関連
上条「やべえ・・・・性欲が限界を・・・・」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 16:48:02.09 ID:vQvOTaCZ0

上条「ぐああああ限界だああああ!!!」

轟!!!

上条「はぁはぁ・・・・誰でもいい・・レイプしてやる・・・・」

滝壺「なんと、かみじょうの性欲が限界を突破してげすじょうになってしまった」

上条「ん?お前は?」

滝壺「私はげすじょうのレイプをお手伝いするアシスタントのりこりん」

上条「そうか、よろしくなりこりん」

滝壺「うん、ここで注意事項。りこりんは攻略対象外です。浜面の嫁でもありません、りこりんはりこりんです 」

上条「誰に向かって言ってるんだ?」

滝壺「気にしない気にしない、そんなことよりあそこに>>4がいるよ?」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 16:49:53.04 ID:hJFtTBkuP

姫神



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 16:53:25.51 ID:vQvOTaCZ0

滝壺「あそこにひめがみがいるよ?」

上条「ほう?」


姫神「はぁ・・・さむいさいむい・・・・」トコトコ

姫神「こういうときは外に出ないでこたつでぬくぬく。みかんもほしい」

上条「なるほど、ちょっぴり暗めの同級生をよがり狂わせる・・・いいじゃねえか・・・」

滝壺「それじゃあどういうプレイをするの?」

上条「>>9-11

※範囲安価はできる限りやるつもりです、どうしても展開に無理があるものはできませんのでご了承ください



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 16:57:41.25 ID:mZ6ic28r0

陵辱



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:00:41.12 ID:vQvOTaCZ0

上条「ただただ陵辱してやるだけだ」

滝壺「おお、レイプの基本だね」

上条「ほかに何かあるか?」

滝壺「ひめがみのまえではまづらとホモセックスという信号を受信した」

上条「それってただの浜面レイプじゃねえか」

滝壺「かみじょうはばいせくしゃるだからできないことはないけど・・・」

上条「それじゃあ姫神をレイプすることにはならねえからな」

滝壺「うん、はまづらを見つけたらレイプってことで」

上条「そうだな、それじゃあ俺は姫神をレイプしてくるわ」

滝壺「いってらっしゃい」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:04:32.82 ID:vQvOTaCZ0

上条「おーい、姫神ー」

姫神「あ、上条君」

上条「姫神、今からお前をレイプしてやる」

姫神「・・・えっ!?」

上条「だから必死で抵抗してくれよ?そのほうが燃えるからな」

姫神「上条君・・・何を・・・」上条「そいっ!!」ダキッ

姫神「きゃっ!!」

上条「おらっ!!おとなしくヤられやがれ!!」モゾモゾ

姫神「何、下着を・・・」ガシッ

上条「オラオラ!!下着をぬがさねーとレイプできねーだろうが!!」グイグイ

姫神「こ、この・・・・」ギュッ

上条「下がだめなら上から攻めるか・・」ムニュッ

姫神「ひゃっ!!」ビクン

上条「よしよしいい反応だ・・・」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:08:10.02 ID:vQvOTaCZ0

ベロッ

姫神「ひゃっ!!」ビクン

上条「おや、耳は弱いのか?」ベロベロ

姫神「だ、だめ・・・そんなこと・・・」

上条「無理やり胸もまれながら耳舐められて抵抗できないとかお前ってちょろいんだな」ベロベロ

姫神「ふぁぁぁ・・・・」

上条「よし、今だ!!」シュルッ

姫神「きゃっ!!」

上条「おーおー、大人ぶった下着つけてるじゃねーか」

姫神「やだっ!!だめっ!」

上条「どれどれ・・・・ ぷっ、おいおい何だよこのシミは」

姫神「見ないで!!上条君最低!!」

上条「あ?今からレイプされるってのに何のんきなこと言ってるんだ?」ムニムニ

姫神「やだっ!!やだやだっ!!」ジタバタ



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:12:49.05 ID:vQvOTaCZ0

上条「暴れても無駄だ、お前が暴れたところでお前の力じゃ俺をふりほどくことなんてできねーよ」ムニムニ

姫神「だめっ、おねがい・・そこだけは・・・・」プルプル

上条「あーわかったわかった、そんなくだらねーこと言えなくなるようにおれのチンコぶちこんでやるわ」ギンギン

姫神「いやっ!!いくら上条君でも無理やり処女奪われるなんて絶対いや!!」ジタバタ

上条「はいはいうっせーですよっと オラッ!!」ブンッ

ドサッ

姫神「がはっ!!」

滝壺(いやがるひめがみをぶんなげて背中から落とすとはさすがげすじょう、痛みを与えることで抵抗力を弱めることができる)

上条「じゃ、あんまり濡れてないだろうけどぶちこんであげまーす!」ピトッ

姫神「や・・やだ・・・・・」

ミチッ メリメリメリメリ

姫神「がっ・・・あ・あ・・・・・」

上条「おー、狭い狭い・・・・ よっ!」グイッ



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:15:52.45 ID:vQvOTaCZ0

姫神「ぎゃあああああああああ!!!!!!」

上条「ふぅ・・・ もう少しだ・・・」

姫神「いだいいだいいだいいだい!!!」

上条「いやー、処女ってやっぱいいわー・・・」

姫神「な・・なんで・・・・なんで・・・」ポロ

上条「あ?俺が気持ちいいからに決まってんじゃねーか」

姫神「かみじょお・・・ぐん・・・・」ポロポロ

上条「俺がお前のはじめての男になったわけだ・・・どうだ?今の気分は」

姫神「>>21



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:18:16.22 ID:tD88MuUP0

○す



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:21:56.08 ID:vQvOTaCZ0

姫神「○す」

上条「あ?何だって?」グイッ

姫神「いだいいいいいいいいいい!!!!!!」

上条「あーなんだってー?きこえねーわー」グイイッ

ミチミチメリメリ

姫神「かはっ・・・・」

上条「ひーめがーみさーん、何ー?なんていったのー?」

姫神「ぐっ・・・ぐぐうっ・・・う・・ぐぅ・・・」ポロポロ

上条「おしえてくれねーとわからねーんだわー、何ー?」グッ

姫神「!!!!」ビクン

上条「オラオラいわねーとわかんねってんだろーが!? あ!?」グイッ

姫神「いぎゃああああああ!!!!さけるううううう!!!」

上条「裂けるほどでかくねーよ、もうちょっと落ち着けっての」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:25:58.52 ID:vQvOTaCZ0

姫神「・・ろす・・・・ぅぅ・・・」

上条「んー・・お前の処女まんがキュウキュウしめつけてくれっからピストンができねーわなー」

姫神「かみじょ・・・ごろ・・・す・・・」ギリッ

上条「え?お前俺を殺すつもり?」

姫神「よぐも・・・よ・・ぐもぉ・・・・・」ポロポロ

上条「あーはいはい、怖い怖い」グイッ

姫神「んぐぅぅぅぅぅ!!!!」

上条「もうちょっとなじむまでかかるか・・ま、じっくり犯してたっぷり中に出してやるか」

姫神「な、中にっ!?」

上条「ああ、お前が俺のものになった記念にたっぷりと出してやるよ」

姫神「や、やだ・・・・それだけはやめて・・」

上条「あ?お前俺を殺すんだろ?なら俺の子種をお前に残しておいても文句はねーよな?」

姫神「ああ・・あ・・・・・いや・・・中はいや・・」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:30:08.08 ID:vQvOTaCZ0

