9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 10:01:28.09 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「え、じゃあ今は…」ペタペタ

男「なんだこの違和感」モミモミ

幼馴染「な、ない…!」グス
男「あ、ある…だと!?」キョウッガクッスルッ!!

幼馴染「じゃ、じゃあ…お股の間には…」ギュ

男「もしかして!俺のマイsonは…!?」フュニュッ

幼馴染「いやああああああぁぁ!あるううううう!!」ガクガクガク
男「な、ななななななな、ない、あふん」フニフニフニフニ




てな感じではよ



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 10:38:36.89 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「お、男、どどどどうしよう!」

男「どうしようたっておまえ…これ完全に入れ替わってるし…」

幼馴染「そ、そうだもう一回!もう一回ごっつんこやれば!やるよ?いくよ!?そぉれ!」

男「ちょ、おま、それ俺のからd…」

ソォイ!! ゴツン

幼馴染(幼馴染の姿)「つぅぅぅ!」プルプル

男(男の姿)「あいててて…」クラクラ

幼馴染「あ、もどった?もどってる!ある!!ない!!」モミ フュニュ

男「あ、あぁもどったな」(ええええええっ!!うそおぉぉおお!?幼馴染の姿であんなことこんなこといっぱいしたかったのにいい!!)


って現実に起こらないことに焦って戻っちゃうけど後になってもう一回入れ替わって射精の感覚の虜になっちゃう幼馴染ちゃんはよ



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 10:52:51.45 ID:ZCF5Nbmz0

(男「…いつつ、まあ、事故だったけど戻れてよかったな…今日はもう帰って寝るよ、へばまずな」

幼馴染「う、うn…んじゃ、またね、男…」)


幼馴染の家/風呂

幼馴染(なぁんて、夢みたいだったな…)チャプ

幼馴染(私、男の触っちゃったんだよね…)

幼馴染(結構しっかりしてたなぁ、私のとは全然違って柔かくないし…)フュニュ

幼馴染(…あれが硬くなって射精するのかな)カァァァ

幼馴染(なぁんて…ちょっともったいなかったなぁ…)ブクブク

幼母「はやく、あがっちゃいなー?のぼせるよー?」

幼馴染「ひゃん!あ、ごめーん今あがるー!!」ザパァ



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 11:04:36.40 ID:ZCF5Nbmz0

(幼馴染「男の人の射精ってどんな感覚なの?」)


男の家/自室

男(今日は大変だったなぁ)

男(幼馴染は変なこと言うし、体は変なことなるし、記憶には変な柔こい感触が残ってるし)ゴロン

男(ってかなんですぐ戻るんだよ!こういった場合戻るためになんやかんやするのがセオリーだべよ!?)ゴロンゴロン

男(やっぱ都会限定イベントなんだろうなぁ…田舎じゃ都会のまねしてもすぐ叩かれるから仕方ないかなぁ…)

男(…幼馴染、柔かかったな…)ムラムラ

男「手、手の感触が消えないうちに…」ゴソゴソ

姉「おっとこー!風呂あいたよー!!」ドアガチャ

男「おおふ!!わ、わかった!」ジョウッチャクッ



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 11:20:37.46 ID:ZCF5Nbmz0

次の日

姉「男ー!お弁当持ったー?幼馴染ちゃん早く迎えにいかない遅刻するよー!?」

男「わーってるよ!姉ひゃんも早くひねぇと遅刻ふっほ!」シャコシャコ

姉「歯磨きしながら喋らなーい!じゃ、先に行ってるから戸締りよろしくね!」

男「りょーかーい」ガラガラーッペ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
幼馴染の家

ドウモーオサナナジミイマスカー
幼母「おーい、男くん来たよー?」

幼馴染「ちょ、ちょちょちょ待って、まだ寝ぐせが」

オトコチャンゴメンネーアノコオキルノオソクテー
イヤイヤーイツモノコトデスカラー

幼馴染「そ、そうだもっかい水で濡らして…」

イツノマニカコンナニオッキクナッチャッテー
オサナナジミノカァサンガチッチャイダケデスヨー

幼馴染「ドライヤー!よし!!」

エッ…ソ、ソウカナ グス
イ、イヤ、ウソデスウソデス ナミダグマナイデクダサイ



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 11:30:43.65 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「おまたせー!!」ガッチャン

男「よう、寝ぼすけ、おはよう」

幼馴染「うるさい、おはよう!!」ポヨン

男(けしからん自己主張の胸め…)

幼母「やっぱりあんまり寝なかったからなのかなぁ」ペタン

幼馴染「…?何の話?」

男「おまえはよく寝るやつだって話、ほれ行くぞ電車間に合わなくなる」キコキコ

幼馴染「ちょ、なによそれー!待って―!」ポヨンポヨンポヨン

幼母「いってらっしゃーい」フリフリ


幼母「身長もスタイルも遺伝するんじゃなかったの…」ガックリ



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 11:46:47.89 ID:ZCF5Nbmz0

学校/屋上/昼休み

後輩「へー、体が入れ替わった?」パクパク

男「そーなんだよー、マジあせったわー」ムシャムシャ

後輩「信じれません」チュー

幼馴染「本当だよ?後輩君」パクパク

後輩「本当ですか?」パク

男「信じられないかもしんないけどなぁ」ムシャムシャ

幼馴染「でも入れ替わるんなら後輩君がよかったなぁ」

後輩「え!」

幼馴染「後輩君、かわいいし、女の子みたいだもん」

男「おーい幼馴染ー、俺のかわいいかわいい後輩いじめんなー」

幼馴染「いっじめってなーいもーん、かわいがりだもーん」

後輩(幼馴染さんと入れ変わったら、男先輩と恋人になるのも…できる、いやいやそのまえに諦めかけてたこの思いも今は実現できたり、しかしこの話が嘘だという可能性も、確認しなきゃ)



