SS速報VIP:杏「おねむトリオとこたつ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416402507/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:08:37.15 ID:0czEhEML0

シンデレラジオの外伝です
例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ


本編
杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第89回」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416317805/


外伝
杏「あんこずのだらだらふわぁず 第3回」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416226123/


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416402507




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:11:47.67 ID:0czEhEMLo

杏「あー…こたつあったかー…」

杏「急に寒くなったもんなぁ…きらりにこたつ出してもらってよかった…」

杏「ふわぁぁぁ…今日はずっとこたつでだらだらしてよ…」

杏「こたつから出ないで済むように、今日一日の食事は手の届く範囲に用意してある…」

杏「ゲームとマンガもあるし、完璧…!」

杏「トイレとお風呂は…まぁ、仕方ないー」

杏「さ、とりあえずまずは寝よう…」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:12:29.12 ID:0czEhEMLo

ピンポーン

杏「……………」

ピンポーンピンポーン

杏「……し、知らん。杏は知らんぞ」

ドンドンドン!

杏「知らんったら知らん…!」

ドンドンドン!

???『杏おねーさん!いやがらねーんですか!』

杏「ああぁぁ…やっぱり…」

杏「玄関まで行くのがダルい…鍵開けとくべきだったか…いや、それは無用心か」

杏「くっ、こたつから出たくない…!」

ドンドンドン!

杏「はぁ……仕方ない……」



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:13:09.91 ID:0czEhEMLo

ガチャ

仁奈「やっと出やがりました!」

こずえ「おそいのぉー…」

杏「だってー、こたつから出たくなかったんだもん」

仁奈「こたつ…!」

こずえ「こたつー…」

杏「んで、今日は何?もしかしてまたお世話しに来てくれたとか?」

仁奈「その通りでごぜーます!洗濯しにきましたよ!」

こずえ「おそうじー…するのー…」

杏「それはありがたい。とりあえず外は寒いので早く入りたまへ」

仁奈「はーい!」

こたつ「はいるのー…」



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:13:49.10 ID:0czEhEMLo

仁奈「わーい!こたつでごぜーますよ!!」モゾモゾ

こずえ「こたつー……」モゾモゾ

杏「いや、お世話しに来たんじゃ…」

仁奈「すやすや」

こずえ「すぅすぅ」

杏「寝た…!?」

杏「……ま、いいか…杏も寝よ…」モゾモゾ

杏「ぐうぐう」



11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:15:44.00 ID:0czEhEMLo

仁奈「むにゃ…」

こずえ「くぅ…」

杏「んー…」

仁奈「………って、そうじゃねーでごぜーますよ!!」ガバッ

杏「えっ…な、なになに…」

こずえ「ふわぁ…?」

仁奈「仁奈達は杏おねーさんのお世話をしにきたんでごぜーますよ!」

仁奈「そして、あわよくばいっぱい褒めてもらおうと…」

杏「欲望がだだ漏れになってるよ」

仁奈「はっ…!仁奈としたことが…」

こずえ「こずえはー…こたつでー…あんずとごろごろするー…」ギュー

杏「おわー」

仁奈「あっ、こずえおねーさん!今日はお掃除をするって約束じゃ…」

杏「まぁまぁ、仁奈も来い来い」

仁奈「はーい!!」ギュー

杏(扱いやすい)



