SS速報VIP:花陽「A-RISEのツバサさんは凄いんですよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484314123/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 22:28:43.97 ID:TesXIMJMO

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 22:33:59.23 ID:TesXIMJMO

花陽「もうね、A-RISEは凄いの」

凛「へえ。そうなんだね」

花陽「うん。リーダーのツバサっているんだけどね」

あんじゅ「………」

凛「ツバサさん?」

花陽「うん。綺羅ツバサさん。背は私達と対して変わらないんだけどそれなのにダンスもキレがあって歌も上手いの」

凛「へえ。絵里ちゃんよりも?」

花陽「それは…どうだろ?」

あんじゅ「……」





3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 22:38:14.13 ID:TesXIMJMO

凛「A-RISEってツバサって人だけ?」

花陽「ううん。まだ、いるよ?」

凛「そうなの?」

あんじゅ「……」

花陽「統堂英玲奈さんって人が居てね」

凛「トードーエレナ?」

花陽「うん。身長も大きくてクールでね」

凛「絵里ちゃんより?」

花陽「う~ん…絵里ちゃんより大きいかも」

凛「絵里ちゃんはクールではないしね」

花陽「え?絵里ちゃんはクールだよぉ」

凛「え~、そうかな?」

花陽「そうだよ」

あんじゅ「……」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 22:44:52.44 ID:TesXIMJMO

