1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/17(水) 20:21:28.53 ID:WZWwlysmO

よしりこの短編をいくつか投下するだけ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516188088




2: 1 2018/01/17(水) 20:22:04.05 ID:WZWwlysmO


梨子「ねえよっちゃん。私のこと好きって10回言って」

善子「……何で?」

梨子「私のこと嫌い?」

善子「いや、そういう訳じゃなくて……何で?」

梨子「理由が必要?」

善子「まあ、出来れば……」

梨子「よ、よっちゃんの私に対する愛情を確かめたくて///」

善子「……これはあまりに普通過ぎて逆に反応に困るパターンね」

梨子「で、言うの!?言わないの!?」

善子「い、言うわよ……言えばいいんでしょ……」ハァ…





3: 1 2018/01/17(水) 20:22:34.87 ID:WZWwlysmO


善子「えーっと……好き好き好き……はい、言ったわよ」

梨子「何度も好きって言ってくるなんて……そんなに私の事、好きだったんだね!」

善子「あー、うん。好きよ、好き」

梨子「雑だよ!?」

善子「雑でも好きな事に変わりないんだからいいでしょ?」

梨子「……」ピタッ

善子「リリー?」

梨子「//////」ボンッ





4: 1 2018/01/17(水) 20:23:26.91 ID:WZWwlysmO


善子「リリー!?」

梨子「よ、よっちゃんのばか……///」カアァ

善子「ごめん、何もした覚えないんだけど……」

梨子「そうやってさりげなく好きとか言われるのが一番恥ずかしいんだから!///」

善子「そんなつもりは一切無かったんだけど……まあ、これで私のリリーに対する愛情はバッチリ伝わったでしょ?」フフッ

梨子「……」ピタッ

善子「あ、まず……」

梨子「」バタンッ!

