1: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:11:04.44 ID:YaGYwGxY.net

コンコン
海未「失礼します」

絵里「よく来てくれたわね園田さん」

海未「まさか生徒会から声がかかるなんて思っていませんでした」

海未「…まさか穂乃果が何か問題を?」

絵里「いいえ、高坂さんは…まあ無いことは無いけど…今は関係無いわ」

海未(今は…ああ…穂乃果…)

海未「ではなぜ…?」

絵里「…”音ノ木坂のレズモンスター”…」

海未「…!」



2: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:13:08.11 ID:YaGYwGxY.net

絵里「知ってるわね?」

海未「…はい、既に同じクラスの弱レズが何人か…」

絵里「…2年生にも被害が出てる」

海未「…っ!上級生にまで手を…!」

絵里「音ノ木坂は弱肉強食が基本ルールだからそれについては問題ないわ…」

絵里「…でも桜内さんはあまりにも手を出しすぎている…」

絵里「これを見て」

ペラッ

海未「…?これは…生徒の名簿ですか?赤いラインが引いてあるのは…」

絵里「桜内さんにやられた生徒よ」

海未「…!そんな馬鹿な!だってこれ…」

海未「私のクラス以外ほとんど全滅じゃないですか!」



3: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:15:12.25 ID:YaGYwGxY.net

絵里「…そう…1年生はほとんど桜内さんの餌食になっている」

海未「そんな…」

絵里「音ノ木坂はレズの育成のために将来有望な弱レズを多く入学させている…」

絵里「でも…いくら将来有望といっても1年生の時はただの弱レズ…エリートレズの前では簡単に落ちてしまう」

絵里「…特に桜内さんは弱レズ狩り特化のエリートレズ…このままでは来年も同じことが起きる」

絵里「新入生が狩られて桜内さんの性奴隷になってしまうわ…そうなると」

海未「音ノ木坂の存続にかかわる…」



5: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:17:37.55 ID:YaGYwGxY.net

海未「話はわかりました」

海未「桜内梨子にレズバトルを申し込みます」

絵里「私や希がやってもいいんだけど、上級生が1年生とレズバトルをするのはちょっと…大人げないから…」

海未「安心してください私は幼馴染み以外には負けませんから」

絵里「ありがとう、それじゃ頼んだわね園田さん」

海未「すべてはレズのために…」

絵里「すべてはレズのために…」



7: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:19:58.70 ID:YaGYwGxY.net

~♪
女子生徒1(…あれ…なんだろう…音楽室のほうからだ)

女子生徒1(桜内さん?でも演奏会にはまだ早いし…)

「ーーー♡」

女子生徒1(なんだろう…話し声?)

音楽室「…いや…私には…好きなひとが…」

女子生徒1(この声は…?なにやってるのかな?)

ガラッ

女子生徒1「おーいなにやってるのー」

女子生徒2「…!いやぁ!おねがい!見ないでぇぇぇ!!」ビクンビクンビクン♡



9: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:22:04.55 ID:YaGYwGxY.net

女子生徒2「ふわああああああん///♡」ビクンビクンビクン♡♡

女子生徒1「…えっ?」

女子生徒2「はぁ♡はぁ♡」ビクンビクン

女子生徒1「!しっかりして!何があったの!?」

女子生徒2「…ごめんね…私…初めては貴女にあげたかったのに…私…ごめんね…ごめんね…」ポロポロ

女子生徒1「なに言ってるの!?」

女子生徒2「いやだ…もう…桜内さんのことしか頭に浮かばないよぉ…」ビクンビクン

女子生徒2「消えちゃう…思い出が…やめて…やめてぇ!」ビクンビクンビクン

女子生徒1「しっかりして!お願いだから!」



梨子「…ふふっ♡新しいお客さんかな♡」



11: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:24:03.45 ID:YaGYwGxY.net

女子生徒1「桜内…さん…?まさか貴女が…!」

梨子「私はお話しただけだよ♡ちょっと刺激が強すぎたかもしれないけどね♡」

女子生徒2「…あっ♡桜内さぁん♡もっと♡もっと♡ピアノ聴かせてぇ♡」ビクンビクンビクンビクン♡

女子生徒1「痛っ!なにを…?」

女子生徒2「あなた…だれ?」

女子生徒1「…分からないの…?私が…?ねえ!」

女子生徒2「離して!貴女なんか知らない!!桜内さんのピアノが聴きたいの!どいてよ!」

女子生徒2「はぁ♡はぁ♡ピアノ♡桜内さん♡聴かせて♡聴かせてぇ♡」ゾクゾク

女子生徒1「そんな…」



12: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:26:06.80 ID:YaGYwGxY.net

女子生徒1「なんで…なんでこんなこと!!」

梨子「音ノ木坂は弱肉強食…強いレズしか生き残れないんだよ♡」

女子生徒1「酷い…酷すぎる!」

梨子「苦しい?大丈夫♡貴女もすぐに私の性奴隷にしてあげるから♡」

~♪

女子生徒1「絶対に許さ…あ…れ…」

女子生徒1(ピアノの音…なんでだろう…さっきまで怒ってたのに…)

女子生徒1(桜内…さん桜内さん…もっと…)ビクン



13: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:28:00.81 ID:YaGYwGxY.net

タッタッタ

ガシッ!

