1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 16:43:59.39 ID:QD9V64Lk0

幼「ううう~っ。があ~っ。ぐぐぐ…」

男「さっきから唸ってばっかだけど…一体どうしたの?」

幼「どうしたこうした、って、すげえもんもんするんだぁ」

男「へええ。もんもんですか」

幼「いらいらもすごく激しい」

男「かなり煮詰まってるみたいね」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 16:46:02.91 ID:QD9V64Lk0

幼「何をやろうも全然上手くいかない。あああ~どうすればいいんだぁ」

男「自分で納得できるまで努力してみればいいじゃない」

幼「それがよぉ、努力したいにも集中力が全然続かねえのよ」

男「そりゃあ深刻なこった。どうしてそうなるのかわかってる?」

幼「ああう…それは…ええと…お股かなぁ/////」

男「おまた?なんだよそれ」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 16:47:38.26 ID:QD9V64Lk0

幼「あにゃにゅ…まあまあ当然の反応ではありますな」

男「ああ…まんこですかぁ…ほうほう」

幼「むずむずしちまっててよぉ…もうどうにもこうにも…堪らんのよ」

男「それぐらいひどいのかい」

幼「まあにぇ」

男「オナニーはしてる?」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 16:50:17.26 ID:QD9V64Lk0

幼「してるよ、毎日…ってなんでそこまで言わんといけないのだ」

男「会話の流れからしてそうなるだろ?」

幼「がぎぐ…」

男「じゃああれだ、むずむずが止まらない理由は?教えろ」

幼「言わんと駄目っすかね」

男「そっすよ。相談に乗ってあげるから。ほら」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 16:52:36.47 ID:QD9V64Lk0

幼「あんた」

男「おりぇ?」

幼「そうだ。…まあ…正確には…男の」

男「なんだよぉ」

幼「おちんちん…/////」

男「おちんちん…!?」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 16:54:50.75 ID:QD9V64Lk0

幼「/////」コクン

男「俺のだって勃起はするしさ、一人前とはいかなくても射精できるぞ?」

幼「そうじゃなくて」

男「?」

幼「男のだとさ…なんか気持ち良くなれないのよ」

男「え!」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 16:57:11.52 ID:QD9V64Lk0

幼「下手だとか、そういうんじゃないのよ?男のはすごい素敵だと思ってる」

男「はあ…??!?」

幼「なんか気持ちいいのをひとりだけで独占してる感じがしてさぁ…悪いなって」

男「そんなこと感じてたのかよ」

幼「男…だって…えっちしてて、すごくつまんなぁいなぁっていう顔してるんだもん」

男「いやいや…それは…腰を動かすのが大変だからでぇ…」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 16:59:09.76 ID:QD9V64Lk0

幼「ごめんね、私なんかおかしいよね」

男「そんなこと言うなよ、俺こそごめん、そんな不憫なこと感じさせてたんだね」

幼「話題変えましょう…明後日はクリスマスイブだが、キラキラした友達のいない私にはどうでもいい日じゃ」

男「よし。じゃあするか」

幼「え?」

男「お前という可憐な蕾を聖夜ならぬ性夜前日の宵に咲かせてあげよう」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:00:43.16 ID:QD9V64Lk0

幼「なにいってるの?」

男「ふん。そういうことだ。俺にまかせな」

幼「そういうことね。やったぁ!」

男「しかし…すげえ疲れるだろうな…まいったな」

幼「とぼやき男はとぼとぼ帰っていった」

幼「とりあえず…がんばれ」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:02:27.43 ID:QD9V64Lk0

クリスマス・イブ

男「おす」

幼「おそいよぉ。なにしてたの?」

男「いろいろしてたの」

幼「コンドームは買った?」

男「ふふふ…買ってません。なぜなら今夜は生でセックスするからです」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:05:24.35 ID:QD9V64Lk0

