1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 00:58:53.22 ID:ovd2kA8f.net

梨子「えっ」

千歌「ハイ次梨子ちゃんの番」

梨子「んえぇ…えーと」

千歌「コッカッコッカッコッカッコッカッコッカッコッカッ」←舌鳴らすヤツ

曜「急かしなさんな」


梨子「…わたしまけましたわ」

千歌「やりゃあできるじゃーん!」

曜「いやー会話の返答としても成立させているところに小賢しさが伺えますね高海さん」

梨子「ムカつくわぁ…はい、曜ちゃんよ」

曜「トマト(即答)」

千歌「んふふwwwwwwwww」

梨子「おいおいおいおいおいおいおい!!」



3: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 01:02:03.54 ID:ovd2kA8f.net

-第1話:こたつグラビティ-


千歌「今何時ー?」

曜「そーねだいt
千歌「そういうのいいです」

曜「(´・ω・`)」

梨子「16:37」

千歌「うーわ4時間半もこたつでダベってるよ私ら」

曜「いいじゃん。だってさぁ…


…年末だよ?」

梨子「何そのタメ」



4: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 01:06:21.31 ID:ovd2kA8f.net

曜「これすごいことだよ!年号変わるんだよ!!何したって良くない!?無論何もしなくても!?」

千歌「良くはないよ」

梨子「あと『年号』は昭和とか平成とかそっちの方ね」

曜「あ、不敬だわ…」

梨子「いやテンションの落差」


千歌「でもさーあ」

千歌「なんかさーあ」

千歌「こんなにぬくぬくだとさーあ…

…出る気しないよねー」


ようりこ「「わかるぅー」」

千歌「あ、みかんとってー」

ようりこ「「はーい」」



5: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 01:12:45.27 ID:ovd2kA8f.net

梨子「ウチこたつないからホントありがたいわー」

曜「昔っから冬休みになるとほぼ毎日入り浸ってるんよねー」


千歌「でも曜ちゃん大抵寝落ちするから車で送ってあげてさー」

曜「起きたら自分の部屋っていうね」

梨子「もはや何しに来てんの」

曜「名目上は冬休みの宿題」

梨子「成績良いんだから自分で出来るでしょうに」

曜「違う違う違う教えてあげてんの。コレ(千歌)に」

千歌「ヴェアッ!デュクシ、デュクシ??」←ミカンとシャーペン持って一人チャンバラ

梨子「け、健気すぎる…」



7: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 01:19:46.60 ID:ovd2kA8f.net

千歌「あ!!」

曜「なに!?」

梨子「ビックリしたぁ」

千歌「ミカンこれラス1じゃん!」

曜「あらホント」

梨子「どうしましょ」


……

千歌「ミカンこれラス1」

梨子「さっき聞いたし」


……

千歌「…あれれ?ミカンがあと1個しかないぞぉ??」キョロキョロ

曜「なんで交互に私たち見ながら言うの!?自分で取りに行ってよ!!」



8: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 01:31:46.03 ID:ovd2kA8f.net

千歌「なんでぇ!?ここわたしの家だよ!?」

曜「うん、自分の家だから取りに行けって言ってるんだよ?」

梨子「モンハンでもホストがクエスト貼るでしょ?一緒よ」

千歌「あ、そっか」

曜(どっちにツッコめばいいんだ…)


千歌「でも!でもでもでも、やっぱここは公平にジャンケンでいくべきっしょ」

曜「いいの?千歌ちゃんジャンケン弱いくせに」

千歌「…じゃあスマブラで」

梨子「WiiUどこにあるの」

千歌「わたしの部屋」

曜「持ってきてよ」

千歌「なんでぇ!?ここわたしの家だよ!?」

梨子「だから取りに行けっつってんでしょ!!」


千歌「じゃあジャンケンで負けた人がWiiU取りに行くのでどう!?」

千歌「あ、ダメだ!わたしジャンケン弱い!!」

曜「もう普通にミカン持ってこいよ!!」 



10: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 01:38:28.01 ID:ovd2kA8f.net

