1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:47:58.75 ID:eFZOHAyp.net

~黒澤家~

鞠莉「ハーイ、ルビィ!今日は──」


ルビィ「だっ、だめーーっ!」


鞠莉「まだ何も言ってないじゃないの」



2: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:48:46.87 ID:eFZOHAyp.net

ルビィ「もう、大体予想つくもん…。鞠莉ちゃんが連絡もなしに遊びに来るときなんて…」


鞠莉「いやいや~大丈夫だから~、今回はダーイジョーブだから~」


ルビィ「それも毎回言う!とにかく今週はダメだよ。学校も部活も休みのテスト期間で忙しいんだから…。」



3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:49:15.96 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「ふーん…ならそのちょーっと隠したお勉強ノート、私に見せてもノープロブレムよねー?」ガシッ


ルビィ「み、見なくてもノープロブレムだよ…ね?」ガシッ



4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:49:43.30 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「わかるわー、勉強しなきゃってときに限っていろいろ思いつくのよね~、衣装のデザインとか──」

ルビィ「…。」

鞠莉「新しい振り付けとか──」

ルビィ「…。」

鞠莉「歌にしたいキュートなポエムとか──ね?」

ルビィ「用件を聞きましょう鞠莉さん」



5: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:50:14.82 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「鞠莉さんなんて懐かしい!けどたまにはそんな響きもgood tasteね!」

ルビィ「ご用事聞くのでノートから手を離してください鞠莉さんお願いします」

─────────────



7: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:51:14.86 ID:eFZOHAyp.net

─────────────

ルビィ「ふーん…で、例によってこのビジネスイベントを逃す手はないと」

鞠莉「ええ、そう。いつまでも商業バレンタインに踊らされる側じゃあオハラ家長女の名がスタル、ってね!」

鞠莉「チョコレート産業にガツンと乗っかって一儲けってスンポーよ!」



8: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:52:16.08 ID:eFZOHAyp.net

ルビィ「それはいいけど…ルビィは何をしたらいいの?鞠莉ちゃんの役には立てそうもないと思うよ…?」

鞠莉「そーいうことは言わないの!ルビィはもっと自分のスペシャリティに気付くべきよ?」

ルビィ「調子いいんだから…」

鞠莉「一緒に来てくれる?」

ルビィ「もう…ちゃんと後でルビィの勉強見てね?」

鞠莉「もちろんよ!流石マイリトルシスター!」ギューッ

ルビィ「鞠莉ちゃん、お姉ちゃん受験近いから静かに!静かに!」

────────────



9: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:52:51.93 ID:eFZOHAyp.net

────────────

~十千万~

ルビィ「で、なんで千歌ちゃん家に」

鞠莉「いーい?ビジネスっていうのは多くの消費者のニーズを満たすことが大事なのよ。」

鞠莉「だったらほら!人が集まる旅館で何が求められているのか聞き込みがマーケティングのファーストステップよ!」

ルビィ (だったら鞠莉ちゃんとこのホテルでもいいんじゃないかな…)

鞠莉「ちかっちー!タノモーー!」ガラガラ



10: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:53:39.67 ID:eFZOHAyp.net

ガラーーーン


鞠莉「あ、あれ…?」

千歌「あ、鞠莉ちゃんルビィちゃん。どしたのー?」

ルビィ「…。」

────────────



11: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:54:30.70 ID:eFZOHAyp.net

────────────

千歌「いやー、お正月と春休みの間だからねぇ。2月って旅館は空き気味なんだよ~」

鞠莉「hmm...ウチのホテルもカンコドリだったから千歌っちのとこ来たんだけど──」

ルビィ「いやいや、鞠莉ちゃんとこが居ないならこの一帯みんな同じなんじゃないかな…」

千歌「2月って観光的にもあんまりなんだよね~、この時期暇な大学生客はスノボにとられちゃうし…」

鞠莉「なるほど、この時期は外からのお客がそもそも少ないのね」



12: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:55:04.75 ID:eFZOHAyp.net

