SS速報VIP:にこ「因縁の関西ダービー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405601358/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 21:49:28.13 ID:pLhtQzOS0

今回は架空の試合ではなく、個人的な今年のベストゲームをssにしてみました。時系列的には無茶苦茶ですが、最後までお楽しみください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405601358




3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 22:16:57.42 ID:pLhtQzOS0

-京セラドーム大阪-


凛「遂に来たにゃ!京セラドーム!!」


凛「昨日は大敗だったけど、今日は絶対勝つにゃあ!!」


凛「学校を休んで旅行ってドキドキするよね!」


にこ「こころ達は大丈夫かしら…?」


凛「μ’sの皆が一緒にいてくれるから心配ないにゃあ」


にこ「…まぁ、一応メモは書いておいたし海未や絵里がいるから問題ないと思うけど」




6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 22:26:10.65 ID:pLhtQzOS0

凛「それじゃあ、京セラドームにレッツゴーにゃあ!!」


にこ「おー」


-3塁側指定席-


にこ「東京ドームなら何度も行ったことあるけど、京セラも独特の雰囲気ねぇ」


凛「マートーン!!今日もホームランよろしくにゃあ!!」


にこ「ちょっと!あまり大声出さないでよ!」


凛「え~、何でぇ?」


にこ「私達はスクールアイドルなのよ?ファンに見つかったらどうするのよ!」ヒソヒソ


凛「大阪にまで凛達のファンはいるのかにゃあ?」


にこ「そ、それは…」


凛「あ、ゴメちゃーん!!」フリフリ


にこ「人の話を聞きなさいよっ!」



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 22:44:12.03 ID:pLhtQzOS0

にこ「はぁ…アンタと来てるのに妹達連れて来てるみたいだわ…」


凛「えっ?凛はにこちゃんの妹なの!?」


にこ「例えよ例え!それに妹達の方がアンタよりも賢く観てるわ!!」


凛「折角大阪まで来たんだからはしゃいでもいいと思うにゃあ」


にこ「何事もほどほどなのよ」


凛「はぁい」


にこ「あ、そうだ。下敷き買ってきてって頼まれてたんだった」


凛「誰々!?誰を買うの!?」


にこ「ええと…こころが藤浪でここあが良太だっかしら」


凛「二人共いいチョイスにゃあ。因みににこちゃんは誰が好きなの?」


にこ「私はもちろん!」ゴソゴソ


にこ「この人よ!」バーン


凛「25番…新井」


にこ「やっぱり25(にこ)番よねぇ」


凛「(そんな理由で好き好き言われてる新井さんが可哀想だにゃ…)」



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 22:52:24.85 ID:pLhtQzOS0

凛「ドームの近くにイオンがあるのは便利だにゃあ」


にこ「ほんとよねー」


凛「あ、プロ野球チップス買ったんだけど一緒に開けてみない?」


にこ「いいの?」


凛「一緒に来てくれたんだからこれくらいして当たり前にゃ!」


にこ「ありがと」


凛「よし…開けるよ」


にこ「ええ。せーの!」ピリッ


凛「…益田と大野だったにゃ」


にこ「あ!藤浪のキラカード!」


凛「ええっ!?」


にこ「どう?やっぱり宇宙一のアイドルにこにーは持ってるのよねぇ」


凛「いいなぁ!交換して!!」


にこ「嫌よ。私だって宝物なんだから」


凛「益田と大野だよ!?セーブ王とチーム唯一の2桁勝利選手だよ!?」


にこ「…だからって釣り合うと思う?」


凛「思わないにゃ!」


にこ「なら諦めなさい」


凛「ちぇ~」



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 22:59:51.88 ID:pLhtQzOS0

プレイボール


凛「上本ー!いけー!!」


にこ「東明か…初物の弱さを何とかしてくれたら打てない投手ではないわね」


凛「おーおー!ひろきー!うーえーもーとーひろーきー!!」


にこ「猛虎の嵐を今こそ、吹き荒れろーってね」


カキーン!!