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 11:53:33.83 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「…後輩君?」

後輩「幼馴染先輩」ガシ

幼馴染「え…!」ドキッ

後輩「そぉい!!」ゴツン

男「」ブッ

後輩「~~~!!」プルプル

幼馴染「つぅぅぅ!!」プルプル

男「な、なにやってんだ!!?」

後輩「お、男先輩!!」グス

男「は、はい!!」

後輩「好k」幼馴染「おどご~!!こうあい君!あたま、ごっちんて!入れ替わってる!?」グスグス

男「い、いや、そのままみたい」ホッ

後輩「」カァァァァァァ



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 12:08:07.34 ID:ZCF5Nbmz0

(後輩「どうやら、入れ変わらないみたいですね!からかうのもいい加減にしてください!!」プンスカ)

帰り道

男(結局、後輩はあの後帰っちまうし、体は入れ変わらなかったし、なんだったんだろうなぁ)キコキコ

幼馴染「おーとこー、もっと早くこいでー。よーそろー」

男「幼馴染ー、重くなったんじゃないのかー?」キーコキーコ

幼馴染「な、失礼な!!これでもウェストは変わってないですぅー!!」プンスコ

男「ふーん、否定しないってことは増えたんだ」

幼馴染「なぁー!!いうなぁー!!」ユサユサ

男「ちょ、あぶな!やめなさい!!」チラ

幼馴染「!!男、ちゃんと前向かないと!」

男「えっ?」ガクン

いつもの帰り道
いつもは外れていないちょっとした側溝のコンクリートの蓋
ただ、ちょっとした注意不足で投げ出された二人の体
それが、こんなことになるなんて

男(幼馴染の姿)「いってぇぇぇ!!」
幼馴染(男の姿)「つぅぅぅぅぅ!!」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 12:41:48.45 ID:ZCF5Nbmz0

男「つ、…え?」グス

幼馴染「いった~~!!」プルプル

男(俺が、女座りして顔を両手で覆いながら震えてる。気持ち悪!!)

幼馴染「お、男、大丈夫?禿げてない?」

男「毛がなくてよかったねじゃねーよ!」

幼馴染「女の人の声?って、まさか」ソロ

男「また…入れ変わっちまったみたいだな」

幼馴染「え、私だ…」

男「とりあえず、俺の家に行こうぜ…」

幼馴染「う、うん…」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 12:54:08.51 ID:ZCF5Nbmz0

男の家/男の部屋

幼馴染(なんだろう、すごく落ち着く…)

男(なんでだ、変なにおいする…)

幼馴染「あ、あのさ男」(これは、チャンスなのかな)

男「どうする、頭ぶつける?」(どうせ幼馴染のことだしすぐ戻るんだろうな)

幼馴染「そ、それなんだけどさ」

男「うん?どうした」(なんだよいつもの威勢はどうしたよ…夢見させんなよ)

幼馴染「ま、まだ戻りたくないかな?私は」

男「そうだよな、早く戻りt…え?」

幼馴染「ほ、ほら、前は簡単に戻れたし!もうちょっとこのままでいいかな!なんて、あはは!」(な、何言っちゃてんだろう私)

男「え、だって、おまえ、この前は」(なんつった?戻りたくない?俺は幼馴染の体を堪能できる?)

幼馴染「こ、この前はこの前!今は今!!ね、いいでしょ」ズイ

男「お、俺の顔で近づくな気持ち悪い!!」ヒキ



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 13:07:29.57 ID:ZCF5Nbmz0

男「とりあえず、いいよ?」

幼馴染「え、いいの?」パァァァ

男「あぁ、でも!俺が嫌になったらすぐ入れ替わるからな!」

幼馴染「うん、うん!あ、でも家とかどうしよう。おかーさんに連絡しないと」ピ

男「あああ!まて、俺がする!今のお前だと幼母さんが勘違いするだろバカ!」ピ トゥルルルル

幼馴染「あ、うん」

モシモシーオカーサーン?

幼馴染(変な光景だな)

ウン オトコクンノウチニトマルー

幼馴染(私が私の携帯で電話して私のおかーさんと話してる)

チガウッテーヘバマズネー

男「よし、幼馴染の母さんオッケーだって」

幼馴染「うん、ご飯食べよー?おなか減った」

男「じゃあ、飯作るか」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 13:17:53.74 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染の家

幼母「あの子、方便はかわいくないって使わなかったのに、心境の変化かしら…」


男の家/キッチン

男「うーん、高い、台がいつもより高い、やりにくい」モタモタ

幼馴染「男ー、まーだー?」チンチン

男「もう少しー、てか手伝えー」モタモタ

幼馴染「えー、私料理できないしー」

男「皿出すだけでもいいからー、頼む」

幼馴染「しっかたないなー」

姉「たっだいまー男ー、おなか減ったー」

幼馴染「姉先生、おかえりなさーい」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 13:28:29.32 ID:ZCF5Nbmz0

姉「ー?え、男?」

男「あ、姉先生!お邪魔してます!!おかえりなさい!!」アセアセ

姉「え、あ!幼馴染ちゃーん!いらっしゃーい!今日はお泊まり?」

男「う、うん、そうなんです!!」(よ、よし、なんとかなった!!)