結局千歌ちゃんがジャンケンに負けて、ミカンとWiiUを持ってきましたとさ
つまんねーねんまつはまだまだ続く



12: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 01:43:43.48 ID:ovd2kA8f.net

-第2話:ゆくひとくるひと-


千歌「I have a pen.」

千歌「I have an orange.」

ズンチャチャ

千歌「Oh…, orange pen.」

曜「ひひひひひひwwwwww」←無邪気

梨子「Oh…がエロいわね」←ガチ

千歌「あーこれ地味にキッツいなぁ」

曜「自分で言い出したんじゃん。『罰ゲームは売れた芸人のギャグ全力』って」

千歌「くっそー、もうひと勝負!」

梨子「じゃあシャッフルするわね」シャッシャッ

梨子「配りまーす」スッスッ

千歌「お!今回は強いの多いよ」

曜「うーむ…」

梨子「いいかしら?せーの…」

ようちかりこ「「「ダイヤの3はだーれだ?」」」

……



15: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 01:55:28.17 ID:ovd2kA8f.net

千歌「8切り!7渡し!っしゃあ、アガリ!!」

曜「だぁー負けたぁ!!」

梨子「罰ゲームは曜ちゃんに決定~!」

曜「くっそぉ…」

曜(一発ギャグ…一発ギャグ…あれ、なんかあったっけ…?)

曜「…ハ」

ちかりこ「「『ハ』?」」

曜「ハイ!ハイ!!ハイハイハイ!!!ワオ!!!!」←顔真っ赤

ちかりこ「「!?」」

曜「あるある探検隊!あるある探検隊!!」

曜「…ほ、ほないくで(小声)」

曜「テレビの 音量 奇数 嫌」クイックイッ

曜「ハイ!ハイ!!ハイハイハイ!!!ワオ!!!!」

曜「あるある探検隊!あるある探検隊!!」←半ベソ



17: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:01:20.66 ID:ovd2kA8f.net

曜「ハァ…ハァ…」

千歌「…」

梨子「…」

曜「あれ…ダメですか…?」

千歌「いや、ダメではないけど…」

梨子「古くない?」

曜「ふ、古いとか言うなよ!!こっちはなぁ…全力でなぁ…やっ、えひっ、やっでん、の、に”っ!!」←泣くとうまく喋れない人

千歌「あーあーあー泣ーかしたー先生にー言ってやろー」←十数年秘密にしているが幼馴染の泣く姿に興奮する人

梨子「あの…えと、ごめんなさい…?」

千歌「足りなぁーいそんなんじゃ誠意足りなぁーいよぉー桜内さぁーん(本人的には石橋貴明のマネ)」

梨子「なんでアンタがそんな…くっ、仕方ないわね」



19: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:05:54.12 ID:ovd2kA8f.net

梨子「見てて、曜ちゃん」

曜「んん…」ズビビ

梨子「アァーイ!アアァーイ!!エビバディパッション♪」

曜「……?」

千歌「ひひひwwwwww」←外道


梨子「ところでみんな、電力自由化についてどう思う?」

梨子「そうね、プロテインよね」

梨子「パッションこの前~」←ゆってぃと混同している模様

梨子「グリード黒澤とスパルタ津島の3人で筋トレしてたのよ」

梨子「そしたら…えぇっと…あれ、オチどうしよ…」

千歌「どしたの」

梨子「…んー!んー!!んー!!!んー!!!!んー!!!!!」

曜「wwwwwwwwwwwwwwwwww」



20: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:08:32.62 ID:ovd2kA8f.net

そのあとは「懐かしい一発ギャグ大会」でしばらく盛り上がりましたとさ
つまんねーねんまつはまだまだ続く



21: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:14:09.53 ID:ovd2kA8f.net