凛「よっしゃぁぁああ!!!!」


にこ「2塁2塁2塁!!!」


凛「いきなりツーベースにゃあ!怪我明けでもちゃんと打ってくれるにゃあ!!」


にこ「さぁ!大和で先制するわよ!」


凛「波動砲頼むにゃあ!」



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 23:23:38.15 ID:pLhtQzOS0

凛「送りバントかぁ」


にこ「セオリーなのはわかるけど、ノーアウトなんだから打たせてやってもいいと思うのよねぇ」


凛「でも次は鳥谷にゃ!外野フライでも1点入るから頼むにゃあ!!」


にこ「ここはフォアボール選ぶんじゃないわよー!!」


凛「鳥谷!鳥谷!」


カキーン!!


にこ「よし!先制タイムリー!!」


凛「流石キャプテンだにゃあ!!」


にこ「後は榎田が抑えてくれればいいんだけど、昨日のことがあるからねぇ…更に3点くらい取ってくれないかしら」


凛「ホームランホームラン!ゴメス!!」


カキン


にこ「何よそれ!」


凛「ま、まぁ送った形にはなったからいいんじゃないかにゃ?」


にこ「4番は送らなくてもいいのよぉ!」


凛「マートーン!!凛は今日も来てるよぉ!!約束!約束守ってくれにゃあ!!」


にこ「追加点頼むわよ!!」


凛「チャーンスだふーりぬけー!かーっとばせー!!」


にこ「かっ飛ばせマートン!!」


カキーン!!


凛「キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!」


にこ「よしよし!2点目2点目」


凛「なりなりー!!続けー!!」


にこ「(今日は勝てるかもね)」


ストラックアウッ!


にこりん「あちゃ~」


にこ「さ、きっちり抑えて勝利につなげるわよ!!」



21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 07:56:29.29 ID:4fMq93hl0

-1回ウラ-


ストラックアウッ!


凛「よしよし、先頭を三振にゃ」


にこ「これはいい榎田かもしれないわね」


アウト-!


凛「簡単にツーアウトにゃ!」


にこ「問題はここからね…」


凛「糸井…ペーニャ…竹原…竹原?」


にこ「T岡田じゃないの?」


凛「竹原って書いてあるにゃ」


にこ「これは…糸井ペーニャを歩かせて竹原勝負ね」


デットボール


凛「にこちゃんの考えが通じたみたいだにゃ」


にこ「ホントに歩かせてどうするのよ!!」


ウィリーモーペーニャ!!


凛「ペーニャかぁ…一発で同点だにゃあ」ガクブル


にこ「うまく追い込みなさいよ…後は変化球振らせればいいだけなんだから」


カキ-ン!!


凛「ふにゃぁぁああああ!!!!!」


にこ「あぁもう!いつもの榎田じゃない!!」


凛「でもま、次は竹原だし」


にこ「そうね。竹原だもんね」


ストラックアウッ!


にこりん「やっぱり」


※竹原ファンの方、ごめんなさい



22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 13:55:22.65 ID:O3mLjcttO

-2回ウラ-


カキーン!!


凛「坂口に打たれた…」


にこ「坂口は交流戦に強いと言うか阪神に強いと言うか…」


凛「昨日もボコボコにやられたにゃあ」


にこ「安達でダブルプレーとるわよ!榎田!!」


凛「やな予感しかしないけどね…」


カキーン!!


にこ「あー!打たれたー!!」


凛「左中間まっぷたつにゃあ…」


にこ「ちょっ…大和!何もたもたしてるのよ!!」


凛「1点返された挙句、安達にまで3塁にいかれたにゃあ…」


にこ「ノーアウト3塁で伊藤光。何としても無失点で抑えてよ…」


凛「あっ!」


にこ「はぁ…」


凛「榎田ー!!ふざけるにゃー!!」


にこ「ワイルドピッチって…」


凛「…!!」


にこ「まぁ、まだ2回だし勝ち越しのチャンスはいくらでもあるわよ」


凛「うん…でも、イマイチ乗れないにゃあ…」



24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 15:24:01.33 ID:aQukZ3zfO

-3回オモテ-


凛「うえもとー!何でもいいから塁に出てー!!」


にこ「凛、おにぎり取ってくれる?」


凛「梅でよかったかにゃ?」


にこ「もちろんよ」


カキーン!


