千歌「あ~~っ❤」パンパンパンパンパンパンパン

曜「あ゛っ❤ あ゛ぉ゛っ❤ お゛っお゛っ❤❤」

梨子「私は何も、押した人が童貞を喪失できるとは言ってないわ」パシャパシャ



4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 17:47:06.82 ID:1EeHrUv9.net

千歌「あうぅぅ~! 曜ちゃんのおまん(ピー)こ気持ちいぃょぉ……❤❤」パンパンパンパン

曜「あうぅ……!」

千歌「射精すよ? 曜ちゃんの膣内にびゅーって出すよ??」パンパン

曜「だめっ……だめだよぉ……赤ちゃんできちゃうよぉ……!」

千歌「あ、今のは「だめだよう」っていうのと「だめだ曜」っていうのをかけたのかな?」パンパンパンパンパンパンパン

曜「ちがっ……あっっ……!❤❤」

千歌「じゃあ膣内に出すのやめる?」

曜「や……ぁ、やめて―――」

千歌「うんっ! やめないっ!!」ビュルビュルビューッ

曜「あ゛ぁーっ!!❤❤❤❤❤」ビクンビクン



6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 17:51:11.35 ID:1EeHrUv9.net

千歌「あー気持ちよかった。じゃーね曜ちゃん!」

曜「ううう……」

梨子「災難だったわね、曜ちゃん」ツヤツヤ

曜「うぅぅ……梨子ちゃんのバカぁ……!!」

梨子「ごめんね……曜ちゃんの力になれなくて」

曜「……いや、ごめん。私のほうが、バカだった……」



8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 17:54:28.86 ID:1EeHrUv9.net

梨子「……どうして童貞卒業したかったの?」

曜「それは……」

梨子「………どうして?」

曜「……この前、アイドル掲示板を見てたらね」

曜「"沼津の田舎アイドルAq○ursで一番童貞くさいキャラは?"っていうスレがあって」

曜「そこで……私の名前が出てたんだ……」

梨子「……1 : 名無しのアイドルさん(試される大地)@ 201X/XX/XX(日) 21:00:11.88 ID:StsNoRia」

梨子「あのスレのことね……」

曜「ぐすっ……」



11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 17:57:09.39 ID:1EeHrUv9.net

梨子「Aqoursが、自分のせいでバカにされてるって思ったの……?」

曜「……うん」

梨子「じゃあ、曜ちゃんが童貞卒業したい、っていうのは、Aqoursのためだったんだね……?」

曜「……みんなの夢を、私のせいで、足を引っ張りたくなかったから……」

梨子「バカね曜ちゃん……そんなことで、私たちは曜ちゃんを嫌いになったりしないわ」

曜「梨子ちゃん……」

梨子「さあ。恐れずに、もう一回挑戦してみて?」

曜「……うん」ポチッ



15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:00:09.72 ID:1EeHrUv9.net

果南「よっ♪」ガラッ

曜「果南ちゃん……?」

果南「あ、曜じゃん。それじゃ、ちょっと失礼するね」グイッ

曜「え? え? なに? なに!?」

果南「よいしょっ」ズプゥ

曜「ぴぎぃっ!?」

果南「はぁ~❤ ダイビングの後のおちん(ピー)ちんに、曜の膣内の暖かさが沁みる~❤❤」パンパンパンパン



18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:02:58.63 ID:1EeHrUv9.net

曜「あ゛っ❤ あ゛っぇ゛っっ❤❤」

果南「この感じは千歌の精液かなっ、でもローション代わりになって丁度いいね❤」ズッズッ

果南「曜のおま(ンー)こが白い泡噴いてて、蟹みたいになってるよ?」パンパンパンパン

曜「ぁあっ❤ あんっぁあぅっあ゛っ❤❤」

果南「あっ、射精るよっ!」ビュビュビュルルッ

曜「ぁああああ~~~っ!!!」ビクビクビクッ

梨子「二度の失敗でくじけちゃいけないわ、曜ちゃん」パシャパシャ



23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:06:39.48 ID:1EeHrUv9.net

果南「それじゃ、またダイビングに行ってこようかな」バイバイ

曜「…………」ドロリ

梨子「ごめんね曜ちゃん。抗えない運命というものもあるの」

梨子「でもね。過去は変えられなくても、未来は変えられるはずよ」

曜「未来は……」

梨子「そう。私達の手には、未来行きのチケットが握られているの」

曜「未来行きの……」

梨子「そう。MIRAI TICKETが」



29: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:12:00.04 ID:1EeHrUv9.net