-第3話:スパルタ津島のツッコミ百連発-


千歌「マネリンだよ」

曜「?」

千歌「もうこの3人で話すことなんかない。マネリンだよマネリン」

梨子「マンネリでは…ないでしょうか…」

千歌「……」

曜「マネリン・モンロー(小声)」

梨子「…んふっwww」

千歌「面白くねぇやい!」ムスー



24: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:18:17.55 ID:ovd2kA8f.net

千歌「せっかくだし誰か呼ぼーよ」

曜「暇な人いるんかな?」


【AqoursグループLINE】

千歌:十千万でダべりましょー

梨子「……」


千歌:十千万でダべりましょー 既読8

千歌:誰か暇な人ー? 既読3

千歌:善子ちゃん 既読3

善子:なんでよ!!既読3


30分後

善子「なんでよ!!」ガラッ



28: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:23:29.61 ID:ovd2kA8f.net

千歌「あけおめー」

善子「まだよ!」

梨子「ハイハイハイ座って座って」グイグイ

善子「なんでちょっとコタツから離すの!入れてよ!!」

曜「キャベツ盛りください」

善子「鳥貴族じゃないわよ!服上下とも真っ黒だけど!!」
善子「てか高校生で今のボケよく拾えたな私!」


千歌「ね?善子ちゃん呼んで正解だったでしょ?」

善子「あの、全く状況が分かんないままなんですが…」

梨子「いいじゃない、どうせ暇だろうし」

善子「どうせとか言わないでくれます?」←暇だったから実はちょっと嬉しい



30: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:29:25.72 ID:ovd2kA8f.net

千歌「では善子ちゃんにとって2016年はどういう年でしたか?」

善子「あぁ、なるほど。反省会ね」

曜「いや全然」
梨子「前世」

曜「…ひひっwww」

千歌「んもぉ梨子ちゃんそのギャグやりすぎー!」

梨子「ごめーん!」

曜「いやーほんと不意打ちでくるからヤバいよねー」

千歌「この前のなんかさースタバでも言うから超恥ずかしくってー」

梨子「あ、でも、あれは曜ちゃんがそういうフリ?みたいなのを…
善子「 私 に 分 か る 話 し て よ ! ! 」

ようちかりこ「「「wwwwwwwwwwwwwwwww」」」



32: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:34:18.81 ID:ovd2kA8f.net

善子「何よ!しょーもない!!もう、その…えぇ?クッソ、クッソしょーもないギャグ!!」

善子「そしてそれに群がる貴様ら!!」

善子「とってつけたみたいな標準語で…うっすいカルピスみたいな馴れ合いしやがって」

梨子「薄いカルピスみたいな馴れ合い…?」ヒソヒソ

曜「ちょっと意味分かんないですね…」クスクス

善子「ゲストをさぁ!こうね?もっと、大事にするっていうかさぁ!?私ここまで来るのに…
千歌「あ、ちょっとあんまり足ドンドンしないで」

善子「ごめんなさい(素)…じゃなくてぇ!」

曜「『じゃなくてぇ!(裏声)』」

善子「頭に握りこぶし乗せりゃ私のモノマネになると思ったら大間違いよ!!」
善子「あとそんなにアホ面じゃないから!!」

梨子「じゃあこれは?」←頭の上で両手ピョコピョコ

善子「恋ダンスよ!」

千歌「じゃああれは?」

善子「タンスよ!」

曜「あ、恋ダンスやってよ!」

善子「ちょっと、もぉ…

 畳 み 掛 け る の や め ろ ! !」

ようちかりこ「「「wwwwwwwwwwwwwwwww」」」



34: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:36:42.85 ID:ovd2kA8f.net

コタツはやっぱり4人揃ってこそだよね!(自社調べ)
つまんねーねんまつはまだまだ続く



36: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:41:38.62 ID:ovd2kA8f.net

-第4話:今だからいえること-


千歌「略して『いまがわ』」

善子「『がわ』ってどこから来たのよ」

梨子「東海だからね」

曜「仕方ないよね」

善子「そうなの?」



38: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:47:23.99 ID:ovd2kA8f.net