上条「中に出されたくないのか?」

姫神「お願い・・・今日は危ない日なの・・・だから・・・」

上条「なーんだ、そうかー」

姫神「な、何でもするから・・・上条君の命もねらわないから・・・だから・・・中だけは・・」カタカタ

上条「んー、どうしよっかなー?」

姫神「いや・・いや・・・・」

上条(中に出すかどうか・・・・ >>28だな)



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:31:56.36 ID:s9WifagN0

がっつり中出し



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:37:10.41 ID:vQvOTaCZ0

上条「決めた、がっつり中出ししてやるよ」

姫神「なんでえええええ!!!???」

上条「いやだってほら、お前が俺の命狙ったところであっさり返り討ちにできっからさ、命を狙う気を起こさなくなるまで陵辱すればいいだけじゃん」

姫神「いやだっ!!私に上条君の赤ちゃんできちゃう!!それだけは嫌なのおっ!!」

上条「いいじゃねーか、処女奪われて妊娠とか誰にでもできることじゃねーぞ?」

姫神「いやあっ!!赤ちゃんいやああああ!!!」

上条「はいはい嫌よ嫌よも好きのうちってね よっ!」パンパン

姫神「あああああ!!!!」

上条「おいおい、お前の体はすっかりと俺を受け入れる準備ができあがっちまってるじゃねーか」パンパン

姫神「いだいっ!!いだいいいいいい!!!」

上条「ほらほら叫んでないで少しは俺をよろこばせることを考えろ、ただ叫んでてもおもしろみがねーぞ?」パンパン

姫神「あがうぅ・・・んぐぅっ・・・・ぐ、ぐぅ・・・んぐ・・・」

上条「おおぉ・・・・締め付けやがって・・・・ はじめてだってのに男を喜ばせる方法をわかってやがる・・・・」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:40:44.84 ID:vQvOTaCZ0

姫神「いだいぃ・・・・ いだぁ・・・・」ポロポロ

上条「くぅぅ・・・お前の締め付けにこたえて・・・・ 出るっ!!」パンパン

姫神「ああぁぁああああ!!!ながばいやあああああ!!!」

上条「おまえの処女まんが締め付けるのがわりーんだ・・・・ よっ!!」グッ

姫神「あ゛っ!!」ビクッ

上条「くうううううううううう!!!!!」

ドプドプドプドプドプ!!!!

姫神「いや・・・・中にぃ・・・・あつい・・・・の・・・」

上条「おー・・・搾り取りやがって・・・・」

姫神「あああっ!! えぐっ ひぐっ いやぁ・・・いやぁ・・・」

上条「おいおい、力抜いてくれねーか?このままだとお前の中に入れたままでまた大きくなっちまうぞ?」

姫神「できる・・・できぢゃう・・・・・・あああぁぁん・・・あぁぁぁ・・・」

上条「って聞いてねーか」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:43:06.79 ID:vQvOTaCZ0

上条「いやー、処女に中出しすんのって気持ちいいわー」

滝壺「おつかれ、げすじょう」

上条「おおりこりん、さっきのはばっちり録画できたか?」

滝壺「もちろん、思い出のメモリアルはばっちりと」

上条「よしよし、この映像をもとに姫神のやつをまたたっぷりとかわいがってやらねえとな」

滝壺「さすがげすじょう、期待を裏切らない」

上条「さて、次の獲物は・・・」キョロキョロ

滝壺「おや、げすじょう、あれは?」

上条「ん? あれは・・・・ >>34じゃないか」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:43:53.32 ID:s9WifagN0

フレンダ



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:49:43.68 ID:vQvOTaCZ0

滝壺「あれはふれんだ」

上条「ほうほう・・・金髪碧眼、胸は小さいが綺麗な足をしてやがる・・・」ジュルリ


フレンダ「うー、サバ缶サバ缶」

フレンダ「サバ缶を求めて全力疾走している私はごく普通の女の子、強いて違うところをあげるとすれば爆薬に詳しいってとこかナー」


上条「小ぶりだがいい尻をしてるな、こいつあたっぷりと楽しめそうだぜ」

滝壺「加えて綺麗な肌、ふれんだがうらやましい」

上条「こいつには >>37-39 プレイをして悦ばせてやろう」


※範囲安価はできる限りやるつもりです、どうしても展開に無理があるものはできませんのでご了承ください」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:50:23.94 ID:hJFtTBkuP

全裸で連れ回す



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:50:25.69 ID:s9WifagN0

足コキを強制



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:55:08.47 ID:vQvOTaCZ0

上条「こいつは全裸で連れまわしたあと足コキを強制してやるか・・・」

滝壺「グロいのだめ!ぜったい」

上条「ん?」

滝壺「こっちの話、げすじょうは気にしなくていい」

上条「さて、それじゃあちゃっちゃとひん剥いて首輪と手枷でもつけてやるか」

滝壺「げすじょう、相手は爆発物に詳しいふれんだ、油断は禁物」

上条「なるほど、俺の右手は爆発物を防ぐことはできねーからな」

滝壺「ここで私はこんなものを用意した」スッ

上条「これは・・・吹き矢か?」

滝壺「うむ」

上条「さすがりこりんだ、用意がいいぜ」

滝壺「だってあしすたんとだもの」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:57:48.57 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「さーば、さーば」テクテク


上条「はっ!!」フッ


プスッ

フレンダ「いたっ!!」


滝壺「あたった、さすがげすじょう」

上条「俺にかかればイチコロだぜ」


フレンダ「な、なに・・・ うっ!!」

パタッ


上条「すげえ効き目だな」

滝壺「くじらとか動けなくする薬らしいから当然のこと」

上条「ま、なにはともあれこれで安全にこいつをひん剥くことができるわけだ・・・」ニヤリ



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:01:49.05 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「・・・・」

上条「さて、俺は下を脱がすからりこりんは上を脱がしてくれ」

滝壺「あいあいさー」

シュルッ ジジィー プチプチ

フレンダ「・・・・」

上条「おー、間近で見るとすげー綺麗な肌だな」ナデナデ

滝壺「うん、日本人には無い透明さ、正直うらやましい」

フレンダ「・・・・」

上条「それに下着も結構かわいいのはいてんだな」

滝壺「案外女の子っぽいかわいいのが好きだったりするからね」

シュルッ

フレンダ「・・・・」

上条「お・・・ここも綺麗だな」

滝壺「毛がはえていないとは意外、だけどこれでふれんだのかわいいところがますます際立ってしまった」

フレンダ「ん・・・・・」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:05:13.78 ID:vQvOTaCZ0

上条「やべっ!起きちまう・・・」

滝壺「即効性が強いけどその分持続時間が短いからしょうがない」

上条「よし、さっさと首輪と手枷をつけちまおうぜ!!」

滝壺「がってん!」

ガチャガチャガチャ

フレンダ「ん・・・・ん・・・・ さむっ!!」ガバッ

上条「よう、目が覚めたか?」

フレンダ「あ、あんた誰? いや、ってか・・・」キョロキョロ

フレンダ「!!!!」

フレンダ「きゃあああああ!!!何で私裸なわけよおおおおおおお!!!」

上条「ったく忙しいやつだな」

フレンダ「ちょっとあんた!!私に何をしたわけよ!!」

上条「何を?話せば長くなるんだが手っ取り早くいえば俺はお前をレイプしたいんだ」

フレンダ「ひっ!!」ゾク



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:09:37.14 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「嫌っ!!」ダッ