凛「じゃあ、A-RISEはキラツバサとトードーエレナの二人なんだね?」

あんじゅ「……」

花陽「ううん。あとね」

プルルル

凛「あっ、電話が鳴ってるよ?」

花陽「あっうん。もしもし?あっ、にこちゃん?え?A-RISEが?ライブをやるの?うん。もうすぐ?うん。行くよ。わかった。すぐ行きます」

凛「にこちゃん?」

花陽「うん。A-RISEが今からライブやるって情報を入手したんだって」

凛「なるほど。見に行くの?」

花陽「うん。ファンだもん」

凛「それにいずれ倒さなきゃいけないもんね」

花陽「え~、そそそそんなぁ」

凛「さあ、そうと決まれば直ぐに行くにゃ~」

花陽「うん」


ツバサ「あんじゅ。お待たせ!」

英玲奈「待たせてすまなかったな」

あんじゅ「ねえ?これから私達ライブをやるそうよ?」

ツバサ「え?」




7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 07:43:54.75 ID:fQXc5DmdO

「あの子の為に」



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 07:46:59.28 ID:fQXc5DmdO

穂乃果「………でね…うん。そうなの」

絵里「へえ。凄いわねぇ」

穂乃果「でしょ?まさか、こんにゃくがお芋だとは思わないもんね」

絵里「え?今そんな話をしてたんだっけ?」

穂乃果「うん」

ガチャ

海未「ごきげんよう」

穂乃果「あっ、海未ちゃん」

絵里「海未!!」

穂乃果「海未ちゃん、まってた…げっ!?」

絵里「どうしたの、穂乃…これは…」

海未「どうしました?」





9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 07:52:05.06 ID:fQXc5DmdO

穂乃果「…海未ちゃん…その…シャツ…どうしたの?」

海未「あっ!これですか?」

穂乃果「うん。思いっきり海って書いてあるけど…」

海未「はい。ちょっと自己主張が激しいですかね?」

穂乃果「と言うよりも…ねえ?」

絵里「え?…あっの」

海未「穂乃果とお揃いですね。ほら…私は…あの…たまにファッションセンスを…否定されるので…穂乃果のシャツを参考にしてみたのです」

穂乃果「ええ?よりによってほの字Tシャツを?…あれは…また…」

絵里「…穂乃果だから、ああ言うのも良いのに…」

海未「似合ってますか?」

絵里「似合うもなにも…」






10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 09:51:55.28 ID:fQXc5DmdO

穂乃果「海未ちゃん…それは練習着なんだよね?」

海未「はい!あと、私服用にも同じのを購入しました」

穂乃果「あっ…そうなの?」

絵里「………」

海未「…変ですか?」

穂乃果「いや……」

海未「あっ…そうだ」クルッ

穂乃果「うわっ」

絵里「ええ?」

穂乃果「背中にseaって書いてあるんだけど…」

絵里「これは…ダサい…」

穂乃果「ほのTとこれを一緒にして欲しくはないよね…」

絵里「そうね…穂乃果?言ってあげたら?」

穂乃果「いや…絵里ちゃんが言ってあげなって」



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 10:25:59.70 ID:W/WjTHfmO

穂乃果「…あのね?海未ちゃん。その服はやめた方がいいよ?」

海未「え?なぜです?」

絵里「漢字一文字で海未は…裏のseaも…ね?」

海未「え?ダメですか?穂乃果と一緒なのに?」

穂乃果「なんて言うか…」

絵里「あれよ?穂乃果とか私のシャツは遊び心なの。海未のは…その…」

海未「私の服には遊び心が足りないですか?」

穂乃果「白のシャツに漢字一文字って言うのもさ…」

絵里「seaを縦書きに一文字も…小文字だし…」

穂乃果「まあ、小文字どうこうは置いといて」




16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 10:36:27.85 ID:W/WjTHfmO

海未「なにが…なにがいけないのですか?」

穂乃果「だから…えっと…」

海未「わかりません。全然わかりません。穂乃果と一緒じゃないですか」

穂乃果「ええ…う~ん」

海未「どうなんですか?」

穂乃果「いや…違う…もう、そのシャツは全部だめだよ」

海未「…」

絵里「じ、じゃあ…私と穂乃果が選んであげるから今度一緒に買いに行きましょう?」

海未「…大丈夫です。自分の服は自分で選べます」

穂乃果「いや…だけど…」

海未「もういいです。あれです。もう和服…和服しか着ません。そうすればセンスも何もありませんから」

穂乃果「ええ?拗ねないでよ」

絵里「そうよ。和服じゃ体育の走る時大変よ?」

穂乃果「そう言う問題ではないけどさ…」









17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 10:38:50.09 ID:W/WjTHfmO

海未「じゃあ、どうすればいいんですか?ほの字シャツですか?私もあれを着ればいいですか?」

穂乃果「海未ちゃんが着ても意味ないじゃん。穂乃果のほだから意味があるんだよ」

海未「穂乃果の幼なじみの園田海未のほです」

穂乃果「無理やりすぎるよ」

ガチャ

ことり「お疲れ様です」

穂乃果「ことりちゃん」

絵里「ことり」

海未「…」

ことり「…どうしたの?」



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 14:51:46.71 ID:W/WjTHfmO

穂乃果「いや…あの…海未ちゃんの服…」

ことり「え?…う、海未ちゃんの服がどうかしたの?」

海未「ほら、ことりは何も感じてないですよ」

