SS速報VIP:堀裕子「これぞさいきっくマグネットパワー!!」サイコマン「もうそれでいいです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518774486/



1: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 18:48:06.95 ID:pCGJ9YCG0


前回のあらすじ

エスパーユッコ参上!!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518774486




2: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 18:48:59.36 ID:pCGJ9YCG0

凛「ほ、堀裕子!?」

裕子「あ、あれーー? ちょっと座標を間違えたみたいですね。さいきっく失敗です! えへ♪」

〈な、なんとリング上にエスパーユッコこと堀裕子が現れたーーーッ!〉

サイコマン「裕子、アナタ何をやってるんですか!!」

裕子「し、師匠! すみません、私のさいきっくがあまりに凄すぎて最近制御が難しくて…………」

サイコマン「はぁ、まあいいでしょう。こちらのライブバトルが終わっていたのは幸いでした」

裕子「ラッキーでしたね! はっ、これも実は私のさいきっく予知で分かっていたことなんですけどもね!」

はぁと「な、なんか凄いのがきたぞ。これが凛が言ってた8000万パワーのアイドル……!」

ミラージュマン「ゴバッゴバッ拾式よ。そちらももう一試合目は終わっていたのか」

サイコマン「ええ、そこで一つ問題がありましてね………」

「問題、ですか? それは一体どのようなことなのでしょう……?」

サイコマン「ニャガニャガ。ミラージュさん、アナタいつから未亡人を口説くような男になったのですか?」

ミラージュマン「未亡人ではないし口説いてもいない」

サイコマン「ニャガニャガ、やはりアナタはからかい甲斐がありませんね。どうも初めまして、お嬢さん。サイコマンと申します」

「ど、どうも……三船美優と申します」



3: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 18:53:29.46 ID:pCGJ9YCG0

はぁと「えっ!? 美優ちゃん!!」

美優「お久しぶりです心さん。今はそちらのプロダクションにいらっしゃるんですか?」

はぁと「ま、まぁトレーナーとして一時的にな☆ そういう美優ちゃんも今はその人のところに?」

美優「えぇ、恥ずかしながら」

はぁと「マジでかー☆ それならもしかして凛と戦うために来たの?」

美優「あぁいや、私は別にアイドルとして活動しているわけじゃなくてですね………」


裕子「あの、凛ちゃんもしかしてお疲れですか? むむむむ~ん、さいきっく元気にな~れ!!」

凛「え、あ、え? いまこの人急にここに現れて……?」

ガンマン「貴様拾式!! よしいい機会だ、そのままそのアイドルをぶっ殺せーーーッ!!」

裕子「ひいっ!? おっかないですね!!」

はぁと「おいこら! 乙女に対してぶっ殺せはないだろ!! この役立たず!!」

ミラージュマン「そう言えばガンマン、なぜさっきは気絶していたのだ?」

〈あー、それなんですけどね。そこのしぶりんがライブバトル開始早々にタッグフォーメーションAでみくにゃんに攻撃をして、その衝撃で気絶してしまったみたいなんです!〉

サイコマン「女の子に投げられて」

ミラージュマン「気絶………」

ガンマン「」



どわーっはっはっは!!!!







4: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 18:57:03.75 ID:pCGJ9YCG0

ミラージュマン「て、拾式……あ、あまり笑うのでは……ゴバッゴバッ!!」

サイコマン「ニャガニャガッ!! ヒーッ!! お、お腹が捩れ………な、涙が……………」

ガンマン「わ、笑うなーーーッッ!!」

ジャスティスマン「感情を持つ生物というのは面白いものだ」

サイコマン「ニャガッハッハッハ!! し、死にそうですよーー!!」

ミラージュマン「ゴバッゴバッゴバッハッハッハ!!」

ガンマン「おお、ジャスティス! お前からもなんとか言ってくれ!!」

ジャスティスマン「しかしそれ以上に……」

ガンマン「シャバ?」

ジャスティスマン「女子高生に投げられて気絶するガンマンと言うのは言葉を聞いただけでも面白い」ニヤリ

ガンマン「」

ペインマン「テハハハハ! お前たちそんなに人のことを笑うものではないぞ~~~!!」

ガンマン「万年笑いっぱなしの貴様が言うなーー!!」ズガアアァァァン!!