上条「おっと」グイッ

ジャラッ

フレンダ「がはっ!!」

上条「逃げようとしても無駄だぞ?お前はこの通り鎖でつながれちまってるからな」

フレンダ「くそ・・・」

上条「さらに手もふさがせてもらったからお前にはもうどうすることもできねーよな?」

フレンダ「こ・・・この変態!! こんな卑怯なまねなんてしないで正々堂々と女の子と接しなさいよ腐れゲス野郎!!」

上条「おいおい、興奮するのはわかるが隠さなくていいのか?全部丸見えだぞ?」

フレンダ「!!!! み、みるな馬鹿ああああ!!!」

上条「かわいいすじまんだな、そこに俺のチンコをねじ込めると思うとおっきしちまうじゃねーか」

フレンダ「こ、この最低野郎・・・ 今なら許してあげるからすぐに私を解放しなさい!!」

上条「嫌だ」

フレンダ「くっ・・・」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:14:14.18 ID:vQvOTaCZ0

上条「俺は今すぐお前を押し倒してお前のすじまんにチンコねじ込んでやりてーんだ、だが俺はそれをしない・・・なぜかわかるか?」

フレンダ「・・・・」

上条「おい」グイッ

ジャラッ

フレンダ「ぐっ!!」

上条「聞かれたことに答えろ、お前が次俺の質問に答えなかったら強引にねじ込んでやるからな?」

フレンダ「・・・・わかったわけよ・・・」

上条「よし、なら話を続けよう。俺がお前をレイプしねーのはお前にチャンスを与えているからだ」

フレンダ「チャン・・・ス?」

上条「とりあえずお前には裸のままこのあたりをうろついてもらう」

フレンダ「そ、そんな!!」上条「こらこら、大声出すと誰かきちまうぞ?」

フレンダ「むぐ・・・」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:16:29.31 ID:vQvOTaCZ0

上条「ギャラリーに見せ付けるもよし、集まった人間全員を相手してもらうもよし、俺の気分しだいでお前はどうにでもなるわけだ」

フレンダ「そ、そんなの・・・・」カタカタ

上条「だから誰にもレイプされないようにするには俺の指示に従って俺を満足させることが必要なわけだ」

フレンダ「く・・・・」

上条「ま、一応聞いておいてやるか、お前セックスしたことはあるか?」

フレンダ「>>56



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:17:15.09 ID:s9WifagN0

無い
男とデートした事すら無い



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:22:16.23 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「無いわ・・・男とデートしたことすら・・・」

上条「ってことは処女か、こいつは楽しみだな」ニヤリ

フレンダ「い、いくら夜だからって・・・」

上条「夜だからいいんだろ?誰かにみつかりそうでだが隠れることができる・・ゾクゾクしねーか?」

フレンダ「そんなわけないわよ!!」

上条「ま、それは後でお前の体に聞いてやるとして・・・そろそろ行くか」グイッ

ジャラッ

フレンダ「ぐっ・・」

上条「さて、これからお前に1時間全裸で散歩をしてもらう、お前の好きなルートを歩き続けろ」

フレンダ「・・・・私が行き先を決めていいの?」

上条「ああ、だが無駄に立ち止まったらその場で俺がお前を押し倒してチンコをねじ込んでやるからな?」

フレンダ「・・・・わかったわ・・・」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:27:13.03 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「はぁ・・・・はぁ・・・・・」ドキドキ

上条「おー、いい眺めだぜ、長い髪の先端にぷりっとしたいい尻が揺れて・・・」

フレンダ「あ、あまり見ないでほしいわけよ・・・・」ドキドキ

上条「なら前を見つめてやろうか?」

フレンダ「ぐっ・・・後ろで・・いい・・・」ドキドキ

上条「素直じゃねーな、本当は見られたくてたまらねーんだろ?」

フレンダ「誰がっ!!」

上条「デカい声出すな、誰かに見つかってもいいのか?」

フレンダ「む・・・」

上条「ほら、さっさと歩け、ぶちこんじまうぞ?」

フレンダ「・・・・」トコトコ

上条(ここで誰かに見られるのが最高なんだが・・・この辺りは人通りがほとんどねーからな・・・)

フレンダは誰かに見つかる? >>62



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:29:03.51 ID:kZ5Byamf0

みつかる
そいつも犯す



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:33:52.64 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「はぁ・・・・・はぁ・・・・」ドキドキ

上条「何だ、興奮してんのか?」

フレンダ「そんなわけないでしょ・・・」ドキドキ

上条「どうだかな?そんなこといいながらすじまんをびっちょり濡らしてんじゃねーのか?」

フレンダ「そんなわけないでしょ・・・」ドキドキ

上条「ほんとーかなー?たしかめてみよっかなー?」

フレンダ「わっ!!私に触ったらあんたの蹴りつぶしてやるんだから!!」キッ

上条「おーこわ」

>>67「ん?人の声・・?」

フレンダ「!!!!」ビクッ

上条「おやおや、近くに誰かいるみてーだな」ニヤニヤ



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:34:12.17 ID:FIx87XjPO

一方通行



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:39:32.00 ID:vQvOTaCZ0

一方「なンだこりゃ・・・」

フレンダ「やっ!!」タタッ

上条「おいおい、俺の後ろに隠れるんじゃねーよ」

フレンダ「やだっ!!見られちゃう!!」ギュッ

上条「ったく、後でおしおきが必要だな」

一方「ヒーロー・・・」

上条「よう、こんなところで会うなんて奇遇じゃねーか」

一方「・・・・てめェ、何してやがった?」

上条「散歩だ、ただのな」

フレンダ「うぅ・・・」ギュゥ

一方「・・・・・・」

上条「何かいいたいことはあるか?」

一方「ま、てめェの趣味だ、俺がとやかく言うことじゃねェ、俺にとっちゃどうでもいいことだからな」



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:42:14.46 ID:vQvOTaCZ0

上条「ほう、それだけか?」

一方「あァ、俺に言えることは何もねェ」

上条「そうかそうか、じゃあ俺はお前をレイプするとしようか」

フレンダ「えっ?」

一方「あン?」

上条「オラァッ」ビュッ

ズドムッ!!

