1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:11:22.05 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……」

絵里「……」

希「……」


 


カチコチ……カチコチ……


   


にこ「……」

絵里「……みんな、遅いわね」

希「そうやねー、なんか長引いてるんかなー?」

にこ「……」


    


カチコチ……カチコチ……


     



3: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:12:50.19 ID:9FG/JrLD.net

 


バン!


   


にこ「……それじゃあ、本日の会議を始めるわよ」

絵里「えっ」

希「会議?」


    


カチコチ……カチコチ……


     


絵里「ちょ、ちょっとにこ……?」オロオロ

にこ「書記」チラ

希「ん?」

にこ「……」

希「へ?ウチ?書記?」

にこ「そうよ。他に誰がいんのよ」


希「んー」

希「……なんやよーわからんけど、面白そうやん♪」スタ

絵里「え、希……」



4: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:13:54.81 ID:9FG/JrLD.net

 


希「~♪」ポン


   


希「えーっと、本日の会議……」キュッキュッ


    


     


希「っと!書けたでー?」カチ

にこ「ありがとう」

希「お次は議長ー?」ワクワク

絵里「の、希まで……何なのよもう……」

にこ「私語厳禁」

絵里「ん……」

にこ「会議中に私語は厳禁よ」

絵里「会議中って……ちょ」

にこ「規則を守るのは生徒会長なら当然でしょ、ねぇ?」

絵里「そ、それは……生徒会長ですし、そのぐらいは……」

にこ「分かったら黙りなさい」

絵里「ぅ……」


希(おお……にこっちがよくわからん理由でえりちを押してる……)



5: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:15:04.29 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……という訳で、議題を発表したいと思うわ」

にこ「書記」

希「はいな♪」ポン

絵里「……」ドキドキ


にこ「今日の議題……それは」ガタ


 


   


    


にこ「私達三年生組ユニットについて、議論したいと思うわ!」バーン!


     


     


にこ「……」

絵里「三年生組ユニ……え、何……?」

希「三年生組……ユニット……っと」キュッキュッ

にこ「私たちはこの点を、もっと必死に、積極的に論じていかなければならないと思うの」

絵里「ちょっとまってにこ、そもそ」

にこ「発言の際は挙手を、生徒会長」

絵里「……」グヌヌ


希(あ、怒っとる怒っとる)



6: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:15:58.73 ID:9FG/JrLD.net

絵里「にこ議長!よろしいですか!?」バッ

にこ「どうぞ、絵里生徒会長」

絵里「只今、議長は三年生組ユニットと仰られましたが、私たちはあくまでもμ'sというユニットの中での三年生組という立ち位置であるだけで、別段、三人でユニットを組んでいるというわけではありません」

にこ「……そうね、確かにその通りだわ」

絵里「だとするならば、そのような架空のユニットを議題に上げられても、論じられることは一つもありません。いえ、論じる必要性が感じられません」

にこ「……」

絵里「私のご意見、受け止めていただけますでしょうか?にこ議長」


 


にこ「認められないわ」

絵里「は?」


希(こわっ!?えりち、素では?ってゆーた!めっちゃこわ!!)



7: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:19:28.37 ID:9FG/JrLD.net

にこ「いい?絵里生徒会長」バン

にこ「私たちは三年生なのよ?三年生!」

にこ「学年生活で最も位が高く、権力を持ち、尚且つ、身体的にも精神的にも一年や二年をも上回る、学園生活内においての究極系!」

にこ「その私たちが力を合わせなくてどうするというのか!?そう、これは赤子でも分かる問題よ生徒会長!」

にこ「私たちがスターダムにのし上がるには、三年生がユニットを作るしか無いの!今!ここで!」

絵里「……」


 


希(……にこっち、そんな風に考えてたんや)

希(なんというか、いい感じに捻くれてるなー)


にこ「書記?」

希「あ、ああ、はいはい、ちょっとまってなー」


希(と言っても……なんて書いたらいいん?)

