SS速報VIP:【モバマス】P「プロレスリング346?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503810762/



390: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/27(水) 10:35:03.82 ID:6WBpFTdH0

―クラッシュ・オブ・シンデレラ当日―

ちひろ「これよりディーヴァチャンピオンMIKA選手のサイン会を実施いたします!整理券をお持ちの方は会場右手奥にお越しください!」

内匠P「FC限定撮影会、本日は向井拓海選手で~す、会員証と身分証を持ってお並びくださ~い」

葵「今日は特製弁当200個作ったっちゃ!!みんな買って欲しいっちゃ!」

10コモラオウカ ジョウム,ナニヤッテンスカ 

みく「響子チャンのハンバーグ弁当完売にゃ!!」





391: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/27(水) 10:52:15.42 ID:6WBpFTdH0

川島「本日の対戦カードを発表します!」

―スクリーン―


第1試合 藤本里奈デビュー戦 タッグマッチ 15分1本勝負

藤本里奈&松永涼vsマスクボNO&輿水幸子


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

城ヶ崎莉嘉&早坂美玲&乙倉悠貴vs前川みく&多田李衣菜&安部菜々


第3試合 3WAYマッチ 15分1本勝負

中野有香vsYESvs仙崎恵磨


第4試合 6タッグマッチ 15分1本勝負

結城晴&神崎蘭子&二宮飛鳥vs双葉杏&諸星きらり&速水奏


第5試合 シングルマッチ 20分1本勝負

大和”コマンダー”亜季vs佐久間まゆ


休憩


第6試合 ディーヴァ選手権試合チェーンデスマッチ 30分1本勝負

(初代王者)MIKAvs島村卯月(挑戦者)

>>>3度目の防衛戦


第7試合 敗者炎陣追放マッチ 時間無制限1本勝負

向井拓海vs木村夏樹


セミファイナル ヴィーナスタッグ選手権試合 30分1本勝負

(初代王者)アナスタシア&新田美波vs本田未央&日野茜(挑戦者組)

>>>3度目の防衛戦


メインイベント シンデレラ選手権試合 30分1本勝負

(初代王者)高垣楓vs渋谷凛(挑戦者)

※初防衛戦

―――――

川島「以上、9試合、お待たせいたしました!試合を開始します!!」

※詳報みたい試合あったら書いてください



395: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/27(水) 12:23:56.10 ID:6WBpFTdH0

クラッシュ・オブ・シンデレラ

結果速報


第1試合 藤本里奈デビュー戦 タッグマッチ 15分1本勝負

藤本里奈×&松永涼vsマスクボNO◯&輿水幸子

7分32秒 かんぺきくぼがため


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

城ヶ崎莉嘉×&早坂美玲&乙倉悠貴vs前川みく&多田李衣菜◯&安部菜々

14分08秒 54(高速ブレーンバスター)→片エビ固め

※多田李衣菜自身初勝利


第3試合 3WAYマッチ 15分1本勝負

中野有香vsYES◯vs仙崎恵磨×

9分46秒 フランケンシュタイナー


第4試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

結城晴&神崎蘭子×&二宮飛鳥vs双葉杏&諸星きらり◯&速水奏

13分11秒 はっぴはっぴにぃ☆飴→体固め


第5試合 シングルマッチ 20分1本勝負

大和”コマンダー”亜季◯vs佐久間まゆ×

10分29秒 フロントネックロック



396: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/27(水) 13:00:56.30 ID:6WBpFTdH0

川島「第6試合、ディーヴァ選手権試合チェーンデスマッチ、30分1本勝負を行います!」

♪モウクジケーーーーナイーーーモットヒカールトチカーーウヨーーー

P「ニュージェネの先陣を切るのは島村卯月!残りの2つのタイトルマッチに向けて勢いを付けられるか!」

川島「青コーナー!挑戦者、島村ぁぁぁぁぁぁ卯月ぃぃぃぃぃ!!!」


♪トキメキドコマデモエスカレート!…ドキドキハイツデモストレート!

P「今日は素顔です!怒りが無ければ優しいお姉ちゃん、MIKAの入場です」

常務「MIKAくんにとっても正念場となる試合だ、長期政権も見えてきたしな」

川島「赤コーナー!ディーヴァ選手権者、”ピープルズお姉ちゃん”MIぃぃぃぃぃKAぁぁぁぁぁ!!!」





399: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/27(水) 17:49:58.87 ID:6WBpFTdH0

第6試合詳報

島村の要望でチェーンデスマッチとなったこの試合、コーナーから1歩前に出た位置で両者の左腕にチェーンが付けられる

組み合いから島村をロープに飛ばすMIKA、帰り際のラリアットは交わされるも、チェーンを引っ張り反対側に飛んだ島村を転ばせる

今度は島村がMIKAを飛ばして同じ要領で転ばせる

しかしここで一気に試合が動いた

MIKAにボーアローを仕掛けた島村、ある程度の時間をかけたところで自らブレイク

さらにMIKAの顔を押さえつけながらチェーンを何周もMIKAの体に回して左腕を拘束する

そして、リング中央で右腕をとってスマリバンガ

移動する手段を完全に失ってしまったMIKA

ギブアップの意思表示はしなかったものの五十嵐がゴングを要請


3分07秒 スマリバンガ→レフェリーストップ

通常よりも長めに取られていたチェーンを上手く活用した島村があっさりとベルトを奪取

呆気なさすぎる結末に会場にはどよめきが



400: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/27(水) 17:56:05.89 ID:6WBpFTdH0

―試合後―

※先にチェーンを外された島村は花道でマイクを手に取る

卯月「MIKAちゃん、強いだけだったらね、K-1や総合にいったらいいよ」

卯月「でーもーねー」

卯月「プロレスには(こめかみを叩き)頭が必要なんです♪」

※それだけを言い残して千川から奪い取るようにベルトを受け取り、花道を帰っていく…

※ようやくロープを掴んで立ち上がったMIKA

MIKA「ちょっと待ってよ」

※入場ゲートの島村が振り返る

MIKA「次、リマッチだからね、他の人となんて絶対にやらせない」

MIKA「今日は卯月の勝ちでいいよ、ただ…次はアタシが勝つ」




401: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/27(水) 18:19:59.01 ID:6WBpFTdH0

川島「第7試合、敗者炎陣追放マッチ、時間無制限1本勝負を行います!」

♪キーーーーザーーーメーーーイマヲーーーーモーーットーーーハゲーシーーークーーーー

P「ファンの皆さまへ、『この団体内では追放処分となるが、アイドル活動では炎陣で在り続ける』とヘッドから御達しが出ました」

常務「彼女たちはだいぶ人気者だからな…ただ、木村君に後がないのも事実だ」

川島「青コーナー!炎陣、木村ぁぁぁぁぁ夏ぅぅぅ樹ぃぃぃぃぃ!!!!」


♪ミンミンミン…ミンミンミン…

\タークミン!/

♪カカッテコイヤケンカジョウトウ! \ウォイ!/

P「この1戦でもこの入場曲です、緊張感が無くなってしまいそうな…」

常務「でも右手を見てみろ、有刺鉄線バットだ」

P「えー、長年の相棒だそうです」

友紀「あとで振らせてもらおーっと」

P「絶対人がいないとこでやれよ」

川島「赤コーナー!炎陣、向井ぃぃぃぃぃ拓海ぃぃぃぃぃ!!!!」





404: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/29(金) 16:53:06.05 ID:dcD2dyHP0

第7試合詳報

試合前から視殺戦を繰り広げる両者、五十嵐が止めに入るも向井が張り手、木村もやり返す

藤本と大和がそれぞれをコーナーに押し戻し、ゴング

一気に接近する両者、向井がラリアット、かわした木村がハイキック

それを受け止めた向井がエルボー、ロープに飛ぶも木村がフロントキックで迎撃

木村がロープに飛ぶと今度は向井がショルダータックル、両者がロープに飛んでショルダータックルで何度も激突

全く倒れない両者、ロープに飛んだ木村を時間差で追った向井のラリアットが空を切ると、木村の延髄斬り

向井が間一髪これをかわしてヤマハ、動きを見きった木村がフットスタンプ、ようやくここでブレイク

炎陣らしい打撃戦が繰り広げられる中、木村が向井をコーナーに飛ばしてスタナー

コーナーに返った木村を追ってラリアットで場外に転落させる向井

四方の壁に木村をぶつける向井、最後の壁にぶつけた後、ひな壇の最上段に立った向井は木村を投げ飛ばす

木村が苦しむ間、客席のパイプ椅子を無造作に5,6席リングに投げ入れる

向井は木村を連れてカウント17でリングイン、木村をコーナートップに乗せると雪崩式パワースラムで椅子の山に叩きつける

木村は背中を押さえ悶絶、しかし向井の膝にも大きなダメージ、遅れてカウントに入るも木村が2で返す

ロープを掴んで何とか立ち上がる両者、エルボーの打ち合いの中、木村のエルボーが向井のテンプルにヒット

ふらついた向井に延髄斬りを叩き込んで、ボディスラム

仰向けの向井の顔面から胸にかけてパイプ椅子を全て置いた木村がギロチンドロップ、向井はこれを気力で返す

フィニッシュを返された木村はペディグリーの体勢に

しかし、これを向井がショルダースルーで切り返し、再び椅子に木村を落とす

リング中央で伏羅夢、強引に木村の上半身を捻る向井、会場からは「なつきち」コール、なんとか足がサードロープにかかりブレイク

向井がロープに走り、木村の後頭部に乱忍愚膝、フォールに入るもロープが近く木村の足がかかる

互いにフィニッシュホールドを出すも試合を決められなかった両者の攻防は三度打撃戦へ

再び優勢に立った木村が向井をロープに飛ばしてドロップキックから向井を捕獲してターンバックルにフロントスープレックス

首を掻っ切るポーズからコーナー最上段に登った木村、しかし向井が間に合いコーナートップでの攻防に

生き残りをかけて、コーナーから落ちるまいと必死に堪える両者

その時、向井のナックルが木村の頬にクリーンヒット、木村を座り直させた向井は蜘蛛落下式邪亜卍(スパイダージャーマン)

しかし続く、ダイビングニードロップは木村にかわされ、低空の延髄斬りを喰らう

向井が立ち上がるのを待ち、木村はショートレンジラリアット、しかしカウント2

木村は向井を引き起こして、ロープに飛んでランニングラリアット

向井はこれを受け止めると渾身のヘッドバット、向井の額から流血

なんとか堪えて立ち続ける木村に対して向井は額の血を拭った手のひらで強烈な張り手

膝から崩れた木村に正面から乱忍愚膝、完璧に決まりカウント3


27分29秒 乱忍愚膝→エビ固め 炎陣のヘッドとしてしっかりと3カウントを奪った向井、木村の炎陣追放が確定した



405: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/29(金) 17:01:13.47 ID:dcD2dyHP0

―試合後―

※リングに全員揃った炎陣4人、向井が木村をリングサイドに落とす

向井「夏樹、残念だけどよ、やっぱりテメェみたいな弱い奴とは組めねえ」

向井「李衣菜達と仲良しごっこやってな、ソッチの方がお似合いだ!」


向井「こんな時でも*は出てこねえ、テメェらの仲もそんなもんって事だ」

向井「強くなったらまた相手してやる、それまで精々頑張ってろ」



407: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/29(金) 18:39:45.89 ID:dcD2dyHP0

―バックステージ―

※向井のマイクを受けてアスタリスクと安部が登場

みく「夏樹チャン、李衣菜チャンはちゃんと自分で殻を破ったよ」

菜々「なつきちさん、一緒にまた上を目指しませんか?」

夏樹「…ありがたい話だけど…さ……私がちゃんと仲間としてふさわしいか…3人と闘わせて欲しい…!3人が決めてくれ」

李衣菜「…わかったよ、なつきち」

みく「じゃあ、まずは私から行くにゃ!」

みく「Pチャン!試合ちゃんと組んでおいてね!」



408: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/29(金) 18:48:49.67 ID:dcD2dyHP0

―VTR―

※ナレーター:内匠P

それはCINDERELLA LEAGUEの開幕戦から始まった……

1:本田 ミツボシ☆☆★ アナスタシア

2:日野 アックスボンバー3連発 アナスタシア

3:日野 アックスボンバー アナスタシア

4:本田 ミツボシ☆☆★ アナスタシア

5:日野 アックスボンバー 新田

ラブライカ、対ポジティブパッション…


屈 辱 の 5 連 敗 (フィニッシュの瞬間がカットで流れる)


最後の前哨戦では今まで直接の負けが無かった新田までもが撃沈…!

―対戦相手のラブライカに対するイメージは?

未央「ん?私はもう苦手意識なんて無いよ」

茜「美波さんとはあまり闘っていないですが…私が倒しましたからね、まぁ大丈夫でしょう!!!!!」

未央「私はアーニャちゃんとは約束したからね、必ずベルト獲りに行くって」

未央「今日が、その約束を果たす日だよ」

「「ディス!!!!!イズ!!!!!!!!パアアアアアアッショオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン!!!!!!!!」

――――――


川島「セミファイナル、ヴィーナスタッグ選手権試合、30分1本勝負を行います!」

♪ファンファンファンファンファンノファン!…ジョウネツデファンファンファーレ,マエムキニガンバンバーレ!!

P「さぁ、卯月はベルトを奪い取りました、続くことができるかポジパの二人!」

川島「青コーナー!挑戦者チーム、ポジティブパッション!本田ぁぁぁぁ未ぃぃ央ぉぉぉぉ!!日野ぉぉぉ茜ぇぇぇ!!!」


♪サヨナラダネッテサイゴノコトバ…

P「勝利の女神を最後に振り向かせ続けたタッグチャンピオンチームの入場です」

常務「5連敗のうち、アナスタシアくんが4連敗、復讐に燃えてるだろうな」

川島「赤コーナー!ヴィーナスタッグチャンピオンチーム!ラブライカ、アナスタぁぁぁぁぁシアぁぁぁぁ!!新田ぁぁぁぁ美波ぃぃぃぃ!!!」





409: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/30(土) 13:02:48.74 ID:4uEucuAw0

セミファイナル詳報

先発は本田とアナスタシア

組み合いからグラウンドの展開にもつれ込むと、アナスタシアが優位な体勢を取り続ける

マウントポジションに入ったアナスタシアに向けて本田が下から掌打、ここで一旦ブレイク

タッチをかわして新田と日野がリングイン

突っ込んできた日野の勢いを利用し、バックブリーカーをうちこむ新田

チャンピオンチームは細かいタッチワークで流れをつかむ、一方、日野は捕まる時間が長くなる

コーナーに振られた日野は新田の攻撃をかわすと、アナスタシアにランニングエルボー、ようやく本田にタッチ

本田はコーナーにもたれかかる新田を目掛けてアナスタシアを振り、二人まとめて串刺し式バックハンドエルボー

リング中央で立つ二人にドロップキックを仕掛けた本田だがキャッチされ、アナスタシアがテキサスクローバーホールド

新田が必死で日野を抑えるも脱出され、アナスタシアがアックスボンバーを被弾

続いて新田にも向かう日野だが、力をいなされてSTFで拘束される、しかし本田がすぐにカット

リング上は4人入り乱れての乱闘に

本田を場外に落としたラブライカは日野をコーナートップに据え付ける

新田が雪崩式のエクスプロイダー・オブ・ヴィーナス、続いてアナスタシアがマトリョーシカ、完璧に4つが決まったものの本田がカット、試合を終わらせない

もう一度、本田を場外に落とすと、新田がリング中央でクロスフェース・オブ・ヴィーナス

アナスタシアは場外の本田に向けてスプートニク1号、しかしこれをミツボシ☆☆★で切り返し、アナスタシアをKO

本田がリングに入り、クロスフェース・オブ・ヴィーナスをカット

連続攻撃を加えた後、今度は新田がコーナートップに置かれる

本田が新田を持ち上げ、六つ星☆☆☆☆★★(Brainbustaaaaahhhhh!!!!!と同型、雪崩式ブレーンバスターからコーナーポストの頂点に落とす)を敢行

グロッキー状態の新田を立ち上がらせた本田

試合権利を持つ日野が完璧なアックスボンバーを叩き込んで3カウント


19分44秒 アックスボンバー→エビ固め ラブライカが3度目の防衛に失敗



411: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/09/30(土) 17:16:21.97 ID:4uEucuAw0

川島「本日のメインイベント、シンデレラ選手権試合、30分1本勝負を行います!」

♪ツヨクアスファルトヲケッテ,グランドノフェンスカルクトビコエ!…キツイサカミチニモマケナイキミガクレタユウキガソコニアル!

P「卯月と未央がベルトを取った、ニュージェネ3冠目を奪い取ることができるか!」

川島「蒼コーナー!チャレンジャー、ニュージェネレーション!渋谷ぁぁぁぁぁ凛んんんん!!!」

♪ミチテハカケルオモイガイマ…メグリアエタコノキセキガ……フミダスチカラクダサイ!

P「リーグ優勝、初代王者となった楓さん、試合後はビールかけではなく日本酒一升を頭から被ったそうです」

川島「赤コーナー!初代シンデレラチャンピオン!高垣ぃぃぃぃ楓ぇぇぇぇ!!!」



412: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/01(日) 18:28:12.54 ID:FDPd05e30

メインイベント詳報

手をなかなか合わせない両者、渋谷が高垣のバックをとる

序盤の攻防の中、腕を取られた渋谷が側転からドロップキックでブレイク

渋谷は場外にエスケープする高垣を追わずにリング内で待つ

間合いを図りながらゆっくりと戻る高垣に一撃を加え、もう一度場外に落とした渋谷はエルボースイシーダ

虚を突かれた高垣だが続く場外戦では渋谷をいなして花道での攻防を優勢に進める

渋谷のジャーマンを堪えきった高垣が渋谷を抱え上げ、花道からボディスラムで場外マットに叩きつける

悶絶する渋谷をリングに戻し、フォールに入るもカウント2

高垣がヘッドロックで渋谷を締め上げる、試合は10分経過

スタンディングの状態に持ち直した渋谷はそのままロープに下がり高垣をロープに飛ばしてフロントキック

今度は高垣をコーナーに飛ばしてフロントハイキックから足を払いコーナーミサイル

渋谷は対角線からダッシュしてコーナードロップキック

立ち上がった高垣はもう一度対角線から走ってきた渋谷にカウンターのラリアット

高垣がこいかぜの体勢に担ぎ上げようとするも、フランケンシュタイナーで切り返される、カウントは2

リング中央で強烈な蹴り合いが展開される中、渋谷のミドルキックをキャッチした高垣がドラゴンスクリュー

そして4の字固めに入る高垣、渋谷が抜けだそうとするもリング中央でガッチリと極まっている

「しぶりん」コールを受けて、懸命にサードロープに手を伸ばす渋谷、本田がマットを叩き鼓舞する中、ようやくロープブレイク

渋谷が立ち上がるのを待ってロープに飛んだ高垣がラリアット、しかし渋谷がこれをかわしてハイキック

足にダメージが残っているのか連続して攻撃を出せない渋谷に対して、雑賀を繰り出した高垣、カウントは2

20分経過

渋谷は頭を捕まれ無理やり立たされるも、その腕をとってDDTに切り返す

高垣の足を抱えてNEVERを狙うも、堪える高垣

決定打を加えるためクラッチを外し、ミドルキックを撃ち込んだ渋谷だがキャッチされて再びドラゴンスクリュー

無理やり渋谷を引き起こして不完全ながらこいかぜを決めた高垣、フォールに入るもギリギリで肩が上がる

高垣は渋谷を逆さ吊りにし腕をロックするとトドメの車坂を決めて、ついに3カウント奪取


25分03秒 車坂→エビ固め 高垣が初防衛に成功、一方の渋谷はニュージェネで唯一の無冠に



414: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/01(日) 18:41:52.19 ID:FDPd05e30

―リング上―

楓「みなさん、今日も応援有り難うございました」

楓「凛さん、あなたは強いですよ、また私に勝てる自信がついたらきてください♪」

楓「え?次の挑戦者ですか…うーん」

楓「私から逆指名させていただきますね」

楓「今、試合が決まっていない人ですか…そうですね、>>415さん(木村、前川、島村、MIKA以外)にしましょう♪」

楓「誰がきても負けませんよ、だって私は…」

楓「ディファー!イン!ジ・アザーズ!!」

\アザーーーズ!!!/


川島「見事、初防衛に成功!高垣ぃぃぃぃぃ楓ぇぇぇぇぇ!!!」

※黄緑と銀のテープ噴射



417: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/01(日) 19:28:59.51 ID:FDPd05e30

―事務所―

クローネP(以下、黒根)「ある程度、落ち着いてきたということで常務から業務を引き継ぎました、黒根です」

P「おー、君がウワサの…にしてもでかいな…武内君くらいあるんじゃないか?」

黒根「一応180は超えてます」

P「内匠もでかいしなぁ、羨ましいよ…あ、そうだ早速で悪いんだけどさ、そっちの週末スケジュールどうなってる?」

黒根「TPが今週と来週がイベントで…奏とフレデリカが今週、特番収録です」

……………

P「おーい、内匠」

内匠・拓海「「あぁ?」」

P「ああ、ごめん、向井じゃない方」

内匠「その分け方やめてくんない?」

P「今週末のWILDのスケジュールどうなってる?」

内匠「バイ◯王のCM撮影だな、拓海、里奈、二人ともいねーぞ」

P「嘘だろオイ…」

……………

P「武内くーーーーーーーん」

武内「なんですか?」

P「今週末のシンデレラプロジェクトってもしかして…」

武内「ラブライカと神崎さんがイベントですね」

P「…ありがと…悪いね、呼び止めちゃって…」

……………



418: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/01(日) 19:42:49.62 ID:FDPd05e30

―常務室―

常務「ん?今日はこの絵本か」

常務「『おとうさんは ウルト◯マン』」

常務「おとうさんは とてもつよい」

仁奈「仁奈のパパもつえーですよ!」

常務「でも めちゃくちゃ よわい あいても いる。」

仁奈「ウルトラの気持ちになるですよ!」

仁奈「しゅぺしうむこうせんだー!」

常務「わわっ、仁奈くん!いたいぞー!」(ソファーから床に倒れる)

キャッキャッ

仁奈「かいじゅうごっこでごぜーます!かいじゅうジョウ・ムー!かくごー!」

常務「うわー、やーらーれー「常務!大変…で……す」





P「失礼しました…」

常務「………また後で来てくれ」

P「はい」ギィー,バタンッ

サァツヅキダ ジョウムハツエーデスネ! フフフ,カクゴ-! ハハハハハ!クスグッテーデスヨ-! コチョコチョコチョー!






419: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/01(日) 20:09:40.50 ID:FDPd05e30

―道場―

木場「やぁ、キミか、スパーリングでもしたくなったかい?」

ベテトレ「こんな所に居ていいのか?もうすぐMIKAのインタビューはもう少しで始まるのだろう?」

P「MIKAのインタビュー?」

木場「ん?聞いていないのかい?」

ベテトレ「タイトルマッチについて言いたことがあるそうでな、さっき西スポの記者と一緒にFACEに行ったぞ」

……………

記者「…ということは前回のチェーンデスマッチは事故だと?」

MIKA「まぁ、そうだよね、私は利き腕封じられてさ、向こうの要求全部飲んだんだからね」

MIKA「だから今度はこっちの要求…っていうかアタシの元チャンピオンとしての意地」

記者「と、言いますと?」

MIKA「前回、3分07秒で負けたからさ、3分1本勝負、引き分け防衛、これがリマッチのルールだって書いといて」

MIKA「正々堂々姑息な手段なし、真っ向から闘えば卯月なんて3分もかからないからね」

……………



420: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/01(日) 20:33:21.56 ID:FDPd05e30

