1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:03:51.52 ID:X4ygHXJw.net

千歌「あー今日も疲れたー」

曜「千歌ちゃんジュースあるよ、鞠莉ちゃんにもらったんだ」

千歌「あーありがと」ゴクゴク

曜「どう?美味しい?」

千歌「……」

曜「千歌ちゃん?」

千歌「………曜ちゃん…ちゅー…」

曜「え?」

千歌「…ねぇ……ちゅーして?」

曜「!!!」



3: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:06:36.66 ID:X4ygHXJw.net

曜「ち、千歌ちゃん、何言ってるの///」アセアセ

千歌「ねぇよーちゃーん、はやくぅー」

曜「落ち着いて、千歌ちゃんちょっと変だよ?」アセアセ

千歌「んーどこがぁ」

曜「どこがって…」

千歌「ちゅーするだけだよ?ちゅって」

曜「いやでも…そういうのやめとこ?ね?」

千歌「やだ、して」

曜「いや…だから…」アセアセ

千歌「どうして…してくれないの」ニジリヨリ

曜「わわわ、近い近い///!」



5: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:09:05.73 ID:X4ygHXJw.net

曜「こ、こういうのは大切な人とするべきであって…」

千歌「千歌とちゅーするの嫌?」ウルウル

曜「う…」ドキッ

千歌「曜ちゃんわたしのこと嫌いなんだ…」グスッ

曜「そそそ、そんなわけないよ!」アセアセ

千歌「じゃあ……して?」

曜「でもわたし、したことないし…どうやったら…」

千歌「ふぅん………じゃ」ガバッ

曜「千歌ちゃん、なにするの!」


千歌「わたしがしてあげる♪」



6: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:11:53.50 ID:X4ygHXJw.net

千歌「もう逃げられないよ♪」

曜「ま、まって千歌ちゃ……」

千歌「」チュッ

曜「ん…」

千歌「」チュパ チュル

曜「ん…ん…」

千歌「」ピチャ チュプッ レロ

曜「ん…んんっ!」

千歌「ぷはぁ……」

千歌「えへへ…曜ちゃんのファーストキス奪っちゃった♪」

曜「はぁはぁ…」



8: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:14:19.04 ID:X4ygHXJw.net

曜(やばい……きもちいい……)

曜(こんなのだめになる…)

曜(千歌ちゃんとめなきゃ…)

曜「千歌ちゃん、こんなのよくない…」

千歌「」ブチュッ

曜「んっ!」

千歌「」チュウゥゥゥゥ

曜(う、口に…何かに流れ込んでくる……)

曜(あまい…これは…)

千歌「んはっ…どう?おいしい?」



10: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:16:49.26 ID:X4ygHXJw.net

曜「いまの…なに…」

千歌「さっきのジュースだよ?」

曜「さっきの…」

千歌「千歌ね、すごぉく気持ちいいんだ、あはっ♪」

千歌「曜ちゃんも気持ちよくなりたいでしょ?だから飲ませてあげたんだ♪」

曜(あ……からだが………あつい…)

曜「千歌ちゃん……わたし…もっと…」

曜「ちゅーしたい……」

千歌「」バタン

千歌「zzz…」

曜「!?」



12: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:19:48.15 ID:X4ygHXJw.net

曜「ちょっと、千歌ちゃん」

千歌「う…うーん」スースー

曜「え、ねちゃったの?」

曜(どうしよう……もっとしたかったのに…)

曜「……」

曜「千歌ちゃん?いい?ちゅーするよ?」

曜「」チュッ

曜「」チュッチュ

曜「………」

曜「物足りない…な……」



梨子「おつかれさまー」ガチャ



14: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:22:33.08 ID:X4ygHXJw.net

梨子「あ、曜ちゃんまだいたんだ」

曜「…」

梨子「ん?曜ちゃん?」

曜「梨子ちゃん……綺麗だよね…」

梨子「な、なによ突然///」

曜「綺麗すぎて吸い込まれちゃうよ…」

梨子「なによそれ///」

曜「いいから、そのかわいい顔をよく見せて…」

梨子「や、やめて///」カーッ

曜「わたし、梨子ちゃんに恋しちゃってるのかもしれない」



15: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:25:48.54 ID:X4ygHXJw.net

梨子「冗談はよして///」

曜「冗談じゃないよ、梨子ちゃんにドキドキしてるんだ…」カベドンッ

梨子「お…お…///」ハナヂタラー

曜「梨子ちゃん…大好きだよ…」

梨子「///」プシュー

曜「」チュッ

梨子「!!!」

曜「もっと……」

梨子「やめてっ!!」ドンッ

曜「」ドサッ



16: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:28:00.78 ID:X4ygHXJw.net