梨子「それに、3度目の正直って言うじゃない」ポチッ

曜「って、なんで梨子ちゃんが押してるのっ!?」

梨子「あ、ごめんね。曜ちゃんにも押させてあげるね」ポチッ

曜「二回っ!? 二回押しちゃったよね今!?」

梨子「大丈夫。二倍童貞卒業できるかもしれないから」

曜「り、梨子ちゃんがそう言うなら……」

ガラガラガラッ

ダイヤ「んまーっ! 風紀の乱れを感じてきてみれば、なんということですか!」

鞠莉「Wow! 随分とエロティックなシチュエーションにエンカウントしちゃったみたいね!!」



35: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:18:19.21 ID:1EeHrUv9.net

梨子「かくかくしかじかというわけなの」

ダイヤ「そう……そこまで、思い悩んでいたのですね」

鞠莉「もう……駄目じゃない、一人で抱え込んでちゃ」

曜「……うん」

ダイヤ「私達も先輩なのですから、もう少し頼って欲しいものですわ」

鞠莉「あれだけ熱いトークを交わした間柄なのだから、遠慮はノーサンキューよ!」

曜「ダイヤさん……鞠莉さん……!」



36: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:19:21.05 ID:1EeHrUv9.net

ダイヤ「でも、とりあえず当初の目的を果たしましょうか」

鞠莉「ええ」

曜「……」ドキドキ

ダイヤ「それでは曜さん、失礼しますわ」

曜「お、お手柔らかにお願いします……///」

ダイヤ「では……!」ズプゥッ

曜「ぴぎゃあああっ!?」

鞠莉「Fight♪ Fight♪」



37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:20:04.57 ID:1EeHrUv9.net

曜「にゃ、にゃんで私に挿入れぇ……❤❤」

ダイヤ「簡単な算数ですわ」

ダイヤ「私と鞠莉さんにはペニスが生えていて、童貞です」

ダイヤ「曜さんにはペニスが生えていなくて、童貞です」

ダイヤ「Aqoursの童貞の数を減らすためには、マイナス1よりもマイナス2のほうが効率的」

ダイヤ「9を0に近づけるためには、こうする他ないのです」パンパンパンパン

曜「んぁあ゛ぅ❤ あがっ❤ はぁああっ❤」ビクビクッ



47: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:28:37.13 ID:1EeHrUv9.net

