SS速報VIP:男「男には色々あんだよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398622075/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:07:55.26 ID:CcK94Bl60


男「くっそ……わりぃ!!」


部活仲間1「いいっていいって、お前は背ぇ小さいんだから」

部活仲間2「俺達がカバーするから任せろ」


男「おうっ、サンキューな!!」


部活仲間3「全く、いつになったら成長期くんだよ。お前」ハハッ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398622075




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:09:39.36 ID:CcK94Bl60



男「っ…い、いやー、下の方はデカくなってんだけどなぁ」


部活仲間3「はははっ、それバスケに関係ねーよ!!」

部活仲間2「お前は小さいもんな……」ポンッ


部活仲間3「は、はぁ!?」


部活仲間1「わりぃ『そっち』はカバーできねーわ」ポンッ




3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:12:29.30 ID:CcK94Bl60



部活仲間3「俺は標準だ!! なんならここで」ヌギッ


男「や、やめろバカ!! バレー部もいんだぞ!?」ガシッ

部活仲間3「冗談だっつーの!!」


部活仲間1「(男が止めなきゃ絶対脱いでたな)」


部活仲間2「おい、そろそろ先輩達が来る頃だ。その辺で止めとけ」





4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:13:57.48 ID:CcK94Bl60



部活仲間3「へいへい。男、準備しようぜ」


男「(こいつら、背デカくていいよな。俺、本当に身長伸びんのかな)」


部活仲間3「おい、どした?」

男「(まだ高一だし可能性はある。はず……)」


部長「なにボサッとしてんだ!! さっさと準備しろ!!」


部活仲間3「やべっ、男!!」バシッ

男「お、おうっ!!」ビクッ





5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:16:54.77 ID:CcK94Bl60



部活終了後


部活仲間1「男、帰ろうぜ」


男「わり、教室に忘れもんしたから先に帰ってて」


部活仲間2「なんなら待ってるけど。なあ?」

部活仲間3「おう」


男「いいって、先帰っててくれ」





6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:17:58.45 ID:CcK94Bl60



部活仲間『…………』


男「どした?」


部活仲間1「男。その、あんま気にすんなよ」

男「えっ」

部活仲間2「一年の中じゃ、スピードも技術も男が一番だ」





7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:18:43.26 ID:CcK94Bl60



部活仲間2「言っとくけど、お世辞でも同情でもないぞ?」


男「………」


部活仲間3「それに、部長も先輩達も、お前に期待してんだぜ?」

部活仲間3「この前、部室で褒めてんの聞いたし」ウン


男「(こいつら、何でこんなにイイ奴なんだよ……)」




8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:19:21.36 ID:CcK94Bl60



男「(俺って、本当に小せえなぁ)」


部活仲間3「……じゃっ、オレらは先に帰っから!!」

部活仲間1「男も早く帰れよ?」


男「おうっ」


部活仲間2「(今は、そっとしておいた方が良さそうだな)」

部活仲間『じゃあな!!』


男「おうっ、またなー!!」




9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:20:21.79 ID:CcK94Bl60


教室


男「(忘れもんなんてねーのに何やってんだろ……)」ハァ

男「アイツ等に心配かけてらんねーし、しっかりしねーと」ボソッ

ガラッ

女「あっ、またいる。そしてしょぼくれてる」


男「うっせー、男には色々あんだよ」


女「身長とか?」ププッ


男「……お前はデカくていいよな」




10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:20:54.01 ID:CcK94Bl60



男「唯一の一年レギュラーだろ?」


女「まーね。バレーやってて本当に良かった」ヘヘッ

男「……じゃあな、帰るわ」ガタンッ

女「忘れ物は?」


男「聞いてたんか。性格悪っ…」スタスタ


女「あっ、逃げないでよ」ガシッ




11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:21:24.00 ID:CcK94Bl60



男「ちょっ、離せバカ!!」ジタバタ

女「本当にちっさいなぁ」


男「っ、離せっつってんだろ!!」バシッ


女「あっ…」


男「いちいちバカにしやがって、だから背のデカい奴は嫌いなんだ!!」




12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:22:07.63 ID:CcK94Bl60



男「チビで悪いか!? もう話しかけんな!!」

女「ごめん…なさい」グスッ


男「うっ…な、泣くなよ。体デケーくせに」

女「……あのさ」


男「なんだよ」





13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:23:05.11 ID:CcK94Bl60



女「アタシも、気にしてるんだ」


男「何を? まさか背デケーこと?」

女「うん」

男「はぁ!? 散々からかってきたくせに何だそれ…」


女「女にだって、色々あるんだよ?」