姉「なんだー?男ー、幼馴染ちゃんのまねしちゃってーって幼馴染ちゃんが料理してる!!!?」

男「こ、これはいま男に教えてもらってる最中で!」

姉「なにぃ!ほほう、ゴニョゴニョ(今夜、いなくなってあげよっか?幼馴染ちゃん?)」

男「ええ、いや、あははは」(いつもごにょごにょ言ってたのはこういうことかぁぁ)カァァァ

姉「うふふ、かーいいねぇ!後でいっしょにお風呂はいろっか!」

男「えぇ!あ、いや、されは」アタフタ

姉「ね!!」

男「は、はい!!」

幼馴染「」ブスー

男(や、やばい…)



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 18:18:50.55 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「ごちそーさま」

姉「こーら、男、せっかく幼馴染ちゃんが作ってくれたんだからもっと他に言うことあるでしょ?」

男「いや、別にいいですよ?ね、男?」

姉「そんなー、幼馴染ちゃんのご飯初めて食べたけどおいしいね、まさに男の味って感じ!練習したでしょ?」

男「いやいや、そんな、あはは」

姉「洗いものはやっておくから、ごゆっくりー」

男「は、はい。男、部屋いこ?ね」

幼馴染「…うん」

姉「男ー?幼馴染ちゃんに変なことするなよー?」カチャカチャ

男「しねえy…しないよね?男?さ、早く!」スタコラ



姉「いつもの男なら、しねぇよばーかって返すのに…なんかあったのかな?」



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 18:27:39.30 ID:ZCF5Nbmz0

男の部屋

男「はぁぁぁあ!あせった!!ばれるかと思った」

幼馴染「ばれてもよかったんじゃない」ブスー

男「なんでそんなふてくされてんだよ」

幼馴染「美人でスタイルのいいお姉さんにくっつかれて顔赤らめてたのは誰だっけ」ブスー

男「ばっか、んなこといっても姉さんだって普段はあんなにくっつかれたことないし、しかたないだろ?」

幼馴染(普段くっついてる私にはアウトオブ眼中ですかそうですか)ブスー

男「俺の顔でふてくされんなよ、きもちわりーぞ?」

幼馴染「…ふん」ガバ ガシ

男「んな!なにすんだ!どけよ!」ググ

幼馴染「今の男はかわいいね…私に力じゃ勝てないもん」

男「あたりまえだろ!!いれかわちゃって男と女が逆なんだから!」



101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 18:39:02.12 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「私ね、なんかへんなの」

男「なななにが!?」ググ

幼馴染「私の体のはずなのに、私の体の男をみるとドキドキするんだ」

男「な、なんだよ!それ、離せよ!」

幼馴染「男は?ドキドキしない?」

男「するわけねーだろ!自分の体なんかに!」

幼馴染「でも、私だよ?やさしくてかっこいい男の姿だけど私なんだよ?」

男「なにがいいたいんだよ…」

幼馴染「私の体に興奮してるのは男の体…私の体は男の体で興奮するかなって」

男「そ、そんなこと」

幼馴染「男…柔かいね」フニフニ

男「さ、触るな!おい、幼馴染!やめ」

オッサナナジッミチャーン オッフロハイロー

男(ナイス!姉さん!)「はーい!!!よ、呼ばれてるから、また後でな?な?」

幼馴染「むぅ…」スッ



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 18:52:35.59 ID:ZCF5Nbmz0

風呂場

男(勢いででてきたけど…)

姉『幼馴染ちゃーん、はーやーくー』ドアゴシ

男(幼馴染の裸みなきゃいけないんだよな…)

姉『おーい、なにやってんの?』ドアゴシ

男(そりゃ、入れ変わった初めはそうだったけど…いざとなると)

姉「幼馴染ちゃん?」

男「ふおおう!」ビクゥ

姉「どうしたの?男に変なことされた!?」

男「するわけn…ないじゃないですかー!何言ってんですか姉先生!!」

姉「ふふ、そうよねー、あいつ童貞くさいし、そんな度胸ないもんね」

男(ほっとけ)「あ、あははー」



109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 19:05:53.65 ID:ZCF5Nbmz0

姉「後、ここはもう学校じゃないんだから、姉でいいよ?」

男「は、はい姉さん!ってななな」(ぜ、全裸!!)

姉「うん?どしたの?」

男「な、なんかタオルとかで前隠さないんですか!?」

姉「どしたの?いつも隠さないじゃん?さ、幼馴染ちゃんも脱いで!」ガバチョ

男「い、いいえぇ!自分で!自分で脱ぐから!まt!」

姉「ほれほれー、タオルで隠さなきゃ気にするなんて太ったなー?」ゴソゴソ

男「そ、そうですからぁ!やめてー!!」

姉「ふーん、そうなんだ」ピタ

男「そうなんです!!」ハァハァ

姉「嘘つきは身体検査だな―!!」ゴソゴソゴソゴソ

男「いやああぁああ!!おたすけー!!!!」



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 19:18:08.01 ID:ZCF5Nbmz0

男の部屋

幼馴染(やばい、嫌われた、絶対、どうしよう)

幼馴染(だっていきなり、男の体が言うこときかなくなって)

幼馴染(気が付いたら、男のこと押し倒してた)

幼馴染(いっつも男は我慢してたのかな?私が泊りに来たときとか)

幼馴染(あんなにドキドキしたのはじめてかも…)

幼馴染「はぁ…」


お風呂

姉「おほほほ!この乳めぇ!!また大きくなってからに!!」アワアワ

男「ちょ、やめ、こしょばい!やめぇえ!!」

姉「やめませーん!生徒は先生の言うこと聞きなさーい!」モミモミ

男「さっきと言ってること逆じゃないですかー!!」

姉「ここまで嫌がる幼馴染ちゃんもしんせーん!イメチェンかーこのこの」アワアワモミモミモミ

男「あ、ふん、やめてええええ」



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 19:29:52.86 ID:ZCF5Nbmz0

男の部屋

幼馴染「そういえば、男の部屋にひとりでずっといるのはじめてかも」スク

幼馴染(なんだか目線がいつもと違うから違和感が…)マジマジ

幼馴染(ん?本棚の上になにか見える?いつもはもっと小さいからわからなかったけど)

幼馴染「なんだろ?んしょ、男の体でもぎりぎりかな?」ノビー

幼馴染(よし、とれた…って、これって)

女子高生の秘蜜~制服、体操着、スク水~
女教師のふしだらな放課後
seOしてる!?マル秘テクニック講座!!

