SS速報VIP:ヴィーネ(今日は私の誕生日……)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507647172/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 23:52:52.70 ID:ABvTYY2C0

ヴィーネ(うう、なんか教室入るの緊張するなー……)

ヴィーネ(サターニャやラフィは今日だって知ってた気がするけど……覚えてるかどうか分からないし)

ヴィーネ(ガヴは……期待しない方がいいわ、うん)

ヴィーネ(……よし、行くわよ!)ガラッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507647172




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 23:54:35.56 ID:ABvTYY2C0

ヴィーネ「お、おはよー、ラフィ、サターニャ」

ラフィエル「あ、ヴィーネさん!お誕生日おめでとうございます!」

サターニャ「おめでとー!」

ヴィーネ「ありがとう!よく覚えてたわね――」

クラスの女子「おめでとう!」

ヴィーネ「あ、ありがとう」

「おめでとー」 「おめー」

ヴィーネ「えっ!?あ、ありがとう……あれ!?」

オメデトー ハピバー イェーイ

ヴィーネ「ちょ、ちょっと、どういう……」

ラフィエル「誕生日ということで、クラスのみなさんに広めておきました♪」

ヴィーネ「ラフィが!?だからほとんど話したことない人も知ってるのね!?」



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 23:55:17.83 ID:ABvTYY2C0

ラフィエル「はい! ヴィーネ様の誕生日なので、盛大にお祝いしなければと思いまして♪」

ヴィーネ「生誕祭みたいに言わないでよ!」

サターニャ「めでたいわねヴィネット!これであんたも大悪魔に一歩近づいたと言えるわ!」

ヴィーネ「別に私は大悪魔になりたいわけじゃ……っていうかそもそも大悪魔って何なの?」

ラフィエル「放課後はちょっとした誕生会を開こうと思うのですが、大丈夫ですか?」

ヴィーネ「本当!?大丈夫よ!」

ヴィーネ「……ん?いや、ちょっと待って」

ラフィエル「何かご予定でも?」

ヴィーネ「ううん、そうじゃなくて……ガヴは今日来てないの?」

サターニャ「いいのよガヴリールなんか、どうせ忘れてるんでしょ」

ラフィエル「いえ、先日連絡した時は…」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 23:55:51.96 ID:ABvTYY2C0


~~~~~~~~~~

ラフィエル「もしもし、ガヴちゃんですか?」

ガヴリール「ラフィ?どうかした?」

ラフィエル「ヴィーネさん、10日が誕生日らしいんですよ」

ガヴリール「あー、知ってるけど」

ラフィエル「それで、誕生会のようなものを開こうかと思いまして……ガヴちゃんももちろん来ますよね?」

ガヴリール「……まあ、暇だったらな」

ラフィエル「絶対行くってことですね、分かりました」

ガヴリール「そんなこと言ってないだろ!」



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 23:59:27.76 ID:ABvTYY2C0

ラフィエル「だってガヴちゃんがそういう言い方する時って必ず来るじゃないですか~」

ガヴリール「うっさい! わかったよもう、行くよ、行く! …これでいいんだろ」

ラフィエル「はい、お待ちしてますね♪」

ガヴリール「……じゃあ、用あるから切るぞ」

ラフィエル「はーい」

~~~~~~~~~~

ラフィエル「という感じで、用というのはおそらくプレゼントを買いに出掛けたのだと思うのですが…」

ヴィーネ「いやいや、それは嬉しいけど放課後遊ぶなら学校来なきゃダメでしょ!」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:00:52.08 ID:KwJIqKys0

~休み時間~

ヴィーネ(まったく、何考えてるのかしら…)

ヴィーネ(でもガヴがいないのもちょっと久々ね、何だかんだしばらくは学校来てたし)

ヴィーネ(考えても仕方ないわ、一時間目の授業だってあまり集中できなかったし……これじゃいけないわよね)

ヴィーネ(……でも、よりによってなんで今日なのよ……)

