SS速報VIP:天才バカボンのバカバカしいSSなのだ!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468419761/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:22:41.43 ID:r5wJT70DO

『仲良しこよしの落とし穴』

ざくっざくっ


バカボンのパパ「あなほりもあきた!ひまなのだ!」

わいわいきゃっきゃっ

バカボンのパパ「むむっ!きみたち!」

ぼく「あ、バカボンのパパ!はじめまして!」

バカボンのパパ「コニャニャチワ!なにをたのしそうにしてるのだ?」

わたし「わたしたちはとってもなかよしだから、いっつもたのしくおはなしするの」

おれ「なかよしこよしのさんにんぐみってな!ぎゃはははは!」

バカボンのパパ「ほ~!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468419761




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:23:32.19 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「たのしいなら、わしもまぜるのだ!」

ぼく「ダメだよ。バカボンのパパはなかよしじゃないもの」

バカボンのパパ「なんでなかよしじゃなきゃダメなのだ!」

わたし「しらない人とおはなしなんてしたくないわ」

バカボンのパパ「そういうおまえはだれだ!しらないのだ!」

おれ「おうよ!おれはこいつらのともだちだ!おまえは?」

ぼく「ぼくはふたりのともだちさ!きみは?」

わたし「わたし、ふたりのおともだち!あなたは?」

バカボンのパパ「バカボンのパパなのだ!」

ぼく、おれ、わたし「しっらなーい」

バカボンのパパ「ぐぬぬっ」



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:24:45.41 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「そうだ!いいことをおもいついたぞ!」

わいわいきゃっきゃっ

バカボンのパパ「おい!」

ぼく「あれ~?まだいたのかい?」

おれ「さっきからうるさいぞ!」

わたし「おはなしのじゃましないでよ!」

バカボンのパパ「すまんすまん」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:25:19.26 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「きみたちはほんとーになかよしなのだ!」

ぼく「えへへ!そうかなー?」

わたし「うれしいわ!」

おれ「バカボンのパパもいいこというじゃんか!」

バカボンのパパ「このあなにはいれば、もっとなかよくなれるのだ」

ぼく「そうなの!?はいるはいる!」

わたし「いまより、なかよしになっちゃったら、くっついてはなれなくなっちゃうかも!」

おれ「そいつはいい!ぎゃはははは!」



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:26:00.05 ID:r5wJT70DO

すぽーん どしーん!

「まぁふかい!」

「ここならだれにもじゃまされないな!」

「さんにんだけで、いっぱいはなそう!」

わいわいきゃっきゃっ

バカボンのパパ「わはは!あなにはいったぞ!」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:26:39.16 ID:r5wJT70DO

「あーたのしかった。でもそろそろかえらなきゃ」

「わたしも!だけどあながふかすぎてでられないわ?」

「おーい!バカボンのパパ!だしてくれよ!」

バカボンのパパ「どうしてなのだ?なかよしなら、ずっとそこでなかよくするのだ?」

「ようじがあるんだ!かえらないとまずいんだよ!」

「はやくだして!」

「やい!ださないとひどいぞ!」

バカボンのパパ「じゃあこうするのだ!」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:27:27.55 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「ひとり、しんだら、ひとり、だしてあげるのだ」

「えー!?」

「なによ、それ!」

「しぬなんてむりにきまってんだろー!」

バカボンのパパ「じゃあずーっとそこにいるのだ!」

「そんなぁ・・・」

バカボンのパパ「なかよしなんだから、ともだちのためにしんでもへっちゃらなのだ」

「イヤよ!しにたくないもの!」

バカボンのパパ「じゃあださないのだー」

「くそー!だせ!だしやがれ!」



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:29:06.59 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「ホジャラカホイ!」

「うぅ・・・どうしよ」

「こうなったら、だれかがしぬしかないわ」

「でもだれが?」

「ふたりのどっちかだよ」

「ふざけないで!ふたりのどっちかよ!」

「バッキャロー!ふたりのどっちかだろうが!」

「なんでだよ!なかよしだろ!?」

「わたしのためにしんでよ!なかよしでしょ!」

「おれをしなせるなんて、それでもなかよしか!」

わぁーわぁーぎゃーぎゃー!



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:30:05.84 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「ホジャラカホイごっこもあきたのだ。もうかえるのだ」

「まって!かえらないで!」

「しぬまでまって!」

「いま、きめるから!」

バカボンのパパ「はやくするのだ!ひまでひまで、こっちがしぬのだ!」

「やい、おまえ!バカボンのパパがまちくたびれてるぞ!」

「おまえとはなによ!そういうあんたこそ、またせてないでしになさいよ」

「いいからはやくしね!しねったらしね!」

「なんだと!」

「なによ!」

「コノヤロー!」

ぼこすかぎゃーぎゃー!