幼馴染「え…うわ、うそ…えっちぃ本だ…」

幼馴染(やっぱり、男も興味あるんだよね)

幼馴染「…ちょっとだけなら」ペラ



121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 19:42:12.35 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「うわぁ…」女子高生の秘蜜

幼馴染(すご…こんな体勢とか、跳び箱はそう使うんじゃないのに…)ドキドキ

幼馴染「…」女教師のふしだらな放課後

幼馴染(ちょっと、姉さんに似てるかも…何買ってんだ男は…)ドキドキ

幼馴染「…」seOしてる!?マル秘テクニック講座!!

幼馴染(すご…、こんな感じで動かすと気持ちいいんだ…)

幼馴染「ん?」

早漏な君!早くなくなるためには快感になれることが必要だ!!
そのためには○ナニーでの繰り返しの鍛錬だ!!彼女を虜にするために自分の刀を研ぎまくろう!!

幼馴染(男の人のえっちって…こうするんだ…)ムクムク

幼馴染「え…?なにこれ…」ムクリ

ギンッ!



137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 20:04:22.78 ID:ZCF5Nbmz0

お風呂

姉「ふ~ん、どうしちゃったの?幼馴染ちゃん」カポーン

男「な、なにがですか」髪ゴシゴシ

姉「なーんか、今日は緊張してるって感じがする」チャプチャプ

男「そんなこないd…ないよー」

姉「…男」

男「!!」(ばれた!?)ビクゥ!!

姉「今日…男に告白するの?幼馴染ちゃん」

男「は、はぁ?」ドキドキ

姉「だぁーってぇ、幼馴染ちゃんが料理作るし?男はなんか変だしー?幼馴染ちゃんは緊張してるしー?」

男「いや、そんな、私は男のことは」バシャー

姉「好きって前からい言ってたもんねー、私も早く義妹が欲しいなー」



142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 20:14:58.46 ID:ZCF5Nbmz0

男の部屋

幼馴染「な、なにこれ」ズボンパッツン

幼馴染(と、とりあえず痛いからチャック開けよう)ジー

ギギンッ

幼馴染「うわ…なにこれ…男のおちんt」ドキドキ

(幼馴染「男の人の射精ってどんな感覚なの?」)

幼馴染(気になる…すこし触るくらいなら)さわ

幼馴染「んっ…なにこれ…ちょっと触っただけなのに…」

幼馴染(これ握って動かすんだよね…そしたらどのくらい気持ちいんだろ…)

幼馴染「…」ぎゅ

幼馴染「ふあ!!ん、なにこれ!握っただけなのに!!」ぎゅっぎゅっ

幼馴染(あ…!なんか!くる!!あ、とまらな…)

幼馴染「ああぁ!!」ドピュ ドピュ



149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 20:30:35.92 ID:ZCF5Nbmz0

(姉「じゃあ、私先にあがるねー、幼馴染ちゃんも落ち着いたらでなさいよー」)

お風呂

男「ふぅ…やっと、ゆっくりできる…」カポーン

男(結局、女の体って言っても…あれだな…男とかわんねな)

男(姉ちゃんから、胸揉まれてもくすぐってぇだけだったし…)チャプ

男(ってか幼馴染も俺のこと好きだったんだ…相思相愛ってやつ?)ブクブク

男(…なんか好きなやつの体ってだけで弄れないなぁ…)

男(幼馴染にも悪いな…そろそろあがるか…)ザパァ


男の部屋

幼馴染「ハァ…ハァ…」ピュッ

幼馴染(いまのって…射精…)ドックンドックン

幼馴染(握っただけでこんなに気持ちいいなんて…擦ったらどうなるんだろう)ドックンドックン

幼馴染(でも…)ヌチャ

幼馴染「いま…かたずけないと、えっちしたって男にばれちゃうな…」カァァァ



153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 20:41:55.08 ID:ZCF5Nbmz0

男の部屋

男「ふいー、ただいまー」ガチャ

幼馴染「あ、お、男!おかえりー」

男(どうやら幼馴染のやつ、落ち着いたみたいだな)

幼馴染(ばれないよね?えっちしたってばれたら怒られる)

男「まったく姉さんには困ったよ」

幼馴染「なんで?」

男「体中まさぐられた」フー

幼馴染「姉さんはいっつもだよ?私もやりかえすけどー」フフン

男「おまえなー、ばれそうになって大変だったんだからな?」

幼馴染「私の体はそういうの慣れてるからねー、気持ち良かった?」

男「…馬鹿言ってないで入ってこい」

幼馴染「はーい」スタタッ



男「もうちょい、嫌がると思ったんだが…男として意識されてないのかな…やっぱ」



157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 20:54:03.69 ID:ZCF5Nbmz0

お風呂

幼馴染(早く、早く!)ハァハァ

幼馴染(続き、したい!)ヌギヌギ

幼馴染(さっき射精したばっかりなのに、男の体ってば…)ギン

さわ

幼馴染「ん…ふふ…しょうがないなぁ、お風呂場はいってからね…ん」ナデナデ


男の部屋

男(なんか、くせぇ)クンクン

男(幼馴染の体になってから初めて入った時もだけど…俺って臭うのかな…)

男(なんか、でもすこし癖になるような臭いだな…)

男「ファブリーズ、どこやったっけ…」



161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 21:04:16.94 ID:ZCF5Nbmz0