幼「どうしてぇ?」

男「特別な夜だぜ。怖いことしたさで、ね?」

幼「責任はとりなさいね」

男「あとさ、俺飯はもう食ってるから。用意しなくていいよ」

幼「え!?私なにも食ってないよ!つくってもない!はらへったぁ」

男「そういうと思って…じゃん!ハンバーガーとビール」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:07:13.04 ID:QD9V64Lk0

幼「あら!気が利いちゃうのね」

男「店が結構混んでてさ。それで遅れたわけ」

幼「ありがとね」モグモグ

男「……」

幼「……」ゴクゴク

男「まさか幼馴染がミニスカートを履いているとは」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:09:18.44 ID:QD9V64Lk0

幼「挑戦してみたんだ。スカート自体高校以来だしね」

男「確かに、年中ジーパンかジャージだからな」

幼「えへへへ…どうです?可愛いでしょ?」

男「うん…これは…いいなぁ」ゴク

幼「ふふふ…興奮するのはまだ早いわよぉ」バァ

男「あ! パンツはいてないの」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:11:05.22 ID:QD9V64Lk0

幼「ブラジャーもつけてないのよぉ…えへへぇ」

男「…これはやる気まんまんってことですかな?」

幼「きゅんきゅんしちゃってるの/////」モジモジ

男「うう…しまった」

幼「どうしたの?」

男「勃起してきたんだ…」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:13:32.18 ID:QD9V64Lk0

幼「リラックスしましょう…」

男「うん」

幼「深呼吸して」

男「すう…」ハア

幼「あああんん…かわゆいい…抱きしめたくなっちゃうう…」ギュウ

男「うう…/////」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:15:36.22 ID:QD9V64Lk0

幼「そろそろ…ね?」

男「しよう」

幼「キスから…?」

男「うん」

幼「ん~」ツ~ン

男「……」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:17:10.21 ID:QD9V64Lk0

幼「はやくぅ」

男「……」チュッ

幼「/////」

男「もっと?」

幼「唇を重ねて…じっとして」

男「……」チュウ



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:19:11.45 ID:QD9V64Lk0

幼「んん」

男「……」

幼「……」モジモジ

男「……」

幼「ぷふぅ…ふあ」

男「キスだけでも興奮するね」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:21:31.87 ID:QD9V64Lk0

幼「そうだね/////」モジモジモジ

男「……」サワ

幼「きゃっ」

男「ふさふさしてる」

幼「ものすごくえっちだよね。したの毛って」

男「もっといじってみていい?」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:23:24.65 ID:QD9V64Lk0

幼「いいよ」

男「……」サワサワ

幼「おなかがもやもやしてるわ」

男「いれたい」

幼「まだ駄目」

男「ふうん…」チュクチュク



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:26:09.18 ID:QD9V64Lk0

幼「にゃああ」ブルブル

男「しっとりしてるね」

幼「おもらししちゃってるんだよ」

男「愛液を?」

幼「/////」コクン

男「そろそろ横になろうよ。絨毯の上でだけど」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:27:58.28 ID:QD9V64Lk0

