 【ぴょん吉】 2012/01/01(日) 14:27:13.31 ID:45aHLjXG0

アスカ「まずはフェラからね」

シンジ「うん…アスカはフェラ得意なの?」

アスカ「初めてに決まってるでしょ!バカシンジ!!」

シンジ「ふふっ…やっぱりアスカは子どもっぽいなぁ…」

アスカ「(なによ…バカシンジの癖に大人ぶって…見てなさい、あたしのテクニックを!)」

アスカ「ペロペロ…(しょっぱいけど…案外いけるわね…)ペロペロ…」

シンジ「あははwww犬に舐められてるみたいwww」

パチーン!!

アスカ「失礼ね!一生懸命舐めてやってんのよバカシンジ!!」

シンジ「だって…ふふっ…慣れてないんだなぁって思ってさ。僕を使って練習していいよ」

アスカ「なによ…ミサトのはもっと気持ちいいわけ?」

シンジ「ミサトさんは加地さんに仕込まれたみたいだから凄いんだ…緩急とバキューム、言葉攻めもすごいんだ」

シンジ「だけど、アスカはアスカらしくしたらいいと思うよ」

アスカ「なっ!このあたしに説教なんて10年早いわ!許さない!」



79: 【580円】 【大凶】 2012/01/01(日) 14:33:39.24 ID:45aHLjXG0

ミサト「あらあら…初々しいわねぇ…カメラ、フルHDにしてよかったわ。ダイレクトにBDに保存してあるし///」

加持「おーい葛城ー!飯でもどう…ってなにニヤニヤしてんだ?」

ミサト「!!絶対にこっちにこないで!今いくから!!絶っっっっ対よ!来たら銃で撃つわよ!」

加持「?変なヤツだなぁ。そんな怒ってるとシワ増えるぞー」

----------------------------------------

アスカ「(バキュームって何かしら…わからないけど………吸えばいいのかな)」

ジュポジュポ…ズズズッ………

シンジ「うん…はぁ…だめ………///」

アスカ「なによ…そんなにあたしのバキュームを気に入ったわけ?」

シンジ「すごいよアスカ…ミサトさんのよりすごい…」

アスカ「当たり前でしょー!才能が違うのよ、才能が!」

アスカ「…他にはどんな事してるのよ、バカシンジ」



84: 【865円】 【だん吉】 2012/01/01(日) 14:42:05.15 ID:45aHLjXG0

シンジ「他には…チンコを全体的にいやらしく舐めまわしたり、放置したり…」

アスカ「放置?楽しそうね…ふふふっ…///」

シンジ「チンコは放置してずっとディープキスされたりとかかなぁ…ミサトさん、キス魔だか」

パチーン!!

シンジ「痛い!!」

アスカ「…バカシンジ…なんでミサトとキスした事、内緒にしてるのよ…」

シンジ「何でって…ミサトさんに二人の内緒のトレーニングだって言われていたから…」

アスカ「…」

シンジ「これもエヴァのパイロットに必要なんだ。ただし、誰にでもキスしていい訳じゃないし、気持ちのないキスなんかじゃエヴァは一つになってくれない」

シンジ「そう教えてくれたんだ」

アスカ「…分かったわ…アタシはシンジにキスするんだから。勘違いしないでよ!」

シンジ「アスカ…」

アスカ「行くわよ…それまでこのやらしい肉棒は放置するんだから。射精しちゃダメよ…」



91: 【1099円】 【大吉】 2012/01/01(日) 14:53:28.31 ID:45aHLjXG0

チュッ…レロレロ…

アスカ「(あーん…シンジとキスか………どうやったらいいんだろ…とりあえず舌を絡めたらいいのかしら)」

レロレロ……ギュッ…

アスカ「(何よ…何、このシンジの舌使い…とろけそう)」

チュッ……

シンジ「うん、初めてにしては頑張ったんじ」

バキドゴッ!!