希(……にこっちの野望?)キュ…

希(アカン……それじゃどっかの戦国武将みたいやん……)ゴシゴシ

希(んー……にこっちの三年生ユニット化計画……)

希(なんか仰々しいなー……まぁこんなもんで……)キュッキュッ


にこ「書記、愛称表記は控えるように」

希「へ?」キュッ…



9: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:24:22.23 ID:9FG/JrLD.net

希「あ、ああごめんごめん、つい癖で書いてたなー。すぐ直すよ」ゴシゴシ

にこ「気をつけるように」

希「はーい」


希「えーっと、にこっちじゃなくて、矢澤の……」キュッキュッ


希「っと、これでどうや?」

にこ「え、別にそこは矢澤じゃなくて、にこでも……」

にこ「あ、いや、でもその方が……んん……」

希「ん?」

にこ「いえ、ありがとう、それでいいわ」

希「いーえ☆」


にこ「話が脱線したわね、生徒会長」

絵里「ね、ねぇ」

にこ「何?」

絵里「その、生徒会長ってやめない……?」

にこ「なんでよ?」

絵里「だ、だって、その……恥ずかしいし///」


希(おー、えりちが恥ずかしがっとるー。今日は色んなえりちの表情が出ておもろいなー♪)



10: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:25:40.98 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……今更じゃないかしら?」

絵里「私だって別に、いつも生徒会長って呼ばれる訳じゃ……」

にこ「生徒会長なんだから生徒会長って呼ばれて何か問題でもあるの生徒会長?」

絵里「だ、だから!……生徒会だったらそう呼ばれても仕方ないけど……」

絵里「にこにそう呼ばれると……こう……むず痒いというか……///」

にこ「何よそれ、気持ち悪いわね」

絵里「も、もう!」


希(おーおー♪えりちが押されまくってて可愛いなー♪)

希(あー、眼福やー。えりちもいっつもこんな感じだったら可愛いのになー♪)

希(まぁ、こういうたまに見せる表情だからいいんやけど)


絵里「希!」


希「へ?ウチ?」

絵里「希もにやにや見てるだけじゃなく、何か言ってあげてよ!」

希「んー」

にこ「……」

希「……別にええんやない?」



11: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:26:27.87 ID:9FG/JrLD.net

絵里「ちょ、希まで!」

希「だって、本当のことやし♪絵里生徒会長♪」

絵里「むぅ……!」


希(あ、ふくれた)

希(あはは♪えりち子供みたいやん)


にこ「……大丈夫かしら、絵里生徒会長?」

絵里「……もう!わかったわよ!生徒会長でいいわよ矢澤議長!」

にこ「分かってくれて嬉しいわ絵里生徒会長」

絵里「それで!?三年生ユニットがなんなのよ!!」ダン!


希(おーおーおー♪やけくそのえりちなんてのも珍しいやんー♪)

希(もー、にこっちったらえりちをからかうの上手いんやからー)キシシ


 


   


にこ「……その前に!」バン


    



12: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:27:35.53 ID:9FG/JrLD.net

にこ「一つ確認したいことがあるわ」

絵里「……?」

絵里「な、何よ、確認したいことって……」


スタスタ


にこ「絵里」

絵里「ぅ……」


 


にこ「あなたに、覚悟はあるのかしら?」ズイ


   


    


絵里(近い……///)ドキドキ


     



13: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:28:45.42 ID:9FG/JrLD.net

絵里「って、え……?覚悟……?」

にこ「そう!」ダン!

絵里(!?)ビクッ!!


希(カベドン!?///)


希(いやーん♥にこっち大胆ー!)

