SS速報VIP:幸平創真「安価でちょっかい出す」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1441705968/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 18:52:48.58 ID:nBReW0B/0

創真「いやぁ~、暇で暇でしょうがねぇからよぉ~」

創真「俺は思うんだよね、これは誰かにちょっかいを出すべきってね!」

創真「ま、とりあえず>>2にちょっかい出すとして」

創真「内容は>>4だな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441705968




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 18:53:34.18 ID:M8yv8EuCO

田所



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 19:01:08.76 ID:cuOxH4K5O

壁どんする



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 19:05:21.25 ID:nBReW0B/0

創真「おっしゃ!田所に壁ドンしてくるぜ!」

創真「……」

創真「壁ドンってアレだよな…」

創真「……」

創真「安価は絶対だぜ!」ダッ



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 19:13:56.33 ID:nBReW0B/0

創真「お~い!田所ーー!」

恵「なにかな創真くん?」ヒョコ

創真「お、いたいた」

恵「?」

創真「ではさっそく……」グイッ

恵「わぁ!」

ドンッ

恵「そ、そうまくん…?//」

創真(やべぇ、壁ドンじゃなくて床ドンしちまった…)

恵「その…ど、どいてくれるかなぁ…なんて…//」

創真(これは>>8をして乗り切るしかないな!)



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 19:17:28.00 ID:PfBiUhZgO

起きあがろうとしたら手が滑って胸もみ



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 19:25:50.80 ID:nBReW0B/0

創真(よし、このまま立ち上がって乳揉みだ!)