―事務所―

ちひろ「Pさん、、、Pさん!」

P「……」

ちひろ「乃々ちゃんが出たいみたいなのでどいてあげてください」

P「………」スススッ

~~~~~

ちひろ「次の定期戦のカード?」

P「現時点で7人欠場確定なんですよ…」

ちひろ「メインイベンターばっかりですね…」

サラサラサラ

ちひろ「これでどうです?」

―――――

第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負

佐久間まゆvs堀裕子


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

輿水幸子&マスクボNO&YESvs結城晴&松永涼&大和”コマンダー”亜季


第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負

中野有香&乙倉悠貴vs双葉杏&諸星きらり


第4試合 ディーヴァ選手権試合前哨戦6人タッグマッチ 20分1本勝負

多田李衣菜&安部菜々&島村卯月vs城ヶ崎莉嘉&MIKA&早坂美玲


セミファイナル 査定シングルマッチ 15分1本勝負

前川みくvs木村夏樹


メインイベント シンデレラ選手権試合前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負

仙崎恵磨&高垣楓vs本田未央&日野茜


―――――

P「お、すげえ」

ちひろ「みなさんをもっと信頼してもいいんじゃないですか?」

ちひろ「Pさんが思ってる以上にみなさん成長してますよ」



428: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/02(月) 09:29:58.44 ID:1iz/xbj40

美城FACE定期戦

結果速報


第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負

佐久間まゆ◯vs堀裕子×

4分58秒 赫紅


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

輿水幸子&マスクボNO&YES×vs結城晴&松永涼&大和”コマンダー”亜季◯

8分17秒 ダイビングエルボードロップ→片エビ固め


第4試合 ディーヴァ選手権試合前哨戦6人タッグマッチ 20分1本勝負

多田李衣菜◯&安部菜々&島村卯月vs城ヶ崎莉嘉&MIKA&早坂美玲×

13分03秒 6977(チェイシングザ・ドラゴンと同型、安部がキック)→片エビ固め


セミファイナル 査定シングルマッチ 15分1本勝負

前川みく△vs木村夏樹△

15分00秒 時間切れ引き分け


メインイベント シンデレラ選手権試合前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負

仙崎恵磨×&高垣楓vs本田未央&日野茜◯

19分36秒 アックスボンバー→エビ固め



429: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/02(月) 10:28:47.15 ID:1iz/xbj40

第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負

中野有香&乙倉悠貴◯vs双葉杏×&諸星きらり

9分21秒 (中野のハイキックから)ファインスカイ(スリングブレイド)→片エビ固め


詳報

先発は乙倉と諸星

大ぶりの攻撃を仕掛ける諸星のバックを取り、関節をとった乙倉は中野とタッチし、反対側の腕を取らせて二人で諸星を痛めつける

諸星をロープに振るも返ってきたところの攻撃をかわされ、逆に強烈なショルダータックルを被弾

乙倉を排除した諸星は中野にジャンピングにぃ☆からにょわー!

中野に十分なダメージを与えた諸星が双葉とタッチし、あんきらが試合の仕上げに入る

ロープに飛ばした中野にキッチンシンクを叩き込んだ諸星がグングニルで双葉を投げ付けるも、なんとか中野が肩を上げる

中野は打ち下ろすように双葉に対して打撃を打ち込むが、諸星がリングインし反撃もままならない

しかし、あんきらのトレイン攻撃をいなし、双葉をターンバックルにぶつけ、突進してきた諸星にニールキック

ここで自軍コーナートップにポジションを取った乙倉にようやくタッチ

乙倉はそのままトップロープ上を走って諸星にミサイルキックを撃ちこむ

試合権利を持った乙倉が双葉をリング中央に振り、中野がハイキック

そしてロープ間を3往復し、トップスピードからファインスカイで双葉から3カウント奪取


試合後、リング上でお互いを讃え合う中野と乙倉の下へ常務が赴く

常務から発表されたのは、中野、乙倉それぞれの7番勝負開催だった…



431: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/02(月) 17:47:27.74 ID:1iz/xbj40

乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負

第1戦:vsMIKA

第2戦:vs新田美波

第3戦:vs島村卯月

第4戦:vs向井拓海

第5戦:vs渋谷凛

第6戦:vs諸星きらり

第7戦:vs中野有香

―――――

中野有香赤手空拳シングル7番勝負

第1戦:vs島村卯月

第2戦:vsアナスタシア

第3戦:vsMIKA

第4戦:vs大和”コマンダー”亜季

第5戦:vs諸星きらり

第6戦:vs本田未央

第7戦:vs乙倉悠貴



434: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/02(月) 19:30:38.24 ID:1iz/xbj40

美城FACE日曜定期戦


第1試合 浜口あやめデビュー戦 6人タッグマッチ15分1本勝負

浜口あやめ&速水奏&佐久間まゆvs結城晴&輿水幸子&堀裕子


第2試合 シングルマッチ 10分1本勝負

マスクボNO&城ヶ崎莉嘉


第3試合 査定シングルマッチ 15分1本勝負

安部菜々vs木村夏樹


第4試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第1戦 15分1本勝負

MIKAvs乙倉悠貴


第5試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第1戦 15分1本勝負

島村卯月vs中野有香


セミファイナル タッグマッチ 20分1本勝負

向井拓海&藤本里奈vs多田李衣菜&前川みく


メインイベント キャプテンフォールイリミネーションマッチ

高垣楓(C)&仙崎恵磨&松永涼&大和”コマンダー”亜季&YESvs日野茜(C)&本田未央&&早坂美玲&諸星きらり&双葉杏



435: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/02(月) 19:53:37.64 ID:1iz/xbj40

美城FACE日曜定期戦

結果速報


第1試合 浜口あやめデビュー戦 6人タッグマッチ15分1本勝負

浜口あやめ×&速水奏&佐久間まゆvs結城晴&輿水幸子◯&堀裕子

8分51秒 バンジースプラッシュ→片エビ固め


第2試合 シングルマッチ 10分1本勝負

マスクボNO×vs城ヶ崎莉嘉◯

3分27秒 ランニングセントーン→体固め


第3試合 査定シングルマッチ 15分1本勝負

安部菜々◯vs木村夏樹×

7分37秒 ウサミンクラッチ


第4試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第1戦 15分1本勝負

MIKA◯vs乙倉悠貴

10分33秒 カッターショット→エビ固め

※試合後、MIKAがカッターショットの封印を宣言、乙倉に継承


第5試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第1戦 15分1本勝負

島村卯月◯vs中野有香×

12分41秒 スマリバンガ


セミファイナル タッグマッチ 20分1本勝負

向井拓海&藤本里奈◯vs多田李衣菜×&前川みく

16分09秒 パイルドライバー→体固め


メインイベント キャプテンフォールイリミネーションマッチ

※オーバー・ザ・トップロープ、キャプテン認定された選手が敗退した時点で試合の決着

高垣楓(C)&仙崎恵磨&松永涼&大和”コマンダー”亜季&YESvs日野茜(C)&本田未央&早坂美玲&諸星きらり&双葉杏


4分28秒 大和 (あんきらと早坂の仲間割れを利用して)オーバーザトップロープ 早坂

4分36秒 双葉 あんずのやり方 大和

8分50秒 日野 アックスボンバー YES

11分56秒 仙崎 ダイビングヘッドバット 本田

13分13秒 仙崎△ オーバーザトップロープ △諸星 

20分11秒 高垣 こいかぜ 双葉

23分42秒 日野 アックスボンバー 松永

27分09秒 高垣 オーバーザトップロープ 日野


高垣が一人残りで高垣チームの勝利



441: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/02(月) 22:00:39.62 ID:1iz/xbj40

―バックステージ―

美玲「プロデューサー!ウチは、もうあの二人とは組まん!同じチームにしないでくれっ!」

……………

亜季「どーも私はあんきらに弱いみたいですな…まゆ殿の次は杏殿!私はアナタと決着をつけたいであります!」

……………

恵磨「ヘイヘイヘイ、未央と茜!1勝1敗!大人ナメんなよ!!!!」

涼「アタシもそろそろ本気出さなきゃ拓海に追い出されちまうね」

恵磨「だから!!タッグベルト!!!ラウドシャウトビーツで獲りに行くよ!!」

涼「ハハッ、沙紀も呼んで作戦会議だな」

……………

きらり「むむーーーーーっ…」

―ここ最近は思ったような戦績を残せていないが?

きらり「んーーーー!!」

※苛立ちを露わにして記者に膝を打ち込んで控室へ戻っていった…

……………

YES「そろそろ…NONOに世界を見せてあげなくてはね…」

……………

未央「茜ちん、ぜっこーちょー!」

茜「あれは負けじゃないで!ルールにやられただけです!!」

未央「そーそー、当日はあんなルール無いんだし」

茜「ディス!!!!!!!!!!!!!イズ!!!!!!!!!!!!!!!!パアアアアアアアアッッッショオオオオオオオン!!!!!!!!!!」

未央「エエエエエエエエエエエエエッブリスィング!!!イズ!!!!!パッッショオオオオオオオン!!!!!!!!!!!」

「「全ては…あーちゃんだ!」」 ※限定SR出ました

……………



443: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/03(火) 11:52:31.46 ID:TW4RBKgC0

美城FACE日曜定期戦・月末ビックショー「仲間だけど敵」


第1試合 ゼッケンズ シングルマッチ 10分1本勝負

堀裕子vs日野茜


第2試合 サクヤヒメ シングルマッチ 10分1本勝負

輿水幸子vs佐久間まゆ


第3試合 LittlePOPS タッグマッチ 20分1本勝負

双葉杏&二宮飛鳥vs早坂美玲&城ヶ崎莉嘉


第4試合 トロピカルスターズ タッグマッチ20分1本勝負

本田未央&諸星きらりvs赤城みりあ&MIKA


第5試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第2戦 15分1本勝負

乙倉悠貴vs新田美波


第6試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第2戦 15分1本勝負

中野有香vsアナスタシア


第7試合 査定シングルマッチ 15分1本勝負

多田李衣菜vs木村夏樹


セミファイナル 炎陣 タッグマッチ20分1本勝負

向井拓海&藤本里奈vs松永涼&大和”コマンダー”亜季


メインイベント THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6人タッグマッチ 30分1本勝負

高垣楓&神崎蘭子&渋谷凛vs島村卯月&安部菜々&前川みく



※詳報みたいやつ教えてください



447: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/03(火) 13:33:07.08 ID:TW4RBKgC0

P「さぁ、月末ビックショー2days!タイトルマッチは明日に回りました」

常務「今日のテーマは普段はユニットとして組んでいる仲間同士の闘い…キミも中々性格が悪いな」

P「いえ、事務員ほどではないですよ」

常務「緑の悪魔か…」

P・常務「「HAHAHA」」

……………

ちひろ「本日のFC撮影会はディーヴァチャンピオン、島村卯月選手でーす、対象商品をお買い求めの方は整理券を持ってお並び下さーい」

響子・葵・みく「「「お弁当完売(です)(っちゃ)(にゃ)!!」」」

薫「かおるのおにぎりはまだ作るよ―!みんな食べてねー!!」



449: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/03(火) 18:44:29.67 ID:TW4RBKgC0

第1試合詳報

堀が力勝負を避け、グラウンドの展開に持ち込む

徐々に日野も立て直しボーアローを繰り出す、技が解けたところでブレイク

日野が堀をコーナーに振り、アックスボンバーを出そうとするも堀が腕をキャッチ

腕を捻った堀がコーナートップに上がるとサイキック拝み渡り、会場が沸く

そのままジャンピングアームバーに移行し、ショルダータックルからフォールに入るもカウント2

日野が立ち上がるのを待ってロープに飛んだ堀だが転ばされキャメルクラッチを喰らう

なんとかロープブレイクをするも、立ち上がったところにアックスボンバーを被弾し3カウント

4分13秒 アックスボンバー→エビ固め



450: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/03(火) 18:48:10.59 ID:TW4RBKgC0

結果速報


第2試合 サクヤヒメ シングルマッチ 10分1本勝負

輿水幸子×vs佐久間まゆ◯

6分09秒 ラ・マヒストラル


第3試合 LittlePOPS タッグマッチ 20分1本勝負

双葉杏&二宮飛鳥◯vs早坂美玲&城ヶ崎莉嘉×

5分37秒 共鳴→エビ固め


第4試合 トロピカルスターズ タッグマッチ20分1本勝負

本田未央&諸星きらり×vs赤城みりあ&MIKA◯

18分24秒 TOKIMEKIエスカレート→体固め




451: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/03(火) 19:09:23.55 ID:TW4RBKgC0

第5試合詳報

乙倉の機動力を封じるべく試合開始から多彩なバックブリーカーを見せる新田

見せ場がないまま試合が進み、焦りの表情が乙倉の顔に浮かぶ

新田がSTF(今まで書いてなかったですが、ステップオーバートーホールドwithフルネルソンです、フェイスロックじゃないです)を繰り出すも

伸びきった腕をサードロープにかけてブレイク、すかさず腰にエルボーを落とす新田

エクスプロイダー・オブ・ヴィーナスの体勢に入った新田だが堪えた乙倉がエルボーからドロップキック

アンクルホールドを出した乙倉、グラウンドの体勢まで落とすもブレイク

乙倉はコーナーロップに登り、トップロープ(を走って)ドロップキック、カウントは2

ファインスカイを狙ってロープに走った乙倉だが返ったところに待っていたのは新田の風車式バックブリーカー

そのまま新田がクロスフェース・オブ・ヴィーナスで捕らえ、乙倉がギブアップ

8分51秒 クロスフェース・オブ・ヴィーナス






452: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/03(火) 19:32:07.59 ID:TW4RBKgC0

第6試合詳報

出会い頭に強烈なハイキックを打ち込んだアナスタシア

的確にこめかみに入ったか、中野が前のめりに倒れダウンカウントが数えられる

そのまま10まで数えられアナスタシアが圧巻のKO勝ち

柳のチェックの後、中野は担架に乗せられ急いで医務室へ連れて行かれた

14秒 ハイキック→KO



458: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/03(火) 22:10:10.70 ID:TW4RBKgC0

P「えー、衝撃の秒殺となった第6試合ですが、柳リングドクターの診断によりますと脳震盪のようですね」

常務「鍛えようの無い部分なだけに心配だな」

P「大事を取って明日のビッグショーと来週の定期戦は欠場となります、ファンの皆さま、何卒ご了承ください」



467: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/05(木) 12:05:57.41 ID:y4yg85R00

第7試合

ここまでの査定試合で1分1敗と後が無くなった木村、対角線には盟友の姿が

静かにロックアップから試合が始まる

多田が木村をロープに押し込む、ゆっくり片手ずつ木村から離していきクリーンブレイク

リング中央の多田に木村がビックブーツ

木村がコーナーに多田を振ってバックエルボー、スタナー

エプロンサイドに出た木村はターンバックルに多田の顔を打ち付けるとミサイルキック、カウントは2

流れを変えようと多田が場外戦を仕掛ける

木村の頭を掴んだ多田がリングサイドを走り花道にフェースクラッシャー

花道に立った多田は顔を抑える木村にダイビングセントーン

リングに戻ってきた木村にチキンウィングフェースロックを出そうとするも危機を察知した木村がロープに足をかけ未然に防ぐ

多田が一気に畳み掛けロックボトム、木村も気迫を見せカウント2で返す

ロープに飛んだ多田にキッチンシンクを打ち込んだ木村がコーナートップに登る

多田もコーナートップに上がり、エルボーの打ち合いを制すと雪崩式の54、しかし多田も受け身が不十分だったか腰を抑える、遅れてフォールに入るもカウント2

正調の54を狙う多田、木村も堪える

クラッチを切り返し、多田にペディグリーを撃ち込んだ木村がトップロープからギロチンドロップを叩きこみ3カウント

8分36秒 ギロチンドロップホールド

木村が査定試合3試合を1勝1敗1分で終えた



468: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/05(木) 12:11:02.84 ID:y4yg85R00

―第7試合終了後―

みく「夏樹チャン、この中で1番弱っちい李衣菜ちゃんにはなんとか勝ったね」

奈々「なつきちさん、負け越さなかった…何よりあなたの気持ちは伝わってきましたよ」

みく「また一緒に戦おうか」

>>39697277が再結成、*withなつななが4人で勝ち名乗りを受ける



469: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/05(木) 12:16:24.98 ID:y4yg85R00

セミファイナル 炎陣 タッグマッチ20分1本勝負

向井拓海&藤本里奈×vs松永涼◯&大和”コマンダー”亜季

11分40秒 セトル・ダウン(肩固め)


メインイベント THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6人タッグマッチ 30分1本勝負

高垣楓&神崎蘭子&渋谷凛◯vs島村卯月&安部菜々&前川みく×

10分09秒 NEVER→体固め




471: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/05(木) 12:37:42.69 ID:y4yg85R00

美城FACE定期戦・月末ビックショー2日目「Who is next?」


第1試合 オープニングマッチ タッグマッチ10分1本勝負

浜口あやめ&堀裕子vs輿水幸子&結城晴


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

木村夏樹&安部菜々vs速水奏&佐久間まゆ


第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負

早坂美玲&城ヶ崎莉嘉vs新田美波&乙倉悠貴


第4試合 ヴィーナスタッグ選手権試合前哨戦 20分1本勝負

本田未央&渋谷凛&諸星きらりvs仙崎恵磨&松永涼&藤本里奈
 

第5試合 ディーヴァ選手権試合 3分1本勝負 ※チャンピオンの要望で引き分けの場合王座剥奪

(第2代王者)島村卯月vsMIKA(挑戦者)


―休憩―


第6試合 Who is next? シングルマッチ 10分1本勝負

神崎蘭子vsアナスタシア


第7試合 Who is next? タッグマッチ 15分1本勝負

多田李衣菜&前川みくvsマスクボNO&YES


第8試合 Who is next? シングルマッチ 10分1本勝負

向井拓海vs二宮飛鳥


セミファイナル シングルマッチ 15分1本勝負

大和”コマンダー”亜季vs双葉杏


メインイベント シンデレラ選手権試合30分1本勝負

(初代王者)高垣楓vs日野茜(挑戦者、第2代ヴィーナスタッグ王者)

>>2度目の防衛戦



473: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/06(金) 11:31:17.07 ID:YIcvltgK0

「Who is next?」 結果速報


第1試合 オープニングマッチ タッグマッチ10分1本勝負

浜口あやめ×&堀裕子vs輿水幸子&結城晴◯

4分57秒 ランニングローキック→片エビ固め


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

木村夏樹×&安部菜々vs速水奏◯&佐久間まゆ

8分13秒 エンド・オブ・ザ・ブルー→エビ固め


第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負

早坂美玲◯&城ヶ崎莉嘉vs新田美波&乙倉悠貴×

9分28秒 デビルドライバー→体固め


第4試合 ヴィーナスタッグ選手権試合前哨戦 20分1本勝負

本田未央◯&渋谷凛&諸星きらりvs仙崎恵磨&松永涼&藤本里奈×

7分36秒 ミツボシ☆☆★→エビ固め



474: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/06(金) 11:52:52.65 ID:YIcvltgK0

川島「第5試合、ディーヴァ選手権試合、3分1本勝負を行います!」

川島「なお、この試合は引き分けの場合、島村選手の王座剥奪となります」

♪トキメキドコマデモエスカレート!…ドキドキハイツデモストレート!

P「チェーンデスマッチの借りを返すべく、前回の試合決着時間よりも短い3分で試合を決めると宣言したMIKAです」

川島「青コーナー!挑戦者、”ピープルズお姉ちゃん”MIぃぃぃKAぁぁぁぁぁ!!!」


♪モウクジケーーーーーナイーーーー,モットヒカルトチカーーーウヨー

P「前回対戦でS(mile)INGを出さずにベルトを奪い取った第2代チャンピオンの卯月です」

常務「中々見事な手法だったが今回はどうなるのだろうか?」

P「引き分け防衛で構わない、というMIKAの発言に対して、引き分けだったら返上する、とガッツリ喧嘩を買いました」

川島「赤コーナー!第2代ディーヴァ選手権者、島村ぁぁぁ卯月ぃぃぃぃぃ!!!!!」



475: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/06(金) 15:10:16.21 ID:YIcvltgK0

第5試合詳報

ゴングと同時にエルボー合戦をはじめる両者

MIKAが島村をロープに押しこむも、島村は切り返してスイングDDT

場外に落ちたMIKAにしまむー・ラ・ケブラーダ

距離をとって攻撃を試みた島村だがMIKAがフラップジャックで花道に叩きつける

リングに戻ったMIKAはTOKIMEKIエスカレートの体勢に入るも堪えた島村がDDTで切り返す

立ち上がったMIKAにミサイルキックを打ち込みスマリバンガを極める島村

MIKAがロープブレイクしたところで3分の試合が終了

03分00秒 時間切れ引き分け 島村の王座が剥奪となり両者がコーナーに下げられる


すると観客から大「延長」コールが

それを受けて常務がリングイン、サブミッションは30秒極まった時点での決着に加え、2カウントルールでの王座決定戦が第6試合として行われることが決定した



476: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/06(金) 17:08:22.89 ID:YIcvltgK0

ディーヴァ王座決定戦詳報

ゴングと同時にリング中央でラリアットの激突

ロープワークを駆使し完璧なラリアットを撃ち込んだMIKAが担ぎ上げるも再びDDTで切り返される

スマリバンガを20秒で逃げ切ったMIKA、島村はMIKAが立ち上がるのを待ってしまむーDDT(ライオンサルトDDT)を狙う

しかし、MIKAが空中でキャッチしボディスラム

コーナートップに登りムーンサルトを敢行するがカウント1

一気に島村を担ぎあげたMIKAが今度は完璧にTOKIMEKIエスカレートを叩き込んで2カウント奪取


1分57秒 TOKIMEKIエスカレート→体固め MIKAが第3代王者として返り咲いた



477: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/06(金) 17:51:41.88 ID:YIcvltgK0

「Who is next?」 結果速報


第6試合 Who is next? シングルマッチ 10分1本勝負

神崎蘭子◯vsアナスタシア×

9分12秒 片翼の堕天使(本家とは落とす際のクラッチが逆、名称も変更)→エビ固め


第7試合 Who is next? タッグマッチ 15分1本勝負

多田李衣菜×&前川みくvsマスクボNO◯&YES

11分07秒 エル・ムンド(オール・ボワールやマジックキラーやダブルエキサーⅡと同型、相手を二人で持ち上げねじり落とす)→片エビ固め


第8試合 Who is next? シングルマッチ 10分1本勝負

向井拓海△vs二宮飛鳥△

10分00秒 時間切れ引き分け


セミファイナル シングルマッチ 15分1本勝負

大和”コマンダー”亜季×vs双葉杏◯

6分54秒 横入り式エビ固め



479: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/07(土) 16:59:32.58 ID:zMscGfep0

川島「本日のメインイベント、シンデレラ選手権試合、30分1本勝負を行います!」

♪ユーキャンドゥーイット!ミーンナモキットドウイ!

P「来週にはヴィーナスタッグの防衛戦を控えています、セコンドの本田と共にベルトをもっての入場です」

常務「二冠王者となればその先にあるのはディーヴァ、そして三冠だろうか…楽しみだな」

川島「青コーナー!挑戦者、第2代ヴィーナスタッグ選手権者!日野ぉぉぉぉぉ茜ぇぇぇぇぇ!!!!!」


♪ミチテハカケルオモイガイマ…メグリアエタコノキセキガ……フミダスチカラクダサイ!

P「絶対女王への道を突き進むチャンピオン、楓さんの入場です」

川島「赤コーナー!初代シンデレラ選手権者!高垣ぃぃぃぃ楓ぇぇぇ!!」


川島「レフェリー、高峯のあ!」

\ノーーーアーーーー!!!/




480: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/07(土) 19:35:16.61 ID:zMscGfep0

メインイベント詳報

接近戦を警戒し、間合いを図りながら試合を進める高垣

楓さんの技の中にはアックスボンバーを叩き込むチャンスがいくらでもある、と試合前に語った日野は焦らずペースを乱さない

高垣をコーナーに振った日野がアックスボンバー敢行

しかし、高垣がこれを避けると日野がコーナーに激突

フライングメイヤーで日野を座らせるとロープに走り低空ドロップキック

場外にエスケープした日野を追うと見せかけて、ロープを利用してエプロンに立った高垣

ダイビングショルダータックルを仕掛けるもかち上げ式ラリアットを被弾、日野がリングに戻してフォールに入るもカウント2

高垣が立ち上がるのを待ってロープに飛んだ日野、アックスボンバーを狙うが高垣がかわす

高垣はエルボーを数発打ち込み、ブレーンバスターの体勢に入り、日野の足をトップロープにかけるとネックスクリューの要領で日野をマットに落とす

こいかぜを狙い日野を担ぎあげた高垣、しかし日野がエルボーを落として脱出

トップロープにあがった日野だが高垣が追いつき雪崩式の雑賀、カウントは2

ハイキックを打ち込み一気に正調のこいかぜを叩き込んだ高垣だが、日野はカウント2でキックアウト、底力を見せつけるとロープに飛んだ高垣にアックスボンバー

両者がダウン

コーナーを背に立ち上がった日野、高垣が強烈なビックブーツ

日野を抱えてコーナーに登った高垣、雪崩式の車坂を狙うが、フランケンシュタイナーで切り返される

ここが勝機と見たか、日野が仰向けの高垣にラウンディングボディプレス、しかしカウントは2

すぐさま腕ひしぎ逆十字に入った日野

長く決まりギブアップが見えたが、高垣が日野を持ち上げ強引に車坂

そして再びこいかぜを決めて3カウント


13分16秒 こいかぜ→体固め 高垣が2度目の防衛に成功、日野は二冠ならず、本田に抱えられ退場した



481: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/07(土) 21:10:21.13 ID:zMscGfep0

―試合後―

楓「ふぅ…茜ちゃん、今日はありがとう」

楓「次は…誰が挑戦しに来てくれるんですか?」

楓「…」

楓「誰も出てこないみたいですね」

楓「まぁ…誰が来ても変わりはないでしょう」

楓「なぜなら!私は!」

楓「ディファー!インジ!アザーズ!」

\アザーーーーズ!!!/

川島「見事、二度目の防衛に成功!初代シンデレラ選手権者、高垣ぃぃぃぃぃ楓ぇぇぇぇぇぇ!!!!」



483: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/09(月) 15:54:04.02 ID:cftDci3E0

―道場―

未央「…ねーねー、あーちゃん」

藍子「…なんですか?未央ちゃん」

未央「……茜ちんがアップがてらちょっと走ってくるって言ってからどれくらい経ったっけ?」

藍子「…そろそろ3時間ですね」

未央「私達あとどれくらいストレッチしてればいいんだろうね…」

藍子「ロープワークとか始めましょうか…」

……………

ベテトレ「森久保ぉ!もう少しヘレンの動きに合わせろ!飛ぶタイミングが遅いぞ!」

乃々「はやいぃ…むぅーりぃー…」

ヘレン「さぁ!立ちなさい!乃々!!」

乃々「うー…」

……………

アーニャ「…っ………!」

凛「うっ……!……はっ!!」

亜季「凛殿!息が上がってますよ!呼吸を整えて!」

……………

P「みんな頑張ってんなぁ……ん?」


内匠「落とすぞ!しっかり受け身とれよ!」

拓海「……っ、だあああ!!」

里奈「なるほどー…そうやって肩から落ちると痛いんだ―…」


P「しっかり鍛えてくれよ―…差し入れ差し入れっと」っビーレジェンド 一杯飲んどコーラ味



484: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/09(月) 18:28:36.78 ID:cftDci3E0

美城FACE日曜定期戦


第1試合 オープニング6人タッグマッチ 15分1本勝負

結城晴&堀裕子&乙倉悠貴vs浜口あやめ&佐久間まゆ&速水奏


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

多田李衣菜&前川みく&安部菜々vs城ヶ崎莉嘉&MIKA&早坂美玲


第3試合 3WAYマッチ 10分1本勝負

新田美波vs木村夏樹vs藤本里奈


第4試合 3WAYタッグイリミネーションマッチ 30分1本勝負

神崎蘭子&二宮飛鳥vs向井拓海&大和”コマンダー”亜季vs双葉杏&諸星きらり


セミファイナル 6人タッグマッチ 20分1本勝負

アナスタシア&島村卯月&渋谷凛vsマスクボNO&YES&高垣楓


メインイベント ヴィーナスタッグ選手権試合 30分1本勝負

(第2代王者組)本田未央&日野茜vs松永涼&仙崎恵磨(挑戦者組)

※初防衛戦



486: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/09(月) 18:37:35.10 ID:cftDci3E0

美城FACE日曜定期戦

結果速報


第1試合 オープニング6人タッグマッチ 15分1本勝負

結城晴&堀裕子&乙倉悠貴×vs浜口あやめ&佐久間まゆ&速水奏◯

6分17秒 セレマロウ


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

多田李衣菜◯&前川みく&安部菜々vs城ヶ崎莉嘉&MIKA×&早坂美玲

12分41秒 6977(多田の54と安部のキック)→体固め


第3試合 3WAYマッチ 10分1本勝負