幼「…」コロン

男「抱きしめるよ」ギュゥ

幼「ひゃあうん」

男「あ…髪からいいにおいする」

幼「さっき(ぎりぎり)洗ったの」

男「えっちな香りだね」スンスン



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:30:14.45 ID:QD9V64Lk0

幼「おちんちん…かたいままおなかにあたってるけど」

男「勃起がとまらないんだ」

幼「いやらしいのね」クスクス

男「いいかな?」

幼「どうぞ」

男「……」ガバ



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:31:43.30 ID:QD9V64Lk0

幼「どきどきしちゃう」

男「いれるからね」ニュ

幼「ひゃう」ゾク

男「う…」ニュルル

幼「はいっちゃった」

男「動くね」タンタン



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:33:16.60 ID:QD9V64Lk0

幼「うう」

男「……」タンタン

幼「ああう」

男「……」タンタン

幼「いつもより素朴だわ」

男「今日は一回では終わらんからね。楽しみはとっておく」タンタン



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:34:25.77 ID:QD9V64Lk0

幼「じゃあ、今夜はい~っぱい気持ち良くなっちゃって」

男「うん。そうする」タンタン

幼「ふあ」

男「……」タンタン

幼「ねえ」

男「ん?」タンタン



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:36:06.73 ID:QD9V64Lk0

幼「なに食べてきたの?」

男「寿司をね」タンタン

幼「なんだってぇ!ひどいよぉ!」

男「回転寿司だよ。別にいいじゃないか」タンタン

幼「私の分は?お持ち帰りはなしってこと?ハンバーガーが寿司の代わりなの?」

男「ごめんね」タンタン



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:37:22.79 ID:QD9V64Lk0

幼「ひどい。ひどいよぉ…ううう…」

男「えっちで満足させてあげるからさ…く」タンタン

幼「……」ムス

男「腰つよめるからね」パンパン

幼「ああっ…きゅうん…」

男「ん~…そろそろかしら」パンパン



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:38:44.04 ID:QD9V64Lk0

幼「いっぱいだしてね…」

男「はう…うく」ピュルル

幼「んんん…」

男「ふうう…」ピュウゥ

幼「まずは一発…あったかい」

男「疲れた」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:39:58.15 ID:QD9V64Lk0

幼「え?もう?体力ねえなっ」

男「休憩がてらにシャワーでも浴びないか」

幼「お。いいね。そうしましょう」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:41:37.48 ID:QD9V64Lk0

浴室

男「幼馴染が汗だくだ、滅多にみられないね」

幼「運動してないからな、臭わないかな」クンクン

男「お湯出すからな」シャー

幼「やんん。ちべたいぃぃ」

男「もうすぐ温かくなるさ」シャー



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:44:04.84 ID:QD9V64Lk0

>>55
俺は成年ロリ巨乳を想定して書いた




58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:45:46.58 ID:QD9V64Lk0

幼「うん…ぽかぽかしてるわね」

男「ふぅ~…さっぱりした」

幼「えっちの度汗流しちゃうんだね!?」

男「べとべとするのは嫌だろ…」

幼「私は…男の汗とか、においも…結構好きよ?」

男「汚いよぉ」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:47:42.81 ID:QD9V64Lk0

幼「精一杯生きてるって感じがしていいんだぁ」

男「ふうん…そういうフェチか?」

幼「いや…男以外のはだめかもしらん」

男「俺は嫌だ、幼馴染の汗。幼馴染にはきれいでいてほしい」

幼「そうなんだ」

男「そうだよ」



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:49:28.18 ID:QD9V64Lk0

幼「私ってインドア派なのに汗かきだからね。きたないよ」

男「まあいいさ。これから長いからな。よく洗っとけよ」

幼「うん」

男「そうだ、俺が洗ってやるよ」

幼「あらぁ、それはご親切に」

男「どれ、背中を向けてごらんなさい」



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:51:23.12 ID:QD9V64Lk0

幼「はい」

男「…」ゴシゴシ

幼「そういえばさ」

男「なに?」ゴシゴシ

幼「まっぱでふたり、こうして向き合うのもあんまりないわね」

男「たしかにね」ゴシゴシ



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:52:34.78 ID:QD9V64Lk0

>>61
安心してくれ、登場人物は幼と男だけだから



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:54:03.10 ID:QD9V64Lk0

幼「えっちも上は着たままだしね。おっぱい見せ合うの恥ずかしいのかな?」

男「どうなんだろうね。わかんない」シャー

幼「ひゃううう…」

男「ごめん。驚いた?」キュッ

幼「うん」

男「……」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:56:07.47 ID:QD9V64Lk0

幼「どうしたの?黙っちゃって」

男「おしりが」

幼「ん?」

男「きれい」

幼「/////」

男「まだ舐め…洗ってなかったな」



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:57:47.07 ID:QD9V64Lk0

幼「そこは自分で、っていいからぁ!きれいだからぁ!する必要ないからぁ」

男「ふふふ…はたしてどうかな?」

幼「え?」

男「突き出してみろ。尻の穴みせる感じでさ」

幼「なんで?」

男「バックでしてみようよ。一回」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:00:40.38 ID:QD9V64Lk0