善子「はぁ……」

――――――




5: 2 2018/01/17(水) 20:23:58.80 ID:WZWwlysmO


ヒュ-……


梨子「うぅ……寒い……」ブルッ

善子「最近、急に寒くなって来たわよね」

梨子「ねえよっちゃん……手、握っていい?」

善子「別にいいわよ。減るもんじゃないし、冷たくても文句言わないでよ」ギュッ

梨子「わっ、ふふっ……嘘ばっかり」

善子「何がよ」

梨子「よっちゃんの手、とっても暖かいよ……」ギュッ

善子「ありがと。ならもっと暖かくしよっか?」

梨子「えっ?」


チュッ…


梨子「//////」ボ-

善子「ほらみなさい、リリーの体温急上昇よ」クスッ

――――――




6: 3 2018/01/17(水) 20:25:07.77 ID:WZWwlysmO


梨子「私はよっちゃんのことが好き」

善子「ま、私もリリーの事好きよ」

梨子「でも、嫌いな所もあるの!」

善子「は、何処よ?私はリリーの全てが好きなんだけど?リリーは私に対して不満があるってこと?」

梨子「……そういう所」

善子「何が?」

梨子「そうやって、すぐに私のこと好きっていう所だよ!」

善子「いや、それを言うならむしろリリーの方が言ってる気が……」

梨子「そうかもだけど……でも、よっちゃんのそういう所大好きだけど大嫌い!」

善子「何それ……わけわかんない……」ハァ…

――――――




7: 4 2018/01/17(水) 20:26:01.23 ID:WZWwlysmO


梨子「――うん、じゃあまたね」ニコッ

善子「リリー、今の誰?」

梨子「誰って美術部の子だよ?たまにお話するの」

善子「ふーん、今の娘結構可愛かったわね……」

梨子「礼儀正しくて、お話も楽しくていい子だよ」

善子「そう……」

梨子「よっちゃん?……あ、もしかして妬いてくれてるの!?」

善子「はぁっ!?そんなわけないでしょ!///」

梨子「もう、そんな心配しなくていいのに。私の一番はずっとよっちゃんだけだよ」ギュッ

善子「ちょ、ちょっとリリー!?ここ、廊下の真ん中なんだけど……!」

梨子「私だって恥ずかしいけど……///でも、それよりも今はよっちゃんが妬いてくれてた事の方が嬉しいの!」

善子「ああもう……///」

――――――




8: 5 2018/01/17(水) 20:27:37.24 ID:WZWwlysmO


善子「……」ポケ-

梨子「よっちゃん?」

善子「……ん、なに?」

梨子「眠いの?」

善子「まあ、ちょっとだけね……」

梨子「そっか、じゃあ……はいっ」ポンポンッ

善子「え、いやでも……」

梨子「眠いんでしょ?文句言わない!」グイッ

善子「のわぁ!」ポフッ

梨子「眠い時は大人しく寝る。わかった?」

善子「……今日デートするって言ってたじゃない」

梨子「うーん、これも私にとっては立派なデートだから大丈夫♪」

善子「……ごめん、今度埋め合わせするから」

梨子「了解、楽しみに待ってるね♪それじゃ、お休み」フフッ

――――――




9: 6 2018/01/17(水) 20:42:27.12 ID:WZWwlysmO


梨子「今日は何だかだらだらしたい気分」

善子「だらしないわね。ま、偶にならそういう日もあるけど」

梨子「だからよっちゃん一緒に寝ない?」

善子「寝ない」

梨子「む……」

善子「別に私はそんな気分じゃないからいいわ」

梨子「あっそ!じゃあいいよ、私一人でだらだらするし!」ゴロン

善子「はしたないわよー」

梨子「よっちゃんの言うことなんか聞きませーん!」

善子「そう」プニッ

梨子「ひゃん!?///」ビクッ

梨子「ななな、何するのよ!よっちゃん!?」

善子「ごめん、だってリリー無防備過ぎ……」

梨子「お腹触るなんて……セクハラだよ、よっちゃん///」

善子「そんな事ないわよー」プニプニ

梨子「も、もうやめてよぉ~!」

――――――




10: 7 2018/01/17(水) 20:42:58.50 ID:WZWwlysmO


善子「リリー、これあげる」スッ

メノ´^ノ。^リ

梨子「えっとー……何これ?」

善子「何かどことなくリリーに似てるぬいぐるみねぇって思ったから取り敢えず買ってきたわ」

梨子「よっちゃん、これの何処が私に似てるの……?」

善子「え?主に顔……?」

梨子「もうっ!流石に怒るよ!?」

善子「ちょっと、そんなに怒んないでよ……じゃあこっちは?」スッ

メイ*σ _ σリ

梨子「あっ、こっち可愛い♡」

善子「それも似てるかなぁって思っ……買ってきたんだけど、案外そうでもないわね」

梨子「何言ってるの!?そっくりじゃない!」

善子「……そう?」

――――――




11: 8 2018/01/17(水) 20:43:25.09 ID:WZWwlysmO


梨子「よっちゃん、あ~ん♪」

善子「……はむっ」

善子「……」モグモグ

梨子「どうかな?」

善子「んー……甘い」

梨子「あ、ごめんね……?ちょっとお口には合わなかったかな?」

善子「んーん、別にいいわよ」

梨子「えっ、いいの?」

善子「うん、甘いの嫌いじゃないし。それに、リリーが作ってくれたんだから私はこれが好き」

梨子「そ、そっか……ありがとね、よっちゃん///」

善子「それはこっちの台詞。いつもありがと、リリー」フフッ

――――――




12: 9 2018/01/17(水) 20:43:52.00 ID:WZWwlysmO


梨子「よ~っちゃん♪」トントンッ

善子「は?」クルッ


プニッ…


梨子「ふふっ、引っかかった♪」

善子「ちょっと……なにひゅんのよ」

梨子「さっき千歌ちゃんに同じ事やられちゃったから、私もよっちゃんにやってみよーって」

善子「……」

梨子「えいえいっ♪」プニプニ

善子「……後で覚えときなさいよ」

梨子「ひぇっ!?」バッ

善子「何そんなに驚いてんの?ただの冗談に決まってるでしょ」

梨子「ほ、ホントに?」

善子「さーて、どうかしら?」

梨子「やめてよぉ、よっちゃぁん……」ブルブル

善子「もうっ……だから冗談だってば」フフッ

――――――




13: 10 2018/01/17(水) 20:44:18.55 ID:WZWwlysmO


善子「昨日の夜、夢を見たんだけどさー」

梨子「あ、私も見たよ」

善子「あ、そうなの?」

梨子「うんっ、まあちょっと恥ずかしいんだけど……」

善子「どんな夢?」

梨子「わ、私とよっちゃんが……その、キス///する夢……」

善子「……」

梨子「あ、あれ?よっちゃん?」

善子「嘘でしょ……私もそんな感じの夢だったんだけど……」

梨子「へー、だったらこれってとっても素敵なことだね♪」

梨子「でも、どうせだったら……正夢が良かったかな、なーんて///」アハハ

善子「えっ?」

梨子「いやいやあのね!何でもない!ごめんね、今のは忘れて!///」カアァ

善子「まぁ……確かに、正夢だったら良かったのにね」クスッ





14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/17(水) 20:45:00.09 ID:WZWwlysmO

おわり


元スレ
SS速報VIP:よしりこ小話
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516188088/