穂乃果「ことりちゃん。もう、いいから。今日はもう言っちゃっていいから。海未ちゃんの為だから。そうだよね、絵里ちゃん?」

絵里「え、ああ…そうね」

ことり「でも…」

穂乃果「衣装担当として今日はもう本音を言っちゃってよ」

ことり「うん。わかった…μ'sの為だもんね」

穂乃果「うん。そうだよ」



20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 14:56:13.33 ID:W/WjTHfmO

ことり「あのね、海未ちゃん。そのシャツはいくら何でもダメだと思うよ?外国人でも選ばないと思う」

海未「そ、そんな…」

穂乃果「ほらね」

ことり「あと、穂乃果ちゃんのいつものほの字のシャツもないと思うし絵里ちゃんの私服もちょっと…理解出来ないかな。ヘソだしとかあのジャケットとか…」

絵里「ええ?私も?」

海未「…」

穂乃果「あ、あの、ことりちゃん?」

ことり「ごめんね?μ'sの為だから…ごめんね。それから、穂乃果ちゃんの…」

穂乃果「あ、ことりちゃん…もういいかな。ね?」

絵里「そ、そうね」

海未「…」




24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 01:12:42.00 ID:XZMYHqqHO

「地震速報」



25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 01:17:50.94 ID:XZMYHqqHO

にこ「でね、ここのこのシーン…最高よね?」

希「そうかな?ウチは2はより1の方が好きやけどな」

にこ「なに言ってるのよ。ターミネーターは2が一番面白いわよ。ね、絵里?」

絵里「…え?何?ターメリックライスがどうしたの?」

にこ「ターミネーターよ。どうやったら間違えるのよ」

絵里「ああ…映画の話ね?」

にこ「今、映画を見てるんだから当たり前でしょ?」

絵里「集中しちゃって」

希「えりちはおっちょこちょいやなぁ」

絵里「そ、そんな事ないわよ。ちなみに私は3の方が好きだわ」

にこ「ええ?それはないわ」

希「ねえ?ウチもそれはないと思うな」



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 01:23:10.83 ID:XZMYHqqHO

絵里「え~…あっ」

『緊急地震速報 東京都 ………千代田区震度3』

絵里「…やっぱり、今揺れたような気がしたのよね」

にこ「え?気がついたの?」

絵里「ええ…なんか、気のせいかなとは思ったんだけどね」

にこ「全然分からなかったわ」

絵里「それはあれよ。にこがボーッとしてるからよ」

にこ「それを絵里に言われたくないわよ」

絵里「いや、私は気が付いたからね」

にこ「だから何よ?たまたまでしょ?」

絵里「たまたまじゃないわよ。私は結構気がつくわよ?」



27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 01:25:32.65 ID:XZMYHqqHO

にこ「そんなのこの場じゃなんとでも言えるけどね」

絵里「だから、現に今気がついたじゃない」

にこ「だから、たまたまでしょって言ってるのよ」

絵里「たまたまじゃないって言ってるでしょ。寝てる時でも気がつくし」

にこ「そんなの私だってあるわよ」

絵里「でも…」

希「あの」

絵里「何?」

にこ「何よ?」



28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 01:27:55.80 ID:XZMYHqqHO

希「これ…録画したやつやけど?」

絵里「…それで?」

にこ「………」

希「緊急地震速…今日じゃない…」

絵里「え?」

にこ「そうよね?」

希「…今日、地震は起きてないよ」

絵里「ええ?」

にこ「…」





31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 20:22:18.27 ID:o3JffodRO

「話題の映画」



32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 20:26:18.61 ID:o3JffodRO

穂乃果「でね、あれがすっごく良くってね」

凛「わかるにゃ~」

穂乃果「まさかね、あんなに良いとは思わなかったよね」

凛「納得にゃ~」

穂乃果「ふわふわのとろとろだもんね」

凛「最高にゃ~」

海未「先程から二人は何の話をしてるのですか?」

穂乃果「え?ああ…さといもって美味しいねって話だよ」

凛「ね~」

海未「さといもの話題でふわふわのとろとろって言葉が出てきますか?」

穂乃果「え?そんな事言ったっけ?」

凛「さあ?」

海未「言ってましたよ」

穂乃果「ふ~ん」



33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 20:30:23.17 ID:o3JffodRO

海未「ふ~んって…あなた達の会話でしょ」

穂乃果「まあ」

海未「まあ、いいです。それよりも聞いてくださいよ」

穂乃果「うん?何?」

海未「ついに私も見ましたよ」

穂乃果「何を?」

海未「映画です、映画。ほら、あの入れ替わってしまう奴ですよ」

穂乃果「へえ」

凛「良かったね」

海未「はい。最高でした。あんなに良い映画を作れるなんて凄いですよね」

穂乃果「うん」

凛「まあ…ね」



34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 20:36:13.28 ID:o3JffodRO

海未「ストーリーは最高なのは言わずもがなですし、映像も細部までこだわる素晴らしさ…なんと表現したら良いのでしょうか」

穂乃果「か、監督もそこまでべた褒めされると喜ぶね」