希(……って、背がちっこいから緊迫感ないなー)


 


絵里「ちょ……にこ……///」

にこ「……」


にこ「覚悟……それは」

にこ「私たち、μ'sというグループの中で……」

にこ「いいえ!」


   


    


にこ「スクールアイドルとして、頂点を取る覚悟よ……ッ!」


     


希(おー……にこっちが燃えてる……)


     


     


絵里(うう……にこのいい匂いが鼻をくすぐって、話が頭に入らないわ……///)



14: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:30:25.19 ID:9FG/JrLD.net

にこ「ちょっと!聞いてんの!?」ダン!!

絵里「ひぅ!?///」

にこ「どーなの!?あんたにその覚悟があるの!!?」

絵里(近い!唇が触れ合いそうなぐらい近いのよ……!///)メーグルグルー

にこ「絵里!!」

絵里(ううぅ……!)


希(ええよ!にこっち!もっとやれ!押し倒せ!)


にこ「誰が押し倒すかッ!」

希「へ?」


希「あ、あれ?ウチ、声だしてもうてた……?」

にこ「全開よ!……全く」

希「あははー……」

絵里「うーん……」グルグル

にこ「って、ちょっとやりすぎたかしら」

希「えりちには刺激が強すぎたかもなー」トコトコ

希「もう、えりちをからかうのもいいけど、程々にしときー?」ユサユサ

にこ「あんただって楽しんでんじゃないのよ」

希「えー?そりゃあ出されたものは美味しくいただかんとー♪」

にこ「何よそれ……」



15: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:31:14.83 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……別に、からかってるつもりはないわよ」

希「本当ー?」

にこ「……本当よ」

希「……ふふ。その言葉、信じるよー♪」

にこ「……」フン

希「ほーらえりちー、目覚ましてー?」ユサユサ


絵里「う、う~ん……」ガクガク

絵里「にこに奪われるぅ……///」


にこ「何をよ!」

希「そりゃー奪われるゆーたら、初めてのアレやんなー♪」

にこ「どんな想像して目回してんのよ……///」

希「えーりちー、まだ会議中なんよー、起きてー」ユサユサ


絵里「ぅぅぅ……」グルグル



16: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:32:36.25 ID:9FG/JrLD.net

希「しょうがないなー」

希「うーん、えりちにはあんまし”アレ”やったことないんやけど……(やったら絶対こわいし)」


希「起きないと……わしわしするよー!」

絵里「ひぃ!」ビクッ


絵里「ごめんなさいごめんなさい!」ペコペコ

絵里「謝ります謝ります!」ペコペコ

絵里「謝りますから初めては奪わないで……っ!!」ブルブル


にこ「おはよう」

絵里「って、あ、あれ……にこ……?」


希(あはは……!えりちの怯え顔最高やん……♪)

希(もうー、今日は最高の一日やわー♪)


にこ「矢澤議長、でしょ?」

絵里「へ……あ、えっと……」

絵里「そ、そうだったわね、矢澤議長……?」

絵里「あれ……?私は何を……」



17: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:35:27.18 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……それで?答えを聞かせて貰っていいかしら?」

絵里「え……?答え?」

希「これやこれ♪」コンコン


絵里「……スクールアイドルの頂点を取る、覚悟……?」


にこ(ちゃんと書いてたのね……)

希「矢澤議長が身体を張って聞いた質問やでー。ちゃーんと答えてなー絵里生徒会長?」

絵里「……頂点……」


絵里「……」

にこ「どうかしら?絵里生徒会長」


   


絵里「……」フ…


     


希(……お、いつもの落ち着いた表情に戻ったなー。さすがえりちやん)

希(ここからどう切り返していくのか、楽しみやなー♪)ワクワク


    



18: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:36:31.49 ID:9FG/JrLD.net

絵里「はい、矢澤議長」ス…

にこ(覚えてたのね……さすがと言うべきなのかしら)

にこ「どうぞ、絵里生徒会長」


絵里「……」スク


 


   


    


絵里「絵里生徒会長という呼び方は如何なものでしょうか」


     


のぞにこ(そっち!?)


