1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 07:41:47.97 ID:XaTZeFt2O

穂乃果「寝起きドッキリのお時間です………っ!」

穂乃果「現在時刻朝の4時………!」

穂乃果「それでは早速………!」

穂乃果「初めのターゲットに接触しましょー………!」

穂乃果「このお部屋ですね………!」


ガチャ………



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 07:49:04.45 ID:XaTZeFt2O

穂乃果「初めはコチラ………!」

海未「…………んんー」zzz

穂乃果「μ'sの誇る黒髪ロングの女の子………!」

海未「………すぅ」zzz

穂乃果「園田のとこの海未ちゃんです………っ!」

海未「…………ん」zzz

穂乃果「可愛らしい寝顔ですね………!!」

海未「…………ー」zzz

穂乃果「一人一部屋にして正解でしたね………!」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 07:53:15.30 ID:XaTZeFt2O

穂乃果「ところで寝起きドッキリって何すればいいんだろ?」

海未「………」zzz

穂乃果「とりあえずほっぺつついてみよー」ツンツン

海未「……んんー」zzz

穂乃果「うーみちゃーん♪」ツンツン

海未「んっ………」zzz

穂乃果「えへへー♪」

海未「…………」zzz



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 07:57:40.87 ID:XaTZeFt2O

海未「………」zzz

穂乃果「とりあえず起こすんだっけ?」

海未「………」zzz

穂乃果「じゃあいっちょ起こしますかー」

海未「…………っ」zzz



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 08:00:58.43 ID:XaTZeFt2O

穂乃果「海未ちゃん!起きて、海未ちゃん!!」ユサユサ

海未「んー……」

穂乃果「海未ちゃん!」ユサユサ

海未「ほ……のか?」

穂乃果「大変なんだよっ!」

海未「んんー……どうしたのですか………?」

穂乃果「大変なのっ!!」

海未「ふわぁ………」

穂乃果「起きてよっ!」

海未「んー………」ボーッ



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 08:39:15.68 ID:XaTZeFt2O

海未「絵里たちならまだお外で遊んでますよ……?」

穂乃果「……お外?」

海未「はい……もう絵里ったらテンションがあがって大変でした………」

穂乃果「………」

海未「今日は珍しくにこ達が止めに回る方で……」

穂乃果「……うん」

海未「とても助かりました……穂乃果もありがとう」

穂乃果「……どういたしまして?」

海未「………すぅ」zzz

穂乃果「海未ちゃん、続きはー?」ユサユサ

海未「んー………なんですか、ほのかー?」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 08:47:12.75 ID:XaTZeFt2O

穂乃果「絵里ちゃんはまだお外で遊んでるのっ?」

海未「何を言っているのですか、ほのか。一緒にみてたでしょう………ふわぁ」

穂乃果「そーだっけ?」

海未「そーだっけって……それじゃあ、いつもの ほのかですよ………」

穂乃果「ほのかはいつだってほのかだよー」

海未「ふふっ……そうですね。ほのかはどんなときでもほのかです………」

穂乃果「にこちゃんはどうなったのー?」

海未「にこはまだ絵里を止めようと走り回っています……」

穂乃果「うんうん!」

海未「………ふわぁ」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 08:54:09.90 ID:XaTZeFt2O

海未「正直、にこは見直しました……」

穂乃果「なんでー?」

海未「いつもははしゃぎ回っているのに締めるべきときには締める……」

穂乃果「うんうん」

海未「あれぞ部長のかなめです………」

穂乃果「かっこいいー?」

海未「はい………ふわぁ」

穂乃果「じゃあ海未ちゃんはもう少し続きをどうぞー」

海未「………んー」zzz

穂乃果「………じゃあ、ほのかは退散するねー」


ガチャ



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 09:00:28.26 ID:XaTZeFt2O

穂乃果「寝起きドッキリが出来たかはよく分からないけど!」

穂乃果「楽しかった!」

穂乃果「そっかー、海未ちゃんは寝ぼけてたらあぁなるんだねー」

穂乃果「一つ賢くなった!!」

穂乃果「じゃあ次いこー!!」


ガチャ



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 09:33:24.36 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「えーっと、次は誰かな?」