ヴィーネ(覚えてくれてたのに休むなんて……もう…)

ガララッ

ヴィーネ「へ?」

ガヴリール「遅刻しましたー」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:01:53.60 ID:KwJIqKys0

ガヴリール「いやー、マジで寝過ごしてさ、焦った焦った」

ヴィーネ「焦ったわりに平然と入ってきてたけど……」

ガヴリール「まあいいじゃんそんなことは」

ヴィーネ「何もよくないわよ…」

ガヴリール「えーと、次の授業は…」バサッ

ヴィーネ「…………」

ヴィーネ(本当に覚えてるのかしら、誕生日……)

ヴィーネ(サターニャやラフィは会ってすぐおめでとうって言ってくれたのに……いや、それが当たり前ってわけじゃないけど、でも……)

ヴィーネ(忘れてたとしたら……その話題が出ればもちろん思い出すだろうけど、もう一通りお祝いされたし…)

ヴィーネ「うーん……」ジィー

ガヴリール「……何?」

ヴィーネ「ぅえ!?あ、いや……その…」



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:03:10.56 ID:KwJIqKys0

ヴィーネ(で、でも、ガヴに祝われたいっていうのはただのワガママだし)

ヴィーネ(……でもこの前は覚えてたのよね……?)

ヴィーネ「…………」ジィー

ガヴリール「……言いたいことあるなら言ってくれない?」

ヴィーネ「ぅえ!?」

ガヴリール「その反応さっき見たんだけど……どうかしたの?」

ヴィーネ「えっと……な、なんでもないの…」

ガヴリール「そう?じゃいいや、えーと…この教科書使うっけ……」パラパラ

ヴィーネ(自分から言うのもおかしいし、放課後まで待てばいい話よね)



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:06:55.86 ID:KwJIqKys0



キーンコーンカーンコーン…

ヴィーネ「ん~……!」ノビー

サターニャ「あー……やっと終わったわ…」

ラフィエル「ヴィーネさん、私飾りつけとか持っていきますね!」

ヴィーネ「ありがとう…♪」

サターニャ「私は暗黒鍋セットを…」

ヴィーネ「それはいらないわよ?」

ヴィーネ「あっ、それでねガヴ、実は今日――ってあれ?」

ラフィエル「いませんね…」

サターニャ「ガヴリールなら急いで帰っていったわよ?」

ヴィーネ「……えっ」



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:08:48.13 ID:KwJIqKys0

~ヴィーネ家~

ラフィエル「ではこれより、月乃瀬=ヴィネット=エイプリル生誕の儀式を始めます!」

ヴィーネ「変なの始めないで!」

サターニャ「早速暗黒鍋を――」

ヴィーネ「やらない!」

タプリス「私ここに居ても大丈夫なんでしょうか?道路交通法違反とかに…」

ヴィーネ「引っかからないから!」

ラフィエル「ツッコミご苦労様です」

ヴィーネ「あのね……」

ヴィーネ「……それより、結局来ないのかしら」

ラフィエル「ガヴちゃんですか?先ほど遅れると連絡がありましたよ」

ヴィーネ「そうなの?じゃあガヴが来るまで…」

ラフィエル「いえ、結構遅れるそうなので、先に始めてしまいましょう」

ヴィーネ「そ、そうなの?」

ラフィエル(いつ決められるかも分からないですし…)



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:09:31.70 ID:KwJIqKys0

サターニャ「これ、プレゼント!2つあるから後で開けて!」

ヴィーネ「ちょっ、ちょっと待って!片方なんか動いてない!?」

サターニャ「あー、だって新鮮な方がいいでしょ?」

ヴィーネ「いや新鮮って……なんなのこれ!?」

ラフィエル「私からもどうぞ!疑われそうなので先に言いますが、びっくり箱とかではないですからね?」

ヴィーネ「別に疑ってないし言うと逆に怪しいわよ!」



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:13:05.65 ID:KwJIqKys0

ラフィエル「お菓子を作ろうかと思って、材料を買ってきたんですよ」

ヴィーネ「お菓子?じゃあ手伝うわよ!」

タプリス「ダメですよ、誕生日なんですからゆっくりしててください」

サターニャ「そうよ!私が腕によりをかけて作ってあげるんだから!」

ラフィエル「あー、サターニャさんもゆっくりしててください」

サターニャ「なんでよ!」

ヴィーネ(料理得意じゃないものね……気持ちは嬉しくても体が…)