新田美波◯vs木村夏樹×vs藤本里奈

7分09秒 エクスプロイダー・オブ・ヴィーナス→体固め


第4試合 3WAYタッグイリミネーションマッチ 30分1本勝負

神崎蘭子&二宮飛鳥vs向井拓海&大和”コマンダー”亜季×vs双葉杏◯&諸星きらり

11分50秒 向井 乱忍愚膝→エビ固め 二宮 (ダークイルミネイト失格)

21分33秒 あんずのやり方


セミファイナル 6人タッグマッチ 20分1本勝負

アナスタシア&島村卯月×&渋谷凛vsマスクボNO◯&YES&高垣楓

15分28秒 エル・ムンド→体固め




487: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/11(水) 21:41:53.17 ID:V0EcIT0/0

メインイベント詳報

先発は日野と仙崎、気合十分の両者はゴングと同時にショルダータックルで激突

互いに譲らない攻防が続くも、仙崎が日野を倒してブレイク

本田と松永にタッチがかわされリングイン

突進した本田は松永の横をすり抜けると仙崎にエルボーを撃ちこむと、日野を呼び込み松永に連携攻撃を仕掛ける

トレイン攻撃を仕掛けたチャンピオンチームが流れを完全につかむ

ロープにふられた松永だがリング中央でのラリアットを交わすと二人に対してドロップキック

場外に落ちたポジパに対して松永はエプロンからミサイルキック

そして松永が二人を抑えると、仙崎がコーナートップに直立し、エル・トルペド(場外に背を向けた状態でコーナーポスト上で直立し、後方へジャンプしながら、相手に身体を浴びせる)を敢行

松永が本田をリングに戻してフォールに入るも1

仙崎にタッチをかわし、今度は挑戦者組が連携を見せる

トレイン攻撃を仕掛けたが本田が切り返して二人をコーナーに叩きつけ、二人まとめて連続逆水平チョップ

松永を振り払い、今度は仙崎のみに逆水平チョップ

対角線のコーナーから本田が串刺しエルボー

日野とタッチをし試合権利を渡してからもう1度コーナーから走った本田だが松永に抱え上げられ仙崎のフェースバスターの連携技を喰らう

続いて日野も捕獲した挑戦者組は松永のボディスラムから仙崎がダイビングヘッドバット、フォールは本田がカット

仙崎は日野をコーナートップに据え付けると、松永の蹴りを喰らった本田を場外に落として同サイドの別のコーナーに

松永はコーナートップの日野に対してセトル・ダウン、レフェリー五十嵐の注意は反対側の仙崎に

仙崎は五十嵐の静止を振り払って場外ダイビングヘッドバット、しかし時間がかかりすぎたか、立ち上がった本田がミツボシ☆☆★で仙崎を場外マットに叩きつけKO

本田がリング内から松永をカット、日野はエプロンで悶絶

松永がリングを向く形でコーナートップに置かれる、本田にエルボーを打ち込んで何とか脱出を試みる

そこでエプロンから日野が延髄斬り、一瞬の隙を突いた本田が六つ星☆☆☆☆★★を敢行

場内が歓声に包まれる中、日野がラウンディングボディプレス、しかしカウントは2、松永が気迫を見せる

本田が松永を引き起こして、長く助走をとった日野がランニングアックスボンバー、完璧に決まったが仙崎がカット

仙崎を場外に落とした本田が日野に全てを託す

フラフラと立ち上がった松永にショートレンジのアックスボンバー、これもカウント2で返される

初めて自力でアックスボンバーを返された日野、場内がどよめく

松永をファイアーマンズキャリーで抱え上げた日野がコーナーから走り、リング中央でマハラジャ(ファイアーマンズキャリーで抱え上げ、相手の頭がある方向に体を傾けながらジャンプして下半身を下から押し上げることで相手の体をマットに対して垂直にして尻餅をつくように着地すると同時に上下逆さまの状態になった相手の体を自身の左サイドへと叩きつける)、今度は松永も返せずカウント3


14分27秒 マハラジャ→片エビ固め 新必殺技を完璧に叩き込んだチャンピオンチームが初防衛に成功、フィニッシュホールドを耐え続けた挑戦者組にも大きな拍手が送られる





489: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/11(水) 22:30:13.09 ID:V0EcIT0/0

―試合後―

茜「防衛成功!!!!!!!!!!やりましたね!!!!!!!!!!未央ちゃん!!!!!!!!!!!!」

未央「茜ちんと私なら誰にだって負けないよ!!」

未央「さぁ!みんなも一緒に叫ぼう!!」

茜「ディス!!!!!!イズ!!!!!!パアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」 ブツンッ! ッショオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン!!!!!!!  …アレッ?



未央「ん?茜ちんマイク切れちゃった?じゃあ、このマイク使おうか」

未央「エエエエエエエエエエエエエエエエッブリスィング!!!!!!イズ!!!!パアアアアアアアアアアアアアア」 ブツンッ! ッショオオオオオオオオオオオオオン!!!!!!!!!


茜・未央「「………」」


未央「ちょっとーーーーー!!!!!ちひろさーーーーーーーーーーん!!どうなってんの!?」

ちひろ「…あれ?ええ!?」

※会場が暗転



♪Which is your answer……YES or NO?



P「ん?これは!?」

常務「NOとYESのテーマ…」


※会場に明かりがつく、青コーナートップにマスクボNOの姿、そして客席南側にYES

※暗転と点灯を繰り返す美城FACE、YESは毎回違う側の客席に、そして各コーナートップにマスクボNOが現れ、どれが本物かわからない

>>5回目に明かりがついた時、花道に居たのは本物のYESとマスクボNO、コーナートップの4人の偽物はリング中央のチャンピオンチームに四方からミサイルキック

※YESとNOは本田と日野の両方にエル・ムンドを叩き込む、騒然とする美城FACE

YES「ハァイ!次!私達が行くわよ!」

NO「マスクボは…が、頑張ります…あんまり…頑張りたくない…です……けど…」

YES「楽しみにしてなさい!」

NO「むーりぃー…じゃない、マスクボを…見せます……!」

※ベルトを倒れこんでいる本田と日野の腰に置くと花道を下がっていった…



491: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/13(金) 12:08:25.31 ID:abBkHoZ30

美城FACE日曜定期戦


第1試合 オープニングタッグマッチ 15分1本勝負

輿水幸子&堀裕子vs木村夏樹&安部菜々


第2試合 8人タッグマッチ 15分1本勝負

大和”コマンダー”亜季&藤本里奈&松永涼&仙崎恵磨vs浜口あやめ&双葉杏&佐久間まゆ&速水奏


第3試合 3WAYマッチ 15分1本勝負

神崎蘭子vs向井拓海vs結城晴


第4試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第3戦 15分1本勝負

乙倉悠貴vs島村卯月


第5試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第3戦 15分1本勝負

中野有香vsMIKA


セミファイナル 8人タッグマッチマッチ 30分1本勝負

城ヶ崎莉嘉&早坂美玲&新田美波&アナスタシアvs高垣楓&多田李衣菜&前川みく&二宮飛鳥


メインイベント ヴィーナスタッグ選手権試合前哨戦6人タッグマッチ 30分1本勝負

日野茜&本田未央&諸星きらりvsYES&マスクボNO&渋谷凛


※詳報みたいありますかー



495: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/13(金) 14:23:34.83 ID:abBkHoZ30

美城FACE日曜定期戦

結果速報


第1試合 オープニングタッグマッチ 15分1本勝負

輿水幸子&堀裕子×vs木村夏樹◯&安部菜々

6分11秒 ギロチンドロップホールド


第2試合 8人タッグマッチ 15分1本勝負

大和”コマンダー”亜季&藤本里奈×&松永涼&仙崎恵磨vs浜口あやめ&双葉杏&佐久間まゆ&速水奏◯

7分45秒 エンド・オブ・ザ・ブルー→片エビ固め



496: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/13(金) 15:00:37.82 ID:abBkHoZ30

第3試合詳報

ゴングと同時に神崎にエルボーを打ち込みコーナーに押し込んだ結城

ストンピングで神崎を座らせると結城に振られた向井が乱忍愚膝

結城は自分に背を向けた向井にジャンピングハイキックを見舞い、神崎をリング中央に戻してフォール、しかしカウントは2

悔しがる結城の背後には鬼の形相の向井

結城の首を掴み軽々と片手で持ち上げた向井がそのままチョークスラムで落とす

なんとかロープを掴んで立った神崎に突進する向井だが、神崎がトップロープを下げて向井を場外へ落とす

神崎が場外ダイブを狙ってコーナートップに立つも結城が雪崩式リバースフランケンシュタイナー

完璧に決まったが向井がダイビングエルボーでカット、そのままフォールに入ったがカウント2

膝立ちになった結城に乱忍愚膝を打ち込んでカウント3

4分02秒 乱忍愚膝→エビ固め 



497: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/13(金) 16:15:00.02 ID:abBkHoZ30

川島「第4試合!乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第3戦、シングルマッチ15分1本勝負を行います!」

♪ハシルセイシュンノワンページ…ドウカナタノシクナッタラ……ステキナヒニナリマスヨウニッ! \ナリマスヨーニー!!/

P「さぁ、コールも揃うようになってきました乙倉悠貴です」

川島「青コーナー!乙倉ぁぁぁ悠ぅぅぅ貴ぃぃぃぃぃ!!!」


♪モウクジケーーーーーナイーーーー,モットヒカルトチカーーーウヨー

P「一度も防衛できずにディーヴァ王座を失った卯月、次に狙うのはどこか!」

常務「新人にかまってる暇はない、とまで言っていたからな…秒殺もありえるだろう」

川島「赤コーナー!島村ぁぁぁぁ卯月ぃぃぃぃぃ!!!」



499: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/13(金) 19:37:29.53 ID:abBkHoZ30

第4試合詳報

ゴングが鳴り、まずは握手を要求する乙倉

いつもなら島村のS(mile)INGを警戒し握手を拒むのが定石だが、あえて裏をかいた乙倉

島村は素直に応じるも、腕を引っ張られカウンター気味のエルボーを喰らう

そのまま島村をロープに振ってドロップキック

場外に落ちた島村目掛けてダイブを見せるかと思われたがフェイントで619、会場からは大きな拍手が

しかし、乙倉はエプロンに戻ってきた島村に飛び込むが、島村がロープを下げ乙倉は場外へ

エプロンからコーナートップに飛び乗った島村がしまむー・ラ・ケブラーダ

リングサイドの観客をどかし、最前列と2列目から奪い取った大量のパイプ椅子をバラバラに積み重ねた島村は乙倉をボディスラムで叩きつける

悶絶する乙倉を背にエプロンに登った島村、乙倉が立ち上がるのを見計らってしまむーDDT敢行

ようやく場外カウントが数えられ島村は多少ダメージがあるもののカウント10までに帰還

対する乙倉は一向に起き上がる気配がない

カウント15まで進んでも立ち上がれない乙倉、ここで見かねた島村がもう一度場外に出て乙倉をリングに入れカバー、しかしカウントは2

無理やり乙倉を立ち上がらせロープに振った島村、しかし乙倉はロープまで走れずダウン

そのままスマリバンガで極めにいった島村、乙倉は力を振り絞ってロープブレイク

リング中央でなんとか立ち上がった乙倉に向かって島村がハンドスプリングエルボーを打ち込みに行くが乙倉がオーバーヘッドキックで切り返す

一気呵成、コーナートップに立った乙倉はトップロープドロップキック、カウントは2

ロープ間を走ってファインスカイを狙った乙倉

島村がこれを堪えると首を捕らえた体勢でロープに押し込んでスイングDDT

そして一気にS(mile)INGを叩き込んで3カウント


9分07秒 S(mile)ING→片エビ固め 島村が危なげなく勝利をおさめる



500: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/13(金) 21:23:45.29 ID:abBkHoZ30

川島「第5試合!中野有香復帰戦、赤手空拳シングル7番勝負第3戦、15分1本勝負を行います!」

♪ダーイスーキナキミトーイマイッショーニイーターイ…ダイジョウブコイノエナジーシンージーテー!

P「歌に似合わずファイトはガチガチの打撃スタイル、今日も道着だ中野有香!」

常務「復帰戦だけに張り切りすぎないでほしいな」

川島「青コーナー!中野ぉぉぉぉぉ有ぅぅ香ぁぁぁぁ!!」


♪トキメキドコマデモエスカレート!…ドキドキハイツデモストレート!

P「城ヶ崎姉妹のお姉ちゃん、ゆかゆかのりこのお姉ちゃん、そしてみんなのお姉ちゃん、MIKAの入場です」

川島「赤コーナー!第3代ディーヴァ選手権者、”ピープルズお姉ちゃん”MIぃぃぃKAぁぁぁぁぁ!!!」


MIKA「川島さん、マイク貸して」

川島「ん?いいわよ、どうぞ」リングアウト


MIKA「有香ちゃん、復帰おめでと」※会場から拍手

MIKA「快気祝いって言ったら何だけどさ、私からちょっとお祝いさせてよ」

MIKA「この試合、タ・イ・ト・ル・マ・ッ・チにしたげてもいーよ?」※場内歓声

MIKA「ベルトかけて闘ってもいーよね?常務さん!プロデューサー!」

※大「ディーヴァ」コール

P「まったく…そういうことは早めに話を通すのが筋だろうに…」

常務「…いいだろう、管理委員長権限でこの試合をディーヴァ選手権試合として認めよう」

P「ルールは…そうだな、挑戦者は2カウントで勝利、チャンピオンは4カウントで勝利、関節技は20秒極まった時点でブレイク、もちろんその間にギブアップしたら負け…どうだ?」

MIKA「いーよね?みんなー!」※再び歓声

中野「そのベルト…いただきます!よろしくお願いします!!!」


五十嵐「じゃあ、いいかな?レディッ、ゴンッ!!」 カーーーーーーーーーンッ



501: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/14(土) 12:01:17.41 ID:BdpNrxnO0

第5試合詳報

急遽ディーヴァ選手権試合となった7番勝負第3戦、中野の顔には若干の緊張が浮かぶ

それでも腕の取り合いからMIKAをロープに振ると強烈なソバット、ミドルキック、かかと落としと畳み掛ける

しかし相手はやはりチャンピオン、エルボーからのボディスラムで一気に形勢を返される

逆エビ固めに入ったMIKA、しかしルールにより20秒でブレイク、ギブアップには至らない

エルボーとボディスラムだけで試合のペースを作っていくMIKA、対する中野はなかなか打ち合いに持ち込めず、攻撃が単発に終わる

MIKAにペースを握られた中野だがロープに飛んだMIKAのラリアットをかわすとサミングから首固め、しかしカウントは1

ルールの利を活かして丸め込みの連発を試みる中野、ローリングクレイドルもカウント1

MIKAをロープに飛ばした中野だが、返ってきたMIKAが強烈なラリアット、そして一気にTOKIMEKIエスカレート、カウント3が入るも、中野が4つ入る前に返す

コーナートップに登りムーンサルトを狙ったMIKAだが中野が起き上がり、背中にフライングニールキック、デッドリードライブと畳み掛けフォールに入るもロープに足がかかる

中野は上段蹴りの構えでMIKAが立ち上がるのを待つ

ようやく立ち上がったMIKAに向けて渾身の上段蹴りを放った中野、MIKAにこれをかわされると強烈な張り手を貰ってしまう

ラリアットから一気にムーンサルトを敢行したMIKA、フォールに入るも五十嵐が3つ叩いたところで自らフォールを解くと

中野を担ぎあげてDOKIDOKIストレート、きっちりカウント4つ


12分53秒 DOKIDOKIストレート→体固め MIKAが初防衛に成功



503: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/14(土) 18:44:54.98 ID:BdpNrxnO0

結果速報

セミファイナル 8人タッグマッチマッチ 30分1本勝負

城ヶ崎莉嘉&早坂美玲&新田美波◯&アナスタシアvs高垣楓×&多田李衣菜&前川みく&二宮飛鳥

13分19秒 クロスフェース・オブ・ヴィーナス


―試合後―

美波「楓さん、今日はいっぱい人がいますけど、今度私と1対1でやりませんか?」

美波「もちろん、そのベルトを懸けて」

※場内歓声

美波「月末、楽しみにしてますからね」



505: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/14(土) 23:07:35.80 ID:BdpNrxnO0

メインイベント ヴィーナスタッグ選手権試合前哨戦6人タッグマッチ 30分1本勝負

日野茜×&本田未央&諸星きらりvsYES&マスクボNO◯&渋谷凛

12分46秒 変型かんぺきくぼがため


先発は本田とYES

互いに手の内を探りあう展開が続くも諸星が入った瞬間、空気が一変する

ダブルラリアットで場外に落とされたYESとNO、チャンピオンサイドが3人で場外攻撃を加えるところに渋谷がエルボースイシーダ

そのまま本田と渋谷で場外戦が勃発、リング上では日野がトレイン攻撃をかわしてYESにアックスボンバー、NOがカット

リングに戻された渋谷を掴むと、NOとまとめて諸星がPちゃんぎゅー☆、カットに入ろうとしたYESには日野がキャメルクラッチ

ダメージが残る渋谷に本田がミツボシ☆☆★を叩き込んで除外、本田が場外の渋谷の後を追う

ダブルインパクトを狙い、YESを担ぎあげた諸星とエプロンの日野

しかし、日野が飛ぼうとしたその瞬間、NOがロープを揺らし日野ガリングに落下、すかさずYESはリバースフランケンシュタイナーで諸星を叩きつける

諸星にエル・ムンドを決めたが、直後にYESがアックスボンバーを被弾、YESがKOされてしまう

続いてNOにもアックスボンバーを狙ったが、NOはこれをかわし、腕の関節をとってからの変型かんぺきくぼがため、重心を完全に抑えカウント3


挑戦者組が勝利を収めるもアックスボンバーを2発喰らったダメージは大きく、YESはノーコメントで医務室へ直行した…



513: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/17(火) 23:17:40.08 ID:LQZxikkt0

美城FACE日曜定期戦


第1試合 オープニング3WAYマッチ 10分1本勝負

堀裕子vs二宮飛鳥vs早坂美玲


第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&輿水幸子vs渋谷凛&結城晴


第3試合 10人タッグマッチ 30分1本勝負

双葉杏&諸星きらり&佐久間まゆ&速水奏&浜口あやめvs藤本里奈&松永涼&仙崎恵磨&前川みく&安部菜々


第4試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第4戦 15分1本勝負

向井拓海vs乙倉悠貴


第5試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第4戦 15分1本勝負

大和”コマンダー”亜季vs中野有香


セミファイナル タッグマッチ 20分1本勝負

多田李衣菜&木村夏樹vs城ヶ崎莉嘉&MIKA


メインイベント シンデレラ選手権&ヴィーナスタッグ選手権ダブル前哨戦8人タッグマッチ 30分3本勝負

高垣楓&神崎蘭子&本田未央&日野茜vs新田美波&アナスタシア&マスクボNO&YES



※書き込めました、詳報見たいのどうぞ



516: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/18(水) 08:35:02.23 ID:Rnz95aS50

美城FACE日曜定期戦

結果速報


第1試合 オープニング3WAYマッチ 10分1本勝負

堀裕子×vs二宮飛鳥vs早坂美玲◯

5分06秒 デビルドライバー→体固め


第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&輿水幸子◯vs渋谷凛&結城晴×

8分47秒 バンジースプラッシュ→片エビ固め


第3試合 10人タッグマッチ 30分1本勝負

双葉杏◯&諸星きらり&佐久間まゆ&速水奏&浜口あやめvs藤本里奈&松永涼×&仙崎恵磨&木村夏樹&安部菜々

13分24秒 グングニル→エビ固め


第4試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第4戦 15分1本勝負

向井拓海◯vs乙倉悠貴×

9分51秒 伏羅夢


第5試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第4戦 15分1本勝負

大和”コマンダー”亜季◯vs中野有香×

4分39秒 フロントネックロック



518: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/19(木) 21:50:28.44 ID:UCqc57DZ0

川島「セミファイナル、タッグマッチ20分1本勝負を行います!」

♪イマ!ハシリダスユメトキセキガーヒカッテー!…モウトマラナイアツクキラメクーオモイー!

川島「青コーナー!*、前川ぁぁぁぁぁみぃぃぃぃぃくぅぅぅ!多田ぁぁぁぁ李衣ぃぃぃ菜ぁぁぁ!!」

フレ「この前は夏樹ちゃんで今日はみくちゃんかー、李衣菜ちゃんモテモテだね―」

♪セイッ!ハローサイキョーニラブリーナフューチャー!…カンジテ!サイコーニハッピーナフィーリング!

P「実装まであと10日ほど、皆さま楽しみにお待ちください!」

常務「やっとタッグで使える曲が決まったのだな」

川島「赤コーナー!ファミリアツイン、城ヶ崎ぃぃぃぃ莉ぃぃぃ嘉ぁぁぁぁぁ!第3代ディーヴァ選手権者、”ピープルズお姉ちゃん”MIぃぃぃKAぁぁぁぁ!!!」

川島「レフェリー、高峯のあ!」\ノーーーアーーー!!/



519: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/21(土) 14:00:18.31 ID:b3tHe/hJ0

セミファイナル詳報

ゴング前に*が急襲をかけ、試合はいきなりの場外戦に

しかしハードコアは城ヶ崎姉妹の主戦場、莉嘉がフェースクラッシャーで前川を観客席に叩きつける

多田を捕まえ花道に叩きつけたMIKAだが、走りこんだ勢いを利用され場外で転ばされる、MIKAが立ち上がるのを見計らって多田がダイビングセントーン

ようやくリング上に戻ってきた前川と莉嘉で試合が進む

試合中盤、前川が莉嘉を逆エビ固めで捕獲、ここは多田を振りきったMIKAがカット

MIKAに狙いを定めた*、トレイン攻撃から前川がアイアンクローで痛めつける

ロープに振られたMIKAだが合体技をかわすとダブルラリアットで*をなぎ倒す

4人がリング上で入り乱れる展開の中、MIKAのラリアットが莉嘉に誤爆

一気に畳み掛ける*は6939の体勢に入るも、抜けだしたMIKAが二人をぶつけて、まとめてフェースクラッシャー

対角線同士のコーナートップにMIKAと莉嘉がそれぞれ上り、セントーンとムーンサルトの共演、しかし莉嘉のフォールは多田がなんとかキックアウト

多田の救援に入ろうとする前川にTOKIMEKIエスカレートを叩き込んだMIKAは、多田に対してラリアット

ファミリアツインがディスクシステムを決めてきっちり3カウント奪取

8分59秒 ディスクシステム→片エビ固め 

―試合後―

MIKA「李衣菜ちゃん、これで今月1勝1敗だよね」

MIKA「アタシとしては負けからのスタートだったから実質これで追いついたって形になっちゃった」

MIKA「でもね、私はチャンピオンだからさ、常に前にいなきゃいけないの」

MIKA「なんかずーっとアタシん中で引っかかってる感じなんだよね―」

MIKA「だから来週、このベルト懸けて闘おうよ」

MIKA「チャンピオンからの指名、受けてくれるよね?」

李衣菜「…転がってきたチャンスは逃さないよ?」

李衣菜「わかった、MIKAちゃんの挑戦受けてあげる」

MIKA「みんな聞いた?来週、タイトルマッチ決まりだかんね!」



522: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/21(土) 17:23:44.61 ID:b3tHe/hJ0

P「えー、またあのうっかりチャンピオンがルールを決めずに帰りやがったので今決めろ、と常務からお達しが来ました」

仁奈「プロデューサー!キグルミマッチがいーですよ!」

夕実「うーん…それだとちょっとほわほわしすぎかな?」

仁奈「常務は一緒にやってくれたですよ?」

P(なにやってんだ、あの人…)

フレ「んー、じゃあ、凶器持ち込みマッチは?」

夕実「李衣菜ちゃんはギター持ってきそうだね」

ジョウム-、ソレデイイッスカ- イイトモー ナンダコイツ

フレ「じゃあ、決まりだね―♪」



524: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/21(土) 23:39:14.32 ID:b3tHe/hJ0

セミ頑張ったらメイン書く気力がなくなっちゃったから許して…

メインイベント シンデレラ選手権&ヴィーナスタッグ選手権ダブル前哨戦8人タッグマッチ 30分3本勝負

高垣楓&神崎蘭子&本田未央&日野茜vs新田美波&アナスタシア&マスクボNO&YES

7分28秒 高垣 こいかぜ→エビ固め アナスタシア

16分51秒 マスクボNO かんぺきくぼがため 本田

23分40秒 YES 世界(630°セントーン)→片エビ固め 神崎

トータル1-2でラブライカ&YES&NOの勝利



525: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/23(月) 23:57:03.82 ID:SLUYr9OM0

―常務室―

P・ちひろ「「失礼しま―」す」

常務「よく来たな」

P「なんですか急n………は?」

ちひろ「どうしたんですか?Pさn…………へ?」

常務「…どうした二人とも?」

P「なんか見覚えのないピンクモチーフのベルトがあるんですが…」

ちひろ「しかも…3本…」

常務「ああ、6人タッグ王座のベルトだ、なかなかいい出来だろう?」

ちひろ「…そんなお話初めて聞いたんですけど…」

P「…王座決定戦どうするんですか?」

常務「来月の定期戦で予選、そして月末に決勝戦をだな…」

ソレカラ? ン?アトハPガカードヲキメタマエ ハ? ダカラ,キミガヤレ モウヤダプロデューサーヤメタイ



529: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/25(水) 08:49:12.38 ID:bhZ/skDT0

―事務所―

ちひろ「え?愛美ちゃんと紗理奈ちゃんのデビューが出来なくなった?」

P「愛美は親御さんの反対で……紗理奈に至ってはマジのディーヴァでオファー来ちゃって…本人乗り気なんですよ」

ちひろ「うーん…困りましたね……せっかく6人タッグのベルトも作ったのに、これじゃ人数が…」

P「なんかいい案ないかなー…」

ワクインゴベルナブレス

Pちひろ「「…」」

P「で、ホントどうしましょうか」

楓「無視とはひどいですね…腹の虫が収まらなくなっちゃいますよ?」

ちひろ「まぁ…でも、悪くはないんじゃないですか?Pさん」

P「いや、アウトでしょ」

楓「猫のぬいぐるみを一緒に入場してもらいましょう♪」

P「ああ、クロだ、この人」

楓「?ダリルは斑ですよ?」

P「たまに天然発揮するのやめてもらえませんかね」

ちひろ「でも和久井さんより木場さんとかYESさんの方がメヒコの風を知ってるんじゃ…」

P「無意識にメヒコって言う当たり、ちひろさんもだいぶ染まってきましたね」

アーデモナイ,コーデモナイ……



531: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/25(水) 09:20:29.11 ID:bhZ/skDT0

プロレスリング346月末ビッグショー1日目 ※詳報リクエスト受け付けまーす


第1試合 オープニングタッグマッチ 10分1本勝負

木村夏樹&輿水幸子vs仙崎恵磨&堀裕子


第2試合 シングルマッチ 10分1本勝負

佐久間まゆvs松永涼


第3試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

神崎蘭子&二宮飛鳥&結城晴vs向井拓海&大和”コマンダー”亜季&藤本里奈


第4試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第5戦 15分1本勝負

中野有香vs諸星きらり


第5試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第5戦 15分1本勝負

乙倉悠貴vs渋谷凛


第6試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&安部菜々&前川みくvs双葉杏&速水奏&浜口あやめ


セミファイナル シンデレラ選手権試合&ディーヴァ選手権W前哨戦6人タッグマッチ 30分1本勝負

新田美波&アナスタシア&多田李衣菜vs高垣楓&MIKA&城ヶ崎莉嘉


メインイベント ヴィーナスタッグ選手権試合 30分1本勝負

(第2代王者組)本田未央&日野茜vsYES&マスクボNO(挑戦者組)

>>2度目の防衛戦



533: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/25(水) 11:48:24.44 ID:bhZ/skDT0

結果速報


第1試合 オープニングタッグマッチ 10分1本勝負

木村夏樹◯&輿水幸子vs仙崎恵磨&堀裕子×

6分07秒 ギロチンドロップホールド

第2試合 シングルマッチ 10分1本勝負

佐久間まゆ▲vs▲松永涼

4分19秒 両者リングアウト

再試合 時間無制限1本勝負

佐久間まゆ◯vs松永涼×

2分55秒 赫紅

第3試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

神崎蘭子&二宮飛鳥◯&結城晴vs向井拓海&大和”コマンダー”亜季&藤本里奈×

10分34秒 共鳴→体固め



534: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/25(水) 13:51:25.73 ID:bhZ/skDT0

結果速報

第4試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第5戦 15分1本勝負

中野有香×vs諸星きらり◯

10分49秒 はっぴはっぴにぃ☆飴→体固め


第5試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第5戦 15分1本勝負

乙倉悠貴×vs渋谷凛◯

7分58秒 NEVER→片エビ固め



535: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/25(水) 14:02:13.97 ID:bhZ/skDT0

第6試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&安部菜々×&前川みくvs双葉杏◯&速水奏&浜口あやめ

11分14秒 あんずのやり方



536: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/25(水) 19:11:16.37 ID:bhZ/skDT0

セミファイナル シンデレラ選手権試合&ディーヴァ選手権W前哨戦6人タッグマッチ 30分1本勝負

新田美波&アナスタシア◯&多田李衣菜vs高垣楓&MIKA&城ヶ崎莉嘉×

16分27秒 マトリョーシカ→片エビ固め


試合前から額を突き合わせる新田とベルトを掲げる高垣、アナスタシアと莉嘉がそれぞれをコーナーに下げてゴング

先発は多田とMIKA、MIKAは徐ろに350ml缶のジュースを多田に差し出す

多田が缶を受け取りプルタブを開けると案の定中身が一気に吹き出す、その隙を突いてMIKAが回転エビ固め、しかしカウントは2

莉嘉と高垣が入って新田とアナスタシアをコーナーから落とし、3人で攻撃を仕掛ける

高垣が多田をロープに振ると、城ヶ崎姉妹がそれぞれサイドのロープに飛ぶ、そしてリング中央で合体フェースクラッシャーから高垣のサッカーボールキック、ここは新田がカット

今度は新田にトレイン攻撃を仕掛ける赤コーナーサイド

莉嘉がかわされ逆にコーナーを背に、続いてきたMIKAもコーナーに叩きつける、その間にアナスタシアが高垣にミサイルキック

膝をついて四つん這いの体勢になった高垣を踏み台にしてアナスタシアがコーナーの城ヶ崎に対してフライングフォアアーム、回復した多田がMIKAをカバー、カウントは2

ここで多田が新田とチェンジ、新田はMIKAに対して高垣とタッチをかわすように要求

しかしタッチをすると赤コーナーが3人共入り、場外戦に持ち込む