穂乃果「ふむふむ…>>40のところだね!」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 09:43:02.59 ID:wMeSmGT50

亜里沙たそ~



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 09:49:26.33 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「次は亜理沙ちゃんです!」

穂乃果「絵里ちゃんが連れてくって言った時は本当に嬉しそうにしてたねー!」

穂乃果「雪穂も来たらいいのに…」

穂乃果「まあ、そんなことはおいといて始めよう!」


ガチャ


穂乃果「おはようございま~す…」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 09:57:00.26 ID:xfYfPMBK0

亜理沙「すう…すう…」

穂乃果「寝てますねー寝てますねー」


穂乃果「亜理沙ちゃ~ん…?」

亜理沙「んう…あれ?穂乃果さん…おはようございます…」

穂乃果「おはよう亜理沙ちゃん!」

亜理沙「ん…あれ、まだ4時…?何かあったんですか…?」

穂乃果「うん、ちょっと寝起きドッキリをね」

亜理沙「寝起きドッキリ…」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:00:31.28 ID:xfYfPMBK0

亜理沙「寝起きドッキリって、あのテレビでやってる…?」

穂乃果「うん!」

亜理沙「知ってます!亜理沙もあれ大好きなんです!」

穂乃果「おお!」

亜理沙「おねえちゃんはあまり好きではないみたいですけど…私は大好きです!」

亜理沙「でも…寝起きドッキリなら普通に起こしちゃだめですよね?」

穂乃果「ほぇ?」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:05:10.11 ID:xfYfPMBK0

亜理沙「起こす前に何かしないとだめなのではないですか?」

穂乃果「ああ、そういえばそんなことやってたかも!」

亜理沙「えーと、…チャレンジ?って言うのですか?それを起こさないようにやるんですよ」

穂乃果「なるほどー!さすが亜理沙ちゃん!」

穂乃果「さすが絵里ちゃんの妹だね!」ナデナデ

亜理沙「えへへ…」

穂乃果「じゃあ、次行ってくるね!」

亜理沙「あ、ちょっと待ってください!」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:09:07.38 ID:xfYfPMBK0

亜理沙「わ、私も着いて行っていいですか?」

穂乃果「もっちろん!…というか、ちょっとだけさみしかったんだよねー…あはは」

亜理沙「えへへ…では、次の人のところに行きましょう!」

穂乃果「うん!」

穂乃果「次は>>55!」



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:14:47.61 ID:JZ0pwZR60

にっこにっこにー



59: このスナイパー共が 2014/02/23(日) 10:19:48.72 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「次はにこちゃん!」

亜理沙「…えっ?」

穂乃果「あ、誰か行きたい人がいたの?」

亜理沙「あ、いえ…」

亜理沙「海未さん、とか…」

穂乃果「あ、海未さんならさっきやってきたよー」

亜理沙「そうなんですか…」

穂乃果「時間があったら、後でもう一回行ってみよっか?」

亜理沙「えっ、まだ寝ているのですか?」

穂乃果「起こすの悪いかなーって思って…またすぐ寝ちゃったよ」

亜理沙「じゃ、じゃあ…」

穂乃果「うん、時間があったらね」

亜理沙「はい!」



61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:25:54.40 ID:xfYfPMBK0

ほのあり「はい、というわけで…」

ほのあり「おはようございま~す…」


穂乃果「にこちゃんかあ…」

亜理沙「お姉ちゃんの話を聞く限りだと、あまり起きなさそうな気がしますねー」

穂乃果「あ、でもにこちゃん妹がいるからすぐに起きちゃうかもね」

亜理沙「え?にこさん妹がいるのですか?」

穂乃果「うん、小学生で、双子なんだよ!」

亜理沙「へぇ~。知りませんでした!」

穂乃果「絵里ちゃんから聞いてない?」

亜理沙「初めて聞きました!」


穂乃果「よし、始めよう!最初は>>64!」



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:28:39.80 ID:vha7a6gR0

キスで唇をふさいでみよう!