一方「がっ・・・・あァ・・・・」ヨロッ

フレンダ「うわぁ・・・・股間に右ストレート・・・・」

一方「がァァァァァァ!!!! エオアァァァァァ!!!!」ビクンビクン

滝壺「さすがげすじょう、男であっても容赦はしない」

上条「さて、こいつには >>73-75 プレイをしてやろう」


※範囲安価はできる限りやるつもりです、どうしても展開に無理があるものはできませんのでご了承ください



73: !ryokin 2012/12/01(土) 18:42:47.03 ID:TNi85AXK0

目隠し



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:42:55.16 ID:s9WifagN0

放置



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:43:30.24 ID:FIx87XjPO

羞恥プレイ



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:48:33.18 ID:vQvOTaCZ0

上条「目隠し、放置、羞恥プレイをしてやるか」

一方「がァ・・・・」ビクビク

上条「ま、羞恥プレイのほうはこいつの目の前でレイプしてやることで解決か」チラッ

フレンダ「ま、まさか本当にこの人を・・・」

上条「ああ、俺は今からこいつのアナルをレイプする」シュルシュル

一方「や・・・め・・・ろぉ・・・・」

上条「フレンダのぷるんとしたケツを見ておさまりがつかねーんだ、やめられるわけがねーだろ?」ギンギン

フレンダ「ひっ!!」

上条「お、そうか、お前処女だからこれも見るのはじめてだったな」ギンギン

フレンダ「あ、あれが・・・」

上条「お前にも入っちまうかもしんねーな?」ニヤ

フレンダ「や・・・やだ・・・・」カタカタ

上条「ま、こいつがレイプされるところを見て俺の従順なペットになるかどうか考えておくんだな」



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:52:17.94 ID:vQvOTaCZ0

上条「さて、まずはこいつのアナルに入れやすいようにアナルにローションを流し込んでやらねーとな」

滝壺「げすじょう、そう言うと思って浣腸器の中にたっぷりと入れておいた」

上条「さすがりこりん、準備がいいな」

滝壺「だって私はあしすたんとだから」フフン

上条「よーし、それじゃあたっぷりと注いでやるからなー?」

一方「ぐぁっ・・・ざ・・けン・・・」

ズニュッ

一方「ァ・・・アァァ・・・・」プルプル

上条「さーて、ゆっくりと・・・」ズズズ

一方「は、入って・・・く・・・るゥ・・・・」

上条「力抜けよー?ぬかねーと変なところが切れちまうからなー?」ズズズ

一方「が・・・・あァ・・・・」



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:54:50.15 ID:vQvOTaCZ0

滝壺「げすじょう、そろそろいいかも」

上条「そうだな、半分入ればいいくらいか」

フレンダ「こいつ・・・マジでいかれてる・・・・」

上条「一方通行、今からお前のアナルをたっぷりとかわいがってやるからなー?」ナデナデ

一方「ケツを・・・なで・・・ンな・・・・」

上条「はいはい、今ハメますからあえいでくださいねー っと」

ズプッ ムリュムリュムリュムリュ

一方「おごおおおおおお!!!」

上条「お、案外すんなり入るもんだな」

滝壺「あくせられーたに才能があっただけのこと、何も不思議なことではない」

フレンダ「こ、これが・・・男同士の・・・・」



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 18:59:42.04 ID:vQvOTaCZ0

上条「おぉぉ・・・ あったかくてねっとりぬるぬるしてて・・・・ お前のアナル最高だぜ・・・」ウットリ

一方「がァっ!! はァっ!! ハァッ!!」

フレンダ「全部入っちゃった・・・・」

上条「おらっ!動かしてやるぞ!!」パンパン

一方「あおおおおおおおおおおお!!!!」ビクン

上条「はっはっはっはっは!!無理やりねじ込まれてるのに体をビクつかせやがって何やってんだよてめえはあああ!!!」パンパン

一方「あおォっ!! あおっ!! あおォォォォ!!!」

フレンダ「うわ・・・・すご・・・・」

滝壺「まさかのあなるびっち疑惑、これは見たくもないのに目がはなせない・・・」

上条「てめえってやつは見知らぬ女に見られながらケツの穴を犯されて感じてるってのかあああ???」パンパン

一方「がァっ!!」ビクン

上条「ほらほら、お前が俺のチンコをアナルでくわえこんでるところをもっとよく見てもらおうぜ!?」グイッ

ミチミチミチミチ

滝壺「なんと、下から突き上げる形に・・・」

フレンダ「あ、あれが・・・あんなところに入って・・・・この人もビンビンにさせてるわけよ・・・」



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:04:16.39 ID:vQvOTaCZ0

一方「見るなァ!!見ないでくれェ!!!」

上条「こらこら、そんなにデカい声出すともっとギャラリーがあつまっちまうぞ?」パンパン

一方「ぐゥッ!!」

上条「そうだ、その調子で俺のピストンを耐え続けろ」パンパン

一方「ふゥっ!! ふーッ!! ふむふーッ!!」

フレンダ「すごい、懸命に耐えてる・・・」

滝壺「げすじょうまじ鬼畜」

上条「うおおおお!! まずはお前の中にたっぷりと出してやるからなあああ!!!」パンパン

一方「あおおおおおおお!!!!!! ギモッヂイイイイイイイ!!!!!」ビクンビクン

上条「んっ!!」

ドプドプドプドプドプ!!!!!

上条「っほぉぉ・・・・ いいアナルだったぜ・・・・」ハァハァ

一方「く・・・・ く・・・そォ・・・・」ハァハァ



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:06:53.03 ID:vQvOTaCZ0

上条「さて、りこりん、アイマスクとバイブと手錠とロープを用意してくれ」

滝壺「はいはい」ゴソゴソ

フレンダ「それ何?」

滝壺「これは道具袋、この中にげすじょうが使うであろうあらゆるグッズが用意してある」

上条「ふっ、りこりんが道具を用意してくれなかったら選択肢が大幅に減ってしまうからな」

フレンダ「りこりんナイスアシスタント」

滝壺「えっへん」

上条「さて、こいつを・・・」ガチャガチャ

一方「や・・めろォ・・・・」



84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:10:33.94 ID:vQvOTaCZ0

一方「くそォ!! はなせェ!!」ウィンウィン

フレンダ「うわー、アナルにバイブ入れられてアナルを天に向けるようにガードレールに縛り付けられてるわけよ・・・」

滝壺「もちろんアイマスクもばっちり」

上条「それじゃあな一方通行、ここを通りがかった人間に助けてもらえるか犯してもらえるか・・・運を天に任せるんだな」

フレンダ「いや、どう考えても通報されるんじゃないの?」

上条「ここはハッテン場への通り道だ、つまりここを通るのはガチホモの可能性が高い」

フレンダ「ってことは・・・」

滝壺「あくせられーたはこのままお持ち帰りされてしまうかもしれない」

一方「くそッ!!くそォッ!!なンで演算ができねェ!!」ウィンウィン

上条「ははは、アナルにバイブをつっこまれてウィンウィン言わせてる状況で演算ができると思ってんのか?」

一方「ちくしょおおおおおおおおお!!!!」



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:14:44.18 ID:vQvOTaCZ0

上条「さて、こっちはこっちで散歩を続けるか」グイッ

ジャラッ

フレンダ「う・・・」

上条「おら、さっさと歩け」

フレンダ「うん・・・・」トコトコ

上条「なあフレンダ、今俺が一方通行を犯しているのを見てどう思った?」

フレンダ「ふぇっ!?」

上条「全裸で首輪と手枷をつけられているお前の目の前でレイプってものを見せてやったんだ、是非感想を聞かせてほしいもんだな」

フレンダ「う・・うぅ・・・えっと・・・」

上条「おいおい、早く答えてくれねーか?俺はあの程度じゃ満足できねーんだよ」ギンギン

フレンダ「い、言う!!言うから!!」

上条「なら早くしろ」

フレンダ「>>88



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:23:02.58 ID:89i4+T030

ぬるい



90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:29:59.65 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「ぬるい」

上条「あ?」

フレンダ「あ、あの程度でレイプだなんて・・・ わ、私が見てきたのはもっとすごかったわけよ・・・あの程度でレイプだなんて・・」

上条「・・・・」

フレンダ「ぬるすぎてあくびがでるってわけよ!!」

フレンダ(び、BL本の中じゃもっとすごいことやってたから・・・こ、こんなのじゃ驚かないんだから・・・)

上条「ふう、そうかそうか、フレンダをレイプしようと思ったら無理やり処女膜ぶちやぶる程度じゃレイプにならねーんだなー」

フレンダ「そ・・・そそそ、そう、だから・・・私をレイプしようなんて・・・無駄なわけよ・・・」カタカタ

フレンダ(な、何でもいい・・・何でもいいからこいつのヤる気をそがないと・・・・)

上条「ならお前の大切な人間をレイプしてやるしかねえかなー?」

フレンダ「なっ!?」

上条「おや、その反応を見るとどうやらお前には大切な人間がいるみてえだな?」

フレンダ「そ、そんなのいないわけよ!!」

上条(こいつの目の前で大切な人間を犯してやるのもいいか・・・・それを引き換えに・・どっちでもありだな)