多田が救援に入るもMIKAが難なくいなして鉄柱にぶつけられてしまう、新田を痛めつける3人に向かってアナスタシアがタルナーダ

場外戦が混沌を極める中、カウント15で新田と高垣がリングに戻り、新田がSTFをかけるもロープブレイク

ここで新田がアナスタシアにタッチ、アナスタシアはテキサスクローバーホールド

高垣を痛めつけたアナスタシアはコーナートップに登るもMIKAが足を掴んで邪魔をする

新田と多田がなんとかMIKAを引き剥がすが、高垣が立ち上がりコーナートップでアナスタシアにエルボーを打ち込むと、雪崩式の雑賀で切り返す

高垣が莉嘉にタッチ、会場の大声援を受けて果敢に向かっていく、高垣は自陣コーナーで息を整えようとするも、すぐに新田がやってきて場外戦に

アナスタシアを寝かせた莉嘉がダイビングセントーンを狙うも、まさかの剣山、危険極まりないアナスタシアの防御に会場からは悲鳴も

背中に大ダメージを負った莉嘉に対してアナスタシアがマトリョーシカを完璧に叩きこむ

MIKAがカットに入ろうとするも、多田がどこから取り出したのかアコースティックギターをフルスイング、ギターは粉々に

そのままカウントが入って3カウント、アナスタシアが莉嘉から勝利を挙げた

ゴングは鳴ったが、多田が先ほどのギターが入っていたであろう硬い硬いギターケースをリング上に

グロッキーのMIKAを担ぎあげると垂直落下の54、ギターケースが大きく凹み、MIKAが完全にKOされる

そして勝ち名乗りをもう一度受けてラブライカと多田は花道を下がっていった…



537: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/25(水) 19:24:38.69 ID:bhZ/skDT0

ーバックステージー

李衣菜「MIKAちゃん、アタシは、このギターと一緒に明日、闘うよ!」

アーニャ「MIKA、今日は何も持っていませんでしたね…」

李衣菜「明日の楽しみにとっておくよ、ベルトが凶器とか言い出すかもしれないしね」アハハ

……………

美波「うーん…やっぱり、1対1で闘いたいです…今日も結局最後はアーニャちゃんに任せちゃったから」

美波「でもこれで前哨戦は負けなしです、このまま明日も勝たせてもらいますね!」

……………

※高垣はノーコメントで控室に戻った、三船さんが高垣が持ち帰り忘れたであろうベルトを持ってあたふたしていた、可愛かった

……………

※莉嘉と柳の肩を借りて帰ってきたMIKA

莉嘉「お姉ちゃん!大丈夫?!」

MIKA「へーきへーき…★」

MIKA「え?明日何を使うか?もうヒントは出したよね?」

MIKA「アタシが何したか…ちゃんと思いだしてね」

MIKA「もう夏じゃないけど…このユウワク…ちゃーんと受けきってもらわなきゃ…!」

清良「ほらほらあんまり喋ってないで…医務室直行ですからね、背中切れちゃってるし…」



539: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/26(木) 23:46:04.69 ID:HVF2c2rR0

川島「本日のメインイベント!ヴィーナスタッグ選手権試合30分1本勝負を行います!」

♪Which is your answer …YES or NO?

P「さぁ、今日は特注のハーフアンドハーフのマスクで入場してきました、YES&NO組です」

常務「千川くんによると、売店にいきなり二人が現れて、会場限定30枚で売りだしたそうだ、もちろんその場でサインを入れてな」

みく「なにやってるにゃ…どおりで被ってる人がチラホラ…」

常務「価格2万円のマスクが5分で完売したそうだ」

李衣菜「世界レベルってすごい……」

P「あ、間に合いました、ゲスト解説は引き続き前川みくさん、そして先ほど試合を終えたばかりの多田李衣菜さんにお越しいただきました」

みく李衣菜「「よろしくー」」

川島「青コーナー!挑戦者チーム、マスクボぉぉぉぉぉNOぉぉぉ!!Y・E・S!!!!」


♪ファンファンファンファンファンノファン!…ジョウネツデファンファンファーレ!マエムキニガンバンバーレ!

P「YESかNOか、答えはパッション!チャンピオンチームの入場です」

李衣菜「ほんとあの決め台詞わけわかんないよね…」

みく「全部藍子ちゃんだったらゆるふわすぎて世界が滅ぶにゃ」

川島「赤コーナー!第2代ヴィーナスタッグチャンピオンチーム、ポジティブパッション、本田ぁぁぁぁぁぁ未ぃぃ央ぉぉぉぉ!!日野ぉおぉぉぉぉ茜ぇぇぇぇ!!」

川島「レフェリー、高峯のあ!」\ノーーーアーーー!!/



540: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/28(土) 11:52:29.22 ID:eL0qy/U60

メインイベント詳報

先発は本田とYES、序盤はYESが素早い動きで本田を翻弄

本田もヘッドロックやアームロック等の関節技で捕獲にかかるがすぐにYESが抜けだしてしまう

YESのティヘラが決まったところでようやくブレイク

タッチに向かったYESを後ろから本田が襲撃、本田は日野にタッチし二人での攻撃を仕掛ける

YESはロープに振られるも二人の攻撃をかわし、日野にドロップキック、そして本田にはNOがミサイルキック

場外に落ちたチャンピオンチームに対して、YESとNOがトペコンヒーロ、会場が大きく沸く

カウント19で日野が帰還、挑戦者チームはNOにタッチ

じっくりと間合いを測るマスクボに対して、一発逆転の丸め込みを警戒してか中々距離を詰められない日野

NOが日野をコーナーに振る、日野は突っ込んできたNOに対してビックブーツ、セカンドロープからダイビングネックブリーカードロップ、カウントは2

日野は本田とタッチ、NOが捕まる時間が長くなっていき、ついに日野のアックスボンバーが炸裂、本田のカバーはなんとかYESがカット

本田がYESを場外に連れだすと日野がNOにキャメルクラッチ、なんとかロープブレイク

場外に逃げるNO、そしてリング下に隠れてしまう

日野が追ってリング下に入る、リング上から選手が消え、会場の注目は自然とリング下で発生する音に向く

場外カウントが10まで数えられたところで出てきたのはNO、先にリングイン

カウントが15まで数えられたところで異変に気がついた本田がYESを客席に放り込み、日野の救出に向かう

なんとかカウント19で戻された日野は両手をテーピングでぐるぐる巻きにされていた

1対2の状況を作り出したYESとNOは、本田に集中攻撃

本田が必死にローリングエルボーを繰り出すも、YESがキャッチしてカウンターのハイキック

そして本田に対してエル・ムンド、完璧に決まったがなんとか脚力だけで日野がカット

フィニッシュに向けてNOがコーナーに上る

YESがテーピングを取って立ち上がった日野をリング外に落とす、しかしYESを振り向かせた本田が張り手からミツボシ☆☆★、リング上は本田とNOだけに

コーナートップのNOに対して本田が六つ星☆☆☆☆★★を敢行

しかしカバーに入ろうとしたところをかんぺきくぼがために切り返される、しかしカウント2、ギリギリでキックアウト

ここで復活したYESがコーナートップに立ち、そこにNOが向かう

YESがNOを持ち上げ、本田が立ち上がるのを待つ

本田が立ち上がったところにNOが飛翔伝説(スーパードラゴンラナ)を決めるがこれは日野がカット

日野はそのままコーナートップのYESを押さえつけて介入を阻止し、エプロンサイドでの攻防に

YESを担ぎあげた日野がエプロンサイドで断崖式のマハラジャ、危険な角度でYESが落ちる

リング上では本田が立ち上がるもダメージが大きい、NOが試合を決めにかかる

NOの膝蹴りを受け止めた本田が雄叫びを上げ、フルスイングの張り手

ふらついたNOにスクールボーイ、しかし跳ね返したNOがかんぺきくぼがため、これをなんとか跳ね返す本田

本田がNOを担ぎ上げる、NOがYES譲りのフランケンシュタイナーで切り返す

しかし、この返しを読んでいた本田がジャパニーズレッグロールクラッチホールド、しっかり体重を乗せて3カウントを奪取


17分39秒 ジャパニーズレッグロールクラッチホールド 白熱の丸め込み合戦を制したのは本田、ポジティブパッションが2度目の防衛に成功



541: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/28(土) 12:16:41.94 ID:eL0qy/U60

―マイク―

茜「あ゛~…ハァハァ……とっても…きつかったです…」

未央「いやいや茜ちん、アイドルが出しちゃいけない声出てるってば」※会場から笑い

茜「次は誰と闘いますか!?明日もやりましょうか!??」

未央「いやいや茜ちん、明日は私、有香ちゃんの7番勝負の相手だからさ、ね?」

茜「それにしても…今回も強敵でしたね!」

未央「いやいや茜ちん、楽勝だったでしょ?」

茜「まぁ、私達にかかればどんな相手でも倒せます!」

未央「いやいや茜ちん、それは謙遜しすぎ………じゃない、よ、ね?みんな!」※会場から歓声


茜「よーし…それでは……そろそろ締めましょうか!」

未央「私達の答えは!YESでもNOでもない!!」

茜「そう!ディス!!!イズ!!!パアアアアアアアッッショオオオオオン!!」\パッショーーーン!!/

未央「エエエエエエッブリスィング!!!イズ!!!パアアアアアアアアッショオオオオオオン!!!」\パッショーーーーン!!!/

「「全ては!!あーちゃんだ!!!!!」」 \アーチャンダー!!/



545: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/28(土) 21:18:14.55 ID:eL0qy/U60

プロレスリング346 10月末ビッグショー2日目 ※詳報リクエスト受け付けます


第1試合 村上巴デビュー戦 5分1本勝負

向井拓海vs村上巴


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

木村夏樹&安部菜々vs早坂美玲&城ヶ崎莉嘉


第3試合 シングルマッチ 10分1本勝負

マスクボNOvsYES


第4試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&前川みく&輿水幸子vs渋谷凛&二宮飛鳥&結城晴


第5試合 8タッグマッチ 30分1本勝負

双葉杏&佐久間まゆ&速水奏&浜口あやめvs日野茜&松永涼&仙崎恵磨&堀裕子


休憩(新王座設立、並びに11月、12月の試合日程の発表)


第6試合 タッグマッチ 20分1本勝負

大和”コマンダー”亜季&藤本里奈vs神崎蘭子&アナスタシア


第7試合 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第6戦 15分1本勝負

諸星きらりvs乙倉悠貴


第8試合 中野有香赤手空拳シングル7番勝負第6戦 15分1本勝負

中野有香vs本田未央


ダブルメインイベントⅠ ディーヴァ選手権試合 公認凶器一種持ち込み可能デスマッチ 30分1本勝負

(第3代チャンピオン)MIKAvs多田李衣菜(挑戦者)

>>2度目の防衛戦


ダブルメインイベントⅡ シンデレラ選手権試合 30分1本勝負

(初代王者)高垣楓vs新田美波(挑戦者)

>>3度目の防衛戦



548: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/29(日) 20:15:18.57 ID:O4lkDd7U0

第1試合 村上巴デビュー戦 5分1本勝負

向井拓海△vs村上巴△

05分00秒 時間切れ引き分け


試合開始からエンジン全開の両者、しかし力量の差は歴然、村上が徐々に押されていく

2分経過時点で既に息が上がっている村上に対して伏羅夢、これはなんとかロープブレイク

なかなか立ち上がれない村上に対して、向井はブーツで村上の頭を押さえつけ叱咤する

会場のコールを受けて立ち上がった村上がエルボーを数発打ち込み向井をロープに振る

帰ってきた向井にローリングエルボーから巴投げ、カウント2

村上は背後からフェースロックを仕掛ける、向井は村上をロープに振るとラリアット

そして完璧に乱忍愚膝を叩き込む、向井はカウント2で自らカバーを解く

ダウンカウントが数えられる中、6で立ち上がった村上にもう一度強烈なラリアット

またもやダウンカウントが数えられるも、9で膝をついて起き上がる

しかし5分という試合時間はやはり短く、ここでゴングが鳴る


試合後、向井は村上を背負って退場、会場からは温かい拍手が送られる



550: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/29(日) 23:21:03.25 ID:O4lkDd7U0

第3試合 シングルマッチ 10分1本勝負

マスクボNO◯vsYES×

01分43秒 飛びつき式かんぺきくぼがため


普段はタッグを組む両者の試合は握手からの丸め込みで始まった

まずはYESが逆さ抑えこみ、NOは素早くキックアウトし、ウラカン・ラナ

YESはミドルキックをキャッチされるも、延髄斬りを確実にヒットさせる

そのままNOを座らせランニングローキック、これをかわしたNOがカニばさみから外道クラッチ、しかしカウントは2

YESがNOをボディスラムで叩きつけると、衝撃的な早さでコーナートップから630°セントーン

ギリギリでかわしたNOは逆にコーナートップに上がり、立ち上がったYESに飛びつき式のかんぺきくぼがため、3カウントがきっちり入る


瞬きすら許さない白熱した短期決着戦はNOがYESから勝利を奪い、普段は気の弱いNOからもマスク越しに歓びの表情が伺える



551: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/29(日) 23:40:54.82 ID:O4lkDd7U0

プロレスリング346 10月末ビッグショー2日目 結果速報


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

木村夏樹&安部菜々◯vs早坂美玲×&城ヶ崎莉嘉

08分17秒 ウサミンクラッチ


第4試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&前川みく×&輿水幸子vs渋谷凛&二宮飛鳥◯&結城晴

11分40秒 存在論→片エビ固め


第5試合 8タッグマッチ 30分1本勝負

双葉杏&佐久間まゆ&速水奏◯&浜口あやめvs日野茜&松永涼&仙崎恵磨&堀裕子×

10分08秒 ミッドナイトレイヴ→体固め


第6試合 タッグマッチ 20分1本勝負

大和”コマンダー”亜季&藤本里奈×vs神崎蘭子◯&アナスタシア

10分56秒 ツィクロン→エビ固め



552: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/10/30(月) 00:18:34.12 ID:CJbjvdJB0

―バックステージ―

拓海「巴、お前よ、なかなかやるじゃねえか」ニカッ

巴「…まだじゃ……まだまだウチは…」

拓海「アタシが面倒見てやんよ、必ず強くしてやっから」

巴「姉御…!お世話になります……!」

……………

奈々「ちょっとシリアスな話しますよ?………多分、私の選手生命は…そう長くないです」

奈々「まぁ…理由は色々と…これからは身体が大事になってきますから」

奈々「だから…動けるうちに、テッペンに立ちたいです」

奈々「どっちが勝つかは…わかりませんけど、次のディーヴァ選手権は…私が、ナナが行きます!」

……………

YES「……私がNOに見せられる世界は…もう…そう多くはないのかしらね…」

YES「私も、いつかは……まずは、NOが、一人でも闘えるようにトレーニングよ!」

……………
※試合後も場外乱闘を繰り広げた渋谷と島村

凛「わかんない、わかんないよ卯月!卯月は何がしたいの?私にはもうわからない」

凛「私に勝てない…そう思ったんじゃないの?」

凛「自分の感情を言葉に出来ない弱虫に逆戻りしたんなら、私はもう卯月と一緒には闘えない!」

……………
※佐久間は日野の持っているヴィーナスタッグ王座のベルトを強奪して帰還…

まゆ「うふ…うふふ…♪」

奏「タッグのベルト…1本じゃ足りないわね」

まゆ「次の相手は…」

奏「私達に決まりね?いいわよね、チャンピオン?」

……………

蘭子「…私が進むべき道は…もう決まっているわ…!」

蘭子「宝を手にし…玉座に座る女王を…奈落の底に貶めようぞ!」

……………
―休憩時間―

常務「えー、プリマ6人タッグ王座を新設いたします…」ウンタラカンタラ

P「常務から新たな王座の設立、そして11月、12月日程が発表されました」

フレ「11月頭…いきなり来週3連戦?気合入ってるじゃん」

フレ「まぁ、ライブやイベントで欠場する子もいるんでしょ?」

木場「そこを考えての3連戦なのだろう…3大会全部に出る子は少ないと見ていいだろう」

フレ「そして…12月にはクリスマス興業!!」

木場「どんな仕掛けがあるのやら…」

フレ「フンフフーン…ここで!とっておきじょーほー!!」

P「…ん?なんだ?」

フレ「ここにあるのは、さっき常務室から盗んできたクリスマス興業の企画書でーす!」

P「おまっ!どうやって!?……ていうか返せ、まだ固まってないんだよ」

フレ「えーっと……全試合くじ引きでカードを決めるの?」

P「……何も答えねーかんな」

木場「まぁまぁフレデリカ、ここはやめといてあげようじゃないか…その代わり…」

フレ「今度のオフよろしくね~♪」

P「………はい」



557: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/01(水) 00:05:03.38 ID:1WkQzDA00

第7試合詳報


先に入場していた乙倉は客との掛け合いを楽しみながら入場してくる諸星に対して、花道でファインスカイ、奇襲を仕掛ける

強引に諸星をリングに入れるとロープに振って、エルボー、ドロップキックと繋いでミサイルキック、ここはカウント2

乙倉は諸星を担ぎあげるとロープに足をかけさせてグリーンキラーからランニングボディプレス、ここもカウント2

序盤から飛ばし過ぎたか、徐々にペースは諸星に

乙倉がロープに振ろうとしたところを逆に振り返し、じゃんぴんぐ☆にぃ、からの、にょわーー!!

しかし乙倉もすぐに立ち上がりエルボー連打から形は崩れたもののボディスラム

諸星が立ち上がるのを見計らってロープダッシュミサイルキック、しかし諸星にこれをかわされると逆にその場飛びのはっぴはっぴにぃ☆飴を喰らってしまう

なんとか場外にエスケープはしたものの休めるはずはない

観客席で徹底的に乙倉を傷めつけた諸星は花道に上がる

そしてそこからまさかの断崖式はっぴはっぴフォール、諸星はリングに戻る

場外カウントが数えられる中、15を越えたところで五十嵐がゴングを要請


06分16秒 KO(花道からの断崖式はっぴはっぴフォール) 二人の浮上のきっかけとなってしまった諸星はこれでキッチリとリベンジを果たす形となった、一方の乙倉は諸星の退場後も動けず担架で運ばれた



559: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/01(水) 08:15:59.99 ID:1WkQzDA00

第8試合詳報


試合開始のゴングが鳴ると二人はゆっくりと距離を詰める

二人が対峙したところで本田が自分の胸を叩く、すると中野が中段蹴り、その手応えを感じたか本田は逆水平で応戦

中段蹴りと逆水平の応酬が続くが、本田の袈裟斬りがヒットすると中野はコーナーまで下がってしまう

コーナーを背にする中野に対して本田は連続の逆水平から反対のコーナーに振りダブルニー、カウントは2

序盤は本田が制するも、なかなか素早い展開に持ち込めず、やはり打撃戦になれば中野に分がある

中盤、中野は本田のロープワークを捉えるとソバットから強烈な上段蹴り、本田は場外へ

追っていった中野だがここで本田の策がハマる

中野の上半身をロープで絡め、中野の下半身がエプロンから出る形をとった本田は、パイプ椅子を使って足を固定させると、手に持ったパイプ椅子でフルスイング、中野は悶絶、悲痛な叫びが会場に響く

中野をリングに戻した本田は中野をコーナートップに据え付け、六つ星☆☆☆☆★★を狙う

しかし本田を振り払った中野がミサイルキック、本田をロープに振ってフライングニールキックを放つもかわされる

続いて今度は本田がミツボシ☆☆★の体勢に入るが、中野がこらえてスリーパーで捕獲、本田はなんとかロープブレイク

再び試合はリング中央での打撃戦に

その中で中野の強烈な上段蹴りがヒット、ふらついた本田に対してもう一度タメを作ってから上段蹴り

本田はこれをかわしてフルスイングで張り手、雄叫びを上げるともう一度張り手を放ってからショートレンジラリアット、カウントは2

そして立ち上がった中野をミツボシ☆☆★でマットに叩きつけて3カウント

07分54秒 ミツボシ☆☆★→エビ固め 乙倉に続いて中野も6戦全敗、両者は1勝もあげられないまま最終戦を闘うこととなった



565: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/01(水) 19:43:39.75 ID:1WkQzDA00

川島「ダブルメインイベントⅠ、ディーヴァ選手権試合、公認凶器一種持ち込み可能デスマッチ、30分1本勝負を行います!」

♪ジュンシンムクニミエルケド…ビコーズユーアーユー!

\ビコーズユーアーユー!/

P「さぁ、挑戦者の多田李衣菜がギターケースを持って入場してまいりました、セコンドは…」

常務「前川、木村、安部も来ているな…全員ギターを持っているようだが…」

周子「夏樹ちゃんだけエレキギターだねー、超固そ―…」


♪トキメキドコマデモエスカレート!…ドキドキハイツデモストレート!

P「さぁ…観客の注目は自ずとMIKAが何を持ってくるかに向きます」

常務「いつもどおりの…では無いか、白装束ではあるのだが…」

周子「莉嘉ちゃんも美玲ちゃんも何も持ってないね」

P「そしてリングイン…コーナーに登って…今、白装束を…脱ぎました!…!?これはぁ?!!?」

周子「うっわ…目チカチカする…」

常務「答えは…夏のユウワク、か…」

P「白装束の下にはなんと!ピンクに染まった極太のチェーンがMIKAの身体に巻き付いていたぁ!!」

周子「右肩の刺青っぽいのって巴ちゃんから貰ったのかな?それとも蘭子ちゃんかな?」

P「おそらく自作かきらりでしょう……おっと、リング中央で両者が睨み合います」


川島「青コーナー!挑戦者、多田ぁぁぁぁぁ李衣ぃぃぃぃ菜ぁぁぁあ!!!」

川島「赤コーナー!第3代ディーヴァ選手権者、”ピープルズお姉ちゃん!”MIぃぃぃぃぃKAぁぁぁぁぁぁ!!!」


川島「この試合の公認凶器ですが、挑戦者の多田李衣菜選手はギター、チャンピオンのMIKA選手はチェーン、として認定いたします!」



566: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/03(金) 13:35:20.53 ID:pn7Vcz4g0

ディーヴァ選手権詳報


試合序盤は両者とも凶器を使わずグラウンドの展開を見せる

多田のアームロックをMIKAが抜けだしたところでブレイク

今度は一転、素早いロープワークからの打撃戦が繰り広げられる、しかし両者がロープに飛んだところで前川がMIKAを、莉嘉が多田を引っ張り倒して場外戦に持ち込む

ここでセコンドの数の差が裏目に出てしまう、多田のセコンドが安部、前川、木村の3人なのに対してMIKAのセコンドは莉嘉と早坂のみ

MIKA、莉嘉、早坂がそれぞれ木村、前川、安部につかまったところに多田が場外セントーンアトミコ、会場が大いに湧き上がる

リングに戻されたMIKAに対して多田が右腕を攻めにかかる

なんとか切り返したMIKAは多田をコーナーに振るとビックブーツからネックブリーカードロップ、カウントは2

ここでついにMIKAがチェーンを取り出して腕に巻き付けてラリアット、多田にヒットしたものカウントが数えられている間に五十嵐が場外に引っ張られてしまう

リングサイドに落ちた五十嵐に向かって言葉を投げかけるMIKA、振り向いたところに多田がギターショット!そして前哨戦でも見せたギターケースの上への54を敢行

木村、前川、安部も入ってMIKAにストンピング、早坂と莉嘉も救出に入るが、莉嘉が安部ともつれるようにリング外に落ち、リング上では早坂が前川と木村につかまってしまい3972(前川のブレーンバスターと木村のキックでのチェイシング・ザ・ドラゴン)を被弾

木村と前川がギターを持ち、MIKAをロープに振る

MIKAにギターが振り下ろされようとしたその時、花道から「ムムムーン!!!」という声が聞こえる、そこに居たのはなんと堀

堀が両手を広げサイキックパワーを溜めると、木村と前川の身体がまるで自分の意志ではないかのように向かい合う

堀がもう一度「ムムムムーン!!!」を叫んで体の前で両手を叩くと、操られたように木村と前川がお互いにギターをフルスイング、2つのギターは粉々に

堀が両手を振り上げると木村と前川がフラフラと立ち上がる、そこへ堀がサイキック拝み渡りからフライングボディアタックで木村と前川を排除

リング上はついに1対1の構図に

MIKAがTOKIMEKIエスカレートを狙って多田を担ぎ上げるも、多田は回転エビ固めで切り返す、MIKAがキックアウトすると至近距離でのジェットスタンプ、カウントは2

MIKAを引き起こしてロープに振った多田は最後に残ったエレキギターをMIKA目掛けて振りぬくも、これをかわしたMIKAがショートレンジチェーンラリアット

ふらついた多田をボディスラムで叩きつけるとコーナートップからムーンサルト、多田が剣山で切り返すとギターケースをコーナーに立てかけて、MIKAをジャーマンで投げ放つ

多田はリング中央にMIKAを戻すとエルボー合戦を展開

徐々に多田が押し込んで左右のエルボーでついにMIKAが膝をつく

多田がMIKAを高々と持ち上げる、しかしMIKAが足をばたつかせて抜けだすとトラースキック、もう一度トラースキックからロープに飛んで棒立ちの多田にチェーンラリアット、さらにTOKIMEKIエスカレート

カウント2で多田を引き起こしたMIKAは多田の首にチェーンを巻き付けるとトップロープから絞首刑

セコンド陣が多田の救出に入ろうとするが莉嘉、早坂、堀が必死で食い止める

五十嵐のクエスチョンに対して多田は頑なにNOを貫くも徐々に声が細くなっていく

多田の顔が真っ赤に染まり、ここでついに五十嵐がレフェリーストップ


15分47秒 絞首刑→レフェリーストップ MIKAが2度目の防衛に成功 試合後はバックステージで挑戦表明をしていた安部がMIKAと視殺戦を繰り広げる





567: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/03(金) 13:57:34.88 ID:pn7Vcz4g0

P「壮絶なディーヴァ選手権試合の後にそれを超えられる試合を見せられるか、嫌でもプレッシャーが掛かりますね」

常務「高垣くん、新田君を信じよう」

♪ハナニナーレコイニマーエソウメガミタチハ-オトメニキザミコンダー

P「入場コスチュームを新調してきました、チャレンジャーに美波です」

常務「彼女はタッグ屋としての評価が高いからな…リーグ戦では当たらなかった組み合わせだが、キミはどちらに分があると思う?」

周子「うーん…初シングルだしね…私は楓さん推したいかな、ここ乗り切ったら絶対女王の称号も見えてくるし」


♪ミチテハカケルオモイガイマイトシクテアフレダスノマイオドルカゼノナカデ…フミダスチカラクダサイ!

P「絶対女王、高垣楓の入場です」

周子「もうなんていうかオーラが違いすぎるよね…」

常務「女神と女王の邂逅か…なかなか絵になるじゃないか」


薫「にんてーしょー!この試合をシンデレラ選手権として認定しまー!」

川島「本日のダブルメインイベントⅡ、シンデレラ選手権試合、30分Ⅰ本勝負を行います!」

川島「青コーナー!挑戦者、新田ぁぁぁぁぁぁ美波ぃぃぃぃ!!!」

川島「赤コーナー!初代シンデレラ選手権者、高垣ぃぃぃぃぃ楓ぇぇぇぇぇ!!」

川島「レフェリー!五十嵐響子!」\キョーーコーー!!/



570: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/04(土) 21:03:47.31 ID:/uXYWmEb0

シンデレラ選手権詳報


ディーヴァ選手権の激しさとは打って変わって、静かな立ち上がりを見せる両者

高垣の腰に狙いを定めて着実にフィニッシュへの布石を打ち続ける新田、多彩なバックブリーカーを見せていく

高垣もヘッドロックを中心に新田に流れを渡さない

試合時間が5分を経過しても一度のロープワークも無くグラウンドの展開が続く

高垣にヘッドロックで捉えられたまま新田が高垣をロープに振ってショルダータックル、しかし続いてロープに飛んだものの高垣がドロップキック

場外に落ちた新田を追った高垣

そして高垣は新田を観客席に放り込むと、周囲の観客の椅子をいくつも積み重ねて場外でのこいかぜを敢行、背中を浮かせて悶絶する新田

新田がカウント19でリングに戻ると会場からは安堵の声が

高垣が新田をロープに振るが新田は走れずに転んでしまう、すかさず腰にエルボーを落とす高垣

コーナーに新田を座らせた高垣はかち上げ式のドロップキック、新田がまたしても場外に転落

しかし続いて放った高垣のプランチャは新田がキャッチ、新田は高垣を場外マットに叩きつけるも自分の腰が痛むのか早々にリングに戻ってしまう

リングに戻った高垣を新田がフルネルソンで捕獲、ここからまた高垣と新田はバックの取り合いから関節技の応酬に

新田は自分の体力を回復させつつSTFで着実にダメージを与えていく

ロープブレイクした高垣を引き起こすと一気にエクスプロイダー・オブ・ヴィーナス、投げた際に受け身が不十分だったかカバーが遅れてカウントは2

ここが勝負時と判断したか、新田がついにクロスフェース・オブ・ヴィーナスを極める

高垣が懸命に手を伸ばすが、新田はリング中央にポジションを移して危険な角度で高垣の体を反らせる、高垣を腕が何度もマットを叩きかけるもチャンピオンの意地を見せなんとかロープブレイク、思わず新田が天を仰ぐ

新田はコーナートップに高垣を据え付けると自身もコーナーに上る、雪崩式のEOVを狙う新田、これを喰らったら後がない高垣も堪える

両者は激しいエルボー合戦を繰り広げる、その中で高垣が徐々に新田を押し込みはじめる

高垣の強烈な連続エルボーが新田にヒットし、新田の状態が落ちかける、しかし新田も気力で上体を起こして雪崩式フランケンシュタイナーに切り返す

この切り返しを待っていたかのように逆さ吊りになった新田の両腕を脚でロックすると、雪崩式の車坂を敢行、新田の首がマットにめり込み、3カウント


19分09秒 雪崩式車坂→エビ固め 高垣が3度目の防衛に成功



579: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/05(日) 22:11:57.73 ID:eJ76CCgg0

サバイバーシリーズ DAYS1 対戦カード ※宵乙女、TP、PCSはライブのため欠場


第1試合 シングルマッチ 10分1本勝負

堀裕子vs輿水幸子


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

神崎蘭子&二宮飛鳥vs向井拓海&村上巴


第3試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

双葉杏&諸星きらり&浜口あやめvs結城晴&マスクボNO&YES


第4試合 8人タッグマッチ 20分1本勝負

新田美波&アナスタシア&城ヶ崎莉嘉&早坂美玲vs大和”コマンダー”亜季&藤本里奈&松永涼&仙崎恵磨


セミファイナル ディーヴァタッグ選手権前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負

乙倉悠貴&安部菜々vsMIKA&中野有香


メインイベント ヴィーナスタッグ選手権試合 30分1本勝負

(第2代王者組)本田未央&日野茜vs佐久間まゆ&速水奏(挑戦者組)

>>3度目の防衛戦



580: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/05(日) 22:27:06.50 ID:eJ76CCgg0

>>579 セミファイナルはディーヴァ選手権の間違いです、タッグ王座はありません

―美城FACEー


P「さぁ…3連戦初日ですが…」

常務「いきなりチャンピオンとメインイベンター2人とデビュー戦予定だった神谷くんとレフェリーとリングアナウンサーが居ないとはな…」

P「実況席、明るく盛り上げていきたいと思います、ゲストはこの3人です」

みく「ちょっとPチャン!なんで私達の試合が無いのにゃ!!」

李衣菜「そうだよ!プロデューサー!私達の試合もちゃんと組んd」ツンツン「痛いって!なつきち!つつかないで!」

夏樹「無理するなって…それに昨日あんだけギター叩けたんだからいいだろ、だりー?」

李衣菜「むー………」

夏樹「アタシもみくもギターフルスイング喰らってるんだ…まだ痛むしな…」

常務「さぁ、間もなく第1試合だ、3人共よろしく頼むぞ」



581: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/05(日) 23:08:27.59 ID:eJ76CCgg0

サバイバーシリーズ DAYS1 結果速報


第1試合 シングルマッチ 10分1本勝負