ペインマン「テハハハハ、済まないがノーダメージだ!!」

美優「み、皆さん笑っていますが……それ程までに強烈だったと言うことではないでしょうか、タッグフォーメーションAという技が」

サイコマン(技のかけて側が大ダメージ負う技なんて実用向きじゃないと思いますがね)



5: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:00:55.14 ID:pCGJ9YCG0

ミラージュマン「ゴバッゴバッ! 良かったではないかガンマン。こちらの美優殿がフォローしてくれたぞ!」

ガンマン「黙れーーーッ!! そこを動くな貴様ら! 全員血祭りに上げてくれるわーーーッ!!」

ミラージュマン「まぁ落ち着けガンマン」

ガンマン「き、貴様離せーー!!」ググググッ!!

ペインマン「テハハハハ、やめておけガンマン。ミラージュマンの強さはお前が一番知っているだろう!!」

サイコマン「しかしみなさんお揃いのようで。そろそろ全員のスカウトしたアイドルのお披露目といきませんか?」

ミラージュマン「ゴバゴバッ、済まないが私のところのアイドルは今、遊びに行ってしまっている」

ペインマン「テハハハハ!! 私のアイドルは美味しそうな屋台を見つけそちらに行ってしまったぞ~~!」

ジャスティスマン「私のアイドルはこの辺りのパトロールに行っている」

サイコマン「む、そうなんですか。ならば、裕子!!」

裕子「はいっ!!」

裕子「手始めにガンマンさんのところのアイドルを叩きのめしてやりなさい!! そう言いたいんですね!」

サイコマン「手始めに………………ニャ、ニャガ……その通りです」



6: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:04:42.09 ID:pCGJ9YCG0

裕子「これぞさいきっくテレパシー!! さて、それでは勝負です!! ミラクルチェーンジ!!」ピカァアアア!!

凛「うっ、眩しい!!」

裕子「セーシュンエナジー 堀裕子参上!!」

凛「い、衣装が一瞬で!?」

〈ま、待ってください!! いま情報が入ってきたのですが、そちらの堀裕子さんは既にSランク以下のフェスへの出場は禁止されています!!〉

サイコマン「ニャガニャガ、問題というのがこれです」

裕子「はっ、忘れてました!!」

凛「な!?」

はぁと「こいつやべぇぞ本格的に!」

裕子「し、師匠どうしましょう!?」

サイコマン「ニャガニャガ、しかし相手が望むのなら別に戦ってもいいのでしょう? どうするんですか、ガンマンさん?」

ガンマン「無論受けて立つーーーッ!!」

ミラージュマン「ガ、ガンマン…………」

ジャスティスマン「……………………」

ペインマン「……………………」

はぁと「待てってば! いま凛はライブバトルを終えたばっか! しかももう体力も尽きかけてる! こんな状態で戦えるわけが……」

サイコマン「なら体力が回復すればいいのですね? 裕子!」

裕子「はい! さ、凛ちゃん手をつなぎましょう!」ガシッ

凛「え、ちょ!?」ガシッ

裕子「行きますよーー!! さいきっく・ヒーリング!!」バリバリ!!


凛「グオオーーッいい気持ちだーーーッ!!」バリバリ!

凛「さっきの戦いの疲れがどんどん癒えていくようだーーーッ!!!」バリバリ!!



7: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:08:21.92 ID:pCGJ9YCG0


ヒュン!!!! ヒュン!!!


〈う、うわっ!? なんかいろんなものが飛んできた!?〉


サイコマン「ニャガニャガ、強いマグネットパワーのせいで色々な金属が飛んでくるのです」

ジャスティスマン「ハワーーッ!!」ガシッ!

ペインマン「テハハハハ! 全然効かんぞぉ!!」グニョングニョン!

美優「きゃあっ!?」

ミラージュマン「ゴバッ! 美優殿、危ない!!」バッ

ガンマン「シャバ!?」ポ-イ

ヒューーーゴツン!!!!

ガンマン「シャボーー!?」バタン!

ミラージュマン「無事か?」

美優「わ、私は無事です……し、しかし……………」

ガンマン「シャバンシャバ~ン」

ミラージュマン「あ」



8: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:12:20.80 ID:pCGJ9YCG0

サイコマン「ニャガニャガ、これでそちらは完全復活ですね。さて、では戦いましょうか」

はぁと「ぐっ……凛、ちょっとこっち来な☆」

凛「え、うん………」

裕子「むむ、さいきっく作戦会議ですね!? ならば私は耳を塞いでます!!」

はぁと「正直に言うけど、アイツに勝てる可能性は無いと思え。格が違いすぎっからな」

凛「う、うん……」

はぁと「そんでも一矢報いるくらいはやってやれ☆」

凛「わ、わかった!」

はぁと「よっし☆ そんじゃプロデューサー、セコンド頼む……ゲーーーーッ!?」

ガンマン「シャボーーー」

はぁと「また気絶してんじゃんよ!!」

はぁと「こうなったら仕方ない。またはぁとがセコンドついてやる! 行くぞ凛!!」

凛「はいっ!!」

裕子「作戦会議は終わりましたね? それでは参りましょう! エスパーユッコのさいきっくライブバトルの始まり始まりー!!」





渋谷凛
(Iプロダクション)

vs

[セーシュンエナジー] 堀裕子+
(4×2=3プロダクション)