恵「き、聞いてるの?創真くん…//」

創真「あ、悪い田所いま退くから」

恵「あ……//」

創真「ん、どうした田所?」

恵「べ、別になんでもないよ//」

創真「そうか、じゃ」ズリッ

フニ

恵「!?//」

創真「…わ、悪い」

恵「うん…//」



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 19:32:35.48 ID:nBReW0B/0

恵「…」

創真「…」サワサワ

恵「ちょ!ちょっと創真くん!//」

創真「…」モミモミ

恵「そ、そうまくん…やめ//」

創真(やばい、ちょっと楽しくなってきた)モミモミ

恵「お、怒るよ創真くん…//」

創真(お、これは乳首かな?)コリコリ

恵「んや…そ、そうまくん//」

創真「田所、あと少しだけ」モミコリ

恵「んっ……すこしって//」

創真「…」モミモミ

恵「そ、そんなぁ…あぁ~//」ビクッビクッ



20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:04:45.97 ID:nBReW0B/0

創真「…」

恵「…はぁ……はぁ//」

創真(このままいけば下も…)スッ

恵「ダメだよ、創真くん//」

創真「…」ピタッ

恵「…今はまだダメ//」

創真「お、おう…」

恵「…創真くん//」

創真「な、なんだ?」

恵「また今度ね//」

創真「…」



21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:09:21.75 ID:nBReW0B/0

創真「…」

創真「あのあと、なんやかんやでうまく躱されてしまった…」

創真「しかも最後!メチャクソ色っぽかった!」

創真「ありゃ、将来が楽しみやでぇ」

創真「そんじゃ次は>>22に>>24でもしてみるか」

創真「よっぽど変に詰まらなければ下安価採用もありで」



22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:10:26.92 ID:9a5c58/I0

丸井氏



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:12:42.39 ID:A0482zayo

食戟を申し込む



28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:18:44.75 ID:nBReW0B/0

創真「では次は丸井に食戟でも申し込むか!」

創真「そんなわけで丸井ーー!」

丸井「…」

創真「おいおい、返事くらいしろよ。話があんだから」

丸井「どうせ、今日も僕の部屋で宴会とかの話だろ」

創真「いや、今回は食戟を申し込みに来た!」

丸井「!?」

創真「じゃ、さっそくやろうぜ!」



29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:21:46.63 ID:nBReW0B/0

創真「お題も料理も自由でいいだろ」

丸井「ほ、本気なのか?」

創真「あたりまえだろ?因みに負けたら相手の言うことを一つ聞くで」

丸井「…いいだろう」

創真「ちなみに審査員は>>30と>>32と>>34だ」

丸井「わかった絶対に勝たせてもらう」



30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:22:37.15 ID:BKSi3teJo

にくみ



32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:23:58.16 ID:wKI6YxJeo

秘書子



34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:25:31.69 ID:9a5c58/I0

貞塚さん



36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:34:54.96 ID:nBReW0B/0

貞塚「ひ、緋沙子お姉さま!//」

緋沙子「…あまり寄るな、貞塚ナオ」

郁魅「おい幸平!ぜってぇ負けんじゃねぇぞ!」

創真「おう、ありがとな肉魅!」

郁魅「に、肉魅って呼ぶんじゃねぇ!」

緋沙子「…」

郁魅「ったくあいつは…//」

緋沙子「仲がいいのだな」

郁魅「は!はぁ!?べべべべ、べつにそんなんじゃ//」

緋沙子(…なぜかイライラするな)

貞塚「あぁ~緋沙子お姉さま//」



37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:40:29.87 ID:nBReW0B/0

創真「さて、お題は自由だから>>39でも作るか」

丸井「僕は>>40で」

緋沙子(水戸郁魅、こいつは幸平をどう思って…)じー

郁魅「…な、なんだよ?」

緋沙子「なんでもない」

貞塚「あぁん!緋沙子お姉さまは私を見てください//」

緋沙子(しかしなんで私たちが選ばれたのだ)



39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:45:14.81 ID:bPJexzU7o

豚の生姜焼き



40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 20:48:41.64 ID:1IfL3AdAo

チキン南蛮



43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 21:04:03.69 ID:nBReW0B/0

創真「さあ!おあがりよ!」ドンッ

緋沙子「…」

貞塚「あぁ…その真剣な御顔、見ているだけでこの貞塚ナオ興奮してきます//」

緋沙子「貞塚ナオ、前を向きなさい…」

貞塚「あはぁ~、緋沙子お姉さまが私に声をかけてくださいました」

郁魅「み、見た目はただの豚の生姜焼きだな…」

創真「おいおい、はやく食ってくれよ」

緋・貞・郁「では」ハムッ

創真「どうだ?」

緋・貞・郁「>>44」



44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 21:07:11.35 ID:GvB7TqKKo

絶頂



46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 21:28:45.16 ID:nBReW0B/0

郁魅「こ、この味はまさか…」

創真「そう、これはこの前の月餐祭で使った香辛料だ最初は散々だったからな」

貞塚「このスパイスの調合は緋沙子お姉さまに通じるものが…」

緋沙子「いや、これは私の薬膳とは違うアプローチで心身を清め温めていく!」

郁魅「しかし、時折見せる香、辛はまるで乱暴な王子」

緋・貞・郁魅(ダメだ、こんなものを食べさせられたら…)


(逝ってしまう)


創真「さぁ、もっとおあがりよ」

緋・貞・郁「こんなのやめられる訳がないじゃない」ハムッ



47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 21:32:05.42 ID:nBReW0B/0

緋沙子「っく//」ぷしゃー

白貞塚「はぁぁあん//」ビクッ

郁魅「ん~っ//」ぷしゃー

創真「お粗末!!!」

司会「つ、続いて丸井選手の料理です」

丸井「…」



48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 21:41:08.55 ID:nBReW0B/0

丸井「どうぞ」コトッ

緋沙子「はぁ…んっ…はぁ//」

貞塚「ひ、緋沙子お姉さまのその紅潮したお顔…えへへぇ//」

郁魅「つ、次はチキン南蛮か//」

丸井「どうぞ、お召し上がりください」

緋・貞・郁「では」パクッ

丸井(ど、どうだ…僕は幸平に勝てるのか)