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:17:07.79 ID:0czEhEMLo

仁奈「杏おねーさん、今日ずっとこたつでごろごろするつもりだったんですか?」

杏「そだよー。こたつから出なくて済むように、必要そうな物は手の届くとこに置いてるのさ」

仁奈「なるほど…流石杏おねーさん…!」

杏「どや」

こずえ「おやつとー…じゅーすー…」

仁奈「マンガとゲームもあるですよ」

杏「これだけ用意しておけば、もう殆どこたつから出る必要なくなるからねー」

杏「2人もおやつとか勝手に食べていいからねー」

仁奈「寝転がったまま食べるのはお行儀がわりーですよ」

こずえ「すわってたべないと…だめー…」

杏「えー…でも、肩から下を外に出したくないし…」

仁奈「杏おねーさんがこたつむりになってしまいましたよ…」

こずえ「こたつむりー…」

仁奈「この髪を、こうすればかたつむりの目みてーになりますよ!」

こずえ「こうー…?」

杏「やーめー」



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:18:17.68 ID:0czEhEMLo

仁奈「でも、ずっとこたつにいるってやっぱり退屈じゃねーですか?」

杏「そんなことないってー、ずっとだらだら出来て幸せだぞー」

仁奈「そうなんですか?」

こずえ「ふわぁ…」

杏「2人とも今日は帰るまでずっとこたつでだらだらしてるといいさー」

杏「そしたら素晴らしさがわかるよ」

仁奈「分かりました!仁奈も今日はこたつむりの気持ちになるですよ!」

こずえ「こたつむりー…なるー…」

杏「うんうん」

杏(よし、これでこたつから出て遊ぶ事にはならないだろう…)

杏(2人をこたつむりに仕立て上げ、ずっとだらだら出来る様に…ふふふ)



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:19:44.01 ID:0czEhEMLo

杏「せっかくだから、なんかゲームでもやるー?」

仁奈「やりてーですよ!」

こずえ「げーむ…するー…」

杏「仁奈もこずえも、いつもは杏達がやってるの見てるだけだもんね」

仁奈「もんすたーはんたーはむずかしそーですよ…」

こずえ「いっぱい…たたかってるのー…」

杏「2人にモンハンはちょっと早いからねぇ…今日は、なんかパーティゲームでもやろうか」

仁奈「パーティゲームでごぜーますか?」

杏「そうそう、モンスターを倒したりーとかじゃなくて、みんなでわいわいやる感じの」

仁奈「面白そうですよ!」

こずえ「やってみたいのー…」

杏「んー…そだな…じゃあ、マリパでいいかなぁ」

杏「…しまった、Wiiは出してないから準備しなきゃ…」

仁奈・こずえ「……」キラキラ

杏「うぐ…ちょ、ちょっと待ってて」

仁奈「はーい!」

こずえ「ふわぁ…」



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:20:35.37 ID:0czEhEMLo

杏「よ、よし、これで準備オッケー。ふぅ、こたつこたつ…」モゾモゾ

仁奈「楽しみでごぜーますよ!」

こずえ「あんずとー…になとー…げーむー…」

杏「これやるの久しぶりだなぁ」

仁奈「仁奈達でもちゃんと遊べるですか?」

杏「うん、そんな難しいゲームでもないし大丈夫じゃないかな」

こずえ「えへー…がんばるのー…」

杏「ま、分からないことがあったら聞きたまへ」

仁奈「はーい!」

こずえ「わかったのー…」

杏「パーティモードだと長くなりそうだし…ミニゲームモードでいいか」

杏「こっちならいつでもやめられるし」



16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:21:41.20 ID:0czEhEMLo

―15分後―

仁奈「あわわわ、穴に落ちてしまいました…!」

杏「あー、リモコン振ったら脱出できるよー」

仁奈「こ、こうでごぜーますか!」ブンブン

杏「そ、そんなに思いっきりじゃなくて大丈夫だよ」

こずえ「ふわぁ…」

杏「こずえ、止まってる、止まってる」

こずえ「ふわぁ…?」

杏「そうそう」

仁奈「早く!早く転がるですよ!」

杏「落ち着け落ち着け。そんな激しくしなくて大丈夫だから」

杏(なんか想像以上に賑やかな事になってしまった…まぁ、いいか)