堀裕子◯vs輿水幸子×

6分14秒 サイキック卍固め


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

神崎蘭子&二宮飛鳥◯vs向井拓海&村上巴×

5分43秒 共鳴→片エビ固め


第3試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

双葉杏◯&諸星きらり&浜口あやめvs結城晴&マスクボNO◯&YES

10分47秒 (NOに対してあんずのやり方をかけた双葉に結城がサッカーボールキックを打ち込んでからの)かんぺきくぼがため


第4試合 8人タッグマッチ 20分1本勝負

新田美波&アナスタシア◯&城ヶ崎莉嘉&早坂美玲vs大和”コマンダー”亜季&藤本里奈&松永涼&仙崎恵磨×

11分31秒 テキサスクローバーホールド


セミファイナル ディーヴァタッグ選手権前哨戦 タッグマッチ 20分1本勝負

乙倉悠貴×&安部菜々vsMIKA◯&中野有香

9分56秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め



583: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/06(月) 08:49:58.81 ID:GBedfB280

茄子「本日のメインイベント!ヴィーナスタッグ選手権試合、30分1本勝負を行います!」

♪ダイスキーダヨササイテーヨー…コンヤコンヤコンヤー!

みく「いつのまにこんな入場曲バージョンのRemix録ったにゃ」

P「さぁ、Unabated Killers、拘束のまゆ、魅惑の奏の入場です」

李衣菜「よく考えたら敵国の幹部3人がきらりちゃん側に寝返るって…」

夏樹「だりー、その辺でやめとけ…ロックじゃないぜ」

常務「お、佐久間くんは奪ったベルトを持ってきているな」

茄子「青コーナー!挑戦者チーム、Unabated Killers 略して あんきら、佐久間ぁぁぁぁぁぁまぁぁぁゆぅぅぅ!!速水ぃぃぃぃぃ奏ぇぇぇ!!」


♪ファンファンファンファンファンノファン!…ジョウネツデファンファンファーレマエムキデガンバンバーレ!

P「花道を悠々と歩いてきますポジティブパッション」

李衣菜「セコンドは…とりあえずあやめちゃんだけだね」

夏樹「ただ、いつもう二人来るかわからないからな…気をつけないと場外戦でボコボコだぜ?」

茄子「赤コーナー!第2代チャンピオンチーム、ポジティブパッション、本田ぁぁぁぁぁ未ぃぃぃぃ央ぉぉぉぉぉ!!!日野ぉぉぉぉ茜ぇぇぇぇ!!」


茄子「レフェリー、高峯のあ!」\ノーーーアーーーー!!!/







584: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/08(水) 17:20:50.01 ID:gFs93xjC0

メインイベント詳報


先発は本田と速水、シングルの対戦経験があるためかあまり探るような展開にはならず、佐久間と日野がリングイン

日野の勢いを巧みにいなしていく佐久間、エルボーをキャッチしてチンクラッシャー、すかさず速水が入って2人で攻撃をかけていく

日野をコーナーに振ってトレイン攻撃から細かくタッチをかわして関節攻めに入る佐久間と速水

本田がカットに入ろうとするも浜口が足を引っ張りリングサイドに落下させる、しかしこの行動が本田の怒りに火をつけすぐに客席で叩きのめされてしまう

ようやくリングに入れた本田が速水のセレマロウをカット

本田をコーナーに振ろうとした速水だが逆にコーナーに振られてしまう、さらに佐久間までもコーナーに

本田は佐久間に対して逆水平の連打

速水がダウンすると今度は速水に対して何十発もチョップを打ち込んでいく

本田はコーナーにもたれかかる速水をリング中央に戻し、日野がアックスボンバーを撃ちこむ、完璧に決まったが佐久間がカット

本田佐久間を場外に落として後を追う、リング上は速水と日野だけに

一気に速水を担ぎあげた日野はマハラジャを敢行、しかし今度は諸星が高峯の足を引っ張ってカウントを阻止

佐久間と浜口が本田をリングにあげる、そしてあんきらが本田に対してグングニル

日野を無理やり引き起こすと、あんきらがロープに振る、待っていたのは佐久間、真っ赤な毒霧を噴射

日野の視界を奪ったところで諸星が日野を高々と担ぎあげてはっぴはっぴ☆フォールの体勢に

しかしここで結城、YES、NOが救出にやってくる

結城が低空ドロップキックで諸星にダメージを与えると、NOとYESが双葉と浜口をリング外に落とし、諸星に対してエル・ムンド

場外のセコンド陣に対して3人が揃って場外ダイブ、会場から連れ出しセコンドを一掃する

ただリング上では依然挑戦者組が優勢、佐久間が本田をロープに振って速水がミッドナイトレイヴ

毒霧で動きが鈍った日野に対して再びセレマロウ、リング中央で苦悶の表情を浮かべる日野に対して佐久間が速水とスイッチして赫紅

日野が落ちかけたその時、なんとか本田がカットに間に合う

本田の首を捕らえて速水がエンド・オブ・ザ・ブルーを狙うも、本田はコーナーを駆け上がろうとした速水をコーナーに座らせる

日野が佐久間を抑えている間に本田が六つ星☆☆☆☆★★で速水をKO

さらに向かってきた佐久間に対してミツボシ☆☆★を叩き込み、日野に全てを託す

日野は佐久間を起こすとショートレンジ式のアックスボンバーから正調のアックスボンバーに繋いで3カウントを奪取


19分01秒 アックスボンバー→エビ固め  ポジパが苦しみながらも3度目の防衛に成功



585: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/08(水) 17:55:17.98 ID:gFs93xjC0

サバイバーシリーズ DAYS2 対戦カード ※炎陣、満開スマイル、凸レーションはライブ、イベントのため欠場


第1試合 神谷奈緒デビュー戦 タッグマッチ 10分1本勝負

神谷奈緒&渋谷凛vs前川みく&多田李衣菜


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

輿水幸子&堀裕子vs村上巴&仙崎恵磨


第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負

速水奏&浜口あやめvs新田美波&YES


第4試合 3WAYマッチ 15分1本勝負

結城晴vsアナスタシアvsマスクボNO


第5試合 シンデレラ選手権試合前哨戦 20分1本勝負

高垣楓&早坂美玲vs神崎蘭子&二宮飛鳥


セミファイナル 乙倉悠貴英姿颯爽シングル7番勝負第7戦、並びに中野有香赤手空拳シングル7番勝負第7戦 30分1本勝負

乙倉悠貴vs中野有香


メインイベント ディーヴァ選手権試合 20ライフカウントマッチ 30分勝負

(第3代王者)MIKAvs安部菜々(挑戦者)

>>3度目の防衛戦、それぞれフォールされた際に入ったカウント分のライフが減っていき(3カウントで強制的にフォールは解除)先にカウントが0になった方の負け、また時間切れの場合はライフが多い方の勝利



586: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/08(水) 18:01:27.57 ID:gFs93xjC0

サバイバーシリーズ DAYS2 結果速報


第1試合 神谷奈緒デビュー戦 タッグマッチ 10分1本勝負

神谷奈緒◯&渋谷凛vs前川みく×&多田李衣菜

8分45秒 レインボーメーカー→片エビ固め


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

輿水幸子&堀裕子×vs村上巴&仙崎恵磨◯

6分17秒 ダイビングヘッドバット→エビ固め


第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負

速水奏&浜口あやめ×vs新田美波&YES◯

9分07秒 世界→片エビ固め


第4試合 3WAYマッチ 15分1本勝負

結城晴×vsアナスタシア◯vsマスクボNO

7分28秒 スプートニク1号


第5試合 シンデレラ選手権試合前哨戦 20分1本勝負

高垣楓&早坂美玲×vs神崎蘭子◯&二宮飛鳥

11分50秒 ツィクロン→エビ固め



590: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/08(水) 20:57:34.51 ID:gFs93xjC0

―バックステージ―

……………
※モバコインテイカ―を自称する北条加蓮が勝利した神谷を引き連れコメントブースに現れる

加蓮「ハハッ、みんな見たよね?この子は化けるよ、ここから一気に頂点まで駆けあげれる力を持ってるんだよ」

凛「正直ビックリしたよ…抜かれないように私も頑張らないとね」シェイクハンド

奈緒「アタシが見てるのはただ一つだよ、そう、ただ一つ、頂点しか見てないから、ヨロシク」

加蓮「奈緒が必ずこの団体に…ジュエルの雨を降らすよ…!!」

ジュエルノアメ? スタドリノホウガイイカナ ソレトモスターピース… ハズカシイカラヤメテクレフタリトモ

……………
―新しい技をかけようとする場面も見られたが?

巴「うーん…もう少ししたら試合で使える状態まで持っていける気がするんじゃがのう…」

巴「焦りは禁物、また精進するけぇのう」

……………

アーニャ「…なんだかこのままではいけないような気がします」

アーニャ「どこかで私も…Чтобы изменить…変わらないと、ですね」



592: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/09(木) 21:24:29.28 ID:So6H9bHy0

セミファイナル詳報

両者はゴングと同時にエルボーと蹴りで激しく打ち合う

中野は乙倉をロープに振るとローリングソバットを連発、乙倉は最後の一撃をキャッチするとローリングエルボー

乙倉は中野を座らせるとフェースロック、中野はギリギリ足をロープにかける

仰向けになった中野にその場飛びでフットスタンプを放ちカバー、カウントは2

着実にダメージを与えていく乙倉は中野が立ち上がるのを待ってロープに走るも、返ってきたところに中野が二段蹴りで迎撃

続く上段蹴りは乙倉がガードしてローリングエルボー、しかし中野もこれをガードすると、両者が張り手で相打ち

その後の張り手の打ち合いで先に膝をついたのは乙倉、中野は強烈なバズソーキック、しかしロープに足がかかる

中野が乙倉を引き起こし、再び上段蹴りを狙うが乙倉にかわされて逆にコーナーに振られてしまう

乙倉はコーナーにもたれかかる中野にロープダッシュドロップキック、そしてその場飛びのファインスカイ、カウントは2

フラフラと立ち上がる中野に対してロープ間を走っていく乙倉、ファインスカイを狙ったが中野がフライングニールキックを叩き込む、ダメージが残っているのかカバーが遅れカウントは2

中野は乙倉が立ち上がるのを待ってコーナートップに登る、ミサイルキックを狙うつもりか

乙倉は中野が飛び上がると同時に中野に向かって走りだし変型のファインスカイを繰り出す

予想外の一撃で動きが止まった中野をボディスラムで叩きつけた乙倉がスカイハイフライ(ダイビングボディプレス)で3カウント


10分04秒 スカイハイフライ→エビ固め  第7戦を制したのは乙倉、試合後両者はガッチリと握手を交わすと、高峯は両者の腕をとって高々と掲げた



594: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/10(金) 08:39:07.13 ID:y0uoJgC50

―試合後、リング上―

※試合の無かった日野と本田が花道から登場、エプロンからロープにもたれかかってマイクを要求

未央「ゆかちー、ゆうきちゃん、7連戦お疲れ様」

茜「二人ともだいぶ力がついたみたいですね!!」

未央「いやいや茜ちん、二人とも6連敗だよ?」

茜「試合もきっちり締められるようになってきましたね!!!」

未央「いやいや茜ちん、まだまだ隙が多すぎるって」

茜「じゃあ、まだ私達のベルトに挑戦するには早いですかね?」

未央「いやいや茜ちん、それはまたちょっと違うんじゃない?」

茜「じゃあ…私達も闘ったらベルト防衛できるかわかりませんね…」

未央「いやいや茜ちん、そーれーはー…違うよね、みんな!!」 ※場内歓声


未央「ゆかちー、ゆうきちゃん、二人さえ良ければ私達が明日、相手してあげるよ!」

茜「全力でぶつかってきて下さい!!」

未央「返事は、はいかYESかダーしか認めないよ」


悠貴・有香「………」コクッ

悠貴・有香「「ダー!!」」 ※会場爆笑

……………
―控室―

アーニャ「」ヘクチッ



595: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/10(金) 09:55:54.30 ID:y0uoJgC50

♪ソノトキソラカラ…ソレハ…「ナーナデース!」 \ミンミンミン!ミンミンミン!ウーサミン!/

常務「彼女のテーマを聞くのは久しぶりだな…」

P「最近はもっぱら拓海の入場曲でしたからね」


♪トキメキドコマデモエスカレート!…ドキドキハイツデモストレート!

P「さぁこちらはすっかりディーヴァの象徴となりました、MIKAの入場曲です」

常務「一度ベルトを失ったとはいえ、これまで全ての選手権に出場しているからな」


舞「認定証!この試合をディーヴァ選手権として認定します!…代読、福山舞!」

P「元気いっぱいの選手権試合宣言でした、MIKAの顔がだいぶ緩んでいます」

川島「本日のメインイベント、ディーヴァ選手権試合、20ライフカウントマッチ、30分1本勝負を行います!」

川島「青コーナー!挑戦者、安部ぇぇぇえぇ菜ぁぁぁ々ぁぁぁぁぁぁぁ!!」

川島「赤コーナー!第3代ディーヴァ選手権者、”ピープルズお姉ちゃん”MIぃぃぃぃKAぁぁぁぁぁ!!!」

川島「レフェリー、五十嵐響子!!」\キョーーーコーーー!!!/


川島「なおこの試合はそれぞれライフカウントを20持った状態で試合を開始し、フォールでカウントが入るごとにライフカウントが減っていき先に相手のライフを0にした方の勝利とします、また3カウントが入った時点で試合は一時中断し1分の休憩時間の後試合を再開します、なお時間切れの場合は残りライフが多い選手の勝利とします」



598: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/10(金) 20:43:15.38 ID:y0uoJgC50

メインイベント詳報(MIKA20ー20安部)


特異な試合形式を採用することで業界でも地位を確立しつつあるディーヴァ王座にまた新たな試合形式が追加された

先手を取ったのはやはりチャンピオンのMIKA、安部のバックを取ってグラウンドの展開に持ち込む

安部もなんとかすり抜けようとするが中々抜け出せずロープブレイクを狙う

ブレイクの寸前でMIKAの拘束が緩み、一瞬の隙を突いた安部がキドクラッチで抑えこむも2カウント(18-20)

さらに腕をとってから回転エビ固めで2カウント(16-20)、接近戦を上手くモノにしていく安部

MIKAは一旦距離をおいてから打撃戦を仕掛ける、MIKAのエルボーに対して安部はローキックでMIKAの機動力を奪っていく

足をとったMIKAは足を振り下ろして膝にダメージを与えると、ローリングセントーン、カウントは1(16-19)

MIKAは安部を担ぎ上げるもまたも前方回転エビ固めで切り返されて今度はきっちり3カウントが入ってしまう(13-19)、通常の試合なら決まっていたためか場内がどよめく、試合は5分56秒で一旦停止

1分間のブレイクでMIKAはセコンドの莉嘉と対策を話し合う、一方の安部は着実にカウントを稼げた充実からか前川や木村の手当を受ける

再びゴングが鳴るとMKAが一気に攻め立てる、安部をロープに振ってラリアットを狙うが安部がかわしてバッククラッカーからハーフネルソン・スープレックスホールド、カウントは2(11-19)

続く安部のキックをキャッチしたMIKAはエルボーからロープに振って今度はきっちりラリアットを叩き込む、カウントは2で返される(11-17)、そしてムーンサルトを放つが剣山から丸め込まれる、カウントは2(9-17)

なんとか流れを取り戻したいMIKAが素早いロープワークを見せるが低空のドロップキックをかわされるとオクラホマ・ロールを喰らってしまうが、なんとか2で跳ね返す(7-17)

安部がローキックを決めてカバーに入ると今度はMIKAが2カウントで返し(5-17)、丸め込みで1カウントが入る(5-16)

起き上がった安部の腕を掴んでエルボーを連発したMIKAは一気にTOKIMEKIエスカレートを決める、そしてカウント2(5-14)で自らフォールを解くとムーンサルトプレスで3カウントを奪取(5-11)、試合は13分33秒で再び停止

先ほどのブレイクとは対照的に安部の下には柳リングドクターが駆け寄り、腰の状態をチェックする

試合が再開すると安部がこれ以上試合を長引かせまいと一気に攻撃を仕掛ける、しかしMIKAはそれをいなすと投げっぱなしジャーマンで2カウント(5-9)

安部を逆エビ固めに捕らえたMIKA、安部の腰に巻かれたテーピングは既にとれかかっている、それでも懸命にロープに手を伸ばしてブレイク、会場からは徐々に安部を応援する声が大きくなっていく

非情なまでにMIKAは安部の腰を攻め立てる、コーナーに安部を寝かせると高さをつけてバックブリーカー、安部の腰が悲鳴をあげる、カウントは1(5-8)

さらにうつ伏せに寝かせた安部の背中にエルボードロップで2カウント(5-6)、3カウントを入れさせインターバルをとらせようとする安部のセコンド陣が声をかけるも安部は頑なに拒否

驚異的な追い上げを見せるMIKA、しかし続くラリアットは安部に捕獲されてローリングクレイドルで2カウントが入ってしまいMIKAが絶体絶命のピンチに追い込まれる(3-6)、流れを止めたくないMIKAは再びTOKIMEKIエスカレート、しっかりと3カウントが入る(3-3)、19分17秒、両者の残りライフカウントが3ずつとなり必然的にこれが最後のブレイクとなる

20分近く続く熱戦に会場もヒートアップ、1分間のブレイク中も「MIKA」コールと「ウサミン」コールが止まない

三度試合再開のゴングが鳴る

MIKAのエルボーと安部のローキックが再びぶつかり合う、一歩も引かない両者だが徐々に安部の蹴りに威力が無くなっていく

安部が力を込めてはなったミドルキックをキャッチしたMIKAはドラゴンスクリューから三度TOKIMEKIエスカレート、しかし安部がカウント2でまさかのキックアウト(3-1)、ギリギリで生き残る

MIKAは勝負を決めにかかり、安部の両脇を掴んで担ぎ上げDOKIDOKIストレートを繰りだそうとする

しかし安部が足をばたつかせて脱出するとヒザカックンからデコピンとつないで、ついに伝家の宝刀・ウサミンクラッチを抜き、3カウントを奪取!(0-1)


24分07秒 ウサミンクラッチ  第3代チャンピオンのMIKAが3度目の防衛に失敗、安部が第4代チャンピオンとなる



601: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/11(土) 00:18:53.83 ID:Nx5s3SOF0

サバイバーシリーズ DAYS3 対戦カード ※ラブライカ、Lipsはライブのため欠場


第1試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

大和”コマンダー”亜季&仙崎恵磨&藤本里奈vs神谷奈緒&マスクボNO&YES


第2試合 3WAYマッチ 10分1本勝負

村上巴vs城ヶ崎莉嘉vs堀裕子


第3試合 8人タッグマッチ 20分1本勝負

双葉杏&諸星きらり&佐久間まゆ&浜口あやめvs前川みく&多田李衣菜&木村夏樹&安部菜々


第4試合 6タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&輿水幸子&早坂美玲vs渋谷凛&結城晴&松永涼


第5試合 シングルマッチ 15分1本勝負

向井拓海vs二宮飛鳥


セミファイナル ヴィーナスタッグ選手権試合 30分1本勝負

(第3代王者組)日野茜&本田未央vs乙倉悠貴&中野有香(挑戦者組)

>>>4度目の防衛戦


メインイベント シンデレラ選手権試合 30分1本勝負

(初代王者)高垣楓vs神崎蘭子(挑戦者)

>>>4度目の防衛戦



605: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/11(土) 07:37:11.91 ID:Nx5s3SOF0

サバイバーシリーズ DAYS3 結果速報


第1試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

大和”コマンダー”亜季&仙崎恵磨×&藤本里奈vs神谷奈緒◯&マスクボNO&YES

8分20秒 レインボーメーカー→片エビ固め


第2試合 3WAYマッチ 10分1本勝負

村上巴◯vs城ヶ崎莉嘉vs堀裕子×

5分16秒 スカーレットフロウジョン→片エビ固め


第3試合 8人タッグマッチ 20分1本勝負

双葉杏&諸星きらり◯&佐久間まゆ&浜口あやめvs前川みく&多田李衣菜&木村夏樹×&安部菜々

9分08秒 はっぴはっぴにぃ☆飴→体固め


第4試合 6タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&輿水幸子◯&早坂美玲vs渋谷凛&結城晴×&松永涼

11分41秒 バンジースプラッシュ→片エビ固め


第5試合 シングルマッチ 15分1本勝負

向井拓海△vs二宮飛鳥△

15分00秒 時間切れ引き分け



606: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/17(金) 18:37:59.03 ID:nhWcfJyH0

セミファイナル詳報


チャンピオンチームはいつもどおり本田が先発、挑戦者組は握手を交わすと中野が本田と対峙する

試合が始まると7番勝負と同じように本田が中野の蹴りを誘発する

すると今回は本田もミドルキックで応戦、序盤から激しい蹴り合いを展開し、両者タッチ

乙倉は日野が得意とする出会い頭のアックスボンバーをかわすとロープに飛んでランニングエルボー

もう一度ロープに飛んだ乙倉の足を本田が引っ張って場外に落とす、そして日野はコーナーで待つ中野とエプロンでの攻防に

乙倉は本田の攻撃を切り返すと場外マットにファインスカイ、しかしエプロンサイドでは上段蹴りを躱された中野が断崖式のマハラジャを喰らってしまう

日野がリングに戻ろうとするが中野が必死にしがみついて阻止、リングサイドで中野が日野を羽交い締めにすると乙倉がエプロンを走ってダイビングエルボー

乙倉は先にリングに戻ると中野とタッチして二人で日野がリングインするのを待つ

カウント19でリングに戻った日野をロープに振ると、中段蹴りとエルボー

日野が捕まる時間が長くなっていき、中野がニールキックを決めるが日野はカウント2で返す

フラフラと日野が立ち上がり始めると乙倉がファインスカイを狙ってロープ間を走り始める、そして中野はコーナートップに立ち連携技の構えに入る

しかし、日野が立ち上がり乙倉が最後のロープから返った瞬間、本田が帰還しカウンターでミツボシ☆☆★を繰り出す

さらに本田はコーナートップの中野に六つ星☆☆☆☆★★を叩き込むと、日野がラウンディングボディプレス、乙倉がカットに間に合いカウントは2

本田が乙倉をリング外に連れだす、中野はコーナーにもたれかかりながら立ち上がる

日野はリング中央に立ち、中野に対して蹴ってくるように声をかける

中野は苦しみながらも中段蹴りを放っていく、日野は蹴られながらも一歩ずつ前に出て行く

日野は中野をロープ際に押し込むと本田宜しくフルスイングの張り手から、中野をロープに振ってアックスボンバー、しかし中野は倒れない

さらにショートレンジのアックスボンバーを叩き込むが、中野は気力を振り絞ってカウント1で返す

立ち上がった中野に渾身のローリングアックスボンバーを決めた日野が3カウントを奪取


11分03秒 ローリングアックスボンバー→エビ固め  ポジティブパッションが4度目の防衛に成功



608: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/17(金) 18:59:28.89 ID:nhWcfJyH0

―セミファイナル終了後―

未央「ハァハァ……茜ちん、最後はありがと!」

茜「なかなかきつかったです!!」

未央「いやいや茜ちん、楽勝だったでしょ?」

茜「でも私のアックスボンバーは返されました!!!」

未央「いやいや茜ちん、マグレでしょ?」

茜「じゃあ、もうこの二人とは闘わなくていいですね!!!!」

未央「いやいや茜ちん、そーれーはー…違うよね、みんな!」

※乙倉と中野に手を貸して二人を起こす

未央「ゆかちーもゆうきちゃんも、強くなったらまたやろうね!」

茜「次も手加減はしませんよ!」

>>4人が握手を交わしているところに、あんきらと佐久間が乱入、乙倉と中野が蹴散らされリングサイドに落下、佐久間はポジパの二人に毒霧を吹きかけると乙倉と中野を強制連行

きらり「もぉー!!杏ちゃんが寝てたからもうちょっとで間に合わないところだったよぉ!!」

杏「ゴメンって…ちゃんと間に合ったんだしいいでしょ」

きらり「むぅー……」

杏「ま、とりあえず、そういうことだからね、次に行くのは、杏ときらりだy…」

※双葉が2本のベルトを奪い、諸星と共に掲げているところに背後からYESとNOが急襲、一言も喋らないままあんきらをバックステージに連行、チャンピオンチームは莉嘉や堀に連れられて退場していった…




609: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/17(金) 19:26:55.25 ID:nhWcfJyH0

川島「本日のメインイベント!シンデレラ選手権試合、30分1本勝負を行います!」


♪リニィンツィオ!ユリカゴユラスイカヅチ!!

P「さぁいよいよメインイベントです」

常務「会場が真っ暗になったな…花道の縁だけが青くライトアップされたが…」

フレ「気合入ってるねー♪」

P「常務…」

常務「なんだい…P…」

P「花道に…あんなせり上がりありましたっけ…」

常務「…少なくとも私が設計図面を確認した時には無かった」

フレ「まぁまぁ、ここでファッションショーとかやるときに使おうよ」

川島「青コーナー!挑戦者、神崎ぃぃぃぃぃぃ蘭んんんん子ぉぉぉぉ!!!」



♪オーーーエィーーエエーーーァーーー…

P「なんでうちのアイドルはこういう時に色々呼ぶんでしょうか」

常務「オペラ歌手にコーラスをやらせるなんて…」

フレ「あの人結構有名な人だよ…」

♪ミチテハカケルオモイガイマ!…メグリアエタコノキセキガ!…フーミダスチーカーラクーダーサイ-!

川島「赤コーナー!初代シンデレラ選手権者、高垣ぃぃぃぃぃ楓ぇぇぇぇ!!!」



612: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/19(日) 22:28:08.29 ID:kpVgDamI0

メインイベント詳報


ゴングが鳴ると両者はゆっくりと近づき、額を突き合わせる

静寂を破ったのは高垣の張り手、すぐに神崎も打ち返す

張り手が徐々にエルボーに変わっていくと高垣が押し込みはじめる

ロープにふられた神崎は腕を絡ませ勢いを[ピーーー]と高垣のビックブーツをかわしてトラースキック

高垣もこれを読んでいたか素早くクラウチ、両者が距離を取り、会場からは拍手

高垣は神崎をコーナーに振ると今度はビックブーツを的確にヒットさせる、そして雑賀、カウントは2

場外に出た神崎を追った高垣だがエプロンに出たところを神崎に捕まえられ肩車されてしまう

なんとか逃れた高垣だが鉄柱にぶつけられてしまう、だがやられっぱなしのままではいられない、神崎に対してハイキックを打ち込んでいく

足元がふらついた神崎だが強烈なトラースキックを打ち込むと、再び高垣を担ぎあげて場外でツィクロン

神崎は頭を押さえながらリングに戻ってきた高垣をフォール、カウントは2、そしてセカンドロープからフットスタンプ、これもカウントは2

細かくフォールをとりながら試合の流れをつかむ神崎

神崎は高垣を引き起こしてロープに飛ぶも返ってきたところに高垣がビックブーツ、今度は高垣が飛ぶが神崎がカウンターのトラースキック

もう一度放たれたトラースキックを高垣がキャッチし、4の字固めに移行

自分のダメージを抑えつつ神崎の機動力を奪いにかかる高垣、神崎は苦しそうな顔でロープに手を伸ばす

セコンドの二宮がリングを叩いて鼓舞する中、高垣は後ろ受け身をとりながら足を絞り上げていく

観客の声援を受けてなんとかロープを掴んだ神崎、会場からは拍手が送られる

高垣はエルボーを数発打ち込んでから神崎をコーナーに据え付けると雪崩式の雑賀を狙うが神崎も必死に抵抗、逆に回転エビ固めのような形で高垣をマットに叩きつけるが形が不完全、神崎自身も着地が上手くいかず、カバーには入れない

膝をついて立ち上がろうとする高垣、神崎はキックを打ち込んで高垣を寝かせてからコーナートップに登り、ダイビングフットスタンプ

高垣がこれをカウント1で返してすぐに立ち上がるとハイキック、神崎はかわしてトラースキック、そしてロープに飛ぶが高垣は追走してこいかぜを叩き込む、ダメージが残ったか、カバーが遅れてカウントは2

試合のペースを一気に引き寄せた高垣は打撃の連打からハイキック、神崎は絶対に倒れまいと力を振り絞る

高垣は神崎を逆さに釣り上げ、足をロックしようとするが神崎がフランケンシュタイナー、カウントは入らないが、起き上がり際にトラースキック

神崎は高垣のハイキックをキャッチすると懐に入りこみアッパーカットを決め、高垣を担ぎあげるとツィクロン、カウントは2

会場のボルテージがマックスになったその時、もう一度高垣を肩車した神崎が片翼の堕天使を完璧に決めて3カウントを奪取


20分34秒 片翼の堕天使→エビ固め  高垣が4度目の防衛に失敗、神崎が第2代チャンピオンとなる



613: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/19(日) 22:55:30.14 ID:kpVgDamI0

―メインイベント後―

蘭子「まずは…我に力を与え、光り輝く闘技場へと導いてくれた下僕達よ…(私が辛い時に声援を送ってくれたファンの皆さん)」

蘭子「狂乱の宴は如何に?(今日の大会を楽しんでくれましたか?)」※場内歓声

蘭子「如何なる試練が我が王道を塞ぎし時も、必ずや貴殿らの叫びと共に、この秘宝と共に切り抜けようぞ!(これからきっとチャンピオンとして大変なことが続くでしょうけれど頑張ります!)」

※ここで向井が登場

拓海「オイ、蘭子、みりあが先に帰っちまったから何言ってるのかサッパリだ」※会場笑い

拓海「ただ試合からはお前の想いはヒシヒシと伝わってきた…熱くさせてもらったぜ?」

拓海「それでよ、本当はアタシが次、いこうかとも思ったんだけどよ…ここに来て、ちょっと気が変わった」

拓海「飛鳥、リングに上がれ」※場内どよめき

拓海「お前、言いたいことがあるんじゃねえのか?そんな顔されてちゃこっちだって言うものも言えねえよ」


飛鳥「…ボクが、何を隠してるっていうんだい?拓海」

拓海「恥ずかしがるなよ、ダチと一戦交えたいんだろ?お前が自分の言葉でちゃんと言えんなら、アタシは今回限りは譲ってやるよ」

飛鳥「……………蘭子」

蘭子「……何かしら?飛鳥」

飛鳥「…最初の防衛戦の相手は……ボクが、いかせてもらおうか」

蘭子「…ええ、構わないわ」※会場歓声


拓海「オイ!これで決定だ!お前らチケット買い忘れるんじゃねえぞ!」

※向井は退場、二宮も向井と握手を交わし、神崎を一度見てからリングを降りた


蘭子「我が友…盟友との玉を巡る聖戦…しかと見届けよ!!」

蘭子「それでは皆の者!」


蘭子「闇に飲まれよ!!!!!」\ヤミノマーーーーー!!!!!!/



614: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/19(日) 23:06:42.26 ID:kpVgDamI0

―月刊346プロレス 今月のトピック―


☆6人タッグ王座決定戦直前インタビュー

・輿水、サチコジャパン結成へ意欲「本田の招集は決まった、岡崎、浅野、川島も代表候補」

・ラブランコ、圧勝宣言、全試合秒殺も

・メンバー集まらず、JTFは欠場か?

・鷹富士GMに聞くダークホース

☆その他のニュース

・二宮、ベルト奪取へ新技「バロム」の開発

・遺恨深まる渋谷と島村、Xデーはいつだ?



615: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/19(日) 23:52:12.47 ID:kpVgDamI0

プリマ6人タッグ王座初代チャンピオン決定トーナメント参加チーム ※トーナメントの試合順は上から


・サチコジャパン(本田未央&日野茜&輿水幸子)※シード

・あんきら&神谷奈緒

・炎陣(大和”コマンダー”亜季&松永涼&仙崎恵磨)


・HalloweenCode(安部菜々&乙倉悠貴&前川みく)

・多田李衣菜&木村夏樹&結城晴

・巴組(村上巴&向井拓海&藤本里奈) ※シード


・ラブライカwithローゼンブルク エンゲル ※シード

・MIKA&城ヶ崎莉嘉&早坂美玲

・Unabated killers(佐久間まゆ&速水奏&浜口あやめ)


・マスクボNO&YES&渋谷凛 ※シード

・島村卯月&中野有香&高垣楓 ※シード