お風呂

幼馴染(これ、なんかかわいいな)ギン

幼馴染(さっきなんて握っただけで射精しちゃうし)さわさわ

幼馴染「ん…」(でも、今はいっぱい擦ってあげるからね?)ぎゅ

幼馴染「ふあ…」しこ…しこ…

幼馴染(あ、なんかさっきよりも平気…かも)しこしこ

幼馴染「気持ちいいけど…なんか…足りない…ん…」しこしこ


男の部屋

シューッ

男(うわー、いつのだよ、後付いてる…処理甘かったな…)シューッ

男(幼馴染があがるまでの間に何とかきれいにしとくか)クンクン

男「くさい…のに…な…」トクントクン



166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 21:14:48.79 ID:ZCF5Nbmz0

男「…」クンクン

男「…」ドキドキ

男(おっぱいがむずむずする…)もみ

男「ん…」ピク

男(な、なんだこれ!?)…もみもみ

男「ふぅん…」もみもみ

男(この臭い嗅いでからなんか…変だ…自分のなのに)クンクン

男(なんかパジャマに乳首こすれてせつない…直接、)きゅ

男「ん!!」ビクン

男(な、いきなり、体、跳ねた!)きゅ ビク

男「な、ん!これ!!ふぅん!!」ビクビク



172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 21:24:38.48 ID:ZCF5Nbmz0

お風呂

幼馴染(なんでだろう…)しこしこ

幼馴染(さっきよりも気持ちいいのに)しこ

幼馴染(あのドピュってのでない)しこ

※幼馴染さんは男のこの約1/8のスピードでしごいているためなかなかいきません

幼馴染(もどかしい…けど、体洗ってさっさとあがろ)

幼馴染(あんまり長風呂したら怪しまれそうだし…)


男の部屋

男(乳首すげ…)きゅ くり

男「ふぁ!!」(幼馴染の体ってこんな気持ちよかったんだ)ビクン

男「ん…!」(声、出さないように…しないと…)ビクンビクン



176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 21:31:55.31 ID:ZCF5Nbmz0

廊下

幼馴染「ふぅ…いいお湯だったぁ…」ホカホカ

幼馴染(いけなかったけど…)

ンッ!!

幼馴染「ん?」

幼馴染(男の部屋から…)

ンン!!ヌウン!!

幼馴染(そーっと…)チラ

男「ん!!」くりくり

幼馴染「!!」

男「はっん!!」ビクン

幼馴染(男も…)ドキドキ

男「んっん!!」クンクン

バタン



179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 21:39:19.95 ID:ZCF5Nbmz0

男「!!」ビックゥ!!

幼馴染「…」

男「よ、よう幼馴染、いいお湯だったか?」ドキドキ

幼馴染「うん…」スタスタ

男「そ、そっか、あ、ちゃんと髪は乾かしといたほういいぜ?禿げちまうからな」ドキドキ

幼馴染「…」スタスタ

男「…お、幼馴染?なんか、へんd」

ガバ

男「な、なにするんだよ」ドキドキ

幼馴染「…男こそ何してたの?」ガッシリ

男「な、なにっておまえ、俺は掃除してて」ドキドキ

幼馴染「…掃除してて、えっちしちゃったんだ」クスクス

男「!!」ドキ



206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 22:07:08.37 ID:ZCF5Nbmz0

男「な、な…」

幼馴染「パジャマめくり上げておっぱい弄ってたもんね…」

男「み、見てたのか!?」

幼馴染「だって…男の声、廊下まで聞こえてたんだもん」

男「…ごめん、幼馴染」

幼馴染「え…」

男「姉ちゃんから幼馴染のこと聞いちまって…俺のこと好きだってのにこんなこと…」

幼馴染「…」

男「幼馴染の体だから、こんなことするの、嫌だったのに…」

幼馴染「…」ゾク

男「臭い嗅いだら、変な気分なって…とまらなくて…」グス

幼馴染「…」チュ

男「!!」

幼馴染「なんだか、ごめんね…なんか、うれしい」ニコ

男「お、おさなn」ドキ



211: >>204 kwsk 2012/12/03(月) 22:17:53.61 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「私もね、もう、こんななんだ」ギンギン

男「そ、それって、ちんこ…起って…」

幼馴染「ね、いいでしょ?さっきもお風呂場でしたけどいけなくて」コスリ

男(うあ、硬い…いつも手で触るときみたいな感触じゃない…)ドキドキ

幼馴染「男の本でちょっと勉強したけど、上手くいかなくって…」コスコス

男「本って…まさか!?」

幼馴染「いつもの私の体なら気付かない場所に隠してたもんね?えっちぃの」コスコス

男(どんどん硬くなってる)「み、見たのかよ!?」

幼馴染「うん、ちょっとだけ、そこでいっちゃったけどお風呂場じゃ射精できなくて…」

男(じゃあ、さっきのは幼馴染が…だしたのか)ドキドキ



215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 22:29:09.83 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「だから…ね?いっしょに気持ちいくなろうよ」コスコス

男「う…あ…でも」ドキドキ

幼馴染「私の体だから…結構えっちしてるから気持ちいいところもわかるよ?」コスコス

男「こすりつけないで…」(パジャマごしなのに熱い…俺の)ドキドキ

幼馴染「私もね、男の体で気持ち良くなりたいの」コスコス

男「幼馴染…でも…」

幼馴染「男は男の体を、私は私の体をいじるんだから…おなにーと一緒だからぁ…」コスコス

男「そんなわけ…」

幼馴染「だめじゃないでしょ」ピタ

男「あ…」(こすりつけられたの止まっちった…)

幼馴染「ふふ、切ない顔してる…わかるよ?私の体だから…」

男「……続き、しろよ」カァァァ

幼馴染「うん…一緒に…ね」ドキドキ



225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 22:42:51.99 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「さっきまで胸ばっかり弄ってたもんね」