鞠莉「ダイヤったらずるい! 私も早くロストチェリーしたいの!」

ダイヤ「焦っては駄目ですわ鞠莉さん……ふふふ、私のこのラブアイブレードも、硬度10を下回る気配がありませんわ」

鞠莉「……もー我慢できないっ! 私もやるっ!!」 ズプッ

曜「んあああああーーーっ!!!」

ダイヤ「ひ、一つの穴に二本はさすがにき、きついですわ……!」

鞠莉「曜が頑張ってるんだよ……先輩の私達も頑張らなきゃ!!」

曜「ひ、ひぃいいーっ!!」

梨子「美しい友情ね」パシャパシャ



51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:37:56.67 ID:1EeHrUv9.net

ダイヤ「ああっ……曜さんの締め付けと、ま、鞠莉さんのブレードが///」

鞠莉「ふふっ……ダイヤの硬さが私にも伝わってくるわ……///」

曜「ひぅぅ……あっ、あぐぅ……あーっ……///」

ダイヤ「うう……ま、鞠莉さん、どうぞお先に」

鞠莉「だ、ダイヤのほうこそ……先にファイヤーしてもいいのよ?」

ダイヤ「で、では一緒に……!」

鞠莉「うん……わかったよ!」

だいようまり「「「ぁああああああっっ❤❤❤❤❤」」」ドプッドピュビュルビュルビューッ

梨子「えっろ」パシャパシャ



56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:44:10.87 ID:1EeHrUv9.net

ダイヤ「ふぅ……スッキリしましたわ」

鞠莉「これでまた、Aqoursの絆が深くなったわね」

曜「」ビクビクビクッ

ダイヤ「あっ! 風紀を取り締まっていたらもうこんな時間!」

鞠莉「Oh,No! まだ仕事が残ってたわ!!」

ダイヤ「それでは失礼しますわ!!」ガララッ



58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:45:04.76 ID:1EeHrUv9.net

曜「………」

梨子「曜ちゃん、大丈夫?」

曜「……もう、童貞でもいいかな」グスン

梨子「途中で諦めるなんて、曜ちゃんらしくないよ」

曜「でも……」

梨子「じゃあ、童貞捨てるの、諦める?」

曜「……梨子ちゃんはずるいよ」

梨子「大丈夫。曜ちゃんの背中を押してあげるのも、友達の役割だから」ポチッ

曜「え゜」



66: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:55:03.88 ID:1EeHrUv9.net

ガララッ

花丸「なんだか美味しそうな匂いを感じたずら~♪」

梨子「あら、花丸ちゃん」

花丸「? 何ずら? なんだか未来的なボタンがあるずら」ポチッ

曜「あ、それは」



67: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 18:56:27.49 ID:1EeHrUv9.net

ガララッ

ルビィ「待ってよ~マルちゃ~ん」

花丸「あ、ルビィちゃん」

ルビィ「うゅ……? なんですか、このボタン」ポチッ

曜「あっ、あっ」

ガララッ

善子「暗黒の奔流渦巻く漆黒の舞台に、堕天使ヨハネ見参!!」

梨子「みんな仲良しね」ウフフッ



68: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 19:00:13.88 ID:1EeHrUv9.net

ルビィ「あれ……曜ちゃん、どうしてそんなかっこしてるんですか?」

花丸「えっちぃ格好してるずら」

善子「……////」

曜「えっ、えっ」

ルビィ「えっと……と、とりあえず! えいっ!」ズプッ

曜「ひゃあっ❤」

善子「って、ルビィ!?」

花丸「いきなり突っ込んだずら!?」

ルビィ「だ、だってμ'sのインタビュー記事で「据え膳食わぬはアイドルの恥」って言ってて……!」



69: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 19:00:40.09 ID:1EeHrUv9.net

梨子「それは違うわ、ルビィちゃん」

ルビィ「梨子さん……?」パンパンパンパン

梨子「μ'sが言ってたから、じゃないでしょ。これは、ルビィちゃんの意志で決めたこと」

ルビィ「私の……意思で……」パンパンパンパン

梨子「そう。ルビィちゃんは、誰かに決められたわけじゃなく、自分の意志で童貞を卒業したの」

梨子「それはとても素晴らしいことだし、誇らしいことだと思う」

ルビィ「梨子さん……!」パンパンパンパン

曜「あっ❤ あっ❤」



72: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 19:05:55.48 ID:1EeHrUv9.net

花丸「ルビィちゃんがやるなら、マルもやるずら!!」グイッ

曜「ぇあっ……❤❤ って……は、花丸ちゃん!? そこは……ぁっ❤ぁ゛ぁっ❤」

ルビィ「ま、まるちゃん……?」

善子「って、ずら丸……あんた、そこお尻よ……///」

花丸「寺生まれだからね。アナルもカウントに入るずら」ズブッ

曜「アッーーーーー♀!!!!」



83: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 19:50:08.04 ID:1EeHrUv9.net

花丸「昔のお坊さんはみんなアナルを使ってたずら」ズプッズプッ

ルビィ「うゅうゅゅ……お姉ちゃんのあったかいのが漏れてる……///」パンパンパンパン

曜「んあっ❤ あっ❤ ああっ❤ あっ❤」

花丸「うう……❤ な、なんか来てるっ……///」パンパンパン

ルビィ「ああぅ……っ、ま、まるちゃん……///」パンパンパン

花丸「ルビィちゃん……」パンパンパン



84: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 19:52:48.79 ID:1EeHrUv9.net

ルビィ「んっ……ちゅっ……」パンパンパン

花丸「んむ……ちゅっ……ちゅぷっ……」パンパンパン

ルビィ「んっ! んっ、んぁっ……ちゅっ」パンパンパンパン

花丸「ちゅっ……ちゅろ…ぺろっ…あっ、あっはぁ……!」パンパンパンパン

はなまルビィ「「ん~~~~~~っ!!!!」ドピュドピュドピュッッ

曜「ああっ❤ あっあ゛っ゛あんぁあっぁああああっっ❤❤❤❤❤❤❤」

よしりこ「「えっっろ」」



94: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:12:13.87 ID:1EeHrUv9.net