ルビィ「どうする鞠莉ちゃん…売り込む相手がいないんじゃ…」

鞠莉「……。」

ルビィ「……。」

鞠莉「ルビィ、今回の企画の趣旨を復唱してごらんなさい」



14: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:55:48.69 ID:eFZOHAyp.net

ルビィ「なにそのお姉ちゃんみたいな言い方…。えーっと『バレンタイン産業で一儲け』だよね」

鞠莉「そう!ならバレンタインを武器にこのギャッキョーを乗り切るのが私たちよ!」

ルビィ「ええ…」


鞠莉「見せ場がないなら作ればいい!お客がないなら呼べばいい!」

鞠莉「十千万のピンチ、マリーにお任せよ!!」シャイニー☆


千歌「なんか久しぶりに鞠莉ちゃんに会うと…」

ルビィ「気圧されるよね。わかるよ千歌ちゃん」



15: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:57:04.56 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「なんたってバレンタイン、看板娘を利用しない手はないわ!ルビィ!」

ルビィ「えーっと…千歌ちゃん、これどうぞ」ゴソッ

千歌「ん…?わあっ!もぎゅっとの衣装だぁ!」

鞠莉「本格旅館が期間限定で制服をメイドにして話題性を!メイド千歌っちが注文の入ったチョコを配って回るわ!」



16: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:57:40.11 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「さらに十千万のアピールポイントでもあるお風呂にもチョコレートを!」

ルビィ「えっ、お風呂でチョコって溶けちゃわないかな」

千歌「あっ、はいはい!湯船を全部チョコにするの!チョコレート風呂にしよう!」

ルビィ「いやいくらなんでもそれは…」

鞠莉「いいセンいってるわ千歌っち!」

ルビィ「嘘でしょ!?」



17: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:58:39.08 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「チョコ湯船はともかく──溶かしてしまえば溶けたりしない!お風呂に入ってゆったりしながらチョコの入ったスペシャルドリンクの提供よ!」

鞠莉「こんなこともあろうかと…ルビィ!」

ルビィ「エスプレッソマシン担がされたときは何事かと思ったけど…」ガシャン

鞠莉「マリーの確かな舌が認めた厳選された豆とチョコフレーバーのカフェメニュー各種!」

千歌「ん!美味しい!甘いのも苦いのも色々あるけど全部すっごく美味しいよ!」



18: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 18:59:21.82 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「そしてそれらを調理&準備するメイド千歌っちの写真を添えてSNSで宣伝すれば──」

ルビィ「目線お願いしまーす」パシャッ

千歌「いぇーい!」


────────────



19: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:00:20.08 ID:eFZOHAyp.net

────────────

ルビィ「うわ!すごいよ鞠莉ちゃん!もうこんなに拡散されてる!」

千歌「もう予約の電話いくつか来てるしホントに凄い!ありがとう鞠莉ちゃん!」

鞠莉「いえいえー困ったときはお互いサマ、ってね☆ 」


鞠莉「あ、マシンのレンタルと豆やチョコの卸しについてはまた後ほど。チャオー!」


────────────



20: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:00:57.35 ID:eFZOHAyp.net

────────────


鞠莉「ということで1件契約成立です」

ルビィ「鮮やかすぎてその手の詐欺を疑うレベルだよ鞠莉ちゃん…」

鞠莉「まだまだ終わらないわよ!次の獲物は…」

ルビィ「獲物って言っちゃった…」


────────────



21: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:03:51.94 ID:eFZOHAyp.net

────────────

~津島家~

善子「で、私のところに来たと」

鞠莉「チャオー!」

善子「全く、堕天使ヨハネが聖人の儀式に参加するわけ無いでしょうが…」

鞠莉「またまた~、そんなこと言う割にお手手からスウィートな匂いがするのよねぇ~」スンスン

善子「ちょっ、やめなさい!」



22: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:04:14.04 ID:eFZOHAyp.net

