1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:03:36 ID:OEjWMIIs

千早「何ですかそれ?」

P「ああ、ちひゃーの特性を活かしたおもちゃなんだが」

千早「はあ」

P「まあ、一見は百聞にしかず、だ」

貴音「まあ、これはなんでしょうか?」

春香「うわーっ、ちひゃーそっくり!!」

P「ちょうどいい、貴音と春香で試してみよう」



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:08:49 ID:OEjWMIIs

P「春香、このちひゃーの口のところに手を置いてみてくれ」

春香「はい、こうですか?」ピトッ

P「すると――――


くっくっ


春香「うわーっ、喋りましたよプロデューサーさん!!」

P「ほかには演歌モードとかお喋りモードとかもあるぞ」

貴音「まあ、これは大変よきものですね」ハァハァ



3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:13:56 ID:OEjWMIIs

千早「へえー、良く出来てますね」

P「しかし、こいつの真価はこれじゃない!!」ババン!

P「貴音、ちひゃーの口のところを触ってみてくれ」

貴音「こ、こうですか?」ハァハァ



P「すると、


しゃーっ!

カプッ


P「と、胸のサイズが一定以上の女性が触ると噛みつく仕様に」

千早「死ね」



4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:18:42 ID:OEjWMIIs

千早「死ね。氏ねじゃなくて死ね」ゲシッドスッバキッ

P「ああんっ、やめて千早っ」

千早「余計な事ばっかり余計な事ばっかり余計な事ばっかり」ドスッバキッゲシッ

春香「まあまあ千早ちゃん」



貴音「ところで、これはいつまで噛みつかれたままなのでしょうか?」ハァハァ

P「ああ、髪を撫でると解除されるぞ」

春香「ブラッシングですね、ブラッシング!!」



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:21:07 ID:OEjWMIIs

貴音「で、では」ドキドキ

なでなで



くっ



春香「あ、元の顔に戻ったっ」

P「どうだ、凄いだろ!!」ドヤァッ!

貴音「真に」



6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:22:51 ID:OEjWMIIs

千早「し、四条さん、痛くなかった?」

貴音「……あ」

春香「あ?」

貴音「甘噛みされて……///」

千早「」



7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:26:00 ID:OEjWMIIs

貴音「それは真良いものでした……///」

千早「どういう仕様にしてるんですか一体」

P「仕様がないだろ!おもちゃなんだし!!」

春香「……でも」


春香「気持ち良かったの?」

貴音「ええ、とても///」

千早「」



8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:29:20 ID:OEjWMIIs

千早「そ、そんなに良いなら私も……」ドキドキ

P「ちなみに胸のサイズが残念だと




ぺしぺし



千早「…………」

P「と、ちひゃーなりの表現で励まして

千早「死ね」



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:33:19 ID:OEjWMIIs

千早「こんなもの、こうして!!」ブンッ!

春香「あっ!ダメだよ千早ちゃん!!」





じーーーーーーっ




千早「……ダメッ、手を振り下ろせないっ」

P「そうだろそうだろ!このつぶらな瞳なら小鳥さんくらいなら萌え殺せ


千早「ふんっ!」ブンッ!

P「ぐはっ」



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:37:33 ID:OEjWMIIs

千早「このこのこのっ」ゲシッドスッバキッ!

P「ああっ、やめて千早!!」

貴音「ところであなた様」チョンチョン

P「どうした貴音?」

貴音「出来ればこの子をいただいて帰りたいのですが///」

P「そいつは、無理だな」

貴音「面妖な」



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:40:22 ID:OEjWMIIs

貴音「ああっ、あなた様は残酷です。何故、私にこのような試練をっ」

P「落ち着け貴音。そいつは試作品だ」

千早「試作品?」

春香「……という事は」
P「ああ、近日発売予定だ!!」

千早「」



12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:45:34 ID:OEjWMIIs

P「だから今日は千早本人で我慢してくれ」

千早「へ?」

貴音「なら、仕方ありません」ガシッ

千早「ちょっ、ちょっと四条さん!?」

貴音「さあ、たっぷり可愛いがってあげますからね」フフッ

千早「四条さんキャラちがああああああ………」



バタン



P「……行ったか」

春香「……尊い犠牲です」グスッ



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:48:31 ID:OEjWMIIs

ガチャッ

ちひゃー「くっ」

律子「ただいまー」

P「おー、おかえりー」

ちひゃー「くっ」


律子「あー、試作品出来てきたんだー」

ちひゃー「くっ」



14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:50:23 ID:OEjWMIIs

P「ああ、今日届いたばかりだ」

ちひゃー「くっ」ぺしぺし

律子「こら、ちひゃー。あんまり叩いちゃだめよ」

ちひゃー「くっ」



15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:55:06 ID:OEjWMIIs

律子「ちひゃーのレコーディングもあとちょっとだし」

P「ああ、完成までかんばろーっ」


春香「おーーーっ!」

ちひゃー「くーーーーっ!!」



律子「……あれ、ところで千早は?」





後日、発売されたちひゃー人形はスマッシュヒットとなりぷちどる人形の先駆けとなったそうな。


おしまい



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 08:02:16 ID:3.APj6MY

ひとつおいくらなんですかね


元スレ
SS深夜VIP:千早「ちひゃー危機一髪?」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1358701416/