海未「耳を塞ぎなさい!はやく!」グイッ

女子生徒1「えっ…?」

梨子(…あの子は…)

海未「入学式以来ですね…桜内梨子!」



15: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:35:26.70 ID:YaGYwGxY.net

女子生徒1「えっ…えっ…?私…なにを?」

海未「…こちらは間に合ったようですね…良かった…」

女子生徒1「園田さん?なんでここに?」

海未「貴女はその子を連れて逃げなさい」


女子生徒2「いやだ!!桜内さんのピアノもっと聴きたいの!」

女子生徒1「どうしちゃったの…?ねえ!しっかりしてよ…元に戻ってよ…」

海未「大丈夫!貴女が呼びかけてあげればその子はきっと目を覚まします!」

海未「貴女が正しいレズの道に戻してあげてください!」



18: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:38:37.79 ID:YaGYwGxY.net

女子生徒1「わ…わかった…ほら!行くよ!」

女子生徒2「いやだいやだいやだいやだいやだいやだ!!!!!」

女子生徒1「わがまま言うな!逃げるよ!」

ーーー!!

海未「…さて」

海未「あらためまして…園田海未と申します1年生です」

梨子「ふーん…♡私知らなかったな、こんな綺麗な子が同級生にいたなんて♡」



19: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:40:54.98 ID:YaGYwGxY.net

海未「私はよく知っていましたよ”音ノ木坂のレズモンスター”桜内梨子」

梨子「光栄だよ♡でも…それを知ってここに来たってことは…♡園田さんも私に食べられたいってことでいいのよね♡」

海未「お断りします私は貴女のようなレズに屈したりしません」

梨子「…ふーん…ということはもしかして…レズバトルの申込み?」

海未「はい」

梨子「あははははは!!園田さんっておもしろいわね♡」



20: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:43:16.73 ID:YaGYwGxY.net

海未(全身から強いレズ力を感じる…さすがにモンスターの名は伊達じゃありませんね)

梨子「貴女のその少ないレズ力で私に勝てると思ってるの?」

梨子「ねえ園田さん知ってる?音ノ木坂ではね…弱みを見せたら終わりなんだよ?」

梨子「ここでレズバトルに負けたら園田さんこれから先ずっと私の性奴隷になっちゃうんだよ?」

梨子「それでもいいの?」

海未「覚悟の上です、負ける気もありませんしね」

梨子「…私…園田さんみたいなひと初めて見たかも♡楽しいレズバトルになりそうな気がする♡」



21: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:44:48.64 ID:YaGYwGxY.net

海未「なにも知らない無垢なレズを貪った罪…私がここで裁きます」

海未「来なさい!梨子!」

梨子「もう…始まってるよ♡」

海未「…!レズフィールドが!」

~♪



23: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:45:54.30 ID:YaGYwGxY.net

海未(これは…ピアノの音でしょうか…心地よい…)

海未(…まずい!)

海未「くっ!」

海未(迂闊でした…!でも一体いつピアノまで…)

梨子「…だーめ♡演奏中はお静かにお願いします♡」ガシッ

海未「なっ!?」



24: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:47:45.26 ID:YaGYwGxY.net

海未(梨子が二人!?これは…レズ分身!)

海未(レズ分身…レズ力の高いレズは自らのレズ力を二つに分け分身体を作ることができる…まさかことり以外にも使えるレズがいたとは…)

梨子(分身)「~♪」

海未(精神に響いてくる音…これが桜内梨子の戦法…)

梨子(分身)「海未ちゃん♡もっとよく聴いて♡」



26: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:49:47.94 ID:YaGYwGxY.net

海未(…一人は声攻めで私の動きを封じ…一人はピアノの旋律で精神から落とす…)

海未(なるほど…彼女のピアノが目当てでここへ来たレズではこれは耐えることはできませんね)

梨子「園田さんの身体…とっても綺麗♡」

海未「!」

海未(直接攻撃!?こんな手まで…!)