ルビィ「それルビィも思ってた。善子ちゃん家入ってから甘いような…苦いような…」

善子「…。」

鞠莉「練習中、だったかしら?」

善子「っ…!」



23: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:05:19.66 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「これまで遠巻きにしてたけど!今年はちょっと作ってみよう!そう頑張ったはいいものの!」

善子「ぐっ…」

鞠莉「勝手が分からなすぎて失敗続き!ネットであちこち調べたはいいものの何故か同じようにいかない!」

善子「むぐぐっ…!」

鞠莉「溜まるストレス!かさむ材料費!そんな顔ね!!」

善子「なによ!千里眼でも持ってるわけ!?」

ルビィ「鞠莉ちゃんホントに持ってるんじゃないかなってときどきルビィも思うよ」



24: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:06:08.62 ID:eFZOHAyp.net

善子「しょうがないじゃない!こういうの初めてなんだから…」

鞠莉「でもたくさんの時間とお金と食べ物を無駄にしてるわ。それはnot so goodよ。」


善子「…。」


鞠莉「なので!」


鞠莉「私たちがヨハネのバレンタインを手伝いマショー!!」

善子「…えっ」



25: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:06:48.85 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「こういうのはわかる人に聞くのが一番なのよ。ルビィ!」

ルビィ「任せて善子ちゃん。お料理は得意ってほどじゃないけど──でもバレンタインは毎年やってるし、ちょっとは力になれると思う」

善子「マリー…ルビィ…!」

鞠莉「じゃあまずこの用紙に必要事項を記入して──」

善子「用紙!?」

───────────



26: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:07:30.99 ID:eFZOHAyp.net

───────────

善子「で、」

ルビィ「で…」

鞠莉「出来たわーーー!アメイジン!Congratulation!!」

善子「ありがとう2人とも!なんて言ったらいいか…」

鞠莉「何言ってるのヨハネ、これはアナタが1人でやったことよ?このcuteなチョコレートに私たちは指一本触れてないわ」

ルビィ「キュート…うん、まあ堕天チックで可愛い──かな…」



28: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:08:01.59 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「このチョコは正真正銘ヨハネの手作りチョコレート、自信を持っていいの」

善子「マリー…」


鞠莉「で、今回提供した材料費・ラッピング代・レッスン費なんだけど…」

善子「お、おお…?」



29: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:08:22.74 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「記念すべきファーストテストプレイヤーってことでサービスしとくわ☆」

善子「おおっ!」

鞠莉「ま、その代わりと言ってはなんだけど…」

善子「おお…」

ルビィ「…。」

───────────



30: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:11:19.82 ID:eFZOHAyp.net

───────────

鞠莉「お望みのデザイン・タイプ・費用・個数から最適な手作りチョコレート制作を提案、指南する…」


鞠莉「はい、新規事業の『バレンタイン完全コンサルトサービス』立ち上げ成功です。」


ルビィ「疲れた…マニュアル作るのってこんな大変なの…」

鞠莉「Webデザインは善子に任せて正解ねー。真面目なときはちゃんと出来る子だし、仕事が丁寧ね☆」

ルビィ「サギ師だよ…正真正銘サギ師の手口だよ鞠莉ちゃん…」

鞠莉「バレンタイン無興味層を開拓できたのは大きいわねー。そういう意味では今回の企画、大成功じゃない?」

ルビィ「ああテスト…勉強する気力が…」

───────────



31: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:12:32.40 ID:eFZOHAyp.net

───────────

1週間後

~黒澤家~

鞠莉「シャイニー☆」

ルビィ「鞠莉ちゃんホント静かにして」

鞠莉「してるしてる。だってダイヤが──」

ルビィ「受験だから、ね。滑り止めだけど明日からなんだ。」



32: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:13:19.15 ID:eFZOHAyp.net