千歌「ズバリお聞きします!Aqoursの中で誰が一番苦手ですか?」

善子「言えるかそんなもん!!」

曜「えっ、てことは苦手な人いるんだ」

梨子「キャーコワーイ(棒)」

千歌「あ、わたしリアルに分かっちゃったかも!善子ちゃんちょっと耳貸して…」

善子「冗談よ、そんなのいないってば…」

コショコショ

善子「……なんで分かったの」

曜「いるんかい!!」



39: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:52:31.91 ID:ovd2kA8f.net

善子「ちょっ、まっ、ちょっと待ってこれダメな流れよ!コイツら絶対当てにくるやつだよ!!」

梨子「果南ちゃん」キッパリ

善子「今なら間に合うから果南に謝りなさい!!」

曜「えぇ…果南ちゃんじゃないなら誰だ…?」

善子「アンタたちは果南に何されたの!?」

千歌「果南ちゃんじゃないんだなーこれが」


善子「やめましょ!ね、やめましょこの話!?」オロオロ

曜「じゃあ私がAqoursの中で一番嫌いな人言うよ!?」

善子「なんでよ!?」

梨子「私は千歌ちゃんが大好き!!」ガタッ

善子「ちょっと座っててくれる!?」



40: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 02:59:54.75 ID:ovd2kA8f.net

善子「悪かったわよ…いや、私は全然悪くないんだけど。でもね、やっぱりこういうの良くないと思う」

曜「善子ちゃん…」

善子「曲がりなりにも9人で一生懸命やってきたじゃない。そりゃぶつかるときだってあるわよ、でもね、だからって本人のいないところで陰口を叩くのはズルい」

梨子「そうね…ごめんなさい、私たちが浅はかだった」

善子「ふふっ…分かってくれればそれでいいの」

千歌「あ、でも>>45は善子ちゃんのことちょっと苦手って言ってたよ?」

善子「え”!?」

曜「私も聞いてたから間違いないよ」

善子「嘘でしょ!?」

まさかの波乱の予感…!?
この後ご本人登場でつまんねーねんまつはまだまだ終わらない!
>>45 安価(Aqoursのメンバー)



45: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 03:16:04.71 ID:x4eea9Pe.net

ルビィ



56: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 09:06:17.76 ID:ovd2kA8f.net

-第5話:今年のモメごと今年のうちに-


ルビィ「おじゃましまーす」

千歌「いらっしゃーい」
梨子「どうぞどうぞ座って」
曜「お茶とミカンもあるよ」

善子「私と扱いが違う!」

ルビィ「あ、善子ちゃん!(本当に暇だったんだ)やっほー」

善子「……コ、コンチワ」

ルビィ「?」



57: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 09:19:47.42 ID:ovd2kA8f.net

梨子「なんか成り行きで急に呼び出しちゃったんだけど、ウチの手伝いとかは大丈夫なの?」

曜「黒澤家って年末年始すごそうだよね。何となく」

ルビィ「お姉ちゃんが『今はすることないから遊びにいってもいい』って」
ルビィ「『でも年の瀬にお邪魔するんだから礼儀正しくね』って」
ルビィ「なので、その…よかったらどうぞ」

千歌「カゴメの缶ジュース欲張りセットだ!」
善子「お歳暮って言えよ!」

曜「いやー悪いね」プシュッ
善子「ホント悪いよ開けるの早すぎでしょ!」

梨子「よっちゃんは例によってトマトジュースでいいよね?」
善子「何よ『例によって』って普通に野菜生活ちょうだいよ!」

ルビィ「せ、先輩と仲いいね…」



58: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 09:37:57.01 ID:ovd2kA8f.net

