SS速報VIP:【艦これ安価】提督「金剛の様子がおかしい?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490497515/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 12:05:16.27 ID:DdRFfJdD0


比叡「はい」

提督「具体的にどうおかしいんだ」

比叡「↓2」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490497515




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 12:06:33.19 ID:VRF9Dg0gO

男装をするようになりました



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 12:19:17.71 ID:DdRFfJdD0


比叡「男装をするようになりました」

提督「……何だって?」

比叡「男の人の格好をするようになったんです!」

提督「すまん、意味が分からん」

比叡「ご存知ではないんですか!? 艦娘の間でも噂になってるんですよ!」

比叡「提督に相手にされな過ぎて、とうとうおかしくなったんじゃないかって」

提督「相手にされな過ぎてって……」

比叡「とにかく、提督にはその原因を突き止めて欲しいんです」

提督「俺がか」

比叡「お姉さまの愛をスルーしてきた提督の責任ですよ! さあ早く!」グイグイ

提督「押すな! 俺のせいだと決まったわけじゃないだろ!」



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 12:27:15.40 ID:DdRFfJdD0



――――

金剛「ふふっ、なかなかいけるネー」キリッ


提督「……本当だ」

比叡「鏡の前でポーズまでとって、その気にもなってますよ」

提督「というかあれ俺の服じゃないか。何で持ってるんだ」

比叡「そういえば前に、提督の部屋からこっそり盗んで来まシター! と言ってました」

比叡「毎日のように匂いを嗅いでましたね」

提督「……」

比叡「というか早くしてください」

提督「は?」

比叡「金剛お姉さまに原因を聞くんですよ! さあ!」グイグイ

提督「だから押すなって!」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 12:34:47.21 ID:DdRFfJdD0


スタスタ

提督「……金剛?」

金剛「!!」ビクッ

金剛「Oh、誰かと思ったら提督でシタか」

提督(俺を前にして動揺してないし、やっぱり関係ないんじゃないか)

金剛「何の用デス?」

提督「ああ、ちょっとな」

提督(俺の服を盗んだ後ろめたさとか感じてないのか)

提督「お前、最近男装をするようになったらしいけど、何かあったのか?」

金剛「……」

提督「?」

金剛「……実は、↓2」



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 12:38:22.97 ID:QEUWpeRI0

しおいちゃんをデートに誘いたい



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 12:46:23.71 ID:DdRFfJdD0


金剛「しおいちゃんをデートに誘いたいデス」

提督(なんだ、やっぱり俺とは関係ないじゃ……)

