1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 15:12:49.69 ID:0sFbp3URi

東京jk「すげえ!やべえ!うひょー!」

雪国jk「何興奮してんの?ダッサwwwwwwww」

東京jk「ていっ!」シュッ

雪国jk「わっ」ボフッ

東京jk「ふっ本場の人間もこの程度か…雑魚wwwwwwww」

雪国jk「なめんな!」シュッ

東京jk「おっと」ヒョイ

東京jk2「おっ雪合戦?やるやる!」シュッ

東京jk3「都会の洗礼を受けろ!」シュッ

東京jk「ここではアウェーだということを教えてやんよ!」シュッ



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 15:19:35.43 ID:0sFbp3URi

東京jk「くらえ!」シュッ

東京jk2「そぉい!」シュッ

東京jk3「セイ!」シュッ

雪国jk「なんの傘バリア!」バスバスッ

東京jk2「あっズルい!」

雪国jk「jk2!ノート見せて欲しいんじゃ無かったのか!?」シュッ

東京jk2「くらえ東京jk!」シュッ

東京jk「寝返り早っ!」ボフ



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 15:27:43.09 ID:0sFbp3URi

東京jk3「うわっ!」ボフ

雪国&東京jk2「今だ!集中攻撃!」シュシュシュッ

東京jk3「うわぁぁぁ!」ボフボフボフ

東京jk「jk3を囮に逃亡」クルッ

雪国jk「逃がすか!ダイレクトアタック!」バカッ

東京jk「ぐわぁぁぁ!!!背中に雪がぁぁぁ!!」

東京jk2「あっひゃっひゃっwwwwwwwwおっかしーwwwwwwww」

東京jk3「」真っ白

雪国jk「ふっ…もやしっ子にはキツかったかな?w」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 15:40:14.05 ID:0sFbp3URi

東京jk「ふぇぇ…冷たいよぅ」

東京2「ひー!ひー!wwwwwwww」

雪国jk「ちょwwwwwwww笑過ぎwwwwwwww」

東京jk3「」ガシッ

東京jk2「はぇ?wwwwwwww」

東京jk3「オラァ!」ブン!

東京jk2「あ」ドサッ!

東京jk「j、jk2が新雪に埋まった…」

雪国jk「ムゴイ事を…」

東京jk2「ぷは!…何すんの!」

東京jk3「冷たい…びちょびちょだしサイアク、学校いこ」

東京jk「そうだね、私も結構濡れちゃったよ」

雪国jk「はー…冷たい、やっぱり雪は降っても嬉しくないわ」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 15:50:00.27 ID:0sFbp3URi

【学校】

東京jk「シャツが…着替えたい…」

東京jk2「靴下替え持ってきてよかったー」

東京jk3「うぅ…イジメられた」

雪国jk「ゴメンゴメン、購買でパン買ったげるよ」

東京jk3「やった!」

東京jk2「雪国jk!ノートみーせて」

雪国jk「ハイハイ」

東京jk「雪ちゃーんシャツ持ってない?あったら貸して!」

雪国jk「あー私濡れてないし、ほらっ」

東京jk「サンクス!着替えてくる」ダッ



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 15:59:29.17 ID:0sFbp3URi

東京jk3「ねぇねぇ電車遅れてるんだって!」

東京jk2「動いてるだけマシだろ?」カキカキ

雪国jk「でもこの時間だとホームルームには遅れるね」

東京jk3「だから一限自習だって!」

東京jk2「マジ?」カキカキ

東京jk3「マジマジ、大マジよ」

東京jk「おーサムサム…ただいまー!」ガラッ

雪国jk「あ、おかえり」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 16:10:05.22 ID:0sFbp3URi

東京jk3「一限自習だってさ」

東京jk「マジンガー?」

雪国jk「部活とかどうなるんだろうね」

東京jk2「さぁ無いんじゃね?知らんけど」カキカキ

東京jk3「運動部雪かきしてたねー」

東京jk「大変そうだったねーでもやってみたい!」

雪国jk「え!?やめといた方がいいよ?腰とか痛くなるし」

東京jk2「痩せるなら…」カキカキ



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 16:20:26.24 ID:0sFbp3URi

東京jk3「十分細いじゃん…あぁ控えめおっぱいをさらにちっちゃくしたいのかwwwwwwww」

東京jk2「殺すぞ」カキカキ

雪国jk「すぐ溶けるでしょ」

東京jk「えー!それ面白くない!」

東京jk3「仕方ないっしょ」

東京jk2「朝起きた瞬間のテンション、ここ数年で一番高かったわ」カキカキ

東京jk「 私も!でも遊んだら落ち着いた!」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 16:30:12.10 ID:0sFbp3URi