616: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/20(月) 00:14:42.64 ID:LE2DlLXV0

プロレスリング346日曜定期戦結果


第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負

新田美波◯vs藤本里奈×

6分07秒 クロスフェース・オブ・ヴィーナス


第2試合 3WAYタッグマッチ 30分1本勝負

村上巴×&向井拓海vs島村卯月&高垣楓◯vs渋谷凛&アナスタシア

12分33秒 こいかぜ→体固め


第3試合 8人タッグマッチ 20分1本勝負

本田未央&日野茜&輿水幸子&二宮飛鳥◯vsマスクボNO&YES&堀裕子×&神崎蘭子

8分56秒 共鳴→エビ固め


第4試合 プリマ6人タッグ王座決定トーナメント1回戦 20分1本勝負

多田李衣菜&木村夏樹&結城晴×vs安部菜々&前川みく&乙倉悠貴◯

13分46秒 スカイハイフライ→片エビ固め


セミファイナル プリマ6人タッグ王座決定トーナメント1回戦 20分1本勝負

MIKA◯&城ヶ崎莉嘉&早坂美玲vs佐久間まゆ&速水奏×&浜口あやめ

11分40秒 TOKIMEKIエスカレート→エビ固め


メインイベント プリマ6人タッグ王座決定トーナメント1回戦 20分1本勝負

双葉杏&諸星きらり&神谷奈緒◯vs大和”コマンダー”亜季×&松永涼&仙崎恵磨

16分37秒 (はっぴはっぴ☆フォールからの)レインボーメーカー→エビ固め




617: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/20(月) 07:53:10.95 ID:uE+IVXN+0

2と5が気になる



618: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/20(月) 09:14:31.75 ID:LE2DlLXV0

>>617 ごめんなさい、今月はビッグショーまで詳報書きません


プロレスリング346日曜定期戦結果


第1試合 シングルマッチ 10分1本勝負

多田李衣菜◯vs結城晴×

7分13秒 54→片エビ固め


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

佐久間まゆ&速水奏&浜口あやめ×vs大和”コマンダー”亜季&松永涼&仙崎恵磨◯

5分46秒 ダイビングヘッドバット→エビ固め


第3試合 3WAYマッチ 15分1本勝負

木村夏樹vs堀裕子×vs二宮飛鳥◯

6分27秒 共鳴→エビ固め


第4試合 プリマ6人タッグ王座決定トーナメント2回戦 20分1本勝負

安部菜々&乙倉悠貴◯&前川みくvs村上巴&向井拓海&藤本里奈×

11分18秒 スカイハイフライ→片エビ固め


第5試合 プリマ6人タッグ王座決定トーナメント2回戦 20分1本勝負

本田未央&日野茜×&輿水幸子vs双葉杏◯&諸星きらり&神谷奈緒

32秒 あんずのやり方


セミファイナル プリマ6人タッグ王座決定トーナメント2回戦 20分1本勝負

島村卯月&中野有香&高垣楓◯vsマスクボNO&YES×&渋谷凛

16分55秒 こいかぜ→体固め


メインイベント プリマ6人タッグ王座決定トーナメント2回戦 20分1本勝負

MIKA&城ヶ崎莉嘉×&早坂美玲vs新田美波&アナスタシア◯&神崎蘭子

14分25秒 スプートニク1号→片エビ固め




621: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/20(月) 23:42:34.92 ID:LE2DlLXV0

―事務所―

ちひろ「え?また私がカードを決めるんですか?」

茄子「はい♪勤労感謝の日なので、ちひろさんプロデュース興行にしようかと」

ちひろ「結局私働いてるような気が…」

茄子「トーナメントの準決勝以外は好きにいじってくださいね♪」



623: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/24(金) 20:50:40.01 ID:lSr4ZLT10

―美城FACE―

卯月「ちひろ興業記念グッズをお求めの方は入り口向かって右側の特設ブースにお並び下さーい!通常グッズは左側で販売中です!」

未央「はい、ポジパTシャツのXLサイズです!いつもありがとーございまーす!………ん?あれは…」

YES「ハァイ!!エブリワン!!」

NO「新しいマスクを…作りたいので……また軍資金集めを…します」

YES「ハイグレードハーフ・アンド・ハーフレプリカマスク!今回は前作と左右が逆…さらに!この場でサインをいれるわ!」

NO「30枚限定、で…お値段は……9800円…かなり、おとくぼです…」

……………

葵「ちひろさんの緑弁当、葵特製弁当、響子のハンバーグ弁当!全食完売っちゃ!!」

常務「クソッ……また買えなかった…」

……………



624: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/24(金) 22:38:53.60 ID:lSr4ZLT10

プロレスリング346presents千川ちひろプロデュース興行「勤労感謝の日~ちひろさんいつもありがとう!感謝の印に今日の興行全部任せます!~」試合結果


第1試合 大槻唯デビュー戦 タッグマッチ15分1本勝負

藤本里奈&大槻唯×vs城ヶ崎莉嘉&早坂美玲◯

4分06秒 デビルドライバー→体固め


第2試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

村上巴×&松永涼&仙崎恵磨vs結城晴&堀裕子◯&輿水幸子

7分11秒 サイキック卍固め


第3試合 タッグマッチ 15分1本勝負

マスクボNO&YES×vs佐久間まゆ&浜口あやめ◯

9分23秒 リングアウト


第4試合 シングルマッチ 15分1本勝負

木村夏樹×vs二宮飛鳥◯

11分48秒 共鳴→エビ固め


第5試合 シングルマッチ 15分1本勝負

速水奏◯vs日野茜×

10分51秒 エンド・オブ・ザ・ブルー→片エビ固め


第6試合 プリマ6人タッグ王座決定トーナメント準決勝 20分1本勝負

新田美波&アナスタシア&神崎蘭子◯vs島村卯月&中野有香&高垣楓×

19分13秒 片翼の堕天使→エビ固め


セミファイナル プリマ6人タッグ王座決定トーナメント準決勝 20分1本勝負

双葉杏&諸星きらり&神谷奈緒×vs安部菜々◯&前川みく&乙倉悠貴

7分18秒 ウサミンクラッチ


メインイベント 千川ちひろ選抜6人タッグマッチ 30分3本勝負

本田未央&MIKA&向井拓海vs渋谷凛&多田李衣菜&大和”コマンダー”亜季

10分37秒 MIKA TOKIMEKIエスカレート 多田李衣菜

18分02秒 大和”コマンダー”亜季 ダイビングエルボードロップ 向井拓海

26分29秒 本田未央 ミツボシ☆☆★ 渋谷凛


全試合終了後急遽開催 全選手(+X)参加「ちひろさんからの特別プレゼント」争奪バトルロイヤル

輿水幸子 36分18秒 バンジースプラッシュ→片エビ固め 新田美波

※退場順

木村夏樹、浜口あやめ、結城晴、乙倉悠貴、本田未央、YES、多田李衣菜、城ヶ崎莉嘉、堀裕子、大和”コマンダー”亜季、川島瑞樹、向井拓海、佐久間まゆ、早坂美玲、仙崎恵磨、二宮飛鳥、松永涼、大槻唯、村上巴、諸星きらり、高垣楓、安部菜々、MIKA、ぴにゃこら太、神崎蘭子、神谷奈緒、双葉杏、藤本里奈、前川みく、速水奏、マスクボNO、中野有香、アナスタシア、島村卯月、日野茜

……………

ちひろ「幸子ちゃん!おめでとうございます!賞品目録はこちらですよ!」

幸子「ゼェゼェ……ボ、ボクにかかれば、こんな試合くらい……ん?なんですか?この紙…」

茄子「私が読み上げますね♪」

茄子「気になる内容は……なんと!!全ての選手権が対象となる挑戦権利証です!(場内どよめき)好きな王座に挑戦できますよ♪もちろんパートナーがいればタッグ王座でも可です♪」

幸子「ホ、ホントですか!?うぅ…頑張った甲斐が…ありましたぁ!!!!」※大「幸子」コール



625: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/25(土) 23:48:11.64 ID:m3EgZ2QU0

11月末ビッグショー 対戦カード ※詳報みたいカード教えてください


第1試合 オープニングタッグマッチ 10分1本勝負

藤本里奈&大槻唯vs堀裕子&中野有香


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

佐久間まゆ&浜口あやめvs木村夏樹&結城晴


第3試合 3WAYマッチ 15分1本勝負

速水奏vs多田李衣菜vs二宮飛鳥


第4試合 5vs5イリミネーションマッチ 30分1本勝負

村上巴&向井拓海&大和”コマンダー”亜季&松永涼&仙崎恵磨vsMIKA&城ヶ崎莉嘉&早坂美玲&高垣楓&輿水幸子


第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負

島村卯月vs渋谷凛


セミファイナル ヴィーナスタッグ選手権試合3WAYマッチ 30分1本勝負

(ポジティブパッション/第2代王者組)日野茜&本田未央vs双葉杏&諸星きらり(Unabated Killers/挑戦者組)vsYES&マスクボNO(エル・ムンド/挑戦者組)

※第2代王者組、5度目の防衛戦


メインイベント プリマ6人タッグ王座決定トーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負

新田美波&アナスタシア&神崎蘭子vs安部菜々&前川みく&乙倉悠貴



630: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/11/26(日) 13:18:34.93 ID:Zg1iIa5C0

ごめんなさい、奈緒入れ忘れてたのでカード変更します

11月末ビッグショー 結果速報


第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負

佐久間まゆ◯&浜口あやめvs木村夏樹×&結城晴

6分17秒 赫紅


第3試合 タッグマッチ 15分1本勝負

速水奏×&神谷奈緒vs多田李衣菜&二宮飛鳥◯

8分54秒 共鳴→エビ固め


第4試合 5vs5イリミネーションマッチ 30分1本勝負

村上巴&向井拓海&大和”コマンダー”亜季&松永涼&仙崎恵磨vsMIKA&城ヶ崎莉嘉&早坂美玲&高垣楓&輿水幸子

7分03秒 大和”コマンダー”亜季 ダイビングエルボードロップ 早坂美玲

8分45秒 MIKA ディスクシステム 松永涼

10分06秒 MIKA DOKIDOKIストレート 大和”コマンダー”亜季

13分41秒 村上巴 スカーレットフロウジョン 城ヶ崎莉嘉

15分37秒 高垣楓 こいかぜ 村上巴

18分49秒 向井拓海 乱忍愚膝 輿水幸子

19分29秒 仙崎恵磨 (向井の蜘蛛落下式邪亜卍から)ダイビングヘッドバット 高垣楓

24分12秒 MIKA ムーンサルトプレス 仙崎恵磨

29分16秒 MIKA TOKIMEKIエスカレート 向井拓海

>>1人残りで家族軍の勝利



633: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/10(日) 20:29:15.23 ID:cDXtOpP20

第1試合 オープニングタッグマッチ 10分1本勝負

藤本里奈&大槻唯vs堀裕子&中野有香


先発は大槻と堀、堀が流れるようにリストを取ると関節技をつないでいき、コブラツイスト

すかさず藤本が救出に入りカット、堀は中野とタッチ

中野が蹴りで大槻をコーナーに押し込むが足を掴まれてコーナーにかけられてしまう、大槻が軸足を払い中野が後頭部を強打

そのまま中野を自軍コーナーに戻し、細かくタッチをかわしながら二人で中野を痛めつける

中野は両手を掴まれロープに振られる際に切り返すと二人に対してミドルキックを撃ちこむ、すかさず堀がサイキック拝み渡りからフライングボディアタック、中野が藤本をカバーするもカウント2

堀が大槻をサイキック卍固めで捕獲すると、中野は藤本をロープに振ってフライングニールキックで3カウント


4分56秒 フライングニールキック→片エビ固め




634: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/10(日) 23:57:39.48 ID:cDXtOpP20

第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負

島村卯月vs渋谷凛


蒼コーナーの渋谷の入場中に島村が襲撃

そのままリングに連行することはなく花道上で試合が開始

渋谷が島村をリングに連行しようとするも切り返した島村がスイングDDTで渋谷を花道に叩きつける

リングサイドに落下した渋谷に対して、しまむー・ラ・ケブラーダ

そして渋谷を客席に投げ込み、パイプ椅子を手に取ると、渋谷の背中を強打

五十嵐がリングに戻るように要求するが、島村は止まらない

パイプ椅子を積み重ねると五十嵐をボディスラムで叩きつける

渋谷にもボディスラムをしかけるが、渋谷は耐え切り、フィッシャーマンバスターを叩き込む

会場の至る所で繰り広げられる島村と渋谷の乱闘を見かねた千川がゴングを叩く


6分17秒 ノーコンテスト  判定に対して会場は「延長」コールと大ブーイングに包まれるが、神谷、MIKAらがそれぞれを抑えて引き剥がす、しかし収まらない二人はまったくTOKIMEKANAIエスカレートを見せる乱闘を続けながらバックステージに下がっていった…



635: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/11(月) 00:04:05.98 ID:a90juXws0

※試合後、常務がリング上に現れる

常務「皆さま、先程はお見苦しい試合を見せてしまい誠に申し訳ございません」

常務「この結果を受けまして、12月のクリスマス興業、島村卯月vs渋谷凛の完全決着戦を行います」

常務「また、この流れでついでに発表させていただきましょう」

常務「現在決定しているクリスマス興業のカードです」

―――――
・完全決着戦

渋谷凛vs島村卯月


・「BLOODY Xmas」 スペシャルハードコアシングルマッチ 30分1本勝負

葛西純vs大和”コマンダー”亜季


・ディーヴァ選手権試合 セブンクリスマスプレゼントボックスマッチ 時間無制限1本勝負

(第4代王者)安部菜々vs輿水幸子(権利証保持者)vsMIKA(リマッチ権保持者)


・シンデレラ選手権試合

神崎蘭子vs二宮飛鳥 

―――――



640: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/12(火) 07:42:43.85 ID:ynudJrMt0

川島「ヴィーナスタッグ選手権試合、3WAYマッチ、30分1本勝負を行います!」


♪Which is your answer…YES or NO?

P「さぁ今日も物販のマスクで大儲けしたエル・ムンドの入場です」

常務「正確に言えば…闇物販だな、事務所は一切通していないぞ」

フレ「世界レベルだね~」

川島「挑戦者チーム!エル・ムンド、Y・E・S!!マスクボォォォォNO!!!」


♪イェー!ソンナカンジデキョウモイェイイェイイェイウタッテイコウ!…フーターリデアンキラナーンデース!

P「前奏がいつにもまして禍々しく感じます」

フレ「あー、まゆちゃん達…3人共来てるね、私の元敵3人」

P「リップス公国ってまだあるのか?」

フレ「たまに仕事来るよ~」

常務「二人とも、リングに集中したまえ」

川島「挑戦者チーム!Unabated Killers、諸星ぃぃぃぃぃきらぁぁぁりぃぃぃ!!!双葉ぁぁぁぁ杏ぅぅぅ!!!」


♪ジョウネツデファンファンファーレ!マエムキニガンガンバーレ!

P「さぁ、5度目の防衛戦にして初の3WAYマッチが組まれました、ヴィーナスタッグ選手権です」

フレ「曲者の挑戦者2組相手にしなきゃいけないのは辛いだろうな―…未央ちゃん達はどっちかって言うとまっすぐだし」

常務「3WAYの魔物がこのリングにも潜んでいるのだろうか…」

川島「第2代ヴィーナスタッグチャンピオンチーム!ポジティブパッション、本田ぁぁぁぁぁ未ぃぃぃぃ央ぉぉぉぉ!!!日野ぉぉぉぉ茜ぇぇぇぇ!!!」

川島「レフェリー!高峯のあ!」\ノーーーアーーー!!!/



641: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/14(木) 20:49:16.26 ID:r4Zy+pKi0

セミファイナル詳報


3WAYルール(ノータッチルール、2チームではなく3チーム同時に闘う)が採用されたこの試合、ぎこちない雰囲気がリング上に生み出される中、ゴング

先発は本田、諸星、YES

3人がグルグルと回る中、やはり最初に狙いが定まったのは諸星、YESと本田が両サイドからエルボーを加えてコーナーに振る

しかし諸星も黙ってやられる訳にはいかない、直後にラリアットでYESをなぎ倒す

ここで日野が救援に入り、ポジパが諸星を痛めつける

諸星のパワーに手を焼いたものの日野のアックスボンバーを囮にして、かわされたところに本田の張り手がヒット

本田と日野はふらついた諸星をロープに振ってダブルハンマーで倒し、低空ドロップキックを狙って両サイドのロープに飛んだが速水と佐久間が足を引っ張って場外に連れだす

浜口が高峯をひきつける間、客席では3チームが入り乱れての乱闘が繰り広げられる、あんきら軍は人数の利を存分に活かした場外戦を繰り広げ、速水が日野に対して花道を使ったエンド・オブ・ザ・ブルー、佐久間がエル・ムンドの二人を抑えて諸星がダブルラリアット、入場ゲートでは双葉が本田にパラダイスロック

日野をリングに戻した諸星がカバーに入るがカウントは2

諸星が続いてPちゃんぎゅー☆で日野を締め上げる、NOがカットに入るが、あっさり抱えられ二人まとめて餌食となる

ここでYESが諸星にミサイルキック、横たわる日野を尻目にNOとの連携技を見せていく

早くもエル・ムンドを繰りだそうとするが双葉がカット

やるときはやる双葉が二人を翻弄し、YESの足を取ってレッグロールへの布石を打つと、カットに来たNOのバックをとってジャーマン、そのままYESも丸め込まれる形となってダブルウォールとなるが、日野のカットが間に合う

そして再び諸星がPちゃんぎゅー☆でNOを捕獲、双葉は日野とYESを場外に落としセコンドに傷めつけるよう指示し、自身も加わる

パラダイスロックで固められ通常のタッグマッチであればすでに何度も決着がついていてもおかしくない攻防を見ることも出来ない入場ゲートの本田にもようやく救いの手が伸びる

現れたのは黄色い生地にオレンジで「?」マークが小さく散りばめられたマスクを被った人物

謎のマスクウーマンは本田の拘束を解くと、高峯の注意がリングサイドの乱闘に向いているスキに諸星にミサイルキック、そして諸星を寝かせるとコーナーをつかってサマーソルトフットスタンプ

リング内で起こっている出来事に気がついた速水と浜口が振り向いた瞬間、マスクウーマンはノータッチトペコンヒーロを敢行

セコンドを排除すると、日野には触れずYESのみをリングに戻して、エル・ムンドを鼓舞する、ヘリウムでも吸ったのか声では誰か判別できない

リング上は本田、YES、諸星

試合開始直後からまったく蚊帳の外だったことが逆に本田に対して有利な状況を生んだのか、本田の猛攻が止まらない

いままでの鬱憤を晴らすかのごとく、コーナーにもたれかかる諸星に連続逆水平チョップ

ぐったりとうなだれる諸星をコーナー上に据え付け六つ星☆☆☆☆★★を狙った本田だが、YESが背後からジャンピングハイキック

死角からの攻撃を避けきれなかった本田がコーナーから落ち、完全にダウン

続いてYESはコーナー上の諸星に雪崩式のフランケンシュタイナーを決めるが日野がカット

日野、YES、諸星、それぞれの顔に疲れと焦りの色が濃くなっていく

未だ立ち上がれない諸星、リング中央ではYESと日野のエルボー合戦が始まる

徐々に力が無くなっていくYESに対して日野がショートレンジ式のアックスボンバーを放つが倒れない、ならばとローリングアックスボンバーを叩き込んだがカウント2

勝負を決めに行った日野は正調のアックスボンバーを狙ってロープに飛んだが待っていたのはいつの間にか舞い戻っている佐久間、日野が毒霧の餌食となる

そして佐久間からリボンを受け取った双葉が日野を巻いて丸め込むが間一髪YESがカット

YESへの大声援が送られるが、諸星がYESを担ぎ上げ、はっぴはっぴ☆フォールでYESを地獄へ叩き落とし3カウント


21分52秒 はっぴはっぴ☆フォール→体固め  第2代王者組が5度目の防衛に失敗、双葉杏&諸星きらりが第3代王者組となる




642: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/14(木) 21:13:43.75 ID:r4Zy+pKi0

―バックステージ―

……………
ー王座陥落です

未央「アタシ達は負けてないよ!負けてないんだから!」

茜「徹底的に除外されては…どうしようもなかったですね」

未央「いやいや茜ちん、何弱気になってるの」

茜「私達の限界…でしょうか」

未央「いやいや茜ちん、私達がフォール獲られたわけじゃないからさ」

茜「クリスマスの予定が空いてしまいましたね」

未央「いやいや茜ちん、埋まってるでしょ?そーれーはー…」


未央「そう!!!リマッチ!リターンマッチ!!!ネクスト!!!ポジティブ!!!!」

茜「パアアアアアッショオオオオオオン!!!!!!」


……………
―あのマスクの彼女は一体?

NO「わ、私達の…新しい、仲間です……」

YES「カッコ悪いところを見せた手前で何だけど…紹介するわ」

YES「私達の新しいメンバー…『WHO』よ」

WHO「………」コクコク

―『WHO』さんですね、共闘を決めた経緯は?

WHO「…」クイクイッ ※NOに説明するよう促す

NO「わ、私達だけでは見せられない…あ、新しい…世界を見せたい、と…」

ーなるほど、わかりませんが……諸星さんに決めたあの技は一体?

WHO「……」チラッ ※キラキラのカバーがかかったスマホを見せる

YES「なになに…『サウザントサマー』だそうよ、ちゃんと書いておきなさいね」

YES「何度負けようとも…私達は必ず、私達の世界を…エブリワンに…届けるわ!!」

※強い口調で宣言するもやはり試合で負ったダメージが大きかったか、むせるように咳き込むとWHOとNOの肩を借りて控室へ戻っていった…

……………
※諸星が双葉を肩車し、双葉が両手にベルトを持ってきた

きらり「うぇへへ☆あーーんーーーずーーーーーちゅぁーーーーん!!!!」

杏「なんだよー、きらりー」

奏「杏、顔が緩みに緩んでるわよ…」

あやめ「やっぱり嬉しいんですよ、杏殿もきらり殿も」

きらり「もっちもっち☆きらり、すっっっっごくうーれしぃーにぃ☆」

まゆ「さぁ、みなさん、帰ってお祝いにしましょう?プロデューサーさんも呼んで♪」

きらり「にょわー!きらりん一番乗り―!!」 ※走って行ってしまった…


杏「あ、待って待って、記者さーん、最後に一言書いておいて」

杏「リマッチしたいなら…クリスマス興業でってね、そこまで休みたいからさ」

あやめ「ええっ、チャンピオンが休んでよろしいのですか?」

杏「あー、ちょっとうさぎがさ、耳が痛いっていうからスコットランドあたりまでかかりつけの医者に連れて行かないと…」

フタリトモ,ハヤクコナイトオイテイクワヨ  アワワ,マッテクダサイカナデドノ-  ソレジャ,キシャサンマタネー



644: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/16(土) 01:32:54.45 ID:ZZlw/xD80

川島「プリマ6人タッグ初代王者組決定トーナメント決勝戦時間無制限1本勝負を行います!」

♪イーツカーコノソーラノーシタ-

P「さぁ、常務のわがまま王座決定トーナメントの決勝戦です」

常務「ひどい言われようだな」

フレ「まぁまぁいいじゃん♪盛り上がってるんだしー」

川島「青コーナー!ラブライカwithローゼンブルクエンゲル、新田ぁぁぁぁ美波ぃぃぃぃ!!アナスタぁぁぁぁぁシアぁぁぁぁぁ!!!シンデレラ選手権者、神崎ぃぃぃぃぃ蘭んんんん子ぉぉぉぉ!!!!」


♪ホッラハッジーケチャオームズカシイコトヌキー!ワイワーイニッギヤッカッニキュートニキーメテー!

フレ「さぁはっじまるよー♪」

P「まさかこの大会のダークホースです、まさかの決勝進出です」

常務「RtB、巴組、あんきらを破った…実力は確かだろう」

川島「赤コーナー!HalloweenCode、乙倉ぁぁぁぁ悠ぅぅぅ貴ぃぃぃ!!前川ぁぁぁみぃぃぃくぅぅぅぅ!!!ディーヴァ選手権者、安部ぇぇぇぇ菜ぁぁ々ぁぁぁぁ!!!!」


P「シングルのチャンピオンが両コーナーに立ちました」

常務「おかげで今月はタイトルマッチがタッグだけになってしまったが…その分この試合への期待が高まっているな」


川島「レフェリー!高峯のあ!」\ノーーーアーーー!!!/




645: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/24(日) 12:15:52.06 ID:ZsR4IZGp0

メインイベント詳報


先発は神崎と安部、シングルのチャンピオン同士でゴングを聞く

安部がヘッドロックにとり神崎をロープに押し込む、ここはクリーンブレイクかと思いきや神崎がトラースキックからアッパーカット、この連続攻撃を安部は見切って回避、会場からは感嘆の声が

新田と前川がリングイン、それぞれが自分の有利な態勢に持ち込もうとグラウンドの展開を繰り広げる

めまぐるしいロープワークから前川がスライディングで新田の足を取り逆片エビ固めに入る

アナスタシアがすぐにカットに入ると、乙倉もリングイン

乙倉と前川はアナスタシアの両手を掴みロープに振ると、返ってきたところにダブルのミドルキックを放つがアナスタシアはこれを飛び越えて回避、そしてハイキックとオーバーヘッドキックで二人を蹴散らす

ラブランコは安部に狙いを定めるとトレイン攻撃を仕掛け、安部の腰を痛めつける

そして新田のバックブリーカーから神崎が肩車で安部を担ぎ上げ、アナスタシアがスプートニク1号、しかし前川がカット

前川は3人を別のコーナーに振ると、乙倉がそれぞれに対してロープダッシュドロップキックを繰り出す

止まらない乙倉は神崎とリング中央でエルボー合戦を繰り広げる

強烈な一撃を入れた乙倉はロープに飛ぶが、その間に新田がリングインしてアナスタシアとダブルでドロップキック

一気にCFOVの体勢に入った新田、前川がカットに入ろうとするがアナスタシアが必死で抑える

エプロンで神崎と安部が攻防を繰り広げるが、バックを取った安部がヒザカックンから首を取ると断崖式のネックブリーカードロップ

安部のカットが入り乙倉が救出される

さらに安部がアナスタシアをロープに振ると乙倉がファインスカイで追撃

前川が新田をアイアンクロースラムで叩きつけると一気に乙倉がスカイハイフライで決めにかかるが新田が意地で跳ね返しカウント2

そしてコーナートップに前川が座ると、安部と乙倉がダブルブレーンバスターで新田を持ち上げ、新田の足を前川の方にかけさせる

「ハッピーハロウィーーーーン!!!!!」と季節外れの掛け声と共に、ジャック・オー・ランタン(スーパー・パワーボム)で3カウントを奪取


10分31秒 ジャック・オー・ランタン→エビ固め  初代プリマ6人タッグ王座に就いたのはHalloweenCode、安部はディーヴァと合わせて2冠女王となった



646: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/24(日) 12:37:45.82 ID:ZsR4IZGp0

プロレスリング346日曜定期戦


第1試合 シングルマッチ 10分1本勝負

松永涼○vs結城晴×

5分18秒 セトル・ダウン


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

向井拓海&藤本里奈○&村上巴vs多田李衣菜&木村夏樹&堀裕子×

4分47秒 パッケージドライバー→片エビ固め


第3試合 ディーヴァ選手権試合前哨戦6人タッグマッチ 15分1本勝負

輿水幸子○&本田未央&日野茜vsMIKA&城ヶ崎莉嘉×&早坂美玲

8分30秒 バンジースプラッシュ→エビ固め


第4試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負

諸星きらり○&浜口あやめ&佐久間まゆvsYES&マスクボNO&WHO×

11分09秒 はっぴはっぴにぃ☆飴→体固め


第5試合 シンデレラ選手権試合前哨戦タッグマッチ 15分1本勝負

神崎蘭子×&速水奏vs二宮飛鳥○&大和”コマンダー”亜季

8分09秒 存在論→エビ固め


第6試合 タッグマッチ 15分1本勝負

島村卯月&中野有香×vs渋谷凛&神谷奈緒○

10分56秒 レインボーメーカー→片エビ固め


メインイベント プリマ6人タッグ選手権試合 30分1本勝負

(初代王者組)安部菜々&乙倉悠貴&前川みく○vs新田美波&アナスタシア×&高垣楓(挑戦者組)

14分21秒 ジャック・オー・ランタン→エビ固め

※初代王者組、初防衛に成功



650: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/24(日) 19:45:02.61 ID:ZsR4IZGp0

プロレスリング346日曜定期戦 12月2週目


第1試合 星輝子デビュー戦6人タッグマッチ 10分1本勝負

星輝子×&早坂美玲&マスクボNOvsYES&WHO○&堀裕子

7分16秒 サウザントサマー→片エビ固め


第2試合 8人タッグマッチ 15分1本勝負

多田李衣菜&前川みく&木村夏樹&乙倉悠貴×vs大和”コマンダー”亜季○&藤本里奈&仙崎恵磨&松永涼

9分17秒 フロントネックロック


第3試合 タッグマッチ 15分1本勝負

向井拓海&村上巴×vsアナスタシア&結城晴○

8分49秒 ランニングローキック→エビ固め


第4試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

島村卯月○&早坂美玲&中野有香vs渋谷凛&神谷奈緒&新田美波×

11分35秒 S(mile)ING→エビ固め


セミファイナル ヴィーナスタッグ選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ 20分1本勝負

輿水幸子&本田未央&日野茜○&城ヶ崎莉嘉vs諸星きらり&速水奏×&佐久間まゆ&浜口あやめ

14分28秒 アックスボンバー→エビ固め


メインイベント シンデレラ選手権試合&ディーヴァ選手権試合W前哨戦 6人タッグマッチ 30分1本勝負

神崎蘭子&安部菜々vsMIKA&二宮飛鳥

10分03秒 MIKA TOKIMEKIエスカレート 安部

19分30秒 二宮 共鳴 神崎

※2-0で挑戦者軍の勝利



652: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/24(日) 20:47:46.71 ID:ZsR4IZGp0

プロレスリング346日曜定期戦 12月3週目


第1試合 3WAYマッチ 10分1本勝負

星輝子vs堀裕子×vsWHO○

5分34秒 サウザントサマー→片エビ固め


第2試合 8人タッグマッチ 15分1本勝負

村上巴&大和”コマンダー”亜季○&松永涼&仙崎恵磨vs諸星きらり&速水奏&佐久間まゆ×&浜口あやめ

7分15秒 ダイビングエルボードロップ→片エビ固め


第3試合 8人タッグマッチ 15分1本勝負

島村卯月&MIKA&城ヶ崎莉嘉&早坂美玲×vs渋谷凛○&神谷奈緒&YES&マスクボNO

9分42秒 NEVER→片エビ固め


第4試合 タッグマッチ 20分1本勝負

多田李衣菜○&木村夏樹vs向井拓海&藤本里奈×

10分58秒 6972→エビ固め


セミファイナル シンデレラ選手権試合前哨戦6人タッグマッチ 20分1本勝負

新田美波&アナスタシア&神崎蘭子×vs二宮飛鳥○&高垣楓&中野有香

8分20秒 存在論→エビ固め


メインイベント プリマ6人タッグ選手権試合 30分1本勝負

(初代王者組)前川みく&安部菜々&乙倉悠貴×vs輿水幸子○&本田未央&日野茜(挑戦者組/サチコジャパン)

16分03秒 バンジースプラッシュ→エビ固め


※初代王者組が2度目の防衛に失敗、サチコジャパンが第2代王者組となる



653: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/24(日) 21:21:49.75 ID:ZsR4IZGp0

プロレスリング346日曜定期戦 12月4週目


第1試合 3WAYマッチ 10分1本勝負

結城晴○vs星輝子×vs堀裕子

6分11秒 ランニングローキック→エビ固め


第2試合 6人タッグマッチ 15分1本勝負

多田李衣菜○&木村夏樹&前川みくvs大和”コマンダー”亜季&松永涼&仙崎恵磨×

9分42秒 6939→エビ固め


第3試合 10人タッグマッチ 20分1本勝負

YES&マスクボNO&WHO×&新田美波&アナスタシアvs双葉杏&諸星きらり○&速水奏&佐久間まゆ&浜口あやめ

15分16秒 はっぴはっぴにぃ☆飴→体固め


第4試合 タッグマッチ 20分1本勝負

島村卯月&高垣楓×vs渋谷凛&神谷奈緒○