ヴィーネ「そ、それで、何を作るの?」

ラフィエル「決めてないです~」

ヴィーネ「決めないで材料を!?」

ラフィエル「うふふ、冗談ですよ♪ あ、それとお菓子以外にも用意していてですねー」

ヴィーネ「そんなに食べられないわよ?」

ラフィエル「食べ物ではなくてですね、たとえば…」



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:16:26.12 ID:KwJIqKys0



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ラフィエル「ふふ、楽しかったですね~」

ヴィーネ「そうね……って、ガヴがまだ来てないんだけど…」

サターニャ「あの駄天使でもさすがに今家でネトゲやってるとは思えないし、なんか用でもできたんじゃない?」

ヴィーネ「用って…」

ラフィエル「いえ、ガヴちゃんは来るはずですよ――あっ」

ヴィーネ「えっ」

タプリス「ふぇ!?」


ヒラヒラ…


ヴィーネ「……下着が落ちてきた…」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:19:54.93 ID:KwJIqKys0

ラフィエル「ガヴちゃんのですよね?きっと…」

タプリス「て、てててってっ天真先輩の!?///」

ダダダダダ……

「おい!ヴィーネ!開けろ!早く!開けて!やばいから!」ドンドン

タプリス「天真先輩ですか!?」

ヴィーネ「はいはい、今開けますよー♪」スタスタ

サターニャ(……なんか、急に機嫌がよくなったような…)



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:23:45.06 ID:KwJIqKys0

ヴィーネ「なんで神足通で来たのよ?」

ガヴリール「いや……歩いてる途中でめんどくさくなって……そしたらまた…」

ヴィーネ「何してるのよ……」

ヴィーネ「っていうか、なんでこんな遅くなったの?」

ガヴリール「あ、えーっと…それは……」

ヴィーネ「………それは?」ズイッ

ガヴリール「か、顔怖いから!ちょっとした用事だよ!そ、それより、ほら……」

ヴィーネ「ん?」

ガヴリール「だ、だからその……誕生日、おめでとう……ってことで」スッ

ヴィーネ「……プレゼント?」

ガヴリール「いや、そうだろ……誕生日だし…」

ガヴリール「でも、アレだぞ!遅れたのは別に、ヴィーネが何だったら喜ぶか考えてたらプレゼント選ぶの難しくてとかそんなんじゃないからな!?」

ヴィーネ「えっ!?」

ガヴリール「だ、だから違うって!」

ヴィーネ「いや、何も言ってないけど……」

ガヴリール「…………」

ヴィーネ「……ふふっ、ありがとガヴ!」ギュッ

ガヴリール「抱きついてくんな!あーもう!」


ラフィエル「…………」

サターニャ「…………」

タプリス「…………」



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:27:27.16 ID:KwJIqKys0

ラフィエル「ガヴちゃん、ヴィーネさん」

ガヴリール「なんだよ!?」

ヴィーネ「あーごめんね、なんか変なテンションに…」

ラフィエル「…………」


ラフィエル「最高です!」グッ ●REC

ガヴィーネ「「録画!?」」

おわり



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:28:37.78 ID:KwJIqKys0

見てくれた方いたらありがとうございました
ヴィーネ誕生日おめでとう!
スレ立ては0時前にできたからセウトってことで…



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 00:34:08.98 ID:pOhyK//t0

ガヴィーネは素晴らしい




元スレ
SS速報VIP:ヴィーネ(今日は私の誕生日……)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507647172/