緋・貞・郁「>>49」



49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 21:41:52.19 ID:GvB7TqKKo

普通



51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 21:56:34.41 ID:nBReW0B/0

緋沙子「普通だな」

郁魅「幸平の料理の後だからとかではなく普通に普通だ」

貞塚「キャラと同じくらい普通ね」

丸井「そ、そんな…」

司会「では判定を!」

「>>51の勝ち」



52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 21:57:55.30 ID:LoA+SwoAO

幸平



54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:08:19.04 ID:nBReW0B/0

安価下で

司会「勝者!幸平創真!」

創真「よっしゃ!」

丸井「…」

緋沙子「さ、さすがだな」

創真「おう、まあな」

郁魅(新戸緋沙子、まさかあいつ…)

創真「じゃさっそく丸井は>>55をしてくれ」



55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:09:52.47 ID:ddBCwCue0

眼鏡を粉砕



57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:19:39.12 ID:nBReW0B/0

創真「眼鏡を粉砕してくれ」

丸井「え?」

創真「だから眼鏡を壊せって言ってるんだよ」

丸井「わ、わかった。やりたきゃやれ」

創真「…は?」

丸井「だ、だから早く壊してくれ」

創真「粉砕してくれって言ってんだから自分で壊せよ」

丸井「そんな…」

創真「丸井のいいとこ見て見たー!」

丸井「っく!」



58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:29:46.27 ID:nBReW0B/0

丸井「…」グッ

創真「お?」

丸井「おらぁ!」グシャッ

丸井「」

創真「バ、バカだ…眼鏡したまま顔面を殴りやがった…」

創真「…」

創真「では気を取り直して>>60に>>61してみようか」

丸井「」



60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:37:17.73 ID:y5NgDAOJO

堂島銀



61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:39:03.59 ID:1IfL3AdAo

父親が再婚したと嘘を伝える



62: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:43:26.92 ID:nBReW0B/0

創真「どうもっす!堂島先輩」

堂島「おぉ、幸平かどうした?」

創真「じつは親父が結婚しまして」

堂島「…は?」

創真「だから親父が結婚したんですよ、つまり再婚ですね。相手は>>64です」

堂島「ほ、本当か?」

創真「はい、そんな訳でここに来ました」

堂島「そうか…」



64: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:49:22.49 ID:raRJgVBe0

レオノーラ



66: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 22:57:31.51 ID:nBReW0B/0

