4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:02:50.41 ID:z3Cpqwt40

男「元彼なんていねぇだろ…見栄張ってどーすんの?」

幼「いやマジだからね。元彼居たし経験あるからね」

男「だってお前どう見てもしょj」

幼「しししし処女ちゃうわ」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:07:19.41 ID:z3Cpqwt40

幼「だいたいアンタは生意気なのよ」

男「何が?」

幼「こうして一念発起して下をひん剥いてやったのに」

幼「なんでそんなに余裕なのよ!」

男「内心ヤバいけどね。心臓バクバクだけどね」

幼「むー…全然そー見えない」

男(膨れてる幼馴染可愛い)



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:10:54.87 ID:z3Cpqwt40

幼「あのね、私は7月生まれなの」

男「知ってる。常識レベルで」

幼「で、アンタが10月生まれ」

幼「要するに3ヶ月ほど私の方がお姉さんなのよ?」

男「うん。まぁ、そうかもね」

幼「だから…私がリードしてあげなきゃダメなの」

男「はぁ…」

幼「…で、どうすればいいの?」

男「えっ」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:15:33.91 ID:z3Cpqwt40

男「え、いや、(自称)経験あるんじゃなかったの?」

幼「え、あ、いや、こんな粗チンは初めてだったから…」

男「冗談でも泣くぞ」

幼「だ、だから、どうして欲しいかお姉さんに言ってみ?」

男「エラく都合が良いお姉さんですねぇ」

幼「う、うるさい!そーゆートコロが生意気だって言ってんの!」

男「理不尽だなぁ…(怒る幼馴染も可愛い)」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:21:29.04 ID:z3Cpqwt40

幼「で?どうして欲しいの?」

男「そう言われても、何して貰ったら良いかよく分からん…」

幼「これだからDTは」

男「だって幼馴染意外と付き合うだなんて考えたこと無いし」

幼「えっ」

男「やっぱ経験あった男の方が良かった?」

幼「…そ、そんなことないよ。嬉しい。えへへ」

男(ちょろい幼馴染可愛い)



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:29:39.13 ID:z3Cpqwt40

幼「…ごほん。で、どうして欲しいの?」

男「うーん…やっぱ男のロマンだし、おっぱいで挟んで貰いたいな」

幼「おいそれは私を貧乳と知っていての狼藉か」

男「知ってる。だから男のロマンは果たせないのが残念だって話」

幼「…やっぱり男も大きい方が好きなの?」ジワァ

男(泣きそうになってる幼馴染可愛い…じゃなくて!)

男「いや、別に。あったら良いなってだけだよ」

幼「でも…」

男「だって、俺が好きなのは幼馴染なんだから。胸の大きさなんて関係無いよ」

男(ちょっと残念だけど)

幼「も、もう。そんな恥ずかしいことばっかり言わないでよ///」

幼「…えへへ。でも良かった」

男(萌え死ぬって意外と現実にあるんだな)



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:34:39.74 ID:z3Cpqwt40

幼「…あ」

男「何?」

幼「何時の間にか立場逆転してる!」

男「お前にお姉さんキャラは無理ってことだ」

幼「ぐぬぬ…まだだ、まだ終わらんよ!」

男「ほう。まだ何か?諦めた方が賢明だと思うぞ」

幼「…ふーん、そーゆーこと言っちゃうんだ?」

男「えっ」

幼「だったらその粗末なモノをしまってもいいけど?」

男「ごめんなさいそれだけは勘弁して」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:41:34.71 ID:z3Cpqwt40

幼「だーめ。もう怒った。何もしてあげないからしまって良いよ?」

男「いやマジでこのままはちょっとキツいっス」

幼「でもなぁー。男、生意気だしなぁ」

男「くっ…何をすればいいんだ」

幼「じゃあ…アレだ。足を舐めなさい」

男「それお姉さんと言うより女王様じゃ…」

幼「あ、そうだね。うーん…」

男「悩まないで!俺のムスコが焦らされ過ぎて死んじゃう!」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:47:13.65 ID:z3Cpqwt40

男「後でハーゲンダッツあげるから、それで許して!」

幼「よし、許す!」

男(ちょろい!幼馴染ちょろい!可愛い!)