凛「またヒットにゃー!」


にこ「西岡の代わりをしっかり努めてくれてるわね」モグモグ


凛「やまとー!もうバントはいいにゃあ!打っちゃえ打っちゃえ!!」


にこ「盗塁するのもありかもしれないわね…」


凛「あー、またバントにゃあ」


にこ「監督ももっと選手を信頼してあげてもいいんじゃないかしら…?」


凛「でもでも、再びチャンスで鳥谷だよ!勝ち越しよろしくにゃあ!!」


にこ「相手も荒れてきてるわよ!ここが狙い目!!」


カキーン!!


凛「やったにゃぁぁぁああああ!!!!勝ち越しタイムリーにゃぁぁぁああああ!!!!」


にこ「ここぞという時に打ってくれるわねぇ。頼もしいわホントに」


凛「ゴメちゃーん!!1点だけじゃ不安だからツーランプリーズにゃあ!!」


にこ「ここで打つのが4番の仕事よ!かっ飛ばせー!!」


カキン


にこりん「あら…」


凛「うーん…ゴメちゃん合ってないにゃあ」


にこ「昨日の試合を引きずってるのかしらね…」



28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 17:36:09.14 ID:JonhZAFDO

-5回ウラ-


にこ「あれから目立ったチャンスは作れず、中盤まで来たわね…」モグモグ


凛「榎田も中継ぎも不安定だから、追加点がほしいにゃあ」ツルツル


にこ「ちょっと凛、アンタいつの間にラーメンなんか買ってきたのよ」


凛「さっきトイレ行った帰りに買ってきたの。美味しいにゃ」ツルツル


にこ「…私もおにぎりだけじゃなんか物足りないから買いに行こうかしら…」


カキーン!!


凛「あー、平野にヒット打たれたにゃ」


にこ「平野は左投手に強いわねぇ」


凛「ここでクリーンアップかぁ…榎[ネ申]えた方がいいんじゃないかにゃ?」


にこ「それやって昨日フルボッコに遭ったじゃない」


凛「ロングリリーフ出来るピッチャー出てこないかにゃあ」


にこ「宮西よ!宮西!今年のオフは宮西を獲るのよ!!」


凛「にこちゃん…もうオフの話?」


カキーン!!


にこ「ちょっ…!そうこうしている内に糸井に長打打たれじゃない!!」


凛「ぷは~、美味しかったにゃ」


凛「ま、1点は覚悟するにゃ。もう凛は悟ったにゃ。榎田は信用できないって」


にこ「1点で済めばいいんだけど…」




31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 17:49:37.84 ID:JonhZAFDO

ワー!ワー!


にこ「内野ゴロで同点…納得いかない取られ方ね」


凛「次は竹原…取り敢えずツーアウトにはなったにゃ」


にこ「竹原を甘く見ない方がいいわよ…こういうところで点を取られるのが榎田なんだから」


アウトー!


凛「竹原は竹原だったにゃ」


にこ「ツーアウトまで来たわね…ここまで来たらきっちり抑えなさい!」


凛「頑張れ頑張れえーのきだー!!」


ボールフォア!


にこ「またこんなところで余計なランナーを出すぅ」


凛「あ、ピッチャー交代みたいにゃ」


にこ「ここで交代?勝負でも良かったんじゃないの?」


アナウンス『ピッチャー、榎田に代わりまして、鶴』


にこりん「鶴かぁ~」


凛「リリーフの鶴は信用できないからにゃあ…腹を括るしかないにゃ」


にこ「しっかり抑えてよね」


カキーン!!


凛「は?」


にこ「え…」


ホームラーン!!


にこりん「…」


凛「にこちゃん、このイライラはどこにぶつければいいの?」


にこ「私に聞かないでよ…ちょっとラーメン買ってくる。やけ食いするわ」スッ


凛「凛も行くにゃ。食べなきゃやってられないにゃ」スッ


にこりん「(鶴のアホ…!)」



32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 17:59:54.43 ID:JonhZAFDO

凛「はぁ…折角大阪まで来たのにこんな試合を見せつけられるなんて」


にこ「もしかしたらひっくり返るかもしれないわよ?」


凛「比嘉→馬原→サトタツ→平野佳から4点取る方法を教えてください」


にこ「そ、それは…馬原でワンチャン、平野佳でツーチャンってとこかしら…?」


凛「ま、今日の打線にチャンスなんて作れないけどね…」


にこ「願ったり叶ったりって言うし…あ、この状況ならネガったり叶ったりかしら?」


凛「上手いこと言ったつもりかにゃあ!!」


店員「ドウゾー」

にこ「ありがと。さてと、ラーメンも買ったことだし戻るわよ」


ワァァァァ!!!!