12分36秒 レインボーメーカー→片エビ固め


セミファイナル シンデレラ選手権&ディーヴァ選手権試合W前哨戦6人タッグマッチ 20分1本勝負

神崎蘭子×&MIKA&城ヶ崎莉嘉vs安部菜々&乙倉悠貴&二宮飛鳥○

7分51秒 共鳴→エビ固め


メインイベント プリマ6人タッグ選手権試合 30分1本勝負

(第2代王者組/サチコジャパン)輿水幸子×&本田未央&日野茜vs村上巴○&向井拓海&藤本里奈(挑戦者組/巴組)

10分33秒 スカーレットフロウジョン→片エビ固め

※第2代王者組が初防衛に失敗、巴組が第3代王者組となる



654: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/24(日) 22:11:01.91 ID:ZsR4IZGp0

1です、さてクリスマスまであと2時間を切ったわけですが…

決定カードが

シンデレラ→c蘭子vs飛鳥

ヴィーナスタッグ→cあんきらvsポジパ

ディーヴァ→c奈々さんvsMIKAvs幸子

プリマ6人タッグガントレットマッチ→c巴&拓海&里奈ぽよvs多田&前川&なつきちvs3チーム目

シングル→葛西vs亜季、うづvsりん


試合が決定していないのが下記の19人です

本隊→楓、有香、アーニャ、美波、奈緒、莉嘉、美玲、星くん、ユッコ、乙倉、晴ちん

UK→奏、ままゆ、あやめ

エル・ムンド→YES、NO、WHO

炎陣→涼、恵磨


この19人の組み合わせで、リクエストを受け付けます

例えばセレクテッドやアンダーザデスクなどの普段この団体では組ませていないコンビでも構いません


あとWHOちゃんの正体を暴いた人に
プリマ6人タッグ選手権ガントレットマッチの
3チーム目と4チーム目のメンバーを決める権利を差し上げます


プロレスリング346年内最終戦クリスマス興業にぜひご協力ください!



665: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/25(月) 01:17:30.19 ID:SyeLTS+W0

プロレスリング346 2017最終興業「CINDERELLA Xmas」 対戦カード



オープニングマッチ シングルマッチ 10分1本勝負

浜口あやめvs早坂美玲



第2試合 5vs5イリミネーションマッチ 時間無制限1本勝負

松永涼&仙崎恵磨&神谷奈緒&城ヶ崎莉嘉&堀裕子 vs YES&結城晴&佐久間まゆ&マスクボNO&星輝子



第3試合 スペシャルシングルマッチ 20分1本勝負

速水奏 vs X



第4試合 ヴィーナスタッグ選手権試合 30分1本勝負

(第3代王者組/Unabated Killers)諸星きらり&双葉杏vs本田未央&日野茜(挑戦者/ポジティブパッション)

※初防衛戦



第5試合 Bloody Xmas スペシャルハードコアデスマッチ 30分1本勝負

(プロレスリングFREEDOMS)葛西純vs大和”コマンダー”亜季



―休憩―



第6試合 プリマ6人タッグ選手権試合ガントレットマッチ 各30分1本勝負

(第3代王者組/巴組)村上巴&向井拓海&藤本里奈

(挑戦者組/CINDEREL LAICA)高垣楓&新田美波&アナスタシア

(挑戦者組/*withなつ)多田李衣菜&前川みく&木村夏樹

(挑戦者組/ワイルドカード)中野有香&乙倉悠貴&WHO


※初防衛戦、ガントレットマッチとは最初に登場した2チームが試合を行い、終了した時点で次のチームが登場し即試合開始、そして最後まで生き残ったチームが最終的な勝利者となる試合形式、試合順は入場曲がなるまでわからない



第7試合 ディーヴァ選手権試合セブンプレゼントボックスマッチ 時間無制限1本勝負

(第4代王者)安部菜々vs輿水幸子(挑戦者/ちひろチケット保持者)vsMIKA(挑戦者/リマッチ権保持者)

※初防衛戦。ルールは下記の通り

・全員がリングインした後、入場ゲートステージに大小7つのプレゼントボックスを用意。
・7つの鍵が会場のどこかに隠されており、見つけた場合にはそれぞれの鍵に書かれた番号のプレゼントボックスを開けられる。
・箱のなかに入っていたものは凶器として認定されず、試合中に自身の一部として使用することが可能。
・鍵を探している間も場外カウントは進み、20カウントになった時点で失格となる通常ルールを採用する。ただしプレゼントボックスを開けるためにステージに経った場合は例外とし、その間はカウントをとらない。
・失格になった場合、その選手が使用した凶器は全て箱に戻され、鍵はコミッショナーに没収される。
・最後に生き残った一人を勝者とするバトルロイヤル形式を採用。



セミファイナル 完全決着戦 シングルマッチ 時間無制限1本勝負

島村卯月vs渋谷凛 



メインイベント シンデレラ選手権試合 30分1本勝負

(第2代王者)神崎蘭子vs二宮飛鳥(挑戦者)

※初防衛戦



666: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/25(月) 10:12:36.80 ID:SyeLTS+W0

P「街はイルミネーションでいっぱいですが、今日の美城FACEにはそれにも劣らない輝きが満ち溢れることでしょう」

P「みなさん、こんばんは、プロレスリング346、2017最終戦CINDERELLA Xmas!今日も映像を御覧の皆様にこの会場の熱気を伝えていこうと思います、実況は私P、そして解説は」

常務「私と」

フレ「フレちゃんと~」

周子「しゅーこちゃんでーす♪」

常務「………一人足りないのではないか?」

P「あのマッドサイエンティストが来やがりませんでした」

周子「連絡無いの?」

P「ずっとメッセージは送ってるんだが…さっきから全然既読がつかないんだよ」

フレ「ん~…あっ、でもデレステにはログインしてるよ」

P「あいつの限定カードしばらく無しだな」


P「さぁ、賑やかな放送席がお伝えしていきますCINDERELLA Xmas、いよいよスタートです!」



667: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/27(水) 18:51:18.33 ID:U+nkVOgp0

オープニングマッチ シングルマッチ 10分1本勝負

浜口あやめvs早坂美玲


赤と緑のスパンコールの忍者衣装で登場した浜口に対して、早坂はGirls&Monsters提供のクリスマス衣装を纏って入場

目がチカチカする中、試合開始

ロックアップからまずは浜口が早坂をコーナーに押し込む

エルボーを打ち込んでから串刺し式のバックエルボー、さらにフライングメイヤーからシャリマティー、カウントは2

早坂も負けじと左右のエルボーからスピアー、そして腕固めで呼吸を整えつつ浜口の右手を取っていく

なんとかサードロープに足をかけた浜口だが早坂は容赦なくストンピングを落としていく

もう一度腕を取りに来た早坂に対して上手く切り返した浜口が丸め込むがカウント2、離れ際に延髄斬りを打ち込むとエプロンに立ち、早坂が立ち上がったタイミングでミサイルキック、カウントは2

会場の声援を受け浜口がブレーンバスターの体勢に担ぎ上げるが、なんとか堪えた早坂がヘッドバットからデビルドライバーで3カウント


4分47秒 デビルドライバー→エビ固め  早坂がXmas興業のオープニングを勝利で飾った



668: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/27(水) 19:54:46.23 ID:U+nkVOgp0

第2試合 5vs5イリミネーションマッチ 時間無制限1本勝負

松永涼&仙崎恵磨&神谷奈緒&城ヶ崎莉嘉&堀裕子 vs YES&結城晴&佐久間まゆ&マスクボNO&星輝子


序盤、激しい闘いを繰り広げたのはラウドシャウトビーツとエル・ムンド

合体技を狙いに行ったラウドシャウトビーツだったが、コーナートップの仙崎が星と結城に抑えられてる間に、松永の延髄斬りをかわしたNOがYESと共にエル・ムンドで3カウント奪取(4-5)

さらにバランスを崩した結城が仙崎と共に場外へ落下、両者失格となる(3-4)、さらに神谷とYESが場外戦を展開

続いて因縁が深い佐久間と莉嘉がリング中央で睨み合っていると、アンダーザデスクの星とNOが莉嘉を背後から襲撃

莉嘉がなんとか抵抗をしている隙に、堀がサイキック拝み渡りからフライングボディアタックで3人を吹っ飛ばす

ロープにもたれかかる星とNOに莉嘉と堀がドロップキック、場外に転落した星とNO(3-2)が失格に

しかし振り向きざまに佐久間の毒霧が二人を襲う、さらに佐久間は堀をチンクラッシャーからの赫紅で絞め落とす(2-2)

そして復活した莉嘉が佐久間に襲いかかるがあっけなくロープを下げられ、場外に転落(1-2)

ついに一人となった神谷だがここから脅威の実力を見せつける

一体何発仕込んできたのかわからない佐久間の毒霧をガードした神谷、しかし続くチンクラッシャーは避けられずラ・マヒストラルの餌食に

これをカウント2で返した神谷が逆さ抑えこみで丸め返すと佐久間もカウント2で脱出

クラッチを外さなかった神谷が佐久間の左腕をしっかりと握ってショートレンジのレインボーメーカー

すでにグロッキーな佐久間の手首に巻かれたリボンをほどき、自分の手首と佐久間の手首をしっかり結んで固定し、正調のレインボーメーカーで3カウント(1-1)

すぐさまYESがリングイン、神谷を打撃でコーナーに追い詰めるとコーナートップに座らせて雪崩式のフランケンシュタイナーを狙う

しかし神谷はこれを堪えきると雪崩式のパワーボム、YESは気力で跳ね返す

リング中央で壮絶な打撃戦を展開する両者、一発一発の凄みが増していく中でYESのハイキックが的確にヒット

勝負をかけロープに飛んだYESがだが神谷が打点の高いドロップキック

そしてバックを取り、レインボーメーカーを叩き込んで3カウント


25分近い熱戦は年明けの神谷の爆発を期待させる展開となった…


↓退場順

9分35秒 NO エル・ムンド→片エビ固め 松永

9分49秒 結城 オーバーザトップロープ ※両者失格 仙崎

12分18秒 莉嘉 オーバーザトップロープ 星
      堀  オーバーザトップロープ NO

14分51秒 佐久間 赫紅 堀

16分22秒 佐久間 オーバーザトップロープ 莉嘉

19分40秒 神谷 レインボーメーカー→エビ固め 佐久間

24分39秒 神谷 レインボーメーカー→エビ固め YES



669: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/27(水) 21:11:45.00 ID:U+nkVOgp0

川島「第3試合、スペシャルシングルマッチ、20分1本勝負を行います!」

♪モシソノテーヲハーナーシターラ…コンヤコンヤコンヤーーーーーーーーーー!!!

周子「うわー…いつにも増してキレーだわ…奏…」

フレ「…なんかもう言葉出ないね」

常務「クローネの先頭はやはり彼女か…」

P「会場が静まり返っています、私も思わず見惚れてしまいました」


川島「青コーナー!Unabated Killers、速水ぃぃぃぃぃ奏ぇぇぇ!!!」

川島「ここで、速水選手の本日の対戦相手を発表しましょう!」

川島「ちひろさん、リングへどうぞ!」

ちひろ「どうもみなさん、こんばんは……って私が闘うわけではないですよ?!」


ちひろ「さて…ここに、緑、黄色、オレンジ、赤の4枚のカードがあります」

ちひろ「奏ちゃんが引いたカードの色に応じて対戦相手が出てきますよ」

ちひろ「さぁ、1枚引いてください♪」

奏「どれを引いても同じ人が出てくる…ってことは無さそうね」


奏「じゃあ、私は……これよ>>670 (色指定安価)」



671: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/27(水) 21:34:38.02 ID:U+nkVOgp0

奏「じゃあ、私は……赤を」


ちひろ「赤ですね♪それでは健闘をお祈りします」

川島「それでは…X選手の入場です!」


♪キュイーーーーーーン………テレテレテレテレテレ…テーテーテテーテテテーテテテー……


常務「!!!!」

P「ああっとぉ!!??!?」

常務「これは………Eclipseか!」

P「会場を真っ赤なライトが照らします!」

フレ「フレちゃんにはピンと来ない曲だな―」

周子「うーん…誰だろうね」


※入場ゲートのスモークが晴れると…そこには明(トレーナー)を先頭にしたトレーナー4姉妹が!


常務「……え?」

P「あ……ああっ!!そういうことかぁぁぁ!!!」

周子「え、え、どゆこと?」

フレ「色が4色でトレーナーさんも4人…んー、わかんない」

常務「緑…黄色…赤…オレンジ………なるほどな」

P「四天王ってことだよ」

常務「黄色だったらベテラントレーナーが出てきていたということだな…鷹富士くんは優秀なGMだ」


川島「赤コーナー!トレーナー姉妹3女、青木ぃぃぃぃぃ明ぃぃぃ!!!!」



673: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/29(金) 01:59:50.31 ID:ZZ4Zjtgs0

第3試合詳報


大「田上」コールが起こった美城FACE、リング上の二人は戸惑いを隠せず

速水のセコンドには先ほど試合を終えた佐久間、浜口、結城がつき、半ばランバージャックのような形式となる

ゴングが鳴ると、リング中央の明の周りを速水がゆっくりと回る

静かにロックアップから入った両者だがすぐに明がロープに押し込む、ここはクリーンブレーク

ヘッドロックにとられた速水だがそのままロープまで下がって明を飛ばすとラリアットをかわし、明の足をとってセレマロウ、確実に機動力を奪いにかかる

姉妹の叱咤を受け、サードロープを掴んだ明に会場から拍手が送られる

速水は攻撃の手を緩めずに明をコーナーに振り、ボディアタック、スタナーとつないで早くもエンド・オブ・ザ・ブルーを狙うがこれは明がネックブリーカードロップで切り返す

逆に速水をコーナーに振って八の字チョップを連発するとギロチンホイップから秩父セメント、完璧に決まったが佐久間が五十嵐レフェリーの足を引っ張りカウントを阻止

速水のセコンドが入り、明をストンピングで痛めつけるが三人がロープに飛んだところで青木姉妹の3人がドロップキックで迎撃

そして結城が慶(ルーキートレーナー)に対してフロントハイキックを見舞うが、一歩も引かなかった慶は剛腕ラリアットから結城を軽々と担ぎ上げバーニングハンマー

浜口は聖(ベテラントレーナー)をロープに振ってボディアタック、しかし聖は倒れない

聖はお返しとばかりにジャンピングハイキック、ステップキックと繋いでパワーボムで制裁

佐久間は麗に毒霧を吹きかけ、身体にリボンを巻きつけるが、麗は力を漲らせリボンを引きちぎる

アイドルとして絶対に記録に残せないような驚愕の表情を浮かべる佐久間に、麗は怒りのエメラルドフロウジョン

セコンドを一掃したトレーナー姉妹は明と共に、膝立ちの速水に4方向からトラースキックを打ち込んでリングを降り、五十嵐をリングに押し入れる

会場を完全に味方につけた明は速水を引き起こして、エルボー、ココナッツクラッシュから一気に喉輪落とし、しかしカウント2

速水が立ち上がるのを待ってロープに飛んだ明、ラリアットを放つが速水はこれをかわすとリップロック、動きが止まった明にミッドナイトレイヴ、明がカウント2で跳ね返すと会場が大きく湧き上がる

流れを引き戻した速水が再びエンド・オブ・ザ・ブルーを狙ったが、耐え切った明がオレが田上を繰り出し、リング中央に引き戻すと大きく両手を広げてからアトミックボムで3カウント奪取


12分34秒 アトミックボム→エビ固め  青木明が姉妹の協力も得て速水から勝利を奪取。試合後に4人で勝ち名乗りを受けると再び会場が大きく湧き上がる。




675: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2017/12/31(日) 00:40:06.12 ID:LuJTaJzB0

P「さぁ、だいぶ会場も温まってまいりましたが…」

常務「いいものを…観させてもらったよ」

周子「常務さん早いって」

フレ「ほらほら、これからタイトルマッチなんだから」


♪ジョウネツデファンファンファーレ!マエムキニガンガンバーレ!

P「初の3WAYで行われました前回のタイトル戦、上手く戦いに絡めずに負けてしまったポジティブパッションです」

フレ「まぁ、やりづらさはあったと思うよ?WHOちゃん来なかったらあのままセコンドの相手して終わっちゃってたかもしれないしね」

川島「青コーナー!挑戦者チーム!ポジティブパッション、本田ぁぁぁぁぁ未ぃぃぃ央ぉぉぉぉお!!!日野ぉぉぉぉぉ茜ぇぇぇぇ!!」


♪イェーイソンナカンジーデキョウモイェイイェイイェイウタッテイコー!…フーターリデアンキーラナーーンデーーース!!

P「先月は初戴冠の喜びをバックステージで爆発させたきらりがやはり杏を肩車しての入場です」

フレ「…やっぱ3人共セコンドついてるね」

常務「ペースを乱すには十分すぎる人数だが…」

周子「ポジパには誰もつかないのかなぁ」

川島「赤コーナー!第3代ヴィーナスタッグチャンピオンチーム!Happy×2 Twin、諸星ぃぃぃぃぃきらぁぁぁりぃぃぃ!!双葉ぁぁぁ杏ぅぅぅ!!」


P「おや?杏が…」

常務「セコンドになにか言っているのか?」

フレ「あ、3人共帰ってったね…」

周子「お、潔いやーん」

P「セコンドを自ら帰らせました、双葉杏です」


高峯「始めるわよ………OK?…レディ……ゴンッ!!」カーーーン!



676: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/06(土) 02:14:24.58 ID:+H/pHuFg0

第4試合詳報


先発は日野と双葉、会場からは珍しくやる気な双葉へ声援が送られる

双葉と日野はロックアップでファーストコンタクト

身長差はさほど無いものの、やはり力勝負では日野に分がある、ロープに押し込むといきなり強烈なラリアットで双葉を場外へ落とした

明らかにいつもとは雰囲気が違う日野、追って場外に出ると双葉を観客席に放り込む

諸星が止めに入るが、本田がパイプ椅子で諸星の背中を殴打、さらに積み重ねた椅子目掛けてフェースクラッシャー

日野は双葉をリングに戻すと自陣コーナーに振って本田とタッチ

本田は振り下ろすように逆水平チョップを打ち込んでダメージを積んでいく

再び日野とタッチを交わすとリング中央でポジパが逆水平と袈裟切りの共演、ようやく戻ってきた諸星がカットに入る

ロープに飛ばされたあんきらだが帰り際に諸星がダブルラリアット、これはかわされるも双葉のローリングキックが本田にヒット

諸星が日野をPちゃんぎゅー☆で捕獲、さらに双葉が本田に対してパラダイスロック

諸星はクラッチを変えると、未動きが取れない本田目掛けて日野を投げつける、本田は悶絶

すかさず双葉が日野を丸め込むがここは2カウント、本田はロープを掴んでなんとか立ち上がろうとするも足が思ったように動かない

さらに諸星がきらりんはまー☆、で追撃するもカウントは2、日野のタフさも尋常ではない

すると双葉がコーナーに上がり、諸星が日野を担ぎ上げ、合体フェースバスターを狙うが日野は諸星の顔面をかきむしって脱出

コーナーで孤立した双葉に本田が六つ星☆☆☆☆★★を敢行、着地した本田に諸星がすらいでぃんぐ☆にぃ、さらに日野が立ち上がった諸星にアックスボンバー

リング上では4人共ダメージの蓄積で倒れこむ

割れんばかりの声援がポジパとあんきらを鼓舞する

日野が這いつくばりながら双葉をカバー、カウントは2

諸星が日野を引き剥がすとハンマーを打ち下ろし、コーナーに振るとボディアタック

さらにはっぴはっぴ☆フォールまで繰りだすが本田がカットに入る

本田と諸星、両者とも友が回復する時間を作るべく打撃戦を展開

諸星のハンマーブローの鈍い音、本田の逆水平チョップの乾いた音が美城FACEに響く

一進一退の攻防が続く中、本田の力が徐々に抜けていく

ロープに飛んだ諸星、しかし帰り際に日野のローリングエルボーと本田の張り手を被弾

それでも体を震わせ力を漲らせる諸星に本田がミツボシ☆☆★、高峯が3つを叩く寸前にカバーを解くと、距離がややありながらも日野がラウンディングボディプレス、完璧に連携が決まったがカウント2、ポジパが信じられないといった表情を浮かべる

ダウンカウントが数えられる、諸星は8で立ち上がるが、ポジパがストンピングを打ち込んでさらにダメージを加える

背後から双葉がポジパに向かっていくが本田の袈裟斬りでなぎ倒されてしまう

ポジパが振り返るとそこには鬼の形相の諸星が

怯まずに諸星をロープに振るが、ダブルラリアットで反撃

本田をボディスラムで叩きつけると、はっぴはっぴにぃ☆飴でKO

日野がスピアーから諸星を担ぎあげてマハラジャを狙うも相手が悪すぎたか、後頭部にエルボーを打ち込まれ脱出される

ロープに飛んでアックスボンバーを打ち込むが、諸星は腕をがっしりとキャッチすると振り払ってキラリアット

超強烈な一撃を食らって1回転した日野に諸星が双葉を投げつけグングニル、そしてトドメにあんずのやり方できっちり丸め込み3カウント


14分27秒 あんずのやり方  あんきらが初防衛に成功、すべての攻撃を受け止めたきらりの頭を杏が撫でると会場からは大「あんきら」コールが起こる



677: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/06(土) 02:36:30.31 ID:+H/pHuFg0

川島「第5試合、Bloody Xmas スペシャルハードコアデスマッチ、30分1本勝負を行います!」

♪ウォオオオオオオオオオオオオオ…烈光☆雷光☆ピカっと閃光☆烈光☆雷光☆ウェオ!


P「顔面ペイント、背中にはモデルガン、手にはトンファー!軍曹・大和入場です!」

周子「どっちかっていうとゲリラっぽいね」

フレ「あれ?常務さんは?」キョロキョロ


川島「青コーナー!炎陣、大和”コマンダー”…」カチャンッ「亜ぁぁぁぁぁ季ぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!」ズガガガガガガガガガガッ!!



♪チッチッチッチ………ウォーーーーーーーーーオオオ!ウォーオオオオオオオ! \カッサーイ!カッサーイ!カッサーイ!カッサーイ!/ https://www.youtube.com/watch?v=8FmGaww-oOY




P「ついに、ついにこの時がやって来ました!クレイジーモンキー、デスマッチのカリスマ!葛西純の入場です!」

周子「うわっ…会場の一体感すごない?」

フレ「え、あれ本物の傷なの?特殊メイクじゃなくて??」

周子「いやいや傷もそやけど…右手に持ってるあれって蛍光灯の束…?」

フレ「なんかリングサイドでみんなが机とか準備してるんだけど…」

P「アイドルがドン引きしています、しかし美城FACEの興奮は最高潮!!」

フレ「あっ、常務さんがセコンドついてる!」

P「本人たっての希望でこの試合のみ解説を外れていただき、セコンドについてもらいました」

周子「常務さん輝いてるね…」


川島「赤コーナー!プロレスリングFREEDOMS、葛西ぃぃぃぃぃぃぃぃ純んんんんん!!!!」

川島「レフェリー、五十嵐響子!」\キョーーーコーーー!!!/

川島「なおこの試合はレフェリーが特に危険と認めない限り、全ての凶器の使用が認められます!」



679: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/06(土) 12:49:04.11 ID:+H/pHuFg0

第5試合詳報


MIXマッチの男子代表のような側面も持つ葛西がついに美城FACEに見参、彼は戦前に「試合観に来るのは全員アイドルのファンだろ?だったら完全アウェーのオレっちが、そいつらにこれがプロレスのデスマッチだって教えてやるよ」とコメント

緊張感が漂う中、大和がロックアップから葛西をヘッドロックでとる

葛西はそのままバックして大和をロープに振るとショルダータックル、大和はすぐに立ち上がると自らもロープに飛んでタックル

体格差はわずかに8センチ、序盤の大和は葛西相手に互角の戦いを展開する

葛西は大和をコーナーに振るとセカンドロープに飛び乗り両手を広げ、ナックルを連打

場外にエスケープした大和だがそこはこの試合では地獄に等しい場所である

葛西は大和を鉄柱にぶつけると机を用意、ボディスラムで大和を寝かせると自身はコーナートップへ

しかし葛西がゴーグルをつけようとしたところで大和が足にしがみつき阻止、そのままエプロンでの攻防が展開される

トップロープが命綱、手を離せば下には机、そして大和がフロントキックを的確にヒットさせると断崖式デスバレーボムで葛西を机に叩きつける

止まらない大和はもうひとつ机を取り出すと、背中を切った葛西をうつ伏せで寝かせ、観客を煽るとコーナートップへ登る

会場の大声援を味方につけた大和はダイビングエルボードロップon the table

葛西をリングに戻してカバー、しかしカウントは2

そのまま大和がシャープシューターを繰り出すが、すぐにロープブレイクされ逆に腕サソリ固めで極められる

技が解かれた後も葛西の攻撃は続く、バックスライドボムはカウント2

攻撃の手が無くなっていく大和に葛西が厳しい言葉を浴びせる

大和は体を震わせながら蛍光灯の束を手に取ると、仁王立ちの葛西の額に押し当てて、渾身のヘッドバット

蛍光灯の破片が照明に反射しダイヤモンドダストのような輝きを見せる、しかし両者の額は割れ鮮血が滴る

それでもヘッドバットを繰り出し続けた大和はフライングメイヤーで葛西を座らせると、ジェットスタンプ、カウントは1

葛西は起き上がると割れた蛍光灯で自らの胸を掻っ切る

大和とエルボー合戦を繰り広げた後、ついに葛西のリバースパイルドライバーが炸裂、大和はこれをカウント2で跳ね返すが立ち上がれない

仰向けに倒れる大和に蛍光灯の束を載せ、上から板を敷いた葛西はコーナートップへ上がる

ゴーグルを付け、シェーーーーッ!!!\シェーーーー!!!/という掛け声とともに、パールハーバースプラッシュ!大和はこれを返せずカウント3


9分19秒 パールハーバースプラッシュ→片エビ固め  葛西順が余裕を見せつけながら勝利、大和はリング上で柳リングドクターによる止血の応急処置を受ける



680: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/06(土) 13:05:44.14 ID:+H/pHuFg0

ー試合後、リング上ー

※大の字で治療を受ける大和の下へマイクを持った葛西が向かう


葛西「ハァハァ…オイ、軍隊のねーちゃんよ」

葛西「オレっちは最初、この試合のオファーを受けた時、すぐに断ろうと思ったよ」

葛西「写真と試合の映像を渡されたけどよ、こんな乳だけのミリオタがホントにハードコアマッチをやる気があるのかって」

葛西「でも、アンタのプロデューサーってやつが必死に頼んできたんだ」

葛西「『1分でもいいから向井と大和のシングルマッチを見て欲しい』って言われてよ、だったらってことでオレっちはその試合を観た」

葛西「おいおい結局相手も乳だけじゃねえかって思ったけどよ、気がついたら…最後まで観てたんだ」

葛西「だから軍隊のねーちゃん、オレっちは今日、アンタとデスマッチをやりたくなって、ここに来た」

葛西「楽しかったぜ」※会場拍手


葛西「でもよ、まだだ、まだ足りねえ、もっともっと狂った試合をしようぜ」

葛西「だからよ、軍隊のねーちゃん、また、オレっちがこのリングに上がっても、いいか?」

※大和がロープを掴みながら立ち上がりマイクを持つ

大和「……………望むところであります!!」※会場歓声、葛西のテーマが流れるが会場は大「大和」コール、葛西は苦笑いを浮かべながら肩をすくめる


※葛西は放送席に向かうとドン引きするフレ周に拳を突き出す、二人は恐る恐る拳を合わせると葛西がニッコリと笑う、正直怖い




681: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/06(土) 22:59:08.21 ID:+H/pHuFg0

ー休憩時間ー


P「プロレスリング346、年内最終戦 CINDERELLA Xmas、略してデレマスの前半戦が終了しました」

P「リング周辺では未だに清掃が続いていますが…いかがだったでしょうか?」

常務「うん?」ツヤツヤ

P「あ、聞く必要ないですね…では他の二人…」

周子「フレちゃん…」ガタガタ

フレ「シューコちゃん……」ガタガタ

P「だめだ、完全にたけしになってる…」



683: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/12(金) 00:23:02.96 ID:Vg61ug1a0

第6試合 プリマ6人タッグ選手権試合ガントレットマッチ ダイジェスト


まず会場には恋色エナジーが流れ、中野&乙倉&WHOが入場

続いてワンダーゴーズオンが流れ、多田&木村&前川が入場


連携という連携がない即席チームに対し、*withなつは流れるようなチームワークで追い込んでいく

前川がアイアンクローでWHOをコーナーに押し込むと、木村がスタナー、多田がバックエルボーと続くが

WHOが木村と多田を確保、そこに乙倉がトップロープドロップキックを叩き込む

中野が前川をロープに振ってフライングニールキック、カウントは2

中野がコーナートップの乙倉にタッチを交わすと、乙倉はスカイハイフライで3カウント奪取


5分13秒 スカイハイフライ→エビ固め


行き着く間もなく、次の対戦相手が登場する

流れてきた曲はこいかぜ、新田&アーニャ&高垣が入場


疲れの残る乙倉にアナスタシアが容赦なく襲い掛かる

さらにカットに入ってきたWHOと中野を新田と高垣が捕獲して

テキサスクローバーホールド、STF、4の字固めの共演

新田とアナスタシアにロープに振られた中野もレッグラリアートで反撃

そして高垣の雪崩式雑賀を耐え切ったWHOがサウザントサマーを決めるがここはアナスタシアがカット

新田が乙倉をクロスフェースオブヴィーナスで捕らえる、高垣の静止を振り切って中野がカットに入る

しかし、中野のスライディングキックは新田にかわされ乙倉に誤爆

アナスタシアが立ち上がった中野に強烈なハイキックを打ち込みKOすると、乙倉を引き起こした高垣がこいかぜを決めて3カウント


7分09秒 こいかぜ→体固め


最後は、Midnight伝説と共にチャンピオンチームが入場

向井と藤本が先にリングイン、特攻服の2人がロープを下げると振り袖コスチュームの村上が一礼をしてから入る


向井とアナスタシアによる強烈な打撃戦で試合が始まる

それぞれが藤本と高垣にタッチを交わすと両軍が入り乱れる展開に

すると全員が165㎝を超える挑戦者チームがチャンピオンチームを圧倒

藤本が捕まる時間が長くなる

新田のエクスプロイダーオブヴィーナスから高垣が雑賀、しかし向井がカットに入る

ラブライカはリング内を高垣に任せて、場外で村上と向井を相手する

しかし場外戦で戦況が一変、向井が新田を邪亜卍で場外マットに叩きつけると、追撃してきたアナスタシアのタルナーダを村上がパイプ椅子でアッパー気味に迎撃

リング内では高垣の攻撃を耐え切った藤本がラリアット、両者が倒れこむ

高垣に代わって新田がリングイン

巴組が新田をコーナーに詰めて攻め立てると、向井の蜘蛛落下式邪亜卍から藤本がパッケージドライバー、アナスタシアのカットが入りカウント2

向井はアナスタシアを座らせるとカワサキからのヤマハで除外

そして村上がコーナートップに登るが高垣が足を抑えて妨害

藤本と向井が高垣を剥がし、ロープに振ってダブルのドロップキック、向井が場外に落ちた高垣とアナスタシアを追う

起き上がった新田にエルボーを打ち込んだ藤本がブレーンバスターの体勢に

新田を持ち上げたまま村上の待つコーナーに下がると、村上が藤本にタッチして権利を受け取る

そして新田を抱えた村上が雪崩式のスカーレットフロウジョンで3カウントを奪取

16分13秒(合計試合時間は28分45秒) 雪崩式スカーレットフロウジョン→片エビ固め  巴組が初防衛に成功



685: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/14(日) 16:51:07.43 ID:+dYJXdKg0

ー第6試合終了後ー

………………
藤本 里奈 @rina_poyo

イェーイ!防衛ー!!
途中マジ辛かったけど最後はボスが決めたぽよ-☆

#346_pw
#巴組
……………



686: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/14(日) 18:51:19.52 ID:+dYJXdKg0

川島「第7試合、デーヴァ選手権試合セブンプレゼントボックスマッチ、時間無制限1本勝負を行います!」


♪ワタシダケノアナタヘステップアップ!イーツモミテイルワ!

P「まずはじめに入場したのはちひろ興業のバトルロイヤルで幾多の強豪を打ち破った輿水幸子です」

P「まさかディーヴァを選ぶとは思いませんでしたが…本人によると」

輿水『シンデレラやタッグベルトじゃ…可愛く出来ませんし……それにディーヴァならバラエティで使いたい放題!ボク色に染め放題です!』

P「だそうです」

フレ「なかなか幸子ちゃんらしい理由だねー」

周子「TVマッチ前提かーい」

川島「挑戦者!ちひろチケット保持者、サチコジャパン監督、輿水ぅぅぅぅぅぅ幸ぃぃぃ子ぉぉぉぉ!!」


♪トキメキドコマデモエスカレート!トキメキはイツデモストレート!

P「続いては前チャンピオン、MIKAです」

フレ「いい加減周りが頑張らないとだよねー、ずーっと出てるし」