9: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:17:07.71 ID:pCGJ9YCG0


カーーーンッ!!!



サイコマン「ニャガニャガ、裕子まずは少し遊んで上げなさい」

裕子「分かりました師匠!」ダダダッ!!

凛「くっ!!」

裕子「さぁ力比べです!!サイキック・ハンドパワー!!!」ガシイッ!!

凛「ふん!!」ガシイッ!!

〈おっとまずは手四つで力比べだ!!〉

裕子「ふっふっふ、このエスパーユッコ。どんなに硬くなったビンの蓋でも開けられる握力の持ち主だと言うことを忘れましたかーーッ!!」グキグキグキッ!!

凛「そんなの初めて聞いッぐああああ!!」

はぁと「凛! 手を離せ!!」

凛「だ、だめ! 力が強すぎて外せなッ…い……!!」

サイコマン「投げです」

裕子「サイキック・ハンドパワースープレックス!!」グワァ!!

凛「ぐふっ!!」ズゴッ!

〈なんと手四つしたままの変形式フロントスープレックスでしぶりんをマットに叩きつけた!! なんという怪力でしょう! それにしても綺麗なブリッジです!〉



10: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:21:03.89 ID:pCGJ9YCG0

はぁと「大丈夫か凛!?」

凛「な、なんて一撃……みくの最終奥義にも匹敵する威力だよ……!」

裕子「むむむむーん!」ヌ~~

サイコマン「まあ立ち上がるまで待ってさしあげましょう」

凛「でも、耐えられないほどじゃ無い!!」

裕子「むむ、一試合目はこれで決まったのですが……やはり凛ちゃんは手強いです!」

はぁと(何が手強いだ。まだフロントスープレックスを一発しか放ってないくせに!)

裕子「さぁもう一度行きますよ! サイキック・ハンドパワー!!」グワッ!!

はぁと「奴とまともに組み合うな! 距離をとって攻撃して!!」

凛「よ、よし! ドッグマスター!!」ヒュン!!

裕子「むむむ!? これは、首輪!?」ガチャン!

凛「よ、よし!このままーーー」

サイコマン「そんなもの外してしまいなさい」

裕子「サイキック・ハンドパワー!!」ググググッ!!

凛「なっ!?」

バキィーン!!

〈な、なんとエスパーユッコ、金属製の首輪を腕力のみで破壊したーー!!〉



11: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:24:45.13 ID:pCGJ9YCG0

サイコマン「引き寄せましょう」

裕子「サイキック・アポート!!」グイッ!!

凛「うわっ!?」

〈なんとエスパーユッコ! 首輪に繋がれていたリードを引き、逆にしぶりんを引き寄せた!! しぶりんが宙を浮き引き寄せられる様はまさに超能力!!〉

はぁと「そ、そのまま頭突き!!」

サイコマン「無駄です。裕子、ハンドパワー」

裕子「サイキック・ハンドパワー!!」グシャ!!

凛「あぐぐぐっ!!」

〈な、なんとエスパーユッコ、しぶりんをそのままアイアンクローに極めた!〉

サイコマン「そのまま持ち上げなさい」

裕子「サイキック・空中浮遊!!」

凛「うっぐうぅぅっ!!」

〈な、なんとエスパーユッコ!? そのまま片手でしぶりんを持ち上げてしまったーー!! アイアンクローがさらに食い込んで行くーーーッ!!〉

〈それにしても私、今日はあと何回 “な、なんとエスパーユッコ” と言うことになるのでしょうかーーーッ!!〉

はぁと「くっ、浮いてるならちょうどいい! そのまま前蹴りだ!!」

凛「やあっ!!」ブンッ

サイコマン「摑みなさい」

裕子「サイキック・ハンドパワー!! そしてハンドパワー全開!!」ガシッ!