凛「何か盛り上がってるにゃ!!急ごう!にこちゃん!!」ダッ


にこ「ちょっと…!よくラーメン持ったまま走れるわねぇ」スタスタ



35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 18:18:53.49 ID:JonhZAFDO

凛「流石凛のマートンにゃ!!」


にこ「折角ホームラン打ったのにいきなりのエラーは…持ってないわねぇ」


凛「なりなりー!!ここで打つのが男ってもんにゃー!!」


にこ「再三チャンス潰してるんだからいい加減打ちなさいよ!!」


カキーン!!


凛「よっしゃー!なりなりも続いたにゃあ!!」


にこ「比嘉の状態悪いわね…もしかするともしかするかもしれないわ!!」


凛「…まぁでも、次は」


にこ「凛、僅かな希望を持ちましょ。あの福留よ?阪神を散々苦しめた福留なんだから打ってくれるわ!」


凛「今も相当苦しんでるんだけどね…」


凛「ねぇにこちゃん、凛がテストで全教科80点以上取るのとここで福留が打つ確率ならどっちが高いと思う?」


にこ「断然凛がテストでいい点取る方に決まってるわ」


凛「にこちゃん…!」


アウトー!


にこ「ほら」


凛「虎の福留、檻の竹原…」


にこ「マートンを進めただけ良しとしましょうよ」


凛「…そうだね」


アナウンス『バッター、鶴岡に代わりまして、坂』


凛「坂!?鶴岡でいいのに!!」


にこ「比嘉がサイドスローだから左を持ってきたのかもね…今成もヒット打ったし福留も一応外野まで飛んだし」


凛「坂ー!!ダブルプレーだけは勘弁してにゃあ!!!!!」


にこ「ねぇ凛、ネクストバッターサークルの選手、誰かわかる?」


凛「えぇと…」


凛「!!」


凛「新井だ!!新井兄だよにこちゃん!!」


にこ「新井!?」



38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 20:56:54.07 ID:4fMq93hl0

凛「坂ー!ダブルプレーだけは勘弁してにゃあ!!」


にこ「何としても新井に繋ぎなさい!!」


カキン


凛「あっ…」


にこ「嫌ぁぁああああ!!!!!」


セーフ!!


にこりん「ふう~」


凛「な、何とかゲッツーは回避できたにゃ」


にこ「そのおかげで1点入ったわ!新井ー!!ここでホームランなら同点よ!!!」


凛「くるにゃ…」


アナウンス『9番、鶴に代わりまして、新井』


ワァァァァァァァァ!!!!!!!!


にこ「新井ー!!!!!」


凛「ホームラン!ホームラン!あらい!!」


にこ「ダブルプレーは無いわよ!思い切り振り抜きなさい!!」


にこ「わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!」


凛「(にこちゃんのテンションが今日一番だにゃ…やっぱり好きな選手が出てきた時が凄く盛り上がるんだにゃあ)」


カキーン!!


凛「!?」


にこ「やっ…!」




40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 21:10:11.89 ID:4fMq93hl0

ワァァァァァァァァ!!!!!


ホームラーン!!


にこ「やったぁぁぁぁぁぁぁああああ!!!!!!新井が!新井が打ったわ!!」


凛「ひと振りで決める仕事人…流石男新井にゃあ!」


にこ「新井ぃ!愛してるわよぉ!!」


凛「(めちゃめちゃテンションの高いにこちゃん収めとこ)」パシャ


にこ「どう?宇宙一のアイドルにこにーが応援する新井は?」


凛「最高でーす!!」


にこ「…それ、阿部」


凛「知ってたにゃ?」


にこ「当たり前じゃない」


カキーン!!