善子「ルビィ、単刀直入にきくけど…私のどこが苦手なの?」

ルビィ「!!」ギロッ ←「よくもバラしやがったな」という視線

ようちか「「っ!」」ビクッ

曜「ピュ~イ♪(口笛)」

千歌「スゥーッ!フヒューッ!…ぴ、ぴゅ~い」


善子「たしかに私ちょっと変ていうか、その…だ、だ、堕天使(裏声)的な?///ヤツ…急にやったりするけどぉ」

梨子「ちょっとじゃないわy
(コタツの中で何かを蹴る音)
梨子「」ビクンビクン

善子「苦手だとか、陰で言われてるとか、ちょっと…いや、けっこうショックっていうか…」

ようちか「「……」」←やっと事の重大さに気付いた先輩たち


ルビィ「…苦手では、ないの」

善子「…?」

ルビィ「ホントはね…ルビィ、妬いてたんだ、善子ちゃんに」



59: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 10:03:06.02 ID:ovd2kA8f.net

善子「や、妬いてた?なんで…」

ルビィ「だって善子ちゃん普通にしてたら可愛いし、歌もうまいし、だから…」

ルビィ「…花丸ちゃんも取られちゃうし」

善子「!!」

ルビィ「ルビィ最低だよね…友達をモノみたいに言って。誰が誰と仲良くなるかなんて自由なのに…」

ルビィ「でもね、なんかね…二人が幼馴染だって知って、どんどん仲良くなっていくの見たらね…」ウルウル

ルビィ「ルビィだけ…置いてけぼりにされてるような気がしてぇ…」ポロポロ

善子「……」


梨子「…ちょっとどうすんのコレ」ヒソヒソ

千歌「家にいるのに家に帰りたい」ヒソヒソ

曜「ティッシュとか貸したげたら?」ヒソヒソ

千歌「えぇ~ウチのティッシュカバーってゴジラの背中から抜き取るヤツだよ?この空気で置けないよそんなの」ヒソヒソ



60: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 10:24:47.65 ID:ovd2kA8f.net

善子「…フッ、バカね。そんなの、私だって同じよ」

ルビィ「善子ちゃん…」

善子「それにたぶん、ズラ丸も同じようなこと少なからず思ってるはず。アンタたちだってそうだったんでしょ?」

ようちかりこ「「「…!!!」」」ギク


善子「キレイな感情だけ持ってる人なんていない。みんな心の中に堕天使を宿してるの」

ルビィ「…ぷふっw」←不覚にもちょっと笑ってしまった人

善子「……///」←さすがに今のセリフは臭すぎたなというやっちゃった感で思わず天井を見上げる人

ようちかりこ「「「wwwwwwwwwwwwwwwww」」」←腹筋を捩らせて爆笑する先輩の屑


善子「と、と、と、とにかくよ!!ルビィが思ってることなんて当たり前で、そんな後ろめたさを感じる必要は…ちょっと、うるさいアンタたち!!」

曜「『みんな心の中に、堕天使を宿してるの』by津島善子」←キメ顔

千歌「いひひひひひwwwwwwwwww」

梨子「んwwwwwんんんwwwwwwwwwwwww」



62: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 10:47:04.60 ID:ovd2kA8f.net

ルビィ「あはははは!善子ちゃんやっぱり面白いね」

善子「不本意だわ」

千歌「いやぁ~めでたしめでたし」
ルビィ「千歌先輩と曜先輩は後でお話があります」
曜「うげ」

梨子「よっちゃん、ルビィちゃん、大富豪(トランプ)やりましょうよ!5人じゃスマブラできないし」

ルビィ「あ、いいですね!黒澤家のローカルルールで面白いのがあるんですよ」

善子「しょーがないわね…どーせ負けたら変な罰ゲームあるんでしょうけど」

……

ルビィ「ね、善子ちゃん」

善子「ん、なに」

ルビィ「今晩二人で花丸ちゃんのお寺行こうよ」

善子「いいわね…煩悩滅却って感じで」

千歌「二人とも何コソコソ話てんのー?」

よしルビ「「何でもないでーす!」」


たまにはちょっぴりいい話(?)
つまんねーねんまつはまだまだ続く



70: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 13:09:02.44 ID:ovd2kA8f.net