凛「作ったかいがあるね」

海未「はい!それに、実は気づいてしまったのでさが途中続編を思わせる伏線があってですね」

穂乃果「あったね。話題になったもんね…3年前に」

凛「いまだに続編の発表はないけどね」

海未「そうなんですよね。一体いつになったら」

穂乃果「あの…海未ちゃん?」

海未「はい?」

穂乃果「いや…もういいでしょ?」

海未「何がですか?」

穂乃果「映画の話」

海未「え?まだまだ語り合いのですが」





35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 20:40:41.81 ID:o3JffodRO

穂乃果「いや…無理だよ」

海未「ええ?どうしてですか?」

穂乃果「だって、3年前にやってた映画についてなんて語れないよ」

凛「確かに。凛と会う前の話だもんね」

海未「ですが、当時はあんなに盛り上がっていたじゃないですか」

穂乃果「当時はね。だって、見たばっかだからね」

海未「そんなぁ。今日皆と映画の話をするのを凄く楽しみにしてたんですよ?楽しみ過ぎてなかなか眠れなかったんですから」

穂乃果「いや、小学生じゃないんだから」

海未「23時ですよ?寝たの」

穂乃果「普通だよ」



36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 20:47:12.63 ID:o3JffodRO

凛「まあ、でも無理だよね。3年前にポテンヒットした映画の話で盛り上がるなんて。凛も見たけど話を覚えてないもん」

海未「そ、そんなぁ」

穂乃果「そう言う事だよ」

海未「じゃあ…じゃあ、私の話を聞いていて下さい」

穂乃果「ええ?なんでそうなるの?」

海未「だって…当時私がどんな気持ちだったか知ってますか?私を置いてことりと二人で見に行って…」

穂乃果「だって、海未ちゃんは用事があったんじゃん」

海未「そうですが…次の日もその次の日もその映画の話。私は話に入れずにこにこしているだけ。どんな気持ちだったか…想像出来るでしょ?」

凛「確かに…それは嫌かも」



37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 20:53:43.92 ID:o3JffodRO

穂乃果「だけどさぁ…3年前の話だからね?」

海未「そうですけど…だから…別に、その事を責めません。私の話に付き合ってくれるだけでいいんです」

穂乃果「え~。なんで、穂乃果なの?」

海未「あなた達しかいないんです」

穂乃果「いやぁ…きっと海未ちゃんとお話ししたい人なんか日本にいっぱいいるよ。穂乃果達以外にもさ」

凛「うん。ネットで映画のファンでも探せばいいよ」

海未「そうじゃないんです。気の置けない友達と語り合いたいのです」

穂乃果「いや、穂乃果は本当に無理だから」

海未「聞いてくれるだけでいいんですよ?」

穂乃果「だからぁ」

海未「穂乃果ぁ…凛」

凛「ええ?凛も?穂乃果ちゃんのせいだよ」






38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 20:56:06.21 ID:o3JffodRO

海未「…お願いします」

穂乃果「そこまでなの?」

海未「そこまでなんです」

穂乃果「う~ん…」

ガチャ

絵里「ハラショー」

穂乃果「絵里ちゃん!?」

海未「絵里!?」

穂乃果「………海未ちゃん!絵里ちゃんになら大丈夫だよ」

絵里「え?なんの話?」



39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:12:43.38 ID:o3JffodRO

「ケンカはやめて」



40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:15:26.42 ID:o3JffodRO

凛「にこちゃんのばかぁ」

にこ「なによ。あんたが悪いんじゃない」

凛「にこちゃんのアホぉ」

にこ「なっ、なんですって?」

凛「にこちゃんのちびぃ」

にこ「あんたもたいして変わらないじゃない」

凛「にこちゃんのまぬけぇ…うぁ~ん」

にこ「い、言わせておけば」

凛「うぁ~ん」

真姫(……どうしよう)



41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:25:29.14 ID:o3JffodRO

真姫(ええ?こう言う場合どうすればいいの?止めるの?仲裁に入るの?どうやって?)

凛「にこちゃんのおたんこなす」

にこ「言い過ぎよ」

真姫(どうすればいいのよ?そもそもなんでケンカしてるの?理由も知らないのになんて止めるの?私の為に争わないでとか言えば良いの?)

凛「にこちゃんの意地悪」

にこ「なんでよ」

真姫「にこちゃん…凛も泣いてるんだし…それ以上言うのはやめたら?」

にこ「はあ?なんでよ?真姫には関係ないでしょ?」

真姫「でも…」





42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:30:46.05 ID:o3JffodRO

真姫「でも、凛が泣いてるのに放って置けないじゃない」

にこ「凛が私のチョコレートを勝手に食べたからいけないのよ」

真姫「え?そうなの?」

凛「…うん」

真姫「で、でも…たかがチョコレートくらいで…何も泣くまで言わなくっても」

凛「そうにゃ、そうにゃ」

にこ「これで何回目だと思ってるのよ」

真姫「え?初めてじゃないの?」

にこ「もう、10回以上よ」

凛「凛はまだ3回目だもん」

にこ「凛はって…あんたねぇ…回数の問題じゃないのよ」







43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:41:26.25 ID:o3JffodRO

真姫(えっと…こう言う場合は…)

