SS速報VIP:俺「安価で雪道を切り抜ける」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516668160/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 09:42:40.40 ID:5k4hpRSdO

俺「朝起きたら雪がすごいよお」

俺「こんな雪じゃ歩くのも大変だなあ」

俺「とりあえず>>2しなきゃ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516668160




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 09:43:26.38 ID:am/bmjdio

春になるまで冬眠



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 09:45:43.87 ID:5k4hpRSdO

時は過ぎ春


俺「うーん、よく寝た」

俺「暖かくなったしこれで出かけられるぞ」

俺「とりあえず>>4しとこうか」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 09:49:17.11 ID:T+omokU4O

春眠



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 09:56:28.33 ID:5k4hpRSdO

俺「ポカポカして気持ちいいなあ」

俺「なんか眠くなってきた……」

俺「zzz」

母「コラー!いい加減>>7なさい!」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 09:57:23.13 ID:Y0JaDeajO

働き



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:01:27.85 ID:5k4hpRSdO

俺「えっ、でも」

母「いつまでも穀潰しを養う余裕はないのよ!」

俺「うう……うう」

母「働かないなら出て行きなさい!」

俺「そんな……」


俺「そんな経緯があり、とうとう俺は>>9することにした」



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:02:05.34 ID:Fuxjwhwi0

ナンパ



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:06:32.78 ID:5k4hpRSdO

俺「ヒモ生活したかったんだ」

俺「よし、あの女がターゲットだ」

女「……」

俺「ねえねえそこの彼女、一緒に飯でもどう?」

女「>>11」

俺「えっ、なんで?」

女「>>12」



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:09:28.97 ID:lutUoa+XO

げっへっへ旨そうな人間だわい



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:09:51.46 ID:Fuxjwhwi0

私は吸血鬼なのだ!



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:37:17.45 ID:5k4hpRSdO

吸血鬼の館


俺「うう……変な部屋に閉じ込められてしまった」

俺「このままではあの女に殺されてしまう」

俺「どうにかして脱出しないと……」

俺「お、>>14があるぞ。これを使えば部屋から脱出できる」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:39:39.30 ID:RURD015C0

三八式歩兵銃



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:45:06.35 ID:5k4hpRSdO

バキュウン

俺「よし、ドアが開いた」ガチャ

俺「あとは吸血鬼に見つからずに館から出られれば……」

俺「ハア……ハア……」

>>16「貴様!どうやって抜け出した!?」

俺「!?」



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:47:25.86 ID:Ya1udsl30

ハゲ



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:56:59.61 ID:5k4hpRSdO

俺「こうやってだよ!」バキュウン

ハゲ「ぐわああ」バタッ

俺「へっ、脳天にぶち込んでやったら髪が生えたように見えるぜ」

俺「む?誰か来る。今の銃声でバレてしまったか」

俺「この部屋に隠れよう」ガチャ

俺「こ、この部屋は>>18だ!」



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 10:57:38.12 ID:aSBUnmxF0

俺の部屋



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 11:09:07.28 ID:5k4hpRSdO

女「やっと来たのね」

俺「な、なんで?」

女「ここはあなたの精神世界。あなたの部屋に見えるだけ」

俺「俺の精神世界だと?」

女「そう。私は少しお邪魔しているの」

俺「あんたは何者だ?吸血鬼じゃないのか」

女「私は吸血鬼……でもあなたの味方」

俺「どういうことだ。なんであんなことを」

女「>>20」

俺「訳わかんねえよ!どういうことだよ」

女「>>21」



20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 11:09:37.76 ID:Fuxjwhwi0

私を抱いて



21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 11:09:44.57 ID:kNXNrMNQO

私を助けてくれるのはあなただけだから



22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 12:04:37.79 ID:5k4hpRSdO

チュンチュン

女「……昨晩は良かったわ」

俺「帰るのか?」

女「いつまでもあなたの世界にいられない」

俺「また、会えるか?」

女「覚えていてくれたらね」

俺「忘れる……もんか」グスッ

女「あなたは覚えていてくれる。そして私を助けてくれるって信じてる」

俺「助けるって何したらいいんだ」

女「>>23」



23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 12:05:00.19 ID:reutyXspO

私を見つけて。お願い。



24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 12:14:49.89 ID:5k4hpRSdO

俺「うーん、ムニャムニャ」

俺「はっ」

俺「……夢か」

俺「寒いな」ガラッ

俺「……積もってらあ」

俺「……」



25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 12:27:02.38 ID:5k4hpRSdO

俺「道に雪が残るように、俺の記憶も残る」

俺「踏みつけられ、汚れ、色褪せる」

俺「そして、やがて溶けて消える……」

俺「……嫌だ」

俺「消える前に……」

ザッザッ

俺「俺は進む。まだ残っているうちに」ザッザッ

俺「約束したんだ。絶対助けてやる」ザッザッ

俺「お前を見つけてやる」ザッザッ

俺「こんな雪道くらい……」ザッザッ

俺「切り抜けてやる!」



おわり



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 12:36:01.25 ID:RNDpmadbO

どうしてこうなった(誉め言葉)



27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/23(火) 17:24:30.96 ID:DSWCEZm0O

なんかいい感じにまとまってて草


元スレ
SS速報VIP:俺「安価で雪道を切り抜ける」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516668160/