フレンダの大切な人って誰でしたっけ? >>93



93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:36:06.35 ID:s9WifagN0

フレメア



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:40:58.16 ID:vQvOTaCZ0

上条「りこりん、こいつの大切な人ってやつを用意してくれ」

滝壺「ふっ、そう言うと思ってここに用意してあるぜ」

フレメア「むー!!むむー!!」モガモガ

フレンダ「ふ、フレメア・・・・・・」

上条「こいつ・・・妹か?」

滝壺「そうみたい、まだランドセルを背負う年齢だよ」

上条「ほうほう、つるつるのロリまんか、こいつぁ楽しみだなぁ」チラッ

フレンダ「・・・めて・・・」

上条「ん?」

フレンダ「フレメアだけは・・・やめて・・・・」

上条「そうかそうかこいつがそんなに大切か」

フレンダ「あたりまえでしょ、私のたった一人の妹なんだから・・・」

上条「クックック・・・なら、俺がフレメアをレイプする気にならなくなるくらいお前が俺のチンコを満足させるんだな」ギンギン

フレンダ「・・・・・」



95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:45:07.93 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「・・・何をすればいいわけ?」

上条「そうだな、お前の処女を奪ってやりたいところだが・・」

フレンダ「・・・」

上条「ま、とりあえず足で俺を満足させろ」

フレンダ「え?足?」

上条「ああ、そうだ、そこにベンチがあるからそこの前で俺が仰向けになってやる、お前は足だけを使って俺を射精させてみろ」

フレンダ「でも、そんなのやったことないわけよ・・・」

上条「ならお前の見てる目の前でフレメアを」フレンダ「だめ!!」

上条「あ?」

フレンダ「お、おねがい・・・フレメアだけは・・・・・」

上条「わかったわかった、ヤりかた教えてやるから俺を射精させろ、まずはそれからだ」

フレンダ「フレメア・・おねえちゃんがすぐに助けてあげるからね・・・・」

フレメア「むぅ・・・・・むもがもがぁ・・・・」プルプル



97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:51:58.16 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「うわぁ・・・・ビンビンしてる・・・・」

上条「まずは両足でやさしく包むように挟んでみろ」

フレンダ「えっと・・・やさしく・・・」

ムギュッ

上条「お、やわらけぇな・・・・」

フレンダ「・・・・・で?」

上条「おお、そのまま優しくこすり続けるんだ」

フレンダ「それで気持ちいいわけ?」

上条「手でこするだけで射精するんだ、お前がうまく足でこすりあわせて気持ちよくすれば簡単に射精するだろうな」

フレンダ「・・・わかった、すぐに射精させてあげるわけよ・・・・」

上条「だが延々とこすり続けられても緊迫感が足りないからな、りこりん」

滝壺「ここに砂時計を用意した。ふれんだはこの砂が落ちきる前にげすじょうを満足させなくてはならない」

上条「できなかったら・・・わかってるな?」

フレンダ「くそっ!!この外道どもが!!」

で、フレンダの足はゲス条さんに通用する? >>99



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 19:54:12.91 ID:40dwVlBy0

らめぇぇぇぇぇぇえええええ

ってな具合になっちゃう



101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:02:45.11 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「落ち着け、BL本の中にもこういうシーンはあったはず・・・思い出せ、あの時の登場人物の苦悩を・・・」ブツブツ

フレンダ「こう、片方を固定してもう片方を・・・」シュッ

上条「むっ!!」ビクン

滝壺「おや、げすじょうの様子が・・・」

フレンダ「こう、包み込むように・・・確か弱いのはくびれてるところ・・・・・」シュッシュッ

上条「ぐ・・・・くぅ・・・・」

滝壺「こうかはばつぐんだ」

フレンダ「それにしても・・・熱くてびくんびくんしてるこれ・・・すごく・・・・」シュッシュッ

上条「ぐはぁ・・・・あぁぁ・・・・・」

フレンダ「うわゎ・・・先のほうからぬるっとしたのが出てきた・・・」シュッシュッ

上条「な・・・なんて才能だ・・・こいつ・・・」

フレンダ「フレメアのためフレメアのため・・・」シュッシュッ

上条「こ、このまま・・じゃ・・・・」

フレンダ「あわてずおちついて目の前のこれを・・・」シュッシュッ

上条「ぐあああああ!!! らめえええええええ!!」



102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:05:52.17 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「え?」

滝壺「どうやらげすじょうを気持ちよくさせている模様」

上条「らめぇぇぇぇぇえええええ!!!」

フレンダ「よ、よし、これならフレメアも私も助かる」シュッシュッ

上条「そんなことされたらおちんぽみるくでちゃううううう!!!」

フレンダ「ならとっとと出すわけよ、出して私とフレメアを・・・開放しなさい・・・」シュッシュッ

上条「でりゅううううう!!!」


出ると言ったな、あれは >>104

1:ガチだ

2:嘘だ



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:07:33.95 ID:hJFtTBkuP

2



105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:11:47.65 ID:vQvOTaCZ0

滝壺「ふれんだ、あと少ししかないよ?」

フレンダ「えっ?」チラ

サラ・・サラ・・・

フレンダ「こ、こうしちゃいられない・・早くしなきゃ・・・」シュッシュッ

上条「らめー でちゃうー」

フレンダ「このっ!! 早く・・・早く射精しろ・・・」シュッシュッ

上条「おちんぽみるくぴゅっぴゅしちゃうー」

フレンダ「この、なんで・・・出さないわけよ・・・」シュッシュッ

上条「なんでだろうなー?」

フレンダ「こ、こいつ・・・まさか・・・」

滝壺「こうかはばつぐんだと言ったな?あれは嘘だ」

フレンダ「そんな・・・・」

サラッ・・・・

上条「おやおや、どうやら時間切れみてーだな」



106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:13:54.35 ID:vQvOTaCZ0

上条「さて、フレンダは俺を射精させることができなかったわけだ・・・」チラ

フレメア「む・・・・むむぅ・・・・」カタカタ

フレンダ「やめて!!フレメアにだけは手を出さないで!!」

上条「ほう?」

フレンダ「私があんたが満足するまでどんなことでもしてあげるから!!お願いだからその子だけは!!」

上条「泣かせるじゃねーか・・そうだな・・・・」

フレンダ「お願いだから・・・・お願いだからフレメアだけは・・・」

上条「>>109



109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:21:20.76 ID:40dwVlBy0

姉妹丼おいしいです



111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:29:02.17 ID:vQvOTaCZ0

上条「姉妹丼おいしいです」

フレンダ「そんな・・・」

上条「ってわけだ、まずはお前の見ている目の前で妹の処女膜をぶち破ってやる」

フレメア「むぅ・・・・」フルフル

フレンダ「そんなことさせない!!私の命にかえてもフレメアだけは守ってみせる!!」上条「うるせぇよ」グイッ

ジャラッ

フレンダ「ぅぐぇっ!!」

上条「このベンチに縛り付けてやるからおとなしくしてるんだぞー?」ジャラジャラ

フレンダ「やめろ!!離せ!!処女膜なら私のをやる!!だからフレメアにだけは手を出すなあああ!!!」ジタバタ

上条「姉妹一緒にってのが大事なんじゃねーか、わかんねーかなー?」



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:34:21.43 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「なら私とフレメアじゃなくてもいいだろうが!! 私はお前に喜んで抱かれてやる!!お前がやりたいことは何でもやってやる!!」

フレンダ「お前が望むならお前に従順な奴隷にでもなってやる!!」

上条「それは魅力的な話だな」

フレンダ「お前はお前が望むままに思うままに犯せばいい!! だからフレメアには指一本触れるな!!フレメアにやりたいことは全部私が背負う!!」

フレンダ「この子だけは闇の中に引きずりこむわけにはいかないんだああああ!!!」

上条「あっはっはっはっは、お前マジすぎて逆に笑えるんだけどさー、そんなに熱くなって血管切れたりしねーの?」

フレンダ「うるさいっ!! 犯すなら早く私を犯せ!! そのそそり立ったモノで私を貫け!!」

上条「ま、お前の考えはわかったから次はフレメアちゃんに聞いてみましょうかねー よっと」

モゾモゾ

フレメア「ぷはっ!」

上条「さーて、フレメアちゃん、お姉ちゃんはこう言ってるけど俺はフレメアちゃんとセックスしたいんだよねー、どうすればいいと思う?」

フレメア「>>116



116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:37:27.55 ID:s9WifagN0

大体せっくすってなに?



