※生えてます



1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 21:55:17.97 ID:cXPq0Qar.net

昼休み

ことり「ねぇ海未ちゃん、海未ちゃんのクリームパン、ことりにも一口くれない?」

海未「いいですよ」

ことり「あ~ん♪」

海未「!」ドキッ♡

海未(お口を開けてることり、破廉恥です///♡)

ことり「あ~ん」

海未「…は!あ、はい!」

ことり「パクッ!」

海未(あ、私の指まで…///)

ことり「ちゅぽん。えへへ、海未ちゃんの指まで食べちゃった♪」

海未(は、は、破廉恥です///)カァァァ

*
ことり「…あれ?海未ちゃんもしかして熱ある?」

海未「へ?」

ことり「だってちょっと顔赤いよ?ちょっとジッとしてて」

ことり「」オデコピト

海未(か、顔がちか///く、唇から、吐息、当たって…///)バクバク

海未「ちょ、ことり、大丈夫ですから!」

ことり「本当に?」

海未「」コクコク

ことり「…ならいいけど」



4: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 21:56:11.70 ID:cXPq0Qar.net

ことり「…あれ?海未ちゃんもしかして熱ある?」

海未「へ?」

ことり「だってちょっと顔赤いよ?ちょっとジッとしてて」

ことり「」オデコピト

海未(か、顔がちか///く、唇から、吐息、当たって…///)バクバク

海未「ちょ、ことり、大丈夫ですから!」

ことり「本当に?」

海未「」コクコク

ことり「…ならいいけど」



6: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 22:04:45.78 ID:cXPq0Qar.net

授業中

先生「つまり、このアルファがベータをカッパらったことによってイプシロンになるわけだが…」

海未「」ボー

海未「」チラッ

ことり「…」カキカキ

海未(ことりの唇、プックリしてて柔らかかったですね…)


ことり『あ~ん♪』
ことり『ちゅぽん』



海未(う、思い出したら…)

海未「先生すみません、ちょっとお手洗いに…」



8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 22:16:31.41 ID:ODal9dXA.net

トイレ

海未「はぁ、はぁ…」ボロン

海未「ことり、ことりことりぃ!♡」シコシコ

海未「あなたが、いけないんですよ、あんなふうに私を誘惑して…」クチュクチュ

海未「あのことりのお口の感覚、忘れられません…!」

海未「もし、あのお口で、フェラされたら」ホワンホワン


ことり『ジュッポジュッポジュッポ』


海未「うっ!」ドピュドピュ!



9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 22:17:14.84 ID:ODal9dXA.net

後日 放課後

海未「…ことり」

ことり「ん?」

海未「よかったら今日家に寄っていきませんか?」

ことり「海未ちゃんちに?いいの?」

海未「先日母が美味しい紅茶をもらいまして、ことりもどうかと思いまして」

ことり「美味しい紅茶?いくいくー!」

ことり「じゃあことりも昨日ショートケーキ焼いたから持っていくね!」

海未「では一旦家に戻ってから、1時間後に会いましょう」

ことり「うん、じゃあまた後で」

海未(…)



10: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 22:18:06.85 ID:ODal9dXA.net

1時間後 海未ハウス

ピンポーン
海未「お、ことりですかね?」

ガチャ
海未「ことり、早かったですね」

ことり「あ、早く来すぎちゃったかな?」

海未「いえ大丈夫ですよ。どうぞ上がってください」

ことり「お邪魔しまーす。あ、これさっき言ってたケーキね」スッ

海未「ありがとうございます。紅茶と一緒に準備するので部屋で待っててください」

ことり「はーい♪」



海未「…」



15: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 22:59:01.31 ID:qXsh/JFV.net

海未ルーム

ことり「でね、そのときかよちゃんが…あれ?」

海未(きました…!)

海未「どうしました?」

ことり「ごめん、何だか急に眠くなって」

海未「大丈夫ですか?少し横になりますか?」

ことり「うん、そうするね。ごめんね海未ちゃん」



16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:02:22.49 ID:qXsh/JFV.net

ことり「すー、すー…」

海未「寝ましたね」

海未「紅茶に入れた睡眠薬がちゃんと効いてくれて良かったです」

海未「さて、それでは」ヌギヌギ

ボロン

海未「ことり、今日は私の好きにさせてもらいますよ♡」ギンギン



17: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:03:07.54 ID:qXsh/JFV.net

海未「ことりは授業中居眠りしませんし、お泊まり会でも私が一番はじめに寝てしまいますから、ことりの寝顔を見るのは久しぶりですね」

海未「ああ…可愛いですよ、ことり♡♡」ナデナデ

海未「あ…」

海未「!!♡♡♡私の勃起ちんぽが、ことりの顔の目の前に!!♡♡♡」

ことり「すー、すー…」

海未「やば!この状況だけで!♡♡」ゾクゾク

海未「うっ!射精るっ!!」ドピュドピュドピュ!