     



19: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:38:43.73 ID:9FG/JrLD.net

絵里「矢澤議長がにこ議長ではなく、矢澤議長であるのならば」

絵里「私も、絵里生徒会長ではなく、”絢瀬”生徒会長だと思うのですが」

のぞにこ(割とどうでもいい!!)


絵里「であるならば、書記も、”東條”書記がよろしいかと……」


 


にこ(な、何かこだわりがあるのかしら……)


希(そんなに名前と生徒会長呼びが嫌だったんかなー。あんなに真剣な顔して……)

希(アカン……じわじわくる……笑い堪えられん……!)


絵里「如何ですか、”矢澤”議長」

にこ「……え、ええ、そうね」


   


にこ「……」


    


にこ「確かに私も、”矢澤”議長という呼ばれ方に対して誇りを持っているわ」

希「え、そうなん!?」

希「ちょ、ま、笑わせんといてー!二人共、おかしすぎやでー!」アハハ

にこ「ええい!私語厳禁よ!”東條”書記!」

希「わかっとる、わかっとるよ……!くくく……!」



20: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:39:41.24 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……絵里生徒会長、いえ!」


にこ「”絢瀬”生徒会長!」バン!


 


にこ「……これからは敬意を払って、こう呼ばせてもらうわ」

絵里「ありがとう、矢澤議長」ガシ

にこ「礼には及ばないわ」ガシ


希(固い握手……謎の友情が生まれとる……!)



21: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:40:52.45 ID:9FG/JrLD.net

絵里「それで、頂点を取る覚悟、だったかしら?」

にこ「ええ、その通りよ絢瀬生徒会長」

絵里「勿論、あるわ」

にこ「迷いなき返答……。覚悟ありと認めるわ」

絵里「……それはそうよ」

絵里「……」

絵里「だって覚悟が無ければ、あの時、私は穂乃果の手を取っていないもの」

絵里「むしろ、スクールアイドルとして戦う覚悟がなければ……」

絵里「私は、この場にすらいないかもしれないから」


にこ「……そう、ね」


 


希(なんだか真面目な話になってきたなー……)フワァ



23: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:41:57.20 ID:9FG/JrLD.net

絵里「私の覚悟、分かってもらえたかしら」

にこ「いいえ」

絵里「……まだ何か必要なのかしら、矢澤議長」

にこ「足りないわ」

にこ「それではぜんっぜん、足りないの」

にこ「あなたの中にある覚悟が、この場所へと立たせていることは分かった」

にこ「しかし、それだけではダメ!」

にこ「絢瀬生徒会長!あなたの覚悟はその程度なの!?」

にこ「そんなのものでは、到底、私の心には響かないわ」

にこ「今……この場で!私に見せて頂戴!」

にこ「絢瀬生徒会長の……いえ!」


 


にこ「絢瀬絵里の覚悟をッ!」バーン


   


絵里「……」


希(にこっちが……荒ぶってる……)

希(エライ勢いで……荒ぶってる……!)



24: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:43:36.31 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……」


絵里「……つまり、その覚悟を姿勢で示せ、と」

絵里「そう仰りたい訳ですね、矢澤議長」

にこ「そうよ」


希「……んー、その覚悟ゆーのが、これ?」コン


絵里「三年生ユニット……」


にこ「そうよ、まさにその通り」

にこ「私はそれを言いたかったの」

にこ「……大分長いこと寄り道をしてきたけれどね」


希(どーでもいいことで時間使っただけのよーな気も……)

希(アカン、もうホワイトボードいっぱいや……いらんとこだけ消してこ)

希(んー……)


希(絢瀬生徒会長の方がふさわしい……はいらんな)ゴシゴシ



25: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:44:56.14 ID:9FG/JrLD.net

絵里「矢澤議長」

にこ「どうぞ、絢瀬生徒会長」

希(いちいちめんどいなー)