117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:44:44.83 ID:vQvOTaCZ0

フレメア「大体せっくすってなに?」

上条「・・・は?」

滝壺「なんと・・・ふれめあはここまでのちびっこ・・・」

フレンダ「知らなくていいの!フレメア!こいつの話を聞いちゃだめよ!!」

上条「おやおや、フレメアちゃんはセックスのことをまったく知らないのかー、これは驚いたなー」

フレメア「大体なんでおねえちゃんを裸にしてその・・・それ・・・」ゴクッ

上条「こいつか?」ギンギン

フレンダ「フレメア!そんなの見ちゃだめ!!」

上条「しょうがねえなー、それじゃあ俺がフレメアちゃんに赤ちゃんができる方法を実践で」フレンダ「やめろっていってるだろうがあああ!!!」

フレメア「お姉ちゃん・・・・」

上条「ったくうっせーな・・・」

上条(先にフレンダを犯すかフレメアを犯すか・・・ >>120だな)



123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:55:31.05 ID:mZ6ic28r0

りこりんとの濃厚なセクロスを二人に見せつけ、興奮させてそこから姉妹丼



125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:00:25.48 ID:vQvOTaCZ0

上条(りこりんとの濃厚なセクロスを二人に見せつけ、興奮させてそこから姉妹丼だな)

上条「と、言うわけでりこりん、俺と濃厚なセクロスしようぜ!」

滝壺「りこりんはアシスタント・・・・」ゴゴゴ

フレンダ「そんな・・・りこりんの周囲の大気が震えている・・・・」

滝壺「そのりこりんと濃厚セクロスということは・・・」

滝壺「ワンピースでチョッパーを非常食として焼いて食べてしまうようなもの・・・・」

上条「あ、あああ・・・・」プルプル

滝壺「例えりこりんが許したとしても・・・」

滝壺「このりこりんが許さん!!!」クワッ

フレンダ「りこりんが何かを取り出したわけよ」

上条「あれはりこりんの能力を使うために必要な体晶!」

滝壺「りこりんは病弱キャラ、毒を飲んで暴走させないと能力が使えない・・・」

美琴「ごくり・・・」

滝壺「だがこれは全てりこりんの体からあふれるパワーを抑えるためのもの」グシャッ



126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:01:21.40 ID:s9WifagN0

美琴はどこから出てきた



127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:01:44.28 ID:vQvOTaCZ0

上条「体晶のケースを握りつぶした・・・」

滝壺「りこりんは本気で怒っている」ブン

ミシィ!!!

上条「コンクリートの壁が!!」

滝壺「3分でこのホテルを平らにしてみせようか?」

フレンダ「や、やばいわけよ・・・・」ガタガタ

上条「ひいいいいい」ガタガタ

滝壺「命乞いをする暇はもうない、神に祈る時間もおわり」

上条「た、た・・・た・・・」

滝壺「さようなら、げすじょう」

轟!!!!


ざんねん、上条さんは死んでしまった

BAD END



131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:04:55.59 ID:vQvOTaCZ0

滝壺「りこりんからのワンポイントアドバイス」

滝壺「だめっていわれたことをやろうとしたらだめだよ?」

滝壺「体晶は用法と用量を守ってきちんと使おうね」

滝壺「りこりんとの約束だよ」


上条さんが死んでしまったのでどうしようか?

>>132

1:新しい主人公を決める

2:終了する

3:>>85からリスタート



138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:10:26.70 ID:4n8bKofGT





139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:14:13.68 ID:vQvOTaCZ0

>>85 から

上条「さて、こっちはこっちで散歩を続けるか」グイッ

ジャラッ

フレンダ「う・・・」

上条「おら、さっさと歩け」

フレンダ「うん・・・・」トコトコ

上条「なあフレンダ、今俺が一方通行を犯しているのを見てどう思った?」

フレンダ「ふぇっ!?」

上条「全裸で首輪と手枷をつけられているお前の目の前でレイプってものを見せてやったんだ、是非感想を聞かせてほしいもんだな」

フレンダ「う・・うぅ・・・えっと・・・」

上条「おいおい、早く答えてくれねーか?俺はあの程度じゃ満足できねーんだよ」ギンギン

フレンダ「い、言う!!言うから!!」

上条「なら早くしろ」

フレンダ「>>142



145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:28:35.14 ID:1iOyRYS0P

私もレイプしたい



146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:36:05.83 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「私もレイプしたい」

上条「ほう?」

フレンダ「その・・・男を無理やりでも絶頂させるのって・・・やってみたいわけよ・・・」

上条「なんだ、そういうことは早く言ってくれればいいのにな、お前がそういうやつだとわかれば一方通行をお前に任せたってのに」

フレンダ「だ、だって、さっきの見てからそんな気になって・・・」

上条「お前自分が首輪と手枷つけられて全裸で外歩き回ってるってわかってるのか?」

フレンダ「む・・・むぅ・・・・」

上条「まあいい、次の獲物が男だったらお前にヤらせるのも有りだろうな」

フレンダ「・・・・寒い、早くこれ終わらせないと・・」

滝壺「げすじょう」

上条「お、りこりんじゃねーか、どうした?」

滝壺「すぐ近くに人がいる」

フレンダ「!!!」

上条「で、そいつはどんなやつだ?」

滝壺「>>149



149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:39:30.14 ID:s9WifagN0

香焼



151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:46:41.03 ID:vQvOTaCZ0

滝壺「あれは天草式のこうやぎ」

上条「ほう、ショタっ子ってやつじゃねーか」ニヤニヤ

フレンダ「う・・・」ゴクッ

上条「おいフレンダ、お前の望み通り男をレイプできそうだぞ?」

フレンダ「私が・・・あんなふうに・・・」

上条「お前は女だから男のアナルをかわいがってやるには手がかかるかもしれねえ」

フレンダ「あぁ・・私が男の人のアナルを・・・・」

上条「だから俺がお前を手伝ってやる」

フレンダ「えっ?」

上条「クックック・・・ま、お前の手に余るようなら俺がレイプすればいいだけだからな・・・」

滝壺「むぅ、なんとなく流れがうほっ、に傾きかけているような・・・」



153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:53:30.14 ID:vQvOTaCZ0

香焼「えっと、こっちでいいんだっけ・・?」トコトコ

香焼「学園都市ってひれーんだなー、どうやら迷子になっちまったみてーだ」


上条「ほう、なかなかかわいらしい少年じゃねーか」ジュルリ

滝壺「それでげすじょう、今回はどういうプレイをするの?」

上条「そうだな、全裸のフレンダを目の前にしてどういう反応をするか見てみたいものがあるが・・・」

フレンダ「わ・・・わざわざ見せ付けるものじゃないわけよ・・・」

上条「ま、そうだな・・・ >>155-157 プレイをして悦ばせてやろう」


※範囲安価はできる限りやるつもりです、どうしても展開に無理があるものはできませんのでご了承ください



155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:55:15.13 ID:s9WifagN0

騎乗位



156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:55:49.61 ID:M08l6EEK0

菊一文字



157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 21:56:42.21 ID:vLonE/1P0