17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:22:20.84 ID:0czEhEMLo

―15分後―

杏「これはグラグラしてる足場から落とされたら負けってやつだねー」

仁奈「ふふふ、まずは杏おねーさんを最初に落とさせてもらいますよ!」

杏「お、やるかー」

仁奈「こずえおねーさん!協力して杏おねーさんを落とすですよ!」

こずえ「うんー…おとすよー…」

杏「ははは、かかってきたまえー」

仁奈「いくですよ!」

こずえ「ふわぁ…」

杏「あっ」

仁奈「あっ」

こずえ「あれー…?」

杏「こずえが仁奈を絶妙なタイミングで蹴り落とした…」

仁奈「こ、こずえおねーさんー!?」

こずえ「まちがえたのー…」



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:24:02.37 ID:0czEhEMLo

―15分後―

杏「これは崖のぼりするミニゲームだねー」

仁奈「崖に書いてるボタンを押すんでごぜーますね!」

杏「そうそう」

こずえ「いちー…えー…にー…」

仁奈「1、2…A…1…!」

杏「アイ、カツ、アイ、カツ」

仁奈「アイカツでごぜーますか?」

杏「崖を登るアイドルがいるらしい」

仁奈「仁奈達もいつか崖を登るですか…!」

杏「それはやりたくないなぁ…」

仁奈「崖を登るのが得意な動物の気持ちになれば…」

杏「そんな動物いるかな?」

こずえ「がけのぼりー…」



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:24:57.64 ID:0czEhEMLo

―15分後―

仁奈「ピザ作りのミニゲームでごぜーますか!」

杏「自分が持ってるピザの具を、全部のピースに乗せられたらクリアだねー」

仁奈「仁奈が持ってるのはキノコでごぜーますね!」

杏「杏はサラミだねー」

こずえ「こずえはー…なにー…?」

杏「ブロッコリーだね」

こずえ「ぶっころりー…?」

杏「ちょ、こずえさん、ブロッコリー、ブロッコリー」

こずえ「ぶろっこりー…」

杏「そうそう」

仁奈「今、やべー発言が聞こえたですよ…」

杏「き、気にしたら負けだ」



20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:25:44.92 ID:0czEhEMLo

―15分後―

杏「ふー、久しぶりにガッツリ遊んだなーマリパ」

仁奈「面白かったですよ!」

こずえ「また…やりたいのー…」

杏「だねー、また今度やるかー」

仁奈「わーい!」

こずえ「えへー…」

グー

杏「おや?」

仁奈「うぅ…お、お腹空いたですよ」

杏「ん、もうそんな時間かー」

こずえ「こずえもー…おなかすいたー…」

杏「んじゃ、ここに用意しといたおやつでも…」

仁奈「仁奈、ピザが食べてーですよ」

こずえ「こずえもー…」

杏「ピザかぁ…さっきのピザのミニゲームやってたら食べたくなった的な?」

仁奈「その通りでごぜーますよ…」

こずえ「うんー…」



21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:26:33.64 ID:0czEhEMLo

杏「んー、まぁ、いいか。杏もピザ食べたいし、デリバリー頼むかー」

仁奈「わーい!」

こずえ「やったー…」

杏「チラシが確かこの辺にー…」

ドサドサー

杏「あー、積んでた漫画が」

仁奈「片付けないと…」

杏「んー…まぁ、その内また積みなおしとくよー」

仁奈(絶対やらねーですよ…)