絵里「三年生ユニット、というものが、如何にスクールアイドルとして頂点を取るという覚悟に繋がるのか……」

絵里「その説明を、お願い致します」

にこ「……その質問は最もといえるわね」

にこ「分かったわ」スク


 


スタスタ


   


にこ「……」


希(窓際まで移動して……なんか物憂げな表情に……)


     


にこ「東條書記」

希「ん、用意しとるでー♪」ポン


希(こっからは長そうやな。ホワイトボード消しといて良かったわ……)


     



26: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:45:55.65 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……私は思うのよ」

希「私は思う……」キュッキュッ

にこ「そこはいらないわ」

希「え」キュッ…

希「そうー?」

にこ「重要なとこだけでいいのよ。だからホワイトボードいっぱいになるんでしょうが」

希「あははー、そうやなー」ゴシゴシ


 


にこ「……」

絵里「……」


   



27: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:47:37.81 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……私は思うのよ」

にこ「このままでいいのかって」


にこ「あの娘……穂乃果に誘われてμ'sに入って……」

にこ「一度は挫折しかけたスクールアイドルをまたやり始めた」

にこ「あの時の夢……スクールアイドルとして輝く夢を、今こそ果たせる時……」


にこ「そう思った……」

にこ「そしてそれは、間違いではなかった」


にこ「穂乃果の向かう先には、進む未来には……それが見える」

にこ「私の追い求めていた光が、そこに……ある」

にこ「穂乃果だったら……穂乃果と共に歩むμ'sなら……それを掴むことが可能なんじゃないかって」


絵里「にこ……」



28: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:49:02.45 ID:9FG/JrLD.net

にこ「でも、それは本当に私にとって求めていた未来なのかしら」

にこ「あの娘と一緒に辿り着いた未来が、私の目標?」


にこ「……違う、そうじゃない」


にこ「私はもっと、私らしい、私だけの、矢澤にこを輝かせたかった筈」

にこ「矢澤にこのスマイルで、見ているお客さんを笑顔にさせる……」

にこ「その為に、私はスクールアイドルになった……」


希「にこっち……」キュッ…


 


にこ「穂乃果をリーダーとするμ'sとしてのメンバー、矢澤にこ」

にこ「その形は、それはそれでアリだと思う」

にこ「何の不満も無いし。むしろ穂乃果には感謝しかない」


にこ「けれど、それだけではダメ!」

にこ「このまま穂乃果の放つ輝きに寄り添って、頼っているだけの自分ではくすんでしまう」

にこ「私は……私の光は、私が輝かせるの!」

にこ「それは穂乃果とは違う形で!」

にこ「もっと大きな、自分だけの」

にこ「矢澤にこの魂を燃やすの!」

にこ「精一杯!力強く!」


   



29: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:49:37.22 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……でもね」

にこ「私は不甲斐ないことに、一度失敗してしまっている」

にこ「二人は、直接とまではいかずとも……その成り行きを知っているはずよね」


絵里「……ええ」

希「そうやね……」


にこ「だから、きっと私一人だけでは……また同じことの繰り返しになってしまうんじゃないかと思う」

にこ「あの頃と今、勿論違いがあるから……必ずしもそうなるとは思わない」

にこ「なんだけれど……」


にこ「……」

にこ「ふん……笑っていいわよ」

にこ「一人で立とうとするとね……」


 


にこ「震えが、止まらないの」


   



30: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:52:16.06 ID:9FG/JrLD.net

にこ「膝がガクガクと笑って、腰を抜かしそうになる」

にこ「今でも、あの一人ぼっちだった自分に、怯えているの」

にこ「誰も見てくれない、誰も笑ってくれない」


にこ「……そんな恐怖が、私の足を竦ませる」


 