男「だ、だって…」

幼馴染「こっちはまだ触ってないんでしょ?」さわ

男「そこは、大事なとこだから」

幼馴染「そこって言わないで?男ならここのことなんていうの?」

男「幼馴染の…まn…」ゴニョゴニョ

幼馴染「聞こえないよ、もっとはっきりいって男」

男「幼馴染の…まんこ」カァァァ

幼馴染「うん、そう、よく言えたね」くちゅ

男「あん!!」ビクン

幼馴染「ここね、すっごく気持ちいいの」くちゅくちゅ

男「ま、まって、おさなn」ビクンビクン

幼馴染「しかもこのお豆さんいじると…って男、興奮しすぎお豆さん頭出しちゃってる」くりくり

男「そん!!あ!だめ、むり!やめt!!」ビクビク



230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 22:52:37.76 ID:ZCF5Nbmz0

男「ー!!」ビクビク

幼馴染「我慢しないでいっちゃいなよ?」くりくり

男「幼馴染ぃ!!だm!ー!!」ガクン プシャー

幼馴染「男?いっちゃった?」くりくり

男「いじんなぁ…まだ…けいれんひて」ビクビク

幼馴染「もっと気持ちいいよ?こうすると」きゅ

男「ふあぁぁあ!!」プシャッ プシャッ ビクンビクン

幼馴染「おしっこだすのいいよね?私もベッド汚しちゃうからお風呂場でしちゃうんだ」くりくり

男「」ビクビク

幼馴染「男?気持ち良くて気絶しちゃった?ね?よかったでしょ?」



238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 23:06:25.49 ID:ZCF5Nbmz0

オトコ!イイヨ!!

男(なんだろう、あたまくらくらする)

ワタシノクチノナカ!ヤワラカクテ!トロトロで!

男(くち?あ、そういえばなんかかたいのはいってるきがする)ぺろ

あウン!オトコ!モっとなめて! ナデナデ

男(あたまなでられるのきもちいいな)ぺろぺろ

幼馴染「男!でるよ!射精するよ!」へこへこ

男(しゃせい…おさななじみ?あ…)ぺろぺろ

幼馴染「あ、来る!来るよぉ!男」ドピュドピュ

男(うあ、のどからみついて、のまなきゃいきできない)んぐ ごくん

幼馴染「あ、あ…ふぅ…男、きもちい」トサ

男(おさななじみ…やば、おれもつかれ)クラクラ

幼馴染「」男「」クー スピー



姉「男が、自分の名前呼びながら…幼馴染ちゃんと?どうなってるの?」ドキドキ



249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 23:19:33.15 ID:ZCF5Nbmz0

次の日

幼馴染「…ごめんなさい」

男「」ぶすー

幼馴染「…ちょうしのった私がわるぅございました」

男「」ふん

幼馴染「…許して下さいませんか?」

男「」つーん

幼馴染「…男だって気持ちいくなってたくせに」ボソ

男「」べしぃ!

幼馴染「いったー!なにすんのさ!!」



259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 23:30:18.25 ID:ZCF5Nbmz0

男「気持ち良かったよ!ああ!?」

幼馴染「気持ちいいならいいじゃんかぁ!ばかぁ!!」グス

男「それでもな!?あんな昏睡レイプみたいな展開誰が予想するか!!」

幼馴染「気持ちいくて勝手に気絶して!残された私はどうしたらよかったのさ!!」

男「知るか!そのマイハンド(右手)でしごいたらよかっただろ!!?」

幼馴染「それじゃいけなかったから仕方なく…」ウウ

男「こちとら朝は口ん中最悪だよ!!速攻で洗面所だよ!?歯磨き、うがい、モンダミンだよ!!?」

幼馴染「昨日は私がくちゅくちゅしたもんね!!」

男「」プッツン ガシ

幼馴染「な、なによぉ」ビク

男「そぉい!!」

ゴツン!!



264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 23:38:47.82 ID:ZCF5Nbmz0

幼馴染「つぅぅぅぅ!!」ナミダメ

男「ー!!」プルプル

幼馴染「入れ替わるなら入れ替わるっていいなさいよ、ばかぁ!!」グス

男「うるせー!!言っただろ俺が嫌になったらす…ぐ……に…」

幼馴染「なによぉ…」グスグス

男「幼馴染…その顔覆ってる手どけてみてくれ…」

幼馴染「え?女の声って…」ソー

男(幼馴染の姿)「なぁ…これって…」

幼馴染(男の姿)「もどって…ない?」

男「うそだろ…?」

幼馴染「そんな…」



269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 23:46:42.97 ID:ZCF5Nbmz0

【速報】
このままだと収拾がつかない 展開絞りたい

姉ルート
幼母ルート
後輩ルート

レス+4



273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 23:48:00.90 ID:RYVWEWSc0

幼馴染



285: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 23:59:22.16 ID:ZCF5Nbmz0

男「…どうしよう」

幼馴染「どうしようっていったって…どうしよう」

男「頭ぶつけても戻れない…」

幼馴染(あれ?じゃあまだ射精できるんだ)

男「一昨日は普通に入れ替わったのに…」

幼馴染(やばい、ムラムラしてきた…)ムクムク

男「なぁ、おさなn…!!」

幼馴染「お、男ぉ」テント

男「…そのきたねぇ棒を鎮めろ…噛み切るぞ?」ギロ

幼馴染「!!」キュ



303: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 00:27:11.18 ID:W12dlQMB0

男「とりあえず、学校は休むか…」

幼馴染「う、うん…」(なんだろうおちんちんきゅってなって縮んじゃった…)