凛「ぐっあああぁぁ!!」

〈な、なんとエスパーユッコ! しぶりんの蹴りをキャッチしそのまま片手でアンクルホールド!!〉



12: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:28:56.13 ID:pCGJ9YCG0

はぁと「ぎゃ、逆足だ!!」

凛「うったぁあああ!!」ブンッ!

裕子「あ痛っ!?」

はぁと「よし、緩んだ! そのまま手を引っぺがせ!!」

凛「ふーーーんっ!!」グイッ!

裕子「うわっとと!? 集中力が途切れましたーーッ!!」

〈しかしアイアンクローは剥がれない!! 何という握力だ!!〉

サイコマン「裕子、そのまま放して上げなさい」

裕子「サイキック・サイコキネシス!!」ブンッ!!

凛「ぐあっ!!」ズガアァァン!!

はぁと「凛!」

〈な、なんとエスパーユッコ!! 片手でしぶりんをコーナーポストに投げ付けた!! しぶりんたまらずダウーン!!〉

はぁと「凛、大丈夫か!?」

凛「はぁ、はぁ…………」

はぁと(こ、こんなのライブバトルじゃ無い。一方的な蹂躙じゃんか! まさかここまで力の差があるなんて……!! これが……8000万パワー!)

裕子「これぞサイキックパワー!!」

サイコマン「完全に物理ですけどね」



13: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:30:43.42 ID:pCGJ9YCG0

ペインマン「…………テハハハ、これ程とはなぁ」

ミラージュマン「ゴバッゴバッ、気付いているか2人とも」

ジャスティスマン「…………………」コク



サイコマン「ニャガニャガ、そうです。私の裕子はマグネットパワーによる、あなた達でいうところのドーピングは一切していません!! 全て裕子の自力です!!!」

裕子「むむむーん!! サイキック頑張りました!!」ババ-ン!!

サイコマン「この裕子にはマグネットパワーのみに頼り切ってしまった私のような目には絶対に合わせませんよーーーッ!! これぞ至高のアイドル、堀裕子のプロデューサーたる私、拾式の務めーーーッ!!」



ペインマン「テハハハ、これは強敵だなぁ! 恐らく今の我々のアイドルでは誰も勝てないだろうな!」

ジャスティスマン「奴は、弟子を育てることに関しては我々始祖の中でも群を抜いている。ただ今までは相手に恵まれなかっただけだ」

ミラージュマン「だが、もしあのクセの強いサイコマンと相性の良い相手がひとたび弟子につけば………………」

ペインマン「テハハハハ、その結果がいま目の前で起きているこの事実というわけだなぁ!」



裕子「ふっふっふ、このエスパーユッコ! サイキック・マグネットパワーだって使えるんですよ!! ただ師匠の許可が下りない限り使わないだけです!!」

サイコマン「ニャガニャガニャガニャガ! そんなものを使わなくても裕子は十分すぎるほど強いのです。ただ、もしそれなりに手強い相手が出て来た場合は…………」

裕子「サイキック・マグネットパワー!! 発☆動できるのです!!」



14: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:35:23.48 ID:pCGJ9YCG0

はぁと「あかん、こいつら破茶滅茶すぎる! 凛、ここは引いておけ!」

凛「引くって、どういう事……」

はぁと「降参しとけって事だってば! こいつらもはやExフェスに出ててもおかしく無いんだって!」

凛「嫌だ!! ここまで良いようにされてきたんだ、今更格好悪くたっていい!! せめて一矢報いたい!!」ダダダッ!

はぁと「凛っ!!」

凛「りゃあぁあああっ!!」ヒュッ! シュッ!

裕子「むむむ!!」

〈おっとしぶりん、一気呵成に攻め立てる!!〉

凛「すりゃあああ!!」ブンッ!

裕子「ローリングソバット!!」

サイコマン「カウンター」

裕子「はぁっ!!」

凛「うぐっ!」ドボッ!

〈なんと、遅れて技を出したはずのエスパーユッコの後ろ蹴りがしぶりんに突き刺さるーーッ!!〉

はぁと「単純に技の速度が速いッ!」

サイコマン「膝をつきましたよ裕子!」

裕子「はあぁぁ!! サイキックウィザード!!」バキッ!!

凛「うっ………!」

〈なんと矢継ぎ早にシャイニングウィザードだ! これはしぶりん立てそうに無い!!〉

裕子「ふっふっふ~~ただのシャイニングウィザードではありません!! 私のサイキック的なパワーが宿った蹴りです!!」ババ-ン!