周子「じゃあ次、フレちゃんいっちゃう?」

フレ「それもいいかなー♪」

P「ダメに決まってんだろ」

川島「挑戦者!”ピープルズお姉ちゃん”MIぃぃぃぃぃKAぁぁぁぁ!!!」


♪ソノトキソレカラ…ソレハ ナーナデ---ス!!! \ミンミンミン!ミンミンミン!!ウーサミン!!!/

P「最後はチャンピオン、試合前の売店売り上げランキングでTシャツが1位に輝きました安部菜々です!」

常務「まさか完売するとは思わなかったが…それだけ期待が大きいのだろう」

フレ「そろそろウサミミとか発売しないの?」

周子「お、ええやんええやん」

常務「…検討しよう」

フレ「じゃあ、売り子で常務さんも立ってね~♪もちろんウサミミつけて」

川島「赤コーナー!第4代ディーヴァ選手権チャンピオン、安部ぇぇぇぇ菜ぁぁぁ々ぁぁぁ!!!!」

川島「レフェリー!五十嵐響子!」\キョーーコーーー!!!/


川島「それでは全選手、レフェリーの入場が完了致しましたのでプレゼントボックスの登場です!」

ちひろ「プレゼントボックスの鍵は会場のどこかに隠されていますが、もし観客の皆様が見つけたとしても黙っててくださいね?」


>>3メートル近いものから片手で持てるほどのものまで、プレゼントボックスが大きい順に7つ、入場ゲートのステージに並べられた…

周子「志希ちゃん遅いな-…」


五十嵐「オッケ、レディッ?…ゴンッ!!」カーーーンッ!



687: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/15(月) 23:40:58.42 ID:uy+1k5Mo0

第7試合詳報(この試合の詳報には時折、実況席のコメントが入ります、見にくかったらすみません)


観客の目は最初こそプレゼントボックスへと向いていたが、次第にリングへと移っていく

序盤は輿水と安部が共闘、MIKAを狙い打つ

しかしMIKAは体格差を活かして上手くいなしていくと輿水をラリアットで倒してから、安部をロックオンして場外戦へ

安部を掴んで観客席へ走り、椅子にフェースクラッシャーを撃ちこむMIKA

すると輿水が反対側の客席で一つ目の鍵を見つけた…

……………

P「おっと、早速幸子が鍵を見つけました!」

周子「うーん…番号がよく見えないなぁ…」

フレ「カメラさん、もっと寄れる?」

常務「…1番か、あの一番小さい箱だな」

P「そして…ステージに立ちました!」


幸子「フフーン、やっぱりボクには一番が似合うんですねぇ♪さて…何が入ってるんでしょう?」ガチャッ

P「箱を開けた!」

ブシューーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!! ※CO2ガス噴射

幸子「」ケホケホッ


周子「えー…ハズレもあるの?」

フレ「んー?中にボタン入ってない?」

P「さぁ、謎のボタンが出てきましたが…押すんでしょうか?」

幸子「全く…何ですか?このボタン…」ポチットナ

フレ「押したね」

常務「押したな…」


デデーーーーーーーーンッ  藤原肇「幸子ちゃん、アウトー♪」


周子「あちゃー…やっぱりハズレじゃん…」

幸子「えぇ!?なんですか、肇さん!…友紀さん!?ちょっとちょっとぉぉぉ!」

友紀「いっくよー!…とおりゃあぁぁぁ!!」スパコーーーーーーーンッ!!!

幸子「きゃああああっ!」


フレ「フレちゃんも思いっきりバット振ってみたいなー♪」

周子「今度、みんなでバッティングセンター行こっか」


幸子「」ビクビクッ


……………

安部を場外で蹂躙したMIKAは花道で臀部を抑えて悶えている輿水を抱え上げるとリングに投げ入れてカバー、カウントは2

ただのボディスラムだけでも今の輿水には相当なダメージを与える結果となる

MIKAが放つ一発一発は的確に輿水の腰(決してダジャレではない)を捉えていく

満足にロープワークも出来ないほど傷めつけられていく輿水に対して会場は声援を送り続ける

MIKAは何度もストンピングを打ち込むがここで五十嵐がダウンカウントを数え始める

コーナーを背にし、なんとか8で立ち上がった輿水、MIKAはラリアットで追撃

その頃…場外の安部が鍵を見つけていた…

(続く)



688: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/21(日) 15:27:19.00 ID:M9ZwOLv80

……………

P「菜々さんが2番の鍵を見つけましたが…」

フレ「今のとこ順番に見つかってるね」

奈々「さーて…中身はっと…」

周子「ん?あれは…?カメラさん寄って~」

P「うっわ…きっつ……」


常務「……………………約10年前の日付が書かれた卒業アルバムだな」


※ステージ付近で場外戦を展開していた輿水とMIKAも様子を見に来る

MIKA「なんなの?これ」

幸子「なになに?千葉県立…」

奈々「み、見ちゃダメでエええええええええええええええええええええええす!!!!!」※卒業アルバムフルスイング

……………

輿水がステージから客席にふっとばされ、MIKAもアルバムで殴られる

安部はMIKAをリングに戻すと、アルバムの上にハーフネルソンスープレックス、カウントは2

MIKAを起こすとローキックからローリングクレイドル、輿水がカットに入る

コーナーに振られた輿水、さらにMIKAも同じコーナーに振られる

安部がMIKAにデコピンを食らわせ、輿水にもデコピンを食らわそうとするが、輿水がアルバムでガード

そしてアルバムのあるページを開くと安部が硬直し、MIKAにフェースクラッシャーを叩き込まれる

MIKAが安部を場外に落とすと、タイミングを見計らって輿水がトペコンヒーロ

安部と輿水がリングサイドでの攻防を繰り広げる間に、MIKAが付近を物色

MIKAは実況席に近づき徐ろに宮本を立ち上がらせると、そこには5番の鍵が…

……………

MIKA「よし…やっと私の番だね…」


フレ「絶対見つからないと思ってたのになぁ…」

周子「なんで気づけたんだろうね…」

常務「執念、か」

P「さて、大きい方から3つ目の箱ですが…」

ガチャッ

藍子「ふー…暑かったです」

P「箱の中身はレフェリー姿の高森藍子だぁぁぁぁぁ!!」


ちひろ「これより、レフェリーは高森藍子、五十嵐響子の二人体制となります!」


周子「これ何かMIKAちゃんに有利なことある?」

……………

先に戻っていた二人がMIKAを狙い打つ

安部がミドルキックからハーフネルソンスープレックスを叩き込むと、間髪入れずに輿水がスワンダイブ式フロッグスプラッシュ

完璧に決まるが安部が輿水をスライディングキックで排除し、MIKAにウサミンクラッチ

しかし、カウントを数えたのは高森レフェリー

カウントが遅い、実に遅い

普段なら絶対に3カウントだったがMIKAは脱出、安部は高森に猛抗議

(続く)



690: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/21(日) 19:18:15.33 ID:M9ZwOLv80

高森レフェリーを手に入れたMIKAが流れを掴み、安部をロックオン

徐々に疲れも見えてきた3人だが、MIKAのパワーボムから輿水が脇固めに入る、ここはロープブレイク

MIKAに安部の相手を押し付けた輿水が鍵を探しに行く

しかし、花道に出たところでMIKAが追ってくる

輿水はMIKAに抱え上げられるも、リングサイドに降りる勢いを利用して急角度DDTで切り返す

そしてリングの下に入ると7番の鍵を見つけた…

……………

P「幸子が2つ目の鍵を見つけましたね」

フレ「あの箱すっごく大きいよね…何が入ってるんだろ」

幸子「もうさっきみたいなのは懲り懲りです…行きますよ!」ガチャッ

P「開けたああああ!!」

※安部とMIKAも闘いをやめ、ステージに目を向ける

※会場が真っ暗になり、箱が緑の光を放ちながら四方にゆっくりと展開する…

周子「演出すごっ!」

※スモークとバックライトに照らされた姿が徐々に浮かび上がる………

常務「こ、これは…」

P「で、で…」

P「でっかいぴにゃこら太だあああああああああああああああああ!!!!!」

常務「いや、アンドレザ・ジャイアントぴにゃこら太だな」

フレ「誰が中にはいってるんだろう…」

……………

ありえない生物の登場にざわめきが収まらない美城FACE

身長3メートルはあろうかというぴにゃこら太がゆっくりと花道を歩いてリングに向かう

トップロープの上から転がるようにリングインすると会場から大歓声が

ぐるりとリング中央を一周したぴにゃこら太はMIKAのいるコーナーに向かうとボディアタックで圧殺

反対側のコーナーに居る安部を輿水がリング中央に振ると、ぴにゃこら太がボディスラムの要領で持ち上げる

2メートル超えの高さから溜めて溜めてリングに叩きつけられた安部の腰が悲鳴を上げる、安部は逃げるように場外へエスケープ

しかし、巨体が災いしてかMIKAがぴにゃこら太の背後からミサイルキック、するとバランスを崩し転倒、輿水が下敷きになる

MIKAがぴにゃこら太攻略を試みる間に安部が6番の鍵を見つけた…




691: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/21(日) 23:02:26.16 ID:M9ZwOLv80

……………

P「さぁ、残すボックスは3,4,6ですが…」

周子「事務所やないかーい」

フレ「6っぽいよー」

安部「今度こそは…まともなやつが欲しいです…」ガチャッ


周子「あー…連絡つかなかったのはそういうことね…」

フレ「ワーオ♪ドクター一ノ瀬~♪」

志希「菜々ちゃんには、志希ちゃん特製メダシンの3つのうち、どれか一つをあげまーす」

志希「一粒飲んだらフランコ・ノゲイラ、二粒飲んだらホイスグレイシー、3粒飲んだらミルコクロコップ、全部飲み干したらヒョードルになれる、『プライドベラトール』か~」

志希「清良ちゃんもびっくり!一ビン飲むと、滾るような興奮で体中の痛みを一気に掻き消しちゃう、『ナカムラニナール』か~」

志希「きらりん、きよはら御用達のはぴはぴしちゃうお薬、『(ピーーーーーー)』!さぁ、どれにする?」


P「おい最後!あいつなんてもの作ってんだ!」

安部「それじゃ……『ナカムラニナール』をお願いします!」 「…腰が正直きついので…」ボソッ

志希「ものすっごーく滾っちゃうから気をつけてねー」


安部「……っ!」ゴクゴクッ


周子「あーあ…飲んじゃった……」

……………




692: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/25(木) 18:39:32.68 ID:kQLxvxZU0

ナカムラニナールを飲んだ直後、安部はダッシュでリングインするとセカンドロープを掴んで滾る

突進してきたMIKAを軽々と担ぎあげるとランドスライド

さらに倒れこんでいるぴにゃこら太の顔面にスライディングボマイェ、さらにコーナー2段目に登り、ぴにゃこら太が立ち上がるのを待つ

なんとか輿水の力を借りて立ち上がったぴにゃこら太にダイビング式ボマイェ、またも輿水が下敷きに

輿水がなんとか抜けだすと、安部が正調のボマイェ、カウントはMIKAが阻止

安部はMIKAを寝かせてニードロップ、MIKAは場外にエスケープし鍵を探しに向かった…

安部が場外のMIKAに気を取られているところへ輿水が腰にドロップキック

そして安部を肩車で担ぎあげると、ぴにゃこら太がなぎ払うようなラリアット、カバーに入るがカウント2

ナカムラニナールの効用か、腰へのダメージを全く感じさせない安部

ぴにゃこら太と安部による壮絶な戦いが繰り広げられる中、MIKAが3番の鍵を見つけた…



693: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/25(木) 19:00:54.13 ID:kQLxvxZU0

……………

P「さぁ、これで全員が2つずつプレゼントを得たことになりますが…」

フレ「罰ゲームじゃないといいね…」

MIKA「箱は小さめ…チェーンかな?」ガチャッ

周子「お、開けたよ」

※中から姿を表したのは赤城みりあ

MIKA「み、みりあちゃん?!」

常務「MIKAくんにとっては最高のプレゼントかもしれないな」


みりあ「あーあ」

みりあ「ずーっと箱の中だったからお腹すいちゃったなぁ…」

みりあ「何かおやつ食べたいなぁ…」


P「おっと、みりあが珍しく我儘を言っているぞー!(棒)」

フレ「シューコちゃん、八つ橋あげてくれば?」

周子「ちひろさん、コレ持ってっていいよ-」


ちひろ「さてMIKAちゃん、ここに周子ちゃんの八つ橋と、美穂ちゃんの馬刺しの2つがあります」

ちひろ「どちらか一つ、みりあちゃんに持って行ってあげてください」

MIKA「じゃあ…八つ橋を…」

テクテクテク

MIKA「はいっ、みりあちゃん、八つ橋あげるからアタシと一緒に闘ってくれるかな?」

みりあ「…………………………。」


パァンッ!!! ※みりあがMIKAにフルスイングで張り手

MIKA「…………え?」





みりあ「みりあ、やんないよ」





MIKA「………」バタンッ


P「MIKAが果てたああああああ!!」

フレ「キョーコちゃんが見に行ったよ?」

常務「うむ…完全にダウンしているな…」

周子「あー…バツでてるわ」

P「MIKAがやられてしまったあああああ!!試合は幸子と奈々さんの一騎打ちになります!!」

……………



694: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/25(木) 19:16:27.97 ID:kQLxvxZU0

リング上は安部と輿水(withぴにゃこら太)の戦いに

安部がどれだけ輿水を攻撃し、丸め込んでもぴにゃこら太に邪魔をされてしまう

輿水を場外に落とした安部はぴにゃこら太との一騎打ちを要求する

ぴにゃこら太が承諾すると、安部が膝蹴りの応酬から仰向けになったぴにゃこら太の顔面にダイビングフットスタンプ

さらに腹部と思われる場所にもフットスタンプを打ち込むが、どうやっても場外に落とせない

花道側のロープを持ちながらなんとか立ち上がったぴにゃこら太に安部がチョップを打ち込んでいく

しかし、ぴにゃこら太は打たれながらも1歩ずつ前にでていくと、反対側のロープへ押し込む

そして、安部をロープに振ると高々と抱え上げてボディスラム

安部は何も効いていないかのように立ち上がるが、ここで異変が起こる

安部が急に腰を抑えて悶始める、ここで10分しか保たないナカムラニナールの効力(byドクター一ノ瀬)が切れたらしい

リング中央の安部へぴにゃこら太が強烈なボディプレス、そしていつの間にかコーナートップに登っていた輿水がバンジースプラッシュで3カウント奪取


32分19秒 バンジースプラッシュ→エビ固め  安部が初防衛に失敗、接戦を制した輿水が第5代王者となる



695: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/25(木) 19:27:41.90 ID:kQLxvxZU0

ー第7試合終了後ー

※安部と輿水が退場し、ぴにゃこら太もなんとかリングを降りられた、しかし…


P「さぁ、未だにMIKAが花道で倒れていますが…」

周子「莉嘉ちゃんが声かけてるけど…大丈夫かな」

ブツンッ

フレ「あれ?停電??」

常務「ステージ上だ!!」


※試合中開けられることがなかった4番の箱が輝きを放ちながら開き始める…そこには黄色く縁取られた狐の面を被った和服の少女が…


少女「でしてー」


実況席「「「「…………は?」」」」


常務「これは一体…」

フレ「MIKAちゃんが歩いてくよ?」

P「莉嘉が引き止めますが…よろけながらもMIKAがステージへ向かいます!」

※MIKAが引き止める莉嘉の方を振り向くと、TOKIMEKIエスカレートを莉嘉に叩きこむ、早坂までもがやってくるがMIKAはゆっくりとステージへと歩いていく

周子「えぇ!?」

P「MIKAが何を考えているのか…我々にはわかりません」


少女「でしてー」※両手を広げる

MIKA「………。」テクテクテクテク  ポスッ


P「少女がMIKAを抱き入れました」

フレ「そのまま…下がっていったね……」

常務「あれは…誰だ?」

周子「いやいや、わかりきってるでしょ…」



696: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/25(木) 19:38:41.93 ID:kQLxvxZU0

P「まだどよめいている美城FACEです」

常務「次の試合で収めてくれると助かるのだが…」


川島「セミファイナル、完全決着戦、シングルマッチ時間無制限1本勝負を行います!」


♪モウクジケーーナイーーーー!!!…モウアキラーーーメナーーーーイ!!

P「凛に対して異常なまでの執着心を見せながらも、凛からは突き放された卯月がついに完全決着戦を飲みました」

フレ「まぁ、旗揚げの時からさ、相容れない感じではあったけど…」

周子「一時期普通にタッグ組んでたし、なんでこうなっちゃたんだろうね」


川島「赤コーナー!島村ぁぁぁぁぁぁぁ卯月ぃぃぃぃぃ!!!!」


♪ツヨクアスファルトヲケッテグランドノフェンスカルクトビコエ!トーオクトーオクマダミーエナイアシータヘ!!

P「今日も我々に喋る隙を与えてくれません!花道をトップスピードで駆け抜けてトップロープを飛び越えたああ!」

フレ「ミサイルキックはしなかったね」

常務「正々堂々と叩き潰すと言っていたが、果たしてどうなるか…」


川島「蒼コーナー!渋谷ぁぁぁぁぁぁぁ凛んんんんんん!!!!」


川島「レフェリー、五十嵐響子!」\キョーーコーーー!!!/



697: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/26(金) 18:51:12.66 ID:PJzGp+EX0

セミファイナル詳報


ゴングが鳴っても動かない両者、五十嵐がファイトを促すが二人は動かない

渋々、ゆっくりと一歩ずつ歩み寄る両者、渋谷が握手を求めて手を差し出す

静寂を破ったのは島村の張り手、渋谷は張られた頬に手を当てると島村の方へ向き直る

渋谷は島村の髪を掴み、コーナーへ押し込むとヘッドバット、さらに対角のコーナーから全速力でドロップキック

場外へエスケープしようとする島村を無理やりリングに押し戻した渋谷はセントーン・アトミコ、カウント2

渋谷は仰向けの島村の顔面を容赦なく踏みにじる

島村は渋谷の足を掴むとニークラッシャーで機動力を奪いに行く

渋谷は効いていないとばかりにミドルキックを打ち込むと島村をロープに振るが、返ってきたのはハンドスプリングエルボー

島村はコーナーに下がると、場外に落ちた渋谷が立ち上がるのを待って、対角線コーナーへと走りだす

三角跳び式でのしまむー・ラ・ケブラーダを狙った島村だが、同じタイミングで渋谷もエプロンサイドに上がると島村を掴んで場外へデッドリードライブ

危険極まりない技に場内からは女性客の悲鳴が上がる

島村を観客席に投げ込む渋谷、島村を椅子に座らせるとドロップキック

五十嵐が止めに来るが、渋谷は構わず周囲の観客をどかすと椅子を積み重ね、島村の足をロックして持ち上げる

しかし、島村がこれを堪えつつクラッチを入れ替えると、五十嵐を踏み台のようにして蹴りあげて後方回転式リバースDDT

渋谷がなんとかカウント19でリングに戻ると、先に戻っていた島村はFromコーナーtoコーナー、さらにセカンドロープからフットスタンプ、カウントは1

エルボーの打ち合いから、島村が渋谷をコーナーに振る、そしてバックハンドエルボーから渋谷をコーナーで逆さ吊りにすると、顔面めがけて膝を撃ちこむ

さらに渋谷の頭部だけがエプロンの外に出るようにうつ伏せで寝かせ、エプロンから後頭部にエルボードロップ、渋谷が場外に落下し動かなくなる

五十嵐が島村をコーナーに下げ、柳ドクターと共に渋谷の状態を確認する

渋谷が五十嵐を掴みながらなんとか立ち上がると、島村が全速力で駆け出し、しまむー・ラ・ケブラーダで五十嵐もろとも渋谷へアタック

そして島村は渋谷をリング内に戻し、スマリバンガで捕獲、リング中央で完璧に決まり渋谷がキャンバスを叩くが五十嵐がいないためギブアップが認められない

島村が場外に出て、五十嵐に対して猛抗議をするが一向に起き上がらない

ここでリングに背を向けてしまった島村、渋谷がエルボースイシーダで島村を襲うと再び場外戦に突入

数分後、バックステージから高峯レフェリーが登場、レフェリーの交代がアナウンスされ試合に秩序が戻るかと思われたが、二人の戦いは花道へ

島村のリバースDDTを堪えた渋谷がフィッシャーマンスープレックスで反撃、固い固い花道に島村が叩きつけられる

カウント15でリングに戻った島村はコーナーを背になんとか立ち上がる

渋谷が対角線を走り、島村に何発も何発もフロントハイキックを放つ、島村の眼の焦点が定まらなくなってきた頃、トドメとばかりにスタナー、島村が前のめりに倒れこむ

ダウンカウントが数えられる中、渋谷が高峯を振り払って島村を起こすとスリーパーホールド

会場から「落とせ」コールが上がったが、渋谷は自ら解いてフォール、カウント2で返されるが座り込んだままの島村にジョン・ウー

そして、渋谷は島村をロープに振ると追っていくような形で打点の高いドロップキック

さらにロープに振ってフロントスープレックス、カウントは2

もう一度、スリーパーに入った渋谷はクラッチを入れ替えスリーパースープレックス、島村は一回転して着地すると死角からトラースキック

一瞬生まれた隙を見逃さなかった島村がロープの反動を利用しスイングDDT、さらに渋谷の腕をとってS(mile)INGを敢行、カウント2で渋谷の足がロープにかかると島村がスマリバンガに移行

サードロープに手を伸ばす渋谷の頭を踏みつけリング中央に戻した島村、ギブアップかと思われたが渋谷がロープブレイク

渋谷が立ち上がると、島村がロープに飛んでハンドスプリングエルボー、しかし渋谷が最後の力を振り絞って後頭部へドロップキック

島村の足を抱え、NEVERを叩き込むが島村はカウント1で跳ね返し立ち上がる

お互いのフィニッシュホールドがそれぞれ一度ずつ返され、美城FACEの興奮が最高潮に高まる

渋谷は立ち上がった島村の顎へかち上げるような飛び膝蹴り、それでも倒れない島村にもう一度膝を叩き込む

拳を握り、体を震わせ、上を向いて絶叫する島村へ3発目の膝を打ち込んだ渋谷が、島村の足をクロスし、NEVERの体勢に抱え上げる

そして十分に溜めを作ってから、後ろに倒れこむのではなく垂直落下式に叩き落とす、渋谷が力なくカバーに入ると高峯の手が3つ、マットを叩く


18分57秒 垂直落下式NEVER→エビ固め  渋谷が完全決着戦に勝利



698: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/26(金) 19:08:14.12 ID:PJzGp+EX0

ーセミファイナル終了後ー

※本田らが試合後の二人に駆け寄り、意識の確認をする

周子「なんていうか今日、メインでもいい試合多すぎひん?」

フレ「二人とも大丈夫かなぁ~」

※渋谷が本田や柳をリングから降ろし、リング上は再び渋谷と島村だけになる


凛「………卯月」

凛「ここならさ、私達は、こうやって気持ちをぶつけ合える…」

凛「そして…もっと、高め合える」

※ここで島村がロープを背に立ち上がる

凛「だから、卯月」

凛「互いを、理解できた今なら、言える気がする」

凛「私と、もう一度組んでくれる?」※場内歓声


卯月「………」コクッ

※渋谷が手を差し出し、島村がゆっくりと歩み寄ろうとしたその時…

※場内に怪しげな尺八の音が響き、ステージ上に赤く縁取られた狐の面を被った和服の少女が舞を踊る

凛「…っ?!」

※すると渋谷の背後から先ほど試合を終えたばかりのMIKAが襲撃

※ラリアットからDOKIDOKIストレートで渋谷を叩きつけると、島村が渋谷の腕を掴み、決別のS(mile)ING!

P「一体これはどうなっているんだぁぁぁぁ!!」

常務「…!MIKAくんが…ウルフパックポーズをとったぞ!」

周子「狼っていうより…狐やね……」

P「卯月が…合わせた!合わせましたぁぁぁ!!MIKAと卯月が電撃合体だああああ!!」

※島村はそのままMIKAと共にステージで舞う少女のもとに赴き、一緒に退場していった…



700: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/26(金) 22:41:21.00 ID:PJzGp+EX0

フレ「そういえばさー、シキちゃん来てることわかったんだから、ここに呼ばないの?」

周子「んー…そだね、ちょっとアタシ探してこよっかな」

… … … … …

P「ということで、代わりにこの方がゲスト解説に来ました」

心「みーんなー☆満を持してのしゅがーはぁとの登場だぞ☆」

常務「………」

心「ほーらー☆常務サン、顔が暗いぞ―?笑え☆」

フレ「はぁとちゃん、確か年明けにデビューって話だったよね?」

P「おい…まだそれどこにもリリースしてないぞ…」

心「あーん☆バラされちゃったぁ~☆」

常務「選手が増えるのは喜ばしいことだな…さて、そろそろ雑談はお終いにしようか」

P「いよいよメインイベントです」

… … … … … …

川島「本日のメインイベント、シンデレラ選手権試合30分1本勝負を行います!」


♪カコハハナレテイキミライハチカヅクノ……?

P「入場曲を変えてきたあああああ!!!」

♪ゼロガカーコデイチガミライ!イマーハドコーニモナーイ!!…シュウソクヲスル!!!

フレ「マントかっこいいねー」

心「なんかドラキュラみたいだなー…ノットスウィーティーだぞ☆」


川島「蒼コーナー!挑戦者、ダークイルミネイト!二宮ぁぁぁぁぁ飛鳥ぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!」


♪テーテーテテテーテ,テテテーテテテーテ,テテテーテテテーテーテテーテーーーー,デーデーデーデーデー

P「蘭子も変えてきたああああ!!!」

常務「LEGNAか…」

♪マタタクソーラニイマウターオーー…ホホヲサスカゼニチラシテーーー!!

心「ねぇ、衣装代かけ過ぎじゃないの?予算大丈夫なの??」

フレ「そこそこのファッションショーだよこれ…」

常務「ふむ…入場コスチュームだけを集めたショーもありだな…」

P「おーい、リングに集中しろ―」


川島「赤コーナー!第2代シンデレラチャンピオン、ダークイルミネイト!神崎ぃぃぃぃぃぃ蘭んんんんん子ぉぉぉぉお!!!!」

川島「レフェリー、高峯のあ!」\ノーーアーーー!!!/


薫「にんてーしょー!このしあいはたいとるまっちかんりいいんがにんていする、しんでれらせんしゅけんであることをせんげんしまー!」



701: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/27(土) 17:57:43.38 ID:SL8aozAM0

メインイベント詳報


ゴングと同時に二宮がエルボーで神崎をコーナーに押し込み、対角線からダブルニー

神崎をリング中央に戻すとロープに飛ぶが神崎はカウンターのトラースキック、そして早くも二宮の腕をクロスさせると肩車で担ぎ上げる

ツィクロンを狙うが二宮は脱出、バックを取った二宮は高速バックドロップで神崎を投げ飛ばす

エスケープした神崎に二宮はリドルスイシーダで追撃すると、会場からは両者を鼓舞するコールが上がる \ローゼーンブールーク!/ \アースカ!/ \ローゼーンブールーク!/ \アースカ!/

神崎も反撃を試みる、二宮にパイプ椅子を渡すとキャッチしたタイミングでトラースキックを撃ちこむ

リングに戻った神崎は二宮の足をとってグラウンドに移行、膝へのダメージを与え共鳴を防ぐ狙いか

さらにアキレス腱固めに切り換え、二宮の足を痛めつけていく

神崎はエプロンに出て二宮の右足を取るとロープ越しにドラゴンスクリュー、二宮の悲鳴が美城FACEに響く、トップロープを飛び越え、神崎が膝にフットスタンプ、カウントは2

膝を気にしながらも立ち上がった二宮は神崎にミドルキックを打ち込んでいくが、神崎が膝に一発ストンピングを入れると動きが止まってしまう

それでも、ロープに飛んだ神崎にドロップキックを放ち、神崎は場外へ落ちる

プランチャを敢行した二宮に対して、神崎はアッパーカットで迎撃、顎を押さえる二宮を肩車で担ぎ上げ再びツィクロンを狙う、しかし二宮はエプロンに着地すると神崎の肩口へダイビングフットスタンプ、形勢を立て直す

二宮は神崎をリングに戻し、ブレーンバスターの要領で担ぎあげてトップロープに置く

ひねりを加えて神崎を仰向けにすると、そのまま高さをつけての存在論、完璧に決まったがロープブレイク

流れを一気に掴んだ二宮が神崎の首を取りネックブリーカードロップ、新技への布石を着々と打つ

そして珍しくコブラツイストを仕掛ける二宮、神崎が必死で右手をロープに伸ばすと二宮はその右手を掴み大腿の下へくぐらせる

クラッチを入れ替えると一気にバロム(青木篤志のオブジェクトと同型)を放つ、そのままホールドの形になるがカウント2

二宮は膝をついて起き上がった神崎目掛けて、背後から全速力で共鳴、フォールに入ったが神崎はチャンピオンの意地を見せカウント2でキックアウト

神崎が立ち上がると、二宮は驚異的な跳躍力を活かして神崎の顔面に共鳴を叩き込もうとするが、間一髪、神崎がかわす

倒れこんだ二宮に神崎がフットスタンプ、ローリングで回避した二宮がバックを取り高速バックドロップ、これを神崎が回転して着地

バックを取られ肩車された二宮だが前方回転エビ固めで切り返す、勢いがつきすぎたかそのまま神崎が座る形になると間髪入れずに正面から共鳴、神崎がすぐさま跳ね返す

神崎がトラースキックから二宮を肩車するとツィクロン、決まったかに見えたがカウント2

両者ともフィニッシュホールドを繰り出したが試合を決められず倒れこむ

膝立ちのまま、リング中央でエルボーを打ち合う両者

力勝負で押し込んだ二宮が神崎の頭を掴んで引き起こし、ミドルキックを連発するとハイキック一閃

ロープに飛んだ二宮に神崎がカウンターのトラースキックからアッパーカット

さらに二宮をコーナーに振って掟破りの共鳴を叩き込むと、コーナートップに据え付ける

そしてセカンドロープに乗り、二宮を担ぎあげると雪崩式で片翼の堕天使を放つ、二宮もこれは返せず3カウント


14分39秒 雪崩式片翼の堕天使→体固め  神崎が盟友との対決を制して初防衛に成功



703: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/27(土) 18:24:37.18 ID:SL8aozAM0

ーメインイベント終了後ー


※二宮が花道に出てマイクを取る…

飛鳥「蘭子……ボクは、キミよりも…弱かったみたいだ」

飛鳥「きっと…ボクは、それを認めるのが……怖かったんだ」

飛鳥「だから………」

※ステージ上で青く縁取られた狐の面をつけた銀髪の少女が小太鼓を叩き始める

飛鳥「ボクは…キミの元を離れるよ」

蘭子「飛鳥………?」

※バックステージからMIKAと島村が現れる

飛鳥「ここが…新しい……ボクの居場所だ」※二宮が二人とウルフパックポーズを合わせる

※狐面の少女3人とMIKA、島村、二宮はステージ上でもう一度ポーズをとるとそのままバックステージへ消えていった…


※入れ替わるように今度は向井が登場し、エプロンに上がる

拓海「ったくよー、飛鳥のヤロー…アタシが喋りづれぇだろ」※場内笑い

拓海「仲間ってのはいつか、どこかで、必ず道が別れる時が来るものなんだよ」

拓海「アタシも、この手でダチを追放した」

拓海「蘭子、落ち込んでる暇はねえぞ」

拓海「年明け1発め、約束通りアタシが挑戦して、そのベルト貰ってくからな」

拓海「だから、これが最後になるだろうけど、チャンピオンとしての挨拶、しっかり締めろよ?じゃあな」



蘭子「…我は、友が離れようと…先が見えなくなろうと…決して下を向いたりはしない!」

蘭子「この船の行く末に!必ず我が明かりを灯すことを約束しよう!!」

蘭子「だから!皆の者!!」


蘭子「闇に飲まれよ!」\ヤミノマー!!/



704: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/27(土) 18:37:21.30 ID:SL8aozAM0


そろそろ1月が終わってしまいますがようやくクリスマス興業を書ききれました


みなさん今日はNOAHの大阪ですか?全日本の埼玉まちおこしですか?新日本の札幌ですか?

今年も既にプロレスが熱くなっています

みなさん、こいかぜー彩ー は購入されましたか?スシローを走ってますか?

シンデレラガールズも話題に欠きません


このシリーズは終わりどころが見えたら辞める予定ですが、2018シーズンはスレッドを変えてまた書いていきます

2018年もプロレスリング346をよろしくお願い致します



705: 以下、逸材にかわりましてレインメーカーがお送りします 2018/01/27(土) 19:53:32.50 ID:SL8aozAM0

次スレ

【モバマス】P「プロレスリング346?」常務「2018」 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517047285/



706: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/27(土) 20:44:45.50 ID:Vfshw3eA0

おつ


元スレ
SS速報VIP:【モバマス】P「プロレスリング346?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503810762/