1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:54:38 ID:Rcn

キャラ崩壊があります。
下ネタ注意です。



2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:55:22 ID:Rcn

事務所


杏「あれ?美波ちゃん、髪切った?」

美波「昨日、美容室で軽く梳いてもらって、毛先を整えてもらったの」

杏「梳くだけでも、結構雰囲気変わるね。良いじゃん、似合ってるよ」

美波「ふふっ、ありがとう♪初めていくお店だったんだけど、かなり腕の良い美容師さんが担当してくれて…」

杏「へぇ~」

美波「男の人だったんだけど、シャンプーするときの力加減がもう絶妙で……」

杏「あ~、人に頭洗ってもらうのって気持ちいいよね~。杏もたまにきらりに洗ってもらってるよ」

美波「もうっ、お風呂の時くらい、自分で洗わないとダメよ?」

杏「えぇ~、面倒くさいしなぁ……」



3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:55:44 ID:Rcn

アーニャ「ドーブラエ ウートラ!おはようございます」ガチャッ

美波「あっ、アーニャちゃん、おはよう!」

杏「おはー」

アーニャ「二人とも、なんの話、してましたか?」

杏「んー?美波ちゃんが、お店で良い男の人を見つけたんだって」

アーニャ「アー…………」

アーニャ「……………アァ!?」

アーニャ(ミナミが…お店で……良い男の人を!?)



4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:56:03 ID:Rcn

アーニャ「エッ……それはどういう……?」

美波「初めて行くお店だったんだけど、もうすっごく上手な人がいたの♪」

アーニャ「すっごく上手!?」

アーニャ(ニェーーット……お店ってそういうお店ですよね……)

アーニャ「ミニュートチク……アー、初めてってことは、他にもそういうお店に行ってる?」

美波「えっ?そりゃあ、まあ……」

杏「美波ちゃん、月に一回は行ってるよね」

アーニャ「月イチで!?結構行ってますね……プロです……新田プロ……」

美波「私結構早いから、定期的に行かないと…」

アーニャ「ミナミ、早いですか……定期的にイくですか……」



5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:56:39 ID:Rcn


美波「でね、昨日行ったお店の男の人が凄い良かったの♪」

アーニャ「すごいよかった……」ゴクリ

美波「ゴツゴツと節くれだった指の先で、揉み込まれるようにマッサージされて……」

アーニャ「ニェットニェット……ダメです、生々しいです……」

美波「なんだか、毛穴が全部開いていくのを感じたよ~♪」

アーニャ「そんなに!?す、すごいですね……」

美波「男の人だからかなぁ…やっぱり多少力が強い方が気持ちいいのかも」

アーニャ「エッ……他のお店だと女の人にシてもらってる?」

美波「まあ、女の人の方が多いかな?」

アーニャ(ミ、ミナミはどっちもイケる……!)ゴクリ

杏「女の人の方が話しやすいってのもあるかもね。お手入れの相談もしやすそうだし」

アーニャ「お手入れ!?そんなことまで相談しちゃうんですか!?」

美波「うん、結構丁寧に教えてくれるよ。昨日の男の人にも、すっごく丁寧に教えてもらっちゃった♪」

アーニャ「ソ、ソイツは歴戦のプロですね……スペツナズです……」



6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:57:02 ID:Rcn

美波「もしかして、アーニャちゃんはそういうお店に行ったことないの?」

アーニャ「エッ……な、ないです……」

杏「杏もそういうところは行かないな~」

アーニャ(よ、よかった…仲間がいました……)