14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:24:08.26 ID:CcK94Bl60



男「へー、自慢してきたくせに?」

女「うっ…」グサッ


男「……まあ、女がデカいと目立つし? イジる奴とかいんだろ、普通」


女「………」

男「俺だって先輩には男女問わずイジられたし」




15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:24:48.79 ID:CcK94Bl60



男「だから、あんま気にすんな」ポンッ


女「……肩かぁ」ボソッ


男「うっせーな!! デケーから届かねーんだよ」ウガァ

女「デカいって言うなっ!!」ズン


男「見下ろすな、見下すな」




16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:25:36.16 ID:CcK94Bl60



女「………」スッ

男「しゃがむな、余計に辛い」


女「じゃあ、座って話そうよ?」

男「えー? もう帰りてえんだけど」

女「お願い……」ギュッ


男「……」スッ




17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:26:21.89 ID:CcK94Bl60



男「かわいくねえ」ペチン

男「女の子にされたいランキング。ベスト3に入ってたのに……」


女「……金的はランキングに入ってる?」ギロッ


男「入ってるわけねーだろ。で?」ストン

女「え?」




18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:27:27.25 ID:CcK94Bl60



男「相談。お前が言ったんだろ、早く座れよ」

女「う、うん」ストン

男「うわっ、座ってもデケーな。座高いくつ?」


女「玉にスパイク決めようか?」ニコッ


男「おっかねー女だな。さっさと話せよ」




19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:28:35.68 ID:CcK94Bl60



女「態度は、デカいね?」

男「ハイハイ。分かったから話せよ、巨女」

女「ぐっ…まあ今は止めよう」


男「そうだな、巨女」


女「小男♪」ペシペシ





20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:29:10.84 ID:CcK94Bl60



男「……いずれ、お前の頭にダンク決めてやる」

女「アタシ、姉さんがいるんだ」

男「無視か」


女「綺麗なんだけど可愛くて、男の人が絶対振り向くような人」


男「ふーん」




21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:29:57.80 ID:CcK94Bl60



女「だけど彼氏出来たこともないし、医者だから出逢いも無い」


女「勝手にイメージ作られて大変だって、そう言ってた」

男「へー」

女「でも最近、そんな姉さんに彼氏が出来たんだ……」


男「良かったじゃん」





22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:31:06.66 ID:CcK94Bl60



女「それは良いんだけど、彼氏が…その…」


男「ヒモなギャンブラー?」


女「違うよ!!」

男「違うのか、つまんねー」


女「絵に描いたようなイケメンだったの!!」ダンッ




23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:32:11.80 ID:CcK94Bl60



男「姉ちゃん可愛いならお似合いじゃなねーか。何が不満なんだよ」


女「背も高いし」

男「何それ? すぐに別れた方がよくねえか?」


女「大人しくて優しい人だった」


男「無視すんな」




24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:33:44.65 ID:CcK94Bl60



女「はぁ…」チラッ


男「何だよ、人の顔見てため息吐くな」

女「あんな格好いい人なのに、アタシはなんとも思わなかったんだよね」ハァ


男「そりゃあれだろ、タイプじゃねえからだろ」ジッ


女「っ//// ま、まあそんな感じ」





25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:34:26.65 ID:CcK94Bl60



男「そのイケメンさんは、お前のことなんざ何とも思ってないだろーけど」


女「そんなの分かってるから、問題はそこじゃないの」

男「じゃあ勿体ぶらないでさっさと言えっつーの」ペチン

女「っ//// はぁ…先に言っとくけど」

男「なんだよ」


女「引かないでね?」




26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:34:58.48 ID:CcK94Bl60



男「それは内容によるな」

男「あっ、もしかして女しか好きになれないとか?」


女「背の小さい人が好きなの」


男「無視か……って、えっ?」


女「////」カアァァ




27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:35:27.52 ID:CcK94Bl60



男「え、なに? お前、俺のこと好きなの?」


女「……うん」

男「小さい小さい言ったり」

男「頭撫でてきたり、持ち上げたりしたのは……」


女「アンタ見てると、いじわるしたくなっちゃって////」


男「小学生の男子か、お前は!!」ウガァ





28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:35:58.14 ID:CcK94Bl60



女「だってアンタ可愛いんだもん!! 仕方ないでしょ!!」ダンッ


男「開き直んなアホ!!」ダンッ

男「俺がどれだけ身長で悩んでんのか分かってんの!?」


女「それは、本当にごめん……」

