過去作
高森藍子「料理を教えて欲しい?」橘ありす「はい」

橘ありす「3人でおでかけ……ですか?」佐久間まゆ「ですよぉ」

佐久間まゆ「新人アイドルさん?」高森藍子「はいっ♪」

高森藍子「まゆちゃんの様子が変?」橘ありす「はい……」

橘ありす「事務所メンバーの昔話」佐久間まゆ「その1ですよぉ」

佐久間まゆ「ありすちゃんの弱点を探します」高森藍子「弱点?」

島村卯月「私の道、私の舞台」

高森藍子「まゆちゃんがお花を飾ってる」橘ありす「珍しいですね」

橘ありす「いちご味のわらび餅です」佐久間まゆ「いちご味……」

佐久間まゆ「事務所メンバーの昔話」高森藍子「その2♪」

高森藍子「事務所メンバーの昔話」橘ありす「その3です」

橘ありす「プロとして心構えを学びます」佐久間まゆ「心構えですか?」

モバP「平和な事務所の舞台裏」

橘ありす「周子さんの」佐久間まゆ「誕生日を」高森藍子「お祝いですっ!」

佐久間まゆ「ありすちゃんが観察するそうです」高森藍子「何をですか?」

高森藍子「私の属性?」橘ありす「パッションですよね?」

美優「私たち」美波「おっとり」藍子「4姉妹」ゆかり「ですか?」

橘ありす「映画が観たいです」佐久間まゆ「劇場でですか?」

佐久間まゆ「真っ赤な絆」高森藍子「アンリミテッド……」

高森藍子「冬も近付いて来ましたね」橘ありす「夜は肌寒いくらいです」



SS速報VIP:高森藍子「奏ちゃんが奏藍子もののエロ同人誌隠し持ってました……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1518186679/