花丸「はぁ……はぁ……///」

ルビィ「んっ……ぁあ……///」

曜「ぇぁ……ぁあ……///」

花丸「ほら、舐めて綺麗にして欲しいずら」

ルビィ「ルビィのも……お願い」

曜「んむっ……んんっ……///」ペロペロピチャピチャ

善子「………」ドキドキドキドキドキ



98: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:14:55.79 ID:1EeHrUv9.net

花丸「善子ちゃんは童貞卒業しなくていいずら?」

善子「!? ば、ばっかじゃないの!? わ、私非童貞だし!? そ、そりゃあもう経験豊富だしぃ!?」

ルビィ「でも、ここパンパンに腫れてるよ?」ツンツンッ

善子「わひゃぁっ❤」ビクッ

花丸「反応が完全に童貞ずら……」

善子「な、なによぉ……!」

梨子「よっちゃん。自分に正直になってあげて。自分を隠さないで」

善子「リリー……」



101: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:30:30.49 ID:1EeHrUv9.net

梨子「自分の内なる声を聞いてあげて。心の赴くまま、下半身の望むままに」

花丸「女は度胸! 一度決めたら突っ走るだけ! ずら!」

ルビィ「善子ちゃん、童貞卒業がんばルビィ!」

善子「あんたたち……!」

曜「あへぁ……❤」

善子「うっ……や、やってやる! やってやるわよ!!」ズプッ

曜「あんっ❤❤」

善子「あっ」ドピュッ



109: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:41:09.01 ID:1EeHrUv9.net

花丸「善子ちゃん……」

ルビィ「善子ちゃん……」

梨子「よっちゃん……」

曜「善子ちゃん……」

善子「な、何よぉ!! 憐れむような目でヨハネを見ないでよぉ!!」



111: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:44:32.62 ID:1EeHrUv9.net

花丸「大丈夫ずら……感度がいいことは、むしろ長所ずら」

ルビィ「そ、そうだよ! 個性があっていいんじゃないかな!!」

善子「あ、あんたたちねぇ……!」

梨子「本で読んだんだけど、お尻に刺激を与えると勃つらしいわ」ズプッ

善子「ヨハッ!?」ビンッ

花丸「容赦なく指突っ込んだずら」



114: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:49:45.21 ID:1EeHrUv9.net

善子「うぅ……で、でも……これなら……」ズッ ズッ

花丸「二回戦とか、よくやるずら」

ルビィ「善子ちゃん、そんなに童貞捨てたかったんだ……」

善子「はぁっ……! はぁっ……!」パンパンパンパン

曜「ぁあぅぁ……そ、そろそろ休ませ……てぇっ……///」

善子「はぁ……はっ……んっ…ちゅっ」

曜「んっ……あんむっ……!」



115: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:50:39.39 ID:1EeHrUv9.net

花丸「はわわわわわ……/// き、キス童貞まで捨てたずら///」

ルビィ「は、破廉恥だよぉ……///」

梨子「」パシャパシャパシャパシャパシャパシャ

善子「んぁ……はぁっ……」パンパンパンパン

曜「はぁ……あっ、ああっ❤」

ドピュドピュドピュッッ



116: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:52:30.18 ID:1EeHrUv9.net

梨子「曜ちゃん……」

曜「………」

梨子「………」

梨子「………」ギュッ

曜「……梨子ちゃん」

梨子「大丈夫。私は、曜ちゃんの味方だから」

曜「……梨子、ちゃ……」



121: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 20:58:54.98 ID:1EeHrUv9.net

梨子「大丈夫。恐れないで」

梨子「皆、曜ちゃんのことを仲間だと信じてる」

梨子「何かを掴むことで、何かを諦めない」

曜「諦めない……」

梨子「私達の想いは、一つだよ」

梨子「だから、自分を信じて、ボタンを押して?」



124: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:05:44.19 ID:1EeHrUv9.net

曜「……私ね。あのボタンを押して、後悔してた」

梨子「そう……」

曜「でも今は、それでいいんだ、って思える気がする」

梨子「……曜ちゃん」

曜「……信じてるよ、梨子ちゃん」

梨子「うん。ありがとう、曜ちゃん」ポチッ



128: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:09:21.98 ID:1EeHrUv9.net