男「はぁ…まあ、別にいいけど」


女「許してくれるの?」ジッ




29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:36:57.17 ID:CcK94Bl60



男「変な上目遣いすんな。どうせ俺は視界に入ってねーだろ」

女「上目遣いされたいの?」


男「勿論。女子にされたいランキング、堂々の一位だからな」ウン

男「それに、俺は絶対デカくなる。ダンク決めれるくらいになるんだ」グッ


女「っ////」


男「なんだよ、文句あんの?」ジロッ





30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:37:54.51 ID:CcK94Bl60



女「へっ? そんなことはない……こともない」


男「あのなぁ、小さい男なら俺以外にもいんだろ?」

男「俺はデカくなる予定。だから無理。んじゃな」ガタンッ


女「ちょっと待った!!」ガシッ


男「離せ。小さいから好きだって言ったか?」


男「んなこと言われても、俺は、全ッ然嬉しくねーんだよ」ギロッ





31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:38:55.37 ID:CcK94Bl60



女「…っ、ごめん」

男「じゃーな」


女「お願い、待って。一つだけ言わせて」ギュッ

男「っ//// なんだよ!!」


女「私は、アンタが小さいから好きになったんじゃないから」


女「これは、嘘じゃない」




32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:39:40.90 ID:CcK94Bl60



男「……そんだけ?」

女「えっ?」

男「よーするに、お前は俺がデカくても好きになったんだろ?」ジィ


女「はっ、はい//// そうだと思います////」コクン


男「……そっかそっか」ウンウン




33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:40:27.15 ID:CcK94Bl60



女「な、なに?」


男「少し時間かかるかもしんねーけど、待てる?」


女「な、なにをでしょうか?」

男「何でちょいちょい敬語なんだよ……」


女「今更だけど緊張しちゃって」ヘヘッ




34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:43:10.74 ID:CcK94Bl60



男「(こいつ、顔は結構可愛いと思うんだけどな……)」

男「(つーか意外だ。彼氏いなかったんだ、身長気にしてるとか言ってたしなぁ)」ジー


女「?」キョトン


男「(部活仲間も一年で一番可愛いとか言ってたし。正直、びっくりした)」

男「(でも、俺が好き。なんだよな? じゃあ……答えは決まってる)」


女「あっ、あの、アタシと付


男「無理」




35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:45:07.34 ID:CcK94Bl60



女「っ、そっか。そりゃそう…だよ…ね」グスッ

男「あのさ、時々でいいんだ。これからも話さねーか?」


女「っ!? 今振らればっかりなのに……そんなの、無理だよ」


男「振ってない、お前はなんも言ってない」


女「何言ってるの? 意味、分かんないよ……」グスッ





36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:45:49.15 ID:CcK94Bl60



男「男には、色々あんだよ」

女「プッ…あははっ、なにそれ」グスッ


男「だから、少しだけ待ってて」ガシッ


女「ぬゃっ!?////」ビクッ

男「ワガママなのは分かってる。だけど、納得いかねーんだ」


男「だから、待ってて下さい」


女「うっ、うん。分かりました」





37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:46:35.37 ID:CcK94Bl60



一年後……


男「なあ、女」

女「ん、どした?」


男「俺はデカくなったよな?」

女「そんなの見れば分かるよ。今じゃアタシよりデカいし」


男「お前よりデカくなった。だから付き合って下さい」


女「は?」




38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:47:29.98 ID:CcK94Bl60



男「いや。だから付き合っ

女「それは分かるよ!!」


男「な、なんだよ?」

男「急にデカい声出すな。びっくりすんだろ」


女「びっくりしたのはアタシだよ!! それ、告白!?」





39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:48:09.65 ID:CcK94Bl60



男「えっ、そうだけど。ダメなの?」

女「ダメじゃないよ!!」


男「じゃあ、いーじゃん」

女「バカ!?」ベシッ


男「いってえ!! つーか疑問系!?」




40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:49:15.75 ID:CcK94Bl60



女「一年も待たせた女に言う台詞!? ひねり潰すぞ!!」ウガッ


男「分かった、分かったから待て」

男「今から誰もが納得する素晴らしい告白するから」


女「へー。じゃあ少しだけ待ってあげます」ハイ


男「………」ウーン





41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 03:49:50.57 ID:CcK94Bl60



女「まだ?」

男「ちょっと黙ってろ。集中してっから」

女「は、はい////」


男「俺と…」


女「!!」




48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 10:27:17.69 ID:BZptWbCf0



男「いや、これは違うな」ウーン

女「…………」イラッ