幼「ここで?」

男「そう」

幼「汗かいちゃうよ?」

男「また洗えばいいじゃないか」

幼「う~むぅ…ひいいい!」ビクゥ

男「おまんこはぐちゅぐちゅに濡れそぼってるじゃないですか」チュクチュク



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:02:28.09 ID:QD9V64Lk0

幼「やめてよ…さっきまでシャワー浴びてたでしょ?」

男「ほお…ぬるぬるなのが愛液と精液のミックスジュースじゃないとでも?」

幼「いやん…ってなにぃ?それぇ」

男「さて…ん…待てよ」

幼「なに?なにアナルの周りにペタペタ塗ってるのよ?」

男「ボディソープだよ。滑りやすくなるだろう。これで」



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:04:21.39 ID:QD9V64Lk0

幼「やだっ…きれいにしてるって言ったでしょ…やめてよ」

男「とぼけても無駄だぜ?ふふふふ」

幼「やっぱり?ちょっと…それは…あう」

男「それ」ガッ

幼「いったあああいいい!」

男「まんこよりきついな」



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:06:18.29 ID:QD9V64Lk0

幼「なにやってるのよぉぉぉ…ひいいい…」

男「ふんふん…こんな締め付け具合なのか」ヌポヌポ

幼「ひやあああうううう…」

男「いいかんじだ」ヌポヌポ

幼「こっちは全然よくないのにぃ…」ブルブル

男「ふうっ」ヌポヌポ



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:08:39.82 ID:QD9V64Lk0

幼「うううう…」

男「タイトだね」ヌポヌポ

幼「いやああ…うううう…死ぬ」ガクガク

男「そろそろだす」ヌポヌポ

幼「射精しちゃうの?おしりの中にぃ?」ブルブル

男「でるよ」ピュッピュ



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:10:20.61 ID:QD9V64Lk0

幼「うわああ!抜いて!早く抜いて!もれる!もれちゃう!」ゴロゴロ

男「え!」ヌポッ

幼「ひいいいい…」ダダァ

男「ふうう…」



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:12:13.05 ID:QD9V64Lk0

寝室

幼「おまたせぇ」

男「大丈夫?おなか…」

幼「全然」

男「ごめんな」

幼「ものすごい勢いで…止まんなかったわ」

男「ほんとに調子のってた…ごめん」



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:14:24.95 ID:QD9V64Lk0

幼「まあいいでしょう。それより!見てください!このバスローブ」

男「へえ。幼馴染んちにもあるんだ」

幼「ふふふふ…はだけてみせるとぉ…じゃあんっ」ババ

男「わあ。すっぽんぽんじゃない」

幼「ねえねえ…全裸でセックスしてみない?」

男「え!それは…う~ん…はずかしいかなぁ」



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:16:10.56 ID:QD9V64Lk0

幼「いいじゃない…ほらぁ…おっぱい…おいしそうでしょ」プルンプルン

男「ちょ…それは…ぐぐ」

幼「どうです?」

男「全部脱ぐ」ヌギヌギ

幼「やったぁ」

男「脱ぎ終わると同時にえいやぁ!ははは…がっちり」ガバッ



84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:17:37.11 ID:QD9V64Lk0

幼「きゃああうう」

男「僕は君を一生離さないぜ」

幼「いや~ん/////」キュンキュン

男「うむ」ムチュ

幼「んんん」チュププ

男「はあう…」



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:19:54.13 ID:QD9V64Lk0

幼「ねえ…いれてちょうだい」

男「……」ヌププ

幼「んんんん…」

男「ああ」ジュプジュプ

幼「はげしい…いつもよりはげしいじゃない」

男「ふうう…」ジュプジュプ



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:21:09.67 ID:QD9V64Lk0

幼「こわれちゃう…こわれちゃいそうっ」

男「好き…大好き」ジュプジュプ

幼「私も大好き…男…大好きよ…」

男「あう!うう!」ゾクゾクゾク

幼「あにゃ?」

男「出ちゃいそう…」ジュプジュプ



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:22:37.82 ID:QD9V64Lk0