曜「……り、りこちゃん……///」

梨子「ごめんなさい。誤算だったわ」

梨子「私も、童貞だったのね」ギンギンッ

曜「あの……あ、当たってる……///」

梨子「大丈夫よ。想いが一つになるとき、身体も一つになるの」ズップシ

曜「あぁっ❤」ピクッ



132: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:13:16.91 ID:1EeHrUv9.net

梨子「さすがね曜ちゃん……Aqoursの猛者7人の童貞を奪っても尚、衰えることのない力……!」パンパン

梨子「アスリートとしての実力は伊達ではないということね……恐れ入ったわ」パンパンパンパン

梨子「あぁ……射精る……射精るよぉ……///」パンパンパンパン

曜「あっ❤ あ゛うぁっ❤❤ り、りこちゃぁっ❤❤❤」

梨子「ううっ……で、射精るっ! 桜内曜ちゃんになっちゃうっっ!!」パンパンパンパン

ビュルビュルビューッドプュピュブルルルッリュッッ



134: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:15:36.99 ID:1EeHrUv9.net

梨子「ふぅ……気持ちよかった」

曜「………」ビクビクビクンッ

梨子「でも、これでAqoursは完全無欠のスクールアイドルよ。曜ちゃんのおかげだね」

曜「………」

梨子「……曜、ちゃん?」

曜「……くふ、ふふふ」

梨子「どうしたの曜ちゃん……そんな、ボタンを大事そうに抱えて……!」

梨子「ま、まさか……!!」



138: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:21:48.46 ID:1EeHrUv9.net

曜「くふふふふふ……!!」

曜「梨子ちゃん、盲点だったね……」

曜「このボタンは、あくまで童貞を喪失できるボタン……」

曜「おちん(チー)んが生えてくるボタンでもなければ、ましてやセック○スができるボタンでもない!!」

曜「言うなれば、童貞がすべてを掌握することを可能にするボタンだったんだ!!」

梨子「なん……ですって……!」

曜「そして! もはや非童貞になった梨子ちゃんは! この私に抗うことは出来ない!!」ドーン

梨子(しまった……このボタンの欠点を、既に見抜いていたというの!?)



139: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:25:29.81 ID:1EeHrUv9.net

曜「いや、梨子ちゃんだけじゃない……花丸ちゃんもルビィちゃんも善子ちゃんも」

曜「果南ちゃんもダイヤさんも鞠莉さんも!! そして、千歌ちゃんすらも!!!!」

曜「Aqoursで童貞は私だけ!! このボタンの恩恵を受けることができるのは、私だけなんだ!!!」

梨子「まさか……曜ちゃんは、このことを見越して動いていたというの!?」

梨子「誰か一人で童貞を卒業するに飽き足らず……"Aqours全員で童貞を卒業"するために!?」

曜「ヘタレだの童貞だのムッツリだの……くだらない風潮には飽き飽きだよ」



143: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:29:24.20 ID:1EeHrUv9.net

梨子(なんてこと……私の目の前にいるのは、ヘタレ童貞ヨーソローなんかじゃない……っっ!)

梨子(無慈悲に、無尽蔵に、無茶苦茶に、少女を食い荒らす……ガチレズ怪獣ヨーソローだッッッッ!!)

曜「梨子ちゃんは、本当に扱いやすくて大好きだよ?」カベドンッ

梨子「ひぃっ!」

曜「私達を手駒にして、チェスのプレイヤーにでもなったつもりで楽しかった?」ミミペロッ

梨子「ひぅっ……///」

曜「今のうちに濡らしておいたほうがいいよ……? 裂けちゃっても知らないから」

梨子「あ……ああああ……!」



150: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:33:03.33 ID:1EeHrUv9.net

曜「まーずーは……これは梨子ちゃんの分♪」ポチッ

曜「そしてこれは花丸ちゃん♪ ルビィちゃん♪ 善子ちゃんの分っっ♪」ポチポチポチッ

曜「そしてこれがダイヤさんっ♪ 鞠莉さんっ♪ 果南ちゃんっ♪」ポチポチポチッ

曜「ついでにセイントスノーの妹の分」ポチッ

曜「そしてこれが……千歌ちゃんの分だぁーーーー!!!!」ポチッ



159: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:44:45.29 ID:1EeHrUv9.net

梨子(駄目だわ……もう、私……お嫁に行けない身体にされちゃう……!)