67: >>64お前はもういいから○ね 2014/02/23(日) 10:33:14.23 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「キスで口をふさいでみよう!」

亜理沙「ええっ!?」

亜理沙「そ、そんなことしたらすぐに起きてしまいますよ…」

穂乃果「でも、やるしかないよ!」

穂乃果「起こさずにキス出来るかどうか!チャレンジスタート!」


穂乃果「……」ソー

穂乃果「……」ソー

にこ「…すう……すう…」

穂乃果「よし、いくよ…」


チュッ



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:38:22.43 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「……」

にこ「……」


亜理沙「……///」ドキドキ


穂乃果「……」

にこ「……」


穂乃果「ぷはあっ!」

亜理沙「ええっ!?」

穂乃果「もうダメ!息がもたないよー!」

亜理沙「え、えーと…にこさんは…?」



にこ「………んう?」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:44:28.91 ID:xfYfPMBK0

にこ「……」

穂乃果「……」


にこ「……あんたなにやってんの?」

穂乃果「お、おはようにこちゃん!」

亜里沙「お、おはようございます!」

にこ「亜里沙ちゃんまで…」

にこ「ってまだ4時過ぎじゃない!うちのチビ達でもこんな時間には起こさないわよ!」


ほのあり「寝起きドッキリです!」


にこ「…は?」



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:48:28.51 ID:xfYfPMBK0

にこ「…寝起きドッキリって、あれよね」

にこ「あの、テレビでやってるやつ」

穂乃果「そうだよ!」

にこ「っていうことは…この部屋で何かやったわけ?」

穂乃果「うん!」

にこ「…何をやったのよ」

穂乃果「聞きたい?」

にこ「……いや、言わなくていいわ」

にこ(なんか赤くなってるし)



亜里沙「……//」



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:52:35.72 ID:xfYfPMBK0

にこ「ほら、すぐ準備するから部屋の外で待ってて」

穂乃果「ふぇ?」

にこ「このあと私も着いていかなきゃいけないんでしょ?」

穂乃果「う~ん…まあ、そうなんだけど…寝たかったら寝てもいいよ?海未ちゃんは寝ちゃったし」

にこ「とにかく早く出てって!」

穂乃果「あっ、はい」


にこ(うまく行けば真姫ちゃんのところに……)



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:56:34.83 ID:xfYfPMBK0

にこ「にっこにっこにー!みんなおはようにこー!」

穂乃果「おお!もうアイドルモード!さすがにこちゃん!」

亜里沙「うわあ…!すごいです!にこさんのにっこにっこにーをこんなに近くで…!」

にこ「亜里沙ちゃんならいつでもみせてあげるにこよ?はい、にっこにっこにー!」

亜里沙「にっこにっこにー!」


穂乃果「おお…」

穂乃果「って違うよ!次だよ次!」

穂乃果「次は>>87!」



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 10:58:59.79 ID:eykwpPIX0

理事長



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:06:35.12 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「次は…理事長!」

にこ「り、理事長?なんでここにいるのよ?」

穂乃果「知らないよ!」

穂乃果「でもほら、このドッキリ対象者リストに…」

にこ「…ほんとだ」

亜里沙「オトノキの理事長さんに会えるのですか?」

穂乃果「うーん…一応そういうことになるね」

亜里沙「やったぁー!挨拶をしておかないといけませんね!」

穂乃果「亜里沙ちゃんはオトノキ一筋って感じだねぇ~」

亜里沙「はい!大好きですから!」

穂乃果「…存続決まって、ほんとによかった…」

にこ「穂乃果…」



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:12:10.75 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「よし!とにかく始めよう!」


にこほのあり「おはようございま~す」

理事長「……」

にこ「ほ、ほんとにいた…」

穂乃果「ことりちゃんもいるとよかったんだけど…まあ仕方ないね」

亜里沙「…!穂乃果さん、にこさん」

穂乃果「え?なになに?」


理事長「……」ボソ



穂乃果「…寝言?」



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:18:04.89 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「……」