幼「もう終わり…?」

男「ごめん…うく…」ドピュドピュ

幼「もう…」

男「でも…なんだかいきたりないみたい」ビンビン

女「ふっといままだね…」

男「まだまだ…やれるよ」ジュプジュプ



89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:24:03.59 ID:QD9V64Lk0

幼「ああうう…おとこぉ…すごいよぉ」

男「/////」ジュプジュプ

幼「とてもいいかんじ…すごい…ああん」

男「幼馴染とやれて…ほんとに幸せだよ」ジュプジュプ

幼「ちょっと…いやだぁ/////」クスクス

男「もっと幼馴染が…欲しい!」ジュプジュプ



90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:25:59.33 ID:QD9V64Lk0

幼「あうう…」

男「もっと…幼馴染の中で射精したい…」ジュプジュプ

幼「そんなに中出ししたいの…?」

男「うん」ジュプジュプ

幼「わかった…受け止めてあげる。全部」ギュゥ

男「…!!」ゾクゾク



93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:28:55.80 ID:QD9V64Lk0

幼「覚悟は決めてるから。あなたは安心して気持ち良くなってよ」

男「うん…」ジュプジュプ

幼「ふふ…」

男「はあ…はあ…」ジュプジュプ

幼「ああ…あうう…」

男「いくよ」ジュプジュプ



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:31:31.61 ID:QD9V64Lk0

幼「おとこぉ…きてぇ…」

男「くっ」ドクンドクン

幼「んんんん…」

男「止まらない…」ドクドクドク

幼「はああ…子宮がぽかぽかするよ」

男「…もっとほしい」ジュプジュプ



95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:32:48.10 ID:QD9V64Lk0

幼「んくぅ…」

男「ごめん…意地汚くて…」ジュプジュプ

幼「ううん…そもそもは私のわがままからだものね」

男「そんなこと言わないで…もっと気持ち良くなってよ!」ジュプジュプ

幼「うん」

男「もっと…ああ」ジュプジュプ



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:34:04.84 ID:QD9V64Lk0

幼「男…」ギュゥ

男「ようちゃん…」ジュプジュプ

幼「いい…すてき…」ギュゥウ

男「襞が…絡みついて…う」ジュプジュプ

幼「多分あなたの精液でふやふやになってるよね…/////」

男「うく…ようちゃん…」ジュプジュプ



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:36:14.56 ID:QD9V64Lk0

幼「ベロチューしよう」

男「あむ…」レロレロ

幼「……」チュウウ

男「胸がくるしい…どきどきしてる」ジュプジュプ

幼「わたしも…初めてえっちしたときみたいね…」

男「いくよ…」ジュプジュプ



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:37:36.53 ID:QD9V64Lk0

幼「……」ギュッ

男「/////」ドピュドピュッ

幼「んんんん…」

男「はあっ…あう」

幼「これだけすれば妊娠しちゃうよな…」

男「…結婚しよう」



101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:38:58.88 ID:QD9V64Lk0

幼「え?」

男「よ…」バタン

幼「おとこ…?」

男「うう…」グウゥ

幼「気絶してるみたいに…眠りこけちゃって…」

幼「ふんばっちゃったんだね…可愛い」ナデナデ



102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:40:19.26 ID:QD9V64Lk0

幼「おつかれさま…」

幼「おやすみなさい」


おしまい



106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:44:15.93 ID:uahtLuBR0

いつのまにパンツは消えていたのだ
乙!



107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 18:53:49.22 ID:+kSjv+fV0

俺をここまで興奮させるとは


元スレ
幼馴染「ああ~いらいらするぅ~えっちしたい」モンモン
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324539839/