堂島「それではこれからはアリス君が義理の兄妹になるのか」

創真「俺どうしたらいいんですかね…」

堂島「アリス君には会ったのかね?」

創真「そんな気分じゃないですよ」

堂島「…」

創真「ぶっちゃけこのままいくと俺の苗字も変わるかもしれないですし」

アリス「なんの話かしら?」ヒョコ

創真「!?」

堂島「おぉ、アリス君ちょうどいいところに来た」



67: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:07:37.50 ID:nBReW0B/0

アリス「なにか御用でしょうか?堂島シェフ」

堂島「いや、君と幸平が兄妹になるとの話をしていたんだ」

アリス「きょうだい…?」

創真「…」

堂島「これから君も幸平も困ることがあるかもしれないが大事なことは自分自身は変わらないということだ」

アリス「…」

堂島「では、私はこれで失礼するよ」

アリス「はぁ~い!また今度」

創真「…」



68: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:11:00.17 ID:nBReW0B/0

アリス「で、幸平くんどういうことかしら?」

創真「…」

アリス「私と君が兄妹になるってどういうことかしら?」

創真「…」

アリス「黙っていたらわからないじゃない」

創真「…」

アリス「ちょっと!無視はないんじゃない!?ぷんぷん」

創真「俺とお前の親が結婚するって嘘ついたのさ」

アリス「…」



69: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:14:44.78 ID:nBReW0B/0

アリス「へぇ~……なぜ?」

創真「…」

アリス「…」

創真「あ、安価は絶対だから」

アリス「は?」

創真「こっちの話だ…」

アリス「でも嘘をついたのは変わらないわよね?」

創真「…あぁ」

アリス「あ、でも兄妹になれなくても家族にはなれるわね」

創真「え?」

アリス「さぁ、ちょっとこっちに来てもらおうかしら」ズイズイ

創真「え?え?」




アッーーーーー!///



70: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:16:48.31 ID:nBReW0B/0

創真「」

創真「…はっ!」

創真「お、俺はなにを…」

創真「…」

創真「とりあえずもう一度安価でもするか!」

創真「ほいっと!>>72に>>73する」



72: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:20:00.01 ID:bPJexzU7o

葉山



73: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:20:59.33 ID:THUPBJ4So

シュールストレミング嗅がせる



75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:28:18.07 ID:nBReW0B/0

創真「よ!葉山」ニヤニヤ

葉山「…」

創真「なんだよその顔、少しは嬉しそうにしろよぉ~」ニヤニヤ

葉山「おまえなにか変なものでも持ってこなかったか?」

創真「い、いやべつに~」

葉山「そうか…」

創真(密封されてる食品の匂いがわかるってどんだけだよ)

葉山(最初のあの顔、ゲテモノでも食わせにきたのか)

創真「そうだ葉山これるよ」カパッ

葉山「なんだかしらんがいら」
創真「うぼぇーー」ゲロゲロ

葉山「ど、どうしたゆきひうぶぇー」オロボロレロ



77: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:35:03.05 ID:nBReW0B/0

ガチャ

汐見「あ、葉山くんお客さん用のおかうべぇーー」ゲロオロ

葉山「ゆ、ゆきひおぼろろ…それなえぼろー」ゲオロオロ

創真「こ、これやべぇうぼろぼろろろーwwwwwwww」ウボロゲロ

葉山「なに笑ってやがうべろろぼろー」ゲロボロ

汐見「み、みんなうぼれうれおろー」オロゲロ

創真(さて、ここで俺は>>78してやるぜ)



80: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:46:45.42 ID:nBReW0B/0

創真「お二人さおぼろろろーこっちむいうべぇーwwwwww」ゲロオロ

葉山「て、てめぇゆきおぼべぇー」オエゲロ

汐見「わ、わだじおぼべろー」ウエゲロ

創真「わらっべぇぼぉーwwwwww」ゲロモロ

葉山「ふぜけぼぅをえー」ドシャッ

汐見「おげろべろぉー」ドシャッ

創真「wwwwwwふたりおぼぇーはやぼぇげぉーwwww」ドシャッ



そのあとのことはよくおぼえていない

ただおれはあのときなにがしたかったのだろう。のこったのはいちまいのげろまみれのふたりのしゃしんだ

たいいんしたあとなぜかくろきばになぐられた。ついでにはやまにも…



81: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:49:17.28 ID:nBReW0B/0

創真「ひどい目に遭ったぜ…」

創真「それにしてもなぜ黒木場にも殴られたんだ?」

創真「では次の安価行ってみようか!」

創真「>>82に>>84する」



82: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:49:28.31 ID:lQa+TMO00

えりな



84: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:52:05.97 ID:1IfL3AdAo

ほっぺにキス



86: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/08(火) 23:58:04.93 ID:nBReW0B/0

