1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:26:56.07 ID:KC8yqPPJ0

士郎「よし、まず>>5を幸せにしよう」




hollowは未プレイなので
カレンやバゼットは無理



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:28:55.39 ID:N6gyTe7R0

イリヤ



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:30:29.74 ID:KC8yqPPJ0

士郎「イリヤか。うーん、イリヤならうちにきたらいつも幸せそうだけど・・・」

士郎「よし、何をしてあげるかも安価しよう」

>>13



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:34:27.41 ID:1LIhjyTh0

中だしレイプ



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:38:40.15 ID:KC8yqPPJ0

イリヤ「なーに?士郎。急に家に呼びたしたりなんかして」

士郎「イリヤ・・・。これもお前を幸せにするためなんだ」

イリヤ「え?どういう意味っ」

バッ

イリヤ「ちょっと!士郎!何するの!?やめっ」

士郎「あぁ、イリヤ可愛いよ。」ヌガシヌガシ

イリヤ「やめてよぉ!士郎!!」ポロポロ



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:43:47.30 ID:KC8yqPPJ0

士郎「挿れるぞ!イリヤ!!」

イリヤ「やめっ!やめてよっ!そんな大きいの入らなっ!」ズブッ!!

イリヤ「いぎぃぃっ!!痛い!痛いよっ士郎っ!」

士郎「ハァハァ。イリヤ・・・イリヤ・・・!」パンッパンッ

イリヤ「痛い!なんで!!なんでこんなことするの!!」ポロポロ

士郎「うっ!!そろそろ出すぞっ!」

イリヤ「!?だ、だめっ!中はやめてっ!!」ポロポロ

士郎「イリヤの中!きつくしまって気持ちいいっ!!」パンッパンッ

イリヤ「だめぇっ!!いやぁ!お願い!!外に!外に出してぇ!」エグッエグッ

士郎「うっ!!」

ドピュッ




21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:44:54.64 ID:KC8yqPPJ0

イリヤ「」

士郎「ふぅ・・・。気絶しちゃったか・・・」

士郎「でも、これでイリヤは幸せのはずなんだ。ごめんな・・・イリヤ・・・」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:47:47.80 ID:KC8yqPPJ0

士郎「よし、次は誰を幸せにしようか」

>>27



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:51:40.95 ID:e+EXmbVg0

海原雄山



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:53:11.07 ID:KC8yqPPJ0

士郎「海原雄山・・・?聞いたことないな。再安価するか」

>>34



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 16:56:08.76 ID:r6pRJN5s0

イリヤ



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:00:14.64 ID:KC8yqPPJ0

士郎「イリヤか。」

士郎「まだ幸せになれないっていうのか?」

士郎「よし。イリヤを絶対に幸せにするために>>45をするぞ」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:02:37.66 ID:ekI1WBiD0