サイコマン「そういうのはいいです」

裕子「あ、はいすみません」



15: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:39:34.56 ID:pCGJ9YCG0

凛「あぐっ……くそぉ………」

〈しぶりん、なおも立ち上がろうと踏ん張っている!〉

裕子「むぅ……凛ちゃん、今までの人たちよりもかなり粘り強いです………」

凛「ま、まだッ!!」

裕子「むむむ……正直もう凛ちゃんを攻撃したくはありませんが…………………向かってくるというのなら、相手をしないと失礼になります!!」

凛「ふぅ、ふぅ………」ガシッ

裕子(私のことを掴んでますけど……もうヘロヘロで何もできないハズ。でも……)チラッ

サイコマン「………………生半可な攻撃では気絶してくれないようですね。仕方がありません」

裕子「分かりました」コクン

サイコマン「せめて一撃で気絶させてあげなさい」

裕子「はいっ! 分かりましーーーー」グワッ!



ファサ………



サイコマン「タオル……裕子、止め!!」

裕子「は、はい!」

はぁと「ごめんね凛。でもこれ以上は見てられないっつーの」

〈セコンドからタオルが投げ込まれました! ライブバトル終了、勝者はエスパーユッコ!!〉

裕子「むむむむ~ん! サイキック大勝利です! さ、肩貸しますよ!!」

凛「うぅ………し、死ぬほど疲れた」ボロボロ

はぁと「お、おつかれ☆」

はぁと(あのタフな凛がたった5分たらずでグロッキーに…… 堀裕子恐るべし……!)



16: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:43:15.95 ID:pCGJ9YCG0

サイコマン「ニャガニャガ、さてさてこれであのアホのガンマンさんも私にでかい口は叩けなくなるでしょうね、ニャガニャガニャガニャガ!!!」

ペインマン「テハハハハ、拾式よ。喜んでいるところ申し訳ないが悪いお知らせがある!」

サイコマン「ニャガニャガ、なんです?」

ペインマン「あれを見てみろ」

サイコマン「ニャガ?」

ガンマン「シャガァ~~~」

美優「ああ、大きなタンコブが。しっかりして下さい………」パタパタパタパタ

ミラージュマン「もうそろそろ起きるとは思うが……」


サイコマン「」

ペインマン「見ての通りガンマンは絶賛気絶中というわけだ~~ッ!! テハハハハ!!」

サイコマン「ちょ、ちょっとウソでしょ!? ねぇ!!」ズカズカ!

美優「あ、ちょっと……今この方はーーー」

サイコマン「ちょっとあなた! 今の私の裕子の活躍見てなかったんですか!? ねぇちょっと、起きなさいってば!?」ブンブンブンブン!!!

ガンマン「シャ、シャバ~~~っ………う、ん……?」

サイコマン「早く起きなさいこのアホのガンマンさん!! なんなら今からもう一戦交えてーーーー」

ガンマン「貴様いきなり何をするかーーーッ!!!」ドゴッ!!

サイコマン「ニャグァ!?」

〈ガンマン、サイコマンを頭上に蹴り上げた!〉

ガンマン「エルクホルン・シザーズ!!」

サイコマン「ニャガァアア!!」グシャア!

ガンマン「死ねぇええーーーッ! エルクホルン・コンプレッサーーーーッ!!!」ズガアァァァン!!!

サイコマン「ニャガアァァァ!!!」ゴハッ!

裕子「し、師匠ぉおおおお!!!」



17: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:48:50.95 ID:pCGJ9YCG0



「なんだか騒がしいですね~」

ペインマン「おお、来たか。で、収穫は?」

「収穫は………………ありました! イカ焼きとたこ焼き、それに綿菓子までありました~ はい、おひとつどうぞ♪」

ペインマン「テハハハ、すまないな。して、あれが次のお前の対戦相手だ!」

「渋谷、凛ちゃんですか? わぁ~すごいスリムな女の子ですね。ちゃんと食べないと~」

ペインマン「テハハハハ、そうだなぁ! アイドルは必ずしも痩せていなくてはいけないなどと凝り固まった考えを、我々で矯正していこうではないか~!! 行くぞ、菜帆!」

菜帆「はい! 渋谷凛ちゃん、覚悟して下さい~!!」






18: ◆A87DI5RwaU 2018/02/16(金) 19:50:10.44 ID:pCGJ9YCG0


おしまい


元スレ
SS速報VIP:堀裕子「これぞさいきっくマグネットパワー!!」サイコマン「もうそれでいいです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518774486/