男「姉さんに俺から伝えとくわ…おまえじゃぼろが出そうだ…」ハァ…

幼馴染「うん…」(こわいとおちんちんって縮むんだ…)

男「後は、幼母さんにも電話して…」

幼馴染「…ねぇ、男?」

男「…なんだよ」

幼馴染「このまま戻れなかったらどうしよう…」

男「そのときは俺がもらってやるよ…」カァァァ

幼馴染「…うん、ありがと」ニコ



307: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 00:34:59.76 ID:W12dlQMB0

(姉「…え?学校休む?…うん、大丈夫だよ。疲れたもんね昨日は」

男「え?」

姉「見ちゃった…でも男があんなプレイが好きだったなんて…幼馴染ちゃん大丈夫?」

男「は…はは、はい…大丈夫…です」カァァァ

姉「んじゃ、学校には伝えとくからー…ごゆっくり」フフ

男「はい…ありがと…ございます」)

男の部屋

男「最悪だ…」ゴローン

幼馴染「なにが?」

男「うるさい、発情期が」

幼馴染「…?」



309: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 00:41:30.51 ID:W12dlQMB0

幼馴染「男ー、ごはん、お昼だよ?」グデー

男「うー、俺が悩んでるときにおまえは…」

幼馴染「おなかへったら、よく考えることもできないよー」ゴロゴロ

男「そうだな…飯作るか…」

幼馴染「うん…あ、そうだ」

男「どうした」

幼馴染「昨日は制服だったからあれだけど、今日の服はお気に入りだからちゃんとエプロンしてね?」

男「…あいよ」



314: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 00:47:59.43 ID:W12dlQMB0

台所

幼馴染「うわー姉さんのエプロンかわいい!!」

男「俺のじゃでかいし、胸苦しいしで着れなかったからな」

幼馴染「似合ってるよ!私!」

男「おまえ自画自賛してんな」

幼馴染「鏡見てみなよー、ほんとに似合ってるから!」フンフン

男「ふーん、どのくらい?」

幼馴染「襲いたいくらい!!」フンス

男「今日はピーマンたっぷりのチャーハンな?」

幼馴染「そ、そんなぁ!?」



318: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 00:55:06.25 ID:W12dlQMB0

男「ピーマンまずっ!」

幼馴染「そりゃ私の体だしね!!」

男「え?お前の舌だとピーマンこんな味なの!?」ウエ

幼馴染「うん、たぶん」(男、エプロンかわいいなぁ)

男「…ごめんな、いままで食わず嫌いだと思ってて」

幼馴染「ふふん、わかればいいのだ」

男「じゃあ、おまえがよけているピーマンは俺の舌だからおいしいんだろうな」

幼馴染「へ?」

男「俺はピーマン嫌いじゃないからな?残さず食えよ?」

幼馴染「そんな、横暴だ!男女差別だ!!」

男「入れ替わってるのになにを言っている…」



320: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 01:02:29.43 ID:W12dlQMB0

男「フンフーン」カチャカチャ

幼馴染(男が洗いものしてる…)

男「すすいだ瞬間きゅきゅっとおちてる~」ジャー

幼馴染(キャミにホットパンツ…ニーソックス…)ムクリ

男「脂っこいのもちょちょいのジョイー」カチャカチャ

幼馴染(体揺らしながらお尻振ってるように見える)ムクムク

男「よいっしょー」ジャー

幼馴染(あ、やばい)ギン



323: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 01:08:46.64 ID:W12dlQMB0

男「あとはー拭くだけー」

ぬう

もみゅん

男「ふやん!!」ビク

もみゅん こり もみもみもみゅん

男「や、おい!幼馴染!!やめろ!!」テヅカミ

ぐぐ もみくに もみゅ

男(やばい、力、強い!抑えれない…)ビクビク

幼馴染「男…しよーよ…ね?」ハァハァ



327: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 01:15:45.28 ID:W12dlQMB0

男「何言って、るんだよ」ビクビク

幼馴染「どうせ戻らないんなら男が貰ってくれるんでしょ?」もみゅ

男「そ、いったけど…ん」ビク

幼馴染「じゃあさ、もっと先のことしよーよ?」ギン

男(幼馴染の硬いのが背中にあたって…)ゾク

幼馴染「男の童貞も、捨ててあげるからさ、私の体で…」コスコス

男「だ、だめだって!」(ま、また昨日みたいに…)ドキドキ

幼馴染「口ではそう言ってるけど…心臓ドキドキしてるよ」もみゅコス

男「んん!!」(今度は、本当に犯され…!)ビクビク



330: 男はオオカミなのーよー気をつけなさーいー 2012/12/04(火) 01:22:08.52 ID:W12dlQMB0

くちゅくちゅ

男「や、下はだめだtt!あぁ!」ビクンビクン

幼馴染「気持ち良かったでしょ?昨日は?ここいじられて」クチュ

男「そこ、ほんと、だめだから!」ビクビク

幼馴染「そんなこと言って腰浮いてきてるよ?」くちゅ

男「そんなこと言ったって!!あん!」ビク

幼馴染「今は姉さんもいないし、好きなだけ声も出せるね」くちゅもみゅ

男「い、言うなぁ!ばかぁ!あ!!」ビクン



333: としごろにーなーったなーらー慎みなさーいー 2012/12/04(火) 01:26:39.64 ID:W12dlQMB0

男(やばい、本気でいかされ…)ビクビク

クチュクチュ

男(あ、また、下触られt)ビク

こりこり

男(クリが、だめ、だ!こんな!!)ビクビク

くにゅこり

男(あ、だめ、またなんにもかんがえれなく…)ドックンドックン


すっ



337: 羊の顔していてーもー心の中ーはー 2012/12/04(火) 01:32:26.77 ID:W12dlQMB0

男「え…?」ビク

幼馴染「どうしたの?やめてほしかったんでしょ?」

男「そんな…こんなとこで」ハァハァ

幼馴染「やめてほしいって言ったのは…男だよ?」

男「そ、そりゃそうだけど…」ハァハァ

幼馴染「続けてほしいのならちゃんとお願いしなきゃ」コスコス

男「ん!!」ゾクゾク

幼馴染「ほらちゃーんとお願いしたら続き…してあげるよ」ペタンペタン



340: 狼がー牙をむーくーそーいうものーよー 2012/12/04(火) 01:38:38.18 ID:W12dlQMB0

男(続き、お願いしたらどうなるんだろう…)