アナルレイプ



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:05:52.34 ID:KC8yqPPJ0

士郎「うっ、イリヤはお尻の穴も小さいな」パンッパンッ

イリヤ「」

士郎「でも・・・。気持ちいいしイリヤもきっと幸せだろう」パンッパンッ

イリヤ「」

士郎「イリヤはこれまでずっと寂しい思いをしてきたんだ。その分、俺が幸せにしてあげないとな」パンッパンッ

イリヤ「」

士郎「うっ!!」ドピュッ

イリヤ「」

士郎「ふぅ。イリヤの中気持ちよすぎてもうでちゃった」

士郎「これで、今度こそイリヤも幸せになれたはずだ」

イリヤ「」





53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:07:11.59 ID:KC8yqPPJ0

士郎「さすがに二回連続は腰にくるな・・・」

士郎「でも、イリヤのためだ。俺が頑張らなきゃ」

士郎「次は>>57を幸せにしよう」



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:08:21.62 ID:ZPjmJ6Qi0

イリヤ



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:11:44.60 ID:KC8yqPPJ0

士郎「なんでさ!?まだイリヤは幸せになれていないのか!」

士郎「よっぽど寂しい思いをしてきたんだろう。」

士郎「絶対に>>70で幸せにしてやるぞ!」





70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:12:55.60 ID:N6gyTe7R0

とりあえず起こしてレイプ



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:17:51.62 ID:KC8yqPPJ0

士郎「イリヤ!イリヤ!起きてくれ!!」

イリヤ「ん、ん~。あれぇ、なんで私こんなところで寝て・・・」

イリヤ「なんだかお尻が痛い・・・!?」

イリヤ「そうだ!私、いきなり士郎に襲われて!!」

士郎「イリヤ・・・」ザッ

イリヤ「いや!やめて士郎!!こっちにこないで!」

士郎「イリヤ・・・わかってくれ。俺はイリヤを幸せにするために!!」バッ

イリヤ「いやぁーー!!やめて!!」






イリヤ「」

士郎「ふぅ。また気絶しちゃったけど、今度こそイリヤは幸せになれたはずだ」

士郎「ごめんな、イリヤ・・・」



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:19:22.94 ID:KC8yqPPJ0

士郎「腰がとてつもなく痛い・・・」

士郎「でも、今度こそイリヤの心の闇は取れたはずなんだ」

士郎「さて、つぎは>>85を幸せにしよう」



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:21:22.44 ID:S7hiG3GF0

アイリ                の娘



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:24:17.76 ID:KC8yqPPJ0

士郎「まだ・・・まだダメだっていうのか!」

士郎「ここまできたら絶対にイリヤを幸せにしなきゃ!」

士郎「爺さんの名にかけて!」


士郎「>>105で幸せにしてみせる」



105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:26:22.77 ID:kvgkatXP0

起こして気絶するまでキス



112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:32:15.87 ID:KC8yqPPJ0

イリヤ「はっ!ここはどこ・・・私は誰・・・?」

士郎「イリヤ」

イリヤ「えっ?士郎ーーーっ!?」

ズキュゥーン!!!!!!

イリヤ「んっー!!んっーーー!!!」

士郎「ハァハァ、イリヤ・・・」チュバチュバ

イリヤ「んっ!!んっーー!!」

士郎「イリヤの口、小さくて可愛いよ」ムチュゥ

イリヤ「んっ!んっ!!んっ.....」バタッ

士郎「プハァ!!あれ?イリヤ、また気絶しちゃったのか」

士郎「これで、イリヤも幸せになれたかな・・・」





116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:34:31.19 ID:KC8yqPPJ0

士郎「ふぅ。だいぶ日もくれてしまったな。」

士郎「でも、これでイリヤは幸せになれた。」

士郎「よし!次で最後の安価にしよう」

士郎「最後は>>125だ」



125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:36:19.12 ID:1hJu3Ro20

藤ねえ



142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:39:58.31 ID:KC8yqPPJ0

士郎「藤ねぇか・・・」

士郎「困ったな。今日は学校で大事な会議があるって言ってたし。」

士郎「会える時間あるかな?」



1.これも藤ねぇを幸せにするためだ。会いに行こう

2.仕事の邪魔をしてはいけない、再安価

>>147



147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:40:43.12 ID:lAr+O2l90

イリヤとセックス



161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 17:58:38.83 ID:KC8yqPPJ0

士郎「イリヤ、おいイリヤ起きてくれ」

イリヤ「ん、ん~。ひっ!士郎!!」

イリヤ「やめてっ!こっちにこないで!!」

士郎「イリヤ・・・。あれはイリヤのためなんだ。わかってくれよ」

イリヤ「いやよっ!痛いだけじゃないっ!!もうお願いだから、やめてっ!!」



162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 18:01:24.07 ID:KC8yqPPJ0

イリヤ「こっちにこないでよぉ・・・」ポロポロ

士郎「」ゾクッ!!!

士郎(だ、だめだ!俺はイリヤを幸せにするためにやってるんだ。自分の為にやったら・・・)

イリヤ「お願いだから、もうやめてよぉ・・・」ポロポロ

ゾクゾクッ!!!!!!!!!!

士郎「」プツン



ビリィッ!!!



イリヤ「いやぁぁぁぁぁっ!!」





163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 18:03:45.90 ID:KC8yqPPJ0

士郎「イリヤ!イリヤァ!!」パンッパンッ

イリヤ「ひぎぃぃぃぃぃっ!!!!」

士郎「イリヤ!可愛いよイリヤァ!」パンッパンッ

イリヤ「痛いっ!!痛いよっ!!そんなに激しく!!!」

士郎「もうだめだ。自分が抑えれないんだ!!」パンッパンッ

イリヤ「やめっ!!やめてよっ!助けてっ!助けてバーサーカー!!!」

ズシンッ

士郎「・・・え?」



164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 18:05:21.76 ID:KC8yqPPJ0


ズシンッ!!!

士郎「あ、あぁ・・・・・」

バーサーカー「■■■■■■ーーーー!!!!」

ブオォンッ!!!

ブシャァァァ!!!



168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 18:07:36.93 ID:KC8yqPPJ0

士郎「」ピクッ、ピクピクッ

イリヤ「ひっぐ、ひっぐ!うぅ、士郎・・・」

イリヤ「なんで、なんであんなことしたのよぉ・・・」

士郎「」バタッ

バーサーカー「■■■■■■ッーーーーーーーーーーー!!!」




Dead End



172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 18:12:12.17 ID:KC8yqPPJ0

無事終わりました

こんな駄文に付き合っていただきありがとうございます
正直、ここまでイリヤ押しがくるとは・・・
途中、安価無視の選択肢だしてしまいましたけどやっぱりない方がよかったですかね?

SS2作目だがキャラ崩壊が半端ない・・・



175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 18:21:08.82 ID:1hJu3Ro20

>>172
究極にして至高の頼れて守りたくなるお姉ちゃんであり太陽のような存在の冬木の虎の安価を打ち消したことは許されない



176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 18:21:28.60 ID:jlbC3yKy0

>>175
SSF


元スレ
士郎「安価でみんなを幸せにする」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1328858816/