海未「ふーっ、ふーっ…」

海未「生々しすぎて、触れてもないのに射精しちゃいました…」

海未「まぁいいです。今日のために1週間オナ禁して溜めに溜めてますから、まだまだいけますよぉ♡」タプタプ



18: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:04:11.59 ID:qXsh/JFV.net

海未「では、ことりこの可愛くてえっろ~いお顔にぃ~……」

海未「私のおちんぽ擦りつけちゃいます!♡♡」

海未「えいっ!」ピト

海未「(!!頬に触れただけで、、お肌のハリが吸い付いてきてっ!!)」

ことり「」スー、スー

海未「く…!う、動かします…」スッ

ヌリュッ、ヌリュッ

海未「あ、はぁぁ~♡♡ことりの頬っぺた、すべすべしてて気持ち良すぎです♡♡」ヘコヘコ

海未「ことりのお顔に私のちんぽの匂い染み込ませちゃってます♡」



23: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:22:57.76 ID:qXsh/JFV.net

海未「!!」

海未「アッ、アッ!♡♡くる♡気持ちいいのが、のぼって!♡♡♡」ゾクゾクゾクゥ!

海未「で、射精る射精る!射精ちゃう!ことりのお顔でイクぅぅぅ♡♡♡」ドピュ!ドピュ!ビューー!!ビュッ!ビューーー!!

ことり「ん、んん…!」






海未「はぁ、はぁ…」

海未「ことりの可愛いお顔が、私の白くてドロドロのくっさいのでいっぱいです♡」

海未「この状況でイケますね」シコシコ

海未「うっ!!」トピュ



24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:23:35.95 ID:qXsh/JFV.net

海未「さてさて、次はついにお待ちかねの…」

海未「お・く・ち♡」

海未「今から、ことりの小さくて可愛いお口に、わたしの凶悪な肉棒が入っていくんですね♡」

海未「このプックリした薄くて可愛い唇を押し開けて、隙間から、ニュルっと…」

海未「想像しただけでもうイキそうです♡♡♡」



25: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:24:26.52 ID:qXsh/JFV.net

海未「いきますよ、ことり…」

海未「ふーっ、ふーっ♡」ドキドキ

ニュル

海未「!?!!??!!!」

海未「ヌメってて、ぬるくて、狭くて…!」

海未「この感触…たまりません!!♡♡」

海未「あはぁ!♡もうダメ!!♡♡腰が勝手に♡♡♡」ズンズン

ことり「む、むぅ…」

海未「あ♡舌ザラザラで気持ちいい♡♡ニュルニュル擦れて、もう何も考えられない♡♡」

海未「イクイクイク♡♡♡ことりのお口にメスザーメン発射します♡♡♡」

海未「おくちまんこ最高ぉ!!♡♡♡♡」ドプドプドプドプ!

ことり「んぶっ!んむぅぅぅぅ!!」



26: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:25:09.74 ID:qXsh/JFV.net

数時間後

ことり「んん…」

海未「ことり、起きましたか?」

ことり「あ、海未ちゃん…そっか、私寝ちゃって」

ことり(くんくん…なんか変な匂い…喉もイガイガするし…)

ことり「いま何時?」

海未「19時過ぎです」

海未「ご飯、食べていきますか?」

ことり「うーん、ちょっと気分悪いから帰るね」

海未「…そうですか」



27: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:25:33.69 ID:qXsh/JFV.net

ことり(帰ってからお風呂に入ってうがいもしたけど、匂いはなかなかとれなかった)

ことり(それになんか、凄く変なことされる夢見た気がする…)

ことり(でも、)

ことり(なんだか癖になっちゃいそうな、不思議な感覚なんだよね…//)ゾクゾク



28: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:26:01.01 ID:qXsh/JFV.net

海未「あ♡イクッ♡」ピュッ!

海未(はぁ~♡さっきあんなに出したのに、まだ性欲が収まらず、先程の情事を思い出して何度も抜いてます…)

海未「うっ!」ドピュ!

海未「はぁ、はぁ…」

海未(最高のおかずを手に入れちゃいました♡)


おわり



29: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 23:30:17.17 ID:qXsh/JFV.net

以上です!
諸事情によりID変わったりレスが滞ってすみませ~ん
お休みなさい


元スレ
海未(最高のおかずを手に入れちゃいました♡)
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1499950517/