アスカ「何よ…まーたミサトのほうが上手とかいうんじゃないでしょうね?」

シンジ「ほ、ほんなほとなひれふ(そ、そんなことないです)」

アスカ「…ミサトとキスする時もシンジから絡めたりするの…?」

シンジ「うーん…ミサトさんはキス魔だからミサトさんにリードしてもらうことがほとんど、っていうか言うこと聞かないし」

アスカ「それもそーね…わかるわ…けど、今バカシンジから絡めてきたじゃない…」

シンジ「うん…子どもっぽかったから僕からリードしてみたんだ。ダメだったかな…?」

アスカ「フン!まぁまぁね!(もっとしたいな…)」





92: 【1162円】 【だん吉】 2012/01/01(日) 14:55:21.67 ID:45aHLjXG0

シンジ「キス…しよっか」

アスカ「うん(とろけさせてよね…バカシンジ)」














シンジ「アスカ、大丈夫?」

アスカ「うん…さて、次はようやく手コキね。あんたが果てる姿をミサトに見せつけてやるわ!」



96: 【661円】 【大吉】 2012/01/01(日) 15:04:58.39 ID:45aHLjXG0

ぐいっぐいっ

シンジ「痛いっ!」

アスカ「何よ…痛いの…?(何でこんなに硬いのに弱いのよ!)」

シンジ「もう唾液が乾いたから…そのまましごかれると…痛い…」

アスカ「なによ…また唾液で濡らせばいいんでしょ!ワザとよ、ワ・ザ・と!(失敗したわ…)」

ジュポジュポ…

アスカ「なんか出てきたけど…射精したの?」

シンジ「それは我慢汁っていうんだよ…うぅん…」

アスカ「さぁ準備は整ったわ!いまからしごくわよ!覚悟しなさい、バカシンジ!」

シンジ「うぅ…」

シコシコシコシコ………


アスカ「どこが感じるの…?」

シンジ「カリの…部分です…はぁっはあっ…」



100: 【1424円】 【中吉】 2012/01/01(日) 15:12:03.05 ID:45aHLjXG0

アスカ「ここが感じるのね…皮をよく向いて…と」

シンジ「もうダメ…アスカァ…」

シコシコシコシコ………

アスカ「逝きそうになっ」

ドピュッッ!!!!

アスカ「バカシンジ…何あたしの顔にかけてんのよ!!(すごい勢い……)」

シンジ「ごめんなさい…気持ちよすぎて…」

アスカ「こんなやらしい液体出しちゃって…無敵のシンジ様のヘンターイ…」

シンジ「だけど、アスカのパジャマも濡れてるよ、股間の部分」

アスカ「っ?!なによバカシンジ!変なとこ見ないでよ!!」

シンジ「?ミサトさんもいつもすごい濡れるんだ。…逝ったお仕置きに舐めさせられるけど……」

アスカ「(ミサトったら…こんなデリケート部分をシンジに舐めさせてるなんて)」

シンジ「アスカのも綺麗にしてあげようか?」

アスカ「…今日だけ特別だからね、バカシンジ…」

ぬぎぬぎ…



103: 【540円】 【大吉】 2012/01/01(日) 15:15:12.28 ID:45aHLjXG0

シンジ「脱いだら僕の顔に座るようにして」

アスカ「なっ!そんな恥ずかしい格好できるわけないでしょ!」

シンジ「?だって、そうしてもらわないとお仕置きっぽくないし。舐めるんだから顔の前に来るのは普通だよ」

アスカ「バカシンジのヘンターイ…(シンジに全部見せるなんて…けど、今日だけいいかな…)」

アスカ「はい…お仕置きよ、綺麗しなさい。バカシンジ」

シンジ「はい…」

レロレロレロ………

アスカ「あぁん……」



105: 【1564円】 【凶】 2012/01/01(日) 15:19:06.37 ID:45aHLjXG0

アスカ「あっ…うぅーん…はぁっ…(なにこれ…バカシンジのくせに…)」

アスカ「ああっ!!」

シンジ「なんか…熱くなったよ、アスカの中が…」

アスカ「シンジの、大っきくなってる…」

アスカ「…お仕置きはもういいわ…」

シンジ「えっ?これからミサトさんスペシャルの舌を使っ」

ガリッ!