杏「どれにするー?」

こずえ「ふわぁ…いっぱいあるー…」

仁奈「どれも美味しそうで迷うですよ」

杏「うーん、じゃあ、このハーフ&ハーフとかにする?1枚で2種類楽しめる」

仁奈「あ、それがいいですよ!」

こずえ「いろんなの…たべたいー」

杏「うーん、それなら…こっちかこっちかなぁ」

仁奈「仁奈はこっちがいいですよ!」

こずえ「こずえもー…」

杏「じゃあ、それで決まりね。あー、電話しなきゃ…えーと、携帯…携帯…」



22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:27:12.89 ID:0czEhEMLo

―1時間後―

『アリガトゴザッシター』

杏「ピザ来たぞー。てか、外ホント寒い」

仁奈「わーい!」

こずえ「ぴざー…」

仁奈「ジュース、ばっちり用意してるですよ」

杏「よくやったー。手、ちゃんと洗ったかー?」

仁奈「はーい!」

こずえ「はーい…」

杏「んじゃ、早速食べよう」

仁奈「んー…良い匂いですよ…」

こずえ「くんくん…」

杏「じゃ、いただきまーす」

仁奈「いただきます!」

こずえ「いただき…ますー」



23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:27:58.67 ID:0czEhEMLo

杏「熱っ…ふー…あーむ…」

仁奈「ふー!ふー!はふっ…」

こずえ「ふー…ふー……もぐ……」

杏「あー、やっぱピザうまー」

仁奈「ピザうめぇですよ…」

こずえ「おいしー…」

杏「ごくごく…ぷはぁ」

仁奈「杏おねーさん、コーラうめーですか?」

杏「うん。ピザって言ったらやっぱりコーラかなーって」

仁奈「しゅわしゅわ、すぐお腹が苦しくなるですよ」

こずえ「けぷって…なっちゃうのー…」

杏「あー、まぁ、炭酸はねー」

仁奈「仁奈はオレンジジュースがいいです!」

こずえ「こずえもー」

杏「好きなの飲めばいいさー」



24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:29:16.30 ID:0czEhEMLo

杏「そういえば、結局洗濯と掃除は今日はもうやらないの?」

仁奈「あっ」

杏「完全に忘れてたな…」

仁奈「ま、また今度しに来るですよ!」

杏「そ…そうか、まぁ、構わんよ」

こずえ「また…来るのー」

杏「今度来るときは、事前に連絡をくれると嬉しいよ」

仁奈「ドッキリはダメでごぜーましたか」

杏「いや、ほら、鍵を開けにこたつから出るのがイヤ」

仁奈「そういうことでやがりましたか」

こずえ「あんずー…こたつむりー…」

杏「極力こたつから出ないスタイルでいきたいんだよー」

仁奈「今日も、仁奈達が呼んでもなかなか出て来やがらなかったですからね」

杏「正直、居留守しようか迷った」

仁奈「それはあんまりでごぜーますよ!」

こずえ「だめなのー…」

杏「はいはい、わかったわかったー」



25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:29:46.57 ID:0czEhEMLo

杏「ごちそうさまー」

仁奈「ごちそうさまでした!」

こずえ「ごちそうさまでしたー…」

杏「あー、美味しかった」

仁奈「お腹いっぱいでしばらく動けねーですよ…」

こずえ「うごけないのー…」

杏「じゃ、またこたつに戻ってごろごろするかー」

仁奈「食べてすぐ横になったら牛さんになってしまいますよ」

こずえ「うしー…もーもー…」

杏「ならないならないー…はー、こたつ幸せ…」

仁奈「杏おねーさんがそういうなら…ごろごろ」

こずえ「ごろごろー…」



26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:31:06.28 ID:0czEhEMLo

杏「どーだー、一日中こたつに入ってだらだらするのもいいものだろうー」

仁奈「はいっ、杏おねーさんやこずえおねーさんと一緒だから楽しかったですよ!」

こずえ「たのしかったー…」

杏「そうだろうそうだろう、だから、冬の間はこたつむりになって…ん?」

仁奈「これからは、お休みの日は毎日杏おねーさんの家にこたつむりしに来るですよ!」

こずえ「こたつむりー…」

杏「ちょっ…い、いや、家にこたつあるでしょ?何も毎回ウチに来ること…」

仁奈「杏おねーさんと一緒にこたつむりするからいいんでごぜーますよ!」

こずえ「あんずと…こたつむりじゃないと…だめー」

杏「ええぇぇ…」

仁奈「さ、あとは帰るまでお昼寝でごぜーます!」

こずえ「おひるねー…」

杏「いや、ちょ、待っ…」

仁奈「すや…」

こずえ「すぅ…」

杏「……ど、どうしてこうなった…!」



27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:33:04.66 ID:0czEhEMLo

―数日後―

杏「ということがあって」

幸子「策士策に溺れるというやつですね」

杏「うっ…」

小梅「わ、私も…今度、杏さんの家に…こたつむりしに行きたい…」

輝子「フヒ…じゃ、じゃあ、私も…」

幸子「なら、当然ボクもですね!」

仁奈「こたつむりと聞いてとんできましたよ!」

こずえ「また…こたつむりー…?」

紗南「なになに、何の話ー?」

菜々「こたつという素敵な言葉が聞こえてきました!」

杏「ちょっと!ウチのこたつに何人入る気なのさ!?」

菜々「こたつから沢山の顔が…」

杏「すっごいシュールな光景なんだけど」

菜々「なんか、昔のロボットアニメの敵のメカにいそうですよね」

杏「あー…探せばいそうだ…」


おしり



28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/19(水) 22:33:40.90 ID:0czEhEMLo

仁奈ちゃんCDデビュー記念
CV久野ちゃんさんがいいなーってずっと思ってたのでめっちょ嬉しいです


見てくれた人ありがとう



29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/19(水) 22:36:25.92 ID:km9cx3K00

おっつおっつです


元スレ
SS速報VIP:杏「おねむトリオとこたつ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416402507/