真姫「凛?ね?にこちゃんに謝りましょ?」

凛「嫌にゃ。だいたい、にこちゃんがこれみよがしに置いとくのが悪いにゃ」

真姫「ええ?そんな…」

にこ「もういいわよ。凛なんか絶交よ。二度と口なんか利かない」

凛「うわぁ~ん。にごぢゃんなんでもう知らないにゃ」

真姫「…グズ」

にこ「え?」

真姫「…うぅ…うぅ」

にこ「え?…真姫?え?なんで真姫まで泣いてるの?」

真姫「だっで…絶交…二人が…もう二度と…口を…」

にこ「いや…あの…それは勢いで…」

真姫「うぅ…μ'sは…グズ…どうするのよ…だいたい…なんで…チョコレート…くらいで…グズ…私の…友達なのに…二度と…グズ」

凛「うわぁ~ん」

にこ「あ、あの」

ガチャ

海未「にこぉ、何をしたのですか?」

にこ「ええ?いきなり?」

海未「ちょっと、来なさい」

にこ「えええ?」





44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:42:26.90 ID:o3JffodRO

「ケンカはやめて2」



47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:49:03.09 ID:o3JffodRO

花陽「わあ、それ新しい衣装?」

ことり「うん。そうだよ」

花陽「凄く可愛いね。ね、絵里ちゃん」

絵里「そうね」

花陽「絵里ちゃんはどうして今チョコレートをたべてるの?」

絵里「希に貰ったんだけど…花陽も食べる?」

花陽「あっ、うん。ありがとう……それにしても、この衣装凄くいいなぁ」

ことり「ふふ、ありがとう。頑張ったんだぁ」

花陽「そっかぁ。ことりちゃん、いつもありがとう」

絵里「ことりにはいつも頭がさがるわ」

ことり「ふふ」





48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:54:00.22 ID:o3JffodRO

花陽「この衣装はことりちゃんに凄く似合いそうだなぁ」

ことり「ええ?この衣装は花陽ちゃんをイメージして作ったんだよ?」

花陽「私?」

ことり「うん。花陽ちゃんによく似合うだろうなって」

花陽「そうかなぁ?私はことりちゃんが一番似合うような気がするな。ことりちゃん可愛いんだもん」

ことり「そんな事ないよ。花陽ちゃんの方が似合うよ。花陽ちゃん可愛いもん」

花陽「え~ことりちゃんのが似合うよぉ」

ことり「花陽ちゃんの方が似合うって」



49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 21:58:45.82 ID:o3JffodRO

花陽「ことりちゃんだよぉ」

ことり「花陽ちゃんだってば」

花陽「ことりちゃん!」

ことり「花陽ちゃん!」

絵里「え?え?二人とも?」

花陽「ことりちゃんの方が可愛いんだもん。似合うよ」

ことり「花陽ちゃんの方が可愛いよ」

花陽「そんな事ないよ。ことりちゃんのわからず屋ぁ」

ことり「花陽ちゃんの方こそ。謙遜ばっかりしてぇ~」

絵里「え?何これ?ケンカしてるの?ケンカなの?」



51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 22:05:50.19 ID:o3JffodRO

花陽「ことりちゃんなんかお馬鹿です」

ことり「え?」

花陽「あっ、ごめんね」

ことり「ううん、大丈夫だよ」

花陽「本当に?」

ことり「うん」

花陽「良かったぁ」

ことり「でも、花陽ちゃんの方がお馬鹿さんだよ」

花陽「え?」

ことり「だって、花陽ちゃん絶対にこの衣装が一番似合うのに」

花陽「だって、ことりちゃんがこの衣装を着るところ想像したら凄く可愛いんだもん」

ことり「そんな事ないの。この衣装は花陽ちゃんが一番なの」

花陽「ことりちゃんだよぉ」

絵里「何これ?全然止める気にならない。むしろずっと見ていた。お金を払ってでも見てたい」








52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 22:19:51.47 ID:o3JffodRO





53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 23:46:15.23 ID:KKkBtn+TO

おつおつ
ことぱながケンカ?してるのをニコニコ笑顔で見守ってる絵里ちゃん想像したら可愛かった



54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 23:51:22.26 ID:6qV8hPXSO

ことぱなは癒し


元スレ
SS速報VIP:花陽「A-RISEのツバサさんは凄いんですよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484314123/