シンジ「ぎゃあ!!!!!」

アスカ「もうミサトはいいわ!」

アスカ「…これからSEXするわよ、バカシンジ」

シンジ「えぇ…引っかかれたから痛いよ…」





108: 【1321円】 【だん吉】 2012/01/01(日) 15:22:54.21 ID:45aHLjXG0

アスカ「その割にはカチカチじゃない」

シンジ「うん…だけど、アスカは処女じゃないの?」

アスカ「うるさいわね!ミサトより先に行ってやるんだから…」

--------------------------------

ミサト「あらあら…ゴールインしそうね。あ…部屋にコンドーム置いてあったかしら…これはパターン緑、3Pね。渡しに行くついでに混ざろうかな///」



112: 【345円】 【大凶】 2012/01/01(日) 15:28:21.48 ID:45aHLjXG0

アスカ「シンジのおちんちんを…あたしの中に…」

シンジ「大丈夫?アスカ」

アスカ「こんなのエヴァのパイロットのあたしに余裕に決まってるでしょ…(痛い…あそこも痛いけど、胸も痛いわ…バカシンジのくせに)」

アスカ「あっ…ん………ん…」

シンジ「アッー…」

アスカ・シンジ「入った…」

シンジ「あれ、けどコンドームは…いいの?」

アスカ「…それどころじゃないでしょ、バカシンジ…」

シンジ「うん…」

ギシギシ…



119: 【471円】 【大吉】 2012/01/01(日) 15:35:06.89 ID:45aHLjXG0

アスカ「(腰の振り方がわからないけど…ダンスの要領で振ればいいのかしら…ヒカリに聞いとけば良かったかな…)」

シンジ「ダメだよアスカ…我慢出来ない…」

アスカ「なによ、気持ちいいなら気持ちいいっていいなさい。そうしないと放置するわよ」

シンジ「き、気持ちいいです…アスカ様…もっと腰を…振って下さい…」

アスカ「フン!最初からそう言いなさい!」

ギシギシギシギシ…………

ドピュッ………………


シンジ・アスカ「ハァハァ」

ガチャガチャ

ミサト「ただいまー!シンジくーん、いないのー?」ニヤニヤ

シンジ・アスカ「!!!!!」



120: 【831円】 【ぴょん吉】 2012/01/01(日) 15:38:50.74 ID:45aHLjXG0

アスカ「ミサト?!」

ミサト「あら?アスカもいたのね。今二人に差し入れを持ってきたわ」

ガチャリ

アスカ「ダメぇ!」
シンジ「ミサトさん!」

ミサト「あらあら…もう終わっちゃったのね…」

アスカ「はやく閉めなさいよ、ミサト!」

ミサト「あら、そう?シンジくんのここはそうは言ってないわよ…ね、シンジくん…」

シンジ「ミサトさぁん…」

アスカ「バカシンジ!また固くなってる…」



151: 【1922円】 【末吉】 2012/01/01(日) 18:55:50.24 ID:45aHLjXG0

シンジ「うぅ…ミサトさぁん…」

ミサト「シンジくんもアスカも大人になったのねぇ…」

アスカ「…」

シンジ「ミサトさん…やっぱりミサトさんがいないとダメなんです…」

アスカ「!」

ミサト「あらやだシンジくーん…まさか予行練習してた3Pをしたいという訳?」

アスカ「!!」

シンジ「はい…一度に複数の使徒と戦うこともあるので、練習したいです…」

アスカ「(なるほど…ってそんな場合じゃないわ!!)」



154: 【162円】 【中吉】 2012/01/01(日) 19:00:26.58 ID:45aHLjXG0

ミサト「それじゃオトナのキスをしましょうか…」

シンジ「ミサトさぁ…」

チュッ…レロレロ…








アスカ「信じらんないっ!バカシンジ!!」

シンジ「やっぱりオトナのキスは違うや…」

アスカ「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ…」

シンジ・ミサト「?」

アスカ「やーねー、いい年して若い男をたぶらかしちゃって。ネルフに怒られるんだから!」



157: 【305円】 【大吉】 2012/01/01(日) 19:05:36.98 ID:45aHLjXG0

ミサト「アスカ。これは複数の使徒から攻められる事を想定した練習なの。エヴァのパイロットにはどんな状況下でも適切な判断を求められるのよ。その練習…」

アスカ「…」

シンジ「ミサトさん…」

ミサト「いい、アスカ?シンジくんから攻めて来ることもあるのよ?」

アスカ「えっ?…」

ミサト「当然でしょう。練習なんだから。シンジくんからの反撃もあるのよ」

アスカ「…そっか」

シンジ「今までに攻撃したことはないけど…今日初めてなんだ、攻めるの」