アヘ顔ダブルピースになるまで



158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:04:01.26 ID:vQvOTaCZ0

上条「アヘ顔ダブルピースになるまで騎乗位や菊一文字で楽しむとするか」

滝壺「うまく表現できないかもしれないけどこまけえことを気にしないでね?」

フレンダ「誰に言ってるわけよ・・・」

滝壺「な・い・しょ」

上条「さてフレンダ、俺があいつを拘束してここに連れてくるからまずはお前の好きなようにやってみろ」

フレンダ「え?いいの?」

上条「ああ、お前なりのレイプってやつを見てみたいからな」

フレンダ「私が・・・あの子をレイプ・・・」

滝壺「アナルを刺激する道具は一通り取り揃えてあるからはじめてのふれんだにも安心」

上条「楽しみにしてるからな?」

フレンダ「や、やってやるわけよ・・・」



159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:10:50.46 ID:vQvOTaCZ0

香焼「はー・・・めんどくせーから嫌すって言ったのになんで俺がお使いなんて・・・」

上条「おい、お前香焼じゃないか?」

香焼「あ、上条さん」

上条「お前こんなところで何してるんだ?」

香焼「教皇代理のお使いす。学園都市のある人に手紙を渡さなくちゃならなくて」

上条「そうかそうかお使い偉いな」

香焼「って言っても迷子になって途方にくれてんすけどねー」

上条「そうかそうか、なら俺がお前を案内してやるよ」

香焼「え?まじすか?」上条「ああ、アナルの快楽へな」

香焼「へ?」上条「オラッ!!」ビュッ

ズドムッ!!!

香焼「は・・・ぉ・・・・・」



161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:14:37.88 ID:vQvOTaCZ0

上条「よし、りこりん」

滝壺「うむ、ここはボールギャグとロープを用意しておいた」

上条「クックック・・それじゃあ早速・・・」グイッ

香焼「な・・・なに・・・す・・・」

シュルシュル ジー ゴソゴソ

滝壺「さすがげすじょう、脱がしなれている」

上条「それだけじゃねーぜ、はっ!」

シュパッ グイッ ギュッ

香焼「んー!! んー!!」

上条「よしよし、フレンダへのいい手土産ができたぜ」

滝壺「ここからあなる祭りが始まる・・・」ゴクリ



162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:18:30.12 ID:vQvOTaCZ0

上条「フレンダ、お前の望み通り男をつれてきたぞ」

ドサッ

香焼「ん・・・・ ん!!??」

フレンダ「うわ・・・裸で緊縛されてる・・・」ドキドキ

滝壺「素っ裸で首輪と手枷のふれんだといい勝負」

上条「さて、手枷をはずしてやるからまずはお前の好きなようにしてみろ」

フレンダ「うん」

香焼「・・・・・」ドキドキ

ムクムクッ

上条「お、こいつこの状況でおっきさせてやがるぞ?」

滝壺「でもげすじょうのと違う・・・」

フレンダ「うん、皮かぶってるわけよ・・・」

香焼「////////」



163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:22:36.48 ID:vQvOTaCZ0

上条「おいフレンダ、まずはこいつのをかわいがってやったらどうだ?」

フレンダ「かわいがる? ってどうやって・・・」

滝壺「ふれんだが今まで見てきたびーえる本のようにしてあげればいい」

フレンダ「む・・BL本じゃ確か・・・・」

ブニッ

香焼「!!!!」ビクンッ

上条「ほう、いきなり踏みつけるか」

フレンダ「うわ・・・・びっくびっくしてる・・・・」ドキドキ

香焼「んむぉぉぉぉぉ・・・・」プルプル

フレンダ「えーっと、確か思いっきり踏みつけないように優しく踏んだりこすったりを・・・」ブニブニ

香焼「んっ!! ぬぶぉぉぉ・・・・・」

上条「ほう、なかなかいい刺激じゃねーか」

フレンダ「え?これでいいの?」ブニブニ

上条「ああ、こいつお前に踏まれて興奮しちまってるからな」



164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:26:29.08 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「うわぁ・・・私の足で興奮してるんだ・・・」ブニブニ

上条「まあ興奮してるのはフレンダのすじまんを見てるからかもしれねーけどな」ニヤニヤ

香焼「んふぅ・・・んふむふぅ・・・・」ハァハァ

フレンダ「くっ、見られるのって・・恥ずかしい・・・・」ブニブニ

滝壺「大丈夫、私は素っ裸であることを意識しなくなりつつあるふれんだを応援している」

上条「さて、下手な足コキなんぞしててもこれ以上気持ちよくはなれねーだろうからフレンダも何かやってみろ」

フレンダ「と、言われても何もおもいつかないわけよ」

上条「ったく、しょうがねーな >>166-168 をやってみろ」


※範囲安価はできる限りやるつもりです、どうしても展開に無理があるものはできませんのでご了承ください



166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:28:25.45 ID:jxqU28Dm0

ベロチュー



167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:28:53.35 ID:ciFf5riP0

言葉責め



171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:38:02.36 ID:vQvOTaCZ0

上条「ったく、しょうがねーなベロチュー や言葉責めをやってみろ」

フレンダ「あれ?アナルは?」

上条「素人がいきなりアナルに何かをねじ込もうとすると怪我しちまうんだよ」

フレンダ「むう・・・」

上条「だからまずは俺がヤるのを見てそれからアナルのかわいがりかたを学ぶんだな」

フレンダ「結局、自分がおさまりがつかないだけってわけよ」

上条「ま、そういうな、お前の処女膜破らないだけマシだろうが」ギンギン

香焼「んんっ!?」

フレンダ「あ、今からこいつがあんたのアナルをたっぷり犯すからそのつもりでいてほしいわけよ」

香焼「んんんー!!! んん!! んん!!」フルフル

上条「りこりん、浣腸の容易だ」

滝壺「すでに」チャキ

上条「さすがりこりん、優秀なアシスタントだぜ」



173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:44:18.66 ID:vQvOTaCZ0

上条「よーし、今からお前のアナルにこいつをたっぷりと注ぎ込んでやるからなー?」ズニュッ

香焼「んがおおおおおお!!!!」フルフル

フレンダ「うわー、めちゃくちゃ嫌がってる」

滝壺「ふれんだ、ここで言葉攻めだよ」

フレンダ「ここで?」

滝壺「うん、今こそびーえる本で培った知識を駆使する時」

フレンダ「なるほど・・・確かにBL本でよくある光景・・・」

上条「ほーら、少しずつお前のアナルに入っていくぞー?」グッグッ

香焼「ん・・・ぐぅぅ・・・・・」プルプル

フレンダ「今アナルに入れてるのって中に入るとどうなるの?」

滝壺「腸から恐ろしい速さで体内に吸収される、そしてこれが吸収されるとアナルはトロットロの名器になるとかならないとか」

フレンダ「OH・・・」

上条「はぁはぁ・・・香焼、お前のアナル、俺がたっぷりとかわいがってやるからな・・・」

香焼「んん!! んん!! んぶぅっ!!」フルフル



174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:51:04.11 ID:vQvOTaCZ0

ズプッ

上条「ふぅ・・・おくまで差し込むには俺の上にまたがってもらうのが一番だぜ・・・」

香焼「んごおおおおおおお!!!!」ビクン

フレンダ「おっと、言葉攻め言葉攻め」

フレンダ「こほん、ねえあんた、男に犯されるのってそんなにうれしい?」

香焼「ん? んぐごんぐんぐごごおふぉごおふぉ!!」

フレンダ「ふふ、何言ってるかわからないわけよ・・・でも」ピンッ

香焼「んごっ!!」ビクン

フレンダ「ここをこんなに大きくしているってことは喜んでいることに間違いないわけよね?」ピンッ ピンッ

滝壺「犯されておっきおっきしたものを指ではじくとはふれんだもなかなか・・・」

上条「ショタアナル・・・いい気持ちだぜ・・・・」

フレンダ「ねえ、ひょっとしてあんた男に犯されたい願望があったんじゃないの?」ピンッ ピンッ

香焼「んふぉっ!! んふほぉ・・・ぉぅっ!!」ビクン

滝壺「ふれんだがSに目覚めようとしている・・・」



176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 22:56:47.07 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「何をそんなに嫌がるふりをしてるわけ?」ピンッ ピンッ