雪国jk「あっまた降ってきた」

東京jk3「ホントだ」

東京jk2「うぇー…帰りは止んでくれよ」カキカキ

東京jk「マジかよ!テンション上がってきた!!」

雪国jk「小学生か!」

東京jk「帰りにまた遊ぼ!ね!?」

雪国jk「私はやらないから!…雪遊びは小学生で卒業したし」

東京jk「はぁ…わかってないなーwwwwwwwwこれだから田舎っ子はw」

雪国jk「あ?」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 16:40:08.23 ID:9xTKq6aSi

東京jk「あのね!雪ちゃんは小学生で雪遊びなんて卒業してるかもしれないけど、都会人の私たちは遊んだことないし卒業してないの!」

東京jk3「あ、私遊んだことあるよ」

東京jk「…まぁ例外は置いといて、つまりそーゆことなの!わ かった?」

雪国jk「えぇー…」

東京jk2「のった!」カキカキ

東京jk3「私もやるやる!」

雪国jk「え!?やるの?」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 16:49:40.91 ID:9xTKq6aSi

東京jk「へっへっへ…さぁ早くこちらの軍門に下るのだ!」

雪国jk「えー」

東京jk「むむ…じゃあ!」バッ

雪国jk「わっ!なにすんの離せ!」ギュー

東京jk3「あら^~キマシタワ~」

東京jk2「なにがだよ」カキカキ

東京jk「やるって言うまで離しません!」ギュー

雪国jk「くっ…こんなんで屈する私じゃないし!」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 17:00:13.46 ID:wv4+OHQxi

東京jk「ふーん…じゃあ失礼」モミモミ

雪国jk「あっ…どこ触ってんの!やめんか!」ジタバタ

東京jk3「あらあら」

東京jk2「あーつかれたー」カキカキ

東京jk「ほうほう…中々ですなwwwwww着痩せするタイプ?wwwwwwww」モミモミ

雪国jk「知らんし!…ちょっや、やめて!jk2ー!ヘルプ!」ジタバタ

東京jk2「すいません今手が離せんのです」

東京jk3「いいね!」ピローン♪

雪国jk「裏切りものー!jk3は何とってんの!消せ!」ジタバタ



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 17:13:13.42 ID:sEXjou/Ai

東京jk「さーどーする?大人しくしたがった方がいいんでない?」モミモミ

雪国jk「わかった!わかったわかった!やるやるやる!!」ジタバタ

東京jk「やったー!雪ちゃん大好き!!!」モミモミモミモミモミ

雪国jk「離せ!」

東京jk2「終わったー!」

東京jk3「ふぅ…」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 17:23:13.41 ID:sEXjou/Ai

【放課後】

東京jk「さて、やってきましたグラウンド」

東京jk2「はー結構人いるねー」

東京jk3「考える事はみんな同じだったね」

雪国jk「なにすんの?また雪合戦?」

東京jk「んーそれはあとで!」

雪国jk「やるんかい」

東京jk「雪だるま作りたい!」

東京jk2「おー!いい!デカイの作ろう」

東京jk3「じゃあ私とjk2で頭作るからそっちで体作って!」

東京jk「アイアイサー!」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 17:32:50.02 ID:sEXjou/Ai

雪国jk「よーし!いっちょ本場の腕って奴を見せたろうじゃない!」

東京jk2「どうやって作るの?」

雪国jk「最初ちょっと固めてからこうやって転がして大きくすんの」ゴロゴロ

東京jk「把握した」

東京jk2「よし!やりますか」ゴロゴロ

東京jk3「冷たい~!」ゴロゴロ

東京jk「手袋欲しい…」ゴロゴロ

雪国jk「毛糸のだと雪が張り付くんだよね」ゴロゴロ



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 17:42:11.83 ID:sEXjou/Ai

20分後

東京jk「いくぞー!せーのっ!」

東京jk2「ぐっ!」

東京jk3「くぅー!」

雪国jk「お、重い!いくらなんでも大きすぎでしょ!」

東京jk「もうちょい!もうちょい!」

東京jk2「よし!降ろせー!」

東京jk3「っ!…ふぅ」

雪国jk「あー…疲れた」

東京jk「休憩!雪ダイブ!」ボスッ



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 17:49:43.01 ID:sEXjou/Ai

東京jk2「あ!私も」ボスッ

東京jk3「せい!」ボスッ

雪国jk「よっと!」ボスッ

東京jk「あー顔冷たくてきもちー」

東京jk2「帰りは濡れ濡れだなwwwwwwww」

東京jk3「濡れ濡れwwwwwwwwエロいwwwwww」

雪国jk「雪遊びとかwwww懐かしいwwwwwww超懐かしいwwwwwww」

東京jk「懐かしいとかwwwww何歳だよwwwwwwww」



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 17:52:19.04 ID:sEXjou/Ai

東京jk「はー…さて、次はどうするね」

東京jk2「なんでもいいけど」

東京jk3「…」シュッ

雪国jk「冷た!…なにすんの!」ボフッ

東京jk3「朝のお返しだー!!」シュン!