梨子「なにかスポーツやってるの?屋内競技でしょ♡肌も白くてとっても素敵♡」



28: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:51:29.75 ID:YaGYwGxY.net

梨子「私…数え切れないくらい女の子と話してきたけど♡園田さんは私の中で一番…かも♡」

海未(ピアノの旋律…声攻め…ボディタッチ…これ、は…)ビクン

梨子「ねえ♡園田さん♡一緒に気持ちいいこと♡しましょ♡」



41: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:55:37.85 ID:YaGYwGxY.net

海未「…」

梨子(終わりね…あっけない…)

海未「…」

海未「…これだけですか?」

梨子「えっ…」

海未「…まだ手が残ってるなら遠慮せず出していいですよ」

梨子(そんな…!ありえない!全く動じていないどころか…レズ力も減ってない…!)



47: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:56:20.40 ID:YaGYwGxY.net

梨子「つ…強がるのは…」

海未「言ったはずですよ負ける気は無いと」

梨子(嘘…なんで…?)

海未「覚えておいてくださいレズバトルは相性…貴女の攻めは私には効きません」

梨子「どういうこと…?」

海未「私には二人の幼馴染みがいましてね、毎日毎日私を苛めてくるんですよ…主に声攻めとボディタッチで」

海未「分かりますか?ピアノはともかく声攻めとボディタッチは貴女より遥か高みにいるレズからの仕打ちを私は毎日受けているんです」

海未「下位互換の貴女の攻めでは私を落とすことはできない」



53: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:57:08.20 ID:YaGYwGxY.net

梨子「…っ!ふーん…でもそれじゃ私を落とすこともできないんじゃない?」

梨子「その子たちに貴女は勝てないんでしょ?」

海未「確かに私はことりにも穂乃果にもレズバトルで勝ったことはありませんが…」

梨子(…えっ?)

海未「申し訳ありません…貴女のことは調査済みなんですよ梨子」

壁クイッ…

梨子「ーー!」

梨子「ふあぁあああぁん!!///♡♡♡」ビクンビクンビクン♡♡



59: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:57:54.37 ID:YaGYwGxY.net

海未「妙な弱点を持っているようですね」

梨子「いわ…♡言わないで…♡♡おねがい…♡」ビクンビクンビクン♡

梨子(だめ…あんな…かっこいい人にやられたら…私…おかしくなっちゃう…♡)

梨子「あぁ♡あぁ♡ふぁぁ…♡」ビクンビクンビクン♡

海未「梨子…」

梨子「や、やめて…それ以上は…♡」

海未「…この変態…」クイッ




梨子「あっ♡あっ♡あっ♡いやぁぁぁ!!♡いくぅぅぅ♡♡」ビクンビクンビクンビクン///♡

梨子「くやしいよぉ!くやしいのにイっちゃうううう!!♡♡♡」ビクンビクンビクンビクン♡

梨子「いやぁぁぁぁぁぁ♡♡そんな目でっ♡そんな目で見ちゃらめえぇぇぇ♡」ビクンビクンビクンビクン



65: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:58:38.54 ID:YaGYwGxY.net

梨子「はぁ♡…はぁ♡…」ビクンビクン

海未「正直ここまで効果があるとは思いませんでしたが…分かりましたか?」

海未「貴女では私に勝てない」

梨子「はぁ♡…はぁ♡…そんな…私が手も足も出ないなんて…」ビクンビクン

海未「貴女は今まで自分と相性の良い弱レズを相手にして浮かれていただけ…井の中の蛙だったことを自覚しなさい」

梨子「嘘…私は…私はいつかレズの頂点に…」

梨子「こんなことって…」



71: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 21:59:21.79 ID:YaGYwGxY.net

海未「…」ポチポチ

海未「…見なさい梨子貴女が情けなくイくところがよく写っていますよ」


梨子『いやぁぁぁぁぁぁ♡♡そんな目でっ♡そんな目で見ちゃらめえぇぇぇ♡』

梨子「…」

海未「さて…これを全校生徒の前で流したらどうなりますかね」

梨子「…っ!」

海未「音ノ木坂では弱みを見せたら終わりです貴女はこれから先全校生徒の性奴隷として2年過ごすことになりますよ」

海未「先輩方…同級生はもちろん新入生にもです、ただ貪られるだけのレズ…哀れですね」



77: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:00:04.53 ID:YaGYwGxY.net

梨子「あ…あぁ…」

海未「貴女がこれまでしてきたように…これが報いです」

梨子「いやだ…いやだ…助けて…」

海未「…」

海未「…消えなさい私たちの目の届かない場所に」

海未「そして二度と私たちの前に姿を現さないでください」

梨子「…」

海未「…返事は?」クイッ

梨子「♡♡は、はぃ///♡わかりました!」

梨子「出ていきます…二度とここには来ません…!約束します…」



84: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:01:15.86 ID:YaGYwGxY.net