香焼「んぶっ!! んふぅぅっ!!」

フレンダ「皮かぶってるくせに一人前に感じてるなんてこういうことされたかったとしか思えないわけよ?」

香焼「ん・・んんん!!」フルフル

フレンダ「強情なやつね、どうすればこいつを素直にさせてやることができるか・・・」

上条「おいフレンダ、こいつのチンコの皮剥いてやれ」

フレンダ「えっ?」

上条「なに、難しく考えるな、先のほうを手で包んで思いっきり下に引っ張ってやれば済むことだ」

フレンダ「でも、さすがにそれはちょっと抵抗が・・・・」

上条「そんなもんは何事も経験ってやつだ りこりん、皮を剥く専用のグッズがあったよな?」

滝壺「うん、この学園都市が開発した皮むき専用のオナホとローションを使えばガンコな包茎も一発でずるむけに」

上条「よかったな、これでお前も大人チンコの仲間入りだぞ?」パンパン

香焼「んぶぉぉおおおおおおおおお!!!!」ビクン



179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 23:04:31.22 ID:vQvOTaCZ0

フレンダ「ほら、ベロチューしてあげるから少しはおとなしくしなさい ん・・・」チュッ

香焼「ん!?」

上条「ボールギャグの上からだから舌と舌を絡ませることはできねえが・・・まあこれでも童貞は十分興奮するだろ」

滝壺「それに加えてアナルをピストン、さらにここに特製オナホを加えれば・・・」

上条「こいつ一発で昇天しちまうぜ」

滝壺「ふれんだ、これ使って」

フレンダ「ん? ん」ガシッ

フレンダ「んふふ ちゅっ これでたっぷりとこのお子様チンコをかわいがってあげるわけよ・・・ ちゅれろっ」

香焼「ん・・・・んむぅ・・・んうぅ・・・」トロン

フレンダ「瞳うるわせて・・・かわいい」

上条「どうやら攻められるのが好きになっちまったみてえだな」パンパン

香焼「んぐおぉっ!!」ビクン

上条「フレンダ、さっさとこいつの童貞をそのオナホで奪ってやれ」

フレンダ「はいよ」



180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 23:09:21.98 ID:vQvOTaCZ0

ヌプヌプッ

香焼「ふぉぉぉぉ・・・・・・」

フレンダ「ほーら、ゆっくりとチンコがオナホに包まれていくわけよ・・・」

上条「それだけじゃねえ、俺のあっつあつのチンコが犯していることを忘れるな?」パンパン

香焼「あふぉぉぉっ!!」ビクン

フレンダ「アナルだけを感じている暇はないわけよ。このオナホがあんたの皮を剥いてるんだから・・・」グイッ

香焼「おふぉおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!」ビクッ

ドプドプドプドドプドプ!!!!!

香焼「んごぉぉぉぉ・・・・・」プルプル

フレンダ「お、これって・・・」

上条「イきやがったな、おそらくオナホの中にこいつの精液がたっぷりと出されたはずだ・・・・」

フレンダ「私がこいつを・・・」

上条「そうだ、フレンダがこいつをイかせたんだ、おかげで俺はアナルにきゅうきゅうと締め付けられちまってるがな」



183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 23:13:59.45 ID:vQvOTaCZ0

ニュルッ ポロン

フレンダ「うわ・・・こいつのチンコにドロっとしたのが・・・」

香焼「ふぉぁ・・・・・ふぅっ・・・ふぅっ・・・」

上条「それがこいつの精液だ」

フレンダ「これが・・・精液・・・・」

上条「さて、俺はもう辛抱たまらんから今からこいつを徹底的に犯しつくす、お前は俺のテクニックを目にやきつけているんだな」

フレンダ「・・・・ごくり」

上条「いくぞ・・・むっ!!」パンパン

香焼「んごぉぉっ!!」ビクン

ムクムクムク

フレンダ「すごい、ピストンを再開しただけでしぼんでいたのが一気にふるおっきしてる!!」

上条「これがアナルレイプのすばらしさだ!!」パンパン

香焼「んふぉおおおお!!!」



185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 23:20:19.74 ID:vQvOTaCZ0

上条「オラオラ!!これが菊一文字だ!!」パンパン

香焼「んふぉぉっ!! ごぁふぁっ!! ふぉごぉぉっ!!」ビクンビクン

フレンダ「うわ・・・さっきまで上に乗ってたのに・・・」

滝壺「さまざまさな角度からピストンをすることが快楽への道ってげすじょうはいつも言っている」

フレンダ「・・・こいつの才能には脱帽ってわけよ・・・」

滝壺「性欲のおもむくままに男も女もレイプする、それがげすじょう」

上条「オラオラ!!てめえがイったくらいじゃ俺は満足できねーんだ!!もっとケツを振って俺を喜ばせろ!!」パンパン

香焼「んふぉっ!! んへっ!! んふぉふぃんふぉおおおおお!!!!」ビクンビクン

フレンダ「あれ?こいつの顔が・・・」

滝壺「うむ、気持ちよすぎてアヘってしまったみたいだね」

フレンダ「OH・・・」

上条「ぐおおおお!!! そろそろ限界だ!! お前のアナルに俺の精液をたっぷりとしみこませてやるからなああ!!!」パンパン

香焼「んごおおおおおおおおおお!!!!!」ビクンビクン



186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 23:23:14.22 ID:vQvOTaCZ0

上条「くぅぅぅっっ!! だ、出すぞ・・・・」

香焼「んごっ!!」

上条「くおおおお!!!」

ドプドプドプドプドプ!!!!

香焼「んっ!!!!」

フレンダ「さっきのもそうだけど・・・男同士って・・・」

滝壺「うむ、ただのレイプとはまた違ったものがある」

フレンダ「世の中まだまだ私の知らないことだらけなわけよ・・・・」

上条「ふう、気持ちよかったぜ・・・・・」

香焼「ふーーっ ふーーっ」ゼェゼェ



187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 23:25:12.70 ID:vQvOTaCZ0

とりあえず一通り安価を消化したところで反省会をしたいと思います

姫神のテンポは悪くなかったと思うんですが・・・何がいけなかったんでしょうかね?

中途半端なところでやることを増やしたからでしょうか?



188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 23:29:48.24 ID:s9WifagN0

姫神は姫神で好きだったけど



189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 23:32:30.23 ID:hJFtTBkuP

姫神はよかった
多分俺が露出プレイとか言い出したのがよくなかった
お陰で他のキャラが出ることになって話が複雑になった


元スレ
上条「
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1354348082/