にこ「だからね」


にこ「私は……二人にお願いしたいの」

にこ「……二年間、別々の道を歩いてきた私達だけど」


にこ「二人だったら……」

にこ「同じ時を過ごしてきた二人になら……隣を任せられると思うから……」


にこ「私と一緒に、ユニットを組んでもらいたいの」

にこ「三年生としての私達だったら……」

にこ「きっと、私の理想とした光に繋がる気がするから……」


   



31: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:52:50.31 ID:9FG/JrLD.net

にこ「希、絵里……」


にこ「私の手を、取ってもらえるかしら……?」


 


   


    


     


     


絵里「にこ゛ぉ……っ!!」ボロボロ


にこ「へ?」


     



32: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:53:47.42 ID:9FG/JrLD.net

絵里「ごめ゛ん゛な゛さ゛い゛っ!」ダッ

にこ「ちょ……むぎゅ!」ガバ!

絵里「にこが……にこがそんな風に思っていたなんて……!」ギュー


にこ(苦しい……!胸が苦しいってば……!///)ジタバタ!


絵里「ずっと……ずっとひとりぼっちだったのね……!」

絵里「本当にごめんなさい……!」

絵里「どうして私は気付いてあげられなかったのかしら……!」

絵里「気付いてあげられなかった……いえ」

絵里「気付いていても、それでも声をかけることができなかった自分の弱さ、よね……」

絵里「……そんな自分の弱さが、悔しい」

絵里「なんで私たちはお互いの道を違えてきたのかしら……!」

絵里「悔しい……本当に悔しいわ!」ギュー


 


にこ(だから苦しいんだってば!この金髪巨乳!!///)ジタバタジタバタ


   



33: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:54:37.27 ID:9FG/JrLD.net

絵里「でもそれ以上に……」

絵里「今はにこが愛おしい……!」モッギュー


にこ(はぁ!?///)ジタバタ


絵里「こんな……不器用な形でしか想いを伝えられなかったにこが……」

絵里「その想いを打ち明けるのに、私たちを選んでくれたにこが……」

絵里「たまらなく愛おしいの……!」モッギュー!


にこ(ちょ……!いい加減離しなさいっての……!!///)ジタバタジタバタ!


絵里「ええ、やるわ!」

絵里「にこの為に!」

絵里「組みましょう!三年生ユニット!」グッ!

にこ「ぷはっ!!///」


絵里「って、にこ?」

にこ「殺す気!?」



34: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:55:24.21 ID:9FG/JrLD.net

絵里「え……?」

にこ「も、もう……!いつまでも抱きしめてんじゃないわよ……っ!///」

絵里「あ、ご、ごめんなさい……つい……」

にこ「大体!にこなんて気安く呼ばないでくれるかしら!?」


にこ「私は”矢澤”議長よ!」


絵里「……ふふ」クス

絵里「そう、だったわね……申し訳ありません、矢澤議長」

にこ「まったくもう……!それに、私語は禁止よ!」

絵里「以後、気をつけます」ウフフ

にこ「……ふん!」


にこ「それで、絢瀬生徒会長はいいとして、東條書記は……?」チラ


 


   


    


希「長い」


にこ「は?」



35: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:56:43.67 ID:9FG/JrLD.net

希「もー、にこっち長すぎるわー」

希「確かにいい話やったけど、途中で飽きてもーたわー」

にこ「ちょっ……」

希「必死で書記してたけど、もー半分くらい書き留めきれてないでー?」コンコン

希「議長なんやから、重要な話は要点を掻い摘んで伝えなー」

にこ「……わ、悪かったわね」

希「……でも」


 


ガバ!