海未「…っ!」ビクンビクン

海未(危なかった…もう少しで…負けていた)

海未「桜内…梨子…」



91: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:02:09.62 ID:YaGYwGxY.net

数日後
海未「レズリカバリーの調子はどうですか?絢瀬さん」

絵里「…残念だけどもう少し時間がかかりそうよ」

海未「…来週から新年度なのに…これでは新入生に顔向けできませんね…」

絵里「そうね…なにか…桜内さんの記憶を消してしまえるような強烈なもの」

絵里「アイドルのような存在がいればリカバリーも早く済むんだけど…どうかしら園田さん?」

海未「絶対に嫌です!」

絵里「そうよね…」



96: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:02:52.83 ID:YaGYwGxY.net

絵里「…」

絵里「…ひとつだけ…聞いてもいいかしら?」

海未「なんでしょうか?」

絵里「あのとき貴女言ってたわよね」


海未『桜内さんは必ず全校生徒の前で辱しめを受けさせます』

絵里「それなのにどうして桜内さんを逃がしたの?」

海未「…すみません」

海未「私は…」

海未「惜しいと思ったんです…」



103: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:03:39.31 ID:YaGYwGxY.net

絵里「…惜しい?」

海未「はい…彼女のレズ力は相当のものだったと思います…正直対策をしてなかったら負けていたかもしれません」

海未「私が今まで本気で負けを感じたのは穂乃果とことりだけでした…でも二人は幼馴染みですから…そういう意味では」

絵里「初めて現れた強敵だった…ってこと?」

海未「そうです…イくかイかすかギリギリのレズバトルができて私は少し嬉しかった」

海未「そう考えるとなんだか惜しい気がして…気がついたら桜内さんを逃がしていました…」



108: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:04:23.39 ID:YaGYwGxY.net

絵里「…私は貴女に任せたから彼女の処分については何も言わないわ」

絵里「でももし、レズモンスターがまた音ノ木坂にやって来たときは…」

海未「私が倒します…命にかえてでも」

絵里「頼もしいわね」



113: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:05:03.76 ID:YaGYwGxY.net

絵里「…あっそうそう…話は変わるんだけど…高坂さんの件ね」

海未「穂乃果の…?」

絵里「ええ…これ期末テストの結果なんだけど…」

海未「…っ!こ、これは…」

絵里「こっちもよろしく頼んでいいかしら?」


海未「…任せてください…!命にかえてもなんとかします…いえ、させます!」ゴゴゴ



119: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:05:49.65 ID:YaGYwGxY.net

梨子「はぁ♡はぁ♡」

海未『貴女では私に勝てない』クイッ

梨子「ふぁぁ♡あっ♡」ビクンビクン

梨子「はぁ…はぁ…園田海未…!」

梨子「私は…負けない…!いつか…必ず…!」

梨子(でも…今のままじゃ…)

梨子「…」

梨子(これしかない…)



125: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:06:39.69 ID:YaGYwGxY.net

すぅ…

分身梨子「…」

分身梨子「…あれ?私は?」

梨子「…聞きなさい…桜内梨子」

分身梨子「えっ?あなたは…?私?」

梨子「今から私たちは入れ替わり…私が貴女の中に入る」

梨子「これからは貴女が桜内梨子の主人格として生活しなさい」



131: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:07:32.21 ID:YaGYwGxY.net

分身梨子「えっ?えっ??」

梨子(危険な賭けだけど…今はこうするしかない…)

梨子(来るべき時に備えて私はしばらく眠ろう…)

梨子「待ってなさい園田海未…レズの頂点を取るのは…私よ」

すぅ…



138: 名無しで叶える物語 2017/12/06(水) 22:08:26.55 ID:YaGYwGxY.net

分身梨子「…あれ?」

分身梨子「…そうだ…私はコンクールでピアノが弾けなくて…」

分身梨子「お母さんに無理を言ってここに引っ越してきたんだった…」

分身梨子「…変われるかな…私…」

千歌「ちょっと待ったああああ!」

分身梨子「えっ?」

千歌「こんな時期に海入っちゃだめえええ!!」

分身梨子「ちょ、ちょっと!待って…!きゃあ!」

ばしゃーん!


メノ ノ。 リ(いつか…必ず…!)


終わり


元スレ
女子生徒1「ねぇ聞いた!?今日桜内さんの演奏会があるんだって!」女子生徒2「うん!聞いた!楽しみだね!」
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1512562264/