幼「じゃ、気を取り直して…どうする?」

男「…足で」

幼「足でしてほしいの?」

男「はい。その黒ストが素晴らしい細い足でおながいします」

幼「うわー…そこまで言う?」

男「なりふりかまってられないんだよ。察しろ」

幼「しょーがないなぁ。そこまで言うなら…お姉さんに任せなさい」

男(得意顔の幼馴染可愛い)



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 03:54:49.95 ID:z3Cpqwt40

幼「それじゃあ…」スッ

男「うっ」

幼「うわっ…ピクってしたぁ…」サスッサスッ

男「け、経験ある設定だろ」

幼「あ、足でしたのは初めて(の設定)なの!」ギュム

男「うぅっ…これ…ヤバいわ」

幼「気持ち良い?」

男「す、スゲぇ良い」

幼「ふふっ、素直だね」

男「DTに余裕は無い…んんっ」



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:02:28.71 ID:z3Cpqwt40

幼(男が私ので感じてくれてる…//)

男「く…ふっ…や、ヤバい。そろそろ出そう」

幼「良いよ?そのまま出しちゃって。出すなって言っても無理でしょ?」

男「あ、ありがたい…うっ」ドピュッシー

幼「きゃっ!」

男「ふぅ…」

幼「ちょっと出し過ぎィ!」

男「す、すまん。あまりに気持ち良過ぎたので…」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:06:17.74 ID:z3Cpqwt40

幼「ふーん、そんなに気持ち良かったんだぁ」

男「それはもう、かつて無いほど」

幼「そう?それなら良かった!」

男(喜ぶ幼馴染可愛い)

男「じゃあ気持ちよくしてもらったお礼に」ギュッ

幼「わっ!」

男「今度は俺が気持ちよくさせてあげるね」

幼「ホント?DTなのに大丈夫?」

男「知識を総動員して善処します」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:13:36.06 ID:z3Cpqwt40

男「可愛い胸だね」フニフニ

幼「んっ…ち、小さくて悪かったわね」

男「そうは言ってないよ」グニッ

幼「んんっ!」

男「感度も良いみたいだし、むしろ最高だね」クリクリ

幼「ふぁっ、だ、だめっ」

男「駄目?嫌がってる風には見えないけど」キュッ

幼「あぁっ!お、男のいぢわる…んんっ!」

男(声も可愛いなぁ)



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:21:29.35 ID:z3Cpqwt40

男(下はどうなってんのかな…)ゴソゴソ

幼「!」ビクッ

幼(お、男の手がパンツの中に…)

男「おぉ…凄い濡れてる」クチュ

幼「あ、んっ、あっ」ビクビク

男「まさか現実で体験することができるとは…」グチュグチュ

幼「なに、これっ、すごっ…ん、はぁっ!」

男「あれ、余裕なさそうだねお姉さん」

幼「だ、だって男が…んんんっ!」



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:28:47.64 ID:z3Cpqwt40

男(このちょっと硬いのが栗さんかな?)ギュッ

幼「~~~!!!?」ビクンビクン

男「お、良い反応」クリクリ

幼「あっ!あぁっ!も、もうらめぇっ」

男(そろそろみたいだな…それ)ギューッ

幼「あ、あぁっ、はぁぁぁぁっ!!」プシャァ
ァァ



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:35:40.51 ID:z3Cpqwt40

幼「はぁ…はぁ…」グッタリ

男「どう?良かった?」

幼「こ、これ凄過ぎ…」

男「おいおい、お姉さんとか言っときながらこの様かい」

幼「そ、それは男がしてくれたから…じゃない?」

男「え、そうなの?」

幼「(多分)そうなの!」

男「そ、そうか。なら良かった」




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:39:24.15 ID:z3Cpqwt40

男「じゃー続きを…あぁ!」

幼「ど、どうしたの?」

男「そーいやゴムが無い…」

幼「あぁ…」

幼「べ、別に私はそのままでもいいよ?」

男「いや、それはちょっと…ケジメってもんが」

幼「…ヘタレ!これだからDTは!」

男「いや、この年で人生終わらせるワケにはいかないから…」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:40:41.36 ID:z3Cpqwt40

幼「じゃあDT卒業は延期っスね」

男「お前もな」

幼「しししし処女ちゃうわ」

おわり



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 04:54:26.54 ID:V6poCqTJ0

乙やで!


元スレ
幼馴染「うーん、元カレより小さいかな」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351274408/