にこ「……」

理事長「…………ことり……しっかりね」



穂乃果「……」

にこ「……」

亜里沙「……」


にこ「…これ、ドッキリやらなくちゃいけないの?」

亜里沙「理事長さん…」ウルウル

穂乃果「……」



102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:21:47.62 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「いや!ここでやめるのは逃げだ!」

にこ「ええ!?」

亜里沙「私もあまり気が進みません…」

穂乃果「みんな…これは仕事なんだ…!」

穂乃果「仕事に私情を持ち込んだら終わりなんだよ…!」

穂乃果「今回は…>>105>>105!」


※ここにいる人物と内容



106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:23:44.44 ID:vha7a6gR0

穂乃果が布団にもぐりこんでお母さん起きてと囁く!



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:28:16.93 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「私が布団に入って起きてって囁く!」

にこ「私じゃなくてほんとに良かったわ」

亜里沙「私もです…」


穂乃果「よし、やるよ…」


穂乃果「……」モゾモゾ

穂乃果「……」モゾモゾ

理事長「……すう…」


穂乃果(よし、侵入成功)

穂乃果(あとは…)



穂乃果「…お母さん、起きて?」


理事長「………ことり?」



116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:36:39.81 ID:xfYfPMBK0

理事長「どうしたの…って、高坂さん?」

穂乃果「お母さんお母さ~ん」スリスリ

理事長「…あらあら、どうしたの?」

穂乃果「寝起きドッキリです!」

理事長「寝起きドッキリ?…それで私の布団に?」

穂乃果「はい!」

理事長「そうなのね…穂乃果ちゃんはいつになっても変わらないわね?よしよし」

穂乃果「えへへ…」

理事長「昔はことりもよくこうしてたわね…うふふ」


理事長「…海未ちゃんも、みんな大きくなったわね」

穂乃果「…おばさん…」



119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:43:18.37 ID:xfYfPMBK0

理事長「またいつでも遊びに来てね?あなたはもう家族のようなものだから。海未ちゃんも一緒にね」

穂乃果「…はい!」


ーーーーーーー


にこ「…理事長、いい人ね」

穂乃果「…うん、ほんとにそうだよ」


穂乃果「久々に穂乃果ちゃんって呼ばれたなあ…」

穂乃果「今度、また泊りに行こう!海未ちゃんも一緒に!」

穂乃果「あ、にこちゃんと亜里沙ちゃんも来る?」

にこ「…私たちはいいわ。ね?亜里沙ちゃん」

亜里沙「はい!」



120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:46:15.51 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「…もうそろそろ時間だね」

にこ「…次で最後になるわね」

亜里沙(つ、次こそ海未さんに…)

にこ(次こそ真姫ちゃんに…)

穂乃果「よーし、次いくよ!最後は>>124



124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:48:14.66 ID:zOkegyeI0

エリーチカ



128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:52:11.26 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「最後は…絵里ちゃん!」

にこ「……」ズーン

亜里沙「うん?」

穂乃果「後が1番怖そうな人が最後になりましたねー」

亜里沙「お姉ちゃんかあ…」

穂乃果「さあ、最後なので計画的に行こう!」

穂乃果「最後は>>133>>133!」



134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 11:56:08.88 ID:MzV8kTHa0

にこありが両側からちゅー



138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:01:50.25 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「最後は…にこちゃんと亜里沙ちゃんがほっぺにちゅー!いえーい!」

亜里沙「ええっ!?」

にこ「…」ズーン

穂乃果 「ふたりとも絵里ちゃんの妹だしね!」

亜里沙「こ、これは恥ずかしいです…」

にこ「…」ズーン


穂乃果「よし、行くよー!」




にこほのあり「おはようございま~す」

穂乃果「おお!にこちゃん復活!?」

にこ「…」ズーン


穂乃果「…あれ?」



143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:12:19.38 ID:xfYfPMBK0

にこ「にっこにっこにー!」

穂乃果「今度こそ復活!?」

にこ「もうふっきれました」

穂乃果「さすがにこちゃん!よし、仕事だ!」


ガチャ


絵里「…すう……すう…」


にこ(…よし、寝てるわね)

亜里沙(…行きましょう!)





