1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 20:41:31.86 ID:S4RpCii40

シンジ「でも使徒が来てるんじゃないの?」

ゲンドウ「あんなのはどうでもいい」
     「冬月レイを起こしてくれ」

冬月「いいのか?」

ゲンドウ「シンジを危険な目に遭わすことはできん」

冬月「・・・分かった」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 20:47:56.28 ID:S4RpCii40

ゲンドウ「シンジ、何が食べたい?」

シンジ「戦わなくていいんですか?」

ゲンドウ「何と」

シンジ「使徒と・・・です」

ゲンドウ「よし!吉野家にいくぞ」

    ガッシャーン

レイ「キャッ!」

シンジ「大丈夫ですか!?」
    「僕のせいですか?」

ゲンドウ「何が」

シンジ「僕がこれに乗らないから、こんな傷だらけの娘が乗るんですか!?」

ゲンドウ「いや、急に呼び出した私ののせいだ」
     「さあ 早く吉野家に行こう」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 20:54:17.39 ID:S4RpCii40

ミサト「乗りなさいシンジ君」

ゲンドウ「よせ 危険な目にあわせr」

シンジ「乗ります 僕が乗ります!」

ゲンドウ「し・・・シンジ・・・大丈夫か?乗らなくていいんだぞ?」アセアセ

シンジ「大丈夫です・・・父さん」

リツコ「じゃあシンジ君こっちに来て」

シンジ「はい」

ゲンドウ「・・・・」オロオロ



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 21:03:38.08 ID:S4RpCii40

   エントリープラグ注水
シンジ「うわ!」ブクブク

リツコ「大丈夫LCLが直接肺に酸素を取り込んでくれます」

ミサト「発信準備!」

冬月「おい碇大丈夫か?」

ゲンドウ「大丈夫に決まっている、私のシンジだぞ?」アセダラー

冬月「・・・」

ミサト「発進!」

リツコ「今は歩くことに集中して」

シンジ「歩く・・・」

   ガシャン
リツコ「歩いt」

ゲンドウ「いよっしゃあああああああああ!!!!!」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 21:11:01.50 ID:S4RpCii40

青葉「エヴァ初号機こけました」

ミサト「シンジ君早く起き上がって!」

ガシャン グググ

ミサト「シンジ君掴まれたのはあなたの腕じゃないわ」

マヤ「左腕損傷!」

ゲンドウ「シンジイイイイイイ!!!」

   ガシャンガシャンガッシャン
マヤ「亀裂発生」
   「エヴァ再起動!」
  
    ウオァーーー

リツコ「まさか・・・暴走・・・!?」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 21:19:05.20 ID:S4RpCii40

冬月「勝ったな・・・・碇?」

ミサト「これがエヴァの」

リツコ「本当の力・・・」

青葉「目標自爆しました」
   「・・・?何か映ったような・・・
   主モニターに映します」

ゲンドウ「シンジイイイイイイ!!!!大丈夫か!?」
    ジュウゥゥゥ

ゲンドウ「シンジ!」

シンジ「父さん!?」
    「こんなときどんな顔すればいいか・・・分からないや」

ゲンドウ「笑えば・・・いいよ」

シンジ「・・・」ニガワライ






                      終劇



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 21:19:57.77 ID:S4RpCii40

最後急でごめんお前らももう寝ろよ



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 21:29:26.33 ID:mghBPBIf0

こんなマダオだったら鬱にならない



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/12(火) 21:43:40.59 ID:2Vktvbb90

こんなマダオだったらよかったのに


元スレ
ゲンドウ「シンジ食事でもどうだ」シンジ「使徒が来てるんですよね?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1363088491/