-第6話:ダイヤの3でダイヤさん-


梨子「配りまーす」スッスッ

千歌「じゃあいくよ?せーの」

「「「「「ダイヤの3はー

ダイヤ「ルビィ!いつまで遊んでいますの!?」ガラッ

ルビィ「ピギィッ!?」

「「「「ダイヤさん!!!!????」」」」



74: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 13:33:51.65 ID:ovd2kA8f.net

ダイヤ「夕方には帰って来るよう言っておいたでしょう!あなたはお部屋もまだ片してないというのに、まったく」

ルビィ「うゆゆ…ごめんなさい、お姉ちゃん」

ダイヤ「謝るのは私にではありません!千歌さんにです!こんな忙しい時にお邪魔して」

千歌「あ、いえいえお構いなく」

曜「私らウチにいてもすることないからこうして来てるだけで」

梨子「ときどきこうして正月の飾りつけ作りとか手伝ってますからね」

善子「黒澤家は元旦何するの?」

ダイヤ「親戚一同をお招きしてご挨拶です。例年は舞踊を披露するのですが今年は…その…」

ルビィ「姉妹で…デュエットでアイドルやってほしいって…言われて…」

((いいのかそれで…))



75: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 13:50:24.59 ID:ovd2kA8f.net

ダイヤ「さ、帰りますわよ」

ルビィ「……」ムンズ

ダイヤ「あっ、このっ、コタツに!足を!!引っ掛けるなんて!!!往生際の悪い!!!!」グイグイ

ルビィ「やだ!やだやだ!!善子ちゃんの一発ギャグ見るまで帰らない!!!」

善子「なんつーはた迷惑な妹だよ!」

ダイヤ「はぁ…もう…」クイッ

善子「いやなんで今『一発ギャグやれよ』みたいな感じで顎で使ったの!?そこが甘いんだよお姉ちゃん!!」


曜「まぁまぁダイヤさんそうカッカしないで」

梨子「紅白には間に合うようにしますから、ダイヤさんもどうです?」

ダイヤ「そういうわけにはいきません」

千歌「お願いダイヤさん!ホクロだけ、ホクロだけでいいから!!」

ダイヤ「意味分かんないわよ!!」←素が出ると敬語消える



81: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 14:37:53.17 ID:ovd2kA8f.net

ルビィ「ふんにゃあぁぁぁ!!」ジタバタ

千歌「こんなルビィちゃん初めて見た」

曜「家だとこんな感じなんですかね」

梨子「ルビィちゃん、パンツ丸見え(うわ、おませさん)」

ダイヤ「諦めろあぁぁぁ!!」グイグイ

善子「あ、こっちも丸見え(子どもっぽい…)」


ピコン(録画開始)

((誰だ今の…))

ポペン(録画完了)

((…GJ))



86: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 15:11:11.83 ID:ovd2kA8f.net

10分後

ルビィ「ハァ…ハァ…」

ダイヤ「フーッ…フーッ…」

千歌「…年の瀬にすっごいもん見れましたね渡辺さん」

曜「この二人は練習時でもガードの高さに定評がありますからね」

ダイヤ「…もう…分かりましたわ…いいでしょう…紅白までですよ」

ルビィ「ありがとう…お姉ちゃん…」

梨子「ふつくしい姉妹愛…」



善子「なんだこれ」

色と柄はみなさんの想像にお任せします
つまんねーねんまつはまだまだ続く



91: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 15:46:45.98 ID:ovd2kA8f.net

-第7話:海からの侵略者-


ダイヤ「♪Good Night~Ah~数え~き~れぬ~」

ダイヤ「♪Good Night~Ah~夜をこ~えて~」

善子「イェーイ!!」←ロキノン読者

ルビィ「イエモン紅白おめでとうー!!」

......

千歌「あー歌ったねー」

曜「お、LINEきてる」

果南:楽しそう

梨子:ほとんど手ブレと変顔写真ばっかりだけど

千歌が写真を送信しました

果南:なにこれ

千歌:善子ちゃんのクッソ油断してる瞬間

善子:やめろ!