1: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:31:19.05 ID:sJAOuHOo0

某有名な
母「娘が母子相姦もののエロ本隠し持ってた……」
のパロです

奏藍子をご存知ない?結構、これで知っていただきたい。



2: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:33:36.93 ID:sJAOuHOo0

藍子「奏ちゃんが!奏ちゃんが怖いぃ!!」ガタガタ

奏「誤解なの!誤解なのよ!!」

藍子「奏ちゃんに犯されるぅ!」ブルブル

奏「やめて!」




3: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:36:18.43 ID:sJAOuHOo0

奏「ご、誤解なのよ」

藍子「そうなんですか……?」

奏「ええ」

藍子「じゃああの本は奏ちゃんのじゃないんですか?」

奏「いや、その、私のなんだけど……」

藍子「犯されるぅ!奏ちゃんに犯されるぅ!」ガタガタ

奏「ち、違うのよ!」



4: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:37:38.21 ID:sJAOuHOo0

藍子「あの、奏ちゃんも年頃だから、そういう事に興味を持つ事自体は私は全然否定しません」ビクビク

奏「……ええ」

藍子「そういう本を読んだりして見たくなる事も、全然悪い事だとは思わないですし……」ブルブル

奏「……あの、藍子?」

藍子「な、何ですか!?」ビクゥッ

奏「な、なんで距離とるの?」

藍子「怖いもん!犯されるもん!」ガタガタ

奏「やめて!」




5: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:39:04.30 ID:sJAOuHOo0

藍子「なんかアイドル特有のマニアックな言葉責めとかするつもりなんでしょう!?」

奏「しないわよ!やめて!」

藍子「『ファンのみんなは知らない下の口まで開いちゃって……』とか言いながら犯すんでしょう!?」

奏「抜粋やめて!音読やめて!」

藍子「奏ちゃんがマニアックな言葉責めを身につけてるぅぅ……!」



6: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:39:50.67 ID:sJAOuHOo0

藍子「とにかく、そういうマニアックなプレイしようとしてるんでしょう……?」

奏「違うから!そんなんじゃないわ!」

藍子「さ、さらにマニアックな……?」

奏「違うわ!そもそも今藍子が言ったようなものは奏藍子ものでは全然マニアックの範疇じゃないわよ!」

藍子「……え?」

奏「……あ」



7: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:40:27.26 ID:sJAOuHOo0

藍子「……あ、あれくらいは、基本なんですね……?」

奏「なんでもないわ!さっきのなんでもないのよ!」

藍子「正直さっきのでもかなりエグいところ抜粋したつもりだったんですけど……」

奏「聞いて!さっきのは間違いなのよ!」

藍子「もうあれくらいじゃ、満足できないんですね……」

奏「やめて!」




8: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:41:40.83 ID:sJAOuHOo0

藍子「奏ちゃんがどんどん遠くに行ってしまいます……」

奏「遠くに行ってるのは藍子よ……物理的に距離とってるじゃないの……

藍子「だ、だって犯されちゃいます……」

奏「しないわよ!」







9: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:42:27.29 ID:sJAOuHOo0

藍子「接しかたが悪かったんでしょうか……知らず知らずの内に、奏ちゃんに寂しい思いをさせていたんでしょうか……」

奏「やめて!重い感じにしないでよ!」

藍子「尊敬できるアイドルの友達だって……そう思ってたんです……」

奏「聞きたくない!今のタイミングでは絶対に聞きたくないことよそれ!」

藍子「で、でもプレイ的な見地から言えば一方通行の性的欲求も興奮のポイントに……?」

奏「やめて!嗜好を探るのやめて!」




10: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:43:07.90 ID:sJAOuHOo0

藍子「だ、だってさっき言ったくらいはもう基本なんですよね……?

奏「間違いよ!さっきの無し!」

藍子「とすると押し倒しとかそういう方面しかないんじゃ……」

奏「というかでちょっと協力的なのよ!さっきまで犯される!とか言ってたじゃない!」

藍子「さ、逆らったらもっとひどい目にあう……」

奏「そ、そういうことなのね!いや、しないわよ!」



11: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:43:35.62 ID:sJAOuHOo0

藍子「じゃ、じゃあ面と向かって言ってください……」

奏「……何を?」

藍子「『私は自分の同僚アイドルを犯したいと思ってないし、思ったこともありません』って」

奏「何その宣言!?」

藍子「言わなきゃ信用できないです!獣と共に同じ事務所いられない!」

奏「ケモノとか言わないで!」




12: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:44:18.77 ID:sJAOuHOo0

藍子「と、とにかく言ってもらえれば、安心できるかもしれないですから……」

奏「……」

藍子「や、やっぱり虚偽の申告はできないですか……?」ビクビク

奏「虚偽じゃないわよ!」

藍子「いいんです!私は奏ちゃんを嘘つきににしたいわけじゃないです!」

奏「その感じやめて!」

藍子「奏ちゃんにその場限りの嘘をつかせるくらいなら、私は奏ちゃんの嗜好と向き合いますから!」

奏「言うから!言うから重い感じやめてよ!」


奏「え、な、なんだったかしら……私は』……」

藍子「『私は自分の同僚アイドルを犯したいと思っていないし』 」

奏「そ、そうね。『私は自分の同僚アイドルを……」

藍子「……ど、どうかしました?」ビクビク

奏「あ、あのー、一応、一応確認ね?」

藍子「な、何ですか……?」

奏「こ、この『犯す』の範囲って……?」

藍子「!!」

奏「い、一応よ!!」



13: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:44:44.32 ID:sJAOuHOo0

藍子「そ、それはつまり範囲によっては……」

奏「一応よ!こういう不確定なことは、案外二人の間で食い違ってるかもしれないじゃない?」

藍子「範囲によってはありえるってことですか……?」

奏「いやだからその確認よ!」

藍子「そ、そうですね、奏ちゃんの基準はちょっとアレですもんね」

奏「アレとかやめてよ」



14: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:46:33.30 ID:sJAOuHOo0

奏「えっと、じゃあ少しずつ確認して行きましょう?」

藍子「う、うん。ここでの『犯す』の範囲が広ければ広いほど、その……」

奏「……」

藍子「奏ちゃんがさっきの宣誓をできなくなる可能性が上がるんですよね……?」

奏「いや、多分……いえ絶対に大丈夫よ!」

藍子「そうですよね!」

奏「えっと、じゃあ『犯す』の基準決めスタートね」

藍子「まずは『キス』!」

奏「えッ!?」

藍子「えッ!?」



15: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:47:04.87 ID:sJAOuHOo0

奏「ストップで! 一旦ストップしましょう!」

藍子「怖い怖い怖い怖い!!」

奏「違うわよ!普通にするでしょ!?ほら、私キス魔とか言われるでしょ?アイドル同士で!」

藍子「しないしないしない怖い怖い怖い」

奏「一般人するかどうかじゃないわよ!?アイドルとして!芸能界的にアイドル同士はセーフよ!」



16: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:47:36.34 ID:sJAOuHOo0

藍子「しないですよぉ……」

奏「アレよ?キスってもちろん唇同士よ?『下の口同士で』とかそういうんじゃないわよ?そのつもりで私はOKにしたのよ」

藍子「当たり前ですよ……今言った方OKにしてたら本当にもう私事務所辞めてますよ……」



17: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:48:27.60 ID:sJAOuHOo0

藍子「あの、キスが基準だとアウトなんですよね?……よね? あの、言わなくていいんですけど」

奏(心底屈辱的……)