創真「おし、次は薙切にキスか…ホッぺだけど」

創真「それではさっそく呼んでみましょう!」

創真「ゴッドた~ん!」

えりな「…」

創真「ゴッドた~ん!」

えりな「…」

創真「ゴッドた~ん!」

えりな「うるさいわね!眼の前にいるでしょうが!」

創真「そこは元気よくはぁ~い!って答えてくれよ」

えりな「なんで私がそんなこと」



87: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:02:48.97 ID:U0/ihnAs0

創真「それでは早速だけど」ズイッ

えりな「ちょっ、近いわよ//」

創真「当たり前だろ?キスするんだから」ズイズイ

えりな「は!?き、きす//」

創真「そう」ガシッ

えりな「ちょ、ちょっと待って!なんでそんなことしないといけないのよ!//」

創真「いや、だって安価は絶対だし」

えりな「なに訳分らないこと言ってるのよ!私初めてなのよ!//」

創真「大丈夫、俺もだ」

えりな「なにが大丈夫か!//」



88: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:06:12.54 ID:U0/ihnAs0

創真「ではちゅぅ~っと」

えりな「ゆ、幸平くん…//」

創真「あ?なに」

えりな「ほ、本当にするの?//」

創真「うるさいなぁ、するって言ってるじゃん」

えりな「ま、待ってよ!こういうのは愛し合う人同士ですべきなのよ!第一私たちは学生だし万が一子供でも」
創真「長い」ちゅっ

えりな「!///」

創真「はい、これで終了~っと」



90: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:10:40.39 ID:U0/ihnAs0

創真「じゃ、薙切またな」ノシ

えりな「待ちなさい…」グイッ

創真「ぐえっ」

えりな「君は…君は…」グスッ

創真「おやおや泣いちゃうんですか?えりな様~」

えりな「当たり前です!こんなのって!こんなのって…」ポロポロ

創真「…」ポリポリ

えりな「せきにん…責任とれ!」

創真「…」

えりな「子供ができたら私一人で出産するしかないのよ!」

創真「>>91」



91: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:11:25.83 ID:LmudkWgXo

俺といぶさきが育ててやる



93: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:18:05.75 ID:U0/ihnAs0

えりな「い、いぶさきって誰?」

創真「あ?お前に関係ないだろ。子供産んでさっさと失せな」

えりな「そんな…」

創真「あばよ薙切。元気な赤ん坊でも産んでくれよ」

えりな「なんでよ!私にキスしたじゃない!私のことがその…//」

創真「あぁ…愛してたぜ……」

えりな「だ、だったら…一緒に赤ん坊を、私とあなたの子を//」

創真「悪いな、安価は絶対なんだ」

えりな「そんな…」

創真「達者でな…えりな」

えりな「ま!待ってよ!」

創真「幸せになり……な…」

えりな「あ…あぁ~ぁぁあぁ!」



94: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:22:41.31 ID:U0/ihnAs0

創真「さってと、薙切ととは最後なんか演劇みたいになってたなぁ~」

創真「それにしてもあいつwwwwww子供とかwwwwww」

創真「赤ん坊wwwwwwww…」

創真「…」

創真「でも、私とあなたの子って言われたときはちょっと興奮したな…」

創真「ま、そんなこと関係ないんだけどね!」

創真「ほんじゃ、次は>>95に>>97してみようか」



95: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:23:32.10 ID:iUbz99B+O

秘書子



97: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:27:01.00 ID:dM6jU6/60

ラッキースケベ



98: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:32:41.93 ID:U0/ihnAs0

創真「次は新戸かー…」

創真「ラッキースケベってたってねぇ」

創真「風が吹いて下着が見えて、その下着に興奮した俺の息子が射撃しちゃうのも」

創真「ラッキースケベになるのか?」

創真「ま、安価は絶対だから新戸の所に行けばなんかしらあんだろ」



99: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:41:53.83 ID:U0/ihnAs0

創真「そんなわけで来たんですが」

緋沙子「…」

創真「なに?」

緋沙子「えりな様が…泣いておられたのだ」

創真「…」

緋沙子「…私は」

創真「…」ナデナデ

緋沙子「やめろ」

創真「一人で頑張らなくてもいいんだよ」ナデナデ

緋沙子「うるさい…」



100: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:51:32.29 ID:U0/ihnAs0

創真「新戸は頑張り屋さんだから」ナデナデ

緋沙子「うるさい//」

創真「一人で頑張れるか?」ナデナデ

緋沙子「もちろんだ//」

創真「そっか…」ナデナデ

緋沙子「幸平…//」

創真「?」

緋沙子「ありがとう//」

創真「おう!」





?「へぇ~、あの人も創真くんのことが…」



102: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 00:59:34.52 ID:U0/ihnAs0