曜「あははははは……あーっはっはっはっはっは!!!」

ガチャ

穂乃果「わっ! なにここっ!」ガチャッ

曜「!?」

海未「部室みたいですね」

ことり「なんだろう。スクールアイドルって、感じの部屋だね♪」



165: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:46:42.79 ID:1EeHrUv9.net

曜「だ、誰っ!?」

梨子「音ノ木坂の制服……ま、まさか……いや、そんなはずは……!」

穂乃果「私? 私は高坂穂乃果!! 音ノ木坂学院2年生だよ!」

曜「ば、馬鹿なっ!! μ'sは……数年前に、解散したはずじゃ……!!」

海未「解散……? それに、数年前なんて……結成してから1年も経ってませんが……」



166: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:47:25.18 ID:1EeHrUv9.net

ことり「んー……見て見て! この雑誌! "ラブライブ!五周年記念!"だって!」

花陽「も、もももももしかしてわわわ私達……!」

凛「未来にきたにゃ~っ!!」

真姫「なにそれ、イミワカンナイ!!」

希「スピリチュアルやね♪」

絵里「ハラショー……」

にこ「ってかこの記事、μ's特集じゃない!! 花陽ほら見なさいよここ!!」

花陽「ピャー!! ででででで伝説のスクールアイドルμ's……!!」

曜「な、何が……一体、何が起きてるのっ!?」



168: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:51:38.52 ID:1EeHrUv9.net

穂乃果「んー……くんくん」

曜「わっ!」

穂乃果「んふふ~……もしかして、アナタが私達の相手をしてくれる人なのかな!」ビンッ

曜「ひっ!」

海未「ああ、そういうことなのですか」ビンッ

ことり「やんやんっ♪ かわいいおやつは、ことり大好きですっ♪」ビクビクッ

凛「ねー! まだーっ? 凛のここ、もうはちきれそうだよー」ビンビンッ

花陽「えっと……ふ、不束者ですが、よ、よろしくお願いしますっ!」ビクビク

真姫「べ、別に他意はないわよ!! ただ、童貞を卒業するってだけの話なんだから!!」ビンビン

絵里「ふふっ。悪趣味だとわかっていても、その表情って興奮しちゃうのよね♪」ビキィッ

希「えりちのはえげつないなぁ~……ま、わからんくはないけどな~」ビンッ

にこ「ふっふっふっ……伝説のスクールアイドルの童貞卒業に立ち会えるだなんて、光栄に思いなさいよね!!」ピクピクッ

曜「ひぃいいいいいいいっ!!!!」



171: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 21:54:47.54 ID:1EeHrUv9.net

梨子(ボタンの力で、時空の歪みが生じて、過去の世界のドアとここの世界のドアが繋がったんだ……!)

梨子(さっき曜ちゃんが押した回数は9回……そして、μ'sは9人……!)

曜「りこちゃぁっ!! た、たすけっ!! 助けてぇっ!!」

穂乃果「大丈夫!! ヤればデキる!! 何事も挑戦、ファイトだよっ!!」ズプッ

曜「うわああああああああああ!!!!!!!」



176: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 22:06:16.38 ID:1EeHrUv9.net

数日後・・・

理亞「? 何かしら、この荷物」

理亞「差出人は……何よ。あの馬鹿のアイドルグループじゃない……」

理亞「……嫌がらせの品でも送ってきたのかしら」ガサゴソ

理亞「……なにこれ、ボタン?」

理亞「説明も何も描いてないし……何よ、押したらドッキリ音声でも鳴るのかしら」



177: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 22:06:45.25 ID:1EeHrUv9.net

理亞「……試しに押してみようかしら」ポチッ

理亞「………何も起きないじゃない。馬鹿馬鹿しい」

聖良「理亞ー」

理亞「ん? 何ー? 呼んだー?」

聖良「……ちょっとこっち来てー」

理亞「? わかった、今行くー」タタタタタ...



179: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 22:13:14.85 ID:1EeHrUv9.net

183: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 22:31:40.12 ID:yZicX+0e.net

やはりお前か




186: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 23:11:51.11 ID:PC/GL/le.net


大変下品で面白かったわ


元スレ
梨子「出来たわ! 押すと童貞を喪失するボタンよ!!」曜「ポチッ」
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1476089117/