提督「!?」

比叡「ひ、ひ……ひえぇぇぇぇぇ!!」

金剛「Oh、比叡! あなたもいたんデス?」

比叡「ほらぁ!! やっぱりお姉さまはおかしくなってしまったんですよ!! 提督のせいですよぉ!!」ブンブン

提督「揺らすな揺らすな!」

比叡「金剛お姉さま! 何でしおいちゃんをデートに!?」

金剛「↓2」



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 12:53:27.68 ID:tzIIerteo

潜水艦らに脅されたから



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 13:04:22.70 ID:DdRFfJdD0


金剛「……誰にも言わないデス?」

比叡「えっ」

提督「急に暗い顔になったな。何か訳があるのか?」

金剛「暗い顔というか……ちょっと難しい話なんデス」

金剛「ちょっと前に、潜水艦たちが私のところにやってきて」

金剛「しおいちゃんをデートに誘え。さもなくば私のあられもない写真をバラまくと」

比叡「な、なんて酷い!!」

提督「どうしてそんなことを」

金剛「……これは私の推測なんデスが」

金剛「しおいちゃんは私に好意を抱いてマス」

提督・比叡「!?」



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 13:27:53.00 ID:DdRFfJdD0


比叡「しおいちゃんが?」

金剛「演習や出撃が終わったあと、タオルやジュースを渡してくれたり」

金剛「私の休日を確かめて、遊びに誘ったりしてくれるんデス。乙女の顔で」

金剛「けど私は全部断ってまシタ。それで悲しんだしおいちゃんを笑顔にしようと、潜水艦たちが……」

比叡「なるほど、そんな理由があったんですね」

提督「にしたって脅迫まですることはないと思うが」

金剛「……提督。私はどうすればいいんデス?」

提督「そうだな……確かに難しい問題だが……↓2」



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 13:30:11.10 ID:j87iilc90

俺がしおいを慰めれば問題ない



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 13:48:49.65 ID:DdRFfJdD0


提督「俺がしおいを慰めれば問題ないだろう」

金剛「What?」

提督「しおいに俺を恋愛対象として意識させることができれば、もう金剛に歩み寄ることは無くなるんじゃないか」

金剛「それはそうかもしれまセンけど……」

比叡「好きでもないのに、しおいちゃんをその気にさせるんですか?」

提督「もちろん責任は持つさ。俺に好意を持ってくれたら、その時は誠意を持って付き合おう」

金剛・比叡「!?」

金剛「そ、それはダメデス!!」

比叡「今度はお姉さまに精神ダメージが!」

提督「じゃあどうすればいいんだ……」

金剛「↓2」



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 13:52:50.01 ID:K4FyuhExo

しおいだけじゃなく潜水艦全員にしないと片手落ち



21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 14:03:49.04 ID:DdRFfJdD0


金剛「しおいちゃんだけでなく潜水艦全員に好意を向けさせないと」

比叡「そういう問題ですか!?」

提督「根本的な解決になってないような気がするが」

比叡「こういうのはどうでしょう↓2」



23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 14:06:57.50 ID:SoIcLJdz0

お姉様に懐いている吹雪たち駆逐艦に潜水艦をしとめさせる



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 14:22:37.15 ID:DdRFfJdD0


比叡「お姉さまに懐いている吹雪たち駆逐艦に、潜水艦をしとめさせるんです」

提督「物騒なこと考えるなお前! それも解決になってないし!」

金剛「恐ろしい妹ネ! 何考えてるデース!」

比叡「残念ですが、もう手はずは整っています」パチンッ


シュタッ

吹雪「お呼びですか比叡さん」

比叡「今の話、聞いたでしょ? 脅迫した潜水艦たちを懲らしめてやって」

吹雪「御意」シュンッ


金剛「今のブッキーデス!? まるで忍者みたいな動きネ!!」

比叡「お姉さま親衛隊ですよ。私の指示通り動いてくれる良い子たちです」

提督「それもうお前の親衛隊じゃないのか」

比叡「ふふ……良かったですねお姉さま。これで男装せずに済みますよ」

金剛「あわわ」ガタガタ

提督(結局しおいはどうなるんだ……)



27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 14:29:32.65 ID:DdRFfJdD0


――――

金剛「ヘイ提督」

提督「金剛か、どうした?」

金剛「実は……しおいちゃんのことで相談がありマス」

提督「ああ、そういえば脅迫はどうなった?」

金剛「ブッキーたちが何かしたらしくて、何も言ってこなくなりまシタ」

金剛「でも相変わらず、しおいちゃんは私にアピールしてきマス。どうすればいいデス?」

提督「↓2」




29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 14:32:48.97 ID:KjIkTTlA0

401に理由を聞くしかない



32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 14:44:59.45 ID:DdRFfJdD0


提督「しおいに理由を聞くしかないだろう」

金剛「理由デス?」

提督「こうなったら思い切るしかない」

金剛「……分かりまシタ。しおいちゃんに直接聞いてきマス」

金剛「提督もついてきてくだサイ」

提督「いや、これはお前としおいの問題だし俺が行っても……」

金剛「しおいちゃんに詰め寄られたら、上手く言い返せるかどうか不安なんデス」

金剛「困ったら指示をお願いしマス」

提督「はぁ……分かったよ」



33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 14:54:55.53 ID:DdRFfJdD0


――――

しおい「はー! いいお天気ー!」ウーン


金剛「いまシタ、しおいちゃんデス」

提督「海辺で日向ぼっことは、しおいらしいな」

金剛「では提督、いざという時はジェスチャーで指示をお願いしマス」

提督「ジェスチャー!?」

金剛「それ以外に方法は無いネ! よろしくお願いしマス!」スタスタ

提督「おい! ったく……何だよジェスチャーって」


スタスタ

金剛「ヘイしおいちゃん!」

しおい「あっ! こ、金剛さん……こんにちは」

金剛(やっぱり乙女の顔デス。うーん、どう切り出しまショウか↓2)



34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 14:58:22.40 ID:K4FyuhExo

提督のいいところについて熱弁する



36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 15:17:19.24 ID:DdRFfJdD0


しおい「何でここに?」

金剛「えーっと……提督のために、キレイな貝殻を集めにきたんデス!」

しおい「貝殻を?」

金剛「提督はキレイな貝殻を収集するロマンチックな趣味を持っているんデス!」

提督(持ってないしロマンチックかそれ)