梨子「よよよ、曜ちゃん何するの!」

曜「……」

梨子「どういうつもり?説明して!」

曜「千歌ちゃんが…無理矢理……」

曜「それで……がまんできなくて…」

曜「千歌ちゃんのは…すごくやわらかくて……」

曜「ははははは!」

梨子「どうしたの曜ちゃん、しっかりして!」

曜「ねえ…梨子ちゃん……」

曜「一緒に気持ちよくなろ?……」



17: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 22:30:34.10 ID:X4ygHXJw.net

曜「これ飲んで」

梨子「なにそれ」

曜「いいから」

梨子「い、いやよ」

曜「飲みなよ!!」バンッ

梨子「ひっ!!」

曜「はやく飲んで、それとも無理矢理がいいの?」

梨子「わ、わかったわ……」ゴクッ

梨子(なに……これ………)

梨子(からだが……火照って……)

梨子(ああ……ふわふわする……)

曜「さあ、ちゅーしよ?」



ルビィ「お疲れ様です!」ガチャ

花丸「おつかれさまずら~」



30: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 23:42:16.70 ID:X4ygHXJw.net

曜・梨子「」チュパチュパ

ルビィ「!!」

花丸「はわわ///」

曜「あれ?ふたりきてたんだ」

ルビィ「な、なにしてるんですか///」

曜「え?ルビィちゃんわからないの?」

ルビィ「わ、わかりません///」

曜「いやわかるよね?ルビィちゃん」

ルビィ「うゅ…」

花丸「ルビィちゃんをいじめないで…」



31: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 23:47:30.35 ID:X4ygHXJw.net

曜「花丸ちゃんはわかるの?」

花丸「ばかにするなずら、キ、キスずら」

曜「ふうん、ほんとにそう思う?これはただのキスじゃないんだ」

花丸「ど、どういうことずら」

曜「教えてあげるよ、梨子ちゃんお願い」

梨子「…」ガバッ

花丸「な、なにするの梨子さん!」

ルビィ「やめて花丸ちゃんをはなして!」

曜「おっと、ルビィちゃんはこっちだよ」グイッ



32: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 23:52:04.49 ID:X4ygHXJw.net

曜「さあ、これを飲んで」

ルビィ「いや!いや!」

曜「静かにしなよ、こぼれちゃうよ」

ルビィ「いやぁ…おねえちゃあ…」

曜「ほら口開けて、飲ませてあげる」ク

ルビィ「んんっ、んー」ゴクッ

曜「ははっ♪さあお楽しみだよ」

ルビィ「う……はぁはぁ」

ルビィ(うう…なんかくる…)

ルビィ(こわいよぅ…こわいよぅ…)



34: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 23:58:08.09 ID:X4ygHXJw.net

ルビィ「うう…曜さぁん……」

曜「あはは、ね?気持ちいいでしょ?」

ルビィ「ぐっ…うぐっ…」

曜「がまんしないで?あっちはもうはじまってるよ?」


梨子「」チュゥ チュプ

花丸「いやっ!んー!んんーっ!!」


ルビィ「花丸ちゃん…」

ルビィ「はぁはぁ…」

曜「ほら、おいで?」

ルビィ「……………っ!」ガバッ

曜「わっ!ルビィちゃん!!」



36: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 00:05:47.37 ID:oWpHrEij.net

曜「んんっ、ルビィちゃんたら激しいんだから」

ルビィ「曜さん…」チュッ

曜「んっ…はぁあ…ちゅー気持ちいい…」

ルビィ「」チュパチュパ

曜「ん…ふぁあ……いいよぉ…ルビィちゃん…」

ルビィ「」チュパチュパチュパチュパ

曜「んんっ…ちょっと…はげしすぎ……」

ルビィ「」チュパチュパチュパチュパチュパチュパ

曜「いやっ…まって……んん!んーっ!」

ルビィ「曜さぁん……曜さぁん……」チュパチュパ

曜「んんっ!とまって!いやーっいやーっ!」



37: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 00:10:09.70 ID:oWpHrEij.net

曜「あががっ……」

ルビィ「はぁはぁ」

曜「」ガクガク

ルビィ「まだ……足りない……」


梨子・花丸「」チャパチュパ


ルビィ「……」

ルビィ「花丸ちゃん……」



ルビィ「」ガスッ

梨子「あがっ」バタン

花丸「はぁはぁ……ん、ルビィちゃん?…」



39: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 00:16:01.06 ID:oWpHrEij.net

花丸「ルビィちゃん…助けてくれたの…」

ルビィ「……」

ルビィ「」チュッ

花丸「ふぁあ…ルビィちゃん……」

ルビィ「」チュパチュパ

花丸「だめ…わたしたち…ともだちだよ……」

ルビィ「」チュパチュパチュパチュパ

花丸「んんっ…やめるずら…ううっ!」

ルビィ「」チュパチュパチュパチュパチュパチュパ

花丸「あっ、あっ、あっ、あっ」

ルビィ「花丸ちゃん…気持ちいいよぉ…」チュパチュパ

花丸「いやぁ!なんかくる!いやぁーーっ!」



42: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 00:24:06.14 ID:oWpHrEij.net