にこ「上本も続いた!!」


凛「復帰後初の猛打賞にゃあ!!」



41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 21:40:13.70 ID:4fMq93hl0

-8回ウラ-


にこ「虎太郎はもう寝た?…あらそう」


凛「こっちは同点だよっ!ちょー盛り上がってるにゃあ!!」


凛「絶対勝つぞ!タイガース!!」


にこ「静かにしなさい!…で、穂乃果とことりが泊まってくれるのね。わかったわ、二人によろしくって言っておいて。それじゃ」ピッ


凛「真姫ちゃん何て言ってたの?」ムシャムシャ


にこ「みんな大人しく言う事聞いてたって…てゆーか、また何か買ってきたの?」


凛「チキンスティックにゃ。京セラドームのオススメみたいにゃ」


にこ「美味しいそうね…ひとつ頂戴?」


凛「断るっ!!」


にこ「…チッ」


凛「うそうそ、おひとつどうぞ」


にこ「ありがと…美味しいわね、これ」


凛「でしょー?凛の目に狂いはなかったにゃ!」


ボールフォア


にこ「あ、あれー…いつの間にツーアウト1,2塁になってたのかしら…?」


凛「これダメなやつにゃ…」


にこ「しっかりしてよ安藤」


凛「あんどぉー」


にこ「新井の一発無駄にするんじゃないわよー!!」


凛「そうにゃ!数少ない新井さんの活躍を無駄にしちゃダメにゃあ!!」


にこ「T岡田か…ここ最近調子がいいから怖いわね…」


凛「あんどぉー…頼むにゃあ」



42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 21:56:57.59 ID:4fMq93hl0

にこ「よしよし…追い込んだわよ」


凛「フォーク!フォークで落とすにゃあ!」


にこ「お願い…!耐えて!」


ワァァァァァァァァ


凛「よーし!!安藤ナイスピッチングにゃあ!!」


にこ「も、もう胃がいくつあっても足りないわ…」


凛「大和ー!きっちり出てくれにゃあ!!」


にこ「ここで勝ち越すわよっ!」


にこりん「絶対勝つぞタイガース!ゴーゴーレッツゴータイガース!!」


-9回オモテ-


凛「サトタツ続投かぁ」


にこ「平野佳でくるかと思ったんだけど…まぁ延長戦を考えての戦略ね」


凛「延長戦なんかには持ち込ませないにゃあ!ここで決めるにゃタイガース!!」


カキン


アウトー!


にこ「う~ん…やっぱりサトタツの速球は大和には弾き返せないのかしら」


凛「ま、まだここからクリーンアップにゃ!絶対サトタツから打ってくれるにゃあ!!」


にこ「…そうね。ファンの私達が後ろ向きになってる場合じゃないわね!」


にこりん「鳥谷!鳥谷!」


カキン


にこりん「あぁ~!」


アウトー!


凛「鳥谷ぃ…」


にこ「簡単にツーアウト…でも次は4番よ!何も恐れることはないわ!!」


凛「そうにゃ!ゴメちゃんならやってくれるにゃあ!!!!」



43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 22:11:30.92 ID:4fMq93hl0

アナウンス『4番、ファースト、ゴメス』


凛「ゴメちゃーーん!!!!」


にこ「ホームランホームランゴーメース!!」


凛「かっ飛ばせー!ゴーメース!!」


にこ「ここまでノーヒット…でもサトタツの速球を打てるのはアンタしかいないわ!!」


凛「ここで打つのが4番の仕事にゃあ!!」


ボール!


にこ「初球はボール…」


凛「打て打てゴメちゃーーん!!!!」


にこ「お願い…打って!」


グワキーン!!


にこりん「!!!!!!」



44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 22:27:45.24 ID:4fMq93hl0

凛「いよっしゃぁぁぁああああ!!!!!!!」


にこ「打った…ゴメスがホームラン打った」ジワ


凛「やったにゃあ!これが虎の4番にゃあ!!!!」


にこ「グスッ…りん~!!」ダキッ


凛「良かったねぇにこちゃん!!」ダキッ


アウトー!