ルビィ「鞠莉ちゃんは半年ズレてるけど日本は受験シーズン真っ只中だから…」

鞠莉「だからテストが終わったのにルビィは遊びに出てこないのね」

ルビィ「お姉ちゃんが頑張ってるのにルビィだけ気楽にしていられないもん…」



33: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:14:02.16 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「ルビィらしいわね、そんな可愛い妹にプレゼントよ」

ルビィ「プレゼント…?」

鞠莉「そ、この前さんざん働かせて報酬も出さないなんてことあったら経営者失格だからね☆」

───────────



34: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:15:14.25 ID:eFZOHAyp.net

───────────


~翌日 朝~

ダイヤ「では…行ってきますわ」

ルビィ「あ、あのね…お姉ちゃんその──」

ダイヤ「どうしたの?」

ルビィ「これ、持って行って…」ガサッ

ダイヤ「これは…そうね、今日はバレンタインだったわね。ルビィがバタバタしないもんだから今年は忘れてたわよ」

ルビィ「えへへ…鞠莉ちゃんとこにキッチン借りてそっちで用意してたんだ」



36: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:15:44.26 ID:eFZOHAyp.net

ルビィ「脳に糖分が行くようにチョコレートが良いっていうから…お姉ちゃんには要らないかもだけど……」

ダイヤ「いえ…ありがたく頂戴しておくわ。行ってきます。」

ルビィ「あ、あとお姉ちゃんこれもお願い…」

ダイヤ「…! ふふっ、分かりました。」

ルビィ「あの…行ってらっしゃい!頑張ってね!」



37: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:16:21.28 ID:eFZOHAyp.net

ガラガラ

ピシャン


ダイヤ「ふう…」

ダイヤ「こんな朝早くから待ち伏せですか鞠莉さん」

鞠莉「むふふ~、良かったわねー ルビィからチョコ貰えて☆」

ダイヤ「オマケにのぞき見ですか。重ねて趣味が悪いですわね」



38: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:16:51.55 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「はい、私からもコレ」

ダイヤ「オハラグループのチョコ…これ高いんですわよね。ありがとうございます。お返しと言っては何ですが──」

鞠莉「わーい!キットカットねー!!ってオイオーイ!」

ダイヤ「ふふっ、持っていくつもりでしたが私にはもう不要なので。それと──」ガサッ



39: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:18:06.80 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「え、なにこれ。」

ダイヤ「ルビィからです。チョコみたいですね。私とはラッピングも中身も違うようですが」

鞠莉「…。」ポカーン



40: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:18:55.60 ID:eFZOHAyp.net

ダイヤ「ルビィは受験生だからといって私に気を使いすぎるのです。それで最近は少しルビィと距離を感じていたのですが…」

ダイヤ「鞠莉さんの はからいのおかげで私も今日は一層頑張れそうです。これはルビィから鞠莉さんへのチョコレートですが私からも感謝の気持ちを乗せさせて下さい。」

鞠莉「そ、そう…うん…。うん…。」


ダイヤ「では私はこれで」

鞠莉「いってらっしゃ…いってらっシャイニー☆」

ダイヤ「思い出したように持ちネタやらないで下さい」



41: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:20:10.35 ID:eFZOHAyp.net

鞠莉「あーんルビィ!!マイリトルエンジェーーー!!!」ピンポンピンポン

ルビィ「ちょっ、朝からうるさいよ鞠莉ちゃん!ルビィこれから朝ごはんだから!」



ダイヤ「ふふっ、ルビィも鞠莉さんと居るときはまるで別人みたい」

ダイヤ「こうしてみると…まるで妹が2人いるようですわね」クスクス


鞠莉「愛してるわよルビィ~!!」ピンポンピンポンピンポン

ルビィ「わかったから!開けるから!ピンポンやめて鞠莉ちゃん!」


おわり



48: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 19:32:14.71 ID:JnjT3Sz9.net

ルビマリ毎回良SSばっか
デュオくるぞ~~



50: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 20:04:02.99 ID:6ehV6QUs.net

ルビまりはいいぞ


元スレ
ルビィ「バレンタイン×インダストリー」
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1486547278/