男(きっと、あれで中を擦りあげられるんだろうな…)ゴクリ

男(って俺、何考えてんだ!?でも…)

男(気持ち良くなりたい…こんな生殺し…きつすぎる…)


幼馴染(ほらほら、どうした?男?)

幼馴染(早く言わないと私の方が我慢できなくなるかも…)

幼馴染(でも…男がお願いする姿なんてなかなかみれないし)

幼馴染(耐えろ…耐えなさい私…)



341: この人だけーはー大丈夫だなんてー 2012/12/04(火) 01:43:17.58 ID:W12dlQMB0

男「つ…」

幼馴染(ん!?)

男「続き…してください…」フリフリ

幼馴染(い、いやったーーー!!きたーーー!!)ハァハァ

男「早く…なんでもいいから…」

幼馴染「ふーん、なんでもいいんだ」くちゅ

男「このままじゃ辛いから…早く」ビクン

幼馴染「…じゃあさ、こうしない?」



346: うっかーり信じたら― 2012/12/04(火) 01:48:43.92 ID:W12dlQMB0

男「うぅ…やっぱこれ恥ずかしい」プルプル

幼馴染「だめ、早く後ろ向いて」ハァハァ

男「だって…後ろ向いたら見えるだろ?」

幼馴染「いまさら何言ってんの?気持ち良くしてあげるよ?」

男「だからって裸エプロンって…」カァァァ

幼馴染「ニーソックスは履いてるんだから」ハァハァ

男「ほとんど変わらないじゃん…」モジモジ

幼馴染「ほら…後ろ向いて」ぐい くちゅ

男「あ、ふん」ビクン



355: ダメダメダメ ダメ あーダーメダメよ  2012/12/04(火) 01:56:20.07 ID:W12dlQMB0

幼馴染「男、いますごくかわいい」くちゅ

男「そ、そんなこというな!」ビクン

幼馴染「テーブルに突っ伏してもだめだよ?」くちゅくちゅ

男「ああん!!」ビクビク

幼馴染「おまんこがひくひくして誘ってるんだから…」れろ

男「!!おさなn、舌、だめ!」ビクンビクン

幼馴染「だって、わたひの体だし、ただのひとりえっちだし」れろれろ

男「そ、そうだけど、らめ!!あ」プルプル

幼馴染(そろそろ私も限界かな)ギンッギン



360: S O S!S O S!ほーらほらよーんでいるーわー 2012/12/04(火) 02:03:11.31 ID:W12dlQMB0

幼馴染「男…そろそろいれるよ?」

男「え…?」ブルブル

幼馴染「これ…そろそろ限界だから」ギンッギン

男「それ、でもおれはじめてで…」

幼馴染「うん、私も…こんな形でごめんね?でも私の初めて…感じて?」くちゅ

男「…うん、来ていいよ」ピクン

幼馴染「あ、男!一気に!!」ズッ

男「幼馴染!!痛ぅ!!」ビクン



373: きょうもまただれーかー乙女のピンチー 2012/12/04(火) 02:14:15.12 ID:W12dlQMB0

男「ああぁぁあぁあん!!」ビクンビクン

幼馴染「んん!!」ドピュドピュ

男(男の姿)「んんん!!」ドク ドピュ

幼馴染(幼馴染の姿)「ひあああ!!」ビクンビクン

男(幼馴染の姿)「ああああ!!!」ビクンビクン

幼馴染(男の姿)「んあああ!!」ドクン ガクガクガク

男 幼馴染 「ーーーーーー!!」びくんびくんびkんびk

----------------------------
----------------------
-----------------
----



382: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 02:23:11.85 ID:W12dlQMB0

男の家/男の部屋

男「ん…」ムク

男「寝てたのか?」ムニュ

男「うお!!なんだ!?」

幼馴染「」クー スカー

男「幼馴染…ってことは…なんかすごい夢見てたな…」

幼馴染「男ぉ…」

男「ん」なでなで

幼馴染「ん…好きぃ…」ンフフ ムニャムニャ

男「…俺もだよ」

男「さてお姫様が起きる前に飯作るか…」カサ

男「ん?」



386: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 02:28:23.80 ID:W12dlQMB0

あんたさぁ?昨日の今日で幼馴染ちゃんに無理させてんじゃないよ!
女の子はデリケートなんだから大切にしなくちゃいけないでしょー?

まぁ二人仲良く笑いながら寝てたとこだけは評価するは


男「は、はは…まさか」


あとね、あんたらがどこでヤッテモイインダケド?
後 片 付 け く ら い は
ちゃんとやりなさいね狼男くん?

あんたの愛しい愛しいお姉さま より

男「はは…まじかよ」


おわり



395: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 02:33:07.23 ID:W12dlQMB0

はじめで書いでSSって時間かがるもんだなや

へばまずなー(さよならって意味だっす)



389: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 02:29:39.68 ID:SrZbhhAW0


男災難すぎワロタ



397: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/04(火) 02:34:24.46 ID:dcE4rgjF0

よく頑張ったよ



元スレ
幼馴染「男の人の射精ってどんな感覚なの?」男「!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1354484639/