藍子「うーん……あの、奏ちゃん。ど、どこラインにしたらさっきの宣言できますか?」

奏「えっ……」

藍子「か、奏ちゃんが決めてください。それを聞いて対処しますから……」

奏「ええ…………」




18: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:49:05.68 ID:sJAOuHOo0

(五分後)

奏「……」

藍子「……」ドキドキ

奏「……あの」

藍子「ひっ!?」ビクゥッ

奏「そ、そこまで怯えなくてもいいでしょう!?」

藍子「ご、ごめんなさい!驚いちゃっただけだから。ごめんなさい、犯さないで?」

奏「やめて!」

藍子「……というより、これ長考した時点で相当ヤバ……」

奏「言うから!今すぐ言うから!」




19: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:49:33.43 ID:sJAOuHOo0

奏「え、えーと……」

藍子「言ってくれていいですから!ドンと!」

奏「えーと……」

藍子「もう驚かないから!」

奏「えー……多分、何をラインにしても、その、無理……」

藍子「え」

奏「あの、だって、したいし……」

藍子「うわああああああやっぱりガチじゃないですかぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

奏「ご、ごめんねぇぇぇぇ! でもしたいんだものぉぉぉぉ!!」



20: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:49:59.70 ID:sJAOuHOo0

藍子「最初ので合ってたじゃないですか!最初のリアクションでむしろ正解だったんじゃないですか!」

奏「ごめんなさい! 本当にごめんなさい! でもさっきの言葉責めとかすごくしてみたいわ」

藍子「それは聞いてないですううううう!!怖い怖い怖いぃぃぃ!!」

奏「し、静かにしなさい!犯すわよッ!?」

藍子「め、めっちゃ本性出してるぅぅぅぅ!!!」



21: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:50:47.27 ID:sJAOuHOo0

藍子「事務所プレイは?」

奏「基本」

藍子「同僚と書いて?」

奏「恋人」

藍子「カメラで撮影は?」

奏「極上」

藍子「背徳感は?」

奏「正義」

藍子「こわいよぉぉぉ! 奏ちゃんが怖いよぉぉぉ!」

奏「う、うるさい!!唾液大量に口移しするわよ!?」

藍子「なんですかそれ!?」

奏「よくあるのよ!」

藍子「よくあるんですか!?」



22: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:51:23.05 ID:sJAOuHOo0

奏「色々装着したままテレビ出演させたりしたい!」

藍子「急になんですか!?」

奏「ご、ごめんね、もう我慢しなくていいと思ったら願望出ちゃったのよ」

藍子「怖い! そんなことを内に秘めてたとか怖いです!」

奏「打ち合わせで番組ディレクターやプロデューサーと話してる時にリモコンでいじりたい!」

藍子「やめて怖いです!」

奏「こういう時プロデューサーは藍子をひたすら褒めるのよ!」

藍子「細かな設定とか怖い!」



23: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:52:11.99 ID:sJAOuHOo0

奏「うわあああ願望出るぅぅぅ!!」

藍子「落ち着いてください!もうやめて!」

奏「他のアイドルに見られない事務所死角でキスしたい!」

奏「ユニットの連絡を未央達に電話してる時に胸揉みたい!」

奏「ユニット組んで一緒に舞台に出たい!」

藍子「最後のは普通のこと言ってるはずなのに怖い!」



24: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:53:00.60 ID:sJAOuHOo0

奏「そういうことだから!よ、よろしく頼むわね!」

藍子「何をヨロシクするんですか……?」

奏「……じゃ、じゃあ私帰るわね!」

藍子「このタイミングで引き上げられるとより怖い! というよりなにをヨロシクすればいいんですか……?」

奏「お疲れ様!」

藍子「ええー……絶対明日から何か仕掛けてきますよね……」
藍子「本当にヤダ本当に怖い……」
藍子「なんであんな本見つけちゃったんだろう……」
藍子「未央ちゃん達にはなんて言おう……いや、言えないよぉ……こんな稀有な悩み……」

~~~~~

紗枝「あら、これはゆかりはんの……?まぁ、えっちな本なんて持って……」
紗枝「これって……?」

おしまい



25: ◆rha/UmkIZ2 2018/02/09(金) 23:54:23.93 ID:sJAOuHOo0

奏藍子を知ってもらいたかった、後悔はしていない、公開はしている。

某投稿サイトには真面目なのも書いてます、許して。


元スレ
SS速報VIP:高森藍子「奏ちゃんが奏藍子もののエロ同人誌隠し持ってました……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1518186679/