しおい「へー……そうなんですか」

金剛「Yes! それに海に流れ着いたゴミや漂流物を片付けるクリーン活動も行ってマスし」

金剛「とってもいい男性ネー!」

しおい「……」

金剛「あ、すみまセン。提督のことになるとつい熱くなってしまって」

しおい「いえ……」

提督(つまらなそうにしてるな。ということは、やっぱりしおいは……)



37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 15:25:47.27 ID:DdRFfJdD0


しおい「あの、金剛さん」

金剛「?」

しおい「それよりも、私と一緒に日向ぼっこしませんか?」

しおい「砂浜がふかふかで気持いいですよ!」ニコッ

金剛「えっと……でも貝殻を…」

しおい「提督には何も伝えてないんですよね? 待たせてるんじゃないんですよね?」

金剛「そうデスけど……」

しおい「じゃあいいじゃないですか!」グイグイ

金剛「ちょっ、引っ張らないでくだサイ!」

金剛(提督ぅ! 私どうすればいいデス!?)チラッ

提督(ここでか!? そ、そうだな↓2)



38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 15:27:46.92 ID:K4FyuhExo

きっぱり断れ



41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 15:37:30.60 ID:DdRFfJdD0


提督(そもそも理由を聞くために、しおいに会いに来たんだ。きっぱり断れ)スッスッスッ

金剛(……その通りデス)コクリ


金剛「日向ぼっこはしまセン」

しおい「えっ!」

金剛「聞いてください、しおいちゃん。あなたに聞きたいことがあるんデス」

しおい「聞きたいこと……?」

金剛「最近、しおいちゃんは私と凄く親しくしてくれてマス」

金剛「どうしてデス?」

しおい「どうしてって……↓2」



43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 15:39:24.99 ID:RnsqQxzeO

金剛みたいになれたら芋ぽさがなくなるかと思ったから
これは吹雪で実証済



46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 15:49:17.51 ID:DdRFfJdD0


しおい「そ……それは……」

金剛「はっきり言ってくだサイ」

しおい「……」


しおい「金剛さんみたいになれたらなって」

金剛「え?」


しおい「私、金剛さんみたいになりたいんです」

しおい「みんなからお芋お芋言われて、そんな自分から脱却したいと思ってて」

しおい「いろいろ考えてたら、いつも元気で華やかな金剛さんが目に止まって」

金剛「……」

しおい「金剛さんと一緒にいたら、自分を変えられるかもって」

しおい「そう思って近づいたんです」

金剛「……」



47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 15:58:01.33 ID:DdRFfJdD0


金剛「へ? そ、それだけデス?」

しおい「ごめんなさいっ! 邪な感情を持って接していたなんて、気分が悪いですよね?」

金剛「いやいや、謝ることないデス。というか」

金剛「私のことが好きで近づいたんじゃないんデス?」

しおい「もちろん金剛さんのことは好きですよ!」

金剛「あー……好きというのはつまり、恋愛対象としてデス」

しおい「え」

しおい「な、ななっ!? 何で私が、そんな……女同士ですよ!?」アタフタ

金剛「……その反応を見て安心しまシタ」

金剛(結局、私が思い違いをしていただけみたいデスね)ホッ

提督(ついて来なくてもよかったな)ハァ



48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 16:08:26.47 ID:DdRFfJdD0



――――

比叡「はえー、そういうことだったんですね」

提督「金剛の言ってた乙女の顔っていうのは、しおいが金剛に向けた羨望の眼差しだったみたいだ」

比叡「なるほど。確かに、事情を知っていなければ間違えてしまいそうですね」


しおい「金剛さん! 今から間宮でお茶どうです?」

金剛「またデス? 明日にしまショウ」

しおい「じゃあじゃあ、一緒にお風呂はどうですか!」

金剛「そんな時間じゃないネー」

しおい「ならば! これから海辺でお散歩を!」

金剛(て……提督ぅ、助けてくだサイ)チラッ


比叡「助けを求めてますね」

提督「やれやれ……」

提督(こっちも勘違いしてたんだから、しばらくは付き合ってやれ)スッスッスッ


金剛(そ、そんな)

しおい「それとも演習行きます? 行っちゃいます?」



おわり



49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 16:09:33.21 ID:DdRFfJdD0

あまり安価出せなくてすみません
依頼出してきます



51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 16:10:52.42 ID:SoIcLJdz0

乙デース



52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 16:12:42.99 ID:K4FyuhExo

乙~っぽい


元スレ
SS速報VIP:【艦これ安価】提督「金剛の様子がおかしい?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490497515/