緋沙子「今日はもう遅いから明日になってからだな」

創真「そうだな外は真っ暗だ」

緋沙子「…つ、月が綺麗だな//」

創真「そうだな」

緋沙子「…//」

創真「じゃ、俺帰るわ」

緋沙子「あ!待て//」グイッ

創真「ちょ!」

ドサッ

緋沙子「//」

創真「…」



103: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:02:44.75 ID:U0/ihnAs0

創真「おい…」

緋沙子「す、少しこのままだ…//」

創真(えぇ~これがラッキースケベかよ…思ってたのと違う)

緋沙子「ふふっ//」

創真「なに笑ってんだよ」

緋沙子「うるさい、重いとか言ったら怒るからな//」

創真(これはこれでありだな)

緋沙子「ゆきひら//」





???「そんな緋沙子が…」



104: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:08:14.58 ID:U0/ihnAs0

アリス「…」

緋沙子「ふふふぅ//」スリスリ

創真(こ、こいつ胸に顔を擦りつけてきやがったぞ!)

アリス「なにやってるのかしら?秘書子ちゃん」

緋沙子「!?//」バッ

創真「な、薙切!」

アリス「もぉ!アリスって呼んでよ!//」

緋沙子「なぜここに居るんですか!アリスお嬢」

アリス「うちの旦那を引き取りに」

創真「は?」

緋沙子「だ、だんな…?」



105: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:11:10.60 ID:U0/ihnAs0

アリス「そうよ、何か問題でも?」

創真「問題しかねぇよ!なんだ旦那って!」

アリス「えぇ~あんなことしたくせにぃ//」

創真「はぁ!?」

緋沙子「…」

アリス「で、なにか問題でも?新戸緋沙子さん」

緋沙子「あります」

アリス「そう…そこの二人とは大違いね」



?「!?」

???「!?」



106: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:14:04.03 ID:U0/ihnAs0

アリス「さっさと出てきなさいよ」

恵「い、いつから…」

アリス「最初からとだけ」

えりな「緋沙子…」

緋沙子「えりな様!」

創真(うわぁ…コレだるい感じじゃね?)

アリス「みんなこの際だから言いたいこと言えば?」

えりな「…」

緋沙子「…」

恵「…」



107: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:17:59.54 ID:U0/ihnAs0

恵「創真くん…さっき新戸さんになにしてたの?」

創真「…」

恵「私にあんなことしといて…ひどいよ…」

創真「あ、安価だし…」ボソッ

えりな「ゆ、幸平くん…子供の責任を//」

創真「そもそも産まれねぇし」ボソッ

緋沙子「まさかえりな様まで幸平創真を…」

アリス「ちなみに私は幸平くんとえっちしちゃったけどね」

創真「!?」

恵「!」

緋沙子「!」

えりな「え?えっちって形容詞じゃ…」



108: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:25:11.48 ID:U0/ihnAs0

アリス「ま、そんな訳で皆には悪いけど私のものだから」ギュッ

創真「ちょ!ちょっと待て!身に覚えが全くないぞ!」

アリス「そりゃそうよ、気を失っていたんですもの」

創真「」

アリス「ま、3人ともなにかあるんなら料理でかたればいいんじゃないの?」

恵「…みんな、負けないよ!」

緋沙子「それは私も同じです」

えりな「でも私は子供が…//」



こうして俺、幸平創真をめぐる食戟の連戦は第一次泥沼大戦と言われ遠月史に刻まれるのでした


御粗末!

ぐっだぐだやけどここで切ります!秘書子のss書いて寝るわ



109: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:28:28.30 ID:BQT4zE3to


もしかしたら第二次もあるのか??ww



110: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:36:01.49 ID:U0/ihnAs0

>>109
気が向いたときにでも書かせてもらいます

もちろん続きから



112: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/09(水) 01:39:07.51 ID:JzVl49rno


秘書子だけ気合いの入れ方が違いすぎるww



元スレ
SS速報VIP:幸平創真「安価でちょっかい出す」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1441705968/