杏「そういうのはきらりに全部任せちゃうし」

アーニャ「ニェエエエエエエエエエエエエ!!!??」

杏「な、なにいきなり…」ビクッ

アーニャ「ダーティシトー!エッ、きらりとそういう関係でしたか!?」

杏「う、うん……?」

アーニャ「ハー……衝撃の事実です……薄々、そんな気はしてましたけど……」



7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:57:31 ID:Rcn

美波「きらりちゃんって、そういうことも出来るんだね」

杏「結構上手いよ。やっぱりそういうのが好きみたい」

アーニャ「きらり、そういうの好きでしたか……」

杏「でも、気を抜くと変なふうにされちゃったりするんだよねー」

アーニャ「へ、変なふう…?」

杏「気が付くとデコられちゃってたりとか」

アーニャ「デコられちゃうんですか!?エッ、どういう感じで!?」

杏「ピンをつけられたりとか…」

アーニャ「んニェェェッット!!!!!ダメです!!!痛いです!!!」

杏「あとはスイーツでデコられたりとか」

アーニャ「い、一気にファンシーになりましたね……」

美波「ふふっ、でもなんだかんだやってもらってるんだね♪」

杏「まあね~、お金かからないし、お母さんにしてもらってた時よりもいい感じにやってくれるし」

アーニャ「エッ!??お母さんにシてもらってたんですか!??」

杏「え~?まあ、子供の時の話だよ?」

アーニャ「す、すごい家庭で育ちましたね……」

杏「みんな最初はそんなもんなんじゃないの?」

アーニャ「エッ!?」

美波「うーん、私は小さいころからお店だったなぁ」

アーニャ「それはそれで凄いですよ!!?」



8: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:57:58 ID:Rcn

アーニャ「ダティチョー……みんな、裏ですごいことしてますね……乱れてます……ドスケベ軍団です…」ブツブツ

美波「そういえば……アーニャちゃんもそろそろじゃない?」

アーニャ「エッ」

杏「あー、確かに」

美波「アーニャちゃん、このあと予定ある?」

アーニャ「な、ないですけど……」

美波「じゃあ、今からそのお店にいってやってもらおうよ!」

アーニャ「エッ!!?」

杏「可愛くしてもらってきなよ」

アーニャ「ニェ、ニェェット……そ、それは……心の準備が……」

美波「え~?そんなに緊張しなくても大丈夫だよ?」

アーニャ「ニェエエエエエエエエエット………あの、なんと言いますか……」

美波「うん?」

アーニャ「は、初めては……ミナミがいい……です……///」カァ~

美波「わ、私!?」

アーニャ「ダー……」

美波「うーん、アーニャちゃんがそう言うのなら……」



9: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:58:17 ID:Rcn

杏「じゃあ、そこでやっちゃえば?確か、それ用のセット、置いてあったよね?」

アーニャ「エッ!?ここでヤるんですか!!?」

美波「えぇ~?うーん、どうだろう……」

杏「新聞紙敷いて、その上でやれば散らからないでしょ」

アーニャ「新聞紙!?あ、あのベッドとかの方が……」

美波「ベッド!?なんで!?」

アーニャ「そ、それに…シャワーも浴びたいです……」

美波「シャワー!?そ、そんなの浴びる必要ないよ~」

アーニャ「そ、そうですか?ミナミはそっちの方が好きですか?」

美波「んん?と、とりあえず、道具を探してくるね?」タッタッタ

杏「もしかして緊張してる?安心しなって、杏もここで見守っててあげるからさ」

アーニャ「エッ!?見られちゃうんですか!!?」



10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)08:58:39 ID:Rcn

杏「え、ダメ?」

アーニャ「あ、あの、出来れば……」

美波「ハサミあったよ~!」タッタッタ

アーニャ「ハサミ!!?ど、どんなことするつもりですか!!??」

美波「えっ?これでチョッキンって……」

アーニャ「ニャアアアアアアアアアアアアアアッ!!!!!??」

美波「お、落ち着いてアーニャちゃん!?」

杏「い、いったいどうしたのさ……!?」

アーニャ「お、落ち着いていられないです!!それでドコをチョッキンするんですか!?乳首!?乳首ですか!?」

杏「乳首!?」

美波「た、ただ髪を切るだけだけど……」

アーニャ「…………エッ?」

美波「髪だよ、髪の毛。そういう話だったでしょ?」

アーニャ「エッ……だって、ミナミはお店でそういうプレイをして、アンズはきらりとガチ百合で……」

杏「はぁ!?」

アーニャ(エッ……じゃあ、全部勘違いで……)

アーニャ「ニ、ニ、ニ……」

美波「ア、アーニャちゃん……?」

アーニャ「にぇええええええええええええええええええええええええっ!!!!!!!!」モッシャー

杏「自分の髪の毛を食べだした!!?」

アーニャ「ニャアアアアアアアアアアアアアアッ!!!!!!」モグモグ

美波「ちょっ!?落ち着いて……だ、誰か!!誰か来て―ー!!!」




終劇


元スレ
アーニャ「ニェット……過ちは繰り返すものですね……」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1501286078/