男「あっ、閃いた」

女「(はぁ…あんまり期待しないでおこう)」ウン

女「じゃあ、誰もが納得する告白をどうぞ」


男「おうっ、任せとけ。じゃあ……」コホン





49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 10:28:51.70 ID:BZptWbCf0






男「女!! ずっと一緒にいよーぜ!!」ニコッ








50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 10:29:44.55 ID:BZptWbCf0



女「(……やられた//// 予想外の告白……)」

女「(キザったらしい言葉より、こっちの方がずっといいかも)」ニヘラ


男「おーい、ちゃんと聞いてたかー?」ポンッ

女「あっ//// 頭だ……」

男「で、返事は?」



女「はい//// ずっと、ずっと一緒にいます////」






53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:33:52.87 ID:d9CX/cQo0



女は俺のワガママを聞き入れくれた。

女が勇気出して告白しようとしたのを遮っといて


『待ってろ』


なんて、自分でもどうかと思う。

俺は小さい。

身体だけじゃなく、『器』ってやつが小さい。





54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:34:53.80 ID:d9CX/cQo0



正直、嫉妬してたんだ。

女は、一年でレギュラー。

そりゃ頑張って頑張って手に入れたもんだし、凄いと思う。


でもさ、身長とか声とか顔とか……

そういうもんは、頑張ってどうにかなるもんじゃない。





55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:36:07.56 ID:d9CX/cQo0



ちょっと違うかもしんねーけど、それは立派な才能ってやつだと思う。

告白させなかったのは、こんな自分じゃダメだと思ったから。


身長だのなんだのに拘ったまんまじゃ、自分の気持ちにさえ向き合えない。

勿論、女に対して好意はあった。


それにもしかしたら、嫉妬とかじゃなく、憧れもあったのかもしれない。





56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:36:40.70 ID:d9CX/cQo0



俺を好きだって分かった時は嬉しかった。


ーー嬉しかったけど、俺の中はぐちゃぐちゃだ。


負けてらんねーとか、俺も一年でレギュラーになってやるとか……

ライバル視してた部分もあったからだ。


自分の目標っつーか、何だろ?





57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:37:19.39 ID:d9CX/cQo0



追いつきたい奴に告白されたもんだから、びびったのかもしんねえ……


だから待って欲しかった。

デカくなるまで、追い付くまで

本当の意味で肩を並べられるその時まで


ーー待って欲しかったんだ。





58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:38:33.65 ID:d9CX/cQo0



ーー本当に、本当に女々しい奴だな、俺って。


だけど、そんな女々しい小さい奴を、女は待ってくれた。


あの後も変わらず。とは行かなかったけど。

部活のコトとか女の姉ちゃんのコトとか話したり

ケンカしたり、色々……


それからあっという間に一年経って、二年になった。





59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:39:14.72 ID:d9CX/cQo0



悔しいけど、一年でレギュラーは取れなかった。

前半だけ出れたりしたけど、納得いかねー。


しかしそれも今や昔の話しだ……

今や、ぶかぶかだった制服は小さくなった。



そう、俺はデカくなった。





60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:39:57.52 ID:d9CX/cQo0



多少、器もデカくなったと思いたい。


で、今日。

今日、女に告白する。


なんて言おうか考えたりしたけど

カッコつけて告白したりすんのはイヤだし、普通に言う。





61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:41:21.78 ID:d9CX/cQo0



断られたりしたら……ってバカヤロウ。

後ろ向きな考えはやめろ。


俺は女に告白して、あいつはそれを受け入れて、付き合う。

こんくらい自信過剰でいいんだ。


さて、女も待ってるし……

男「うっしゃ、行くか!!」


ーーはぁ、肩かぁ…


男「……今なら肩じゃない。ちゃんと届く」グッ





62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:42:45.29 ID:d9CX/cQo0







ーーこの手は、あいつの頭に届くんだ









63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:43:40.78 ID:d9CX/cQo0


おわり




64: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/28(月) 14:56:10.84 ID:d9CX/cQo0



女はチビが頑張ってるとこ見て惚れた。

女って、そんなチビが好きだと思う。

そんなチビに、コロッと行くと思いたい。


チビだけど、なんだか格好いい。

チビだけど、めちゃくちゃ男らしい。

チビだけど、すっげージャンプ力ある。



そんな男に、私はなりたい。





元スレ
SS速報VIP:男「男には色々あんだよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398622075/