花丸「!!!!!!ーーっ」

花丸「」ガクガク

ルビィ「はぁはぁ……」

ルビィ「もっと……もっと……」

ルビィ「うぐっ……」

ルビィ「あたまが…痛い……」

ルビィ「あああああああーーっ」

ルビィ「はぁはぁはぁ……」



ダイヤ「何を騒いでますの!」ガラッ

ルビィ「……」



44: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 00:29:48.07 ID:oWpHrEij.net

ルビィ「おねえちゃあ………」グスッ

ダイヤ「ルビィ!これはいったい……」

ルビィ「おねえちゃあ……わたし…わたし…」グスッグスッ

ダイヤ「なにっ?なにかこわい目にあったんですの?」

ルビィ「」ガバッ

ダイヤ「ル、ルビィ!いきなりどうしましたの!?」

ルビィ「」チュッ

ダイヤ「な!なにをっ!」

ルビィ「おねえちゃあ……ちゅー気持ちいいよぉ」チュパチュパ

ダイヤ「いやっ!だめっ!めを覚ましなさい!!」



47: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 00:36:59.69 ID:oWpHrEij.net

ルビィ「なんか…すごい……」チュパチュパ

ダイヤ「んんっ!やめてルビィ…うっ!」

ルビィ「おねえちゃんとのちゅー……一番気持ちいいよぉ……」チュパチュパ

ダイヤ「ああっ!何を言って……んんっんーっ!」

ルビィ「止まんない…止まんない…」チュパチュパ

ダイヤ「あがっ…んっんっ……がぁ」

ルビィ「おねえちゃん…ごめんね…ごめんね…」チュパチュパ

ダイヤ「はぁっ…ふぐっ!…んんっ…ああ!!」

ルビィ「おねえちゃんおねえちゃんおねえちゃんおねえちゃんおねえちゃんおねえちゃん」チュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパチュパ

ダイヤ「!!!!!!!!ーっ」



49: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 00:44:40.71 ID:oWpHrEij.net

鞠莉「そこまでよっ!!」ガラッ

ルビィ「!!!」

鞠莉「どうやら、失敗だったんだようね……」

ルビィ「ふー、ふー……なんの話をしている!」

鞠莉「果南を落とすために開発した媚薬ジュース…効果が強すぎみたいね」

鞠莉「これじゃあわたしが果南にちゅーでイキ殺されるとこだったわ…」

ルビィ「そんなのどうでもいい!!やらせろ!!」

鞠莉「ヨハネ、出番よ」

善子「」ガラッ

ルビィ「善子ちゃん……」



50: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 00:53:11.15 ID:oWpHrEij.net

ルビィ「この際善子ちゃんでもいい…」

ルビィ「やらせろっ!!」ダッ

善子「…」バッ ガシッ

ルビィ「うっ……はなせ!!」

善子「ルビィ……観念して…」

善子「」チュプ

ルビィ「!!っ、いやっ、どこ触ってるの!」

善子「」グリグリッチュプチュプッ

ルビィ「これは…いったい…あっ、あっ」

鞠莉「ふふふ、ヨハネはこういう事態のためにあらかじめ用意された秘密兵器……」

鞠莉「指マンマシーンヨハネよ!!」



51: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 01:02:51.83 ID:oWpHrEij.net

鞠莉「ヨハネの右腕の指は小原の力似よって毎秒30ストロークに改造されている……」

鞠莉「さあ、イッてしまうといいわ!
!」

ルビィ「いやっ!なにこれ!きもちいい!!」

善子「」グリグリチュプチュプ

ルビィ「ああっ!だめ!いっちゃう、いっちゃうよぉ」

鞠莉「ふふ所詮お子様ね、ヨハネ!仕上げよ!」

善子「」グリグリチュプチュプ

ルビィ「ううっ!いぐぅーっ!いぐぅーっ!!!」

ルビィ「」プシャーッ ガクガク

鞠莉「ふふふ、これで解決ね」



52: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 01:10:48.68 ID:oWpHrEij.net

鞠莉「さああとは後片付けね、記憶消去薬で記憶を消す必要があるわね」

鞠莉「ヨハネ、まずはルビィを小原研究所へ運んで」

ヨハネ「……はい」ザッザッザッ


鞠莉「行ったわね、さてわたしは気絶してる他のメンバーの様子をみておこうかしらね……」






千歌「」ムクッ

千歌「……………ちゅー」


おしまい



53: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 01:11:34.47 ID:oWpHrEij.net

ねむい
おやすみ


元スレ
曜「千歌ちゃんにくちびる奪われた」
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490533431/