穂乃果(ちなみに絵里ちゃんにはこのことを伝えてあります)



146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:18:32.54 ID:xfYfPMBK0

-------

穂乃果『絵里ちゃん!明日の5時ぐらいに寝起きドッキリ行くから!』

絵里『寝起きドッキリ?…あのテレビでやってる…』

穂乃果『うん!内容はどうなるかわからないんだけど、とりあえず行くから!』

絵里『そ、それ私に言ったら意味ないんじゃないかしら』

穂乃果『そういうパターンもあるから大丈夫!じゃあ、おやすみ!』

絵里『あ、ちょっと穂乃果!?』

-------


絵里(…ほんとに来たのね)

絵里(さあ、誰が何をするのか…乗り切ってみせるわよ)



148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:22:36.85 ID:xfYfPMBK0

コソコソ

絵里(さすがに足音はほとんど聞こえない…)

絵里(なんとなく近くにいるのはわかるけど…)

コソコソ


にこ(…亜里沙ちゃん、いくわよ)

亜里沙(…はい!)


絵里(この声は…にこと…亜里沙?)

絵里(まさか亜里沙まで加わっているなんてね…)


にこあり(せーの、)

絵里(さあ、何をするのかしら!?)


チュッ


絵里「えっ?」



151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:26:50.40 ID:xfYfPMBK0

にこ「えっ?」

亜里沙「お、お姉ちゃん、起きてたの…?」

絵里「え?ふたりとも、今のは…?」

にこ「……え、えーっとおー、なにかしらねー」

亜里沙「お姉ちゃん……//」





穂乃果「おはようございまーす!!」



154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:30:41.50 ID:xfYfPMBK0

にこ「うわっ!?」

亜里沙「うわあ!?」

穂乃果「絵里ちゃん、今の気持ちはー?」

絵里「え?あ、あの、ちょっと今は」

穂乃果「なにされたのかわかったよねー?」

絵里「え、えっと、それはね?えーっと…」

穂乃果「絵里ちゃんの妹2人に両側からちゅーしてもらいましたー!ひゅーひゅー!」

亜里沙「……//」

にこ「……誰が妹よ!」


絵里「やっぱり……」



159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:39:55.10 ID:xfYfPMBK0

亜里沙「お、お姉ちゃん、嫌だった?」

絵里「そ、そういうわけじゃないのよ?ただちょっとびっくりしただけで…」

亜里沙「よかったぁ…」


にこ「……」

絵里「…にこ?」

にこ「……」

絵里「にこが参加してくるとは思ってたけど…まさかキスまでするなんてねー」

にこ「……仕事よ」

絵里「はいはい、わかってるわよ」

絵里「でもね…」

絵里「にこみたいなかわいい子にキスされて、嬉しくないわけない、でしょ?」

にこ「…当たり前よ」



162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:46:39.77 ID:xfYfPMBK0

-------


穂乃果「はい、というわけで…」

穂乃果「今回は大成功?でいいよね?」

亜里沙「はい!とっても楽しかったです!」

にこ「…まあ、良かったんじゃない?」

絵里「次やる時は私も呼んでね?結構楽しかったから、ね」

にこ「そういえば、なんで絵里は起きてたのよ?」

絵里「あ、それはね、穂乃果から事前に連絡があったの。内容は知らなかったんだけどね」

穂乃果「あっ」

にこ「…穂乃果、どういうこと?」



165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:51:04.20 ID:xfYfPMBK0

穂乃果「ほ、ほら、そういうパターンもあるじゃん?」

にこ「確かにあるけど…知られてるならもっとふざけた内容しなさいよ!」

穂乃果「あ、ごめん、私寝るね?朝早かったから眠たくて眠たくて…」

穂乃果「じゃ、じゃあね!おやすみ!」

にこ「まちなさーい!」




亜里沙「…お姉ちゃん?」

絵里「…寝よっか?」

亜里沙「…そうだね、おやすみ」

絵里「おやすみ、亜里沙」



終わり



168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/23(日) 12:57:38.10 ID:rbyfY5K80

おつ!


元スレ
穂乃果「さぁ、本日もやってまいりました………っ!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393108907/