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:30:48.88 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「もういいかーい」

「まーだだよ!」

「トドメをさしてないわ!」

「や、やめろよ・・・ともだちだろ・・・」

「ありがとう。ともだち」

「わたしのためにしんでくれるなんて、さいっこーのともだちよ」

「ギャインっ!!」



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:32:01.96 ID:r5wJT70DO

「ひとり、しんだよ!バカボンのパパ!」

「やくそくでしょ!だして!」

バカボンのパパ「じゃあどっちがでるか、きめるのだ!」

「え?」

バカボンのパパ「わしはひとり、しんだら、ひとり、だしてあげるといったのだ」

「じゃあひとりはおきざりなの!?」

「そんなのあんまりよ!」

バカボンのパパ「なかよしなんだから、ともだちのためにおきざりになるのだ!」

「くっそー!このとんちんかん!おたんこなす!ウソっぱちのはらまきオヤジ!」

「はやくだしなさいよ!おこるわよ!」

バカボンのパパ「じゃあかえるのだ」

「わーまってまって!」

「ごめんなさーい!」



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:34:53.15 ID:r5wJT70DO

バカボン「あ、パパ!ここにいた」

バカボンのパパ「どうした、バカボン」

バカボン「ママがきょうはレバニラいためにするってさ」

バカボンのパパ「なぬ!それはいちだいじなのだ!」

バカボン「かえろう、かえろう」

すたこらさっさ



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:35:36.94 ID:r5wJT70DO

「バカボンのパパー・・・きまったよ。ぼくがかえる。はやくだして」

「おーい、おーい!」

「バカボンのパパ?バカボンのパパー!」

「だせっていってるだろ!はやくしろ!」

「・・・ほんとーにいないの?ねー!」

「・・・・・・」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:36:13.86 ID:r5wJT70DO

