SS速報VIP:【モバマス】P「がさがさのくちびる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507642250/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 22:30:50.11 ID:VvoNDTNsO

周子「痛々しくて、見てらんないんだよね」

美嘉「……は?」

周子「ウブなフリして、あの人の気を引く」

周子「カリスマギャルとのギャップ……とか狙ってんのかは知らんけど」

周子「正直、見てらんないんだよねー」

美嘉「……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507642250




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 22:33:33.31 ID:VvoNDTNsO

周子「半端なのはさ、邪魔なだけだから――」

美嘉「無防備なフリして、誘いをかけて。眼中にもなかったのよりはマシだと思うけど」

周子「……は?」

美嘉「わざわざ薄着で、下着とかチラつかせて。手に入れたのはタオルケットだけ……でしょ?」

周子「……」

美嘉「グダグダ言って何もないよりは、不器用でも距離を縮めた方がいい」

美嘉「アタシはそう思ってるし、これからもやめないから」

美嘉「見てらんないなら……アンタの方が、消えたら? 」



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 22:45:44.10 ID:VvoNDTNsO

志希「え? あの二人が?……へぇー?」

志希「偶然部屋の前を通りがかって? ふんふん」

志希「何か知ってるかって? んー、どうかなー」


志希「そうなってるのは知らなかったけど。そうなった理由は知ってるよー」

志希「落ち着いて、ね? 大事な話……なんでしょ?」

志希「……あたしもさー、あの二人の事は……」

志希「……」


志希「うん、わかればよろしい」

志希「それじゃー、話すけど。場所、変えよっか」

志希「他の子に聞かれたくないでしょ?」


志希「あたしの秘密ラボー。心を落ち着かせる志希ちゃん特製アロマも用意してあるよー♪」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 22:59:10.49 ID:VvoNDTNsO

フレデリカ「突然ですが問題でーす。志希ちゃんは何をしようとしてるでしょーか」

志希「んー、何って……ナニ?」

フレデリカ「ぴんぽーん! 景品はこの後!」

フレデリカ「じゃー第2問。プロデューサーは何でおやすみしてるんでしょーか」

志希「あたしの特製アロマの効果ー」

フレデリカ「わおっ 連続正解! ではでは、第3問!」

フレデリカ「あたしはどーやってこの現場を突き止めたのかなー?」

志希「最初からベッドの下で待機ー」


フレデリカ「ぴんぽんぴんぽんぴんぽーんっ! 全問正解の志希ちゃんには、このガレットブルトンヌをプレゼントー」

志希「いやそれトンカチ――」



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 23:51:44.99 ID:VvoNDTNsO

奏「LiPPS、無期限活動停止……まあ、実質解散よね」

奏「原因はプロデューサーさんだけど……プロデューサーさんのせいじゃないわ」

奏「状況を理解しておきながら止められなかった、わたしの責任」


奏「……そうじゃない? 責任は取る?」

奏「どうやって?……言っておくけれど、辞めるなんて許さないから」

奏「友達も、仲間も失って。さらに、プロデューサーさんまで失くすなんて」

奏「私を、独りにするつもりなの?」


奏「……そう、なら」

奏「ずっと、一緒にいて?」

奏「その証を、示して。今、ここで」


奏「この、指差す先に」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 23:52:14.15 ID:VvoNDTNsO

奏「ふふ、プロデューサーさんの唇……がさがさ、ね」


元スレ
SS速報VIP:【モバマス】P「がさがさのくちびる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507642250/