95: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 16:18:03.76 ID:ovd2kA8f.net

千歌:今なにしてんの

果南が写真を送信しました

曜:海じゃん

果南:網しまってた

果南:ドライスーツでも寒い

ダイヤ:おつかれさまです

千歌:ウチ来なよ

果南:もうついた

千歌「えっ」

ザバーン

果南「やっほー」

ルビィ「水上バイク…!」



98: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 16:49:38.80 ID:ovd2kA8f.net

……

果南「あーさっぱりした。お風呂ありがとね」

善子「コタツに7人は…」

ルビィ「さすがに狭いね」

ダイヤ「果南、果南!ほら、次一緒にAAA歌いましょうよ!!」←年末に友達と遊ぶことがなかったのでテンション高め


千歌「そういえばさ」

千歌「曜ちゃんと梨子ちゃんのアレ詳しく知りたいんだけど」

梨子「アレって?」

千歌「果南ちゃん苦手っていう…(第4話参照)
曜「ちょちょちょちょっと待って!私らじゃない!善子ちゃん!!」
善子「巻き込むな!アンタらが勝手に言っただけでしょ!?」

果南「へぇー」

ようりこ「「 」」ゾクッ

果南「知りたいなぁ」



99: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 17:08:49.82 ID:ovd2kA8f.net

曜「…いや、あのねあのね、弁明させて!読めないのよ!果南ちゃんときどき読めないことするの!!」

梨子「……!」ウンウン ←無言の頷き

ダイヤ「あ、でもそれはちょっと分かるかも」

ルビィ「なんか、こう…たまに宇宙人?みたいな」

千歌「ひひひひひwwwwwwwwww」

果南「宇宙人って何!可愛がってたじゃん!!あんなに!!!」

善子「果南ゴメン、あの、気を悪くしないでほしいんだけど…たぶんここにいる全員が『果南伝説』2,3個語れると思う」

果南「そうなの?え、そうなの千歌!?」

千歌「じゃわたしからねー」



101: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 18:14:14.49 ID:ovd2kA8f.net

果南伝説その1

-小学校の花壇-

果南(9)『サルビアの花だ』

千歌(8)『知ってるよ。中の汁が甘いやつ』

果南『千歌はなんで花が蜜をつけるか知ってる?』

千歌『知らない。果南ちゃんと違ってまだ理科ならってないもん』

果南『呼ぶんだよ、虫を。匂いで』

千歌『へぇ~何のために?』

果南『ねぇ、私たちもさぁ…

…虫みたいじゃない?』


……

千歌「アレは何だったの!?」

果南「憶えてないよ!」

千歌「答えられなかったんでしょ!?」

果南「多分そうだよ!」



103: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 20:18:45.80 ID:ovd2kA8f.net

果南「ちょっとさぁ、子供の頃のはノーカンにしない?感受性違うし」

曜「大して変わってないと思うんですが…」

果南「え、何、ズレてるの?空気読めないの!?そういうこと!?」

善子「あ、あ、あ、怒らないで…」オロオロ

ダイヤ「いやぁ…こう…」

ルビィ「説明は、難しいんですけど…ときどき、ねぇ…?」


梨子「じゃあ、じゃあ、次!次ので判断しましょう!わりと最近のヤツ」

果南「いやもうその『昔の』とか『最近の」とかアーカイブ化されてるのがアレだね」

千歌「え、何て?」

果南「アーカ…」
曜「ふふふwwwwwww」

果南「何よ!『アーカイブ』は別に変じゃないでしょ!?使うよ!普通に!!」



105: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 21:22:27.00 ID:ovd2kA8f.net

果南伝説そn
果南「不服申し立てしまーす!この人たちは意図的に私を、その…へ、変な人扱いしようとしてまーす!!」

善子「そんなことないですwwwそんなはことないですよwwwwwww」

梨子「果南伝説そn…
果南「だいたいね!アンタたちもけっこうアレなところあるから!あの…先週のヤツ!」

ダイヤ「先週のなによwwww」

果南「Azaleaでね、かくし芸やろうって話になってたとき…」

千歌「いやそれ知wらwwなwwwいwwwwよwwwww」

曜「かくし芸www何やるのwwwwww」

梨子「果n
果南「そういう話あったもん!鞠莉に聞いたら分かるもん!!」

ルビィ「隠してないとダメだったんじゃないですかソレ?wwwww」

梨子「言わせてよ!!!!!」


今年もあとわずか
つまんねーねんまつも次でラスト!