ミサト「分かった?アスカ。少し横で休んで見ていなさい…」

シンジ「ミサトさん…あっ…」



159: 【1226円】 【だん吉】 2012/01/01(日) 19:10:17.34 ID:45aHLjXG0

ミサト「シンジくんは初体験が騎乗位だったのねぇ~…さっすがアスカもやるわね」

アスカ「別にそんなんじゃないんだからっ!」

シンジ「…///」

ミサト「さぁシンジくん…続きをしましょう…これが正常位。男性がリードして愛を確かめ合うフォーメーションよ…来なさい…」

シンジ「はい…ミサトさん…まずは…………クンニですか?」

ミサト「いいえ…すぐいれていいわよ……十分濡らしてきたわ…」

シンジ「ミサトさぁーーん!!」



161: 【1949円】 【小吉】 2012/01/01(日) 19:16:38.17 ID:45aHLjXG0

ギシギシ…

シンジ「はぁっ…はぁっ…」

ミサト「あっあっあっ」

シンジ「出しちゃダメだ出しちゃダメだ出しちゃダメだ出しちゃダメだ」

アスカ「…バカシンジ………」

シンジ「ミサトさん…もうダメです…」

ミサト「あーんっ…はぁんっ……いいわよ…」

シンジ「!」

ドピュッ…

アスカ「…!!………」

シンジ「ふぅ…」

ミサト「初めてにしてはまぁまぁね。良くできたわ」

加持「どうした葛城ー。真昼間から変な声だして…」

三人「!!」

加持「おやおや、なんだか楽しそうだね~。シンジくんの筆下ろし、僕も拝見しようかな」



163: 【86円】 【大凶】 2012/01/01(日) 19:20:31.13 ID:45aHLjXG0

ミサト「なんであんたが来るのよー…せっかく三人で楽しんでたのに~」

加持「楽しいことなら僕だって好きさ。どうしたアスカ?」

アスカ「大人って最っ低!!帰る!!!」

シンジ「待ってよアスカ!!アスカがいないとダメなんだ!」

アスカ「フンっ!なによ!ミサトに食べられて加持さんに掘られればいいのよ!バカシンジ!!」

ガチャリ…バタバタ…ガチャリ

加持「あれー、怒って帰っちゃったな。僕はアスカを慰めてくるから、二人でたのしみなよ。頑張れよ、シンジくん」

シンジ「ありがとう加持さん」

ミサト「とんだ邪魔ものだったわ…」



165: 【297円】 【大吉】 2012/01/01(日) 19:28:46.13 ID:45aHLjXG0

ミサト「さぁシンジくん…二人が帰ってくるまで続きをしましょう…」

シンジ「はい…」

---------------------------------

加持「やぁアスカ。こんなところにいたのかい」

アスカ「…大人って最低…」

加持「そんなことはないさ。SEXが出来てやっと一人前。シンジくんはいまそういう壁を乗り越えようとしているんだ。」

アスカ「…バカシンジ…」

加持「アスカはシンジくんの事が好きなんだろう?信じてあげよう、シンジくんを」

アスカ「…うん」

加持「ほら!二人が待ってる。帰ろう」

アスカ「…うん…!」



166: 【1500円】 【凶】 2012/01/01(日) 19:32:28.03 ID:45aHLjXG0

ミサト「あっ…加持くんからメールだわ…アスカが帰って来るみたいね」

シンジ「本当?よかった~。これで二人同時責めにチャレンジ出来る!!」

ミサト「良かったわね、シンジくん」

ミサト「ん…?なになに…「僕も混ぜてくれないか?実は二刀流なんだ」………え?」

シンジ「……え?」

ミサト「え?」

加持「お待たせ~。つまりそういうことさ。さぁ4Pの時間だ!行くよ!」

シンジ「アッー!」

ミサト・アスカ「うわぁ…」


おわり



167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 19:34:23.63 ID:aV4fiurz0

ちょいと駆け足だが素晴らしかった!

乙!



168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 19:38:51.32 ID:JJ7r8JfmO

二刀流ってどゆこと



169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 19:45:03.28 ID:rco7h6KO0

>>168
ちんこが二本あるってことだろjk



元スレ
アスカ「あけおめ。ことよろ」シンジ「布団もぐってこないでよ」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325378555/