「そういえばぼく、ふたりをころしちゃった」

「なかよしなのにころしちゃった」

「もうさんにんでゆかいにおしゃべりできない・・・」

「あーぼくはなんてことを・・・」

「したかんでしのう」



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:37:12.44 ID:r5wJT70DO

1日経って・・・・・・

バカボンのパパ「わしとしたことが、うっかりわすれてた!だしてあげよう!」

バカボンのパパ「おーい!いま、なわをたらすぞー!」

しゅるしゅる

バカボンのパパ「ほれほれ、どうした!あがってこーい?」

しーん

バカボンのパパ「・・・ムシするのか!それならわしもムシするのだ!」

バカボンのパパ「こんなあな!うめてやるのだ!」

ばさっばさっ

バカボンのパパ「さんにんなかよく、おねんねするのだ!わっはっは!」


バカボンのパパ「これでいいのだ!」



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:38:02.09 ID:r5wJT70DO

『くさりかけはおいしいのだ!』

バカボンのパパ「う~む!やっぱりすきやきはさいこうなのだ!」

バカボン「パパ!おにくばっかりずるいよ!」

ハジメ「おにいちゃん、おにく、わけてあげます」

バカボン「わーい!ありがとう!ハジメちゃん!」

バカボンのパパ「わしもほしいのだ!」

バカボン「パパはたくさんたべたろ!」

バカボンのパパ「バカボンばっかりずるいのだ!わしもおにくがほしいのだ!」

ハジメ「はいはい、どーぞ」

バカボンのパパ「これでいいのだ!」

バカボン「うぅ~!パパのいやしんぼ!」

ママ「もう・・・パパったらしょうがないのね」



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:38:49.99 ID:r5wJT70DO

数日後

バカボンのパパ「いやーこないだくった、すきやきはうまかったのだ!」

後輩「そうなんですか」

バカボンのパパ「きみにもわけてやりたかったのだ!」

後輩「ぼくはいいです。もっとうまいたべかた、しってるんで」

バカボンのパパ「なぬっ!?」

後輩「しりたいですか?」

バカボンのパパ「しりたい!」

後輩「ほんとに?」

バカボンのパパ「ほんとなのだ!」

後輩「じゃあ3かいまわってヘンなかおしてください」

くるくるくる

バカボンのパパ「ほげ~!!」びろーん

後輩「あはは!おもしろい、おもしろい!」



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:39:52.48 ID:r5wJT70DO

後輩「じゃあおしえてあげます」

バカボンのパパ「ごくり・・・!」

後輩「たべものはくさりかけがおいしいってきいたことあります?」

バカボンのパパ「くさらせたらたべられないのだ!」

後輩「まーまーまー!いいから3かいまわってたしざん!」

くるくるくる

バカボンのパパ「3+2は6なのだ!」

後輩「おみごと!」ぱちぱち



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:40:32.90 ID:r5wJT70DO

後輩「とにかくたべてごらんなさい。ほっぺたおちるくらい、うまいですよ」

バカボンのパパ「うぅん・・・でもどうやってくさらすのだ?」

後輩「かんたんですよ。ほうちすればいいんです」

バカボンのパパ「おぉ!これか!」がしっ

レレレのおじさん「ヘイ!かえしてくださいよー!」

後輩「それはホウキ!」

バカボン「パパがあいてしてくれません」

後輩「それはいくじほうき!」

バカボンのパパ「あれがわしのいえなのだ!」

後輩「それはおうちでしょ!」



20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:41:11.47 ID:r5wJT70DO

後輩「ほうちってのは、おきっぱなしにすることです」

バカボンのパパ「ほーほー」

後輩「だから、すきなたべものをおきっぱなしにしたらいいんです!」

バカボンのパパ「そ、そのてがあったか!」

後輩「ふつう、このてしかないです」



21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:41:51.66 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「いいことをおしえてもらった!さっそく、ゆうはんのおにくをおきっぱなしにしよう!」

ママ「まぁ!パパったら、なにしてるの!」

バカボンのパパ「おにくをおしいれにほうちするのだ!」

ママ「そんなことしたら、くさらせてしまうわよ!」

バカボンのパパ「くさらせたらおいしいのだ!」

ママ「もったいない・・・」



22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:42:28.70 ID:r5wJT70DO

一週間後

バカボンのパパ「おにくがくさったのだ!」

バカボン「うわぁ。パパ!ハエがたかってるよ?」

バカボンのパパ「あんまりおいしそうだから、つまみぐいしてるのだ!」

バカボン「なにー!ハエめ!ぼくんだぞ!?あっちいけしっしっ!」

バカボンのパパ「さっそくたべるのだ!」

ハジメ「まってください」

バカボン「ハジメちゃん!」



23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:43:20.12 ID:r5wJT70DO

ハジメ「まずはだれかにあじみしてもらいましょ。おなかこわしたら、たいへんです」

バカボンのパパ「う~む・・・でもせっかく、くさらせたおにくをやるのはもったいないのだ」

ハジメ「それなら、いっしょにたべてもらいましょ」

バカボン「だれをよぶの?」

ハジメ「このまえ、いらしたパパのおともだち」

バカボン「そりゃーいいや!そうしようよ!パパ!」

バカボンのパパ「それでいいのだ!」



24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:43:52.87 ID:r5wJT70DO

後輩「いや~せんぱい!ほんとにいいんですか!」

バカボンのパパ「えんりょするな!わしときみのなかじゃないか!」

後輩「すみませんね~!じゅるり・・・あ、よだれでちゃった!」

バカボンのパパ「これだ!うまそうだろ!」

じゃじゃ~ん!

後輩「どっひゃ~!?」

どんがらがっしゃん!