雪国jk「うわっ」サッ

東京jk「あぐっ!」パカーン



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 18:06:43.35 ID:sEXjou/Ai

東京jk2「朝と一緒で真っ白にしてやんよ!くらぇ!」シュッシュッ

東京jk3「倍返しだー!!」シュン!

雪国jk「ぐわぁぁぁ!!!服の中に入った!!」パカーン

東京jk「くらえ追い打ちじゃ!」ガシッ

雪国jk「うわっ!」ドサッ

東京jk3「あら^~キマシタワ~」シュン!シュン!シュン!シュン

東京jk2「あだっ!いでっ!」パカーン パカーン パカーン パカーン



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 18:12:35.30 ID:sEXjou/Ai

雪国jk「この!さっきのお礼じゃ!」モミモミ

東京jk「ひぁっ…このっ」モミモミ

東京jk3「いいね!」ピローン♪(ムービー)

東京jk2「」真っ白

雪国jk「くっ貧乳が!揉みにくい!」モミモミ

東京jk「あぁ?くそがぁ!そのおっぱいよこせ!」モミモミ



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 18:19:48.83 ID:sEXjou/Ai

東京jk2「うがぁぁ!!」ドーン!

東京jk「うわっなんだ!」

東京jk3「」真っ白

雪国jk「jk3が…」

東京jk2「イチャイチャしてんじゃねー!」ドーン!

東京jk「うわっ塊投げるのやめろ!」

雪国jk「こいつ!くらえ!」シュン

東京jk「あっひゃっひゃっwwwwwwwwwwwwwwwwみんな真っ白に染め上げてやんよ~wwwwwwww」

東京jk3「復活!とどめだ!」パカーン



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 18:25:11.31 ID:sEXjou/Ai

【帰り道】

雪国jk「あー…予想通りびちょびちょ」

東京jk「楽しかった!」

東京jk2「風邪引きそう」

東京jk3「寒い…」

東京jk「こうやって遊べるのはきっと今日だけだよね」

東京jk2「だろうねー積もるのも珍しいのに、ここまで降ることなんて中々ないだろ」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 18:37:17.43 ID:sEXjou/Ai

東京jk3「もうこのメンバーで雪で遊べないのはちょっとさみしいかもね」

雪国jk「大丈夫、来年になればそんなこと忘れてるよ」

東京jk「えーそうかなぁ」

東京jk3「東京jkは忘れられないかもね」

東京jk2「かもしれないね…おっとじゃあ私たちはこれで」

雪国jk「うん、じゃあね!」

東京jk「バイバーイ!」

東京jk3「また明日!」



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 18:46:03.29 ID:sEXjou/Ai

雪国jk「…」

東京jk「うー寒いわ~」

雪国jk「ハァ…ほら手出しなよ」スッ

東京jk「なんで?」

雪国jk「いいから!ほら!」

東京jk「ハイハイ…あっ!ポッカイロ!」

雪国jk「これでちょっとはあったかいでしょ?」

東京jk「え?いいの?雪ちゃん寒いでしょ」

雪国jk「私は慣れてるからへーきなの!」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 18:55:07.83 ID:sEXjou/Ai

東京jk「でも悪いし…あ!そうだ手出して!」

雪国jk「え?どうして?」

東京jk「いいから」グイッ ギュッ

雪国jk「わっ!これ…」

東京jk「カイロ、二人で持って帰ろ!」

雪国jk「い、いい!手繋いで帰るとか恥ずかしいし!」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 19:00:17.23 ID:sEXjou/Ai

東京jk「大丈夫!誰も気にしたりしないよ!」ギュッ

雪国jk「私が…いいやさっさと帰ろ」ギュッ

東京jk「うん!」



翌日、みんな仲良く風邪を引きましたとさ。

終 わ り



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 19:02:00.36 ID:oAeyTnPy0

いいですわ~


元スレ
東京jk「雪だー!!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1391926369/