凛「…しれっと凛のマートンがファールフライに終わっちゃったにゃ」


-9回ウラ-


にこ「あっとひっとり♪あっとひっとり♪」


凛「あっとひっとり♪あっとひっとり♪」


カキーン


にこりん「うぇっ!?」


アウトー!


にこ「勝ったわー!」ピュー


凛「新井!ゴメちゃーん!!」ピュー


にこ「さぁ歌うわよ!勝利の賛歌を!!」


にこりん「はーんしんたいがーすー♪ろーっこおろーしにーさーそーっとー♪そーうてーんかーけるー♪にーちーりーんーのー♪せーいしゅーんのはーきー♪うーるーわーしーくー♪かーがーやくわがーなぞー♪はーんしんたいがーす♪おう!おう!おうおーう!はーんしーんたいがーす♪ふれーふれふれふれー♪ばんざーい!ばんざーい!ばんざーい!」



46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 22:44:00.16 ID:4fMq93hl0

-部室-


凛「いや~、すっごくいい試合だったにゃあ」


にこ「今まで見た中で最高の試合だったわ!それと、これお土産ね」


希「何で新井の下敷きなん…?」


にこ「私が好きだからよっ!」


絵里「全員新井の下敷き…いや、新井が嫌いってわけじゃないんだけど」


真姫「もっとこう…皆で食べられるものとか無かったの?」


希「本場のたこ焼き食べたかったぁ!」


にこ「文句あるなら自分達で行きなさいよっ!」


凛「かよちんには凛からのお土産があるにゃ」


花陽「ええっ!?何々!?」


凛「はい」スッ


花陽「…何これ?」


凛「大阪名物ビリケンさんにゃあ!これでかよちんはご飯いっぱい食べられるにゃあ!!」


花陽「あ…ありがと」


穂乃果「凛ちゃんにこちゃん!お帰りなさーい!! 」ガチャ


ことり「凄い試合だったねぇ!」


海未「貴女達最後まで見てたんですか」


穂乃果「こころちゃんもここあちゃんもテレビの前から離れなくて…つい」


にこ「穂乃果、ことり…ありがとう。二人共ちゃんと寝てくれたかしら?」


穂乃果「うん!試合に入りすぎて疲れたのかぐっすりだったよ!」


ことり「穂乃果ちゃんもぐっすりだったね」ニッコリ


穂乃果「こ、ことりちゃあん」


アハハハハ



48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 22:52:20.70 ID:4fMq93hl0

穂乃果「あ、そうそう。二人共テレビに映ったんだよ?」


凛「ええっ!?」


にこ「フフン、カメラマンもにこにーの可愛さに気付いたにこね!」


ことり「すごい形相でラーメン啜ってたね」


にこ「え」


穂乃果「そうだね~。たしかあの時勝ち越しのホームラン打たれたあとだったっけ…」


にこ「(あ、あの時の…!)」


ことり「凛ちゃんもスクールアイドルがしちゃダメな顔してたよぉ」


凛「は、恥ずかしいにゃあ////」


海未「でも、もしかすると貴女達のおかげでμ'sの名前が渡るかも知れませんよ」


穂乃果「そうだよ!野球の試合で抜かれるなんて滅多にないことなんだから誇りに思おうよ!!」


にこ「どーせならもっといい顔で映りたかったわよーっ!!」



49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 22:58:04.91 ID:4fMq93hl0

終わりです。いや~、この試合はホントに感動しました。自分が生まれて初めて野球の試合で泣きましたからねぇ…ゴメスのホームラン打ったあとはにこみたいに泣きました。


さてさて、オールスターも第一試合が終わりましたね。あさって頃には今日の試合をμ'sの皆で観戦させたいと思います。ご期待のほどよろしくお願いします


※前回のSSで気分を害された巨人ファンの皆さん、由伸を凡退させてしまいすみませんでした。自分は由伸は好きな選手です。ですが、架空の試合ということもあったので由伸には凡退させる形にしました。今後とも応援していただけたら幸いです



51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/18(金) 23:29:23.27 ID:wXIfmVrdO

ゴメスのあの確信歩きは鳥肌たった
面白かった、乙!


元スレ
SS速報VIP:にこ「因縁の関西ダービー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405601358/