   


にこ(っ!?///)


希「にこっちが愛おしいのは、えりちとおんなじかなー♪」ギュー

希「あーにこっちかわええわー♪」


     


にこ(苦しい……!さっきより三割増しで苦しい!///)ジタバタ


    



36: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 16:57:48.15 ID:9FG/JrLD.net

希「もー、にこっちは人付き合い下手くそなんやからー」

希「そんなんじゃみんな逃げてまうでー?」


にこ(だから離しなさいっての!このおっぱいオバケ……!///)


希「……ウチでもできたんやから、頑張らなアカンよー?」

絵里「……そうね」



にこ「ぷはっ!!」

にこ「って、だから殺す気かっての!!///」

希「ごめんごめん、あまりにもにこっちが愛おしくてついなー♪」

にこ「も、もう……二人して……!」

絵里「しょうがないじゃない……」

絵里「私達、今までロクに触れ合うことなんてなかったんだから」

にこ「ん……」

希「そうやね……ウチら、こーんなに近くにいたのに……凄い遠かった」

にこ「希……」

希「だからこれまで我慢してた分、たくさん触れ合わな♪」

にこ「やめ……!そんな気軽に抱きしめられてたんじゃ、登校拒否するわよ……!」

希「またまたー、嬉しいくせにー」

にこ「嬉しいわけあるかっ!!///」

希「えー♪」



37: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 17:00:35.36 ID:9FG/JrLD.net

絵里「はい、矢澤議長」ス…


にこ「えっと……」


にこ「どうぞ、絢瀬生徒会長」

絵里「それで、三年生ユニットは只今をもって、始動……ということでよろしいのでしょうか?」

にこ「ん……」

希「もう……後戻りはできんでー」キュッキュ

にこ「あ……」


 


『三年生ユニット、結成!!』


   


にこ「……」クル


絵里「……にこ」

希「……にこっち」


    



38: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 17:04:55.12 ID:9FG/JrLD.net

にこ「……」グス


にこ「……」


 


にこ「……」バン!


のぞえり「!」


   


にこ「……絢瀬生徒会長」

絵里「……はい」


にこ「東條書記」

希「はーい♪」


にこ「それから……」


にこ「私、矢澤議長」

にこ「……の、三人は」


    


にこ「本日より、三年生ユニットとしてデビューすることとします!!」


     


     



39: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 17:05:21.90 ID:9FG/JrLD.net

――――――――。


穂乃果「……部室に来るの遅れちゃったけど」ヒソヒソ

ことり「なんか、三人共楽しそうだね……♪」ヒソヒソ

海未「盗み聞きなんて趣味が悪いですよ……!」ヒソヒソ

凛「そういう海未ちゃんだってしっかり聞いてるにゃー」ヒソヒソ

花陽「うう……三人共仲良しで良かったですぅ……!」ヒソヒソ

真姫「泣くほどのことかしら……?」ヒソヒソ


 


穂乃果「今日は、みんな帰ろっか……?」

ことり「そうだね……♪」

花陽「邪魔しちゃ悪いもんね……」


真姫「……」


   


凛「真姫ちゃん?」

真姫「あ、うん、帰りましょ」


    



40: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 17:05:59.78 ID:9FG/JrLD.net

――――――。
――――。
――。


 


にこ「絢瀬生徒会長!東條書記!それじゃあまずはにっこにっこにー1000回、行くわよー!!」

希「えー!さすがにそれはダルいわー議長ー」

絵里「はい!矢澤議長!」ニッコニッコニー

にこ「さすがね絢瀬生徒会長!ほら!東條書記!真面目にやんなさい!」

希「もうー、やっぱにこっちとユニットなんて組まないほうが……」

にこ「ぬわんですってぇー!?」


ニッコニッコニー!!

ニッコニッコニー!!


   


終わり。



41: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 17:12:11.24 ID:bfAWpARv.net

乙乙
三年組の謎の勢いノリ好き



44: 名無しで叶える物語(風靡く断層)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 17:57:36.20 ID:2Bz8XA9m.net

満足です
3人には光り輝いてほしい



48: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/03(土) 20:23:10.05 ID:e4xIn/BC.net

乙です
こういう三年組大好き


元スレ
にこ「矢澤議長と」絵里「三年生ユニット」
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1480749082/