108: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 21:44:28.13 ID:ovd2kA8f.net

-最終話:さらばつまんねーねんまつ-


お寺

花丸「みんな揃ってどうしたの?」

善子「いやぁ、なんか結局夜までダベっちゃって」

ルビィ「みんなで行こうって話になって」

千歌「鞠莉ちゃんは?」

果南「それがさっきから連絡つかないんだ…」



110: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 22:17:03.69 ID:ovd2kA8f.net

ゴゥーン…

千歌「意外とさぁ…振りかぶって打つんだね、アレ」

曜「おじさんの筋肉…ステキ…」

花丸「普段はもっとだらけてますけどね」

善子「御神酒ないの?」←大人ぶりたいお年頃

ダイヤ「神社じゃないので」

花丸「甘酒でも飲んでればいいずら」


梨子「初詣は何度かあるけど、除夜の鐘を生で聞くのは初めてかも…」

ルビィ「寒いけど、風情ありますよね…ん?」

果南「どったの」

ルビィ「ヘリの音が、近づいてるような…」



113: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 22:59:02.59 ID:ovd2kA8f.net

千歌「TV中継かなんかでしょ」

バリバリバリバリバリ…

『Hey、Everybody!』

「「!?」」

果南「鞠莉!?」

ダイヤ「バカンスに行ってたはずでは!?」

鞠莉「LINE見てたら帰ってきたくなっちゃった!」

鞠莉「じいや!」

じいや「かしこまり」


まりじい「「フォーメーション・スカイハイ!!」」バッ

曜「やめとけ!!」



114: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 23:22:30.60 ID:ovd2kA8f.net

ビュオオオ!!

鞠莉「あっ、風が」

じいや「さようですな」

ブワッ

果南「鞠莉イィィィィィィ!!!!」

鞠莉「よいお年を~」

よいおとしを~

おとしを~

しを~



ゴゥーン…


千歌「かくし芸なんだったんだろうね」



117: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 23:35:53.63 ID:ovd2kA8f.net

ダイヤ「あ!」

梨子「ん?」

ダイヤ「もうこんな時間ですわ!」

曜「ホントだ、さすがに怒られる!」

善子「帰らなきゃ…帰れるのか?もうバスないけど」

千歌「みんな今日はありがとねー」

花丸「ばいばーい」


ルビィ「お姉ちゃん、何て言い訳しようか…?」

ダイヤ「そうね…楽しい年末だったからつい、ってことで」



118: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 23:45:24.52 ID:ovd2kA8f.net

……

千歌「つまんねーねんまつ」

梨子「宮井タケシのシケた嫌味」

曜「熊の子立ったこの幕」

千歌「…だいぶ言い尽くしたね」

梨子「もう誰か早くギブアップしてくれないとネタが…」

曜「あ、まだあった」

千歌「マジで?」

曜「うん、二人とも耳貸して」

コショコショ…

ちかりこ「「なるほど」」

曜「いくよ。せーの…」


ようちかりこ「「「Aqours(アクア)!!!」」


つまんねーねんまつは終わりです!
みなさん楽しい2017年で会いましょう!!





120: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 23:47:53.14 ID:48pswW4I.net

俺のつまんねーねんまつが楽しい年末になった
ありがとう



123: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/01/01(日) 00:28:28.07 ID:xXNjlmlU.net


雰囲気好きだった
今年もSS書いてくれよな



126: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/01/01(日) 02:23:41.01 ID:6XOTTydh.net

雰囲気最高だった乙乙


元スレ
千歌「つまんねーねんまつ」
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1483113533/