25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:44:30.32 ID:r5wJT70DO

後輩「こ、こ、これ・・・くさってるぅ~!?」

バカボンのパパ「きみがいうから、たっぷりくさらせたぞ!めしあがれ!」

後輩「ひえ~!かんべんして!」

バカボンのパパ「なぜなのだ!くさらせろといったのはきみなのだ!」

後輩「くさらせすぎです!これじゃくさりかけじゃない!くさりきってる!」



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:45:30.08 ID:r5wJT70DO

バカボンのパパ「う~む!せっかくのおにくがくさって、だいなしなのだ!」

後輩「せんぱい、やりすぎです」

バカボンのパパ「くえ!」

後輩「えー!?」

バカボンのパパ「きみのせいで、ごちそうがくさった!ぜんぶくうまでかえさないのだ!」

後輩「そ、そんな~!」



27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:46:12.88 ID:r5wJT70DO

次の日・・・

ママ「パパ!あなたのおともだちの後輩さんが食中毒でなくなったそうよ?」

バカボンのパパ「くさったもんばっかりくうからだ!」

バカボン「パパがたべさせたくせに・・・じとー」

ハジメ「パパはいじわるですね」

バカボンのパパ「わはは!これでいいのだ!」



28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:46:47.26 ID:r5wJT70DO

『がけっぷちのノコギリオヤジ』


オヤジ「うひ~!おいら、やっちまったぁ!」

オヤジ「しりあいの保証人になって、借金しょわされて、女房子どもがにげちまったぁ!」

オヤジ「先祖代々つづいた"ノコギリ屋"も、これでおしめぇだぁ~!」

オヤジ「ひ~んひんひん!ひ~んひんひん!」しくしく



29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:47:28.59 ID:r5wJT70DO

オヤジ「つーわけ」

バカボンのパパ「まぁまぁげんきをだしなさい!」

オヤジ「うい~ひっく!だせるもんかい!べらんめぇ!」

バカボンのパパ「それはよかったのだ」

オヤジ「なにがいいってんだ、ちくしょー!さけだ、さけだ!」

バカボンのパパ「のめのめ!」

オヤジ「ぐびぐび・・・ぷあー!うんめー!」



30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:48:14.55 ID:r5wJT70DO

オヤジ「ふい~よったよった。もうのめましぇーん」ぐでんぐでん

屋台の大将「おきゃくさん、もうしめるよ」

オヤジ「うーい、ほらよ」じゃらじゃら

屋台の大将「あーまったまった!」

オヤジ「お?なんだぁ~」

屋台の大将「たりないよ!」

オヤジ「なにいってんだ、ちゃんとはらったわい」

屋台の大将「おつれさんから、おかねもらってないよ」

オヤジ「つれー?」

屋台の大将「さんぼんヒゲのおっさんがいたろ」

オヤジ「げー!?なんでおいらがあいつのぶんを!?」

屋台の大将「はらわないと、けいさつよぶぞ!」

オヤジ「か、かねなんかねーやい!」

屋台の大将「あっ!にげやがった!」

すたこらさっさ!



31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:48:51.02 ID:r5wJT70DO

オヤジ「うぅ~ちくしょー!くいにげしちまった!こりゃ指名手配されるぞ!」

オヤジ「あーなんて運がわりーんだ、このこのこの~!」ぽかすか

オヤジ「あたまたたいたら、すっきりしたぜ」



32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:49:31.38 ID:r5wJT70DO

オヤジ「おいらはもうおしめぇだ。のこったもんといやぁ、せんだいのノコギリだけ」

オヤジ「これからどうしよう・・・」とぼとぼ

警官「おい、おまえ!こんなおそくになにしてる!」

オヤジ「げげっ!やっぱりきやがった!」

警官「ん!ノコギリなんかもって、なにするきだ!あやしいやつめ!」

オヤジ「こ、こうなりゃヤケだ!うおー!!」

警官「うわなにするやめろ!?」

ギーコギーコ! ギーコギコ!



33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:50:09.69 ID:r5wJT70DO

オヤジ「バラバラにしちゃった・・・」

警官「バラバラになっちゃった・・・」

オヤジ「これでおいらは懲役1年3ヶ月まちがいなしだ・・・」

警官「わりとみじかめなのね・・・」

オヤジ「がけっぷちだ、ちくしょーめぇぇぇ!!!」



34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:50:48.61 ID:r5wJT70DO


オヤジ「がけにきた。しぬために」

ひゅーるるる

オヤジ「ひぃーこわい!たかいなぁ」

嫁「オヤジ!」

オヤジ「嫁!?」

子ども「オヤジ!」

オヤジ「子ども!?」

嫁「しんじゃだめよ!あなたがしんだら、だれがノコギリオヤジになるの?」

子ども「そうだい!おれ、ノコギリもってるオヤジがだいすきだい!」

オヤジ「くぅ~!なけるぜ、ちくしょー!」しくしく



35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:51:49.30 ID:r5wJT70DO

オヤジ「おいらはノコギリオヤジ!がけっぷちでも、へのかっぱ!」

おっちゃん「あんた!そんなあぶないのしまいなさい!」

オヤジ「うるせー!ばかにしやがって!」

おっちゃん「うわなにするやめろ!?」

ギーコギーコ ギーコギコ!

おばはん「あんた、なにしてんの」

オヤジ「おいらはノコギリオヤジだ!わっはっは!」

おばはん「うわなにするやめろ!?」

ギーコギーコ ギーコギコ!

オヤジ「ノコギリで、だいかつやくだ!きぶんがいいぞ!わっはっは!」



36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:52:49.31 ID:r5wJT70DO

ふらふらり

バカボンのパパ「やあ!こないだはごちそうさま!」

オヤジ「おえ?」

バカボンのパパ「げんきがないな。どうしたのだ?」

オヤジ「うぅ~」

バカボンのパパ「うぅ~?うぅ~がどうかしたのか?」

オヤジ「あっひ!いひひひひ!!」

バカボンのパパ「あたまがツンツルテンのナイナイバーなのだ」

オヤジ「うほほ!ぬへへ!ぐばびぼびいんぎりひんがらふぁーふぁふぁ!!!」


バカボンのパパ「これでいいのだ!」



37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:54:22.17 ID:r5wJT70DO

嫁「あたしのダンナ、あんたとけっこんしたらクスリでおかしくなっちゃった」

再婚相手「嫉妬、嫉妬、シット」

子ども「とうちゃーん!プラモデルかってー!」

再婚相手「あい、あい、愛」

嫁「ノコギリオヤジより、よっぽどリッチ!」

子ども「ノコギリオヤジなんて、かっちょわるいや!」


ギーコギーコ ギーコギコ!

「えげげげげ!!べひゃひゃひゃひゃ!!」オヤジ



38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/14(木) 00:11:24.89 ID:XYQzrzLU0





元スレ
SS速報VIP:天才バカボンのバカバカしいSSなのだ!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468419761/